映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

カテゴリー「映画」の記事

2021.01.11

Hollywood Express番外 私の映画索引1990年◆2021.01.11(月)

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で全米映画館が休館しハリウッドの映画製作が縮小しこの番組も休止となっています。そんなわけで手短なネタになっています。

私の映画索引1990年代をアップしていましたが1990年が抜けていました。
そんなわけで追加します。

自分の映画索引から色々と思えてきます。
イマイチ印象が薄い1990年代。お気楽な1980年代の延長で特徴がない。
そんな謎の1990年代作品の感想です。

1990年の作品。
何故か少なめです。
1990年代独自の特徴はあまり感じない。1980年代の延長といった感じ。

映画は女優さんで見ることが多い。たまたま見た映画に出てる場合も多い。
ボニー・ベデリア。グレタ・スカッキ。レイチェル・ティコティン。シャロン・ストーン。メッチェン・エイミック。カティ・オウティネン。マーシャ・ゲイ・ハーデン。バーバラ・ハーシー。レベッカ・デモーネイ。

『地獄の殺人救急車/狙われた金髪の美女』(1990年)→ラリー・コーエン監督、エリック・ロバーツ、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ミーガン・ギャラガー主演の巻き込まれサスペンス。佳作です。マーベルアメコミのスタン・リーも出てます。
『推定無罪』(1990年)→アラン・J・パクラ監督、ハリソン・フォード、ボニー・ベデリア、ラウル・ジュリア、グレタ・スカッキ主演の法廷サスペンス。出来は普通です。
『トータル・リコール』(1990年)→ポール・ヴァーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー、レイチェル・ティコティン、シャロン・ストーン、マイケル・アイアンサイド主演の巻き込まれSFアクション大作。傑作です。
『トビー・フーパー ドレス』(1990年)→トビー・フーパー監督、メッチェン・エイミック、コリー・パーカー、アンソニー・パーキンス主演のドレス・ホラー。佳作です。
『マッチ工場の少女』(1990年)→アキ・カウリスマキ監督、カティ・オウティネン、エリナ・サロ、エスコ・ニッカリ主演の不幸ドラマ。佳作です。
『ミラーズ・クロッシング』(1990年)→ジョエル・コーエン監督、ガブリエル・バーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、アルバート・フィニー主演のギャング対立フィルム・ノワール。傑作です。
『ラジオタウンで恋をして』(1990年)→ジョン・アミエル監督、キアヌ・リーヴス、バーバラ・ハーシー、ピーター・フォーク主演のロマンティック・コメディ。佳作です。
→『ラスト・カウント・ダウン 大統領の選択』(1990年)→ジャック・ショルダー監督、パワーズ・ブース、レベッカ・デモーネイ、マーティン・ランドー、ジェームズ・アール・ジョーンズ主演の核戦争サスペンス。佳作です。
『ロボ・ジョックス』(1990年)→スチュアート・ゴードン監督、ゲイリー・グレアム、アン=マリー・ジョンソン、ポール・コスロ主演の巨大ロボット対決アクション。出来は普通です。

Top Box Office (US)
Weekend of January 1 - 3, 2021
Title ◆Weekend ◆Gross ◆Weeks

Wonder Woman 1984 ◆$5.5M ◆$28.5M ◆2
→Patty Jenkins監督、Gal Gadot, Chris Pine, Kristen Wiig主演のDCアメコミアクション大作の続編。

The Croods: A New Age ◆$2.2M ◆$34.5M ◆6
→Joel Crawford監督、 Nicolas Cage, Emma Stone, Ryan ReynoldsVCの3D CGIアニメのアドベンチャー・コメディ。

News of the World ◆$1.7M ◆$5.4M ◆2
→Paul Greengrass監督、Tom Hanks, Steve Boyles, Helena Zengel主演のドラマ。

Monster Hunter ◆$1.3M ◆$5.5M ◆3
→Paul W.S. Anderson監督、 Milla Jovovich, Tony Jaa, T.I.主演のゲーム原作のアドベンチャー・アクション。

Fatale ◆$700K ◆$3.1M ◆3
→ David Loughery監督、Hilary Swank, Michael Ealy, Mike Colter主演のサスペンス。

Promising Young Woman ◆$660K ◆$1.9M ◆2
→Emerald Fennell監督、Carey Mulligan, Bo Burnham, Alison Brie主演のクライム・コメディ。

Pinocchio ◆$284K ◆$773K ◆2
→Matteo Garrone監督、Federico Ielapi, Roberto Benigni, Rocco Papaleo主演のピノキオ・ドラマ。

The War with Grandpa ◆$115K ◆$18.7M ◆13
→Tim Hill監督、Robert De Niro, Uma Thurman主演のファミリー・コメディ。

『エイリアン』 Alien (1979) ◆$75K ◆$75K ◆1
→Ridley Scott監督、 Sigourney Weaver, Tom Skerritt, John Hurt主演の『エイリアン』シリーズ第1作の宇宙ホラーの再公開。傑作です。

Freaky ◆$55K ◆$8.8M ◆8
→Christopher Landon監督、 Vince Vaughn, Kathryn Newton, Celeste O'Connor主演の体交換物殺人鬼サスペンス。
Reported by Box Office Mojo © 2021

私の好きなミュージックビデオ
『ひみつのアッコちゃん ED』

ボーカル。歌詞。曲。アレンジ。ポップでラップでテクノで最高です。

こっちはフルコーラスです。
すきすきソング ~ SOOKIE ! SOOKIE ! SONG ~ ADOTANG

私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルの作品が多くなってます。
<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>


映画フェイス - にほんブログ村


2021.01.10

『スキンウォーカー』

このB級SFストーカー映画の感想はネタバレ全開になっています。
ジャスティン・マコーネル監督、ローラ・バーク主演のB級SFストーカードラマのようです。

2018年 Unstable Ground productiond/9 Light Entertainment/Federgreen Entertainment/Uncork'd Entertainment/Raven Banner カナダ作品
ランニング・タイム◆84分
原題◆Lifechanger
プロット◆ストーカーになった謎の生命体の話しのようです。
音楽◆ショーン・モトリー

キャスト
ローラ・バーク→一目ぼれされてるジュリア
ビル・オバースト Jr.→ドリュー モノローグの声。

エリツァ・ベイコ→最初のエミリー
スティーヴ・カサン→フレディ・ランソン刑事
サム・ジェームズ・ホワイト→歯医者のサム・リチャードソン
レイチェル・バンデューザー→サムの愛人レイチェル
ジャック・フォーリー→長髪で髭のロバート
ピーター・ヒギンソン→普通のじいさんアンドリュー

アダム・ブラー→エミリーの亭主ジェームズ
ライ・バーレット→ジュリアの亭主リチャード
ブライアン・クインテロ→レイチェルの亭主トミー
マーク・レインメーカー→バーでナンパのジョン

ミシェル・ダレッサンドロ・ハート→サムの奥さんメアリー
キム・モーガン→農場のコリーンおばさん
ウーチ・アマ→バーテンのジェン
シャノン・ハマー→女性タクシー運転手

ジャスティン・マコーネル監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のB級SFドラマになってます。
別の邦題◆寄生体XXX

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。カナダなのに。

Raven Banner
Uncork'd Entertainment
Federgreen Entertainment
Unstable Ground
9 Light Entertainment

タイトル
Uncork'd Entertainment and Raven Banner Entertainment presents
a Federgreen Entertainment/Unstable Ground production
in association with 9 Light Entertainment

プロローグ
ベッドで寝てる女性が登場。

モノローグです。
二日酔いにならないと踏んでいたが・・・
この女、意外と飲んでた。

隣りに干からびた死体があります。
おっぱい丸出しで寝ていた女性。胸に血の手形が付いてきます。
キズもあります。ナイフもある。

Lifechanger

本編です。
死体を洗ってる女性。
モノローグです。
わかっているがこうするしかないんだ。

どうやらこの女性が主人公のようです。
普通に証拠隠滅をやってます。
だが確かに本物の愛は存在する・・・

死体を畑で燃やして納屋に捨てている女性。ルーティンな作業です。

カフェにて。
私はエミリー・ロバーツと携帯電話で練習してます。
そんな感じでまずはエミリーになってるようです。

自宅にて。
帰宅するエミリー。水槽に亀。ビー玉をいじってるエミリー。
旦那が来ていままでどこに行ってたとエミリーを責める。
会話からエミリーは3日間失踪していた。警察にも届けてる。
旦那の名前はジェームズ。

警察に電話するジェームズをコルク抜きで首筋を刺して片づけるエミリー。
モノローグでこんなことはしたくなかったと言ってる。

死体処理のルーティンになってます。
梱包して血を拭きとる。それから歯を磨いてる。
腐敗が始まると現実に引き戻される。タイムリミットは6時間。
若い頃はもって持っていたと愚痴が出ています。

そんなとこに刑事が訪ねてきます。ランソン刑事。
いつお戻りで?と聞かれるエミリー。
ジェームズはいますか?とランソン刑事。

ランソン刑事にコーヒーを出してます。
エミリーはランソン刑事の両手を掴む。そうなるとどうなる。
どうやら接触して乗り換えるようです。
黒味が入ります。

刑事のフレディですと練習しています。フレディ・ランソン刑事。
そんなわけでランソン刑事の抜け殻も残ってます。
荷物をまとめているランソン刑事。それに抜け殻の歯をとってるのか?
室内に燃料をまいてます。そんなところに配達人が来ます。

ランソン刑事は無視して出かけようすとるが荷物は受け取る。
配達人はおカネを払ってくれと言い出す。代引きなのか。
そんなわけでまた無視してクルマを出してます。配達人は火事だと大騒ぎ。

雨の夜。クルマで移動中のランソン刑事。
無線機が応答願いますと連絡するが無視してます。
腐敗をごまかすためにコカインを探すとなってるランソン刑事。

街にて。
売人にコンタクトするランソン刑事。
そんなこんなでコカインがゲットするランソン刑事。
クルマの中で吸ってるランソン刑事。
落ち着くといつも思うのは彼女のことだ。

モナーク酒場にて。
野良犬マックスがランソン刑事に懐いてます。誰でもいいのかもしれない。

カウンターの女性にコンタクトするランソン刑事。
この女性の名前はジュリアです。ナンパになるランソン刑事。
モノローグで君に会いに来たと言ってる。

外に出て上手い具合にジュリアとキスになってるランソン刑事。
ここで具合が悪くなるランソン刑事。ジュリアを追っ払う。
これまでとは体調が違うと困惑してます。

このへんでは低音が凄く入ってます。スーパーウーハーがよく鳴ってます。

ようやくクルマに戻るランソン刑事。と思ったら他のクルマに行く。
カップルのクルマにコンタクトするランソン刑事。
女は追っ払い男を助手席に追いやります。代わりに死んでもらうとランソン刑事。
黒味が入ります。

次の男になってます。あとでわかりますが名前はサム。
サムはランソン刑事の抜け殻を処理します。
そんなことに電話です。メアリーから。奥さんでしょう。

サムの自宅にて。
クリスマスのイルミネーションの飾り付けがしてあります。
奥さんはいるけど機嫌は悪い。まあそうなる。
寝ている子供を見るサム。
いよいよ夫婦のベッドに入るサム。枕元には外してあった結婚指輪が置いてあります。
そんなわけで浮気がバレバレ。それは奥さんの機嫌が悪い。

朝にて。
寝てるサムを女の子が起こす。不機嫌なので罵声を浴びせるサム。
女の子は驚いて逃げてしまった。

朝食にて。
奥さん。兄と妹がいます。大きい兄。小さい妹。
言い訳のサム。仕事だと食わずに出かける。

歯医者にて。
先生と呼ばれているサム。歯医者なのか。
少年の患者ティムに担当のリチャードソンだと言ってるサム。
麻酔をかけるサム。黒味になります。これから大惨事になるのかと思えた。
シーンは変わってちゃんとティムを治療したサム。仕事はちゃんと出来るみたい。
そんな感じで乗り移った相手の記憶は利用出来る設定です。

ダイナーにて。
食事中のサム。クルマのジュリアを見つける。
そんなわけでタクシーに乗ってあのクルマを追ってくれととなるが女性運転手はそれは出来ませんと断る。
ガックリのサム。彼女の住所が知りたかった。

映画館にて。
1人で映画を見てるサム。大笑いして他の客から物を投げられる。

サムの自宅にて。
居心地が悪そうなサム。

モナーク酒場にて。
ここに来てるサム。
本物の家族から残ったものは1つだけ。例のビー玉がそれらしい。

ジュリアから話しかけられるサム。
口説きにかかるが逆に家族がいるでしょと言われてるサム。
私にも夫と息子がいたと言い始めるジュリア。
息子のテイラーは数年前に百日咳の合併症で3歳で亡くなった。
夫のリチャードはある日を最後の晩餐とセックスのあと失踪した。

逆に何で逃げたいの?と聞かれるサム。
怖いんだ。この先どうしていいのかわからないとサム。

トイレにて。
手を洗ってるサム。何だか手がおかしい。斑点が出てます。それでどうする。

モーテルにて。
ここで寝ているサム。コカインを吸ってます。
しかし少し寝てたら顔にまで斑点が出来てます。これは大変。
携帯電話で呼び出しをします。どうやら歯医者の女の子を呼ぶみたい。
話し相手が欲しいんだと説得にかかるサム。
トミーはもう寝たと言ってる。旦那らしい。

マジでモーテルに来てる女の子。名前がわからん。
何でモーテル?と不満そうですがとりあえずノックして室内に入る。
サムがベッドで寝ています。接近します。そうなると黒味が入ります。

もう歯医者の女の子になってます。名前はまだわからん。
旦那のトミーから電話です。ここはすぐ帰るとごまかす。
まずこの抜け殻を何とかしないといけない。

そんなわけでまた畑で死体を焼いて納屋に捨てる。
納屋で一段落してると来客です。おばさんがフランクと呼んでる。
ここはフランクの農場です。当然は勝手に使っています。
おばさんの名前はコリーン。
コリーンおばさんを無視してクルマでズラかる女の子。

歯医者にて。
抗生物質をゲットする女の子。中指を立てて受付を通過する。

自宅にて。
ちょうどよくトミーは留守です。
抗生物質を飲んでる女の子。段々と量が増えていきます。

いつものバーにて。
クルマで来てる女の子。まだ名前がわからん。
野良犬マックスですが懐いてます。匂いは関係ないのか誰でもいいのかは不明。

ジュリアにコンタクトする女の子。
ところでクリスマスの時期のようです。電飾があります。
ジェンと名前が出ます。バーテンの黒人女性がジェンです。
ジュリアは小説みたいなを書いてるとか。セラピストの提案でそうしてるとか。
ドリューと名前が出るが誰なんだ?

ジュリアから前に見かけたと言われるレイチェル。
IMDbのキャストとフォトギャラリーを調べてようやくわかった。

いきなり1970年代の話題を出してるレイチェル。
面食らってるジュリア。まあそうなる。

そんなこんなでジュリアから名刺をもらうレイチェル。
実はカウンセラーなのと言ってるジュリア。そうなの?
これは渡りに船といった感じのレイチェル。堂々とコンタクトが出来る。

男がナンパしてきます。肝心のジュリアは席を外す。
しょうがないの相手をしてるレイチェル。

ジュリアは長髪とヒゲのオッサンといい感じになってます。
これが気になるレイチェル。
TVニュースでこの女性が重要参考人で危険とやってます。レイチェルのことみたい。
ナンパ男を誘って外に出るレイチェル。クルマで移動する。

男の自宅アパートにて。
レイチェルと男。まずはコカインを吸ってます。
そんなわけでやらせろと迫ってくる男。
しつこいのでぶち切れたレイチェルはナイフを持ち出す。
そんな感じで格闘アクションになります。
部屋から出て廊下に出てる男の背中をナイフでめった刺しにするレイチェル。

部屋に戻って荷物をまとめてるレイチェル。
着替えてます。ドレスからシャツとジーパンにしてる。

廊下にて。
住人のおばさんが男の死体を発見して通報してます。
レイチェルを見て通報したと言ってる。
そんなレイチェルは無関心で通過して外に出てる。

外にて。
ちょうどパトカーが来てます。
レイチェルは怪しさ全開でこの場を去ってます。絵に描いたような不審者です。

モノローグで警察の目は節穴だと余裕です。
どこかのガレージが物置に隠れているレイチェル。寝てる。

夜が明けてます。目を覚ますレイチェル。
野良犬マックスがいます。それはいいけどまた手に斑点が出来てる。
これが嫌なのか野良犬マックスは逃げてしまった。

探しに来たトミーに見つかってしまったレイチェル。
ここで初めてトミーがレイチェルと呼んでので名前がわかった。
トミーを張り倒して逃げるレイチェル。気がついたトミーが追ってきます。

路上駐車のトラックに隠れてるレイチェルにトミーが迫る。
しかしレイチェルは消えていた。トミーは他に行った。
実はレイチェルはトラックの荷台に隠れていました。
それはいいけどまた移らないと大変なことなる。それでどうする。
モノローグが彼女に本当のことを話して終わりにしようと言ってる。

ジュリアとオッサンがカフェにいます。
これを離れて見ているレイチェル。もう腕から体液が出ています。
そうなるとオッサンを狙うことにするレイチェル。

オッサンの自宅アパートにて。
配達ですとコンタクトするレイチェル。
黒味になります。

オッサンに移ったらさっそくジュリアに電話してます。
会話からオッサンの名前がロバートだとわかる。
ジュリアを口説いてるロバート。
困惑してるがまんざらでもなさそうなジュリア。
ロバートの記憶はあるのでそんなに見当違いなことはやらかさないはず。
君の家で会おうとなります。

ジュリアの自宅アパートにて。
ロバートが来てます。LPレコードをかけてるジュリア。
ワインで乾杯になります。いい感じになってるジュリアとロバート。
キスになってます。
いよいよで服を脱ぐと手当したキズがあるロバート。ここは適当にごまかす。
このキズは移る時に出来るのか抵抗されてキズが出来るのかは不明。
セックスになってます。それでどうなる。

朝になってます。
ベッドで目を覚ますジュリア。
台所ではロバートはハムエッグを作ってます。

ジュリアとロバート。
クリスマスツリーを買ったり。映画を見に行ったり。
そんな生活になってます。

ロバートの自宅アパートにて。
帰宅するロバート。トランクには抜け殻が入ってます。
ルーティンの抜け殻の片づけとなります。

今度は農場は無理なので抜け殻を橋の下に捨てるロバート。
ついでではないと思うけどジュリアとデートに来てる。
モノローグです。やがて全てが終わる。今が大切。

ロバートの自宅アパートにて。
TVニュースで死の農場事件が放映されています。興味津々で見てるジュリア。
6人の身元が判明しましたとかやってます。元容疑者の女性の死体もある。

ロバートはそんなニュースを見るなと言う。
しかしこのニュースは違うのよとジュリア。知ってる人達がいる。バーで話してた。
僕が君を守るよとロバート。

それはいいけどロバートは薬をまた飲んでます。斑点も出てきた。これは大変。
そんなわけでトイレでゲロを吐いてるロバート。ここはごまかす。

ジュリアに話しがあると言い出すロバート。初めて人に話す。
12歳の頃だった。僕のせいで母が死んだ。1954年のことだ。
僕が母を取り込んだ時・・・
僕は人から奪う。それが正体だ。他の人間になるんだ。
誰か見つけないと死んでしまうとロバート。全て奪うんだ。
みんなはここにいると自分の頭を指すロバート。

ジュリアは全く信じない。まあそうなる。
家に帰ると言い出すジュリア。精神異常者だと思ってます。普通の人だと思っていたのにと愚痴が出てます。

ホントの名前を君に教えた。ドリューだ。
ロバートになる前に何度も君に会っていた。
リチャードの記憶で君を知った。

リチャードのことがわかるの?と逆に聞くジュリア。
ルー・リードの歌のことを言うロバート。確かにこれはジュリアとリチャードしかわからんことでした。
リチャードは今どこにいる?となるがあの農場の納屋にいるわけです。

僕は誰なんだろうと言い出すロバート。
他人に変身するスキンウォーカー伝説。

もう帰らせてジュリア。止めるロバート。
とっておきのスタンガンを出すジュリア。マジで使ってロバートをダウンさせる。
そんなこんなでもみ合いになってジュリアの両腕を掴むロバート。
そうなるとジュリアになってしまった。
黒味が入ります。

ジュリアになって泣いてます。抜け殻のジュリアがある。

バーにて。
ここに来てるジュリア。バーテンのジェンにお礼を言う。
モノローグです。自分が止めるしかないと知っていた・・・

自宅アパートにて。
ジュリアのままを続けています。これで自殺するようです。
黒味になります。

残ったは巨大な内蔵と触手です。
そこから出てきたの人間の手です。意外と普通だ。
全身が出てきます。普通のオッサンです。これは意外だ。

生きている。何故だ。となってるオッサン。私は何なんだ?
永遠に続くものはないと母が言っていたがそれは違うかもしれない。

公園にて。
ベンチに座ってるオッサン。野良犬マックスが懐いてきます。
自分の正体など誰にもわからないのだ・・・
いきなり黒味になってエンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Lora Burke Julia
Jack Foley Robert
Elitsa Bako Emily
Sam White Sam Richardson (as Sam James White)
Rachel VanDuzer Rachel
Steve Kasan Detective Freddie Ransone
and
Bill Oberst Jr. Drew (voice)

スタッフの紹介
スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけでB級SF異色ストーカードラマのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村



2021.01.09

『ポラロイド』

この写真ホラー映画の感想はネタバレ全開になっています。
ラース・クレヴバーグ監督、キャスリン・プレスコット主演の写真ホラーのようです。

2019年 Goodyear film production/Vertigo Entertainment/GAGA+ アメリカ作品
ランニング・タイム◆89分
原題◆Polaroid
プロット◆謎の亡霊に悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆フィリップ・ギフィン

キャスト
キャスリン・プレスコット→カメラに詳しいバード
タイラー・ヤング→バードのボーイフレンド コナー
サマンサ・ローガン→バードの友人 ケイシー
シャウナ・マクドナルド→バードの母親

プリシラ・キンタナ→パーティの行くミーナ
キーナン・トレイシー→ミーナのボーイフレンド デビン
ケイティ・スティーヴンス→パーティ主催のエイブリー

ダヴィ・サントス→店番のタイラー
ミッチ・ピレッジ→ペンブローク保安官

ライス・ベバン-ジョン→復讐のローランド・ジョセフ・セイブル (as Rhys Bevan John)
グレイス・ザブリスキー→セイブル夫人
エミリー・パワー→娘のレベッカ
ハビエル・ボテット→亡霊

マデリン・ペッチ→プロローグのサラ
エリカ・プレボスト→プロローグのリンダ

ラース・クレヴバーグ監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホラーになってます。水準作です。

同じ設定の作品もあります。
『シャッター 写ると最期』(2018年)

高校生が乗るクルマでライトトラックが出てきます。
日本なら軽トラとなるが軽トラは中古でも安くないのでそうはならない。普通の軽自動車の中古も高い。そんなわけで1000ccから1300ccぐらいが中古でも安い。
しかし学生が乗ってるのはあまり聞いたことがない。高校生ではクルマに乗れないのもあるけど。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。さすがアメリカ。

GAGA+
プロローグ
ママの遺品だと箱を見る女の子2人が登場。
ポラロイドカメラが出てきます。
成り行きで自分の下着姿を撮ってます。
ポラロイドなので映るの待ってます。普通に映ってます。
友達は帰ります。

この家は古い家です。
リンダとは誰なんだ。この名前を呼んでます。いない。
ポラロイドカメラが勝手に起動してます。
写真を見ると映ってる自分の後に何かいるような。

そんなとこに停電です。真っ暗になる。
暗いところを歩き回る女の子。屋根裏部屋から何か落ちてきます。
ハシゴを登って屋根裏部屋に入る女の子。ハシゴが外れて落ちる。
マジで何かいます。脚を捕まれて逆さ吊りになる女の子。
それから落とされています。これで死に至ったようです。

Polaroid

本編です。
ローカスト・ハーバー高校にて。
学生年鑑用の写真を撮ってます。
主人公が登場。名前はバード・フィッチャーです。スカーフをとらない。

学校前にて。
自転車で通学のバード。フィルムカメラで気になる男を撮ろうとしてやめる。
このフィルムカメラはPENTAXのブランドです。

アンティークショップにて。
また古い家です。ラジオも古い。と思ったらそういう店でした。
バイトの店番をしてるバード。
バイト仲間の男が来ます。ガレージセールで仕入れた品物を見せる。
ポラロイドカメラです。バードはこれは1970年代に数年作られただけのSX-70だとやたらと詳しい。
カメラにはRJSとイニシャルが入ってます。

それでは試し撮りしようとなって男を撮ってるバード。
映るの待っています。ちゃんと撮れていました。
ここで男がバードにキスしようとして気まずい雰囲気になる。

そんなわけで帰ることにしたバード。
成り行きでポラロイドカメラも持って帰る。

ここで疑問ですがプロローグの女の子は誰なんだ?となります。
わからん。バードではないみたい。だいたい死んでる。

自転車で帰宅のパード。
自宅の前でまたPENTAXを取り出して親子を撮ろうしてる。

自宅にて。
帰宅するバード。
ママがいます。シフトが入ってこれから仕事だと出かけます。
犬がいます。名前はネッド。
ポラロイドカメラをいじるバード。犬を撮ろうとします。
犬はカメラを向けられると脅えている。

そんなところに知人のケーシーが来ます。インド系なのか。
勝手に冷蔵庫を開けてるので親しい関係です。
ケーシーは母親が宗教マニアなので大学は遠くにして実家から出たいとのこと。
パーティのお誘いになってます。バードは出不精なんだけど。
エイブリー、コナーと名前が出てきます。何だかわからん。

バードにパーティの衣装を持ってきたとケーシー。赤頭巾のガウンです。
これならそのまま羽織るだけでいい。

迎えのクルマが来ました。
運転する女の子。助手席にはボーイフレンドのデビン。
後席はバードとケーシー。
このクルマは運転する女の子のパパのクルマだそうです。
で、店の男を撮った写真を見ると影が見えてます。

アンティークショップにて。
男は荷物のメモを見る。タイラー。確認して値付けを。
そんなわけで荷物を確認するタイラー。
荷物のスライドのフィルムを映写してるタイラー。
何故か影が映り込む。気になってきたタイラー。動いてる影。
いよいよハンマーを持ち出してスクリーンのシーツをどかすと誰もいない。
しかしマジで何かがいるようです。
いきなりシーツを被った何者かが現われてやられるタイラー。

パーティ会場の家にて。
ここにクルマが着いています。
エイブリーがパーティの主催者の女の子。
ミーナが運転していた女の子。ボーイフレンドのデビン
ケイシーはバードの友人。

タロットカードを引くをバードは死神を引いてます。
ケイシーから壁際に突っ立っていたらダメと言われてるバード。

次のシーンでは壁際に立ってるバード。こまったものです。
骸骨のマスクの男が気になるバードですがこの場を離れる。

2階に来てるバード。骸骨男がコンタクトしてきます。
マスクをとると写真を撮ろうとしていた男でした。
自己紹介になります。コナーとバード。

バードですがポラロイドカメラを持参してます。
ポラロイドで撮ると世界で1枚だけの写真になるのよとバード。

ミーナとデビンがお熱いとこを見せてます。
コナーも入って3人で自撮りになる。
私が撮るとバードがポラロイドで撮ろうとする。
で、撮ったら飛び入りでケイシーまで入ってしまった。それでどうなる。
エイブリーが来てポラロイドで自撮りしてしまう。

警察が来ます。未成年アルコールで手入れなのかと思ったら違います。
バードのみが警察に呼ばれています。

警察にて。
ペンブローク保安官から事情聴取されるバード。
タイラー・ドリューと同じ店で働いてるいるねとなってます。
そのタイラー・ドリューが亡くなったと話す保安官。
これはビックリのバード。で、一通り聞かれただけです。
何か思い出したら電話してくれとなった。

保安官はフィッチャーの名前に覚えがある。ダグの娘さんかとなる。
事故の夜に私も現場にいた・・・

自宅前にて。
バードとママ。今回の件で話し込んでます。

自宅内にて。
バードはタイラーのポラロイド写真を見る。他の写真も見ています。
何だか写真内に影が見えてます。
エイブリーに電話するのか?と思ったら寝てる。

エイブリーの自宅にて。
パーティが終わりようやく最後の客を帰してるエイブリー。
骸骨のマネキンがあったりします。自分でビックリしてるエイブリー。
ここの家も何だか古い家です。

地下室にて。
ゴミ捨てをやってるエイブリー。そんなとこで上から足音が聞こえる。

1階にて。
とりあえず声をかけるエイブリー。返事はない。
いきなり何が出てきます。逃げるエイブリーは照明に頭をぶつけて倒れる。
今度はいきなり手が出てきてやられるエイブリー。

バードの自宅にて。
学校には行くわとバード。
そんなとこにケーシーから電話です。エイブリーが階段から落ちて死んだ。
ポラロイド写真に注目するバード。エイブリーの写真の影が消えています。
タイラーの写真の影も消えてます。4人撮りの写真は影が見えてます。
発作的にポラロイドカメラを投げ捨てると衝撃波が帰ってくる。これはビックリ。

ローカスト・ハーバー高校にて。
タイラーとエイブリーの遺影写真があります。

バードとケイシー。
エイブリーは階段から地下室に転落して死んだと話し込む。

食堂にて。
ミーナとデビンにポラロイド写真を見せて説明するバード。
影が写真を渡り歩いてる。死んだ人から移動してる。
タイラーが死んだらエイブリーに移り。それからまた移った。
当然誰も信じない。

デビンは4人の写真を発作的に燃やしてます。これで一件落着だとなる。
何だか煙が出ています。それはミーナの腕が燃えているからです。ちょうど写真が燃えている部分です。
そんなわけで大騒ぎになります。ミーナの火を消火器で消そうするが消えない。
他のケイシーも何だか燃え始めてる。
バードが写真の火を消すと収まってます。なるほど。
その写真ですがみるみるうちに自己修復してます。これはビックリ。

病院にて。
待合室の4人。バード。コナー。ケイシー。デビン。
デビンはバードに何とかしろと無理を言う。
ポラロイドカメラはタイラーがガレージセールで手に入れたとバード。
ケースはどこ?となります。たぶん店です。

トラックで移動したコナーとバード。
あのアンティークショップに来てます。立入り禁止のテープが張ってあります。
警察の見張りはいない。

そんなわけでバードが忍び込みます。換気口から侵入してます。
血だらけのシーツがあったりします。

外ではコナーがトラックで待っています。
ポラロイドカメラが勝手に作動しています。

アンティークショップにて。
ようやくケースを発見するバード。棚からとろうとして派手に他の物も落とす。

トラックのコナーです。
ポラロイドカメラを畳んでます。これで収まった。
4人写真をじっくり見てるコナー。

アンティークショップにて。
バードは何かいるので必死こいて逃げる。
換気口から出る時にスカーフが引っ掛かって焦るバード。
ここはコナーが助けに来てます。

とにかくトラックで移動になってます。
店に何かいたとバード。何故私が襲われると疑問のバード。
コナーは4人の写真を見せて君も写ってると教える。背後の窓ガラスに映りこんでいた。

病院にて。
入院中のミーナ。付添のデビン。
アイラブユーなんて言ってると照明が点滅する。そうなるとどうなる。
病室から出るデビン。

ナースセンターにて。
ここに来てるデビン。ナースはいない。

病室にて。
ミーナに電話です。バードから1人にならないでと言われる。

ナースセンターにて。
デビンは受付の奥の部屋が気になります。

病室にて。
ミーナがカーテンを開けると何かがいました。これはビックリ。

ナースセンターにて。
デビンが奥の部屋に入ろうとしたらナースが来ました。
そんなわけで追っ払われるデビン。

病室にて。
戻ったデビンですがミーナがいない。これはビックリ。
床には血が垂れています。
奥のカーテンを開けるとやはりいない。
と思ったら上から首吊りミーナが落ちてきてビックリ。

病院にて。
バードとコナーが来てます。
デビンは警察から事情聴取されています。
バードを責めるデビン。泣いてるバード。

廊下に座り込んでるバードを慰めるコナー。
今回もと悔やんでるバード。何があったと聞くコナー。
懐中時計にフタに父親と子供のバードの写真があります。
子供の頃新聞記者の父親に仕事を教えようと言われたのにお泊り会がいいとクルマを方向転回させたら他のクルマにぶつけられて父親は亡くなった。
バードは私が悪いのよと落ち込んでます。そんなことはないよとコナー。
父親なら真相を追及するだろうとなります。

ケースを調べるバードとコナー。
殺人証拠品 1974年10月28日のタグが入ってます。

図書館にて。
古い新聞を調べるバードとコナー。
1974年若者3人が拉致され殺された。
虐殺犯ローランド・ジョセフ・セイブルは高校で。写真を教えていた。
その高校がローカスト・ハーバー高校です。
ポラロイドカメラのイニシャルはRJSで合ってます。
そのセイブルは逮捕される前に射殺された。

ダイナーにて。
バード。コナー。ケイシー。デビン。
アレは熱いものに触れたら反応していたとバード。
フィルム現像中に熱や光はダメなので弱点なのかも?となります。
暗闇にしか現れないのもフィルム現像の条件に合っている。

殺人犯の実家はどうなんだ?という話題になります。
ここでダイナーのおばさんか何か落として大きな音をたてる。
これにビックリしてる4人。

成り行きでコナーとデビンが争ってポラロイドカメラでデビンを撮ってしまった。
ばっちりとデビンが写っています。これは大変。
4人の写真の影が消えてデビン1人の写真に移動してます。

バードのせいだと逆上するデビン。ポラロイドカメラでバードを撮ろうとする。
やめろともめてます。やめなさいとケイシーがデビンの写真をペンで刺すとデビン本人の手にも穴が空く。
そんなこんなで止めに来た警官を弾みで殴打したデビンは逮捕される。

警察にて。
バードとコナーは保安官に事情説明するが全く信じてもらえない。
デビンが危険ですと警告するがダメです。
保安官は色々とあったので都市伝説に逃避したくなるだろうと決め込んでます。
殺人犯の実家に行ったら逮捕すると警告する保安官。

帰りなさいと言われて帰るバードとコナー。
その前にデビンとドアの窓越しに面会してるバード。
大人しくなったデビンはあいつを止めてくれと言ってます。

トラックで移動中のバードとコナー。
コナーに電話です。ケイシーからです。
アン・ファラデーは実家を買っていない。名義変更しただけ。
彼女の本名はレナ・セイブル。ローランド・ジョセフ・セイブルの夫人だ。
それでどうする。どうやら実家に突撃するようです。

ローランド・ジョセフ・セイブルの実家にて。
訪問するバードとコナー。セイブル夫人がいます。
追い返しそうなセイブル夫人ですがポラロイドカメラがあると言うと入れてくれる。

マジでポラロイドカメラを見せてます。
このRJはレベッカ・ジェイでと言い出すセイブル夫人。娘の名前だ。

警察にて。
書類が風もないのに捲れています。照明が点滅する。
そんなわけで何かがデボンに迫っています。
いよいよ照明が消えて真っ暗になる。ドアの外を伺ってるデビン。
しかしもう中にいました。そんなわけでやられるデビン。

ローランド・ジョセフ・セイブルの実家にて。
セイブル夫人はレベッカの部屋に案内する。レベッカは死んだとセイブル夫人。
この点については誰も問題にしなかった。

回想にになります。
レベッカは自分の世界にこもっていた。
しかしポラロイドカメラを与えると気に入って持ち歩いた。
そんなわけで学校に行けばカメラなんて持ってるといじめを受けた。
いじめがエスカレートしてレベッカは4人にだまされてポラロイドカメラで恥ずかしい写真を撮られて学校中にばらまかれた。
そんなわけでレベッカは首吊り自殺をした。

それで父親のローランド・ジョセフ・セイブルが4人を拉致した。
暗室で3人まで殺したとこで警察が来てカメラを握ったまま現像液の中で感電死した。
全員罰するまでやめないと誓っていたローランド・ジョセフ・セイブル。
回想から戻ります。

そうなるとまだ1人残っているわけです。ポラロイド写真が残ってます。
事情がわかって実家から出るバートとコナー。それでどうする。

ローカスト・ハーバー高校にて。
トラックで来てるバードとコナー。学生年鑑用の写真を調べてる。
どうやら残りの1人を調べているようです。
何故かケイシーも別に来ててバードとコナーを探してます。

残りの1人がわかりました。T・ペンブロークです。そうなると保安官なのか?
誰がいます。マジにT・ペンブローク保安官が来てます。
保安官はケイシーを捕まえています。それでどうなる。

バードはポラロイドカメラで保安官を撮ろうとする。
ポラロイドカメラをたたき落とす保安官。それで写ったのか?

保安官は勝手に事情説明を始める。全然話しが違います。
レベッカの写真を撮ったのは父親だったと都合のいい話しを展開させる。
そんなわけで母親の作り話だと主張する。

照明が消えます。そうなるとアレが来ます。
保安官の写真を手に取るアレというか亡霊。握りつぶして真っ二つに引き裂く。
そうなると保安官に真っ二つになってます。なるほど。

今度は残り3人を片づけようとする亡霊。
コナーが引きつけてバードとケイリーは逃げる。

バードとケイリーはシャワールームに逃げ込む。
ケイシーは脚にケガをしています。
バードはシャワーを熱くして全開にする。亡霊は熱に弱いはず。
シャワーで熱水の壁を盾にして座り込むバードとケイシー。
亡霊が来ました。やはり熱いの苦手のようです。亡霊は消えた。

ケイシーを残してコナーを探しに行くバード。
いきなり手が出てきます。コナーでした。
バードはポラロイドカメラを探しています。それでどうする。

ようやくポラロイドカメラを見つけるバード。
亡霊はもう近くにいます。コナーが捕まってます。
バードはポラロイドカメラで自撮りをする。そうなるとどうなる。

コナーを放り出してバードに迫る亡霊。
バードはポラロイドカメラで亡霊本人を撮るしかないような感じ。

まずは逃げてるバード。
階段から転げ落ちてポラロイドカメラがどっかに行った。
ここは例の地下室です。流し台みたいな現像液の容器があります。
窓のよろい戸が閉まって真っ暗になります。
ポラロイドカメラを手にとったが亡霊にネックハンギングツリーにされるバード。
そんなこんなでようやく亡霊を撮ってます。

亡霊の写真を握りつぶすバード。亡霊はそのまま変形してます。
しかし写真が自己修復して亡霊も復活する。

今度は写真をジッポライターで燃やすバード。
それはいいけど実は写真にバードの指2本が映り込んでいた。
燃え上がる亡霊。バードの指2本も燃えてる。
とにかく亡霊は消えた。バードの指2本はわからん。

階段を登ってコナーを探すバード。
コナーがケイシーを連れて来ました。
4人の写真から影が消えています。これで終わったのか。

階段に座り込むバード。コナー。ケイシー。
二度と自撮りに飛び入り参加はしないと誓ってるコナー。
バードのケガを心配するコナー。
バードはやることがあると言い出す。

湖畔か河辺にて。
ポラロイドカメラを投げ込むバード。
エンドとなります。

黒味で後タイトル

Polaroid

スタッフの紹介

Kathryn Prescott Bird Fitcher
Grace Zabriskie Lena Sable
Tyler Young Connor Bell
Samantha Logan Kasey
Javier Botet The Entity
Katie Stevens Avery
Madelaine Putsch Sarah
Priscilla Quintana Mina
Davi Santos Tyler
Keenan Tracey Devin
and
Mitch Pileggi Sheriff

a Vertigo Entertainment and Goodyear film production
a film by Lars Klevberg

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで写真ホラーのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村


2021.01.04

2021年を迎えて◆2021.01.04(月)

2020年は近未来だと思っていたが全く違っていました。
やたらと細かいとこにカネと手間がかかる世界になっています。
そんなとこで1つでもミスをすると大変なことになる。どこが近未来なんだ。

さかんに昭和や平成は古いとこき下ろすが令和だってそんなに変わっていない。
現状がいいと言ってるくせに細かいとこで差別したがってる。

お役人様は『貧乏人を甘やかすとつけ上がる』がコンセプトで税金をとるだけ。
日本の選挙以前にアメリカ公認の自民党は『税金から中抜き』でやりたい放題。
この2段攻撃で日本全体はヘロヘロです。
自民党が屁理屈で無茶を通すたびに日本全体から活力が失われていきます。
日本の予算には正確な帳簿がない。特別予算はあるけど。

映画の2020年代は#MeTooとコロナ渦の年代になるようです。
セクハラか枕営業かの永遠の水掛け論。
興行が出来ず映画館が打撃を受けた。
撮影出来ずスタジオが打撃を受けた。
それではネット配信は儲けたのかというとそうみたい。

バイク業界はコロナ渦で少し景気がよくなったそうです。
電車通勤はさすがに危ないと思う人達がバイク通勤をするようになったそうです。
さすがに50cc原付は走行性能はダメで警察の走るカモネギなのでやめた方ががいいし実際に売れてないはず。

125ccクラスのスクーターが現実的な選択になっています。
雨を考えるとチェーン駆動のバイクは除外になります。
足元がフルカバーのスクーターは雨に強い。Vベルト無段変速はチェーンと違って遊び調整不要。そんなわけで通勤にはスクーターです。

ブログの方はアクセス数は変わりません。
増えもしないしゼロにもならない。この程度で勘弁してやるといった感じです。

そんなわけで2021年も変わらずに続けていきたい思います。

Top Box Office (US)
Weekend of December 25 - 27, 2020
Title ◆Weekend ◆Gross ◆Weeks

Wonder Woman 1984 ◆$16.7M ◆$16.7M ◆1
→Patty Jenkins監督、Gal Gadot, Chris Pine, Kristen Wiig主演のDCアメコミアクション大作の続編。

News of the World ◆$2.4M ◆$2.4M ◆1
→Paul Greengrass監督、Tom Hanks, Steve Boyles, Helena Zengel主演のドラマ。

The Croods: A New Age ◆$1.7M ◆$30.3M ◆5
→Joel Crawford監督、 Nicolas Cage, Emma Stone, Ryan ReynoldsVCの3D CGIアニメのアドベンチャー・コメディ。

Monster Hunter ◆$1.1M ◆$4.2M ◆2
→Paul W.S. Anderson監督、 Milla Jovovich, Tony Jaa, T.I.主演のゲーム原作のアドベンチャー・アクション。

Promising Young Woman ◆$680K ◆$680K ◆1
→Emerald Fennell監督、Carey Mulligan, Bo Burnham, Alison Brie主演のクライム・コメディ。

Fatale ◆$660K ◆$2.0M ◆2
→ David Loughery監督、Hilary Swank, Michael Ealy, Mike Colter主演のサスペンス。

Pinocchio ◆$275K ◆$275K ◆1
→Matteo Garrone監督、Federico Ielapi, Roberto Benigni, Rocco Papaleo主演のピノキオ・ドラマ。

『エルフ ~サンタの国からやってきた~』Elf (2003) ◆$115K ◆$2.0M ◆7
→David Berenbaum監督、 Will Ferrell, James Caan, Bob Newhart主演のファンタジーコメディの再公開。

『ナショナル・ランプーン/クリスマス・バケーション』 National Lampoon's Christmas Vacation (1989) ◆$91K ◆$871K ◆5
→Jeremiah S. Chechik (as Jeremiah Chechik)監督、 Chevy Chase, Beverly D'Angelo, Juliette Lewis主演のクリスマス・コメディの再公開。

The War with Grandpa ◆$91K ◆$18.4M ◆12
→Tim Hill監督、Robert De Niro, Uma Thurman主演のファミリー・コメディ。
Reported by Box Office Mojo © 2020

私の好きなミュージックビデオ
Kelly Chen - 陳慧琳 -《大日子》MV

こういうのがお気に入りだったりします。

私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルの作品が多くなってます。
<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>


映画フェイス - にほんブログ村



2021.01.03

『呪いの血』

この愛憎ドラマ映画の感想はネタバレ全開になっています。
ルイス・マイルストン監督、バーバラ・スタンウィック、ヴァン・ヘフリン主演の愛憎ドラマのようです。

1946年 Hal Wallis Productions, Inc. アメリカ作品
ランニング・タイム◆114分
原題◆The Strange Love of Martha Ivers
プロット◆子供の頃に色々とあって年を食っても色々とある話しのようです。
音楽◆ミクロス・ローザ

キャスト
バーバラ・スタンウィック→問題のマーサ・アイバース夫人
カーク・ダグラス→アル中の亭主 ウォルター・オニール

ヴァン・ヘフリン→街に戻ったサム・マスターソン
リザベス・スコット→ムショ上がりのトニ・マラチェク

ジュディス・アンダーソン→相変わらず怖そうなアイバース夫人。
ローマン・ボーネン→ウォルターの父親 オニール氏

ダリル・ヒックマン→子役のサム
ジャニス・ウィルソン→子役のマーサ
ミッキー・カーン→子役のウォルター

ウォルター・ボールドウィン→ガレージの主人デンプシー
アン・ドーラン→ウォルターの秘書 ボビー・セント・ジョン
チャールズ・D・ブラウン→探偵のマッカーシー
ジョン・ケロッグ→自称トニの亭主 ジョー (uncredited)

ルイス・マイルストン監督の演出はよいと思います。
全体的にフィルム・ノワールというよりメロドラマになってます。

バーバラ・スタンウィックは少しアジア系が入ってる感じ。
ずっと誰かに似ていると思っていいましたが山田五十鈴に似ているんです。
この2人は東西の魔性の女といった感じです。

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。カクカクはある。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

cosmic pictures
一部に画像の乱れノイズがありますと一応著作権のアラートもあります。
メニュー画面

『呪いの血』
The Strange Love of Martha Ivers

タイトル
Hal Wallis Productions, Inc.presents

Barbara Stanwyck Martha Ivers
Van Heflin Sam Masterson
Lizabeth Scott Toni Marachek

in
The Strange Love of Martha Ivers

with
Kirk Douglas Walter O'Neil
Judith Anderson Mrs. Ivers
Roman Bohnen Mr. O'Neil
Darryl Hickman Sam - As a Child

and
Janis Wilson Martha - As a Child
Ann Doran Bobbi St. John
Frank Orth Hotel Clerk
James Flavin Detective #1
Mickey Kuhn Walter - As a Child
Charles D. Brown McCarthy
スタッフの紹介 1部にマスクがかかってます。
タイトルバックは雨が降る屋敷です。

字幕です。1928年 アイバースタウン
夜、雨の駅にて。
貨物車で口笛を吹いて合図するサム少年。
中にいるのが子役のマーサ。猫がいる。
合流するサムとマーサ。サーカスの列車に乗って脱出だとなる。
しかしアッサリと警察に見つかってしまう。サムは逃げた。

アイバース夫人の屋敷にて。雨が降ってます。
怖そうなアイバース夫人が登場。『レベッカ』(1940年)のダンバース夫人と同じです。
執事に案内されてオニール氏が来ました。メガネのオッサン。
オニール氏は息子のウォルターの手柄だと主張する。
子役のウォルターはメガネをかけて女の子みたいです。

警察2人にマーサが連れてこられます。
会話からランディーンという刑事が捕えたとか。

アイバース夫人に説教されるマーサ。
マーサは無愛想です。会話から4回も脱走してるとか。マーサはまだ逃げる気満々。
私はマーサ・アイバースではなくマーサ・スミスなのよと主張する。
アンタの父親は単なる工員だったとこき下ろすアイバース夫人。

マーサの部屋にて。
ウォルターがいます。マーサには僕は告げ口してないと主張する。
停電です。ロウソクを点ける。

オニール氏はアイバース夫人の暇つぶしのお相手をやってます。

マーサの部屋にて。
窓の外にサムが来てます。入れてるウォルター。
お別れだとサム。私も行くとマーサ。

猫が部屋から出て階段を降りてる。
マーサに言われて回収しにいくサム。階段から転げ落ちる。
物音を聞いたアイバース夫人が来たのでサムは逃げた。
猫を見つけた猫嫌いのアイバース夫人は杖で猫を叩く。
マーサは杖を奪ってアイバース夫人を叩く。階段から転げ落ちるアイバース夫人。
ウォルターもこの現場を見ています。サムはもういない。

オニール氏が来ます。アイバース夫人が死んでいると伝える。
マーサは大男が来て殺して玄関から逃げたと作り話をする。
杖を持ってるマーサは落ちてるの拾ったと主張する。
ウォルターにそうでしょうとマーサ。そうですとウォルター。

何故かオニール氏はこの作り話を信じています。単に信じたいだけなのかもしれない。
2階へ行ってなさいとオニール氏。警察に通報してます。

マーサの部屋にて。
それでどうなるとなってるマーサとウォルター。
ウォルターはサムは逃げたと主張する。

そんなとこにオニール氏が来ます。
2人に話しがある。警察には私に話した通りに説明するんだ。

そんなとこに汽笛の音がします。
サーカスの貨物車に乗って街を脱出してるサム。

字幕です。1946年 アイバースタウン
汽車が走ってます。踏み切りにクルマがいます。
男2人が登場。運転してるのがサムです。若い男はヒッチハイカー。

会話から運転してる男がサムだとわかります。
アイバースタウンに来たのは偶然のようです。
サムはウェルカム アイバースタウンの看板を見て気を取られ電柱に衝突する。

サムは修理でもするかと普通です。
ヒッチハイカーも他のクルマを探すとアッサリとお別れになってます。

ガレージにて。
クルマを入れて修理を頼むサム。
クラップスをやってるのがいます。ハリー。ジョー。
ラジオでウォルター・オニール検事が再選運動のニュースをやってます。
病気のウォルターに代わってオニール夫人がラジオ演説をやってるらしい。
ガレージの主人デンプシーはオニール夫人はアイバース夫人の姪だよと説明する。

街にて。
おじいさんのお巡りにギャラガーと呼びかけるサム。
何で俺のの名前を知ってると驚いてるギャラガー警官。

女性用の部屋 下宿です。
ここから女性が出てきます。あとでわかりますが名前はトニ。
サムはトニをナンパしてます。
家主のバーク夫人がいない。荷物を取りに来たとトニ。

俺もこの家に住んでいたと言い出すサム。
サム・マスターソンがフルネームです。で、サムはいなくなる。

タクシーが来たのでトニは乗り込む。
少しは走ったとこでサムがいたので乗せています。
トニのフルネームはアントニア・マラチェク。そう名乗ってる。
バスに遅れると運転手に言うが、運転手はサムを乗せたので遅れたと突っ込む。
まあ行き先はどこでもいいわとトニ。

バスターミナルにて。
トニのバスは行ってしまった。それでどうなる。
タクシー運転手に頼んでトニの荷物を2人を部屋の手配を頼んでます。

バーにて
サムとトニ。
クルマで970キロ走ったと言ってるサム。
会話から故郷に帰ったので両親の行方を探してることにしてるサム。
トニの故郷はリッジビル。父親はロクデナシ。そんな話しになる。
意気投合してクルマで一緒に行きましょうとなってます。

街にて。
雨が降って雨宿りをするサムとトニ。
店のショーウィンドウ内にウォルター・オニールのポスターがあります。

屋敷にて。
マーサ夫人が帰宅します。
ウォルターは飲んだくれています。病気ではない。単なるアル中です。
そんなわけで口論になる2人。
父さんの4周忌を思い出し悲しくなって飲んだと主張するウォルター。
ウォルターはアイバース夫人殺しの一件が心身に負担となってます。

会話から何故か犯人が捕まって死刑になったようです。
検事はもちろんウォルターがやった。だからアル中になったのか。
犯人役は前科がある大男でちょうどよかったらしい。

マーサ夫人は旅行にでも行ったらと冷たい。もちろんウォルター1人で行かせる。
ウォルターはマーサにキスをするが反応がイマイチなのがわかるようです。
そんなわけでまた酒を飲んでるウォルター。

ホテルにて。
サムとトニが来ます。
フロントのオッサンは何故か風呂に異常にこだわる。

とにかく部屋に入るサムとトニ。別室ですがつながってる。
服を脱いでシャワーを使うトニ。
それから互いに部屋を行き来しています。いい感じになってます。

聖書の話し等をしてます。どこの部屋にもあるんだよとサム。
会話からトニは今日出所したばかりだとわかる。
サムがシャワーを使ってから部屋に戻るとトニは寝ていた。

翌朝にて。
ドアの下から新聞が入り男2人が入り込んで来ます。家捜ししてます。
それから寝てるサムが起きてビックリしてる。男2人は警察でした。

書き置きがあります。
切符の払い戻しに行く。すぐに戻るわ。トニ。

トニは刑務所に戻ったと警察。保護観察違反だ。
切符はリッジビルに帰るためのもので換金は違反になる。
そうなるとサムはウォルターのコネを頼りにするつもり。

ウォルターのオフィスにて。
秘書に用件を伝えるサム。その前に名前を聞きます。ボビー・セント・ジョンと名乗る。
何だか秘書はやる気満々。

ウォルターですが朝から酒を飲んでます。
秘書からサムの名前を聞いて居留守にしようとするが酒で勢いをつけて会います。
サムのことを聞くウォルター。
放浪していたと煙に巻くサム。要するにギャンブラーのようです。マジ?。

サムはトニのことをウォルターに頼んでます。何とかしてくれ。
そんなとこに秘書から夫人をお見えですと伝えられる。

いよいよマーサ夫人が来ます。来客なので失礼しますとなる。
ここで思い出の口笛を吹くサム。これはビックリのマーサ夫人。

また秘書から連絡です。
そんなこんなでサムは帰ります。

ウォルターとマーサ夫人は相談する。
サムは口を割らないはず。これを怪しんでるウォルター。
マーサ夫人が帰るとウォルターは探偵のマッカーシーにサムのことを調べさせる。

屋敷にて。
サムが来てます。マーサ夫人にコンタクトする。
そんなこんなで話し込んでます。それでどうなる。

屋敷内を見せにサムを案内するマーサ夫人。
思い出の部屋を見せています。あのままにしてある。
マーサ夫人はサムに言い寄っています。そうなるのか。
サムはこの街には残らないと言い出す。それでもキスはしています。
用がすんでサムは帰ります。

ガレージにて。デンプシー修理場。
デンプシーと探偵。
マーサ夫人から電話です。修理を遅らせるのが用件。
そんなわけで夫人はサムを引き止めたいようだとデンプシー。

ウォルターのオフィスにて。
探偵の報告を聞くウォルター。
サムは一流のギャンブラーで必ず資金を得る。
人を殺したことはあるが正当防衛になっている。
戦場では功績を上げたとか。
クルマは彼の所有物。

ガレージに来た電話のメモを読むウォルター。それでどうなる。
刑務所に電話してトニを呼んでます。

刑務所前にて。
トニを待ってるサムは知らないオッサンと雑談してます。

ウォルターとトニと面接です。
5年の実刑だと脅迫するウォルター。でも釈放してやると持ちかける。

刑務所前にて。
出所してるトニ。サムがいますが無視しています。
サムはウォルター・オニールに頼んだとトニに言ってる。

酒場にて。
サムとトニ。まずはスパゲティで食事になってます。
窃盗の初犯で保護観察になっていたトニ。窃盗と言ってもはめられたみたい。
そんなところに男が割り込んできて自分はトニの亭主ジョーだと言い出す。
これはビックリのサム。トニは固まってる。

ジョーはサムにケンカを売って表に出ろとなります。
実はジョーには手下3人がいたりします。そうなるとどうなる。
トニのテーブル席に探偵が来てよくやったと褒めてます。

街にて。
酒場を出たトニは移動中のクルマ内で袋だたきにされるサムを見るがどうにも出来ない。

道路標識があります。どうやら郊外のようです。
アイバースタウンまでや他の地名が出ています。
川にたたき込まれたサムがようやくはい上がってきます。それでどうする。
私立探偵のバッジを握ってるサム。ギャングではなく探偵だった。まあ似たような連中です。

ちょうど長距離バスが来たので乗り込むサム。
運転手にどうした?と聞かれるかハロウィンだと言ってごまかす。

アイバースタウンに戻ったサム。
ちょうどバスに乗ろうとするトニが来たので捕まえるサム。
そんなわけでトニから話しを聞こうとするサム。
協力すれば釈放すると取引したとトニ。それでサムはどうする。

屋敷にて。
サムが乗り込んできます。無理やり執事に案内させる。
ウォルターだけがいます。引き出しのハンドガンに手が行く。
サムは思い切り引き出しを閉めてます。これは痛そうなウォルター。
思い切りウォルターを殴打するサム。
デスクにはマスターソンの調査書があります。サムのことです。

それからウォルターに酒を飲ませて尋問します。
まずは調査書はおかしいとこからクレームをつけるサム。

そんなところにマーサ夫人が来ます。
ウォルターはサムにいくら欲しいんだとカネで解決しようとする。

サムが帰ってから相談するウォルターとマーサ夫人。
何故かウォルターは小さな街の検事はやりたい放題で最高だとご満悦。
次はガレージに電話したメモを見せてマーサ夫人に絡んでます。

ダイナーにて。
サムとトニ。
事情説明をするサム。それから今夜出発だと言い出す。
それまで人捜しをするんですかと聞くトニ。

アイバースタウン資料館にて。
マジで調べてるサムとトニ。
アイバース家の元使用人がアイバース夫人殺しで有罪になった。
この容疑者を死刑にしたのはウォルター地方検事だったみたい。

マーサのオフィスにて。巨大な工場です。
サムが来て死んだアイバース夫人の話しを始める。止めるマーサ夫人。
父親が勤めていた工場は大きくしたのはマーサ夫人だ。
それでサムは半分よこせと言い出す。

ホテルにて。
戻ったサムはトニを呼ぶ。何でも買ってやるぜとサム。
そんなところにマーサ夫人が来ます。このホテルのオーナーだとか。
トニは別室に行ってサム対マーサ夫人となります。

ダンスホールにて。
サムとマーサ夫人はダンスになってます。
トニのことをしつこく聞くマーサ夫人。
サムはビジネスの話しにしようと主張する。

偶然にジョーを見つけたサムをお礼参りを実行してます。
思い切りパンチを1発入れてる。

クルマで夜景が見える場所にて。
ここに来てるサムとマーサ夫人。
夜景を見ていたら何だか燃えてます。たき火でした。人はいない。
誰かがたき火してそのままいなくなったようです。ちゃんと消さずにまた燃えたのかもしれいないけど。

たき火を燃やしましょうと薪を追加するマーサ夫人。昔を思い出す。
あの時に何故私を止めてくれなかったと無理を言い出すマーサ夫人。
あなたともういなかったのか?と聞く。
そうなんだとサム。俺は何も知らなかった。マーサ夫人に無理やりキスをしてます。

たき火が燃えて消えるシーンが入ります。時間が経過してるわけです。
そうなると盛り上がってセックスまで行ったみたい。

クルマにて。
サムとマーサ夫人。
叔母はあっけなく死んだとマーサ夫人。ウォルターの父親オニール氏は息子の出世しか考えていなかった。そのために私を利用した。
どこにもいかないでとサムにキスをするマーサ夫人。

ホテルにて。
トニは窓辺でタバコを吸ってます。
そんなところにクルマが到着してサムとマーサ夫人がキスをするの見てしまった。
それでどうなる。

サムが部屋に戻るとトニは寝たふりをしてます。
窓際の吸い殻を見つけたサム。これは見られたなと気がつく。

サムはマーサ夫人とのことをトニに説明します。
そんな感じでサムの本命はトニなのか?

屋敷にて。
帰宅するマーサ。
相変わらず酔ってるウォルターはサムに話したいと言い出す。
そんなわけで電話して今すぐに来いと高飛車に出てるウォルター。

ホテルにて。
サムとトニ。
どうやらトニはここから出ていくつもりのようです。
サムに街を出て欲しいトニ。別々でもいい。

屋敷にて。
サムが来ました。ウォルターはサムに絡む。
それからサムとマーサ夫人が口論になります。
マーサ夫人がカネを返してよと言ったら何故か凍りつくサムとウォルター。

ウォルターはマーサに助けを求める。
階段から転げ落ちるウォルター。プロローグに戻ってます。
マーサ夫人は今よサムやってとサムを煽る。
しかしウォルターを抱っこしてイスに座らせるサム。

サムに私を愛してないのとなじるマーサ夫人。そんなセリフが出るのか。
マーサ夫人は引き出しのハンドガンに手が行ってます。
ここから去ろうとするサム。ハンドガンを向けるマーサ夫人。
そんなこんなでサムは去ってしまった。

残ったマーサ夫人とウォルター。
仲直りするのかとみせかけてマーサ夫人はハンドガンをウォルターに向ける。
サムはもう門から出たわとマーサ夫人。そして私達の関係も変わるのよと何だか前向きなことを言ってます。
それでキスになってます。
何故かウォルターはハンドガンを出す。マーサ夫人は自分でハンドガンの引きがねを引かせています。
そんなわけで撃たれるマーサ夫人。私はマーサ・スミスと言って倒れ死に至る。
ウォルターも自分を撃って死に至る。
門のとこでこの顛末を見ていたサム。そのまま去ります。

ホテルにて。
戻ったサムは荷物をまとめてる。
トニがまだいました。これはビックリのサム。
幸運にもバスを逃したとトニ。

エピローグ。
クルマにて。サムとトニ。
アイバースタウンとお別れの看板を通過する。
エンドとなります。


そんなわけで愛憎ドラマ・フィルムノワールのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村


2021.01.02

『歩道の終わる所』

このフィルム・ノワール映画の感想はネタバレ全開になっています。
オットー・プレミンジャー監督、ダナ・アンドリュース、ジーン・ティアニー主演のフィルム・ノワールのようです。

1950年 Twentieth Century Fox アメリカ作品
ランニング・タイム◆95分
原題◆Where the Sidewalk Ends
プロット◆過失で殺人をして悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆シリル・J・モックリッジ

キャスト
ダナ・アンドリュース→色々と大変なマーク・ディクソン刑事
ジーン・ティアニー→モデルのモーガン・テイラー

バート・フリード→相棒のポール・クライン刑事
カール・マルデン→トーマス署長。
ロバート・F・シモン→ニコラス・フォーリー警視

ゲイリー・メリル→トミー・スカリーシ親分
デビッド・バウアー→子分のクレイマー
ネビル・ブランド→子分のスティーヴ
ドン・アッベル→チンピラのウィリー

トム・テューリー→モーガンの父親 ジグス・テイラー
ルース・ドネリー→食堂のマーサおばさん

クレイグ・スティーヴンス→戦争帰りのケン・ペイン
ハリー・フォン・ゼル→成金のモリソン氏
グレイシー・ミルズ→半地下のトライバウムおばあさん

オットー・プレミンジャー監督の演出はよいと思います。
全体的に泥沼サスペンスになってます。フィルム・ノワールでもある。

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。カクカクは目立ちます。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

cosmic pictures
一部に画像の乱れノイズがありますと一応著作権のアラートもあります。
メニュー画面

『歩道の終わる所』
Where the Sidewalk Ends
バックには20世紀フォックスのファンファーレが流れています。

タイトル
Twentieth Century Fox presents

Dana Andrews Det. Mark Dixon
Gene Tierney Morgan Taylor
in

Where the Sidewalk Ends
ここまでタイトル文字は歩道に直接書かれています。口笛も入る。

あとは普通に字幕です。
with
Gary Merril Tommy Scalise
Bert Freed Det. Paul Klein
Tom Tully Jiggs Taylor
Karl Malden Lt. Thomas
Ruth Donnelly Martha
Craig Stevens Ken Paine
スタッフの紹介 1部にマスクがかかる。
脚本がベン・ヘクトです。
タイトルバックは夜の街をパトカーが走る。刑事2人が乗ってます。

本編にて。
16分署にて。
ミーティングに遅れてきた刑事2人。
トーマス警部補が署長に昇進したことを話してるのが警視のようです。
マークが警視に呼ばれます。

警視のオフィスにて。
説教されるマーク・ディクソン刑事。君は強引だ云々。
そんなわけで巡査部長に降格する。次にやったら制服巡査だと言い渡す。

街にて。
パトカーに戻るマーク・ディクソン刑事。相棒はポール・クライン刑事。
チンピラのウィリーと話しをします。仮釈放中だから云々・・・

ホテルにて。
ウィリーはここの賭博場に入る。サイコロ2つを投げるクラップス賭博です。
スカリーシ親分と子分達。
テキサスの富豪モリソン氏。
モーガン・テイラーと別居中のケン・ペイン。

借金があるのに勝ち逃げしようとするモリソン氏。
ペインはお前が悪いとモーガンの顔を叩く。どうやらペインはモリソン氏を儲けさせて分け前をゲットする段取りだったらしい。

成り行きでペインとモリソン氏の格闘アクションになります。
ぐったりとするモリソン氏。それでどうなる。

マークとポールのパトカーにて。
ホテルに急行せよと無線連絡が入ります。

ホテルにて。
やって来たマークはモリソン殺しでスカリーシ親分を犯人扱いする。
ここは余裕のスカリーシ。私にも歩道を歩く権利があるとうそぶく。伏線なのか?
マークの父親を話題にするスカリーシ。激高するマーク。

トーマス署長が来ます。スカリーシは都合のいい作り話をする。
モリソン氏はケン・ペインが連れてきた。

トーマス署長はマークにペインを追えと命じる。
スカリーシ親分の手帳からペインの住所を調べてるマーク。

ペインの自宅アパートにて。
タクシーで着いたマーク。半地下の部屋ではおばあさんがうたた寝してる。

マークとペイン。
ペインは電話でモリソン氏を探してます。そうなると殺人は知らないみたい。
儲けたモリソンから分け前をもらうつもりのペイン。

酔っ払いのペインはマークに出てけと言う。
そのうちに酒ビンを持って殴りかかるペイン。反撃するマーク。
ぶっ倒れたペインは全く動かなくなる。死んでます。

それっぽい音楽が流れてこれはビックリのマーク。
そんなとこに電話です。出るマーク。相棒のポールでした。
ペインの扱いには気をつけろとポール。戦争で勲章持ちなので扱いが面倒だ。
それでどうする。

電話をかけるマーク。タクシーを呼んでます。
ペインの荷物をまとめてトランクに入れてます。

タクシーが来ました。
マークはペインに変装してトランクを持ってタクシーに乗り込みます。
ここはおばあさんに見られいてます。顔に絆創膏を貼ってるマーク。これでペインに成りすましてるつもり。

駅にて。
ピッツバーグ行きの切符を買ってるマーク。

ペインの自宅アパートにて。
パトカーでポールが来てます。部屋に入ってるけどいいのか?死体は?
死体はありません。そんなわけで単なる留守になってます。
そんなところにマークがやって来ます。バー等で聞き込みをしていたと称する。
ペインには逃げられたとなります。
ここを出るマークとポール。死体ですがクローゼットに押し込んであった。
マークが調べるふりをしてポールをごまかす。

おばあさんに聞き込みをします。
ペインはタクシーで出かけたと証言するおばあさん。

パトカーで移動中のマークとポール。
とにかくペインは逃げたとなってます。
ポールはタクシー会社に聞き込みに行く。マークは個人タクシーを調べる。

ペインの自宅アパートにて。
ここに戻ってるマーク。おばあさんに見つからないように入る。
クローゼットから死体を運び出すマーク。

廊下に出たとこで誰か来ます。階段下に隠れるマーク。
オッサンが来て開けろとドアを叩く。ドアが開いてるので入るがペインがいないのですぐに帰った。
部屋に戻ったマークが窓から見るとオッサンはタクシー運転手でした。誰なんだ?

マークは死体を運び出してます。
この前に手配したクルマに死体を入れています。
溶暗になります。

16分署にて。
ケン・ペイン中尉と名前が入ったトランクを運んでる刑事が登場。
呼ばれていた方のタクシー運転手が事情聴取されています。
ペインのピッツバーグ行きは陽動だとしてます。女を追えとなってます。

署内で仮眠するマークとポール。
窓の外の風景が夜から朝になってます。何だか寝ていないマーク。
そんなマークに女の手がかりがあったと声がかかる。

女はモーガン・テイラー。速攻で電話するマーク。
何故か電話先はオッサンが出ています。モーガンは仕事で不在です。

ブティックにて。
マネキン仕事をやってるモーガン。
控室でケンなんかと付き合うからひっぱたかれると言われてるモーガン。

モーガンに来客です。警察のマーク刑事です。
ペインのことを聞かれるモーガン。結婚して3ヶ月前から別居中。
マークはペインのことをしつこく聞く。モーガンの父がDV沙汰を聞いて今度やったら殺すと口走っていた。

ペインは死んだと伝えるマーク。
カネにこまっていたペインはモリソン氏からカネをせしめようと何故かモーガンを呼んだらしい。接待しろということなのか。

街中にて。
モーガンが帰るところを張ってるマーク。上手い具合にコンタクトします。

モーガンの自宅アパートにて。
ここに来てるマーク。モーガンの父親がいます。何故かマークを知ってる父親。
ジグス・テイラーと名乗る父親。6年前にマークを乗せて吹雪の中を泥棒を追跡し撃ち合いになったと話す。市長の感謝状も見せてます。
マークは完全に忘れてました。父親を残してモリソンと出かけるマーク。

食堂にて。
マークの行きつけの店です。おばさんのマーサの店。
食事中にマークに電話です。ポールからでペインの死体が見つかった。
川の監視員が殴打されたペインの死体を発見した。
トーマス署長が15分後にアパートに来いとのこと。
モーガンを残して出かけるマーク。
マーサおばさんはモーガンに色々と話してます。マークには家族が必要なんだ。
で、私は既婚者なのよとモーガン。

ペインの自宅アパートにて。
現場検証で階段下に血痕が発見されています。これは大変。
ペインですが頭に戦争のキズがあって転倒したときに打ってが悪化して死んだ。そんな感じになってます。

マークが来ました。トーマス署長は死体を階段下に隠したと話してます。
地方検事がいます。
それはともかくトーマス署長はマークに何でペインと会ってない?と突っ込む。
事件前後のタイムテーブルに照らし合わせるとおかしいと理論的です。
このへんの会話からあの怒ってたオヤジはモーガンの父親ジグス・テイラーだとわかる。

ペインの死は事故で問題は死体遺棄だとトーマス署長。鋭い。
しかしマークのことは疑っていない。まあそうなる。

モーガンとジグス・テイラーが来ました。
トーマス署長はジグスを容疑者扱いしてます。憤慨するジグス。
マークはスカリーシ一味がやったと主張する。

次は半地下のおばあさんから事情聴取です。
会話からトライバウムおばあさんだとわかります。
ジグスにペインに変装しろとトーマス署長。断るジグス。
そんなわけでマークに変装しろとなった。変装も何も実際にペインに成りすましてたマーク。しょうがないのでやってます。

ペインは出かける時にいつも手を振っていたと証言するトライバウムおばあさん。
昨夜のペインは手を振ってなかった。そうなるとペインではなかったとなります。

モーガンは父親にペインと会った?と聞く。
否定する父親。信じるわとモーガン。

バーにて。
1人で飲んでるマーク。ポールが来ます。
マークはスカリーシ一味がやったと主張するがポールにそれを言うなと遮る。

スカリーシ一味のアジトにて。
ここに突撃するマーク。いきなりスカリーシを殴るマーク。
スカリーシに自白しろと迫るマーク。モリソンは勝ち逃げしようとしたから刺した。

成り行きで用心棒のスティーヴと殴り合いになるマーク。
助っ人でジョーとアーニーが来て3人に袋だたきにされるマーク。これは大変。
スカリーシはこの隙に逃げようとする。その前にマークを殺そうとするがスティーヴが警官を殺すとあとが大変ですと止められる。
そんなわけでノックアウトされたマークを置き去りで全員非常口からズラかってます。

モーガンの自宅アパートにて。
ここに来てるマーク。自分で何故来たのかわからんと言ってる。
ズタボロのマークを見てビックリのモーガン。まずは酒をもらうマーク。
もう出ていくと言うマークを止めて洗面所で手当をします。
当然どうしてそうなったと聞くモーガン。
容疑者になった父親に弁護士が必要だと言い出すマーク。帰ります。

ポールの自宅アパートにて。
ここを来たマーク。弁護士費用1000ドルで自分は700ドルだすからポールに300ドル出してくれと無理を言う。
ポール夫人は何でアンタが300ドルも出す?と突っ込むが自分の宝石を質に入れていいと出してくれる。

弁護士事務所にて。
マークが来てます。まずはゲリー弁護士と面会します。
アッカーマン弁護士を雇いたいが不在です。

乗り合いバスで移動中です。
マークとモーガン。
感謝してるモーガン。何故か上機嫌。

マーサおばさんの食堂にて。
マークとモーガン。
またマークに電話ですがマーサおばさんか取り次ぎしない。
それからマークとモーガンは店を出ています。

街中にて。
地方検事から警視が呼んでると言われるマーク。

16分署にて。
トーマス署長とマーク。スティーヴが参考人で呼ばれてます。
スティーヴを殴ったと言われるマーク。個人的なことですとマーク。

警視からはスカリーシを追うからこんなとこになるんだと責められるマーク。
そんなわけで今から1週間の休暇を命じられるマーク。謹慎のことです。
警視はスカリーシは無関係ではないと言ってるけど。
トーマス署長にはスティーヴをとっちめろと命じる警視。

マークの自宅アパートにて。
弁護士から忙しいと断られたしまったモーガン。ガックリしてます。
父親が留置所入りで泣いてるモーガンを慰めるマーク。
マークは犯人は別にいると言ってます。それは自分だ。どうする。
モーガンは何か知ってるなら言ってと迫るがダンマリのマーク。

俺の父親は泥棒だったと身の上話を始めるマーク。
マークが17歳の時に脱獄しようとして死んだ。
俺は父親のようになりたくなかったとマーク。
何故かキスシーンになってます。とにかくそうなってる。

モーガンに帰るように言うマーク。
で、マークが出かけてモーガンがここで待つようになった。

街中にて。
タクシーで移動中のマークは街中でチンピラのウィリーを捕まえる。
スカリーシのアジトに行けと強要するマーク。

バーにて。
ウィリーに公衆電話を使わせるマーク。
マジで電話してるウィリー。子分のクレイマーが出る。
マークがそばにいるとウィリー。お前はバカかとクレイマー。何で電話する。
スカリーシはマークが単独なのを確認してます。
そんなわけで条件付きで会うとウィリーに伝えさせる。
速攻でスカリーシのアジトに向うマーク。

その前に自宅アパートに戻るマーク。
モーガンはソファで寝ています。マークのベッドで寝てるとヘイズオフィスの検閲に引っ掛かるのでこうなる。

電話するマーク。
配達人グレイストーンホテルのロビー。ここはホテルでした。

手紙を書くマーク。
ニコラス・フォーリー警視へ
告白したいことがあります。私は父と違う。
ペインを殺したのは私です。事故でした。
スカリーシを逮捕しろとも書いてます。
モリソン殺しではなく私を殺した犯人として逮捕して下さい。
私が死んだら開封するように。

出かけるマーク。その前にモーガンを見ています。

街にて。
待ち合わせの場所にいるマークは迎えのクルマに乗り込む。

倉庫にて。
クルマごと乗り込めるエレベーターがあります。
クルマの倉庫なのか?立体駐車場なのかは不明。

部屋にて。
マークは子分のクレイマーとコンタクトする。
銃はダメだとクレイマー。リボルバーを出すマーク。

リボルバー無しでようやくスカリーシが出てきます。
マークを挑発するスカリーシ。
スカリーシにパンチを入れるマークは手下に撃たれる。軽傷ですんだ。
自分を犠牲にして私を罠にはめるのか?正気ではないとこき下ろすスカリーシ。
マークはペインを殺した。マークの父親と同じだ。

そんなとこに電話です。スティーヴがモリソン殺しを吐いた。
そんなわけで全員ここからズラかるようです。マークだけ残して鍵を締めてズラかった。

マークは部屋から脱出して階段を登って屋上に行きます。
どうやらエレベーター動力室に行くようです。

スカリーシ一味のクルマがエレベーターに入って降りてます。
そんなとこでマークがエレベーターの電源を切る。
エレベーター内にパトカーのサイレンが聞こえています。
溶暗になります。

16分署にて。
警視からお手柄だとお褒めの言葉を預かるマーク。
モーガンが来ています。父親が釈放されたとマークに伝える。

警視から君が生きてるから未開封だと封書を返されるマーク。
それでマークはどうする。ここのままダンマリでもいいが・・・

マークは読んで頂きたいと封書を警視に返す。
封書を開封し告白書を読む警視。君を逮捕するとなります。

モーガンにも告白書を読んでもらう。事故なのよと言ってくれるモーガン。
俺でもやり直せるだろうか。誰だってやり直せる。
さようなら。また会う日まで。
キスになるマークとモーガン。

エンドとなります。
produce and released by
Twentieth Century Fox Film Corporation


そんなわけで人間ドラマ・フィルムノワールのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村


2020.12.28

Hollywood Express番外 私の映画索引1964年◆2020.12.28(月)

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で全米映画館が休館しハリウッドの映画製作が縮小しこの番組も休止となっています。そんなわけで手短なネタになっています。

自分の映画索引から色々と思えてきます。

ハリウッドスタイルがくたびれてきた1960年代。
1950年代のハリウッドスタイル全盛時から色々な部分が色あせています。
そんな1960年代の作品の感想です。

1964年の作品から。
見ている作品数がそれなりに多くB級SFホラーが多い。
やはりハリウッド作品は少ない。この年代のハリウッド映画は画調がTVと同じなのがマイナスポイントなんです。

女優さんは・・・
越路吹雪。藤由紀子。アンジー・ディキンソン。コンスタンス・タワーズ。ミレーヌ・ドモンジョ。オリヴィア・デ・ハヴィランド。オードリー・ヘプバーン。ティッピー・ヘドレン。バーバラ・シェリー。バーバラ・イーデン。

傑作。佳作。よい。普通。まあまあ。イマイチの6段階評価。
イマイチと思われる作品は最初から見ないので実質5段階。

『ああ爆弾』(1964年)→岡本喜八監督、伊藤雄之助、中谷一郎、越路吹雪主演の爆弾ミュージカルコメディ。傑作です。
『アトミック・ブレイン 大脳移植若返り法』(1964年)→ジョセフ・V・マシェリ監督、マージョリー・イートン、フランク・ガーステル、フランク・フォウラー主演の脳移植B級ホラー。出来は普通です。
『鬼戦車T-34』(1964年)→ニキータ・クリーヒン、レオニード・メナケル監督、ヴヤチェスラフ・グレンコフ、ゲンナジー・ユフチン、ワレリー・ポゴレルツェフ主演の戦車脱走戦争映画。佳作です。
『女ヴァンパイア カーミラ』(1964年)→カミロ・マストロチンクエ監督、クリストファー・リー、アドリアーナ・アンベシ、カルラ・カロ主演の吸血鬼B級ホラー。出来は普通です。
『クリーピング・テラー』(1964年)→アーサー・ネルソン監督、アーサー・ネルソン、シャノン・オニール、ウィリアム・ソールビー主演の謎のクリーチャーナレーションB級ホラーの怪作。出来は普通です。
『黒の超特急』(1964年)→増村保造監督、田宮二郎、藤由紀子、船越英二主演の新幹線予定地ハードボイルドメロドラマ。佳作です。
『荒野の用心棒』(1964年)→セルジオ・レオーネ監督、クリント・イーストウッド、ジャン・マリア・ヴォロンテ、マリアンネ・コッホ主演のマカロニウエスタン。傑作です。
『殺人者たち』(1964年)→ドン・シーゲル監督、リー・マーヴィン、ロナルド・レーガン、ジョン・カサヴェテス、クルー・ギャラガー、アンジー・ディキンソン主演の殺し屋ハードボイルドアクション。傑作です。
『銃殺』(1964年)→ジョセフ・ロージー監督、ダーク・ボガード、トム・コートネイ、レオ・マッカーン主演の軍事裁判ドラマ。佳作です。
『タイム・トラベラーズ』(1964年)→ブ・メルキオー監督、プレストン・フォスター、フィリップ・ケリー、メリー・アンダース主演のタイムトラベルB級SFドラマ。佳作です。
『地球最後の男』(1964年)→シドニー・サルコウ、ウバルド・ラゴーナ監督、ヴィンセント・プライス、エマ・ダニエリ、ジャコモ・ロッシ・スチュアート主演のB級SF終末ドラマ。傑作です。
『博士の異常な愛情』(1964年)→スタンリー・キューブリック監督、ピーター・セラーズ、ジョージ・C・スコット、スターリング・ヘイドン主演の核爆撃ブラックコメディ。傑作です。
『裸のキッス』(1964年)→サミュエル・フラー監督、コンスタンス・タワーズ、マイケル・ダンテ、アンソニー・アイズリー主演の売春婦自己回復ドラマ。佳作です。
『ファントマ/危機脱出』(1964年)→アンドレ・ユヌベル監督、ルイ・ド・フュネス、ジャン・マレー、ミレーヌ・ドモンジョ主演の怪盗アクションコメディ。佳作です。
『不意打ち』(1964年)→ウォルター・E・グローマン監督、オリヴィア・デ・ハヴィランド、アン・サザーン、ジェフ・コーリイ、ジェームズ・カーン主演の簡易エレベーター監禁サスペンス。佳作です。
『マイ・フェア・レディ』(1964年)→ジョージ・キューカー監督、オードリー・ヘプバーン、レックス・ハリソン、スタンリー・ホロウェイ主演のレディ育成ミュージカル大作。佳作です。
『マーニー』(1964年)→アルフレッド・ヒッチコック監督、ショーン・コネリー、ティッピー・ヘドレン主演のトラウマサスペンス。佳作です。端役でブルース・ダーンが出ています。
『マニアック2000/2000人の狂人』(1964年)→ハーシェル・ゴードン・ルイス監督、コニー・メイソン、トーマス・ウッド、ジェフリー・アレン主演のスプラッタホラー。出来は普通です。
『続・光る眼 宇宙空間の恐怖』(1964年)→アントン・M・リーダー監督、イアン・ヘンドリー、アラン・ベーデル、バーバラ・フェリス主演の侵略SFドラマ。出来は普通です。
『未知への飛行 フェイル・セイフ』(1964年)→シドニー・ルメット監督、ヘンリー・フォンダ、ダン・オハーリヒー、ウォルター・マッソー主演の核爆撃サスペンス。傑作です。
ヤン・シュヴァンクマイエル監督短編色々、1964年-1989年→ヤン・シュヴァンクマイエル監督のコマ撮り短編アニメ集。風変わりで傑作ばかり。
『妖女ゴーゴン』(1964年)→テレンス・フィッシャー監督、ピーター・カッシング、クリストファー・リー、バーバラ・シェリー主演の謎の悪霊ホラー。佳作です。
『ラオ博士の7つの顔』(1964年)→ジョージ・パル監督、トニー・ランドール、アーサー・オコンネル、バーバラ・イーデン主演のサーカスファンタジードラマ。出来は普通です。
『633爆撃隊』(1964年)→ウォルター・E・グローマン監督、ジョージ・チャキリス、クリフ・ロバートソン、マリア・ペルシー主演の航空爆撃戦争アクション。木製双発プロペラ高速爆撃機デ・ハビランド モスキートの飛行シーンだけで傑作です。

Top Box Office (US)
Weekend of December 18 - 20, 2020
Title ◆Weekend ◆Gross ◆Weeks

Monster Hunter ◆$2.2M ◆$2.2M ◆1
→Paul W.S. Anderson監督、 Milla Jovovich, Tony Jaa, T.I.主演のゲーム原作のアドベンチャー・アクション。

The Croods: A New Age ◆$2.1M ◆$27.1M ◆4
→Joel Crawford監督、 Nicolas Cage, Emma Stone, Ryan ReynoldsVCの3D CGIアニメのアドベンチャー・コメディ。

Fatale ◆$918K ◆$918K ◆1
→ David Loughery監督、Hilary Swank, Michael Ealy, Mike Colter主演のサスペンス。

『エルフ ~サンタの国からやってきた~』Elf (2003) ◆$365K ◆$1.9M ◆6
→ David Berenbaum監督、 Will Ferrell, James Caan, Bob Newhart主演のファンタジーコメディの再公開。

Half Brothers ◆$272K ◆$1.8M ◆3
→Luke Greenfield監督、 Luis Gerardo Méndez, Connor Del Rio, José Zúñiga主演のコメディ。

『ポーラー・エクスプレス』 The Polar Express (2004) ◆$231K ◆$631K ◆3
→Robert Zemeckis監督、Tom Hanks, Chris Coppola, Michael Jeter主演のアドベンチャーコメディの再公開。

Freaky ◆$175K ◆$8.5M ◆6
→Christopher Landon監督、 Vince Vaughn, Kathryn Newton, Celeste O'Connor主演の体交換物殺人鬼サスペンス。

The War with Grandpa ◆$171K ◆$18.2M ◆11
→Tim Hill監督、Robert De Niro, Uma Thurman主演のファミリーコメディ。

『ナショナル・ランプーン/クリスマス・バケーション』 National Lampoon's Christmas Vacation (1989) ◆$166K ◆$780K ◆4
→Jeremiah S. Chechik (as Jeremiah Chechik)監督、 Chevy Chase, Beverly D'Angelo, Juliette Lewis主演のクリスマス・コメディの再公開。

『グリンチ』 How the Grinch Stole Christmas (2000) ◆$130K ◆$390K ◆3
→Ron Howard監督、Jim Carrey, Taylor Momsen, Kelley主演のクリスマス・コメディの再公開
Reported by Box Office Mojo © 2020

私の好きなミュージックビデオ
YELLOW MAGIC ORCHESTRA 『RYDEEN』(HD Remaster・Short ver.)
たまに聞きたくなるナンバー。


私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルの作品が多くなってます。
<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>


映画フェイス - にほんブログ村

2020.12.27

『アヴリルと奇妙な世界』

このスチームパンクSF映画の感想はネタバレ全開になっています。
クリスティアン・デマール、フランク・エキンジ監督、マリオン・コティヤール、ジャン・ロシュフォールVCのスチームパンクSFドラマのようです。

2015年 Je Suis Bien Content/StudioCanal/その他多数 フランス=ベルギー=カナダ 作品
ランニング・タイム◆106分
原題◆Avril et le monde truqu?
プロット◆血清を巡って色々とある話しのようです。
音楽◆Valentin Hadjadj

キャスト=VC
マリオン・コティヤール→血清を作るアヴリル
フィリップ・カトリーヌ→猫のダーウィン

ジャン・ロシュフォール→おじいさんのポップス
オリヴィエ・グルメ→父親のポール
マーシャ・グレノン→母親のアネット

マルク=アンドレ・グロンダン→尾行のジュリウス
ブーリ・ランネール→ピゾーニ元警部

ブノワ・ブリエール→トカゲのロドリゴ (as Benoit Brière)
アンヌ・コエサン→トカゲのシメーヌ

クリスティアン・デマール、フランク・エキンジ監督の演出はよいと思います。
全体的に情報量が多くて1回だけではよくわかんシーンも多い。

アヴリルとはどこかで聞いた名前です。大昔のMLBでアール・アベリルという選手がいました。左打ちの強打者。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 2/0ch

番組一覧
音声は5.1chではありません。フランス=ベルギー=カナダなのに。

StudioCanal
Je Suis Bien Content
タイトル
Je Suis Bien Content et StudioCanal present
その他のプロダクションが多数。
スタッフの紹介

Marion Cotillard Avril (voice) 蝶の絵の額縁。
Marc-André Grondin Julius (voice)
Jean Rochefort Pops (voice)
Philippe Katerine Darwin (voice)
Bouli Lanners Pizoni (voice)
Olivier Gourmet Paul (voice)
Anne Coesens Chimène (voice)
Benoît Brière Rodrigue (voice) (as Benoit Brière)
Macha Grenon Annette (voice)

スタッフの紹介
タイトルバックにタイトル文字が入ってる凝った作りになってます。
瓶のラベル。引き出しのラベル。書類のタイトル。
音楽はちゃんとグラモフォンのプレートに表示されています。

ナポレオン3世。1870年7月18日
普仏戦争が始まる前夜ナポレオン3世とバゼーヌ元帥が若手学者のギュスターブを極秘に訪ねていた。

研究所にて。
血清はダメですと報告するギュスターブ。
ナポレオン3世とバゼーヌ元帥は激怒する。
撃てと言われてマジで撃ってるバゼーヌ元帥。
そんなわけで実験容器が割れてトカゲ2匹が逃げてしまった。
それから薬品が漏れて混ざったら大爆発となった。3人は死亡といった感じ。
隣りの自宅にて。プロスペール。パパがお仕事をしてるだけと
トカゲ2匹はマジでどこかに逃げてしまった。

こうしてフランス皇帝ナポレオン3世は命を落とした。
翌日息子のルイがナポレオン4世に即位。
プロセインと平和条約を結び歴史の流れが変わる。
普仏戦争は起こらず。ナポレオン家がフランスを支配し続けた。
数年後から世界各地で科学者達の失踪が相次ぐ。
警察の力は及ばず。何がおきたのかはわからずじまい。
ブランリー、アインシュタイン、ヘルツ、マルコーニ、パスツール、若手のホープが多く含まれた。
有能な学者は消え。科学の発展は止まる。
電気もラジオをテレビもなく。偉大な発見と発明はなされない。
人類は石油や原子を使えずに石炭に依存する。
炭鉱が枯渇すると木炭が代用されヨーロッパの木は全て切り払われた。
フランス帝国とアメリカ同盟の間でカナダの木炭を巡る戦争が勃発。
勝利を得るために武器の改良がかかせない。
失踪を免れた科学者達も軍に協力しなければ警察に捕えられた。

それから数十年後。
ギュスターブの息子プロスペールと孫ポールは身を隠して研究を続けていった。
警察の手が迫る1931年。
世界は今なお蒸気の時代である。

Avril et le monde truqu?

本編です。1931年
博物館にて。
じいさんが登場。息子が来ます。プロスペールとポールです。
この木が最後の1本だとじいさん。

博物前にて。
物ごいがいます。小銭をやると歌います。
じいさんと息子は蒸気自動車で移動です。
歌の方は『森と木炭は我らの手に』と凄い歌詞になってます。

工場街にて。
じいさんとポールは秘密研究所に入る。
アネットには言うなとじいさん。ポールの奥さんのことです。
近くに警察の見張りはいます。これは大変。

警部と部下のリムーザン。
もう少ししたら研究所に押し込むようです。

秘密研究所にて。
じいさんがプロスペール。ポールとアネットは夫婦。それに娘のアヴリルと猫がいます。
何故か猫は喋ることが出来ます。研究の一環でそうなったみたい。
俺と遊ぼうぜとなれなれしい感じの猫のダーウィン。

そんなこんなで究極の血清が完成しました。あらゆる生物が不死身になる。
じいさんはようやく完成すると言ってます。
何だか監視ネズミが入ってます。これは大変。

外ではピゾーニ警部と警官隊がいます。
帝国保安局だ。無駄な抵抗はやめろと普通に始めてます。科学者は帝国に奉仕せよ。

そんなわけで手入れになって大騒ぎになってます。
おじいさんは時間を稼ぐと残って他の面々は逃げた。
警官隊の上に石炭を落としてそのまま脱出するおじいさん。
ポールとアネットにアヴリルは上に逃げたが追っ手はいます。

おじいさんの方は警官隊の不手際で蒸気自動車で逃げた。
上に逃げたポールとアネットにアヴリルは警察の小型飛行船に乗って逃げる。ここは猫が活躍してます。

撃たれて飛行船に穴が空きます。これは大変。
何とか駅までもたせようとなります。
ここのパリはエッフェル塔がツインタワーになってる世界です。
アニメは基本設定でいくらでも色々なことが出来ます。

駅にて。
ベルリン行きの列車ではなく巨大なロープウェイに乗り込んでます。
しつこいピゾーニ警部と警官隊がまだ追ってきます。
洗濯室に逃げ込んだはずが消えています。窓からピゾーニ警部が見ると外壁にいました。

外壁から転落するポールとアネットにアヴリルは非常口に引っ掛かる。
アネットは血清をアヴリルのスノードームに注入してます。
非常口には小型気球があります。しかしピゾーニ警部が迫る。

そんなところに雷雲が接近します。ロープウェイに取りつく。
稲妻で蒸気機関をストップさせてる。
アヴリルは気球で逃げた。ポールとアネットは電気でしびれた。
雷雲が引き上げたらポールとアネットは消えてます。
ピゾーニ警部はしつこく気球にしがみついてます。
ロープウェイの方は大爆発してます。気球は川に落ちた。

帝国病院にて。
ポールとアネットは亡くなり。プロスペールは逃亡中。当局の発表です。
お偉方は失態を犯したピゾーニ警部は巡査に降格させる。

アヴリルは坊主にされて孤児院送りになります。
猫はまだそばにいる。

ホテル・インペリアルにて。
ホテルは関係なく病院前です。
アヴリルを護送するクルマにピゾーニが来ます。
じいさんの居場所を教えろと来ます。
猫がピゾーニに噛みついた隙にアヴリルと猫は逃げてしまった。
ピゾーニはアヴリルを絶対に見つける誓ってます。警部に復帰すると意気込む。
階段から落ちるピゾーニをアイリスで囲って溶暗になります。

字幕です。10年後
1941年 ナポレオン5世とビクトリア2世が英仏海峡の橋の開通式に・・・
そんな感じでニュースネタが続く。
ベルリン行きのロープウェイの修理がついに完了とか。

アヴリルは単独で万引きやスリをやってるようです。
屋台で本を万引きするアヴリル。
動く歩道があります。よくわからん進歩をしてる世界です。
気球を使ったケーブルカーがあります。乗ってるアヴリル。

徒歩で移動のアヴリルを尾行する男がいます。
巨大なナポレオン像のあたりで尾行男はアヴリルを見失う。

アヴリルのアジトにて。
巨大ナポレオン像の頭部内です。目の部分が窓になってます。
猫が弱っています。もう歳なのかもしれない。猫なのに咳こんでます。
戦争が続いてローマで学者が失踪。そんな話題もある。

空中レストランにて。
ピゾーニと尾行男。
アヴリルを見失いましたと報告する尾行男。もう諦めましょうと言ってる。
尾行するなら美人がいいと愚痴が出ている尾行男。
ピゾーニは刑務所に戻すぞ脅して尾行を続けさせる。
ここは空飛ぶ鳩という飛行船に吊られているレストランでした。

アヴリルのアジトにて。
『長靴を履いた猫』を読んで聞かせてるアヴリル。
それから猫を助けようと血清作りに励みます。
あのスノードームがそばにあるのに気が付かないアヴリル。まあそうなる。
ゲットした祭りのポスターを見て残りの薬品をそこでゲットすると意気込む。

祭りにて。
猫をカバンに入れて来てるアヴリル。キスしてるカップルを見ています。
マジックの出し物にて。ここに薬品があります。楽屋で薬品を漁るアヴリル。
このへんには監視ハトがいたりします。しっかりと監視されています。
助手に泥棒と追われたアヴリルにキスをしてごまかす手伝いをする尾行男。盗んだ薬品も懐に入れてごまかしてる。
そんなわけでアヴリルのカバンは空っぽなので助手は帰ってしまった。
薬品をアヴリルに返して家を教えろと迫る尾行男。

このへんは何故か音声レベルが低くなってます。
演出なのか不具合なのかは不明。
監視ハトに監視ネズミがいます。妙にハイテクです。

アヴリルのアジトにて。
もう監視ネズミが入り込んでます。
アヴリルは血清を作る実験をやってます。

尾行男は巨大像の下に来てます。目の部分に灯に点いてるのに気がつく。

猫に血清を使うアヴリルですが効いてない。
それで猫は死に至ったようです。ガックリして荒れるアヴリル。
アジト内を暴れていたら偶然にスノードームにヒビを入れてしまう。

偶然にスノーボールから漏れた液体をなめてる猫。
何故か死んでた猫が復活してます。前より元気になってます。
これのおかげだとスノードームのことを言ってます。
アヴリルもママが血清をスノードームに入れたと気が付きます。
そんなことを説明セリフ全開で会話してるので監視ネズミが送信してます。

尾行男は目の部分まで登って来てます。
あれも出し物なのかと監視ネズミがパパの声で何か言ってます。
今すぐに逃げてコナラの木に行けと伝える。
外がおかしいと言い出す尾行男。あの雷雲が接近してます。

レーザーカッターで像を切り裂く雷雲。
そんなわけで逃げるアヴリルと猫。それに尾行男。

街にて。
一段落したとこでアヴリルは尾行男の部屋に泊ることを要求する。

謎の本部にて。
監視映像のモニターが並んでます。
会話から監視ネズミをパパのポールがハッキングしてメッセージを送っていたらしい。

巨大工場にて。
ここの1室が尾行男の自室になってます。
アヴリルと猫。それに尾行男。ジュリウスとようやく名乗ってます。
会話で身の上話になってます。
アヴリルは私は1人で平気なのよと主張するが猫は彼がいたから助かった云々と突っ込んでいます。
コナラの木の話題になります。1本しかない。博物館にある。

博物館にて。
これがプロローグに出てきた木でした。
待ってるアヴリルと猫とそれにジュリウス。
コナラの木ですが現在は標本が3つあるのみ。
ガスマスクのオッサンが接近してきます。住所を言って立ち去る。

謎の本部にて。
ポールが捕まって電気の檻に入ってます。
寝返ったアネットがポールを説得してるといった感じ。
アヴリルが血清を持ってるので狙っているようです。それでアヴリルはどこだ?となる。

ブルータルデュー・ボイラーにて。巨大な工場です。
ドアの数字ロックを解錠するアヴリル。1931でした。
工場内に普通の家があります。
ガスマスクのオッサンが来ます。おじいさんのプロスペールです。変名のポップスと呼べが口癖です。
そんなわけで感動の再会となるアヴリル。10年ぶりだとおじいさん。
何故か荷物持ちというか洋服掛けになってるジュリウス。

昨日パパが交信してきたと話すアヴリル。
スノードームを見せて10年前の血清だと伝える。
おじいさんはポール達が生きてるなんてありえないと言ってます。

謎の本部の研究所にて。
ここのシーンが少し入る。

おじいさんのアジトにて。
アヴリルから聞いてこれまで状況を分析してるおじいさん。
監視ネズミをとってくると言い出すおじいさん。自信はあるみたい。

警察にて。
ピゾーニは電話連絡を受ける。尾行のジュリウスです。
ポップスを見つけた報告するジュリウス。出先の場所も教える。

おじいさんのアジトにて。
ピンクのワンピースが各種サイズでそろってます。
サイズが合うワンピースに着替えてるアヴリル。
しかし顔が美人ではない。VCはマリオン・コティヤールで美人なのに。

ジュリウスはいない。
何気に実験装置のスイッチを入れてしまうアヴリル。テスラコイルみたいに電気を発ししてます。

謎の本部にて。
電気を発生すると探知することが出来ます。もちろん場所も特定出来る。

おじいさんのアジトにて。
実験装置のケーブルの引っこ抜いてようやく止めてるアヴリル。
この際に戻ったジュリウスが感電してますが死んではいない。

巨大像付近にて。
偵察中のポップス。そんなとこをピゾーニにホールドアップされる。
クルマで連行されるが猫が隠れてクルマに便乗しています。

河辺にて。
何故かここに来てるピゾーニ。それでもお偉方と交渉して警部に復帰するつもり。
しかしポップスと一緒に捕まってます。
猫に地球儀のウルグアイを押せと伝言を頼むポップス。

おじいさんのアジトにて。
アヴリルとジュリウス。監視ネズミがいたりします。
猫を呼ぶとようやく来てます。ポップスが捕まったと知らせる。
ララット要塞に連れて行かれたと猫。

ララット要塞にて。
断崖にあります。海中にも施設がある。巨大です。
ここは国の秘密基地だと称してるお偉方。
ポップスは研究所送りに。ピゾーニは牢屋送りになります。

要塞の研究所にて。
ポップスは故障してる飛行機に興味津々です。

おじいさんのアジトにて。
アヴリルは地図を見る。ララット要塞の位置を調べる。
ブルターニュの断崖に立つ中世の砦。

そんなとこに外側から工場がレーザーカッターで切り裂かれる。これは大変。
もう工場内に歩兵が入り囲まれています。
猫が地球儀のウルグアイを押します。秘密の装置が作動します。
家ごと脱出するようです。外側は装甲車並み固められ脚が出て歩行してます。
メタハウスにようこそとメインコンピューターが作動してます。
別の場所に移動するには目的地を打ち込んで下さい。他の情報は取説を見て下さい。
そんな感じな親切設計になってます。

ララット要塞と目的地を打ち込むアヴリル。
脚を使って移動を開始するメタハウス。レーザーカッターは何とか防御してる。
メタハウスは工場から出ると川に潜ってます。

川に沈んで移動中のメタハウス。
アヴリルが今どこだ?と聞くと潜望鏡が出てきます。

川の上を雷雲が偵察してますが発見されないみたい。
雷雲が上昇して高空に達する。雷雲を消すと例の飛行機でした。

潜行してノルマンディーを通過中のメタハウス。
あと数時間だとアヴリル。
恋をした2人とちゃちを入れている猫。
もう水中からララット要塞に接近してます。

要塞の研究所にて。
ポップスは他の科学者達に飛行機について説明をしてます。
これは電気だよと説明するがが他の科学者達は理解出来ない。
そんなとこでここが浸水してます。そうなるとどうなった。
非常防水ドアを閉めてます。

その頃メタハウスは要塞に取りついて脚で壁に穴を空けていた。
上手いこと接続してハッチから要塞内に侵入する2人と1匹。

牢屋のピゾーニは上手い具合に壁が崩れて脱走してます。
不在のメタハウスの方は爆雷攻撃を受けてます。これは大変。

ポップスを呼んで探すアヴリルとジュリウス。
上手い具合に研究所までたどり着く。アッサリと飛行機のポップスに合流してる。

メタハウスの方は爆雷攻撃で全壊しました。そうなるとどうやって脱出する?

ポップスは飛行機が修理出来そうだ言い出す。
そんなことこにメタハウスの残骸が流れ込んできます。ごめんなさいとアヴリル。
ついでに追っ手も来たので飛行機に乗り込んでます。

ポップスの操縦で飛行機で脱出します。天井の扉を爆破してます。
そんな感じで上空に出た飛行機は月に向かって飛んでいった。

飛行中の飛行機にて。
自動操縦が出来るとポップス。
操縦桿にかかりきりだったアヴリルは操縦桿から解放される。
しかし現在位置がわからん。その機械が壊れてる。

ジュリウスに疑問を呈するポップス。
何故ピゾーニが私達だけしか知らない情報をゲットしていたのか?
私がポップスだと何故知ってた?。私が巨大像に行くことを何故知ってた?

密告してたことがバレてしまいます。特にアヴリルにバレたのが痛い。
そんなわけで不仲になってしまった。
ガックリしてるジュリウスを猫が慰めてます。

ポップスは位置計測器を直したようです。
ロドリグとシメーヌですと何故かプロモーション映像が流れ出す。
人間世界から離れて才能を有効に生かしてください。

謎の本部にて。
飛行機の位置を探知してます。作動した位置計測器から探知してるみたい。
探知して会話まで聞いてるようです。

ロドリグとシメーヌは頭はトカゲで体は人間体のロボットです。
要するに人間体ロボットにトカゲが入っているようです。
プロローグに逃げ出したトカゲが成長したのがロドリグとシメーヌでした。

飛行中の飛行機にて。
何だか誘導されています。ちょうど自動操縦にしていたのもまずかった。
そんなわけで謎の本部に地下に誘導されています。

片方のエンジンを故障して火を吹いてます。
ポップスはが私が直すと機関部に向う。

機関部には何故かピゾーニがいて破壊工作をやってます。
これはビックリのポップス。何でここにピゾーニがいる?
そんなわけでバラバラになってる飛行機。操縦室と機関部が別れてしまった。
落ちた先は地底ジャングルです。

トカゲの本部にて。
ロドリゴはトカゲのみになってマッサージを受けています。
シメーヌから飛行機は壊れたと報告を受ける。森の捜索をしましょうとシメーヌ。

森にて。
操縦室の残骸から降りているアヴリルとジュリウスに猫。
歩き回り神殿みたいの建物を発見します。

ポップスとピゾーニは一緒に行動してます。
上からロープ伝いに降りられないピゾーニ。こまったものです。
そんなとこに誰かが接近してます。

アヴリルと猫。トカゲは血清を何に使うのだろうと話し込んでます。
また口論のアヴリルとジュリウス。

トカゲの本部にて。
捕まってるポップスとピゾーニ。電気仕掛けの牢屋行きとなる。
この牢屋に興味津々のポップス。素晴らしいと感心してます。
アヴリルはどこにいる?と聞かれるが2人ともわからん。
ポップスはポールと再会してます。隣りの牢屋にいた。

トカゲの研究所に接近してるアヴリルとジュリウス。それに猫。
音楽家や科学者は結構自由になってるようです。

そのへんに干されていた吊るしの作業服に着替えてるアヴリルとジュリウス。
研究員に名前は?と聞かれて返事にこまる。速攻でトカゲの警備員が来ます。
いきなり撃つトカゲの警備員ですが施設に誤射して大騒ぎになります。

誤射のせいで研究所が停電してます。地底なので灯が消えると真っ暗です。
トカゲの本部も停電してます。灯よりデータが失われると嘆くシメーヌ。
電気の世界も停電にはお手上げとなるわけです。

牢屋にて。停電なので電気の牢屋も無効化になってます。
そんなわけで脱出するポップスとピゾーニ。それにポール。
アネットは?と聞かれるとポールは不機嫌になる。

アヴリルとジュリウス。
フランクリン夫妻は?と聞くはオスは牢屋だと答えるトカゲの警備員。
ここはトカゲの警備員の尻尾を持って吊るして拷問していました。いいのか?

ジャングルにて。
探してるポップスとピゾーニ。それにポール。ジャングルに入っています。
ポールはピゾーニに煙突から逃げたまえとアドバイスしてます。何しろピゾーニは悪態ばかりのサボタージュで戦力にならないからです。

ポップスとポール。
アヴリルはどこに行った?と相談してます。
普通は捕まるから本部だろうとポール。

その頃アヴリルとジュリウスと猫はまだジャングルで迷っていた。
誰かが接近してきます。アネットでした。
ママと感動の再会になるアヴリル。しかしそうでもない。
この人はジュリウスと一応紹介はしてる。

アネットの案内で移動になります。
レールに沿って動く乗り物で移動です。
アネットの話しですがだんだんと怪しくなってます。

そんなわけで着いたところはトカゲの本部でした。
あっさりとスノードームをロドリゴにやるアヴリル。
しかしロドリゴはこんなものはいらないと割ってしまう。

望む者はお前の頭にあるとロドリゴ。
スノードームの血清はアネットがいくらでも作れるがこれだけでは効果がない。
猫の命を救った究極の血清が必要だとなる。

アネットの説明で10年前に渡した血清は効果がなかった。
監視ネズミが生き返った話しになります。
回想になります。猫も監視ネズミもスノードームの血清とアヴリルの血清を両方とも飲んだから生き返った。これが真相でした。

ロドリゴは猫を撃ちます。死んだ猫ですがしばらくすると復活する。
非常発電機が作動して動力が復活してます。灯も点いています。

灯が点くと巨大ロケットが見えてきます。胴体に植物をまとってます。
あのロケットを宇宙で爆発させる。葉や蔓をばらまいて木を作り直す。
そんなわけでアネット人質にして血清を作れとアヴリルを脅迫します。

速攻で血清は出来た。話しは早い。
鉢植えで実験すると成功です。枯れた植物が復活してます。

ロドリゴですがロケットに使う前に自分で飲んでます。
これで自分は不死身になったとご満悦。
それでロケットは上空で原子炉を爆発させ人類を滅亡させると言い出す。

暴走するロドリゴは困惑するシメーヌの首を締めてる。
離婚しようと言ってるロドリゴ。そんなこんなでシメーヌを撃つロドリゴ。
これを切っ掛けにパパ派とママ派で戦闘状態になってます。多分そうだと思う。
人間の科学者達は逃げる。

アネットはロドリゴに殴打されて瀕死です。アヴリルに遺言のアネット。
高度計の設定を変えろとアネット。

アヴリルのやられそうなとこをジュリウスが助けたりしてます。
ロドリゴを撃つジュリウス。
俺は不死身だうそぶくロドリゴに種明かしをするジュリウス。
実はロドリゴに渡した血清はジュリウスがいつもの手口ですり替えていたただの水だ。
血清はこれだと見せています。そんなわけで死に至るロドリゴ。

ロケットに向うアヴリルとジュリウス。それに猫。
アネットのとこにポールとポップスが来てます。

ロケットですが扉が閉じて猫だけが入った。
しょうがないのてロケットから離れるアヴリルとジュリウス。
何故かは途中で止まるアヴリル。血清をロケットに投げつける。
そんなわけでロケットにまとわりついてた植物が復活してます。そうなるとどうなる。
アヴリルは危ないとこをポップス達に助けられる。

エレベーターにて。
ポールと再会してるアヴリル。
それから関係者以外なのですねてるジュリウスにキスするアヴリル。

ロケットが発進します。
何故か先が海底軍艦みたいにドリルになってます。
これは天井を突き破るためのドリルでした。なるほど。

エレベーターを降りてポールの案内て階段を登る一行。

ロケットにて。
猫は高度計の設定レバーを動かそうと悪戦苦闘してます。
そんなこんなでどうやってどこに設定した?

階段から外にでてるアヴリル一行。
ここはパリの街でした。そうなるとあの地下世界はパリの地下だったわけです。
エッフェル塔付近から蒸気自動車が逃げています。とにかく遠くに逃げるとポール。

ツインタワーのエッフェル塔の片方が崩壊してます。
そこからロケットが発進してる。エッフェル塔の下にあったのか。
これとは別に煙突からピゾーニが脱出に成功してます。

ロケットは無事に打ち上げに成功してます。空の彼方に消えた。
白みが入っています。そうなると時間が経過する。

1941年9月16日 ナポレオン5世は勇敢なるピゾーニを秘密警察のトップに任命。
たった1人でトカゲ軍団を粛清した男となってます。やってないけど。

1951年7月20日 石油の開発によりエネルギー戦争は終結。
アヴリルの血清の研究は失敗ばかりで進まず。
月と火星と金星で植物が育ってるとわかる。

2001年には月に着陸に成功。緑の月を人類が歩く。
前方に何かいますと報告がある。何かと思ったら猫でした。
遅いと文句言いつつアヴリルとジュリウスに今から帰ると言ってる猫。

アヴリルの自宅にて。
ポップスがいます。ポールか?→そうではなくおじいさんになったジュリウスでした。
見えないとこでアヴリルが倒れたようです。
額縁の写真を映してます。エッフェル塔の1つのスノーボールもある。
何故かステレオレシーバーが大映りになってます。
Finとなります。

後タイトル
スクロールする
キャスト
スタッフ
歌が入ってます。


そんなわけでスチームパンクのよい作品でした。佳作です。


映画フェイス - にほんブログ村



2020.12.26

『ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん』

この北極海探検映画の感想はネタバレ全開になっています。
レミ・シャイエ監督、クリスタ・テレVCの北極海探検ドラマのようです。

2015年 Ron Dyens presente/Sacrebleu Production animation/urban distribution int他 フランス=デンマーク作品
ランニング・タイム◆85分
原題◆Tout en haut du monde
プロット◆祖父を探しに北極海で悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ジョナタン・モラリ

キャスト=VC
クリスタ・テレ→おじいさんを探すサーシャ
フェオドール・アトキン→オルキンおじいさん

ヴィヴィアン・ヴェルメシュ→食堂のオルガおばさん
オドレイ・サブレ→サーシャの友人ナージャ

ロイック・ウードレ→ルンド船長
レミ・カイユボ→弟のラルソン
トマ・サンゴル→少年カッチ

ファビアン・ブリシェ→トムスキー王子
レミ・ビシェット→サーシャの父
ジュリアンヌ・ドゥジェンヌ→サーシャの母 (as Julienne Degenne)

レミ・シャイエ監督の演出はよいと思います。
全体的に宮崎駿テイストになってます。いい感じです。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。フランス=デンマークなのに。

urban distribution int
Sacrebleu Production animation
タイトル
Ron Dyens presente
プロデューサー
プロダクション
等が色々。やまほど出ています。アニメはカネがかかる。
タイトルバック黒味に効果音が入る。鳥の鳴き声。

汽船が出港してます。汽笛が鳴ってる。帆もあります。
女の子サーシャがおじいさんの船長を見送ってます。
まだタイトルが続いてます。
タイトルバックは室内です。デスクに色々な物がある。
ここにサーシャがいます。

Tout en haut du monde

本編です。
1882年 サンクトペテルブルク ロシア科学アカデミー
サーシャと知人の女の子がオルキン図書館に入り込む。
おじいさんの名前が付いてる図書館なのとサーシャ。
北東航路を導いたとか。大西洋と太平洋をつなぐ航路。ロシア初。
実は北極点を目指していたオルキンおじいさん。

回想になります。
サーシャとオルキンおじいさん。
北極点を目指す話しをしています。
そんなところにトムスキー王子なる人物がお付きを連れて入ってきます。
科学大臣に任命されたトムスキー王子はやる気満々。皇帝ご自慢の王子。

オルキンおじいさんの船の名前はダバイ号。
図書館の名前は廃止にしろとトムスキー王子。やりたい放題です。
オルキンは私の叔父を侮辱したと逆恨みしてます。

馬車にて。
トムスキー王子とお付きのじいさん。
そんな感じで言いたい放題のトムスキー王子。
今夜の舞踏会であいつらをかたづけてやるとやる気満々です。

舞踏会の準備にて。ここはサーシャの屋敷です。
両親からトムスキー王子と踊りなさいと言われてるサーシャ。

サーシャの自室にて。
窓の外の船を見ているサーシャ。
写真のイヤリングがどこに行った?と探します。

秘密の部屋に入るサーシャ。
無事にイヤリングを見つけて付けています。
いきなり風が吹いて窓が開いて書類が吹き飛ぶ。
それで重要な書類が見つかります。緯度経度が記されています。
海図を見て確認してるサーシャ。
スピッツベルゲン島。緯度経度が記されています。

舞踏会にて。
とりあえずサーシャはトムスキー王子とダンスになってます。
トムスキー王子にダバイ号捜索を直訴するサーシャ。

知人の女の子にダバイ号の手がかりになる書類を見つけたと話すサーシャ。
女の子はあまり興味を示さない。舞踏会なのでまあそうなる。
捜索地点を間違ってると主張するサーシャ。正しい航路ではなかった。

サーシャは書類を見せてトムスキー王子にまた直訴する。
王子のお付きのじいさんの名前はルジンとわかった。
トムスキー王子はそんな直訴にはお構いなしでこき下ろしを始める。
そんなわけで激昂するだけしてトムスキー王子は帰ってしまった。
サーシャの父親に嫌味を言うのを忘れない。

移動中の馬車にて。
トムスキー王子とお付きのルジン。
上手くいったとご満悦のトムスキー王子。

屋敷にて。
母親からとんだ舞踏会になったと言われてるサーシャ。
会話から母親の父がオルキンおじいさんのようです。
そんなわけで父親はオルキンおじいさんが嫌いです。戻ってきた父親は激昂して八つ当たりを始める。もうローマ大使になれない・・・

1人になったサーシャはまた書類を見て考える。
書類と方位磁石を見てるサーシャ。
方位磁石の針が北を指して安定したとこで決心するわけです。

馬に乗って出かけるサーシャ。
駅について汽車に乗り換えてるサーシャ。馬はどうした?

屋敷にて。
サーシャが出ていったので動揺してる母親。

移動中の汽車にて。
個室に座ってるサーシャですが車掌が来て切符を拝見と?なる。
次のシーンで三等席になってるサーシャ。貨車かもしれない。

途中の駅にて。
ベンチで寝ていたサーシャ。次の汽車に乗ろうとする。
しかし当局みたい男2人がいたので隠れてやり過ごす。
それから汽車に飛び乗ってます。とにかく北に向ってるらしい。

港にて。
オルキンおじいさんを見送ったことを思い出すサーシャ。
次の探検は一緒に行こうと行ってたオルキンおじいさん。

少年船員のカッチにぶつかって桟橋から落ちそうになるサーシャ。
次は若い船員が船長のラルソンだと名乗る。そんなわけで交渉するサーシャ。
フランツヨーゼフ諸島に行くなの?と聞くサーシャ。
カネさえ払えば乗せてやるとラルソン。1万ルーブルだと吹っかける。
次は7千ルーブルになっています。しょうもない。
サーシャはカネはないのでイヤリングを出す。
呼ばれるまで店で待機となるサーシャ。

船長が点呼をとってます。
モーソン
ブリスコ
マロニー
カッチ
ラルソンは一等航海士でした。船長ではない。
ブレンチー
15分後に出港だと船長。そうなるとサーシャは置き去りだ。
会話からラルソンの兄が船長のようです。

店にて。
待ってるサーシャですが船はもう出てしまった。
ノルジュ号の話しをするサーシャですが船はもう出港したと言われる。
それにラルソンは一等航海士だとわかる。

桟橋にて。
ガックリしてのサーシャ。
そんなとこに店のおばさんがカバンを持ってきてくれた。
船長の名前はルンド。
おばさんは働けば泊めて食わしてやると持ちかける。受けるサーシャ。

店にて。
朝の5時から起こされるサーシャ。
そんな感じでやったことがない仕事で悪戦苦闘するサーシャ。
こんなとこでいつになったら船に乗れるかわからん。

おばさんはオルキンの名前を出してます。
サーシャが持ってる地図を見てノルジュ号に乗ればいいとアドバイスする。
その前にノルジュ号が戻るまでここで1ヶ月働けと言ってるけど。

1ヶ月働くモンタージュになります。
料理。洗濯。まき割り。じゃがいもの皮むき。接客。色々とやってます。
仕事に慣れつつあるサーシャ。やれば出来る子でした。
寝坊もしなくなるサーシャ。そのうちにおばさんを起こすようになった。

ダバイ号捜索賞金100万ルーブルの手配書があります。
ノルジュ号が戻って船員達がやって来ます。
会話からおばさんの名前がオルガだとわかります。
オルガおばさんが私がルンド船長に紹介すると言ってくれるがサーシャは自分で交渉すると主張する。

ルンド船長のあの書類を見せて交渉するサーシャ。
そんなこんなでオルガおばさんの推薦もあってルンド船長はダバイ号捜索を引き受ける。
海図を見ながら打ち合わせになってます。
サーシャはダバイ号は沈没していない。救助を待っていると主張する。
明日出港だとルンド船長。
船賃はもう払ったとサーシャ。そうなるとルンド船長が弟のラルソンを責める。
そんなわけで船に乗るつもりのサーシャ。
オルガおばさんはサーシャに成功を祈ると言ってくれる。

桟橋にて。
出港するノルジュ号。サーシャはちゃんと乗ってました。
見送るオルガおばさん。宮崎駿監督作品に出てくるタイプのおばさんでした。

船室に案内されるサーシャ。あとで特別な隔離船室だとわかる。
ここは本があります。ロープワークの本を読むサーシャ。

勝手に部屋から出てあちこち見ているサーシャ。
犬がいたりします。名前はシャックル。

1人で海を見ているサーシャ。そんなところにカッチがちょっかいをかけてくる。
網ハシゴを登れるかと挑発されて登るサーシャ。高さに目がくらんでます。
そんなこんなで仲よくなってます。鳥の糞が2人とも当たったりする。
ここをルンド船長が見てるのでカッチは逃げる。

船室のサーシャ。
犬と一緒にロープワークの練習をやってます。

サーシャとカッチ。
じゃがいもの皮むきを手伝うサーシャ。カッチより上手い。
そんなわけで感心してるカッチ。1ヶ月働いたと聞いてホントにやったのかとまた感心してる。
船が大揺れしてカッチの上に乗っかってるサーシャ。異常接近してしまった。

そんなとこををラルスンにからかわれているカッチ。
好青年風のラルスンですがギャンブル狂いなのでこんな男に入れ込んだら大変です。

船室に戻ったサーシャのポケットにじゃがいもスタンプが入ってました。サーシャの顔が彫られています。

天候が荒れてきてます。しかしルンド船長はそこに突入させる。
突っ込んだとこで救命艇が外れて暴れています。これは大変。
ルンド船長は救命艇を死守しろと命じてる。
ここはサーシャが覚えたてのロープワークで救命艇を固定しかかる。あとは船員たちが固定した。
やるじゃないかとなってる船員たち。

天候が収まって航海が続いてます。
怪我人が出たの船室がいるということで隔離船室から追い出されるサーシャ。
普通の共同船室になる。そんなわけで緊張感たっぷりで寝ています。
ここで定番の寝てるとこを夜這いをかけられるシーンはなかった。年齢指定に引っかかると興行がまずいのでないのかも。

流氷が見えてきます。
サーシャはカッチを呼んで流氷だと言ってる。流氷見物になってます。
ついに来たわはサーシャ。ボルテージが上がる。

ノルジュ号は砕氷船です。
棒で流氷を下に押して船首を乗り上げて割る。そんな段取り。
油断したり運が悪いと流氷に閉じこめられて遭難するするわけです。

爆破作業で流氷に降りてる船員たち。サーシャも降りてます。
ツルハシで割れ目を入れて爆薬を押し込んでいます。
爆破して流氷を割ってそこを進むノルジュ号。

巨大流氷を越えたらあとは大丈夫なのか?そんなことはなかった。
今度は高くそびえる巨大流氷地帯に突入してます。これは大変そう。

左舷に救命艇を発見します。おそらくダバイ号の救命艇だ。
凍りついて激しく損傷してる救命艇。全員死亡コースです。

サーシャが行くと言っても無視してるルンド船長。
ノルジュ号の救命艇を下ろして接近します。勝手に救命艇に乗ってるサーシャ。
ルンド船長は内緒でラルソンに1時間後に出航しろと言ってます。

難破救命艇に接近するノルジュ号救命艇。
現場検証するルンド船長。難破してからほぼ1年。間違いなくダバイ号の救命艇だ。
霧が出てきたので戻ろうと指示するルンド船長。

待ってるノルジュ号。
もう2時間待ってます。出航していない。
早く移動した方がいいという意見を出ています。それでも待つラルソン。
ようやく救命艇が戻ってきました。

そんなとこにノルジュ号に近い巨大氷山が崩落してきます。これは大変。
全速前進で回避するノルジュ号。しかし割れた氷山に押されて違う巨大氷山に挟まれて転覆して身動き出来なくなってしまいます。

救命艇で戻ったルンド船長は何故1時間経過で出航しなかったとラルソンを責める。
氷山を爆破して船の態勢を戻そうしますが反対側の巨大氷山が崩壊してきます。

ここでルンド船長は脚にロープが絡まった状態で落ちそうになる。
ラルソンがルンド船長の手を掴んで助けようするが脚のロープで引っ張った状態になってます。これは大変。

いよいよルンド船長が手を放そうとしたら下にいたサーシャが脚に絡まったロープを斧で切断した。そんなわけでルンド船長を引っぱり上げるラルソン。

しかしノルジュ号はもう全壊状態です。使える物を取り出すくらいしかない。
こうなったら徒歩で移動しダバイ号を発見して乗って帰るしかない。

とりあえず氷山の上でキャンプになります。
まずは使える物を集めてます。ルンド船長の具合は悪い。
それでどうする?と相談になってます。
ダバイ号まで徒歩で移動するしかないと主張するサーシャ。
そんなサーシャを疫病神扱いする船員もいたりします。
別の船が来るのを待つ方法もあると主張する船員もいる。

次のシーンになってます。会話から2週間待ったようです。別の船は来なかった。
そんなわけでラルソンはここで冬を越すのは厳しい。ダバイ号を見つけるしかないとなります。
ここでサーシャに因縁をつけた船員をルンド船長が張り倒したりしてます。

徒歩で移動になります。
ソリに荷物とルンド船長を積んであとは徒歩で移動です。
犬は2匹いてソリを引く。
サーシャは測量も出来る。そんなわけで進路は正しいはず。
あの山を越えれば目標があるはずとなってます。迂回する余裕もないし。

この山を越えればという設定はやたらとあります。色々な作品で必ずある。
全世界共通なのが興味深い。

キャンプして夜を明かしそれから徒歩で山を越える。
途中でソリがひっくり返ってルンド船長が投げ出される。
また同じ船員が元はと言えばルンド船長のせいだと言い出す。

ルンド船長は銃を構えて俺を置いていけ無理を言う。
ラルソンはカッチに指示をして銃を奪わせる。
そんなこんなでまた移動となります。

山を登るのは大変です。
下りと違って常に押さないとダメだし。段差があったらまた大変になります。

まだ登りが続いてます。山を越えられるのか?と根本的な問題もありそう。
今度はなけなしの食料をめぐって罵り合いにもなってます。
巨大な裂け目があります。また大変そう。そもでももうすぐ頂上だとなる。

頂上を越えた。しかし何もありません。ダバイ号が見えない。
これでは全員凍死だと罵る船員もいる。ぼう然してるサーシャ。

ブリザードが来るのでとりあえずキャンプになってます。
またなけなしの食料をめぐって罵り合いになってます。
サーシャは疫病神だとまた言われてる。

サーシャは外に出ています。
そのへんに白熊がいるようです。これはこれで大変。

1人で移動してるサーシャ。
何か見えています。犬のシャックルでした。
ブリザードの中を犬のあとをついて行くサーシャ。

ブリザードが少し収まったような感じになってます。
氷の固まりが見えます。と思ったら座った状態の凍死体でした。
これは夢なのか?。そうではないみたい。
凍死体はオルキンおじいさんでした。サーシャ宛ての航海日誌があります。
オルキンおじいさんの凍死体を抱きしめるサーシャ。
で、オルキンおじいさんの凍死体は流氷に乗って行ってしまった。
オルキンおじいさんの航海日誌は残されています。これは役に立つはず。

真っ白な世界です。何だかわからん。
カッチがサーシャを捜索に来てます。シャックルが雪の中が出てきます。
そうなるとカッチはサーシャはどこだと雪を掘る。発掘されるサーシャ。

まずは心臓マッサージから始める。
次はやっぱりやらないいけない人工呼吸だ。
そんなわけで気がつくサーシャ。

シャックルが吠えています。白熊が襲ってきます。これは大変。
危ないとこでラルソン達が銃で白熊を片づけてくれた。
そんなわけで航海日誌と食料になる白熊をゲットしてキャンプに戻ってます。

航海日誌にて。
叛乱が起きた。捕鯨船を探すと救命艇に乗って船員たちは南に向った。
オルキン船長はダバイ号を置いて徒歩で北極点を目指した。

これで船の位置がわかったと言い出すサーシャ。
そんなわけでダバイ号の位置もわかり白熊の食料もあるので志気は上がって移動となってます。

いよいよダバイ号に接近してるようです。まだ見えない。
流氷で流されたと気がつくサーシャ。
そんな感じで修正した位置を確認するとマジで凍りついた船が見えます。ダバイ号です。
さすがに喜んでる船員たち。これでダバイ号に乗って帰れる。

凍りついたダバイ号にて。
しばらくして煙突から煙が出ています。そうなると船は動かせるようです。
1人で船室に入るサーシャ。そうしてもらってる。

船長室にて。
サーシャの写真が飾ってあります。
オルキン船長は徒歩で北極点に達していた。方位磁石の針がグルグルと回る地点だ。
ここが北極点だと小さな旗を立てています。
それからダバイ号まで徒歩で戻るオルキン船長は途中で力尽きて凍死した。
航海日誌はブリザードが3日続き体力が消耗した。戻ることは出来ない・・・

航行中のダバイ号にて。
もう氷付けではなく普通の状態になってます。船員たちを見てるサーシャ。
ダバイ号はロシアに戻る航行中。
何となくエンドとなります。

後タイトル
タイトルバックで静止画でロシアに戻ったシーンが入ってます。
スタッフの紹介

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ
最後に北極点に立てた旗が風で飛ばされるシーンが入る。


そんなわけで普通によく出来ている作品でした。佳作です。


映画フェイス - にほんブログ村


2020.12.21

Hollywood Express番外 私の映画索引1963年◆2020.12.21(月)

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で全米映画館が休館しハリウッドの映画製作が縮小しこの番組も休止となっています。そんなわけで手短なネタになっています。

自分の映画索引から色々と思えてきます。

ハリウッドスタイルがくたびれてきた1960年代。
1950年代のハリウッドスタイル全盛時から色々な部分が色あせています。
そんな1960年代の作品の感想です。

1963年の作品から。
見ている作品数が少ない。それでも佳作傑作が多い。
やはりハリウッド作品は少ない。この年代のハリウッド映画は画調がTVと同じなのがマイナスポイントなんです。

女優さんは・・・
シルヴィー・ヴァルタン。ミレーヌ・ドモンジョ。叶順子。オードリー・ヘプバーン。コンスタンス・タワーズ。ティッピー・ヘドレン。スザンヌ・プレシェット。水野久美。渡辺美佐子。フランソワーズ・ドルレアック。

シルヴィー・ヴァルタンは女優ではなく歌手です。バルタン星人の元ネタでも有名で、両者共に息の長い活躍ぶりをみせてます。ご同慶の至り。

傑作。佳作。よい。普通。まあまあ。イマイチの6段階評価。
イマイチと思われる作品は最初から見ないので実質5段階。

『アイドルを探せ』(1963年)→ミシェル・ボワロン監督、シルヴィー・ヴァルタン、ジョニー・アリディ、ミレーヌ・ドモンジョ主演のお宝追っかけコメディ。佳作です。
『X線の眼を持つ男』(1963年)→ロジャー・コーマン監督、レイ・ミランド、ダイアナ・ヴァン・ダー・ヴリス、ジョン・ホイト主演の透視能力B級SFドラマ。出来は普通です。
『黒の報告書』(1963年)→増村保造監督、宇津井健、叶順子、高松英郎主演の法廷ハードボイルドメロドラマ。佳作です。
『シャレード』(1963年)→スタンリー・ドーネン監督、オードリー・ヘプバーン、ケイリー・グラント、ウォルター・マッソー主演の巻き込まれサスペンス。他にジェームズ・コバーン、ジョージ・ケネディ出演の豪華キャストの佳作です。
『ショック集団』(1963年)→サミュエル・フラー監督、ピーター・ブレック、コンスタンス・タワーズ、ジーン・エヴァンス主演の潜入取材ドラマ。佳作です。
『鳥』(1963年)→アルフレッド・ヒッチコック監督、ティッピー・ヘドレン、ロッド・テイラー、スザンヌ・プレシェット、ジェシカ・タンディ主演の動物パニックドラマ。傑作です。
『マタンゴ』(1963年)→本多猪四郎監督、久保明、土屋嘉男、小泉博、水野久美主演の東宝特撮変身人間シリーズの孤島でマタンゴの異色ドラマ。傑作です。
『野獣の青春』(1963年)→鈴木清順監督、宍戸錠、川地民夫、渡辺美佐子主演の麻薬サスペンスドラマ。信欣三と小林昭二の親分2人も素晴らしい。傑作です。
『リオの男』(1963年)→フィリップ・ド・ブロカ監督、ジャン=ポール・ベルモンド、フランソワーズ・ドルレアック、ジャン・セルヴェ主演の巻き込まれアクションコメディ。傑作です。

Top Box Office (US)
Weekend of December 11 - 13, 2020
Title ◆Weekend ◆Gross ◆Weeks

The Croods: A New Age ◆$3.1M ◆$24.3M ◆3
→Joel Crawford監督、 Nicolas Cage, Emma Stone, Ryan ReynoldsVCの3D CGIアニメのアドベンチャー・コメディ。

Half Brothers ◆$495K ◆$1.4M ◆2
→Luke Greenfield監督、 Luis Gerardo Méndez, Connor Del Rio, José Zúñiga主演のコメディ。

『エルフ ~サンタの国からやってきた~』Elf (2003) ◆$400K ◆$1.5M ◆5
→ David Berenbaum監督、 Will Ferrell, James Caan, Bob Newhart主演のファンタジーコメディの再公開。

Freaky ◆$315K ◆$8.2M ◆5
→Christopher Landon監督、 Vince Vaughn, Kathryn Newton, Celeste O'Connor主演の体交換物殺人鬼サスペンス。

The War with Grandpa ◆$265K ◆$18.0M ◆10
→Tim Hill監督、Robert De Niro, Uma Thurman主演のファミリーコメディ。

『ポーラー・エクスプレス』 The Polar Express (2004)◆$245K ◆$400K ◆2
→Robert Zemeckis監督、Tom Hanks, Chris Coppola, Michael Jeter主演のアドベンチャーコメディの再公開。

『ナショナル・ランプーン/クリスマス・バケーション』 National Lampoon's Christmas Vacation (1989) ◆$239K ◆$614K ◆3
→Jeremiah S. Chechik (as Jeremiah Chechik)監督、 Chevy Chase, Beverly D'Angelo, Juliette Lewis主演のクリスマス・コメディの再公開。

All My Life ◆$210K ◆$691K ◆2
→Marc Meyers監督、Jessica Rothe, Harry Shum Jr., Marielle Scott主演のラブロマンス。

『ワンダーウーマン』 Wonder Woman (2017) ◆$189K ◆$189K ◆1
→Patty Jenkins監督、 Gal Gadot, Chris Pine, Robin WrightのDCアメコミアクション大作の再公開。

Come Play ◆$176K ◆$9.2M ◆7
→Jacob Chase監督、Azhy Robertson, Gillian Jacobs, John Gallagher Jr.主演の家族ホラー。
Reported by Box Office Mojo © 2020

私の好きなミュージックビデオ
ベンチャーズ「十番街の殺人」を全部一人で弾いてみた

何故かお気に入りのギタープレイ。

私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルの作品が多くなってます。
<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>


映画フェイス - にほんブログ村



より以前の記事一覧

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。