映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『死体を売る男』(1945年) | トップページ | 『堕ちた天使』(1945年) »

2021.09.06

Hollywood Express #883◆2021.09.04(土)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressのレポートです。BS193 WOWOWにて。


◆news flash
◆『スパイダーマン: ノー・ウェイ・ホーム』 Spider-Man: No Way Home (2021) の予告編が公開された話題。再生回数は最多とのこと。全米12月公開
◆『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』 F9 (2021) の世界興行成績が7億ドルを突破した話題。おめでとうございます。
◆マラソンのKipchoge選手のドキュメンタリー Kipchoge: The Last Milestone (2021) の話題。リドリー・スコット製作。全米配信中。果たして出来は?
◆ジェイク・ギレンホールのインタビューから、アメコミ原作の Oblivion Song に主演する話題。果たして出来は?
◆女性料理家ジュリア・チャイルドのドキュメンタリー Julia の話題。
◆『イン・ザ・ハイツ』 In the Heights (2021) から、コーリー・ホーキンズが ミュージカル版 The Color Purple (2023) に主演する話題。全米2023年12月公開。
◆ Spencer (2021) の予告編が公開された話題。クリステン・スチュワート主演のダイアナ妃実録ドラマ。全米11月公開。
◆ジェシカ・チャステインがメイクで頑張った The Eyes of Tammy Faye (2021) の話題。全米9月公開。


◆red carpet
◆『シャン・チー/テン・リングスの伝説』 Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings (2021) のプレミアの風景。シム・リウ、ベネディクト・ウォン、メンガー・チャンのインタビューがあります。


◆inside look
◆『キャンディマン』 Candyman (2021) のメイキング。ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世とテヨナ・パリス、コールマン・ドミンゴのインタビューがあります。
◆『レミニセンス』 Reminiscence (2021) のメイキング。リサ・ジョイ監督、レベッカ・ファーガソン、タンディ・ニュートン、ヒュー・ジャックマンのインタビューがあります。


◆Hollywood gossip
◆レティーシャ・ライトが『ブラックパンサー』Black Panther (2018) 続編 Black Panther: Wakanda Forever (2022) の撮影中に怪我をしたが退院した話題。
◆『エターナルズ』 Eternals (2021) のバリー・キヨガンは街中で暴行を受け入院したが退院したとのこと。色々と大変だ。


◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『シャン・チー/テン・リングスの伝説』 Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings (2021) デスティン・ダニエル・クレットン監督、シユ・リウ、トニー・レオン主演のアメコミアクション大作。いつもの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ What Is Life Worth (2020) サラ・コランジェロ監督、マイケル・キートン、スタンリー・トゥッチ主演の911の賠償金ドラマ。お金の問題で色々とある話のようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。


◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『ブラック・ウィドウ』 Black Widow (2021) ケイト・ショートランド監督、スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー主演のマーベルアメコミアクション大作。興行収入totalが1億8140万ドル。
◆9位が The Night House (2020) デビッド・ブルックナー監督、レベッカ・ホール、サラ・ゴールドバーグ主演の家ホラー。興行収入totalが510万ドル
◆8位が The Protégé (2021) マーティン・キャンベル監督、マギー・Q、マイケル・キートン主演の殺し屋アクション。興行収入totalが570万ドル。
◆7位が『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』 The Suicide Squad (2021) ジェームズ・ガン監督、マーゴット・ロビー、イドリス・エルバ主演のアメコミアクション大作。興行収入totalが5270万ドル。
◆6位が『リスペクト』 Respect (2021) リースル・トミー監督、ジェニファー・ハドソン、フォレストウィテカー主演のアレサ・フランクリンの実録ドラマのミュージカル。興行収入totalが1970万ドル。
◆5位が『ドント・ブリーズ2』Don't Breathe 2 (2021) ロド・サヤゲス監督、スティーヴン・ラング、ブレンダン・セクストン3世主演の『ドント・ブリーズ』シリーズ続編の盲目アクション。興行収入totalが2460万ドル。
◆4位が『ジャングル・クルーズ』 Jungle Cruise (2021) ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント主演のディズニーランドアトラクション・アクションコメディ。興行収入totalが1億万ドル。ちょうど1億ドルです。
◆3位が『パウ・パトロール ザ・ムービー』PAW Patrol: The Movie (2021) カル・ブランカー監督、シアン・アーミテイジ、ウィル・ブリスビンVCの子犬が主人公の3DCGアニメ。Spin Master Entertainment/Nickelodeon Movies/Paramount Animation/Paramount Pictures製作配給。興行収入totalが2410万ドル。
◆2位が『フリー・ガイ』 Free Guy (2021) ショー・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ジョディ・カマー主演のゲームの世界SFアクション。興行収入totalが7990万ドル。
◆1位が『キャンディマン』 Candyman (2021) ニア・ダコスタ監督、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、テヨナ・パリス主演のリメイク・ホラー。キャンディマンでホラーする話しのようです。興行収入totalが2200万ドル。


◆ending
◆Adam Leviner's “Good Mood” from “PAW Patrol: The Movie (2021”


◆私の好きなミュージックビデオ/音楽のみ
◆『Blondie/Sunday Girl (Hardly Handbag Mix)』(1994年=平成6年)

◆EDMなアレンジがいい。


◆今週のNHK BSシネマでのお勧め映画
◆私の感想があるお勧めの作品。
◆マカロニウエスタンの最高傑作『続・夕陽のガンマン』(1966年)がお勧めです。とにかく面白い。

◆私の感想がないお勧めの作品。
◆『羊たちの沈黙』 The Silence of the Lambs (1991) ジョナサン・デミ監督、ジョディ・フォスターとアンソニー・ホプキンスで格調高い猟奇サスペンスになってます。
◆『陽のあたる場所』 A Place in the Sun (1951) モンゴメリー・クリフトとエリザベス・テイラーの主演2人が素晴らしく、シェリー・ウィンタースはいつもの通りのあれで。レイモンド・バーは鬼検事役で強面ぶり発揮してます。

映画フェイス - にほんブログ村


« 『死体を売る男』(1945年) | トップページ | 『堕ちた天使』(1945年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『死体を売る男』(1945年) | トップページ | 『堕ちた天使』(1945年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。