映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『呪われた城』(1946年) | トップページ | Hollywood Express #883◆2021.09.04(土) »

2021.09.05

『死体を売る男』(1945年)

この死体ホラー映画の感想はネタバレ全開になっています。
ロバート・ワイズ監督、ボリス・カーロフ主演の死体ホラーのようです。

1945年 RKO Radio Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆78min.
原題◆The Body Snatcher
プロット◆死体は医学の発展に役立つ話しのようです。
音楽◆ロイ・ウェッブ

キャスト
ボリス・カーロフ→御者のグレイ

ヘンリー・ダニエル→マクファーレン医師
ベラ・ルゴシ→使用人のジョゼフ
エディス・アトウォーター→召使いのメグ
ラッセル・ウェイド→医学生のフェティズ

リタ・コーデイ→マーシュ夫人
シャリン・モフェット→娘のジョージナ

ドナ・リー→通りで歌う少女

ロバート・ワイズ監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホラードラマになってます。

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。カクカクはそんなにない。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

cosmic pictures
一部に画像の乱れノイズがありますと一応著作権のアラートもあります。
メニュー画面

『死体を売る男』
The Body Snatcher
バックには音楽が入ってます。何だかわからん。

タイトル
RKO Radio Pictures Inc. presents
Boris Karloff Cabman John Gray
in

Robert Louis Stevenson's
The Body Snatcher
タイトルバックはお城のイラストです。

with
Bela Lugosi Joseph
Henry Daniell Dr. Wolfe 'Toddy' MacFarlane
Edith Atwater Meg Cameron
Russell Wade Donald Fettes
Rita Corday Mrs. Marsh
Sharyn Moffett Georgina Marsh
Donna Lee Street Singer
スタッフの紹介 1部にマスクがかかる。
Val Lewton producer

本編です。
字幕です。エディンバラ 1831年

お城があります。文字通りの城下町といった感じ。
街中で歌って施しを受ける少女が登場。

墓場にて。
犬がいます。死んだ主人を慕って居付いてます。
男が登場。医学生のフェティズ。ここのおばさんと話しこむ。
墓泥棒の話題になってます。医者が死体泥棒をけしかけていると非難するおばさん。
フェティズはマクファーレン医師のとこにいたが医者はもうやめると言ってます。

街中にて。
母娘が馬車がマクファーレン医師のとこに来てます。
馬車の御者が妙に親切です。ボリス・カーロフのグレイが登場。
グレイは車椅子の娘に馬を触らせてあげてる。
会話から母はマーシュ夫人。娘はジョージナとわかりました。

マクファーレン医師と母娘。
マクシミリアン医師からの紹介で来ました。娘は背中か痛くて歩けない。
そんなとこにフェティズが来ます。怖がってる娘を診察しろと言われる。
娘は素直にフェティズに痛いとこを話してます。
3年前の馬車の事故。旦那は死んだと説明するマーシュ夫人。

それで手術が必要だとなるがマクファーレン医師は出来ないと言う。
医者育成に忙しく責任があるので時間はないとのこと。
母娘は帰ります。

マクファーレン医師とフェティズ。
もう医者は辞めると言い出すフェティズ。引き止めるマクファーレン医師。
助手にするから住み込みだ働きながら続けろと言われてそうするフェティズ。

マクファーレン医師とご婦人。
このご婦人は内縁の妻で表向きは召使いになってます。名前はメグ。
メグはフェティズを巻き込まないでと訴える。
それからいきなりキスになってます。何だかわからん。

地下室にて。
ここに死体が運び込まれて解剖の授業になっています。
使用人のジョゼフが意味深な行動を取ってます。演じるのはベラ・ルゴシ。
そんなわけでマクファーレン医師から叱責されています。

フェティズに説明するマクファーレン医師。
解剖用の死体は貧困者で市議会から提供されている。だが死体が足りないと力説するマクファーレン医師。

墓場にて。
犬がいます。そんなとこに道具を担いだ怪しい影が迫る。
画面に映ってませんがどうやらシャベルで犬を叩き殺したようです。これはひどいな。
それから墓を掘っています。

マクファーレン医師の自宅にて。
寝ているフェティズは馬車の音を聞いて目を覚まし地下室に行きます。

地下室にて。
フェティズが行くと裏口でノックの音がするわけです。
やって来たのは御者です。挨拶で名前がグレイとわかる。
代金は10ポンド。帳簿に記入するようにと指導するグレイ。

そんなとこにマクファーレン医師が来ます。
フェティズにご苦労と褒めるが何だかグレイと不仲なマクファーレン医師。

時間が経過して地下室で授業中にて。
フェティズが復習の授業をやっていたら来客があると呼ばれます。
来客はマーシュ夫人です。娘を助けて欲しいとフェティズに頼み込む。
そんなわけで頼まれてしまうフェティズ。

代わりにマクファーレン医師が授業をしてます。
生徒がバークとフェアの冗談を言うとマジで怒ってるマクファーレン医師。
→バークとフェアは解剖用死体泥棒で悪名が高いのです。

街中にて。
フェティズが墓場に接近すると何やら大騒ぎになってます。
おばさんは犬が殺されたとフェティズに訴える。これはビックリのフェティズ。

マクファーレン医師の自宅にて。
仕事中のマクファーレン医師。そんなとこにフェティズが来ます。
昨夜の死体の母親と会った。そんなわけで辞めると言い出す。
マクファーレン医師は死体は必要なんだと力説する。

街中にて。
歌う少女がまた登場。
ホッブスのパブにて。
ここに来てるマクファーレン医師とフェティズ。
しかしここにグレイがいます。マクファーレン医師に声を掛ける。
露骨に嫌そうにしてるマクファーレン医師。トディと呼ぶなと怒ってます。

そんなことにはお構いなしに手術が必要なんですと頼むフェティズ。
グレイは名医でないのがバレるのが怖いんだろうと煽る。
そんなこんなでグレイが説得する感じでマクファーレン医師が手術を引き受ける方向になってます。
どうやらグレイとマクファーレン医師は腐れ縁らしい。
溶暗になります。

城壁にて。
マーシュ夫人とコンタクトするフェティズ。
手術はやるかもしれないと伝えてます。
娘は挨拶する馬を探してるとのこと。
フェティズは娘に手術は痛いよと言ったりしてる。

マクファーレン医師の自宅にて。
イライラしてるマクファーレン医師。暖炉の火かき棒で薪を殴打してる。
メグが来てグレイの話しをする。
フェティズが来ました。マクファーレン医師ですが手術はしないと言い出す。あれは酒の席でのことで正式な案件ではないとか・・・

夜の街にて。
歌う少女がまた登場。通りがかるフェティズ。
グレイの自宅を探してるフィディズ。歌う少女に尋ねたが知りません。

グレイの自宅にて。
意外と簡単に御者ジョン・グレイの看板を見つけてます。
まずは馬屋に入るフェティズ。いきなり馬が出てきてビックリ。
それからノックして自宅に入る。
グレイに死体を届けてもらいたいとリクエストするフェティズ。
それは無理だとグレイ。それでどうなる。何だかやる気になってるグレイ。

夜の街にて。
馬車で出動するグレイ。
歌う少女が歩いています。少女の姿が消えても歌が聞こえています。
その歌が突然途切れます。果たしてどうなった?

マクファーレン医師の自宅にて。
仕事中のフェティズ。馬車の音が聞こえたので地下室に向かう。

地下室にて。
グレイから死体を受け取るフェティズ。
死体を見てこれは通りの歌い手だと驚愕してるフェティズ。さっきまで元気だった。
それはともかくカネを受け取って帰るグレイ。
溶暗になります。

オフィスにて。
マクファーレン医師にこれは殺人ですと訴えるフェティズ。
しかし全然驚かないマクファーレン医師。
まるでバークとフェアだと言い出すフェティズ。
とにかく警察への通報はやめさせるマクファーレン医師。
溶暗になります。

オフィスにて。
マーシュ夫人が来てます。お茶を出してるメグ。
どうやら手術中です。

地下室にて。
手術をしながら授業といった感じになってます。
とりあえず手術は成功したようです。
溶暗になります。

オフィスにて。
マクファーレン医師のとこに使用人ジョゼフがグレイが来ましたと伝える。
もうグレイとは取引しないと言い出すマクファーレン医師。大笑いする。
グレイは帰ったとのこと。

フェティズが来ます。
手術は成功したが娘は歩けないとのこと。それでどうする。
体は治ったが歩く意思がないと歩けないとフェティズ。手術のお礼は言ってます。

娘の診察になります。
馬を見つけたければ歩かなくちゃと説得にかかるフェティズ。
マクファーレン医師は娘に無理矢理立つんだと声を荒らげる。当然ダメです。
泣いてる娘。これではダメです。
歩けるはずだと主張するマクファーレン医師。そんなこんなでお手上げですとなってます。それでいいのか。

パブにて。
グレイがいます。マクファーレン医師がいると聞く。そうなると・・・
個室で飲んでるマクファーレン医師にコンタクトするグレイ。
何故かグレイを歓迎してるマクファーレン医師。
生命は物とは違うと言ってるグレイ。目では見てるがが理解はしていないと主張する。
マクファーレン医師はノックスの弟子。そんな話になってます。
そんなこんなでグレイは引き上げる。

グレイの自宅にて。
馬の世話をしてるグレイ。
そんなとこに誰か来ます。使用人のジョゼフです。
ジョゼフはグレイを脅迫してカネを要求する。意外と普通です。
やたらジョセフに酒を勧めるグレイ。
マークとフェアは18人を殺しノックス医師に売った。そんな話しになってます。

グレイはジョセフの顔を掴んでそのまま椅子ごと倒して片付けてます。
必殺のアイアンクローなのかもしれない。

馬車を走らせせるグレイ。死体を運んでいます。

マクファーレン医師の自宅にて。
地下室から階段を登って暖炉まで行くグレイ。メグと話しこむ。
マクファーレン医師が帰宅します。グレイがいるのでビックリ。
手土産を持ってきたとうそぶくグレイ。地下室を見てみろ・・・

地下室にて。
死体を確認するマクファーレン医師。ジョゼフです。
フェティズが来ます。これ以上の協力を拒否してます。
それでもフェティズに死体を始末しろと命じて上に行くマクファーレン医師。

フェティズとメグ。
内縁の妻ですが召使いになってるメグ。どんな事情なのかはわからん。
グレイは死ぬまでつきまとうだろうとメグ。
フェティズはグレイは小銭稼ぎをしてるだけだろうと何故か楽観的。
マクファーレン医師とグレイには地獄の門が開いてるとメグ。

グレイの自宅にて。
帰宅するグレイ。ロウソクを点けるとマクファーレン医師がいたりします。
お前とは手を切ると言い出すマクファーレン医師。
リースに引っ越さないかとグレイに言う。追っ払いたいだけですが。

いきなり格闘アクションになってます。さすがハリウッド映画だ。
マクファーレン医師は降参したふりをして反撃してます。プロレスの悪役なのか。
また格闘アクションが続きます。どうやらグレイを片付けたマクファーレン医師。

地下室にて。
馬車の音が聞こえてグレイの死体を運び入れるマクファーレン医師。
そんなとこにメグが来ました。フェティズはいないとのこと。
死体の顔を見ろとマクファーレン医師。見てビックリのメグ。
厄介払いしたとご満悦なマクファーレン医師。グレイの死体は授業に使って、馬と馬車は売り払う。そんな段取り。
溶暗になります。

城壁にて。
マーシュ夫人とコンタクトするフェティズ。
学校は辞めたと言ってるフェティズ。マーシュ夫人と話し込む。

娘は馬の蹄の音を聞いてどんな馬なのか見たくてたまらん。
そんなわけで車椅子から自分で立ち上がってる娘。
下が見えないと立ち上がって訴える娘を見たマーシュ夫人はフェティズはビックリ。
もう車椅子はいらないだろうとフェティズ。

マクファーレン医師の自宅にて。
フェティズがあの娘が立って歩いたとメグに伝える。
メグはマクファーレン医師とは会わないでと言う。ここにはいなくてペニー・クェックの宿にいるとのこと。

その宿にて。パブ兼宿といった感じ。
いい馬を買ったオッサンに酒を奢らせています。
ここにマクファーレン医師がいます。そんなとこにフェティズが来ます。
あの娘が立って歩いたと伝えるフェティズ。
マクファーレン医師はグレイは片付いたと言う。フェティズに君はいい教師になれると言ったりします。

そんなとこに葬式帰りのマックレディ家の人が来て歌ってるおっさん達が静かになる。
グレンコース。寂しい場所にある墓地だと言い出すマクファーレン医師。
自分で墓掘りに行くつもりのマクファーレン医師。これはビックリのフェティズ。
墓掘りにフェティズも連れて行くつもりです。それでどうなる。
マクファーレン医師は医学のために死体が必要なんだという使命に取り憑かれています。

墓地にて。
交代で墓掘り中のマクファーレン医師とフェティズ。
速攻で死体を運び出して馬車に積みます。

雨の夜に馬車が移動中。雷も鳴ってます。
死体がずれて座ってる2人の間に割り込んでくる。押し返すフェティズ。

そんなとこでトディと声が聞こえてくるマクファーレン医師。
馬車を止めます。聞こえたかとフェティズに聞くが当然聞こえていない。

また馬車を走らせます。すぐ声が聞こえてまた馬車を止める。
死体が入れ替わってると言い出すマクファーレン医師。カンテラを点けて確認するとグレイの死体です。驚愕するマクファーレン医師。

そんなわけで馬車を暴走させるマクファーレン医師。
フェティズは馬車から落とされています。

暴走した馬車は崖下に転落する。
カンテラを持ってようやく事故現場に降りるフェティズ。
マクファーレン医師は死んでいる。死体はグレイではなく中年のおばさんでした。

字幕です。
人は過ちから再起し人は悲劇から学ぶ学問は闇から光に至る
ヒポクラテス

事故現場から離れて歩き去るフェティズ。
エンドとなります。


そんなわけで死体ホラーのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村

« 『呪われた城』(1946年) | トップページ | Hollywood Express #883◆2021.09.04(土) »

映画」カテゴリの記事

1940年代」カテゴリの記事

クラシックホラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『呪われた城』(1946年) | トップページ | Hollywood Express #883◆2021.09.04(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。