映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 1980年代のSFとホラー2本立ての解説◆2024.05.25(土) | トップページ | 2010年代の低予算サスペンス2本立ての解説◆2024.06.01(土) »

2024.05.26

今週のお勧めBS放送映画◆2024.05.27(月)~2024.06.02(日)

◆ネタバレはないと思うけど一応ネタバレ全開にしておきます。
◆BS WOWOWでの『Hollywood Express』の放映が終わってしまいました。
◆そんなわけで現実的な企画として今週のBS放送映画の紹介をやります。
◆IMDb Charts Top Box Office (US)もあります。
◆(日)を最後にした方が週末といった感じでいいと思います。(日)が先頭だとせっかくの週末が見た目で分断されてしまう。
◆まだフォーマットが定まっていないので当分は試行錯誤でやっていくつもりです。

◆今週はお勧め映画が多数あります。


◆私の感想があるお勧めの作品
『墓石と決闘』 Hour of the Gun (1967)
◆ジョン・スタージェス監督、ジェームズ・ガーナー、ジェイソン・ロバーズ、ロバート・ライアン主演のウエスタン。
◆OK牧場の決斗のその後の話しのようです。
◆通好みキャストがいい作品です。お勧めです。
『墓石と決闘』(1967年)


◆私の感想がないお勧めの作品
◆『マディソン郡の橋』 The Bridges of Madison County (1995)
◆クリント・イーストウッド監督、クリント・イーストウッド、メリル・ストリープ主演のメロドラマ。佳作です。
◆偶然に知り合って数日間で別れる話しのようです。
◆クリント・イーストウッド、メリル・ストリープが熱演しています。


◆『ポセイドン・アドベンチャー』 The Poseidon Adventure (1972)
◆ロナルド・ニーム監督、ジーン・ハックマン、アーネスト・ボーグナイン、レッド・バトンズ主演の海洋パニック映画。傑作です。
◆豪華客船ポセイドン号が津波で転覆して悪戦苦闘する話しのようです。
◆よく死ぬ役で有名なシェリー・ウィンタースがその死ぬ役の集大成を演じています。涙なしでは見れません。


◆『いちご白書』 The Strawberry Statement (1970)
◆スチュアート・ハグマン監督、ブルース・デイビソン、キム・ダービー、バッド・コート主演の大学闘争ドラマ。
◆大学で反対運動をして色々とあり過ぎる話しのようです。
◆学生運動が盛んな頃の作品で当時の状況がわかります。


◆BS260 松竹東急でANBテレビ朝日で放映された土曜ワイド劇場『江戸川乱歩シリーズ』が週一回で再放映されています。
◆天知茂の明智小五郎は原作のイメージとは違いますが有名になり過ぎて天知茂でよくなってます。原作ではもっと背が高いし顔は四角くないしと違う。
◆井上梅次監督の低予算をハッタリでカバーする演出が最高でお勧めです。
◆正直言って井上梅次監督作品以外はお勧めではありません。
◆井上梅次監督19作品と他1作品の詳細な感想があります。ぜひ読んでください。
→◆江戸川乱歩 土曜ワイド劇場

◆IMDb Charts Top Box Office (US)
Weekend Gross:
Total Gross:
Weeks Released:
IMDb score: Rate1-10(number of people)

Weekend of May 17-19
10 Titles

1. IF (2024)
Weekend Gross: $35M
Total Gross: $35M
Weeks Released: 1
6.8 (4.1K)
◆『ブルー きみは大丈夫』(2024年) ジョン・クラシンスキー監督、ケイリー・フレミング、ライアン・レイノルズ、ジョン・クラシンスキー、フィオナ・ショウ主演、スティーヴ・カレル、フィービー・ウォーラー=ブリッジ、ルイス・ゴセット・Jr、エミリー・ブラント、マット・デイモン、アウクワフィナVCのファンタジー・ファミリー・ドラマ。
◆イマジナリーフレンドと冒険する話しのようです。


2. Kingdom of the Planet of the Apes (2024)
Weekend Gross: $26M
Total Gross: $101M
Weeks Released: 2
7.3 (29K)
◆『猿の惑星/キングダム』(2024年) ウェス・ボール監督、オーウェン・ティーグ、フレイヤ・アーラン、ピーター・メイコン、ケヴィン・デュランド、ウィリアム・H・メイシー主演の『猿の惑星』シリーズ最新作。
◆いつもの話しのようです。

3. The Strangers: Chapter 1 (2024)
Weekend Gross: $12M
Total Gross: $12M
Weeks Released: 1
5.1 (2K)
◆レニー・ハーリン監督マデリン・ペッチ、フロイ・グティエレス、ガブリエル・バッソ、エマ・ホーヴァス主演の巻き込まれホラー。
◆若いカップルが車の故障で見知らぬ町で一夜を明かしてホラーする話しのようです。

4. The Fall Guy (2024)
Weekend Gross: $8.5M
Total Gross: $63M
Weeks Released: 3
7.3 (43K)
◆『フォールガイ』(2024年) デヴィッド・リーチ監督、ライアン・ゴズリング、エミリー・ブラント、アーロン・テイラー=ジョンソン、ウィンストン・デューク、ステファニー・シュー、ハンナ・ワディンガム、テリーサ・パーマー主演のアクション・コメディ。
◆スタントマンが色々ある話しのようです。

5. Challengers (2024)
Weekend Gross: $2.9M
Total Gross: $44M
Weeks Released: 4
7.6 (40K)
◆ルカ・グァダニーノ監督、ゼンデイヤ、ジョシュ・オコナー、マイク・フェイスト主演のテニスメロドラマ。
◆怪我で現役を引退した元スター・テニスプレイヤーのヒロインと、親友同士の2人の男子プレイヤーの三角関係の話しのようです。
◆ゼンデイヤのテニスのシーンが素晴らしい。ライラ・フェルナンデスのルックスをアップデートした感じなのがいい。

6. Back to Black (2024)
Weekend Gross: $2.9M
Total Gross: $2.9M
Weeks Released: 1
6.6 (7.3K)
◆サム・テイラー=ジョンソン監督、、マリサ・エイブラ、ジャック・オコンネル、エディ・マーサン、ジュリエット・コーワン、レスリー・マンヴィル主演のエイミー・ワインハウスの伝記映画。
◆27歳の若さでこの世を去った天才女性シンガー、エイミー・ワインハウスの伝記映画のようです。

7. Tarot (2024)
Weekend Gross: $2M
Total Gross: $15M
Weeks Released: 3
5.0 (3.7K)
◆スペンサー・コーエン&アナ・ハルバーグ監督、ハリエット・スレイター、アダイン・ブラッドリー、アヴァンティカ、ウォルフガング・ノヴォグラッツ、ハンバリー・ゴンザレス、ジェイコブ・バタロン主演のタロット・ホラー。
◆タロットでホラーする話しのようです。

8. Godzilla x Kong: The New Empire (2024)
Weekend Gross: $1.7M
Total Gross: $194M
Weeks Released: 8
6.3 (57K)
◆『ゴジラxコング 新たなる帝国』(2024年) アダム・ウィンガード監督、レベッカ・ホール、ダン・スティーヴンス、ブライアン・タイリー・ヘンリー主演の『モンスター・ヴァース』シリーズ最新作怪獣映画。
◆いつもの話しのようです。
◆ゴジラとコングが走るシーンはロッキーとアポロみたいだと思える。
◆ダン・スティーヴンスは宝田明の代わりだと思える。
◆レベッカ・ホールは博士役なのか。浜美枝の博士役が見たかった。

9. The Blue Angels (2024)
Weekend Gross: $1.3M
Total Gross: $1.3M
Weeks Released: 1
8.1 (108)
◆ポール・クラウダー監督の米海軍のアクロバット飛行チーム“ブルーエンジェルス”のドキュメンタリー。
◆製作J・J・エイブラムス、グレン・パウエル。

10. Unsung Hero (2024)
Weekend Gross: $1.1M
Total Gross: $19M
Weeks Released: 4
7.8 (1.7K)
◆Richard L. Ramsey、Joel Smallbone監督、Daisy Betts、Joel Smallbone、Kirrilee Berger主演のキリスト教原理主義ドラマ。いつものキリスト教の話しのようです。
◆文字通りの信者という名の固定ファンがいるので興行はいいようです。

Reported by Box Office Mojo © 2024

◆私の好きなミュージックビデオ
◆『Blondie/One Way Or Another』(1978年=昭和53年)のカバー。

◆ One Way Or Another - Blondie (Karaoke Version)

映画フェイス - にほんブログ村


« 1980年代のSFとホラー2本立ての解説◆2024.05.25(土) | トップページ | 2010年代の低予算サスペンス2本立ての解説◆2024.06.01(土) »

今週のお勧めBS放送映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1980年代のSFとホラー2本立ての解説◆2024.05.25(土) | トップページ | 2010年代の低予算サスペンス2本立ての解説◆2024.06.01(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。