映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« ジェラール・フィリップの私の好きな作品2本立ての解説◆2022.09.18(日) | トップページ | 1940年代フィルムノワール2本立ての解説◆2022.09.25(日) »

2022.09.19

Hollywood Express #936◆2022.09.17(土)

◆この番組レポートはネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressのレポートです。BS193 WOWOWにて。


◆news flash
◆『トップガン マーヴェリック』 Top Gun: Maverick (2022) が先週7億ドルを超えて全米興収歴代5位になった話題。
◆1980年代の家族ドラマ Armageddon Time (2022) の話題。限定公開から拡大公開。果たして出来は?
◆ダニエル・クレイグ主演の探偵ドラマ『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』 Knives Out (2019) の続編『ナイブズ・アウト: グラス・オニオン』 Glass Onion: A Knives Out Mystery (2022) の予告編が公開された話題。Netflixで独占配信。出来はいつもと同じでしょう。
◆ベネチア国際映画祭でアナ・デ・アルマス主演のマリリン・モンローのドラマ『ブロンド』 Blonde (2022) がスタンディングオベーションを受けた話題から、ヒュー・ジャックルン主演のドラマ The Son もそうなったそうです。スタンディングオベーションが受けたからと出来がいいとは限らない。果たして出来は?
◆スティーヴン・スピルバーグ監督の自伝的ドラマ The Fabelmans (2022) の映像がトロント国際映画祭で初公開された話題。限定公開から拡大公開される予定。
◆オリジナルの『魔法にかけられて』 Enchanted (2007) から15年後が舞台の続編『魔法にかけられて2』 Disenchanted (2022) の話題。主要キャストはそのまま続投のようです。11月にディズニープラスで配信。
◆中年男ドラマ The Storied Life of A.J. Fikry の話題。全米10月公開。

◆red carpet
◆Confess, Fletch (2022) のプレミアの風景。ジョン・ハム、ブライアン・クランストン、ロイ・ウッド Jr.のインタビューがあります。チェビー・チェイスよりジョン・ハムの方がよさそうなので旧作よりはマシな感じ。

◆inside look
◆新作特集。
◆ Margaux (2022) 若者達がスマートハウスでホラーする話しのようです。
◆ Pearl (2022) ミア・ゴス主演の『X エックス』 X (2022) の続編ホラー。
◆ Smile (V) (2022) 笑顔が不気味な患者と女医さんのホラー。
◆若者達ホラー『ラストサマー』 I Know What You Did Last Summer (1997) の25周年記念の話題。4KウルトラHDでソフト化されてそうです。
◆『クラークス』シリーズ最新作コメディ Clerks III (2022) の話題。ケヴィン・スミス監督、ジェフ・アンダソンとジェイソン・ミューズとブライア・オハローハンのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆ジェーン・フォンダが癌になった話題。化学療法で治るそうです。で、相変わらず活動家はやってるようです。この点は一貫してます。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ The Woman King (2022) ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ヴィオラ・デイヴィス、ラシャーナ・リンチのアクションドラマ。アフリカ民族が独立で色々とある話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Confess, Fletch (2022) グレッグ・モットーラ監督、ジョン・ハム、マーシャ・ゲイ・ハーデン主演の探偵コメディドラマ。探偵が事件に巻き込まれるの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『スパイダーマン: ノー・ウェイ・ホーム The More Fun Stuff Version』 Spider-Man: No Way Home (2021) ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ゼンデンヤ主演の『スパイダーマン』シリーズ最新作。11分の追加シーンあり。スパイダーマンの正体がバレて悪戦苦闘する話しのようです。興行収入totalが8億1330万ドル。
◆9位が『ミニオンズ フィーバー』 Minions: The Rise of Gru (2022) カイル・バルダ、ブラッド・エイブルソン、ジョナサン・デル・ヴァル監督、スティーヴ・カレル、タラジ・P・ヘンソンVCの3D CGアニメ。いつものの話しのようです。Illumination Entertainment/DreamWorks Animation/Universal Pictures製作配給。興行収入totalが3億6240万ドル。
◆8位が『ビースト』 Beast (2022) バルタザール・コルマウクル監督、イドリス・エルバ、シャールト・コプリー主演の猛獣アクション。アフリカにて凶暴なライオンに悪戦苦闘する話しのようです。興行収入totalが2930万ドル。
◆7位が Lifemark (2022) ケヴィン・ピープルズ監督、カーク・キャメロン、アレックス・ケンドリック主演のキリスト教ドラマ。キリスト教家族の話しのようです。興行収入totalが220万ドル。
◆6位が『DC がんばれ!スーパーペット』 DC League of Super-Pets (2022) ジャレッド・スターン、サム・レヴィン監督、ドウェイン・ジョンソン、ケヴィン・ハートVCの3D CGアニメ。スーパーマンを助けようと動物達が奔走する話しのようです。A Stern Talking To/Seven Bucks Productions/DC Entertainment/Warner Animation Group/Warner Bros製作配給。興行収入totalが8520万ドル。
◆5位が The Invitation (II) (2022) ジェシカ・M・トンプソン監督、ナタリー・エマニュエル、トーマス・ドハティ主演のお屋敷ホラー。結婚してホラーする話しのようです。興行収入totalが1880万ドル。
◆4位が『トップガン マーヴェリック』 Top Gun: Maverick (2022) ジョゼフ・コシンスキー監督、トム・クルーズ、マイルズ・テラー主演の『トップガン』 Top Gun (1986) の続編航空アクション大作。いつもの話しのようです。興行収入totalが7億560万ドル。
◆3位が『ブレット・トレイン』 Bullet Train (2022) デヴィッド・リーチ監督、ブラッド・ピット、ジョーイ・キング主演の殺し屋アクションコメディ。殺し屋が新幹線で悪戦苦闘する話しのようです。ブリーフケースは典型的なマクガフィンです。興行収入totalが9260万ドル。
◆2位が Brahmastra Part One: Shiva (2022) アーヤン・ムケルジー監督、ランビール・カプール、アーリヤー・バット主演のボリウッドアクション大作。いつもの話しのようです。興行収入totalが450万ドル。
◆1位が Barbarian (2022) ザック・クレッガー監督、ジョージナ・キャンベル、ビル・スカルスガルド主演の家ホラー。泊まった家でホラーする話しのようです。興行収入totalが1050万ドル。

◆ending
◆Mary-J Blige's “Family Affair” from “Thor: Love and Thunder (2022)”

◆私の好きなミュージックビデオ
◆『Blondie/One Way Or Another』(1978年=昭和53年)のカバー。

◆Blondie - "One Way or Another" (guitar cover)

◆今週のNHK BSシネマでのお勧め映画
◆私の感想があるお勧めの作品。
◆今週はありません。


◆私の感想がないお勧めの作品。
◆『ザ・フライ』 The Fly (1986)
◆デビッド・クローネンバーグ監督、ジェフ・ゴールドブラム、ジーナ・デイビス、ジョン・ゲッツ主演のリメイクSFドラマ。
◆傑作で究極のラブストーリーにもなってるそうです。

◆『大人は判ってくれない』 Les quatre cents coups (1959)
◆フランソワ・トリュフォー監督、ジャン・ピエール・レオ、クレール・モーリエ、アルベール・レミー主演の子役ドラマ。
◆フランソワ・トリュフォー監督の自伝的ドラマだそうです。

◆『リオ・グランデの砦』 Rio Grande (1950)
◆ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン、モーリン・オハラ、ベン・ジョンソン主演のウエスタン。
◆ウエスタン全盛時の作品です。出来はよいと思います。

◆過去の名作は過剰な期待をせずに気楽に見れば面白いと思えます。
◆映画は説明セリフは少ない方がいい。これが基本です。
◆カット割りでわかりやすくするのが映画。メソッド演技はあまり映画的ではない。
◆全編説明セリフがないと話しがわからないという人は映画には向いてないのでTVの字幕付きバラエティ番組を見てた方がいいと思える。


映画フェイス - にほんブログ村


« ジェラール・フィリップの私の好きな作品2本立ての解説◆2022.09.18(日) | トップページ | 1940年代フィルムノワール2本立ての解説◆2022.09.25(日) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジェラール・フィリップの私の好きな作品2本立ての解説◆2022.09.18(日) | トップページ | 1940年代フィルムノワール2本立ての解説◆2022.09.25(日) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。