映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #1009◆2024.02.24(土) | トップページ | Hollywood Express #1010◆2024.03.02(土) »

2024.03.03

1940年代と1950年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2024.03.03(日)

なおこの映画感想はネタバレ全開になってます。
私の映画感想は基本的に2本立てです。何の2本立てなのかの解説をやります。


◆フィルムノワールとは主に1940年代のアメリカのモノクロ低予算映画です。
◆語源はフランス語ですがフランス映画はあまり言われません。
◆モノクロ。ハイコントラストな撮影が特徴です。夜のシーンがいい。
◆サスペンス。犯罪な話し。運命な女=ファムファタールなヒロイン。
◆低予算なので派手なアクションはありません。
◆当時の検閲によって主人公が犯罪者の場合は犯罪は引き合わない的エンドになります。
◆それなのに何故か後味がよく描写されるハリウッドテイストになってます。
◆何しろ低予算の当時のフィルムノワールは現在ならスプラッタやホラーと同じ扱いだったと思われます。

『深夜復讐便』(1949年)
◆この作品はジュールス・ダッシン監督、リチャード・コンテ、ミラード・ミッチェル、リー・J・コッブ、ヴァレンティナ・コルテーゼ主演のトラック運転手ドラマのようです。フィルムノワールでもあります。
◆1949年 Twentieth Century Fox アメリカ作品
ランニング・タイム◆94分
原題◆Thieves' Highway
プロット◆父の仇討ちでリンゴをトラックで運ぶ話しのようです。
音楽◆アルフレッド・ニューマン、Cyril J. Mockridge (uncredited)
◆全体的に大まじめなトラック運転手ドラマになってます。
◆20世紀フォックスにはスターがいない。それでもリチャード・コンテは大熱演してます。リー・J・コッブも悪徳商人を名演してます。
◆そんな感じで非常に出来がいい作品で傑作です。

『その女を殺せ』(1952年)
◆この作品はリチャード・フライシャー監督、チャールズ・マックグロー、マリー・ウィンザー、ジャクリーン・ホワイト、ピーター・バーゴ、ポール・マクスリー主演の列車サスペンスです。フィルムノワールでもあります。
1952年 RKO Radio Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆71分
原題◆The Narrow Margin
プロット◆列車内の護送で悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆Music Department
Gene Rose composer: stock music (uncredited)
Leith Stevens composer: stock music (uncredited)
Dave Torbett composer: stock music (uncredited)
Roy Webb composer: stock music (uncredited)
◆全体的に列車が舞台なのでノンストップサスペンスになってます。
◆職人のリチャード・フライシャー監督なので全体的に出来はよいです。佳作といってもいい。
◆チャールズ・マックグローは好演。マリー・ウィンザーはいつものタイプキャストかと思ったら違いました。

そんなわけでお勧め2本立てなので見て読んで下さい。


映画フェイス - にほんブログ村


« Hollywood Express #1009◆2024.02.24(土) | トップページ | Hollywood Express #1010◆2024.03.02(土) »

映画2本立ての解説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hollywood Express #1009◆2024.02.24(土) | トップページ | Hollywood Express #1010◆2024.03.02(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。