映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« カテゴリー別の映画感想 | トップページ | 『暗くなるまで待って』(1967年) »

2021.11.27

『見えない恐怖』(1971年)

この盲目サスペンス映画の感想はネタバレ全開になっています。
リチャード・フライシャー監督、ミア・ファロー主演の盲目サスペンスのようです。

1971年 Martin Ransohoff / Leslie Linder production/Columbia Pictures and Filmways 英国作品
ランニング・タイム◆89分
原題◆See No Evil
プロット◆謎の殺人鬼に悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆エルマー・バーンスタイン

キャスト
ミア・ファロー→盲目のサラ

ドロシー・アリソン→叔母さんのベティ・レクストン
ロビン・ベイリー→叔父さんのジョージ・レクストン
ダイアン・グレイソン→娘のサンディ・レクストン
ブライアン・ロウリンソン→庭師のバーカー

ノーマン・アシュレイ→ボーイフレンドのスティーブ
ポール・ニコラス→正体不明のジャッコ

ライラ・ケイン→ジプシーのおばさん
マイケル・エルフィック→ジプシーのトム
バリー・ホートン→ジプシーのジャック

リチャード・フライシャー監督の演出はよいと思います。
全体的に盲目サスペンスになってます。

ミア・ファローは母親のモーリン・オサリバンに全然似てない。父親似なのか。
父親は下手くそな監督で有名なジョン・ファロー。淀川長治先生の保障付きの下手くそな監督です。

(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント発売のDVDにて。
画質は普通です。メーカーのソフトなので当然カクカクはない。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味なし。フルスクリーン。
音声は Dolby Digital 2/0ch

Sony Pictures Home Entertainment
著作権のアラート
メニュー画面

Columbia Pictures
タイトル
映画館にて。
修道院殺人事件と強姦魔というタイトル名です。
ここから星のマークの入ったブーツとジーンズの男が登場。顔は見えない。

Columbia Pictures and Filmways present
a Martin Ransohoff / Leslie Linder production

Mia Farrow Sarah
in

See No Evil

with
Dorothy Alison Betty Rexton
Robin Bailey George Rexton
Brian Rawlinson Barker
Diane Grayson Sandy Rexton
Paul Nicholas Jacko
and
Norman Eshley Steve Reding

Barrie Houghton Gypsy Jack
Michael Elphick Gypsy Tom
Lila Kaye Gypsy Mother
Christopher Matthews Frost
Max Faulkner Steve's Man
Scott Fredericks Steve's Man
Reg Harding Steve's Man
Donald Bisset Doctor
スタッフの紹介 音楽はエルマー・バーンスタイン。

タイトルバックは星ブーツの男が歩き回る。
おもちゃ店のショウウィンドウが映されてます。他にも色々。

ベンツが通りがかり星ブーツに泥水がかかる。
→1967 Mercedes-Benz 250 S [W108]
そんなわけでベンツに注目の星ブーツ。
ジョージ叔父様がベンツの運転をしてる。誰かを迎えに行ってるようです。

横断歩道でベンツの前で立ちはだかる星ブーツ。
ジョージはどいてくれと普通に言う。

ベンツは林の中を走って屋敷に到着します。
退院した盲目のサラ。
ジョージ叔父さん。
ジョージの夫人 ベティ叔母さん。
娘のサンディ。

食事のあとにて。
会話から5週間の入院生活だったサラ。
ボーイフレンドのスティーブから電話です。出ているサラ。

寝室のジョージとベティ。
サラはなるべく手伝わないようにしようと相談してます。
ベティの姉の娘がサラです。

寝室のサラとサンディ。
おやすみとなってます。サラの電気スタンドを消しに行くサンディ。
乗馬の写真があります。どうやら乗馬で事故ったようです。

パブにて。
鎖のブレスレットの星ブーツの男。相変わらず顔は見えない。
テーブルに足を乗せているがパブの主人のオッサンが足を退かせる。

パブの外にて。
買い物帰りのジョージとベティ。
ベンツに傷が付けられています。これはひどいな。

屋敷にて。
帰宅したジョージとベティ。
クルマに傷を付けられたと憤慨してるジョージ。なだめるベティ。
玄関ホールの奥にはドア3つが並んでます。左が台所。真ん中が地下室。右はわからん。

男が来ます。星ブーツではなく違う男です。庭師のバーカー。
ジョージは芝刈り機を修理してくれと言ってます。

馬屋にて。
サラが来てます。ダンディボーイの札がありますが馬はいない。
そんなとこにバーカーが来て会話になります。馬は撃たれましたとバーカー。
ベティからスティーブから電話よと呼ばれるサラ。明日スティーブが来ることになる。

パブにて。
星ブーツの男がいます。グラスを滑らせカウンターから落として割ってる。
主人が見るともう星ブーツの男は消えてます。

屋敷にて。翌日です。
料理の手伝いのサラ。そんなことにスティーブが来ます。
と思ったらスティーブではなく頼まれた迎えの男でした。
サンディはデートに行くので帰りはいないわとサラに言ってます。

クルマに乗り込むサラ。
→1967 Jaguar 420 [XJ16]
バーカーはクルマが行くのを見ています。

道路にて。
ジプシーのトレーラーハウスがスタックしてクルマを塞ぐ。
盛んにクラクションを鳴らす迎えの男。病的に鳴らす。大丈夫なのか。
ジプシーだと迎えの男。害はないのではとサラ。

厩舎にて。
スティーブはここで働いてます。若旦那なのか?
到着したサラを迎えるスティーブ。シャンパンで乾杯になってます。
スティーブが呼ばれ馬のお産を2人で見に行きます。
この時期に生まれると持たないかもと言ってるスティーブ。
それはいいけど周りの男たちが何だか無愛想です。

屋敷にて。
草刈り機が稼働してます。
ジョージとサンディが吊ったボールをラケットで打つスポーツをやってます。
そんなとこをベティに呼ばれているジョージ。

厩舎にて。
サラは馬に乗りたいと言い出す。

屋敷にて。
レコードを聞いてるサンディ。
片付けのベティ。
髭剃りのジョージ。
そんな感じで普通の風景になってます。
呼び鈴が鳴ってます。来たのは例の星ブーツの男です。

乗馬にて。
サラとスティーブ。
来週はロンドンに訓練に行くと言ってるサラ。
ロンドン行きには反対するスティーブ。

クルマで移動中にて。
サラとスティーブ。

屋敷にて。
スティーブに送られて帰宅するサラ。
その前に変な男がクルマを見ていたりする。誰だかわからん。
私は大丈夫とサラ。そんなわけでスティーブは帰ります。
玄関ホールに鎖のブレスレットが落ちてますがサラにはわからん。
サラの腕時計は盲目者用でフタが開いて指針に触って時間がわかるようになってます。

台所にて。
ここに入るサラ。床にはガラスの破片が散らばってます。気が付かないサラ。
コーヒーを淹れてるサラ。台所のドアを開けてバーカーにコーヒーでもと呼ぶが返事ない。

コーヒーカップを持って自室に向かうサラ。
まだ誰ともコンタクトしていない。レコードを借りています。
階段を登って自室に向かいます。

自室にて。
レコードをかけているサラ。オートプレイなのでレコードをセットするだけであとはスイッチを押せばかかるようです。
ベッドで寝ているサラ。

庭ですが芝刈り機が置きっぱなしです。
ショットガンの殻薬莢が転がる。
馬屋には脱いだブーツが置きっぱなし。バーカーのブーツみたい。

日が暮れています。まだ寝ているサラ。
ドアが開いていたのが突然閉まる。目を覚ますサラ。サンディを呼ぶが返事はない。
寝間着に着替えてますが隣のベッドには死体になったサンディがいたりします。
サラは気が付かない。そのまま寝ています。

どこかの部屋にて。屋敷ではない。
星ブーツはベッドで寝そべってます。

屋敷にて。
朝になって目を覚ますサラ。
玄関ホールに落ちているブレスレットを足に引っ掛ける。
居間の椅子にはベティの死体が座ったまま。サラは気が付かない。
風呂にお湯を入れるサラ。しかし風呂桶にはジョージの死体が入っていたりする。当然サラは気が付かない。

そんなとこに外にスティーブがいてサラを呼んでます。
風呂は中止で着替えてるとこでサンディの死体が動いて音がする。そんなわけでサンディがいると思い込んでるサラ。

屋敷前にて。
サラとスティーブ。
みんな寝ているのよとサラ。そうなるのか。
スティーブは誕生日の贈り物だと馬をプレゼントに持ってきてます。馬の名前はダンディスターだ・・・
馬の名前は変えてもいいよとスティーブ。

スティーブと乗馬になってるサラ。
スティーブの馬がリードして森などを走ってます。
落ち葉の時期で風に吹かれた落ち葉が凄い。撮影が大変だったと思われます。
このへんのシーンが延々と続く。

屋敷にて。
相変わらず死体はそのままです。外では雨が降ってます。

乗馬にて。
雨が降ってもお構いなしで乗馬です。実際はどうなんだ?
キスになっているサラとスティーブ。

屋敷にて。
雨が止んでいます。乗馬から戻るサラとスティーブ。
馬はそのまま馬屋に入れてます。
スティーブは馬の面倒を見るのでもうロンドンには行かないだろうと言う。
サラもそんな感じ。また明日とキスになってます。

帰宅したサラはまずは風呂に入りたそう。
ドアがひとりでに閉まったりしてます。サラをミスリードしてます。
そんなわけで誰かいるの?起きているの?と呼ぶが返事はない。

ドアを閉めて自室でブーツを脱いだりしてるサラ。
ここでやっと死体に気が付いてドアを開けてベティを呼ぶが返事はない。
サンディは?となるが死体です。驚愕するサラ。

玄関ホールに行って真ん中のドアに突入するサラ。
そのまま地下室への階段を転落してます。これは大変。

どこかの部屋にて。
星ブーツの男は起きてベッドの下のショットガンを布団に隠す。
ブーツに付いた血を拭き取り、その拭いた布を流し台下に隠す。
それから手を洗ってます。

屋敷にて。
サラはまだ地下室にいます。ようやく動き始め階段を触って登る。

玄関ホールにて。
倒れている男に触れてビックリのサラ。
助けを求めてる男。どうやら庭師のバーカーのようです。腹を刺されたか撃たれている。
銃声がして家の方に駆け出したら台所の入り口に男がいた。それから撃たれた。
奴は戻ってくる。落とした物を取りに必ず来る。銀のブレスレットだ。床の上だ。

そんなわけでブレスレットを探すサラ。ナビはバーカーがやってる。
ようやくブレスレットをゲットして触って文字があるから読んでと頼むサラ。
しかしバーカーは死に至ってます。

そんなとこで外で足音がします。これは大変なサラ。
電話しようとするサラ。しかし電話線は切られていた。
星ブーツはドアがロックというかバーカーの死体があるので入れず窓から入ってます。
ドアの影に隠れるサラ。星ブーツは2階へ行った。
この隙に逃げようとしたサラですが電気スタンドを思い切り倒してしまう。

台所に逃げ込んだサラはガラス片を踏んでしまう。痛そう。
台所のドアから外に出たサラは馬屋に向かう。

馬屋に隠れたサラ。星ブーツが来たがやり過ごす。
サラは馬に乗って逃げます。気が付いた星ブーツを振り切って逃げるサラ。
逃げれられた星ブーツはどうする。

森にて。
馬に乗ってたサラは木の枝に思い切り当たって落馬する。
そのまま馬は行ってしまった。しょうがないので徒歩で移動になります。

草原に出て助けを求めるサラ。
馬の方はそのまま走って元の厩舎に行ったみたい。

サラは音がする方に行きます。
ジプシーのトレーラーハウスの集まりです。大丈夫なのか。

ジプシーのおばさんがサラを助けるみたい。他にも大勢いる。
トレーラーハウス内でいきなりサラをひっぱたくおばさん。気合を入れているのか?
それから優しくして熱い飲み物を飲ませてます。
そんなとこにオッサンが来ます。ジプシー仲間です。

森にて。
ショットガンを壊してる星ブーツ。木の下に隠してます。

トレーラーハウスにて。
犯人は知らないと主張するサラ。ブレスレットを見せるとジャックと名前がある。
そうなるとオッサンはブレスレットに名前はないと言い始める。
警察に行こうとオッサン。トラックにサラを乗せる。
おばさんとの会話でオッサンの名前はトム。おばさんの息子みたい。
サラを乗せてトラックでスタートとなります。
→1962 Bedford J0

厩舎にて。
サラの馬が戻ってます。何事か?となるスティーブ。
2人乗せてトラックを出すスティーブ。
→1969 Land-Rover 88'' Series IIa

サラを乗せて移動中のトラックは警察ではなく荒野の真ん中の小屋に着く。
小屋にサラを閉じ込めてズラかるトム。

屋敷にて。
スティーブのトラックが到着してます。
3人で屋敷内に入りまずはバーカーの死体を発見します。これは大変。
それからベティの死体。ジョージやサンディの死体も発見したようです。
ここの電話は使えないので公衆電話から通報しようとなります。

ジプシーのトレーラーハウスにて。
すぐにここからズラかろうとなってます。

小屋にて。
サラは出口を探ってます。
とにかく盲目なので知らない場所では悪戦苦闘となります。まずは触らないとわからん。

スティーブのトラックにて。
1人が降りて公衆電話から警察に通報してます。

小屋にて。
悪戦苦闘中のサラ。

スティーブのトラックにて。
サラ捜索になってますが手がかりがない。行き当たりばったりです。
普通に考えれば屋敷と厩舎の間を探すはずです。

小屋にて。
悪戦苦闘中のサラはようやく壁に穴を開けて這い出す。
外は泥だらけです。最悪な状況は手探りで移動になってます。
助けを求めても誰もいない。
ジプシーはこれで時間を稼いでズラかる段取りのようです。

サラは斜面を転落してまたひどい状況になってます。
そんなわけで泥まみれになってます。

スティーブのトラックにて。
行き当たりばったりでサラを捜索中です。

街にて。
ジプシーのトラックは移動中。トムはジャックを探してる。

スティーブのトラックにて。
行き当たりばったりでサラを捜索中です。
カットバックが激しい。

荒野にて。
歩き回るサラ。今度はクルマのスクラップ置き場にたどり着く。誰もいない。
スクラップを叩いて音を出し助けを求めるサラ。反応はない。

街にて。
ジプシーのトラックは移動中。

森にて。
スティーブのトラックはサラを捜索中です。
ここで同行の男が物音がすると気が付く。当てずっぽうが当たったみたい。
廃坑のあたりだと急行します。
ようやくサラに気が付いて救出するスティーブ。

厩舎にて。
ベッドで休んでるサラ。往診の医者先生が来てます。それにスティーブ。
絶対安静ですと医者先生。また来ますと帰ります。

街にて。
ジプシーのトラックは移動中。
ようやくトムはバイカーたちといるジャックを見つける。
→1968 Triumph Bonneville [T120]
えらい剣幕でジャックに乗れというトム。ジャックは何だかわからんのかとぼけているのかわからん。

厩舎にて。
ベッドで休んでるサラ。スティーブは出かけてます。
スティーブはショットガンを持ち出してます。
男たちを集めてジプシーだとスティーブ。馬で行った方が早いと出動します。

ジプシーのトレーラーハウスにて。
マヌケ野郎と殴られてるジャック。
そんなとこにスティーブ一行がやってきます。これは大変。リンチになります。
サンディが約束をすっぽかしたので様子を見に行った。家には誰もいなかった。俺は違うとジャックと主張する。

そんなこんなでブレスレットの名前はジャックではなくジャッコだとわかります。
そうなるるとマジでジャックは無実です。ジャッコって誰だよ?
同じ形のブレスレットに似た名前で同じ時期に落としている。偶然のミスリーディングが過ぎるような。まあいいけど。
で、ジャッコという名の男は厩舎にいるみたい。

どこかの部屋にて。ここは厩舎でした。
星ブーツの男がいます。そうなると厩舎には星ブーツの男のジャッコしかいないことになります。それはまずいのでは。

サラは起きて風呂に入ろうとします。
階段下には星ブーツのジャッコがいます。ブーツを脱いでます。行儀がいいのではなく足音がしなくするためです。

風呂場にて。
もうジャッコは侵入してます。サラは全く気が付かない。
服を探ってるジャッコ。ズボンのポケットを探る。当然ブレスレットはない。

うっかりサラがジャッコに触れてしまう。
そうなるとジャッコはサラを風呂に沈めようと顔を押してます。
ここは顔を押さずに足を引っ張れば簡単に溺死させることが出来るそうです。死因も事故で風呂での溺死になるらしい。よい子はは真似をしてはいけません。

風呂に沈んで動かなくなるサラ。
ようやくスティーブが救出に来てサラを風呂から出しジャッコをノックアウトする。
サラは無事でした。

エピローグ。
屋敷にて。
警察が来て死体を収容して運び出してます。
これを野次馬がフェンス越しに見ています。

エンドとなります。
後タイトル
プロダクション関係
スクロールするキャスト
Columbia Pictures


そんなわけで盲目サスペンスのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村


« カテゴリー別の映画感想 | トップページ | 『暗くなるまで待って』(1967年) »

映画」カテゴリの記事

1970年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カテゴリー別の映画感想 | トップページ | 『暗くなるまで待って』(1967年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。