映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 今週のお勧めBS放送映画◆2024.04.22(月)~2024.04.28(日) | トップページ | 今週のお勧めBS放送映画◆2024.04.29(月)~2024.05.05(日) »

2024.04.27

1930年代と1940年代の刑務所フィルムノワール2本立ての解説◆2024.04.27(土)

なおこの映画感想はネタバレ全開になってます。
私の映画感想は基本的に2本立てです。何の2本立てなのかの解説をやります。


◆フィルムノワールとは主に1940年代のアメリカのモノクロ低予算映画です。
◆語源はフランス語ですがフランス映画はあまり言われません。
◆モノクロ。ハイコントラストな撮影が特徴です。夜のシーンがいい。
◆サスペンス。犯罪な話し。運命な女=ファムファタールなヒロイン。
◆低予算なので派手なアクションはありません。
◆当時の検閲によって主人公が犯罪者の場合は犯罪は引き合わない的エンドになります。
◆それなのに何故か後味がよく描写されるハリウッドテイストになってます。
◆何しろ低予算の当時のフィルムノワールは現在ならスプラッタやホラーと同じ扱いだったと思われます。

◆色違いのタイトル部分をクリックする私の感想にジャンプ出来ます。

『仮面の米国』(1932年)
◆この作品はマーヴィン・ルロイ監督、ポール・ムニ、サリー・ブレン、グレンダ・ファレル、ヘレン・ヴィンソン他主演の刑務所映画です。フィルムノワールでもあります。
◆1932年 Warner Bros. Pictures inc.and The Vitaphone Corporation アメリカ作品
ランニング・タイム◆93分
原題◆I Am a Fugitive from a Chain Gang
プロット◆無実で捕まって脱獄する話しのようです。
音楽◆ソル・ポリト
◆ポール・ムニがいつものタフガイキャラを好演してます。
◆マーヴィン・ルロイ監督なので全体的に上手くまとまってます。

『真昼の暴動』(1947年)
◆この作品はジュールス・ダッシン監督、バート・ランカスター、ヒューム・クローニン、チャールズ・ビックフォード他主演の刑務所脱獄映画です。フィルムノワールでもあります。
◆1947年 Mark Hellinger Production/Universal-International アメリカ作品
ランニング・タイム◆98分
原題◆Brute Force
プロット◆脱獄で色々とある話しのようです。
音楽◆ミクロス・ローザ
◆通好みなキャストになってます。素晴らしい。
◆ヒューム・クローニンがいつもの人がよいキャラとは全く逆の残忍な看守を熱演してます。
◆バート・ランカスターはいつもと同じタフガイを好演してます。
◆全体的にそんなこんなでえらい騒ぎになっています。ラストも凄い。
◆話し的に女優さんが出るシーンはないんですが、それでは興行的にはまずいのか回想で無理やり女優さんを出してます。面白い。
アニタ・コルビー→カジノのフロッシー
エラ・レインズ→トムのコーラ夫人
アン・ブライス→車イスのルース
イヴォンヌ・デ・カーロ→イタリアのジーナ・フェレラ

そんなわけでお勧め2本立てなので見て読んで下さい。


映画フェイス - にほんブログ村


« 今週のお勧めBS放送映画◆2024.04.22(月)~2024.04.28(日) | トップページ | 今週のお勧めBS放送映画◆2024.04.29(月)~2024.05.05(日) »

映画2本立ての解説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週のお勧めBS放送映画◆2024.04.22(月)~2024.04.28(日) | トップページ | 今週のお勧めBS放送映画◆2024.04.29(月)~2024.05.05(日) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。