映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『燃えよNINJA』(1981年) | トップページ | 『レディ・オア・ノット』(2019年) »

2021.05.24

Hollywood Express番外 私の映画索引2003年◆2021.05.24(月)

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で休止となっています。そんなわけで私の索引ネタになっています。

私の映画索引2000年代ということで・・・
2000年代の特徴といえば・・・
特にない。こまったものです。2K問題があったくらいか。
バブルな1980年代1990年代の延長です。

この年代での撮影技術的には・・・
ブルーバックのスクリーンプロセスからグリーンバックのデジタル合成へ。
一目でわかるスクリーンプロセス。合成とは全くわからないデジタル合成。この違いが大きすぎる。デジタル合成は魔法です。

CGIいわゆるCGは万能です。
ミニチュア→CGI
コマ撮り→CGI
着ぐるみ→CGI
特殊メイク→CGI
とにかくCGIは万能です。しかしCGIは時間とカネと人員がかかりすぎる。そんなわけで低予算作品はこれまでの手法の方が安く効果的だったりします。
低予算のCGIは実写ではなく普通のアニメになってしまうからです。

自分の映画索引から色々と思えてきます。
2003年の作品から。見ている作品は結構多い。

2003年はハズレの作品が多い。こまったものです。
絶対にハズレの作品は見ないようにしていますがそうはいかないのが映画のこまったところです。
意外とロマンティック・コメディを多く見てます。

女優さんは・・・
レベッカ・デモーネイ。アマンダ・ピート。キャリー=アン・モス。ロビン・ライト。ケイティ・ホームズ。ジュリア・スタイルズ。セルマ・ブレア。レイチェル・ワイズ。グレッチェン・モル。エリザ・ドゥシュク。エマニュエル・シュリーキー。ハリー・ベリー。ペネロペ・クルス。ブリタニー・マーフィ。キャサリン・ゼタ=ジョーンズ。ジェシカ・ビール。アリ・ラーター。A・J・クック。ローナ・ミトラ。チェイス・マスターソン。マギー・グレイス。セシリア・チャン。マデリーン・ストー。ビジュー・フィリップス。ミーシャ・バートン。シャーリーズ・セロン。パイパー・ペラーボ。サラ・ポーリー。ティルダ・スウィントン。エミリー・モーティマー。エヴァ・メンデス。ロゼリン・サンチェス。ソフィア・ベルガラ。ジャキ・ヴェラクレス。

傑作。佳作。普通。まあまあ。イマイチの5段階評価になってます。
イマイチだと思われる作品は最初から見ないのでめったにない。

『アイデンティティー』(2003年)→ジェームズ・マンゴールド監督、ジョン・キューザック、レイ・リオッタ、レベッカ・デモーネイ、アマンダ・ピート主演の内的宇宙サスペンス。佳作です。
『アニマトリックス』(2003年)→複数の監督、キャリー=アン・モス、キアヌ・リーヴス、ケヴィン・マイケル・リチャードソン他VCのマトリックス・アニメ。佳作です。
『歌う大捜査線』(2003年)→キース・ゴードン監督、ロバート・ダウニー・Jr.、ロビン・ライト・ペン、メル・ギブソン、ケイティ・ホームズ主演のミュージカル・クライム・コメディ。湿疹の描写がくどくてイマイチです。誰がこんなことを思い付いたんだ?こまったものです。
『オトコのキモチ♂』(2003年)→クリス・コッチ監督、ジェイソン・リー、ジュリア・スタイルズ、セルマ・ブレア主演のロマンティック・コメディ。佳作です。
『彼氏がステキになったワケ』(2003年)→ニール・ラビュート監督、レイチェル・ワイズ、ポール・ラッド、グレッチェン・モル主演のどんでん返しドラマ。後味が非常に悪い。こまったものです。ニール・ラビュート監督はダメだ。
『クライモリ』(2003年)→ロブ・シュミット監督、エリザ・ドゥシュク、デズモンド・ハリントン、エマニュエル・シュリーキー主演の森ホラー。佳作です。
『ゴシカ』(2003年)→マチュー・カソヴィッツ監督、ハリー・ベリー、ロバート・ダウニー・Jr.、ペネロペ・クルス主演の精神病院サスペンス。まだアイアンマン以前でヤク中時代のロバート・ダウニー・Jr.が説教する以外はいいので佳作です。
『コンクリュージョン』(2003年)→ジェームズ・ブルース監督、スティーヴン・ドーフ、ボブ・ホスキンス、ローラ・フレイザー主演の潜入捜査サスペンス。出来は普通です。
『ジャスト・マリッジ』(2003年)→ショーン・レヴィ監督、アシュトン・カッチャー、ブリタニー・マーフィ、クリスチャン・ケイン主演のロマンティック・コメディのはずがハズレです。アシュトン・カッチャーのブリタニー・マーフィに対してあからさまにひどい扱いと演出で無駄にクルマをクラッシュさせたりとダメです。
『ディボース・ショウ』(2003年)→ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、ジョージ・クルーニー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジェフリー・ラッシュ主演の離婚ロマンティク・コメディ。傑作です。
『テキサス・チェーンソー』(2003年)→マーカス・ニスペル監督、ジェシカ・ビール、エリック・バルフォー、ジョナサン・タッカー主演のリメイク・チェーンソー・ホラー。出来は普通です。
『デス・サイト』(2003年)→ダリオ・アルジェント監督、ステファニア・ロッカ、リーアム・カニンガム、フィオーレ・アルジェント主演の連続殺人ホラー。出来は普通です。
『東京ゴッドファーザーズ』(2003年)→今敏監督、江守徹、梅垣義明、岡本綾VCのホームレス・クリスマス・ドラマ。傑作です。
『ナショナル・セキュリティ』(2003年)→デニス・デューガン監督、マーティン・ローレンス、スティーヴ・ザーン、コルム・フィオール主演の警備員アクション・コメディ。佳作です。
『ハイウェイマン』(2003年)→ロバート・ハーモン監督、ジム・カヴィーゼル、ローナ・ミトラ、フランキー・フェイソン、コルム・フィオール主演の復讐カーアクション。佳作です。
『.50 Woman (ハーフ・ウーマン)』(2003年)→オムニバス『KILLERS キラーズ』(2002年)の中の1篇。押井守監督、仁乃唯主演の狙撃サスペンスアクション。佳作です。
『デッドコースター』(2003年)→デヴィッド・リチャード・エリス監督、アリ・ラーター、A・J・クック、マイケル・ランデス主演の『ファイナル・デスティネーション』シリーズ続編の不条理サスペンス。出来は普通です。
『プレデタリアン』(2003年)→マイケル・バーネット監督、チェイス・マスターソン、クリス・ホフマン、マギー・グレイス主演のB級ホラー。出来は普通です。
『マッスルモンク』(2003年)→ジョニー・トー、ワイ・カーファイ監督、アンディ・ラウ、セシリア・チャン、チョン・シウファイ主演の因果応報ドラマ。佳作です。
『ミスティック・リバー』(2003年)→クリント・イーストウッド監督、ショーン・ペン、ティム・ロビンス、ケヴィン・ベーコン主演の誤解ドラマ。佳作です。
『ミッシング・ハイウェイ』(2003年)→マーカス・アダムス監督、マデリーン・ストー、ノーマン・リーダス、ビジュー・フィリップス、ミーシャ・バートン、ジョナサン・リス=マイヤーズ主演の追跡サスペンス。出来は普通です。何故かキャストが異常に豪華です。
『ミニミニ大作戦』(2003年)→F・ゲイリー・グレイ監督、マーク・ウォールバーグ、エドワード・ノートン、シャーリーズ・セロン主演のリメイク泥棒カーアクション。出来は普通です。1969年のオリジナル作品に比べていいところはシャーリーズ・セロンが出てるぐらいです。
『ラース・フォン・トリアーの5つの挑戦』(2003年)→ヨルゲン・レス、ラース・フォン・トリアー監督出演の映画内幕ドキュメンタリー。佳作です。
『Re:プレイ』(2003年)→ローランド・ズゾ・リヒター監督、ライアン・フィリップ、スティーヴン・レイ、ロバート・ショーン・レナード、パイパー・ペラーボ、サラ・ポーリー主演の記憶喪失サスペンス。出来は普通です。
『猟人日記』(2003年)→デヴィッド・マッケンジー監督、ユアン・マクレガー、ティルダ・スウィントン、ピーター・ミュラン、エミリー・モーティマー主演の猟奇サスペンスドラマ。佳作です。
『ワイルド・スピードX2』(2003年)→ジョン・シングルトン監督、ポール・ウォーカー、タイリース、コール・ハウザー、エヴァ・メンデス主演の『ワイルドスピード』シリーズ続編のカーアクション。佳作です。ミツビシ・ランサー・エボリューションがカッコよく走ってます。
『ワタシにキメテ』(2003年)→リンダ・メンドーサ監督、ロゼリン・サンチェス、ソフィア・ベルガラ、ジャキ・ヴェラクレス主演のロマンティック・コメディ。出来は普通です。

Top Box Office (US)
Weekend of May 14 - 16, 2021
Title ◆Weekend ◆Gross ◆Weeks

Spiral: From the Book of Saw ◆$8.7M ◆$8.7M ◆1
→ Darren Lynn Bousman監督、Chris Rock, Samuel L. Jackson, Morgan David Jones主演の謎ホラー。

Wrath of Man ◆$3.7M ◆$14.6M ◆2
→Guy Ritchie監督、Jason Statham, Holt McCallany, Josh Hartnett主演のサスペンスアクション。

Those Who Wish Me Dead ◆$2.8M ◆$2.8M ◆1
→Taylor Sheridan監督、Angelina Jolie, Nicholas Hoult, Finn Little主演のサスペンス アクション。

Kimetsu no Yaiba: Mugen Ressha-Hen ◆$1.8M ◆$41.9M ◆4
→ Haruo Sotozaki監督、 Natsuki Hanae, Akari Kitô, Yoshitsugu MatsuokaVCのコスチュームプレイ・アニメ。

Raya and the Last Dragon ◆$1.7M ◆$46.1M ◆11
→Don Hall、Carlos López Estrada、Paul Briggs、John Ripa監督、Kelly Marie Tran, Awkwafina, Gemma ChanVCの3D CGIアニメ。

Godzilla vs. Kong ◆$1.5M ◆$95.0M ◆7
→Adam Wingard監督、Alexander Skarsgård, Millie Bobby Brown, Rebecca Hall主演の『モンスターバース』シリーズの最新作の怪獣映画。

Mortal Kombat ◆$1.3M ◆$39.9M ◆4
→Simon McQuoid監督、Lewis Tan, Jessica McNamee, Josh Lawson, Hiroyuki Sanada主演のゲーム原作のアクション。

Finding You ◆$954K ◆$954K ◆1
→ Brian Baugh監督、 Katherine McNamara, Jedidiah Goodacre, Vanessa Redgrave主演のロマンスドラマ。

Profile ◆$670K ◆$670K ◆1
→Timur Bekmambetov監督、 Valene Kane, Shazad Latif, Christine Adams主演の謎サスペンス。

Here Today ◆$530K ◆$1.9M ◆2
→Billy Crystal監督、 Sharon Stone, Penn Badgley, Billy Crystal主演のコメディ。
Reported by Box Office Mojo © 2021

私の好きなミュージックビデオではなく音楽のみ
山口百恵/花筆文字

私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルの作品が多くなってます。
<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>


映画フェイス - にほんブログ村



« 『燃えよNINJA』(1981年) | トップページ | 『レディ・オア・ノット』(2019年) »

私の映画索引」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『燃えよNINJA』(1981年) | トップページ | 『レディ・オア・ノット』(2019年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。