映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『猫とカナリヤ』(1939年) | トップページ | 『白いドレスの女』(1948年) »

2021.10.04

Hollywood Express #887◆2021.10.02(土)

◆この番組レポートはネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressのレポートです。BS193 WOWOWにて。


◆news flash
◆『ハロウィンKILLS』 Halloween Kills (2021) のハイライト。相変わらずジェイミー・リー・カーティスが頑張ってます。日本公開は10月。
◆ジョエル・コーエン監督、デンゼル・ワシントン主演のシェークスピア・ドラマ The Tragedy of Macbeth (2021) の話題。アメリカ公開は12月。
◆トム・ハンクスのスピーチから。アカデミー映画博物館の紹介。
◆『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald (2018) から、最新作3作目のタイトルが決まった話題。タイトル名は Fantastic Beasts: The Secrets of Dumbledore (2022) です。アメリカ公開は2022年4月。
◆ドイツのSFドラマ 原題 Ich bin dein Mensch (2021) 英題 I'm Your Man から、ダン・スティーブンスのインタビューがあります。
◆ドウェイン・ジョンソン、ライアン・レイノルズ、ガル・ガドットのスター3人のアクション『レッド・ノーティス』Red Notice (2021) はネットフリックスで11月配信。
◆『アクアマン』 Aquaman (2018) から、続編 Aquaman and the Lost Kingdom (2022) の話題。アメリカ公開は2022年12月の予定。


◆red carpet
◆『ディア・エヴァン・ハンセン』 Dear Evan Hansen (2021) のプレミアの風景。ベン・プラット、ジュリアン・ムーア、ダニー・ピノ、ニック・ドダーニ、エイミー・アダムズのインタビューがあります。


◆inside look
◆『ディア・エヴァン・ハンセン』 Dear Evan Hansen (2021) のメイキング。ベン・プラット、ジュリアン・ムーア、エイミー・アダムズ、アマンダ・ステンバーグのインタビューがあります。
◆『THE GUILTY/ギルティ』 The Guilty (2021) のメイキング。ジェイク・ギレンホール、アントワン・フークア監督のインタビューがあります。


◆Hollywood gossip
◆デイヴ・バウティスタが子犬の虐待者探しに賞金を出してる話題。他の犬の愛護活動をやってるそうです。犬ばっかりで猫はやらんのか。


◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『ヴェノム: レット・ゼア・ビー・カーネイジ』 Venom: Let There Be Carnage (2021) アンディ・サーキス監督、トム・ハーディ、ウディ・ハレルソン主演の『』シリーズ続編アメコミアクション大作。ヴェノム対ヴェノムの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ The Many Saints of Newark (2021) アラン・テイラー監督、アレッサンドロ・ニヴォラ、レスリー・オドム Jr.主演のTVシリーズ『ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア』 The Sopranos TV Series(1999–2007)の前日譚をジェームズ・ガンドルフィーニの息子マイケル・ガンドルフィーニが演じるギャング映画。ギャング前日譚の話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。


◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『タミー・フェイの瞳』The Eyes of Tammy Faye (2021) マイケル・ショウウォルター監督、ジェシカ・チャステイン、、アンドリュー・ガーフィールド主演のキリスト教TV伝道師ドラマ。TV番組で成り上がる話しのようです。興行収入totalが150万ドル。
◆9位が『パウ・パトロール ザ・ムービー』PAW Patrol: The Movie (2021) カル・ブランカー監督、シアン・アーミテイジ、ウィル・ブリスビンVCの子犬が主人公の3DCGアニメ。子犬がパトロールする話しのようです。Spin Master Entertainment/Nickelodeon Movies/Paramount Animation/Paramount Pictures製作配給。興行収入totalが3880万ドル。
◆8位が Copshop (2021) ジョー・カーナハン監督、ジェラルド・バトラー、フランク・グリロ主演の殺し屋アクション。色々とアクションする話しのようです。興行収入totalが440万ドル。
◆7位が『マリグナント 狂暴な悪夢』 Malignant (2021) ジェームズ・ワン監督、アナベラ・ウォーリス、マディ・ハッソン主演のホラー。悪夢でホラーする話しのようです。興行収入totalが1220万ドル。
◆6位が『ジャングル・クルーズ』 Jungle Cruise (2021) ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント主演のディズニーランドアトラクション・アクションコメディ。ジャングル・クルーズで盛り上がる話しのようです。興行収入totalが1億1480万ドル。
◆5位が『クライ・マッチョ』 Cry Macho (2021) クリント・イーストウッド監督主演、ドワイト・ヨーカム主演のロードムービードラマ。少年と爺さんの話しのようです。興行収入totalが820万ドル。
◆4位が『キャンディマン』 Candyman (2021) ニア・ダコスタ監督、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、テヨナ・パリス主演のリメイク・ホラー。キャンディマンでホラーする話しのようです。興行収入totalが5680万ドル。
◆3位が『フリー・ガイ』 Free Guy (2021) ショー・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ジョディ・カマー主演のゲームの世界SFアクション。ゲームの世界で色々とある話しのようです。興行収入totalが1億1410万ドル。
◆2位が『ディア・エヴァン・ハンセン』 Dear Evan Hansen (2021) スティーヴン・チョボスキー監督、ベン・プラット、ケイトリン・デヴァー主演のミュージカルドラマ。成り行きでスピーチする話しのようです。興行収入totalが740万ドル。
◆1位が『シャン・チー/テン・リングスの伝説』 Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings (2021) デスティン・ダニエル・クレットン監督、シユ・リウ、トニー・レオン主演のアメコミアクション大作。いつもの話しのようです。興行収入totalが1億9620万ドル。

◆ending
◆Grandson & Jessie Reyez' “Rain” from “ The Suicide Squad (2021) ”


◆私の好きなミュージックビデオ/音楽のみ
◆『Blondie/One Way Or Another』(1978年=昭和53年)

◆この歌は何故か映画によく使われています。他の作品にも結構使われていたりします。


◆今週のNHK BSシネマでのお勧め映画
◆私の感想があるお勧めの作品。
◆今週はありません。

◆私の感想がないお勧めの作品。
◆『アンタッチャブル』 The Untouchables (1987) →ブライアン・デ・パルマ監督、ケヴィン・コスナー、ショーン・コネリー、アンディ・ガルシア、ロバート・デ・ニーロ主演のギャング映画。傑作です。
◆『アパッチ砦』 Fort Apache (1948) →ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン、ヘンリー・フォンダ主演の騎兵隊ウエスタン。傑作とのことです。
◆そんなわけで過剰な期待をせずに気楽に見れば面白いと思えます。

映画フェイス - にほんブログ村



« 『猫とカナリヤ』(1939年) | トップページ | 『白いドレスの女』(1948年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『猫とカナリヤ』(1939年) | トップページ | 『白いドレスの女』(1948年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。