映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #875◆2021.07.10(土) | トップページ | 『暗黒街の復讐』(1947年) »

2021.07.17

『犯人を逃がすな』(1951年)

この出所フィルムノワール映画の感想はネタバレ全開になっています。
ロバート・パリッシュ監督、ディック・パウエル、ロンダ・フレミング主演の出所フィルムノワールのようです。


1951年 Olympic Productions Inc./Wiesenthal-Frank Production/RKO Radio Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆79分
原題◆Cry Danger
プロット◆10万ドルの追って色々とある話のようです。
音楽◆ポール・ダンラップ、エミール・ニューマン
Music by
Paul Dunlap
Emil Newman
Hugo Friedhofer (uncredited)
Arthur Lange (uncredited)

キャスト
ディック・パウエル→ムショ上がりのロッキー・マロイ
ロンダ・フレミング→ナンシー・モーガン
リチャード・アードマン→元海兵隊のディロン

ジェイ・アドラー→管理人のウィリアムズ
ジーン・ポーター→イケイケなダーリーン・ラボン

ジョーン・バンクス→アパートのアリス・フレッチャー夫人
グロリア・ソーンダース→タバコ店の美人店員

レジス・トゥーミイ→ガス・コッブ警部補
ウィリアム・コンラッド→顔役のルイス・カストロ

ハイ・アバーバック→ノミ屋のハリー
フランク・マーロウ→惣菜屋のオッサン

ロバート・パリッシュ監督の演出は~と思います。
全体的に普通のフィルムノワールになってます。

フィルム・ノワールは得です。
モノクロのコントラストの効いたシーンだけで画面が持つからです。

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。カクカクはあります。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

cosmic pictures
一部に画像の乱れノイズがありますと一応著作権のアラートもあります。
メニュー画面

『犯人を逃がすな』
Cry Danger
バックには音楽が流れています。

夜、汽車が走ってます。
タイトル
Olympic Productions Inc. presents

Dick Powell Rocky Mulloy
and
Rhonda Fleming Nancy Morgan
in

Cry Danger

with
Richard Erdman Delong
William Conrad Louis Castro
Regis Toomey Gus Cobb
Jean Porter Darlene LaVonne
Jay Adler Williams
Joan Banks Alice Fletcher
Gloria Saunders Cigarette Clerk
Hy Averback Bookie (as Hy Averbach)
Renny McEvoy Taxi Driver
Lou Lubin Hank
Benny Burt Bartender
スタッフの紹介 1部にマスクがかかる。
distributed by RKO Radio Pictures Inc.
タイトルバックは走る汽車です。

汽車がロサンゼルスに到着して本編です。
降りてきたのが主役のロッキー・マロイ。5年服役して出たばかり。
さっそく2人の尾行がついてます。

駅前で新聞売りからロッキーお帰りと声をかけられてます。有名人のようです。
新聞の見出しには「ロッキー・マロイが釈放、元海兵隊員が証言」と出てます。
人生を取り戻すんだとロッキーを励ます新聞売り。

尾行2人からコンタクトされるロッキー。
ガス・コブ警部補と元海兵隊で義足のディロンです。
飲みに行こうと言われて行くロッキー。
これを見ていた新聞売りはすぐに公衆電話で誰かに知らせてます。そうなるのか。

酒場にて。
ロッキーとコブ警部補とディロン。
元海兵隊のディロンは戦争で足を失ってます。
ダニー・モーガンの名前が出ていす。ロッキーの親友で服役中。
コブ警部補はロッキーに盗んだ10万ドルはどこだと聞く。
当然知らないと答えるロッキー。
お前は24時間監視だと言い渡すコブ警部補。カネを回収に行くだろう。今度捕まえたら逃がさんと意気込む。

コブ警部補は帰ります。そんなわけでロッキーとディロンで飲む。
まずお前は何者だとディロンに聞いてるロッキー。あの夜君はいなかった。
会話からディロンはロッキーのアリバイを証言し5年で出てこれたロッキー。

そんなわけでロッキーに恩を着せてるディロン。それでどうなる。
10万ドルの分前を要求するディロン。
ロッキーは俺はやってないが犯人の見当はつくと言ってます。

クルマで移動のロッキーとディロン。
このクルマはディロンのです。何しろ義足なのでクルマは必須だとか。
ダニーはロッキーの友人。そんな話しになってます。

グローバートレーラーパークにて。
ここはトレーラーハウスを貸してるところです。キャビンハウスではない。
管理人はウィリアムズ。
ダーリーン・ラボンと名乗る女の子が日光浴してます。

トレーラーを借りたいとロッキー。
ボロボロのトレーラーハウスに案内されます。これしかないと主張する管理人。
とにかくこれを借りてるロッキー。
管理人からもロッキー・マロイ?と聞かれてます。有名人なので言われてるわけではなく面倒はごめんだと警戒してる管理人。
ナンシー・モーガンが8号室にいるという話題になります。

ダーリーンと話し込むロッキーとディロン。
何故か10万ドルの話しをしてるダーリーン。ディロンが口を滑らしたようです。
ロッキーはカネはすぐに回収すると主張する。

管理人が警官が来たとロッキーに伝えて面倒はこまると言う。
ロッキーが警官2人ともめてるとこにナンシーが戻って来ます。
ナンシーはダニーの出所を待っている。あと半年。
ロッキーはディロンのアリバイ証言で少し早く出られたわけです。

シーンは変わって話し込むロッキーとナンシー。
ナンシーはロッキーに未練があるような感じです。

もう夜です。ディロンがクルマで戻って来ました。
ゴミ箱にぶつけてようやく止まる。普通に酔ってます。ロサンゼルスでは普通だ。
ディロンはダーリーンはスリだったと主張する。実際は財布を盗られた。
頭に来てるディロンは引き出しからハンドガンを出してます。止めてるロッキー。

ダーリーンのなじみの店に連れられて酒を飲んだら意識が飛んだ。
気がついたら財布はなかった。典型的な手口だとか。
もめごとなのでナンシーには帰ってもらう。それでどうする。
ロッキーは話しをつけるからクルマを貸してくれとディロンに頼む。

ロッキーが外に出たとこで警官2人がやってきます。
ディロンは探しにきた警官と交渉するロッキー。
義足の元海兵隊員をもめごとに巻き込んでいいのかとロッキー。これは効く。
そんなこんなでクルマを出すロッキー。

ロス・アミーゴにて。酒場です。
クルマを預けるのを靴磨きに頼んでいるロッキー。
バーテンにもロッキーと呼ばれてます。マジで有名人です。
カストロを驚かせたいとロッキー。バーテンに10ドル渡す。

2階の事務所にて。
カストロと会うロッキー。
犯行の手伝いをすれば報酬5万ドルだった。で、ロッキーは行かなかった。
そうしたら何故か罪を着せられて刑務所送りになった。
カストロは500ドルを出してロッキーに競馬で増やせと持ちかける。
競馬で4000ドルになる。これで手を打とうとなるわけです。
ロッキーはそれでは足らないと主張する。もめてます。

そんなこんなで店を出るロッキー。コブ警部補の尾行は付いてます。
靴磨きでコブ警部補と話し込むロッキー。

グローバートレーラーパークにて。
クルマで戻るロッキー。いきなり撃たれてます。外れた。
警戒してあたりを伺うロッキー。誰もいない。探しまわるけどいない。

管理人が出て来ました。
自分のハンドガンを臭いを嗅がせて俺は撃っていないと証言しろとロッキー。

ようやく自分のトレーラーハウスに戻るロッキー。
ディロンが何があった?物騒だなとビックリしてます。

ディロンはミルクとハンバーガーの食事を作ってますが結局酒にしてます。
寝る前にディロンと話し込むロッキー。さすがにどうした?と聞かれてる。
警官が帰った後にナンシーと飲んだとディロン。そうなるといいように聞かれて喋ったはずです。
それはともかくナンシーは君に未練があるとディロン。
そんなこんなでおやすみと溶暗になります。

次の日にて。
男性シャワー室でシャワーを使ったロッキー。
管理人はウクレレを弾いてます。

ディロンはまたダーリーンと話し込んでます。
財布を預かっていただけよと主張してるダーリーン。こまったものです。

ナンシーのトレーラーハウスを訪ねるロッキー。
コーヒーを飲んでるロッキー。色々と話し込む。
昨夜の銃声。ロッキーは何をしてたか。ダニーのこととか。
ロッキーは目撃証言をしたフレッチャーを訪ねると言ってます。

クルマで移動中のロッキーとナンシー。
ダニーが刑務所送りになってから秘書仕事をやってるナンシー。
勝ち馬はもう決まってると儲ける気満々のロッキー。

ナンシーを送ってからまた移動のロッキー。

フレッチャーの自宅アパートにて。
ここを訪ねるロッキー。A・フレッチャー 221号室
女性が出てきます。フレッチャー夫人のアリスと名乗ってます。
相変わらずロッキーのことを知ってます。有名人だ。

で、夫は死んだと言い出すアリス。
アーサー・フレッチャー 享年43歳。2年前に心臓発作で死んだ。
5000ドルの相続があったとか。これは怪しい。現金なので記録は残っていない。
何故かロッキーに好意的なアリス。やる気満々です。

それはともかく電話を借りるロッキー。カストロにかけてます。
カストロの名前に反応してるアリス。いきなり帰ってと言い出す。これまでとなる。

クルマで移動中のロッキー。

クロスリー・ホテルにて。
ここに入るロッキー。タバコ店の店員は美人です。
ここで馬券を買います。ノミ屋です。
何故かロッキーに対してやる気満々の美人店員。そんなにモテるのか。

カストロの部屋にて。
ラジオ中継を聞いてるロッキーとカストロ。
賭けているドラゴンクライが勝ってます。これで4000ドルをゲット出来る。
ロッキーは帰ります。

換金しに惣菜屋ハリーを訪ねるロッキー。
店員のオッサンにハリーのことを聞くと奥の部屋からハリーで出てきます。
ハリーから4000ドルを受けとるロッキー。

グローバートレーラーパークにて。
戻ってるロッキー。プレゼントを色々と買い込んでます。
ディロンに1000ドルを渡してるロッキー。
ナンシーに君のことをよく聞かれたと言い出すディロン。

ダンスホールにて。
コブ警部補が張り込んでます。
ダンスのロッキーとナンシー。ナンシーはロッキーから色々と聞きたがる。
テーブル席のディロンとダーリーン。

テーブル席に4人座ってます。
そんなとこにコブ警部補が来て無理やり座る。
多額の買い物をしたロッキーに金の出所について追求するコブ警部補。
フレッチャー夫人の自宅アパートに行った話しもしてます。
そんなこんなで4000ドルは没収されてしまう。プレゼントも返品になりそう。
ディロンは1000ドルを返そうとしたがもうダーリーンにすられていた。
面目丸潰れのロッキーはコブ警部補とカネの出所の裏付けのために出かける。

惣菜屋ハリーにて。
オッサンからハリーはいないと言われてビックリのロッキー。
ハリーのいた部屋はここだとカーテンを開けると箱が積まれてるだけ。これは大変。
1ストライクと警告を受けるロッキー。
次はクロスリー・ホテルのタバコ店だとコブ警部補を案内するロッキー。

クロスリー・ホテル内のタバコ店にて。
ロッキーとコブ警部補。美人の女の子は無愛想な別人女の子になってました。
ここには私しかいないと主張する無愛想な女の子。
次は美人の女の子が住んでいると言ってた201号室に向かいます。

201号室にて。
ロッキーがドアをノックするとおばさんが出ます。
そんなわけで4000ドルの裏付けが総崩れなってます。
2ストライクと警告を受けるロッキー。次に警告を受けると三振だ。

コブ警部補のオフィスにて。
ロッキーとコブ警部補。
俺はハメられたと主張するロッキー。
カストロに電話するコブ警部補。ロッキーとは会ってないと主張するカストロ。

そんなわけで3ストライクの三振になってます。
しかしコブ警部補は1ボールもだと言ってます。カストロは偽証してる。
私は10万ドルの行方を追ってるのでロッキーは別にいいと言い出して自由にしていいと言ってくれる。
君は使い捨てだと言ってるコブ警部補。キツい言い方だ。

タクシー代がないので20ドル借りてるロッキー。
ちゃんと返せとここは厳しいコブ警部補。

カストロの自宅アパートにて。
帰宅するカストロ。いきなり殴打されます。
ロッキーが待ち伏せしていました。尋問にかかります。5万ドルをよこせと始める。
フレッチャーを買収したのはお前だなと責める。
そんな感じで責め立てて明日の朝までカネを用意すると言わせて帰るロッキー。
ヨレヨレのカストロは電話してます。これしかない。

グローバートレーラーパークにて。
タクシーで戻るロッキー。2人がいて狙撃しようとしてます。これは大変。
撃たれると思ったらタクシー運転手が重なって撃たれずにすんだ。

ナンシーのトレーラーハウスの入るロッキー。
雰囲気は暗い。ディロンとダーリーンもいます。
20ドル紙幣では釣り銭がないのでディロンから小銭を借りてるロッキー。
で、性懲りもなくダーリーンと出かけるディロン。かなり警戒はしてるけど。

残ったロッキーとナンシーが話し込む。
ダニーの仮釈放まで4ヶ月なのでおとなしくしてと頼むナンシー。
しかしロッキーはやる気満々です。

そんなとこでクルマで出かけたディロンとダーリーンが撃たれてクラッシュする。
どうやらロッキーと連れだと思われたらしい。

物凄い轟音が聞こえたので外に出るロッキーとナンシー。
クルマは全損状態です。
張り込みの刑事がいました。刑事は女は死んでると言ってます。
ディロンは瀕死です。救急車を呼べとロッキー。
犯人は逃げたと刑事。

病院にて。
ディロンを見舞うロッキー。刑事もいます。
自分が回復してこの件に方がついたら釣りにでも行こうと言ってるディロン。
刑事はロッキーに早くコブ警部補のところに行けとうるさい。

コブ警部補のオフィスにて。
カストロが来てます。弁護士が来るまで喋らんといった感じ。
ロッキーとナンシーもいます。

コブ警部補が尋問します。
ナンシーにも知ってることを話せと迫る。この件が解決しない限り旦那の釈放はないと言ってる。
コブ警部補はロッキーにもう監視はしないと言い渡してます。
そんなこんなでロッキーとナンシーは放免されてカストロは残る。弁護士はまだ来ない。

グローバートレーラーパークにて。
タクシーで戻るロッキーとナンシー。
自分のトレーラーハウスからハンドガンを出すロッキー。
ナンシーがロッキーを止めてます。
しかしロッキーはアイルビーバックと言って出かけます。
残ったナンシーは何かやらかす感じ。

警察にて。
弁護士と一緒に出ているカストロ。弁護士とは別れる。
1人でクルマに乗り込むカストロですがロッキーが待ち伏せていてホールドアップする。
どうやら店に行かせるようです。

店にて。
ロッキーとカストロ。
机にカストロを寝かせてロシアンルーレットで口を割らせようとするロッキー。
カネは机の下の金庫だ吐くカストロ。しかし5万ドルだけ。

真相を話せと迫るロッキー。
お前は親友を失うことになると言い出すカストロ。
共犯はダニーだ。奴が警備員を殺した。
フレッチャーが目撃した。口裏を合わせて主犯をロッキーにした。
残りのカネはナンシーが持っている。電話で知らせたのも脅しの発砲もナンシーが主導した。

ロッキーはカストロは電話させる。どこに?→コブ警部補でした。
しかしカストロは手下2人に電話しています。コブ警部補の会話を装い手下を呼んでます。これは大変。
しかしロッキーは小細工を見破って自分でコブ警部補に電話してます。

呼ばれて子分2人が来てます。しかしドアがロックされて店に入れない。
そんなとこに警察が来て撃ち合いになってます。これはビックリ。ヤケになったのか。

ロッキーとカストロ。
逃がしてくれと頼むカストロ。これを無視するロッキー。

コブ警部補が来ました。
カネの場所を教えるロッキー。カストロを逮捕させます。
ここに5万ドル。残りの5万ドルは?となります。ロッキーは知らないと言ってる。

グローバートレーラーパークにて。
ナンシーのトレーラーハウスにロッキーが来ます。それでどうなる。
カストロは自宅アパートにも店にもいなかっとロッキー。
逃げるなら私も連れてってと言い出すナンシー。
半年待てばダニーが帰ってくるだろうとそっけないロッキー。

何か言いたそうナンシー。5万ドルあればどう?と言い出す。
5万ドルは管理人宅の地下室にある。ダニーの取り分だ。
カストロが怖かったと主張するナンシー。
そんなこんなで今すぐ逃げましょうとキスになってます。
しかしトレーラーハウスから出るロッキー。

グローバートレーラーパークの前にて。
ロッキーが来るとコブ警部補がいました。
残りのカネは?と聞かれて管理人宅の地下にあるとロッキー。
ナンシーを早く逮捕するんだなとなってます。
ここから去るロッキー。
エンドとなります。
the Wiesenthal-Frank Production
cast of characters


そんなわけで普通のフィルムノワールのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村



« Hollywood Express #875◆2021.07.10(土) | トップページ | 『暗黒街の復讐』(1947年) »

映画」カテゴリの記事

1950年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hollywood Express #875◆2021.07.10(土) | トップページ | 『暗黒街の復讐』(1947年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。