映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 2010年代のサメ映画2本立ての解説◆2022.10.30(日) | トップページ | 1930年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2022.11.06(日) »

2022.10.31

Hollywood Express #942◆2022.10.29(土)

◆この番組レポートはネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressのレポートです。BS193 WOWOWにて。


◆news flash
◆ Till (2022) は黒人キャストの人種差別実録ドラマ。シノニエ・チュクウ監督のインタビューがあります。主演のダニエル・デッドワイラーの演技を絶賛してます。
◆ Next Exit (2022) は死後世界ドラマ。全米11月公開と配信。大丈夫なのか。
◆ハリソン・フォードのインタビューから、マーベルアメコミに登場する話題。サンダーボルト役だそうです。よくわからん。亡きウィリアム・ハートの役を継ぐらしい。もうお歳のハリソン・フォードではまた役を継ぐ必要がありそうですが。
◆『マチルダ・ザ・ミュージカル』 Matilda the Musical (2022) は女の子が主人公のミュージカル。全米12月に配信開始。果たして出来は?
◆ Creed III (2023) は、マイケル・B・ジョーダン監督主演の『クリード』シリーズ最新作。全米2023年3月公開。マイケル・B・ジョーダンは監督もやってます。果たして出来は?
◆『チケット・トゥ・パラダイス』 Ticket to Paradise (2022) から、マキシム・ブティエとケイトリン・デヴァーのインタビューがあります。

◆red carpet
◆ Till (2022) のロサンゼルスプレミアの風景。ダニエル・デッドワイラー、フランキー・フェイソン、ショーン・パトリック・トーマスのインタビューがあります。

◆inside look
◆『チケット・トゥ・パラダイス』 Ticket to Paradise (2022) のメイキング。ジュリア・ロバーツとジョージ・クルーニーのインタビューがあります。
◆『ブラックアダム』Black Adam (2022) のメイキング。ドウェイン・ジョンソン、ピアース・プロスナンとオルディス・ホッジのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆アン・ハサウェイがネットやメディアにバッシングされていたことを語ります。
◆古くから言われてますが『安全なところから石を投げる』が現在では『匿名で品性下劣な言葉で攻撃する』そんな感じです。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ Till (2022) シノニエ・チュクウ監督、ダニエル・デッドワイラー、ジェイリン・ホール主演の人種差別実録ドラマ。人種差別で色々ある話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Tár (2022) トッド・フィールド監督、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング主演の音楽ドラマ。指揮者が心理的泥沼にハマる話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Triangle of Sadness (2022) リューベン・オストルンド監督、チャールビ・ディーン、ハリス・ディキンソン主演の人間ドラマ。客船で色々と揉める話しのようです。興行収入totalが140万ドル。
◆9位が『アムステルダム』 Amsterdam (2022) デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベール、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン主演のサスペンスドラマ。犯人に間違えられて悪戦苦闘する話しのようです。興行収入totalが1390万ドル。宣伝が悪いのか興行がイマイチです。やっぱり監督に人望がないせいなのか。
◆8位が『ドント・ウォーリー・ダーリン』 Don't Worry Darling (2022) オリヴィア・ワイルド監督主演、フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ主演の不条理サスペンスドラマ。1950年代を舞台にヒロインに色々とあり過ぎる話しのようです。興行収入totalが4420万ドル。
◆7位がが Terrifier 2 (2022) ダミアン・レオーネ監督、デヴィッド・ハワード・ソーントン、ジェナ・カネル主演のパーティホラー続編。パーティでホラーする話しのようです。興行収入totalが510万ドル。全米で失神嘔吐退場者続出で大騒ぎの話題のホラーです。東宝東和テイストのハッタリ宣伝なのか?。
◆6位が The Woman King (2022) ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス、ラシャーナ・リンチのアクションドラマ。アフリカ民族が独立で色々とある話しのようです。興行収入totalが6280万ドル。
◆5位が『シング・フォー・ミー、ライル』 Lyle, Lyle, Crocodile (2022) ジョシュ・ゴードン、ウィル・スペック監督、ハビエル・バルデム、コンスタンス・ウー主演の実写とCGワニ・ミュージカル。屋根裏のワニがミュージカルする話しのようです。興行収入totalが2870万ドル。
◆4位が Halloween Ends (2022) デヴィッド・ゴードン・グリーン監督、ジェイミー・リー・カーティス、ニック・キャッスル主演の『ハロウィン』シリーズ最新作で完結編。いつものようにホラーする話しのようです。興行収入totalが5410万ドル。
◆3位が Smile (2022) パーカー・フィン監督、ソシー・ベーコン、ジェシー・T・アッシャー主演の謎のスマイルホラー。スマイル患者でホラーする話しのようです。興行収入totalが8440万ドル。
◆2位が『チケット・トゥ・パラダイス』 Ticket to Paradise (2022) オル・パーカー監督、ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ主演のロマンティックコメディ。娘の結婚を阻止しよう悪戦苦闘する話しのようです。興行収入totalが1650万ドル。
◆1位が『ブラックアダム』Black Adam (2022) ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、ピース・ブロスナン主演のDCアメコミアクション大作。いつもの話しのようです。興行収入totalが6700万ドル。ドウェイン・ジョンソン主演作品で最高の出だし興行になっているそうです。おめでとうございます。

◆ending
◆“Gonna Make You Sweet(Everybody Dance Now)” from “Ticket to Paradise (2022)”

◆CC& The music factory- Gonna make you sweat ( Everybody dance now)

◆私の好きなミュージックビデオ
◆『Blondie/One Way Or Another』(1978年=昭和53年)のカバー。

◆Hocus Pocus 2 / Abracadabra 2 🎃 — One Way Or Another | Lyrics / Letra. 1080pHD


◆今週のNHK BSシネマでのお勧め映画
◆私の感想があるお勧めの作品。
◆今週もありません。


◆私の感想がないお勧めの作品。
◆『俺たちは天使じゃない』 We're No Angels (1989)
◆ニール・ジョーダン監督、ロバート・デ・ニーロ、ショーン・ペン、デミ・ムーア主演のコメディドラマ。
◆リメイク作品でオリジナルは『俺たちは天使じゃない』 We're No Angels (1955) マイケル・カーティス監督、ハンフリー・ボガート、アルド・レイ、ピーター・ユスティノフ主演です。
◆そんな監督キャストで新旧互角の出来だと思います。


◆過去の名作は過剰な期待をせずに気楽に見れば面白いと思えます。
◆映画は説明セリフは少ない方がいい。これが基本です。
◆カット割りでわかりやすくするのが映画。メソッド演技はあまり映画的ではない。
◆全編説明セリフがないと話しがわからないという人は映画には向いてないのでTVの字幕付きバラエティ番組を見てた方がいいと思える。


映画フェイス - にほんブログ村


« 2010年代のサメ映画2本立ての解説◆2022.10.30(日) | トップページ | 1930年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2022.11.06(日) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010年代のサメ映画2本立ての解説◆2022.10.30(日) | トップページ | 1930年代のフィルムノワール2本立ての解説◆2022.11.06(日) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。