映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 1930年代と1940年代の刑務所フィルムノワール2本立ての解説◆2024.04.27(土) | トップページ | 2010年代の監禁サスペンス2本立ての解説◆2024.05.05(日) »

2024.04.28

今週のお勧めBS放送映画◆2024.04.29(月)~2024.05.05(日)

◆ネタバレはないと思うけど一応ネタバレ全開にしておきます。
◆BS WOWOWでの『Hollywood Express』の放映が終わってしまいました。
◆そんなわけで現実的な企画として今週のBS放送映画の紹介をやります。
◆IMDb Charts Top Box Office (US)もあります。
◆(日)を最後にした方が週末といった感じでいいと思います。(日)が先頭だとせっかくの週末が見た目で分断されてしまう。
◆まだフォーマットが定まっていないので当分は試行錯誤でやっていくつもりです。


◆私の感想があるお勧めの作品
◆今週はありません。NHK BS映画放送のセレクトはどうも当たり外れが激しい。今週は外れです。

◆私の感想がないお勧めではない作品
◆1990年代以降の日本映画は基本的にあまりお勧めではありません。

◆『クリムゾン・タイド』 Crimson Tide (1995) はそれほど好きでないトニー・スコット監督作品なのでお勧めでありません。

◆『ティファニーで朝食を』 Breakfast at Tiffany's (1961) は有名作品ですが、私的にはそれほどお勧めでありません。ミッキー・ルーニー扮する日本人描写が酷いのを別としてもそうなります。

◆BS260 松竹東急でANBテレビ朝日で放映された土曜ワイド劇場『江戸川乱歩シリーズ』が週一回で再放映されています。
◆天知茂の明智小五郎は原作のイメージとは違いますが有名になり過ぎて天知茂でよくなってます。原作ではもっと背が高いし顔は四角くないしと違う。
◆井上梅次監督の低予算をハッタリでカバーする演出が最高でお勧めです。
◆正直言って井上梅次監督作品以外はお勧めではありません。
◆井上梅次監督19作品と他1作品の詳細な感想があります。ぜひ読んでください。
→◆江戸川乱歩 土曜ワイド劇場

◆IMDb Charts Top Box Office (US)
Weekend Gross:
Total Gross:
Weeks Released:
IMDb score: Rate1-10(number of people)

Weekend of April 19-21
10 Titles

1. Civil War (2024)
Weekend Gross: $11M
Total Gross: $45M
Weeks Released: 2
7.6 (32K)
◆アレックス・ガーランド監督、、キルステン・ダンスト、ワグネル・モウラ、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン、ケイリー・スピーニー主演の近未来サスペンスアクション。近未来のアメリカで内戦が起こって色々とある話しのようです。

2. Abigail (2024)
Weekend Gross: $10M
Total Gross: $10M
Weeks Released: 1
7.1 (4.5K)
◆マット・ベティネッリ=オルピン&タイラー・ジレット監督、メリッサ・バレラ、ダン・スティーヴンス、キャスリン・ニュートン、ウィル・キャトレット、ケヴィン・デュランド、アンガス・クラウド、アリーシャ・ウィアー主演のホラー。有力者の娘を誘拐したらホラーする話しのようです。

3. Godzilla x Kong: The New Empire (2024)
Weekend Gross: $9.5M
Total Gross: $172M
Weeks Released: 4
6.5 (37K)
◆『ゴジラxコング 新たなる帝国』(2024年) アダム・ウィンガード監督、レベッカ・ホール、ダン・スティーヴンス、ブライアン・タイリー・ヘンリー主演の『モンスター・ヴァース』シリーズ最新作。いつもの話しのようです。
◆ゴジラとコングが走るシーンはロッキーとアポロみたいだと思える。
◆ダン・スティーヴンスは宝田明の代わりだと思える。

4. The Ministry of Ungentlemanly Warfare (2024)
Weekend Gross: $9M
Total Gross: $9M
Weeks Released: 1
7.3 (3.2K)
◆ガイ・リッチー監督、ヘンリー・カヴィル、エイザ・ゴンザレス、アラン・リッチソン、ヘンリー・ゴールディング主演のスパイアクションコメディ。いつもの英国とナチスの話しのようです。

5. Gekijô-ban Supai Famirî Kôdo: Howaito (2023)
Weekend Gross: $4.9M
Total Gross: $4.9M
Weeks Released: 1
7.3 (1.2K)
◆『劇場版 SPY×FAMILY CODE: White』(2023年) 片桐崇監督、江口拓也、種崎敦美、早見沙織、松田健一郎VCのTVアニメの劇場版。いつもの話しのようです。Wit Studio/CloverWorks/Toho Animation/Toho/Sony Pictures Releasing製作配給

6. Kung Fu Panda 4 (2024)
Weekend Gross: $4.6M
Total Gross: $180M
Weeks Released: 7
6.4 (29K)
◆マイク・ミッチェル、ステファニー・スティーン監督、ジャック・ブラック、オークワフィナVCの『カンフー・パンダ』シリーズ最新作の3DCDアニメ。いつもの話しのようです。DreamWorks Animation/DreamWorks/Universal Pictures製作配給。

7. Ghostbusters: Frozen Empire (2024)
Weekend Gross: $4.4M
Total Gross: $103M
Weeks Released: 5
6.4 (27K)
◆『ゴーストバスターズ/フローズン・サマー』(2024年) ギル・キーナン監督、ボール・ラッド、ブル・マーレイ主演の『ゴーストバスターズ』シリーズ最新作。いつもの話しのようです。

8. Dune: Part Two (2024)
Weekend Gross: $2.9M
Total Gross: $277M
Weeks Released: 8
8.7 (358K)
◆『デューン 砂の惑星PART2』(2024年) ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ティモシー・シャラメ、ゼンデイヤ主演の『DUNE/デューン 砂の惑星』 Dune: Part One (2021) の続編SFドラマ大作。デューンの続きの話しのようです。

9. Monkey Man (2024)
Weekend Gross: $2.2M
Total Gross: $22M
Weeks Released: 3
7.3 (18K)
◆デブ・パテル監督主演のリベンジ・アクション。地下格闘家の主人公がリベンジする話しのようです。

10. The First Omen (2024)
Weekend Gross: $1.7M
Total Gross: $18M
Weeks Released: 3
6.9 (11K)
◆『オーメン ザ・ファースト』(2024年) アルカシャ・スティーヴンソン監督、ネル・タイガー・フリー、タウフィーク・バルホーム、ソニア・ブラガ主演の『オーメン』シリーズ最新作ホラー。いつもの話しのようです。

Reported by Box Office Mojo © 2024

◆私の好きなミュージックビデオ
◆『Blondie/One Way Or Another』(1978年=昭和53年)のカバー。

◆ One Way Or Another - Blondie (Guitar Cover)

映画フェイス - にほんブログ村

« 1930年代と1940年代の刑務所フィルムノワール2本立ての解説◆2024.04.27(土) | トップページ | 2010年代の監禁サスペンス2本立ての解説◆2024.05.05(日) »

今週のお勧めBS放送映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1930年代と1940年代の刑務所フィルムノワール2本立ての解説◆2024.04.27(土) | トップページ | 2010年代の監禁サスペンス2本立ての解説◆2024.05.05(日) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。