映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ドミノ 復讐の咆哮』(2019年) | トップページ | 『危険な愛の季節』(1975年) »

2021.06.14

Hollywood Express #871◆2021.06.12(土)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。

◆news flash
◆マーク・ウォールバーグの新作 Infinite (2021) の話題。生まれ変わりSFアクション。6.10からネット配信中。
◆デビッド・O・ラッセル監督の新作にテイラー・スイフトが出演する話題。キャストは豪華です。
◆ Grace and Grit (2021) からスチュアート・タウンゼントのインタビューがあります。実生活でシャーリーズ・セロンに捨てられたスチュアート・タウンゼントですが俳優に復帰していたのか。これはビックリ。
◆ジョディ・フォスターがカンヌ映画祭で名誉賞を授与される話題。
◆ジミー・スミッツのインタビューから。ウォークオブフェイムに入った話題。
◆『クルエラ』 Cruella (2021) と『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』 A Quiet Place Part II (2020) の続編が決定した話題。
◆イッサ・レイのインタビューから。スパイダーバースシリーズ新作 Spider-Man: Into the Spider-Verse 2 (2022) のVCを担当する話題。
◆ミュージカル『イン・ザ・ハイツ』 In the Heights (2021) の話題。ジョン・M・チュウ監督のインタビューがあります。

◆inside look
◆『死霊館 悪魔のせいなら、無罪。』 The Conjuring: The Devil Made Me Do It (2021) のメイキング。ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、さら・キャサリン・フック、ルアイリ・オコナーのインタビューがあります。
◆ Grace and Grit (2021) のメイキング。難病ドラマ。ミーナ・スヴァーリ、スチュアート・タウンゼントのインタビューがあります。
◆『劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal』 Gekijouban Bishoujo Senshi Sailor Moon Eternal (2021) のメイキング。1991年に漫画連載開始。アニメTVシリーズは1992年から。この新作はネット配信のみ。英語版。フィルム・スレット誌 編集長アラン・ンのインタビューがあります。Toei Animation/Studio DEEN/Netflix製作配給。

◆Hollywood gossip
◆トム・クルーズ主演の『ミッション: インポッシブル』シリーズ最新作 Mission: Impossible 7 (2022) でスタッフのコロナ発生で撮影中止の話題。色々と大変なようです。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『イン・ザ・ハイツ』 In the Heights (2021) ジョン・M・チュウ監督、アンソニー・ラモス、コーリー・ホーキンス主演のミュージカル。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』 Peter Rabbit 2: The Runaway (2021) ウィル・グラック監督、ドーナル・グリーソン、ローズ・バーン主演の『ピーターラビット』シリーズ続編コメディ。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Queen Bees (2021) マイケル・レンベック監督、エレン・バースティン、ジェームズ・カーン主演の老人ホーム・コメディ。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Dream Horse (2020) ユーロス・リン監督、トニ・コレット、ダミアン・ルイス主演のの競馬実録ドラマ。興行収入totalが230万ドル。
◆9位が『ゴジラVSコング』 Godzilla vs. Kong (2021) アダム・ウィンガード監督、アレキサンダー・スカルスゲールド、ミリー・ボビー・ブラウン主演の『モンスターバース』シリーズの最新作の怪獣映画。興行収入totalが9910万ドル。
◆8位が『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』 Kimetsu no Yaiba: Mugen Ressha-Hen (2020) 外崎春雄監督、ザック・アギラール、アビー・トロットVCのコスチュームプレイ・アニメ。Aniplex/Ufotable/Shueisha/FUNimation Entertainment製作配給。興行収入totalが4770万ドル。
◆7位が『スパイラル: ソウ オールリセット』 Spiral: From the Book of Saw (2021) ダーレン・リン・バウズマン監督、クリス・ロック、サミュエル・L・ジャクソン主演の『ソウ』シリーズのリメイク謎ホラー。興行収入totalが2180万ドル。
◆6位が Wrath of Man (2021) ガイ・リッチー監督、ジェイソン・ステイサム、ジェフリー・ドノヴァン主演のサスペンスアクション。興行収入totalが2460万ドル。
◆5位が『ラーヤと竜の国』Raya and the Last Dragon (2021) ドン・ホール、カルロス・ロペス・エストラーダ監督、ケリー・マリー・トラン、オークワフィナVCのファンタジー3D CGIアニメ。Walt Disney Animation Studios/Walt Disney Pictures/Walt Disney Studios Motion Pictures製作配給。興行収入totalが5380万ドル。
◆4位が Spirit Untamed (2021) エレイン・ボーガン、エンニオ・トレサン監督、イザベラ・メルセード、ジェイク・ギレンホールVCの馬と少女の3D CGIアニメ。DreamWorks Animation/Universal Pictures製作配給。興行収入totalが610万ドル。
◆3位が『クルエラ』 Cruella (2021) クレイグ・ギレスピー監督、エマ・ストーン、エマ・トンプソン主演の悪役キャラ クルエラの前日譚ドラマ。興行収入totalが4340万ドル。
◆2位が『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』 A Quiet Place Part II (2020) ジョン・クラシンスキー監督、エミリー・ブラント、キリアン・マーフィ主演の『クワイエット・プレイス』シリーズ続編の謎の存在ホラー。興行収入totalが8830万ドル。
◆1位が『死霊館 悪魔のせいなら、無罪。』 The Conjuring: The Devil Made Me Do It (2021) マイケル・チャベス監督、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファーミガ主演の『死霊館』シリーズの最新作ホラー。興行収入totalが2400万ドル。

◆ending
◆ Taylor Swift's“ Wild Dreams ” from “ Spirit Untamed (2021) ”


映画フェイス - にほんブログ村


« 『ドミノ 復讐の咆哮』(2019年) | トップページ | 『危険な愛の季節』(1975年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ドミノ 復讐の咆哮』(2019年) | トップページ | 『危険な愛の季節』(1975年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。