映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『真人間』(1938年) | トップページ | 『レオパルドマン 豹男』(1943年) »

2021.09.27

Hollywood Express #886◆2021.09.25(土)

◆この番組レポートはネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressのレポートです。BS193 WOWOWにて。


◆news flash
◆『シャン・チー/テン・リングスの伝説』 Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings (2021) プロボクサーのフロリアン・ムンテアヌのインタビューがあります。
◆アマゾンプライム配信中の『シンデレラ』 Cinderella (2021) は視聴者数が多いそうです。ビリー・ポーターのインタビューがあります。
◆イドリス・エルバ主演のTVシリーズ『刑事ジョン・ルーサー』 Luther TV Series (2010–2019) がネットフリックスの映画 Luther になる話題。シンシア・エルバ、アンディ・サーキス出演。
◆リメイク・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』 West Side Story (2021) はアンセル・エルゴート、レイチェル・ゼグラー主演。12月に日米同時公開。予想としてオリジナル『ウエスト・サイド物語』 West Side Story (1961) の湿っぽさが更に増量されそうな感じ。それにしてもジョージ・チャキリスの代わりはいるのか?
◆ Blue Bayou (2021) アリシア・ヴィカンダー、ジャスティン・チョンのインタビューがあります。
◆活動家のドキュメンタリー『私の名はパウリ・マレー』 My Name Is Pauli Murray (2021) の話題。ベッツィ・ウェスト監督のインタビューがあります。
◆ケネス・ブラナー監督の自伝的ドラマ Belfast (2021) トロント国際映画祭でピープルチョイスアウォードを受賞。アカデミー賞への弾みになるそうです。


◆red carpet
◆ The Eyes of Tammy Faye (2021) のプレミアの風景。ジェシカ・チャステイン、チェリー・ジョーンズのインタビューがあります。


◆inside look
◆ The Eyes of Tammy Faye (2021) のメイキング。キリスト教TV伝道師が主人公のドラマです。ジェシカ・チャステイン、チェリー・ジョーンズ、アンドリュー・ガーフィールドのインタビューがあります。
◆舞台ミュージカルの映画化『Everybody's Talking About Jamie ~ジェイミー~』 Everybody's Talking About Jamie (2021) のメイキング。マックス・ハーウッドとローレン・パテルとジョナサン・バターレル監督、リチャード・E・グラントのインタビューがあります。


◆Hollywood gossip
◆キルスティン・ダンストに第2子が誕生した話題。おめでとうございます。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『ディア・エヴァン・ハンセン』 Dear Evan Hansen (2021) スティーヴン・チョボスキー監督、ベン・プラット、ケイトリン・デヴァー主演のミュージカルドラマ。成り行きでスピーチする話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『THE GUILTY/ギルティ』 The Guilty (2021) アントワン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール、イーサン・ホーク主演の電話オペレーターサスペンス。誘拐騒ぎで色々とある話しのようです。私のゴーストですが出来はよいと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が The Eyes of Tammy Faye (2021) マイケル・ショウウォルター監督、ジェシカ・チャステイン、、アンドリュー・ガーフィールド主演のキリスト教TV伝道師ドラマ。TV番組で成り上がる話しのようです。興行収入totalが60万ドル。
◆9位が『ドント・ブリーズ2』Don't Breathe 2 (2021) ロド・サヤゲス監督、スティーヴン・ラング、ブレンダン・セクストン3世主演の『ドント・ブリーズ』シリーズ続編の盲目アクション。興行収入totalが3130万ドル。
◆8位が『パウ・パトロール ザ・ムービー』PAW Patrol: The Movie (2021) カル・ブランカー監督、シアン・アーミテイジ、ウィル・ブリスビンVCの子犬が主人公の3DCGアニメ。Spin Master Entertainment/Nickelodeon Movies/Paramount Animation/Paramount Pictures製作配給。興行収入totalが3710万ドル。
◆7位が『ジャングル・クルーズ』 Jungle Cruise (2021) ジャウム・コレット=セラ監督、ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント主演のディズニーランドアトラクション・アクションコメディ。興行収入totalが1億1250万ドル。
◆6位が Copshop (2021) ジョー・カーナハン監督、ジェラルド・バトラー、フランク・グリロ主演の殺し屋アクション。色々とアクションする話しのようです。興行収入totalが230万ドル。
◆5位が『マリグナント 狂暴な悪夢』 Malignant (2021) ジェームズ・ワン監督、アナベラ・ウォーリス、マディ・ハッソン主演のホラー。悪夢でホラーする話しのようです。興行収入totalが980万ドル。
◆4位が『キャンディマン』 Candyman (2021) ニア・ダコスタ監督、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世、テヨナ・パリス主演のリメイク・ホラー。キャンディマンでホラーする話しのようです。興行収入totalが5310万ドル。
◆3位が『クライ・マッチョ』 Cry Macho (2021) クリント・イーストウッド監督主演、ドワイト・ヨーカム主演のロードムービードラマ。少年と爺さんの話しのようです。興行収入totalが440万ドル。
◆2位が『フリー・ガイ』 Free Guy (2021) ショー・レヴィ監督、ライアン・レイノルズ、ジョディ・カマー主演のゲームの世界SFアクション。興行収入totalが1億840万ドル。1億ドルを突破してます。おめでとうございます。
◆1位が『シャン・チー/テン・リングスの伝説』 Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings (2021) デスティン・ダニエル・クレットン監督、シユ・リウ、トニー・レオン主演のアメコミアクション大作。いつもの話しのようです。興行収入totalが1億7680万ドル。

◆ending
◆Emilia Jones' “You're All I Need to Get by” from “ CODA (2021) ”

◆私の好きなミュージックビデオ/音楽のみ
◆『Blondie/Slow Motion』(1979年=昭和54年)

◆ドラムスがカットパックしている編集がいい。

◆今週のNHK BSシネマでのお勧め映画
◆私の感想があるお勧めの作品。
『ロスト・バケーション』(2016年)→サメ映画の傑作です。美女とサメが死闘を展開します。

◆私の感想がないお勧めの作品。
『天国は待ってくれる』 Heaven Can Wait (1943) →エルンスト・ルビッチ監督の保証付きの傑作ファンタスティックなロマンティックコメディ。
『駅馬車』 Stagecoach (1939) →ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン主演の保証付きの傑作ウエスタン。
◆そんなわけで過剰な期待をせずに気楽に見れば2作ともに面白いと思えます。


映画フェイス - にほんブログ村


« 『真人間』(1938年) | トップページ | 『レオパルドマン 豹男』(1943年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『真人間』(1938年) | トップページ | 『レオパルドマン 豹男』(1943年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。