映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『レディ・バード』(2017年) | トップページ | 『九十九本目の生娘』(1959年) »

2021.05.03

Hollywood Express番外 私の映画索引2000年◆2021.05.03(月)

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で休止となっています。そんなわけで私の索引ネタになっています。

私の映画索引2000年代ということで・・・
2000年代の特徴といえば・・・
特にない。こまったものです。2K問題があったくらいか。
バブルな1980年代1990年代の延長です。

自分の映画索引から色々と思えてきます。
2000年の作品から。見ている作品は結構多い。

女優さんは・・・
マウゴジャータ・フォレムニャック。マリエ・マチコ。ジョーダナ・ブリュースター。キャメロン・ディアス。エリザベス・シュー。ヤンシー・バトラー。ジェニファー・コネリー。ジュリア・ロバーツ。ヴェロニカ・ジルコヴァ。ナディア・ファレス。アリシア・ウィット。ダリル・ハンナ。ジェニファー・ティリー。ファムケ・ヤンセン。メッチェン・エイミック。レイチェル・ワイズ。アマンダ・シュル。ゾーイ・サルダナ、ドリュー・バリモア。ルーシー・リュー。ガブリエル・アンウォー。サミー・チェン。三輪ひとみ。ダイアン・レイン。ジェニファー・エスポジート。ラダ・ミッチェル。スーザン・リンチ。アリ・ラーター。ジョウ・シュン。タンディ・ニュートン。キャリー=アン・モス。ローラ・リニー。ケイトリン・マーティン。エイミー・スマート

傑作。佳作。普通。まあまあ。イマイチの5段階評価になってます。
イマイチだと思われる作品は最初から見ないのでめったにない。

『Avalon アヴァロン』(2000年)→押井守監督、マウゴジャータ・フォレムニャック、ヴワディスワフ・コヴァルスキ、イエジ・グデイコ主演のSFアクションドラマ。出来は普通です。
『アート オブ ウォー』(2000年)→クリスチャン・デュゲイ監督、ウェズリー・スナイプス、マイケル・ビーン、マリエ・マチコ、ケイリー=ヒロユキ・タガワ主演のサスペンスアクション。佳作です。
『姉のいた夏、いない夏。』(2000年)→アダム・ブルックス監督、ジョーダナ・ブリュースター、クリストファー・エクルストン、キャメロン・ディアス主演の姉妹ドラマ。出来は普通です。
『イエロー・サブマリン』(1968/2000年)→ジョージ・ダニング、ジャック・ストークス監督、ジョン・クライブ、ジェフリー・ヒューズ、ピーター・バトンVCのビートルズ・アニメ。佳作です。2000年に音声をDolby Digital5.1chにリニューアルされてます。
『インビジブル』(2000年)→ポール・ヴァーホーヴェン監督、ケヴィン・ベーコン、エリザベス・シュー、ジョシュ・ブローリン主演の透明人間サスペンス。出来は普通です。
『インビジブル・プロジェクト』(2000年)→ブレック・アイズナー、グレッグ・ヤイタネス監督、ヴィンセント・ヴェントレスカ、ジョエル・ビソネット、ポール・ベン=ヴィクター主演の透明人間サスペンス。佳作です。
『ウィッチブレイド 闇の女戦士』(2000年)→ラルフ・ヘメッカー監督、ヤンシー・バトラー、アンソニー・シスタロ、コンラッド・ダン主演のSFアクション。佳作です。
『ウェイキング・デッド』(2000年)→キース・ゴードン監督、ジェニファー・コネリー、ビリー・クラダップ、モリー・パーカー主演の自己回復ドラマ。傑作です。
『ウルトラ・スパイ マックス・ナイト』(2000年)→コリン・バッズ監督、マイケル・ランデス、ラクエル・ブレイクリー、クリストファー・モリス主演のB級SFアクション。出来は普通です。
『エリン・ブロコビッチ』(2000年)→スティーヴン・ソダーバーグ監督、ジュリア・ロバーツ、アルバート・フィニー、アーロン・エッカート主演の公害告発ドラマ。佳作です。
『オテサーネク 妄想の子供』(2000年)→ヤン・シュヴァンクマイエル監督、ヴェロニカ・ジルコヴァ、ヤン・ハルトゥル、ヤロスラヴァ・クレチュメロヴァ主演の実写とコマ撮りの妄想ドラマ。傑作です。
『オー・ブラザー!』(2000年)→ジョエル・コーエン監督、ジョージ・クルーニー、ジョン・タートゥーロ、ティム・ブレイク・ネルソン主演の脱走ミュージカルドラマ。佳作です。
『クリムゾン・リバー』(2000年)→マチュー・カソヴィッツ監督、ジャン・レノ、ヴァンサン・カッセル、ナディア・ファレス主演の猟奇サスペンス。傑作です。
『クレアの恋愛狂奏曲』(2000年)→マシュー・ハフマン監督、アリシア・ウィット、エリオット・グールド、ハーヴェイ・ファイアスタイン主演のロマンティック・コメディ。出来は普通です。
『コード』(2000年)→シドニー・J・フューリー監督、ダリル・ハンナ、ヴィンセント・ギャロ、ジェニファー・ティリー主演の誘拐サスペンス。佳作です。
『サーカス』(2000年)→ロブ・ウォーカー監督、ジョン・ハナー、ファムケ・ヤンセン、ピーター・ストーメア主演のクライム・サスペンス。出来は普通です。
『ザ・サイト 霊界からの依頼人』(2000年)→ポール・W・S・アンダーソン監督、アンドリュー・マッカーシー、ケヴィン・タイ、アマンダ・レッドマン主演の霊界ホラー。出来は普通です。
『殺人ドットコム』(2000年)→ケン・ジロッティ監督、ルー・ダイアモンド・フィリップス、メッチェン・エイミック、ヴィンセント・コラッツァ主演の謎解きサスペンス。出来は普通です。
『シャーリー・マクレーン 銀幕に輝いて』(2000年)→ジーン・ベグリー監督、シャーリー・マクレーン、ジャック・レモン出演のドキュメンタリー。出来は普通です。
『スクリュード ドジドジ大作戦』(2000年)→スコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキー監督、ノーム・マクドナルド、ダニー・デヴィート、デイヴ・チャペル主演の誘拐コメディ。佳作です。
『スターリングラード』(2000年)→ジャン=ジャック・アノー監督、ジュード・ロウ、ジョセフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、エド・ハリス主演の狙撃兵ドラマ。傑作です。
『スペースカウボーイ』(2000年)→クリント・イーストウッド監督、クリント・イーストウッド、トミー・リー・ジョーンズ、ドナルド・サザーランド、ジェームズ・ガーナー主演の老人スペースシャトルドラマ。佳作です。
『スリープウォーカー』(2000年)→ヨハネス・ルネボリ監督、ラルフ・カールソン、ツヴァ・ノヴォトニー、イヴァ・カールソン主演の夢遊病サスペンス。出来は普通です。
『セシル・B/ザ・シネマ・ウォーズ』(2000年)→ジョン・ウォーターズ監督、スティーヴン・ドーフ、メラニー・グリフィス、エイドリアン・グレニアー主演の映画界内幕ドラマ。出来は普通です。
『センターステージ』(2000年)→ニコラス・ハイトナー監督、アマンダ・シュル、ゾーイ・サルダナ、スーザン・メイ・プラット主演のバレエ・ドラマ。出来は普通です。
『チャーリーズ・エンジェル』(2000年)→マックG監督、キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー主演のTVシリーズの映画化アクション。佳作です。
『デンジャーゾーン タービュランス3』(2000年)→ジョージ・モンテシ監督、クレイグ・シェイファー、ルトガー・ハウアー、ガブリエル・アンウォー主演のハイジャック・サスペンス。出来は普通です。
『ドラキュリア』(2000年)→パトリック・ルシエ監督、クリストファー・プラマー、ジョニー・リー・ミラー、ジャスティン・ワデル主演のドラキャラ・アクション。出来は普通です。
『Needing You』(2000年)→ジョニー・トー、ワイ・カーファイ監督、サミー・チェン、アンディ・ラウ、フィオナ・リョン主演のロマンティック・コメディ。傑作です。
『発狂する唇』(2000年)→佐々木浩久監督、三輪ひとみ、夏川ひじり、由良宜子主演のサスペンスコメディ。怪作です。阿部寛、大杉漣が出てるのがプラスです。
『パーフェクト ストーム』(2000年)→ウォルフガング・ペーターゼン監督、ジョージ・クルーニー、マーク・ウォールバーグ、ダイアン・レイン主演の台風ドラマ。佳作です。
『犯罪潜入捜査官』(2000年)→リチャード・ゲイル監督、ジェニファー・エスポジート、ニック・モラン、スティーヴン・ラング主演の潜入サスペンス。傑作です。
『ピッチブラック』(2000年)→デヴィッド・トゥーヒー監督、ラダ・ミッチェル、コール・ハウザー、ヴィン・ディーゼル主演の謎の惑星ホラー。佳作です。
『ビューティフル・クリーチャー』(2000年)→ビル・イーグルス監督、レイチェル・ワイズ、スーザン・リンチ、イアン・グレン主演のDVサスペンス。佳作です。
『ファイナル・デスティネーション』(2000年)→ジェームズ・ウォン監督、デヴォン・サワ、アリ・ラーター、カー・スミス主演の不条理サスペンス。佳作です。
『ふたりの人魚』(2000年)→ロウ・イエ監督、ジョウ・シュン、ジア・ホンシュン、ナイ・アン主演の人魚ドラマ。傑作です。
『BLOOD THE LAST VAMPIRE』(2000年)→北久保弘之監督、工藤夕貴、中村佐恵美、ジョー・ロマーサVCのバンパイア・ホラーアクション。佳作です。
『ヘッド・ロック GO!GO! アメリカン・プロレス』(2000年)→ブライアン・ロビンス監督、デヴィッド・アークエット、オリヴァー・プラット、スコット・カーン主演のプロレス・コメディ。佳作です。
『ベティ・サイズモア』(2000年)→ニール・ラビュート監督、レニー・ゼルウィガー、モーガン・フリーマン、クリス・ロック主演の人格豹変サスペンス・コメディ。後味が非常に悪くて出来はイマイチです。
『ミッション:インポッシブル2』/『M:I-2』(2000年)→ジョン・ウー監督、トム・クルーズ、ダグレイ・スコット、タンディ・ニュートン主演の『ミッション:インポッシブル』シリーズ2作目のスパイ・アクション。佳作です。
『ミッション・トゥ・マーズ』(2000年)→ブライアン・デ・パルマ監督、ゲイリー・シニーズ、ティム・ロビンス、ドン・チードル主演の火星ドラマ。出来は普通です。
『メメント』(2000年)→クリストファー・ノーラン監督、ガイ・ピアース、キャリー=アン・モス、ジョー・パントリアーノ主演の記憶喪失サスペンス。佳作です。
『ユー・キャン・カウント・オン・ミー』(2000年)→ケネス・ロナーガン監督、ローラ・リニー、マーク・ラファロ、マシュー・ブロデリック主演の姉弟ドラマ。佳作です。
『レプティリア』(2000年)→トビー・フーパー監督、マーク・マクロウクリン、ケイトリン・マーティン、クリス・ソラリ主演のワニが出てる動物パニック。佳作です。
『ロード・トリップ』(2000年)→トッド・フィリップス監督、ブレッキン・メイヤー、ショーン・ウィリアム・スコット、エイミー・スマート主演のロードムービー・コメディ。出来は普通です。

Top Box Office (US)
Weekend of April 23 - 25, 2021
Title ◆Weekend ◆Gross ◆Weeks

Mortal Kombat ◆$22.5M ◆$22.5M ◆1
→Simon McQuoid監督、Lewis Tan, Jessica McNamee, Josh Lawson, Hiroyuki Sanada主演のゲーム原作のアクション。

Kimetsu no Yaiba: Mugen Ressha-Hen ◆$19.5M ◆$19.5M ◆1
→ Haruo Sotozaki監督、 Natsuki Hanae, Akari Kitô, Yoshitsugu MatsuokaVCのコスチュームプレイ・アニメ。

Godzilla vs. Kong ◆$4.2M ◆$86.6M ◆4
→Adam Wingard監督、Alexander Skarsgård, Millie Bobby Brown, Rebecca Hall主演の『モンスターバース』シリーズの最新作の怪獣映画。

Nobody ◆$1.9M ◆$21.7M ◆5
→Ilya Naishuller監督、 Bob Odenkirk, Aleksey Serebryakov, Connie Nielsen主演のクライム・アクション。

Raya and the Last Dragon ◆$1.7M ◆$39.8M ◆8
→Don Hall、Carlos López Estrada、Paul Briggs、John Ripa監督、Kelly Marie Tran, Awkwafina, Gemma ChanVCの3D CGIアニメ。

The Unholy ◆$1.4M ◆$11.5M ◆4
→Evan Spiliotopoulos監督、Jeffrey Dean Morgan, Cricket Brown, William Sadler主演のホラー。

Tom and Jerry ◆$650K ◆$43.5M ◆9
→Tim Story監督、 Chloë Grace Moretz, Michael Peña, Colin Jost主演のアニメと実写のトムとジェリー・コメディ。

Together Together ◆$522K ◆$522K ◆1
→Nikole Beckwith監督、Patti Harrison, Ed Helms, Rosalind Chao主演のコメディ。

The Girl Who Believes in Miracles ◆$337K ◆$2.5M ◆4
→Richard Correll (as Rich Correll) 監督、Mira Sorvino, Austyn Johnson, Kevin Sorbo主演のファミリードラマ。

The Courier ◆$264K ◆$5.9M ◆6
→Dominic Cooke監督、Benedict Cumberbatch, Merab Ninidze, Rachel Brosnahan主演のサスペンス。
Reported by Box Office Mojo © 2021

私の好きなミュージックビデオではなく音楽のみ
山口百恵/軌道修正

→バックコーラスですが宇崎竜童がやってるそうです。

私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルの作品が多くなってます。
<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>


映画フェイス - にほんブログ村



« 『レディ・バード』(2017年) | トップページ | 『九十九本目の生娘』(1959年) »

私の映画索引」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『レディ・バード』(2017年) | トップページ | 『九十九本目の生娘』(1959年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。