映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #981◆2023.08.05(土) | トップページ | Hollywood Express #982◆2023.08.12(土) »

2023.08.13

2010年代の風変わりなサスペンスドラマ2本立ての解説◆2023.08.13(日)

なおこの映画感想はネタバレ全開になってます。
私の映画感想は基本的に2本立てです。何の2本立てなのかの解説をやります。


◆スクリーンプロセスからデジタル合成へ。
◆2010年代にもなるとデジタル合成が普通になって全く合成感がない自然な仕上がりになりました。昔はスクリーンプロセスで合成丸わかりだったのがデジタル合成になっていくら目を凝らしても全く合成だとわからくなりました。進歩したものです。
◆そんな感じでデジタル合成とCGを組み合わせるとまさに何でも出来る状態で映像表現が飛躍的に進歩してます。
◆これもデジタル合成とCGを使いこなせるか?と低予算CGは普通の2Dアニメになってしまうのがこまったものですが。

◆空撮=俯瞰シーン撮影の劇的な進歩。
◆昔は俯瞰シーンを撮るとなるとヘリコプターに巨大なフィルムカメラを積んで撮るしかないので予算が巨額になって簡単に撮れませんでした。それが2010年代にもなるとドローンとデジタルカメラの組み合わせで低予算作品でも俯瞰シーンが撮れるようになりました。凄い進歩だと思える。俯瞰シーンをちゃんと使える監督でないとムダな技術ですが。

『やっぱり契約破棄していいですか!?』(2018年)
◆この作品はトム・エドマンズ監督、トム・ウィルキンソン、アナイリン・バーナード、マリオン・ベイリー、フレイア・メイヴァー、クリストファー・エクルストン主演の風変わりな殺し屋サスペンスコメディです。
原題◆Dead in a Week (Or Your Money Back)
プロット◆殺し屋に自分殺しを依頼したが気が変わり色々とあり過ぎる話しのようです。
◆この設定はそんなに珍しいことでもありません。作品の出来がよければそれでいい。
◆そんな感じで全体的に普通にまとまってるよい作品でした。

『レディ・オア・ノット』(2019年)
◆この作品はマット・ベティネッリ=オルピン、タイラー・ジレット監督、サマラ・ウィーヴィング、アダム・ブロディ、マーク・オブライエン、メラニー・スクロファーノ、ヘンリー・ツェーニー、アンディ・マクダウェル主演のかくれんぼサスペンスです。
原題◆Ready or Not
プロット◆命がけのかくれんぼで悪戦苦闘する話しのようです。
◆主演のサマラ・ウィーヴィングがいい感じ。ヒューゴー・ウィーヴィングの姪というコネはあるんですがあまり役に立っていないのがこまったものです。
◆全体的に風変わりにサスペンスでオチはトンデモになってます。私はこれでよいと思います。


そんなわけでお勧め2本立てなので見て読んで下さい。


映画フェイス - にほんブログ村


« Hollywood Express #981◆2023.08.05(土) | トップページ | Hollywood Express #982◆2023.08.12(土) »

映画2本立ての解説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hollywood Express #981◆2023.08.05(土) | トップページ | Hollywood Express #982◆2023.08.12(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。