映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 1930年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2022.11.06(日) | トップページ | 江戸川乱歩 土曜ワイド劇場の01作目02作目2本立ての解説◆2022.11.13(日) »

2022.11.07

Hollywood Express #943◆2022.11.05(土)

◆この番組レポートはネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressのレポートです。BS193 WOWOWにて。


◆news flash
◆『アントマン&ワスプ: クアントマニア』Ant-Man and the Wasp: Quantumania (2023)の本編映像から、2023年2月全米と日本同時公開。ビル・マーレーはセクハラで失脚したのでは?もう撮影済みだったのかも
◆ジェームズ・ガン監督がDCユニバースを総括するCEOに就任した話題。すぐ嫌になって途中で投げ出さないだろうな。大丈夫なのか?。それはともかく念の為にもう1人のCEOピーター・サフランが保険でいるようです。
◆ The Guardians of the Galaxy Holiday Special (2022 TV Special) から、予告編が公開された話題。ジェームズ・ガン監督脚本。ケビン・ベイコンが初出演。11月に配信開始。何だかわからん。
◆『エルマーのぼうけん』 My Father's Dragon (2022) から、アニメーション・イズ・フィルム・フェスティバル(Animation is Film Festival、AIF)で審査員賞を授与された話題。11月にNetflixで配信。
◆『アバター: ウェイ・オブ・ウォーター』 Avatar: The Way of Water (2022) から、13年もかかった続編のランニングタイムが3時間10分と長い話題。果たして出来は?。オリジナル『アバター』 Avatar (209) は2時間42分でこれも十分に長い。
◆『ブラックパンサー/ワガンダ・フォーエバー』 Black Panther: Wakanda Forever (2022) の予告編に新キャラクターが登場する話題。11月公開。果たして出来は?
◆フローレンス・ピューが The Pack の主役に決定した話題。サイコスリラーだそうです。アレクサンダー・スカルスゲルド監督共演。果たして出来は?

◆red carpet
◆ Tár (2022) のニューヨークプレミアの風景。ケイト・ブランシェット、トッド・フィールド監督、ニーナ・ホスのインタビューがあります。批評はいいそうです。あとは興行だけです。


◆inside look
◆ Till (2022) のメイキング。1955年の事件だそうです。シノニエ・チュクウ監督、ダニエル・デッドワイラーのインタビューがあります。
◆ Tár (2022) のメイキング。ケイト・ブランシェット、ニーナ・ホストとソフィー・カウアー、トッド・フィールド監督のインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆ルーク・ペリーが自著のことで謝罪した話題。話の流れで結果的にキアヌ・リーブスを中傷したそうです。こまったものです。
◆それよりルーク・ペリーはTVスターの自分と映画スターのジュリア・ロバーツとは釣り合わないとか自ら身を引いた話題もあったりします。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ Armageddon Time (2022) ジェームズ・グレイ監督、アン・ハサウェイ、ジェレミー・ストロング、アンソニー・ホプキンス主演の人種問題ドラマ。1980年代の人種問題の話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ The Estate (2022) ディーン・クレイグ監督、トニ・コレット、アンナ・ファリス主演の遺産コメディ。死にそうなおばあさんの遺産をゲットしようと親戚一同が集まって揉めるの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Tár (2022) トッド・フィールド監督、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング主演の音楽ドラマ。指揮者が心理的泥沼にハマる話しのようです。興行収入totalが250万ドル。指揮者でどれぐらい出来が違うのか興味深い。
◆9位が The Woman King (2022) ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス、ラシャーナ・リンチのアクションドラマ。アフリカ民族が独立で色々とある話しのようです。興行収入totalが6460万ドル。
◆8位が Terrifier 2 (2022) ダミアン・レオーネ監督、デヴィッド・ハワード・ソーントン、ジェナ・カネル主演のパーティホラー続編。パーティでホラーする話しのようです。興行収入totalが770万ドル。
◆7位が『シング・フォー・ミー、ライル』 Lyle, Lyle, Crocodile (2022) ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ハビエル・バルデム、コンスタンス・ウー主演の実写とCGワニ・ミュージカル。屋根裏のワニがミュージカルする話しのようです。興行収入totalが3240万ドル。
◆6位が Till (2022) シノニエ・チュクウ監督、ダニエル・デッドワイラー、ジェイリン・ホール主演の人種差別実録ドラマ。人種差別で色々ある話しのようです。興行収入totalが350万ドル。
◆5位が『ハロウィン THE END』 Halloween Ends (2022) デヴィッド・ゴードン・グリーン監督、ジェイミー・リー・カーティス、ニック・キャッスル主演の『ハロウィン』シリーズ最新作で完結編。いつものようにホラーする話しのようです。興行収入totalが6050万ドル。
◆4位が Smile (2022) パーカー・フィン監督、ソシー・ベーコン、ジェシー・T・アッシャー主演の謎のスマイルホラー。スマイル患者でホラーする話しのようです。興行収入totalが9270万ドル。
◆3位が Prey for the Devil (2022) ダニエル・スタム監督、ジャクリーン・バイヤーズ、ヴァージニア・マドセン主演の悪魔祓いホラー。悪魔祓いでホラーする話しのようです。興行収入totalが710万ドル。
◆2位が『チケット・トゥ・パラダイス』 Ticket to Paradise (2022) オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ主演のロマンティックコメディ。娘の結婚を阻止しよう悪戦苦闘する話しのようです。興行収入totalが3350万ドル。
◆1位が『ブラックアダム』 Black Adam (2022) ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ピース・ブロスナン主演のDCアメコミアクション大作。いつもの話しのようです。興行収入totalが1億1090万ドル。1億ドル達してます。おめでとうございます。

◆ending
◆Eric Zayne's “Exile” from “Black Adam (2022)”

◆Eric Zayne - Exile (Music Video) | Black Adam Ending Song


◆私の好きなミュージックビデオ
◆『Blondie/One Way Or Another』(1978年=昭和53年)のカバー。

◆Blondie - One Way Or Another [앵두걸스 JMORNING] / Cover. 자밍 / 가사 (Lyrics) / 제이모닝


◆今週のNHK BSシネマでのお勧め映画
◆私の感想があるお勧めの作品。
◆今週もありません。


◆私の感想がないお勧めの作品。
◆『ボルサリーノ』 Borsalino (1970)
◆ジャック・ドレー監督、アラン・ドロン、ジャン・ポール・ベルモンド、ミシェル・ブーケ、カトリーヌ・ルーベル主演のギャング映画。
◆実はスター序列ではアラン・ドロンよりジャン・ポール・ベルモンドの方が上です。それはともかくスター2人共演は素晴らしい。これだけで見れます。

◆『去り行く男』Jubal (1955)
◆デルマー・デイビス監督、グレン・フォード、アーネスト・ボーグナイン、ロッド・スタイガー、チャールズ・ブロンソン主演のウエスタン。
◆渋い監督主演コンビです。出来はよいと思います。

◆過去の名作は過剰な期待をせずに気楽に見れば面白いと思えます。
◆映画は説明セリフは少ない方がいい。これが基本です。
◆カット割りでわかりやすくするのが映画。メソッド演技はあまり映画的ではない。
◆全編説明セリフがないと話しがわからないという人は映画には向いてないのでTVの字幕付きバラエティ番組を見てた方がいいと思える。


映画フェイス - にほんブログ村



« 1930年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2022.11.06(日) | トップページ | 江戸川乱歩 土曜ワイド劇場の01作目02作目2本立ての解説◆2022.11.13(日) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1930年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2022.11.06(日) | トップページ | 江戸川乱歩 土曜ワイド劇場の01作目02作目2本立ての解説◆2022.11.13(日) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。