映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

カテゴリー「索引」の記事

2021.02.15

Hollywood Express番外 私の映画索引1969年◆2021.02.15(月)

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で全米映画館が休館しハリウッドの映画製作が縮小しこの番組も休止となっています。そんなわけで手短なネタになっています。

自分の映画索引から色々と思えてきます。

ハリウッドスタイルがくたびれてきた1960年代。
1950年代のハリウッドスタイル全盛時から色々な部分が色あせています。
そんな1960年代の作品の感想です。

1969年の作品から。
見ている作品数は多くはない。
やはりハリウッド作品は少ない。この年代のハリウッド映画は画調がTVと同じなのがマイナスポイントなんです。

女優さんは・・・
スーザン・ジョージ。イングリッド・バーグマン。ゴールディ・ホーン。ダイアナ・リグ。ダニー・ロバン。カリン・ドール。緑魔子。ジョーン・ハケット。

傑作。佳作。普通。まあまあ。イマイチの5段階評価になってます。
イマイチだと思われる作品は最初から見ないのでめったにない。

『おませなツインキー』(1969年)→リチャード・ドナー監督、スーザン・ジョージ、チャールズ・ブロンソン、ジャック・ホーキンス主演の年の差ドラマ。出来は普通です。
『恐竜グワンジ』(1969年)→ジェームズ・オコノリー監督、ジェームズ・フランシスカス、ギラ・ゴラン、リチャード・カールソン主演のB級SF恐竜ウエスタン。出来は普通です。
『荒野の大活劇』(1969年)→ドゥッチオ・テッサリ監督、ジュリアーノ・ジェンマ、ニーノ・ベンヴェヌーティ、シドニー・ローム主演のマカロニウエスタンコメディ。出来は普通です。
『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』(1969年)→本多猪四郎監督、矢崎知紀、佐原健二、中真知子、天本英世主演の東宝特撮怪獣映画。出来は普通です。
『サボテンの花』(1969年)→ジーン・サックス監督、ウォルター・マッソー、イングリッド・バーグマン、ゴールディ・ホーン主演のロマンティック・コメディ。佳作です。
『世界殺人公社』(1969年)→ベイジル・ディアデン監督、オリヴァー・リード、ダイアナ・リグ、テリー・サヴァラス主演の殺人会社アクションコメディ。佳作です。
『空飛ぶゆうれい船』(1969年)→池田宏監督、野沢雅子、田中明夫、里見京子VCのアクションドラマ。佳作です。
『トパーズ』(1969年)→アルフレッド・ヒッチコック監督、フレデリック・スタフォード、ダニー・ロバン、カリン・ドール主演のスパイサスペンス。佳作です。
『暴行魔ゴリラー』(1969年)→ルネ・カルドナ監督、アルマンド・シルヴェストレ、ノーマ・ラザレノ、ホセ・イライアス・モレノ主演の改造人間B級ホラー。出来は普通です。
『ミニミニ大作戦』(1969年)→ピーター・コリンソン監督、マイケル・ケイン、ノエル・カワード、ベニー・ヒル主演の泥棒カーアクション。傑作です。
『盲獣』(1969年)→増村保造監督、船越英二、緑魔子、千石規子主演の猟奇愛憎ドラマ。傑作です。
『モスキート爆撃隊』(1969年)→ボリス・セイガル監督、デヴィッド・マッカラム、スザンヌ・ネヴ、デヴィッド・バック主演の『633爆撃隊』(1964年)の航空アクションシーンを流用した航空戦争アクション。出来は普通です。
『夕陽に立つ保安官』(1969年)→バート・ケネディ監督、ジェームズ・ガーナー、ジョーン・ハケット、ウォルター・ブレナン主演のウエスタンコメディ。傑作です。
『ワイルドバンチ』(1969年)→サム・ペキンパー監督、ウィリアム・ホールデン、アーネスト・ボーグナイン、ロバート・ライアン主演のウエスタン。傑作です。

Top Box Office (US)
Weekend of February 5 - 7, 2021
Title ◆Weekend ◆Gross ◆Weeks

The Little Things ◆$2.1M ◆$7.8M ◆2
→John Lee Hancock監督、 Denzel Washington, Rami Malek, Jared Leto主演のサスペンス。

The Croods: A New Age ◆$1.8M ◆$46.0M ◆11
→Joel Crawford監督、 Nicolas Cage, Emma Stone, Ryan ReynoldsVCの3D CGIアニメのアドベンチャー・コメディ。

The Marksman ◆$1.0M ◆$9.1M ◆4
→Robert Lorenz監督、Katheryn Winnick, Liam Neeson, Teresa Ruizs主演のサスペンスアクション。

Wonder Woman 1984 ◆$905K ◆$40.3M ◆7
→Patty Jenkins監督、Gal Gadot, Chris Pine, Kristen Wiig主演のDCアメコミアクション大作の続編。

Monster Hunter ◆$585K ◆$11.9M ◆8
→Paul W.S. Anderson監督、Milla Jovovich, Tony Jaa, T.I.主演のゲーム原作のアドベンチャー・アクション。

News of the World ◆$400K ◆$10.9M ◆7
→Paul Greengrass監督、Tom Hanks, Steve Boyles, Helena Zengel主演のドラマ。

Promising Young Woman ◆$219K ◆$4.7M ◆7
→Emerald Fennell監督、Carey Mulligan, Bo Burnham, Alison Brie主演のクライム・コメディ。

Fatale ◆$170K ◆$5.8M ◆8
→David Loughery監督、Hilary Swank, Michael Ealy, Mike Colter主演のサスペンス。

The War with Grandpa ◆$167K ◆$19.8M ◆18
→Tim Hill監督、Robert De Niro, Uma Thurman主演のファミリー・コメディ。

『ロード・オブ・ザ・リング』The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring (2001) ◆$166K ◆$166K ◆1
→Peter Jackson監督、Elijah Wood, Ian McKellen, Orlando Bloom主演のファンタジー大作の再公開
Reported by Box Office Mojo © 2021

私の好きなミュージックビデオ
Allison Moorer - Send Down An Angel

何だかどこかで聞いたことがあるよう歌です。

映画ネタではないけどNFLスーパーボウルは大差の大味な結果でした。
ゲーム開始前が1番盛り上がるいつものパターンになってました。まあよくある。

私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルの作品が多くなってます。
<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>


映画フェイス - にほんブログ村





2010.08.27

映画感想の加筆改訂のお知らせ

◆以前の映画感想に加筆改訂をしたお知らせです。

続きを読む "映画感想の加筆改訂のお知らせ" »

2007.05.04

クリント・イーストウッド監督出演作品

クリント・イーストウッド◆監督/俳優
◆Clint Eastwood◆アメリカ カリフォルニア州出身◆1930年5月31日 -

◆TVウエスタンからマカロニウエスタンを経由して、ハリウッドに進出した経歴のクリント・イーストウッド。映画界では最初は差別されていたでしょう。
◆そんなわけなのか元々なのか何となく屈折している性格なようです。

◆索引です。
◆気長に感想をupしていきたいと思っています。
◆色と下線がついてる作品は投稿済みとなっています。クリックすれば投稿へジャンプ出来ます。

続きを読む "クリント・イーストウッド監督出演作品" »

増村保造監督作品

増村保造◆1924年-1986年
◆独特の喋りと演技が特徴の増村保造監督。
◆メロドラマが湿っぽくならずに乾いた感じなのがいいとこなのです。
◆ホトンドの作品が主演した女優さんの代表作となっています。

◆気長に感想をupしていきたいと思っています。
◆色と下線がついてる作品は投稿済みとなっています。クリックすれば投稿へジャンプ出来ます。

続きを読む "増村保造監督作品" »

川島雄三監督作品

川島雄三◆1918年-1963年

◆索引です。
◆気長に感想をupしていきたいと思っています。
◆色と下線がついてる作品は投稿済みとなっています。クリックすれば投稿へジャンプ出来ます。

続きを読む "川島雄三監督作品" »

2006.05.05

ハワード・ホークス監督作品

ハワード・ホークス監督
◆Howard Hawks◆アメリカ、インディアナ州出身◆1896年-1977年
一般的には男性映画の巨匠となっています。でもロマンティック・コメディの方が多いような気もします。
色と下線がついてる作品は投稿済みとなっています。クリックすれば投稿へジャンプ出来ます。

続きを読む "ハワード・ホークス監督作品" »

フリッツ・ラング監督作品

フリッツ・ラング監督
◆Fritz Lang◆ドイツ出身◆1890年-1976年
ドイツ表現主義の巨匠となっています。
実際にゲッペルス宣伝大臣から勧誘されてナチスから逃げてきた経歴の持ち主です。
ハリウッドに活動の場を移しての1930年代から1940年代の作品が私の好みです。
色と下線がついてる作品は投稿済みとなっています。クリックすれば投稿へジャンプ出来ます

続きを読む "フリッツ・ラング監督作品" »

2006.02.12

押井守監督作品

押井守◆1951年~
まだ現役でキャリアは続行中です。作品ごと段々とわけがわからなくなっている押井守監督作品。果たしてあなたはついていけるでしょうか?
色と下線がついてる作品は投稿済みとなっています。クリックすれば投稿へジャンプ出来ます。

続きを読む "押井守監督作品" »

ブライアン・デ・パルマ監督作品

ブライアン・デ・パルマ監督
◆Brian De Palma◆アメリカ出身◆1940年~
キャリア序盤ではヒッチコックのパクリと酷評されて、ベテランの域に達したとこでは話しの展開が何だかわからん監督だと酷評されています。それでも一応、映像の魔術師系の巨匠となっているようです。
まだ現役でキャリアは続行中です。
色と下線がついてる作品は投稿済みとなっています。クリックすれば投稿へジャンプ出来ます。

続きを読む "ブライアン・デ・パルマ監督作品" »

サム・ペキンパー監督作品

サム・ペキンパー監督
◆Sam Peckinpah◆アメリカ出身◆1925年-1984年
スローモーションとカットバックを組み合わせた独特のアクション描写が特徴のサム・ペキンパー監督。
この手法はスローモーションを使うのに特に手順があるわけではなく、カットバックのカット割りを細かくすればいいわけでもない。監督のセンスとしかいいようがないのです。そんなわけでこの独特のアクション描写はサム・ペキンパー監督の一代限りの手法となります。
正直言って何て作品数が少ないのでしょうとなります。これしかないの?と思ってしまいます。
色と下線がついてる作品は投稿済みとなっています。クリックすれば投稿へジャンプ出来ます。

続きを読む "サム・ペキンパー監督作品" »

より以前の記事一覧

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。