映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« チャド・アーチボルド監督の2010年代B級ホラー2本立ての解説◆2023.11.05(日) | トップページ | 1940年代と1950年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2023.11.12(日) »

2023.11.06

Hollywood Express #994◆2023.11.04(土)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組Hollywood Expressレポートです。BS191 WOWOWプライムにて。

◆news flash
◆ The Royal Hotel (2023) の話題。ジュリア・ガーナー主演の巻き込まれサスペンスのようです。バーテンのおっさん達に絡まれる話しなのか?
◆山田太一原作の人間ドラマ。『異人たち』 All of Us Strangers (2023) がゴッサム賞で4部門ノミネートの話題。アンドリュー・ヘイ監督、アンドリュー・スコット、クレア・フォイ主演。全米12月公開。
◆『パディントン2』(2017年)から『パディントン』シリーズ3作目 Paddington in Peru (2024) が全米2024年1月公開の話題。
『パディントン2』(2017年)
◆作曲家レナード・バーンスタインの伝記映画『マエストロ: 音楽と愛と』 Maesutoro (2023) の公式予告編が公開された話題。全米11月限定公開から12月Netflixで配信。
◆ Freud's Last Session (2023) のファーストルックの話題。アンソニー・ホプキンスが現在では微妙な評価の心理学者フロイドを演じるドラマ。全米12月公開。
◆レトロキャラのゲームが原作ホラー『ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ』 Five Nights at Freddy's (2023) の話題。エマ・タミ監督のインタビューがあります。
◆ Lisa Frankenstein (2024) のファーストルックの話題。キャサリン・ニュートン、カーラ・グギーノ主演のホラーコメディ。全米2024年2月公開。

◆red carpet
◆グウェン・ステファニーがウォークオブフェイムに入ったセレモニーの風景。実生活の亭主ブレイク・シェルトンの祝福のスピーチがあります。グウェン・ステファニーの感謝のスピーチもあります。

◆inside look
◆『ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ』 Five Nights at Freddy's (2023) のメイキング。エマ・タミ監督のインタビューがあります。巨大なレトロキャラはCGではなくアニマトロニクスだそうで実物があるから演技しやすいとなってます。
◆そんなわけでグリーンバックでは演技は出来ないとよく言われますが、舞台は何もないとこで演技してるそれはどうなんだ?と思える。
◆ Freelance (2023) のメイキング。ピエール・モレル監督のインタビューがあります。WWEのプロレスラーはライブパフォーマーだと評してます。これはほめていると思う。

◆Hollywood gossip
◆ジョナサン・メジャースが問題を起こしてる話題。暴行容疑で裁判沙汰になって新作映画の延期か中止になってるそうです。ディズニーの Magazine Dreams (2023) が公開未定。
◆マシュー・ペリーが自宅浴室で溺死した話題。長年に渡ってアル中とヤク中だったそうです。享年54歳。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ Priscilla (2023) ソフィア・コッポラ監督、ケイニー・スピーニー・ジェイコブ・エルルディ主演のドラマ。エルビス・プレスリー夫人になるプリシラの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Radical (2023) クリストファー・ザラ監督、エウヘニオ・デルベス、ダニエル・ハタド主演の実話を元にした学校ドラマ。メキシコの型破りな先生の話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『ザ・クリエイター/創造者』 The Creator (2023) ギャレス・エドワーズ監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン、渡辺謙主演のSFアクションドラマ。AIと人類が対決する話しのようです。興行収入totalが3880万ドル。
◆9位が Saw X (2023) ケヴィン・グルタート監督、トビン・ベル、シャウニー・スミス主演の『ソウ』シリーズ最新作ホラー。いつものホラーの話しのようです。興行収入totalが5030万ドル。
◆8位が Freelance (2023) ピエール・モレル監督、ジョン・シナ、アリソン・ブリー主演のアクションコメディ。凄腕の元兵士がボディガードで悪戦苦闘する話しのようです。興行収入totalが200万ドル。
◆7位が『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』 The Nightmare Before Christmas (1993) ヘンリー・セリック監督、クリス・サランドン、キャサリン・オハラVCの公開30周年記念再公開ハロウィンアニメ。ハロウィンの話しのようです。興行収入totalが800万ドル。
◆6位が『パウ・パトロール ザ・マイティ・ムービー』 PAW Patrol: The Mighty Movie (2023) カル・ブランカー監督、クリステン・ベル・タラジ・P・ヘンソンVCの『パウ・パトロール』シリーズ続編3D CGアニメ。仔犬たちがパトロールする話しのようです。Nickelodeon Animation Studios/Nickelodeon Movies/Paramount Animation/Spin Master Entertainment/Paramount Pictures製作配給。興行収入totalが5930万ドル。
◆5位が『エクソシスト 信じる者』 The Exorcist: Believer (2023) デヴィッド・ゴードン・グリーン監督、レスリー・オドム Jr.、エレン・バースティン主演の『エクソシスト』 The Exorcist (1973) の続編オカルトホラー。また悪魔祓いする話しのようです。興行収入totalが5950万ドル。
◆4位が After Death (2023) スティーヴン・グレイ、クリス・ラドク監督の死後世界ドキュメンタリー。臨死体験の話しのようです。興行収入totalが500万ドル。
◆3位が『キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン』 Killers of the Flower Moon (2023) マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デ・ニーロ、リリー・グラッドストーン主演のドラマ。石油利権で色々とあり過ぎる話しのようです。興行収入totalが4090万ドル。
◆2位が『テイラー・スウィフト: The Eras Tour』 Taylor Swift: The Eras Tour (2023) サム・レンチ監督、テイラー・スウィフト出演のThe Eras Tourドキュメンタリー。ライブツアーの話しのようです興行収入totalが1億5000万ドル。全世界興行は音楽物としては初めて2億ドルを超えたそうです。おめでとうございます。
◆1位が『ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ』 Five Nights at Freddy's (2023) エマ・タミ監督、ジョシュ・ハッチャーソン、エリザベス・ライル主演のゲームの映画化ホラー。謎のレトロゲームキャラに悪戦苦闘する話しのようです。興行収入totalが8000万ドル。これはビックリの大ヒットになってます。

◆ending
◆Superpowers from “Strong Girl Nam-soon (2023)”

◆ [M/V] ITZY(있지) - SUPERPOWERS :: 힘쎈여자 강남순(Strong Girl Nam-soon) OST Part.1

◆私の好きなミュージックビデオ
◆『Blondie/One Way Or Another』(1978年=昭和53年)のカバー。

◆ One Way or Another - Blondie (Cover by Gutter Rose)

◆今週のNHK BSシネマでのお勧め映画
◆私の感想があるお勧めの作品
◆今週もありません。

◆私の感想がないお勧めの作品
◆『チップス先生さようなら』 Goodbye, Mr. Chips (1969)
◆ハーバート・ロス監督、ピーター・オトゥール、ペトゥラ・クラーク、マイケル・レッドグレーブ主演の学園ミュージカル。
◆面白みがない先生が女優と結婚で大騒ぎになる話しのようです。
◆ピーター・オトゥールが出ているので大丈夫だと思えます。

◆過去の名作は過剰な期待をせずに気楽に見れば面白いと思えます。
◆映画は説明セリフは少ない方がいい。これが基本です。
◆カット割りでわかりやすくするのが映画。メソッド演技はあまり映画的ではない。
◆全編説明セリフがないと話しがわからないという人は映画には向いてないのでTVの字幕付きバラエティ番組を見てた方がいいと思える。


映画フェイス - にほんブログ村



« チャド・アーチボルド監督の2010年代B級ホラー2本立ての解説◆2023.11.05(日) | トップページ | 1940年代と1950年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2023.11.12(日) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チャド・アーチボルド監督の2010年代B級ホラー2本立ての解説◆2023.11.05(日) | トップページ | 1940年代と1950年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2023.11.12(日) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。