映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『Miss.エージェント』(2020年) | トップページ | Hollywood Express #902◆2022.01.22(土) »

2022.01.23

『スパイ・ウルトラ』(2019年)

この映画の感想はネタバレ全開になっています。
ギレルモ・イバン監督、マイク・キングスベイカー、アナ・セラディーリャ主演の巻き込まれアクションコメディのようです。


2019年 Golden Ceiba Productions/Global Group company/Open Frames メキシコ作品
ランニング・タイム◆89分
原題◆Welcome to Acapulco
プロット◆運び屋にされて悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆Javier Bayon、Luc Suarez

キャスト
アナ・セラディーリャ→CIA捜査官のアドリアナ
マイク・キングスベイカー→ゲームプログラマーのマット

マイケル・マドセン→ボスのハイド親分
アナ・レイベスカ→女の手下スターク
ザック・ローズ→手下のブロック
ジャック・デュアーテ→手下のケスラー
ギレルモ・アイバン→手下のラファエル
オズヴァルド・デ・レオン→手下のハマー

ポール・ソルヴィノ→悪徳上院議員キャンベル
ジャーニン・カスパー→ミス・ライカー

ウィリアム・ボールドウィン→元CIAのドレイク・サベージ
ブラッドリー・グレッグ→友人のトニー・ウッズ
ロン・ドライナン→マットの同僚ジェシー

ギレルモ・イバン監督の演出はよいと思います。
全体的に巻き込まれアクションコメディになってます。

マイク・キングスベイカーはライアン・レイノルズを安くした感じ。
アナ・セラディーリャはノオミ・ラパスを安くした感じ。
マイケル・マドセンは何だかくたびれたルックスになった。
元々安いウィリアム・ボールドウィンはそんなに変わらない。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧

『スパイ・ウルトラ』
(2019年)
メキシコ
5.1ch

Open Frames
a Global Group company
Golden Ceiba Productions
タイトル
Open Frames
amd Golden Ceiba Productions present
a Guillermo Iván film
タイトルバックは観光地で追っかけです。ここはアカプルコです。
主人公マットのモノローグが入ります。大変な目にあった・・・
そんな感じでモノローグが続く・・・

Welcome to Acapulco

ギャング等に追われているマット。主人公が死ぬわけがないだろう・・・
モノローグで話しは進む。

オフィスにて。ニューヨークです。
ゲームプログラマーのマット。TVゲームではなくビデオゲームと言ってます。
ニューメキシコのプレス発表会に行って新作を披露する段取り。
トッドの怒り。主観ショットのシューティングゲーム。

Ana Serradilla Adriana Vazquez
Michael Kingsbaker Mathew Booth
William Baldwin Drake Savage
Paul Sorvino Senator Campbell
Bradley Gregg Anthony
Ana Layevska Miss Stark
Jeannine Kaspar Miss Ryker
amd
Michael Madsen Hyde
スタッフの紹介。
タイトルバックでタクシーで移動のマット。ブルックリン橋を渡る。
同僚のジェシーからメッセージが入ってます。

本編です。
空港に着いたマット。1時間早く着けた。
そんなわけでバーで飲んでいるマット。
そこに友人のトニー・ウッズが来ます。キャラ紹介で信頼できる友人となってます。
トニーの誘いでカウンター席からテーブル席に移って2人で飲んでます。
クリント・イーストウッドのファンのトニー。ハリー・キャラハンと握手したのが自慢。
マットの酒に薬が入れられています。全く気が付かないマット。

5時間後。飛行中の旅客機にて。
座席で目を覚ますマット。酒臭いので隣席のおばあさんから非難される。
トイレに行くマットですが他のお客から酔っ払いだと白い目で見られる。

ようやくトイレに入るマット。
アナウンスでアカプルコに到着しますと聞いて驚愕するマット。
アカプルコはメキシコです。ニューメキシコではない。旅客機を間違えている。

アカプルコの空港にて。
電話するとニューメキシコに行くはずがメキシコに行ったのか怒られています。
入国手続きで思い切り不審者になってるマット。別室に行かされる。

別室にて。
マットとソフィア審査官。
薬かアルコールをやってますかとストレートに聞かれているマット。

ようやく放免されて電話するとあと6時間でどうすると言われているマット。
早くニューメキシコに来いとなってます。

チケット売り場にて。
ニューメキシコ行きは明朝しかありませんと言われてます。それでどうする。
キャラ紹介です。ラファエル。僕を追いかける謎の敵。マットの写真を持って張っています。

何だか後タイルとのスクロールするキャスト表が出ています。
ここはマットが止めています。これとは冗談でまだ早いとのこと。
タクシーで移動のマット。

ホテルにて。
マットに男2人がコンタクトとしてくる。CIAのブロックとケスラー。
例のブツはと聞かれるが全くわからないマット。

紹介です。ザ・パッケージ。文字通りにブツです。
そうなるとブツはマクガフィンなのでしょうと普通は思う。

そんなとこにマットじゃない?と女が話しかけてきます。
マットは全く知らない女です。いきなりキスして私の婚約者だとマットを連れ出す。

クルマで移動のマットと女。クルマは新しいダッジ・チャレンジャーです。
→2015 Dodge Challenger [LA]
キャラ紹介です。アドリアナ。いい女。運転が上手い。

カーチェイスになってます。
追うのは先ほどのCIAの2人。ここはバスを止めて上手く巻いてます。

キャラ紹介です。CIA長官の誰なんだ?
そのCIA長官は雑魚相手に私が引っ張り出されたと文句タラタラです。
電話の相手はトニーに渡すなと言ってます。

キャラ紹介です。トニー・ウッズ。口髭の男。
ゴルフ場で縛られた男をゴルフクラブでどついてます。

ホテルのプールにて。
ハイド親分が登場。上院議員と話し込む。
キャラ紹介です。セネター=上院議員。汚職の常習者。

ホテルにて。
到着したマットとアドリアナ。

ホテルのプールにて。
ハイド親分に報告する手下のブロックとケスラー。
言い訳の手下の手をナイフでブッ刺すハイド親分。

ホテルにて。
マットとアドリアナ。
説明してくれとマット。説明しないアドリアナ。
それでもブロックとケスラーはCIAではないとは言ってます。
出かけるアドリアナ。マットはトニーに電話する。
わざわざ電話するとはこまったものですがマットは全く知らない。
君はどこにいる?と聞かれて馬鹿正直にホテルの名を伝えるマット。ラス・ブリサス。

ラファエル一行3人に追われるマット。逃げます。
まずはプールに飛び込んで逃げてます。それからクルマを盗んで逃げてます。

どこかのホテルに逃げ込んでタクシーはどこだと聞いてるマット。
ホテルの前ですと言われてます。タクシーで移動になってます。

ホテルにて。とにかくホテルがよく出てくる。
メガネと髭のワイズマンは女と会っています。ミス・ライカー。
またブツを渡す話しになってます。ハマーの名前も出ています。

マットのいたホテルにて。
ラファエル一行3人は家探ししてますがブツは出てこない。

警察にて。
ここに助けを求めるマット。英語が出来るルイス警官に訴える。
別室でルイス警官に話すマット。迷子ですかとなってます。
そんなこんなで領事館に電話しますと席を外すルイス警官。
ジェシーに電話してるマット。パスワードを教えろと要求するジェシー。
通話が途切れています。そんなとこにアドリアナが来てマットを連れて行く。

クルマで移動中のマットとアドリアナ。
また追われてクルマから降りて徒歩で移動になってます。
追っているのはハイド親分の手下達です。

ホテルの断崖絶壁にて。
ハイドの手下2人に追い詰められるマットとアドリアナ。
ここは男が登場して手下2人を片付けてます。CIA捜査官のハマーと称してます。
ニューヨークで君に渡されたブツは?とまた聞かれているマット。マジで知りません。
ビデオゲームのプレーヤーとプログラマーは違うと主張するマット。

3人でクルマで移動になってます。
電話が入りまたパスワードを聞かれているマット。
いきなりアドリアナがハマーを撃ちまくって片付けてます。これはビックリ。
どうやらアドリアナはCIAのヤードリーの名前を出して探っててハマーが引っかかったので片付けたようです。

CIAのヤードリーなんていない。私がCIAだと主張するアドリアナ。
この街の人はみんなCIAなのかと嘆くマット。まあそう言う。

ハイド親分が現場の手下に電話してます。
女の手下がブロックとケスラーは死んだと報告してる。

ホテルに戻るマットとアドリアナ。
さすが警戒して入ってるアドリアナ。中は家探しされています。
またザ・パッケージの紹介になってます。それはマクガフィンなんです。

ブツは情報だと説明するアドリアナ。
トニーは元CIAで極秘情報を売って首になったとか。
僕は利用されたとようやくわかったマット。それでどうする。

ハイド親分の手下の女がハンドガンでホールドアップする。
成り行きで女同士で格闘アクションになってます。首を閉めて落とすアドリアナ。
マットは蚊帳の外で鼻血を出してるだけ。
エンリケの救援を求めるアドリアナ。そうなると気になるマット。

逃走中の街中にて。
またホールドアップされるアドリアナですが格闘アクションになってます。
それから撃ち合いになってます。そんなわけで大騒ぎになってます。
別の手下に捕まるマット。ここはアドリアナが撃って助けてます。
マットですがメガネがないと落としたハンドガンも拾えない。ゲームをやっているのでハンドガンの使い方は知ってるはず。実際に使ったことはないけど。

マットの怒り。ゲームスタート。
そんなわけで現実でもゲームみたいに景気よく相手を片付けるマット。
アドリアナはビックリ。

次はボートで逃げます。
その前にやはりハイド親分の手下のラファエルともう1人が来ます。
アドリアナとは昔からの知り合いのラファエル。
トニー・ウッズの話題になってます。

それからキャラのチェックになるマット。
上院議員。ハイド親分は上院議員の手下。ブロックとケスラーは手下だが既に死亡。ラファエルはアドリアナの知り合い。ミス・ライカーは上院議員を手玉に取る。ハマーは既に死亡。アドリアナは正真正銘のCIA捜査官。結婚予定。

そんなこんなでボートに乗り込むマットとアドリアナ。
ボートで移動になります。操縦士はいる。
ラファエルはエンリケの元相棒だと説明するアドリアナ。
ロケタ島が見えています。アドリアナの好きなところだ。

街に戻るマットとアドリアナ。
オレンジ色のダッジ・チャレンジャーにハイド親分の手下の女ともう1人がいます。
→2015 Dodge Challenger SRT Hellcat [LA]
それから追っかけになってます。走って逃げて追ってます。

追手の相手をするアドリアナ。その隙にマットが逃げる段取り。
マットは別の手下に遭遇する。電話に出ろよと言われたりする。相変わらずジェシーからみたい。
転倒したとこで捕まるマット。アドリアナが来たので助かるマット。

ジェシーからメッセージが入ってます。
どうやらプレゼンで手柄は全部ジェシーになったようです。

ラファエル一行のクルマが助けに来たので乗り込むマットとアドリアナ。
速攻で頭に袋を被せられる。何で乗った?

ホテルにて。
とにかく土曜ワイド劇場並みにホテルのシーンが多い。タイアップなのでしょう。
ミス・ライカーとレズ友のガールフレンドが風呂に入ってキスしてます。
そんなとこに上院議員と手下が来ます。レズ友は撃ち殺される。
トニー・ウッズとの関係を話せと詰問されるミス・ライカー。

ドレイク・サベージのアジトにて。
捕まってるマットとアドリアナ。
サベージは元CIAでアドリアナの元カレ。そんな説明が入る。

この男は誰なんだ?と聞いてるサベージ。マットのことです。
マットは俺はインターポールだと称するが速攻でバレています。
君は運び屋だとアッサリと断定するサベージ。

ホテルにて。こればっかり。
ハイド親分のとこに女の手下が戻る。
上院議員も来てます。トニーの正体がわかった。

ドレイク・サベージのアジトにて。
何となく話し込んでる3人。
サベージの弟が殺された。弟は無実だった。その汚名を晴らしたいとなってます。
ブツの話しになってます。

ハイド親分と上院議員にて。
こっちもブツの話しになってます。
CIAが海外でやらかした勝手な作戦や失態等の記録のようです。
上院議員はこの情報を握れば俺は大統領だと1人で盛り上がる。

ドレイク・サベージのアジトにて。
トニーとは君にファイルを持たせると言ってたとサベージ。

ハイド親分と女の手下にて。
失態をやらかした女の手下をナイフでぶすりと刺して片付けるハイド親分。

ドレイク・サベージのアジトにて。
トイレタイムのマット。背中が何だかおかしい。鏡で見ると傷がある。
そんなわけでナイフで傷をほじくるとカプセルが出てきます。これがブツです。
回想によると泥酔して寝てるマットにトニーが打ち込んでいます。

サベージとアドリアナ。
サベージはファイルが手に入ったら公表して弟の無実を証明して汚名を晴らしたいと主張する。
そんなとこにトイレからマットが来ます。

ハイド親分と新しい手下一行がクルマで移動中。

ドレイク・サベージのアジトにて。
アドリアナから新しい身分証をもらっているマット。証人保護プログラムなのか?。

ホテルにて。
ミス・ライカーが電話してるとヒゲの手下が入ってきます。
これが変装してるトニーでした。これはビックリ。
ミス・ライカーを撃って片付けるトニー。とにかく手下達の扱いがひどい。
マットから電話です。ブツを見つけた。

アドリアナはエンリケに電話して位置がわかったと報告してます。

ホテルにて。もうどこだかわからん。
マットとアドリアナとメガネと髭の男にコンタクトします。
この男もトニーの変装でした。マットが見破ったのはトニーのクリント・イーストウッドのファンであること知ってたからです。
何しろ部屋が4403号室。名前はハリー・キャラハン。バレバレです。

ハイド親分の手下4人が撃ってきて撃ち合いになってます。
この撃ち合いを見物してるマット。

ラファエルvs.殺し屋の格闘アクションゲームになります。
そんなこんなでラファエルが勝ってます。

ドレイク・サベージ。マリオン・ハイド。2人が対峙する。
ハイド親分の前にラファエルが立ち塞がるがアッサリと撃たれて退場になってます。

マットとトニー。
解除コードを言えと迫るがトニーは言わない。
それはいいけどレーザーポインタの赤い点がマットに照準を合わせてます。
これで圧倒的に不利になるマット。チップは持っていないと主張する。

サベージとハイド親分。
ハンドガンでホールドアップするハイド親分。
そんなとこにサベージにトニーから30分以内にカネを持ってこいと電話が入る。
ハイド親分はしばらく待ちます。

取引場所にて。
やはりホテルです。凄いな。テラスみたいな断崖でここまで土曜ワイド劇場してるのには感心した。単なるタイアップだけど。
マットですがチップはこの断崖に隠していたと出してトニーに渡す。

そんなとこに当局の大勢を押しかけてきます。
ここのシーンは低予算作品にしては予算の大部分をかけたような感じ。

トニーはチップが本物かコンピューターで調べています。
そんなとこにハイド親分が来ます。
トニーは俺を殺したらファイルは開けられないぜとうそぶく。

マットは何やらやらかす感じ。
トニーはサベージに早く6千万ドルを振り込めと言ってます。
そんな感じで送金が画面に表示されて順調に金額が増えいてるが唐突にゼロになります。
驚愕するトニー。マットは俺はMIT卒なんだと自慢する。ハッキングしたらしい。

そんなとこに当局が大勢押し寄せてきます。CIAだと言ってる。
この場の全員がホールドアップされます。
頭に来たトニーはマットを撃つ。断崖から落ちるマット。
モノローグです。俺は主人公だ・・・

誰かが撃たれたとこから当局が一斉射撃になる。
ハイド親分を撃つサベージ。そんな感じで大乱戦になってます。ハイド親分もサベージも死んだ。
エンリケが唐突に登場。マジでいたキャラです。本物みたい。

フロリダ州マイアミにて。
アカプルコの事件が大ニュースになってます。
このニュースが載ってる新聞を読んでる上院議員。
そんなとこに電話です。あなたはもうお終いです・・・
撃たれて退場となる上院議員。

1ヶ月後。
エンリケとアドリアナ。
運び屋とファイルは消えたままだとエンリケ。
アドリアナにCIAに戻って来い説得するエンリケ。

アドリアナに届いた郵便の中に壊れたiPhoneがあります。弾丸が当たって壊れています。そうなると・・・
それにロケタ島の絵葉書があります。
悪人は死にファイルは壊され僕は生きているとマット。実は防弾ベストを着ていたマット。さすがにiPhoneだけでは弾丸は防げない。

ロケタ島にて。
ここに来てるアドリアナ。海岸にいるマットと再開してキスになります。
カメラが引いてエンドとなります。

後タイトル
スクロールする
キャスト
スタッフ。
何かおまけのシーンがあると思ったがなかった。


そんなわけで巻き込まれアクションコメディのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村


« 『Miss.エージェント』(2020年) | トップページ | Hollywood Express #902◆2022.01.22(土) »

映画」カテゴリの記事

2010年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『Miss.エージェント』(2020年) | トップページ | Hollywood Express #902◆2022.01.22(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。