映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #905◆2022.02.11(土) | トップページ | 『ブラック・リッジ』(2020年) »

2022.02.19

『フローズン・ストーム』(2020年)

この映画の感想はネタバレ全開になっています。
ブレンダン・ウォルシュ監督、ジェネシス・ロドリゲス、ヴィンセント・ピアッツァ主演の極寒密室ドラマのようです。


2020年 Manhattan Productions/Phiphen Pictures/IFC Midnight アメリカ作品
ランニング・タイム◆90分
原題◆Centigrade
プロット◆うっかりクルマごと雪に埋まって悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆マシュー・ワン、テリー・トイ

キャスト
ジェネシス・ロドリゲス→売れない作家のナオミ夫人
ヴィンセント・ピアッツァ→失業した旦那マット

ブレンダン・ウォルシュ監督の演出はよいと思います。
全体的に密室ドラマになってます。

ジェネシス・ロドリゲスとジーナ・ロドリゲスとエイザ・ゴンザレスを混同してます。まだ似た名前の女優さんがいそう。

BS193 WOWOWにて。
画質は良いです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧

『フローズン・ストーム』
(2020年)
アメリカ
音声は5.1chです。

IFC Midnight
Phiphen Pictures
Manhattan Productions

前節字幕
2002年米国人の作家とその夫がサイン会のためにノルウェーを訪れた。
実際起きた出来事に着想を得た物語。

プロローグ
雪に埋まってるクルマ内にて。
目を覚ます女性が作家のナオミ。
運転席の旦那はマット。

2人とも眠ってしまいクルマごと雪に埋まった状態。
クルマは当然SUV。4WDのはずです。

助手席のドアが開かないとマットに訴えるナオミ。
運転席のマットのドアも開きません。
エンジンをかけようとするマット。かかりません。
後席ドアを開けようとするマット。開きません。
バックドアも開かない。お手上げです。

ナオミは昨夜は止まらずに運転してればよかったのにと言ってしまう。
ナオミは携帯電話を使おうとする。ダメです。電波状態が悪い。バッテリーも残り少し。
携帯電話で電波状態のいいとこを探すマット。ダメです。
ナオミは携帯電話のバッテリーが切れるのを心配してる。

地図を見るマット。
食べ物をあります。コンビニ袋にサンドイッチがある。
ところでナオミは妊娠中です。

このクルマはレンタカーです。
緊急キットを見るマット。毛布。ロウソク。マッチ。
ロウソクを点けるのはいいけど酸素を消費するはず。それでいいのか。

外にて。
吹雪です。クルマはちょうど屋根まで埋まってる状態。
1キロの標識が見えますが何だかわからん。交差点までなのか?
会話から昨夜を冷たい雨が降っていた。少し道路脇に停めて休もう。で、そのまま2人とも眠ってしまい雨から雪に変わりクルマは屋根まで埋まった。そんな感じ。

Centigrade

黒味になって本編です。
バックドアをキックして開けようとするマット。ダメです。
ナオミはオシッコと言ってます。マットはタオルを出してここにしろと言う。
しょうがないのでそうするナオミ。タオルにするなんてと愚痴が出る。
ところでナオミのバッグには抗うつ剤が入ってます。

荷物を調べているマットとナオミ。
食べ物を日割りに分類しています。とりあえず12日分になってます。
荷物調べが一段落してます。

ナオミは外に出るべきだと主張する。
マットはクルマ内で救援を待つべきだと主張する。
そんな感じで口論になってます。

外にて。
相変わらず吹雪です。

字幕です。4日目。
クルマ内に霜が降りています。湿度が高くなっている。
マットは少し食べてペットボトルの水を飲む。水は少し凍っている。
まずはおはようと挨拶から始まってます。

外にて。
吹雪をやんでます。寒そうなのは変わりない。

ノートに何か書いているナオミ。
マットはペットボトルを倒して水をこぼす。罵声が出ています。
そんなわけで何でペットボトルの蓋を閉めないとナオミを責める。そんなわけでまた口論になってます。

外にて。
クルマはしっかりと埋まってます。屋根が少し見えている。

寝ているマットとナオミ。
何か音がします。これに気が付くマット。声を掛けるマット。返事はない。
ナオミはクルマのクラクションを鳴らすが返事はない。もう鳴らないと言ってる。バッテリーが上がったわけです。
結局何の音なのかはわからず。
黒味になります。

字幕です。7日目。
マットはロウソクでドアを温めて窓ガラスを下ろそうとしてます。
少し窓ガラスが下ろせました。それでどうする。

ナオミは携帯電話を落とす。フタが開いてバッテリーが取れる。
で、バッテリーを入れ直したら少し電源が入るようになり電話します。
父親に繋がったようです。それはいいけど泣いてる暇はない。救援を呼ばないと。
ノルウェーで雪の中なのとナオミ。どこなのかもわからない。
そんなとこをしてるうちにバッテリーがゼロになっています。当然通話は切れる。
マットは最後のチャンスだったのにとはナオミを非難する。

字幕です。9日目。
寒い。サイン会のためにこんなとこに来るなんてと愚痴で出ているナオミ。
マットは窓が開けば雪で水分が補給出来ると主張する。
ナオミは窓を割って雪を掘った方がいいと主張する。

あの時に雨の中で止まらなければと今更なことを言い出すナオミ。
何だか様子がおかしくなってきたナオミ。バッグの薬と言ってます。
そんなわけで薬を飲んで何とか収まってるナオミ。

シーンが飛びます。
どうやらマットはナオミの抗うつ剤について知らなかったようです。

外にて。
普通の天候です。曇りで寒そう。

字幕です。11日目。
手紙を書きましょうと言い出すナオミ。
マットは今まで何を書いていたと聞く。
パリに住むおばあさんの話しだとナオミ。浴室から出られなくなった。
そんなこんなで大家が家賃を取り立てに来たとこで助かったおばあさん。

音がします。これは何の音だ?→除雪車が接近してきます。
それはいいけどそのまま通過してしまった。雪が増えただけです。
そんなわけでぬか喜びになってしまったナオミ。泣いてます。

ヒステリーを起こすマット。不運続きで俺はついてないと言い出す。
実は仕事を首になっていたマット。有給休暇と称していた。

そんなわけで口論になってます。
薬を飲んでいただろう。首になっていたんでしょう。こまったものです。
二度と私に触れないでと言うナオミ。これは夫婦の危機になってます。
黒味になります。

字幕です。15日目。
マットはまたロウソクでドアを温めて窓を開けようとする。
まずは隙間から雪を取って水代わりにしてます。

マットの作業を見ているナオミ。残り少ない食べ物を食べてます。
それから起き上がるナオミ。何だた具合が悪そう。服を脱いでます。これは大変。
シートのヘッドレストを抜いてます。差し込んでる金属棒は凶器になります。
ヘッドレストの金属棒で窓を割っています。それから暑いと言ってる。熱い方かも。
低体温症とだとマット。そんなわけでナオミを介抱してます。

今度は産気づいてるナオミ。これは大変。
マジで産まれるみたい。そんなわけでマジで産んでます。これはビックリ。
それはいいけど後が大変です。
出産で仲直りしてるマットとナオミ。

今度はナオミは臍の緒を引っ張って何か抜き出してます。胎盤なのか。

外にて。
日の出なのか日の入りなのかわからん。

字幕です。17日目。
ここにはない食べ物の話しをしてるナオミ。
赤ちゃんの名前がまだだわとナオミ。オリヴィアにしてます。女の子なのか。

字幕です。18日目。
赤ちゃんは泣いてます。大変だ。

字幕です。19日目。
字幕です。20日目。
あまり状況は変わっていない。
雪の壁を叩いてます。
黒味になります。

自分の服を赤ちゃんに提供してるマット。大丈夫だと言ってるが・・・
マットは雪の壁を叩くのをやめてる。赤ちゃんは泣きやんでる。
黒味になります。

目を覚ましたナオミはマットに声を掛けるが返事がない。
マットは全く動かない。必死こいて介抱するナオミ。赤ちゃんは泣いてるし。
どうやらマットは死に至ったようです。

シーンが飛びます。
とりあえず水を飲んでるナオミ。
ノートを出して書き始めてるがノートを破ってます。
これは遺書ではないと言ってるナオミ。破り捨てたノートを食べています。
溶暗になります。

俯瞰シーンが入ります。
雪かきした道路だけが目立ってます。そんなとこにクルマが走ってきます。
クルマ内のナオミはヘッドライトに気が付く。それでどうする。
雪の壁を叩いているナオミ。ダメです。クルマは通過してしまった。
赤ちゃんは泣いてるしナオミは笑っているし。これは大変な状況になってます。

赤ちゃんに母乳をやろうとするナオミ。しかし母乳が出ない。
そんなわけで母乳のために胎盤を食べるナオミ。マジで食べてます。
とりあえず母乳は出たみたい。赤ちゃんが泣きやんで飲んでます。

俯瞰シーンが入ります。
クルマは道路から少し外れたとこで埋まってしまったようです。
少し休憩で止まっていたのでまあそうなる。

マットですが裸です。服は赤ちゃんとナオミのために使われてます。
ナオミはマットに昔の話しをしてます。

字幕です。24日目。
まだ死んでないナオミ。もう生きてるだけといった感じ。
水滴が垂れています。そうなると雪の壁が少し溶けてるのか?→溶けてます。
そんなわけで窓の雪の壁を削るナオミ。削れます。穴が開きました。

必死こいて穴を広げてます。窓全体に大きさになった。
赤ちゃんですがまだ無事です。
マットにキスをしてありがとうさようならと言うナオミ。

何とかクルマから出るナオミ。あとはクルマが来れば助かるが・・・
晴れているけど風が強くて寒そうです。
赤ちゃんが入ったバッグを引っ張り出すナオミ。

歩き出すナオミ。通りすがりのクルマは来ない。
何だか歩いてて遭難しそうなナオミ。大丈夫なのか。

道路に倒れてしまうナオミ。これは大変。
赤ちゃんの泣き声を聞いてまた立ち上がって歩きます。

俯瞰シーンが入ります。空撮にもなる。時間が経過する。

標識があります。3キロと出ているが何がどこまでなのかわからん。
飛行機雲が見えます。見ているナオミ。
何故か道路から外れて雪原を歩くナオミ。何でそうなる。
前方に家が見えます。窓には灯りが点いてます。人が生活してる。

家を見て座り込むナオミ。まだ家には辿り着いていないけど助かったみたい。
バッグから赤ちゃんの泣き声がします。

黒味になって字幕です。
2人は地元の病院に搬送され低体温症の治療を受けた。
専門家は生存の要因がかまくら効果にあると分析。
ナオミは現在も作家活動を続けており
亡き夫のために作品を書き続けている。

エンドとなります。
後タイトル
スタッフの紹介

starring
Genesis Rodriguez Naomi
Vincent Piazza Matt

スクロールする
スタッフのみ
キャストはありません。

Centigrade


そんなわけで寒いサスペンスのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村



« Hollywood Express #905◆2022.02.11(土) | トップページ | 『ブラック・リッジ』(2020年) »

映画」カテゴリの記事

2020年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hollywood Express #905◆2022.02.11(土) | トップページ | 『ブラック・リッジ』(2020年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。