映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express番外 私の映画索引1933年◆2021.03.15(月) | トップページ | 『スパロークリーク 野良犬たちの長い夜』(2018年) »

2021.03.20

『KILLERS/キラーズ~10人の殺し屋たち~』(2019年)

このホテルサスペンス映画の感想はネタバレ全開になっています。
ケン・サンゼル監督、ニコラス・ケイジ、アナベル・アコスタ主演のホテルサスペンスのようです。


2019年 ETA Films/Saturn Films production/Millennium Media/Cinetel Films present アメリカ作品
ランニング・タイム◆92分
原題◆Kill Chain
プロット◆ホテルで色々とある話しのようです。
音楽◆マリオ・グリゴロフ

キャスト
ニコラス・ケイジ→ホテルのオーナー
アナベル・アコスタ→赤いドレスのレナータ

エンリコ・コラントーニ→狙撃手のオッサン
エディ・マルティネス→狙撃手のサンチェス

ジョン・ベドヤ→警官のミゲル
ライアン・クワンテン→警官のランス

アンジー・セペダ→レズ友の女親分
ユセフ・タンガリフ→手下のオソ

アリミ・バラード→殺し屋 黒人の兄貴分
ペドロ・カルボ→殺し屋 ラテン系の若い男

ルナ・バクスター→売春婦のジジ
ジョン・マック→先輩の売春婦

ヘクター・アレキサンダー・ゴメス→前ホテルオーナーのフランコ
エイリーン・ヒネメス→子役のフランコの娘9歳
サラ・エリザベス・エイビア→フランコの娘17歳

ケン・サンゼル監督の演出はよいと思います。
全体的に風変わりなサスペンスになってます。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下にほんの少し黒味あり。ホトンドフルスクリーン。
音声は AAC 2/0ch

番組一覧
『KILLERS/キラーズ~10人の殺し屋たち~』
(2019年)
アメリカ
音声は5.1chではありません。

Cinetel Films
Millennium Media
Saturn Films
タイトル
夜の街の俯瞰シーンから始まる。
クルマが移動中です。

Millennium Media and Cinetel Films present
本編とカットバックで表示されています。
an ETA Films and Saturn Films production

クルマはスラム街を移動中。
黒人とラテン系の男がクルマから降りる。
ホテル・デル・フランコ
ホテルの2階にはハンドガンを持ってる血まみれの女がいて男2人を伺ってる。
ニコラス・ケイジ扮するのホテルオーナーがいます。フロントもやってる。リボルバーを持ってます。
男2人はニコラス・ケイジからリボルバーを取り上げる。
会話でケイジは1年前からホテルをやってると主張する。
カウンター内のショットガンでケイジをホールドアップする兄貴分の黒人。
そんなこんなでケイジの話しを聞こうとなってます。
俺とフランコは・・・

Nicolas Cage Araña

Kill Chain

Enrico Colantoni The Old Sniper
Anabelle Acosta The Woman In Red
Angie Cepeda The Very Bad Woman
Eddie Martinez Sanchez
Alimi Ballard The Curious Assassin
and
Ryan Kwanten Ericson
スタッフの紹介
タイトルバックはキャストの方々です。

本編です。
俯瞰シーンから入ります。
ホテル・デル・フランコ。2階の1室にて。オッサンが登場。
標的は1時間で着く。そうなると雇われ狙撃手のようです。
ブラインドを1枚1枚外して色々と用意をしてます。
炊飯器を買う話しをしてるオッサン。娘に電話する。
電話しながら狙撃銃を組立てます。5年は会っていないと娘。
電話が終わっていよいよ仕事になるようです。部屋の中が明る過ぎるような感じ。

近くのビル屋上のペントハウスに同業者がいると気が付くオッサン。
そんなわけで組織に電話する。
ボディアーマーを付けるオッサン。ハンドガンを出す。その上にジャンパーを着る。

窓を開けて自分を体をさらすオッサン。まだ撃たれない。
たちんぼの売春婦に声を掛けるオッサン。2人いたけど1人だけ呼んでます。

マジで売春婦が部屋に来てます。
窓のとこへ行って上を脱げとカネをやるオッサン。囮にしてるのか。
売春婦ですがいいおっぱいをしてます。素晴らしい。
青のシュコダが止まってるだろうと聞くオッサン。
いないと売春婦。警察か?となるが私がフェラチオしたと言ってる売春婦。
オッサンはカネをやって売春婦を怪しい奴がいるペントハウスに行かせてます。

組織に電話するとシュコダはレンタカー。ある夫婦が借りていた。
俺達には関係ないと言ってる組織の男。

先ほどの売春婦はペントハウスに行ってます。
電話してペントハウスの男は話しをするオッサン。
相手の名前はサンチェス。そうなると組織の同業者になります。

いきなりサンチェスが撃ってきます。これは大変。
売春婦は死んだとサンチェス。それでどうなる。
どうもオッサンは後手に回ってて分が悪くなってます。
ついに撃たれてしまう。ボディアーマーで致命的ではないけど。

電話するオッサン。組織からお前が標的だと言われる。
組織から足を洗うオッサンの口封じのようです。
会話から電話の相手はディーン。
オッサンはハンドガンを出してます。それでどうする。
娘に電話するオッサン。名前はアンドレア。何だか遺言のようなことを言ってます。
おやすみと電話を終えるオッサン。
マットレスを抱えて隠れているようですがそこを撃ちまくられる。

ペントハウスにて。
サンチェスはもう仕事を終えたとして片づけて引き上げてる。
売春婦はしっかりと死んでます。

街にて。
組織にオッサンは片づけましたと電話するサンチェス。
赤いルノーがある。スクラップみたいルノーです。報酬はシフトブーツの中にある。
マジであります。どうやらダイヤらしい。
本物か?とサンチェス。組織は換金の方法を教えてます。

そんなところにパトカーが来てサンチェスをホールドアップする。
バッグの中身は怪し過ぎます。分解された狙撃銃一式なので非常に怪しい。
ホールドアップから手錠をかけられパトカーで連行されるサンチェス。

移動中のパトカーにて。
後シートにサンチェスと警官。前は運転してる警官。
サンチェスは警官2人を煽って仲間割れさせようとする。

会話から運転してる警官はミゲル。
どこへ行くと聞いてるサンチェス。警察には行かない感じ。
ごのダイヤは25万ドルだと買収を匂わせるサンチェス。

いきなりサンチェスを撃つ後席の警官。これでサンチェスは退場となります。
何故かサプレッサー付きのオートマチックハンドガンを持ってます。警官が持つ装備ではありません。

警官2人も何だか不穏な雰囲気になってます。
運転席のミゲルもリボルバーを出してきます。
会話から後席の警官の名前はランスだとわかる。
そんな感じリボルバーとハンドガンで睨み合いになります。

パトカーで移動中でも撃ち合いになり蛇行運転になってます。
道路から外れて停止するパトカー。
ミゲルをリボルバーを再装填してます。
このような状況だとオートマチックの方が再装填はマガジン交換なので速い。
また撃ち合いになってます。

外に出たミゲルは車の下に潜り込む。死体と一緒のランスはどうする。
待ち伏せのミゲルは足が見えてきたので撃ちまくる。しかし死体の足でした。
そんなわけでミゲルを仕留めるランス。残ったのはランスです。

パトカーが移動中のランスは倉庫に到着する。
倉庫内には女がいます。ランスのガールフレンドです。
救急箱を持ってきたランス。何が入ってるのかと思ったが普通に治療してます。
ランスは肩の辺りを撃たれていました。貫通銃傷ではないので弾が残ってます。

このへんでしりとり式に話しが進む形式だとわかりました。

今回の顛末を話し込むランスとガールフレンド。
これが最善だとランス。それからキスになってます。
アラニャが新しいパスポートをくれるとランス。ドイツのボンを行け。
別人として生きようとランス。

そんなところに銃声が聞こえてきます。誰か来てるらしい。
くそ女。殺しはしないと言ってます。どうやらガールフレンドのレズ友らしい。面倒くさい痴話喧嘩になるらしい。
その女は手下の男達を連れています。これは大変。
ランスはアラニャにコンタクトするためにダイヤを持ってホテルに行けとガールフレンドを逃がします。

どうやらランスがガールフレンドを寝取ったと激怒してるようです。
そんなわけで撃ち合いになってます。ランスは自動小銃をフルオートで撃ってる。
ハンドガンよりは有利ですが何しろ負傷してるし相手は複数だ。

ランスが引きつけてガールフレンドが逃げる段取りになってます。
そんなわけでガールフレンドは逃げてランスは捕まったようです。
このへんでガールフレンドの名前がレナータとわかった。

街にて。
配達の赤いワンボックスカーをハイジャックするレナータ。
配達人のお兄さんをホールドアップしてる。
クルマで移動中の俯瞰シーンがよく入ります。レンタルしたデジタルビデオカメラドローンをフル活用しています。
荷室で着替えてるレナータ。トレーナーとパンツから赤いドレスに着替えてます。
レナータはバックミラーを外して髪を直してます。
お兄さんにカネを払ってるレナータ。追っ手にこの情報を喋ってもどちらにせよ殺されるとも言ってます。
クルマから降りるレナータ。

ホテル・デル・フランコにて。
ここに入るレナータ。フロントにはケイジがいます。
通常料金を支払うレナータ。IDとクレジットカードと言われると現金を放り出す。
レナータを部屋に案内するケイジ。

ホテル・デル・フランコ付近の風景が映される。

ホテル・デル・フランコのバーにて。
ケイジとレナータ。酒を飲みながらどうでもいい会話になってます。
アラニャを知ってる?と聞くレナータ。男の名前でここで会う予定。
フランコのことを聞くレナータ。アンタが殺した?
このバーの勘定は部屋代で精算するようです。

ホテルの前にて。
ここでタバコを吸うケイジ。ベテラン売春婦が来ます。
ジジのことを聞く売春婦。狙撃手のオッサンのとこに行った売春婦です。
クルマを見て微妙な感じのケイジ。

ホテルに戻ったケイジ。
レナータのところに行くとやる気満々のレナータが待ってます。
そんな感じでセックスになったと思う。

シーン転換してセックスはもう終わったみたい。
レナータに何でセックスすると聞いてるケイジ。
私が別人になると主張するレナータ。
そのためにアラニャに会ってIDとパスポートなのかとケイジ。

あの女の話題になります。どうやらもうホテルに来てるようです。
女と子分筆頭です。子分がベルをしつこく鳴らす。
会話から子分の名前はオソとわかる。

ケイジが行ってベルの取り合いになるがオソはリボルバーを出す。
ここは低姿勢になるケイジ。まあそうなる。

フランコが消える1週間前からホテル仕事のケイジ。
1年前と言ってたのと話しが違う。

女が来てるだろうとケイジを詰問するオソ。
27号室だとアッサリと教えてるケイジ。

そんなわけで女を27号室に案内するケイジ。
ノックしてから部屋に入れてます。

ケイジはレナータがいる別室に入る。
レナータに逃げろと警告するケイジ。それでどうなる。
あの女相手に話しで解決が出来るのかと説得にかかってます。

で、レナータに裏口から出て表から入れと指示するケイジ。
これはつじつま合わせのためだと言ってます。

ホテルのバーにて。
オソに酒を奢ってるケイジ。
そんなところにレナータが入ってきます。27号室に向う。これでいいみたい。
会話からランスは殺されたとわかる。オソが吹聴してます。

27号室ではレズ友の痴話喧嘩になって聞こえてきます。

何故かリボルバーをゲットしてるケイジ。
オソの方は様子がおかしくなってます。
どうやらケイジは酒に薬を入れたらしい。古い手ですが効果はある。
そんなわけでテーブルに伏せるオソ。もう動けないみたい。
リボルバーを持って27号室に向うケイジ。

27号室にて。
リボルバーでノックして入るケイジ。女をホールドアップします。
レナータは10万ドルの宝石を盗んだと主張する女。
成り行きでレナータと女が取っ組み合いになってナイフで女を刺すレナータ。
苦し紛れにレナータを組み伏せる女ですが反撃したレナータは女をめった刺しにする。
死に至る女。レナータは血だらけです。なるほど。

ケイジは死体の処理とカネと宝石を金庫に入れろとレナータに指示します。
アラニャの払うカネはブラジャーに入ってるだろとう出させるケイジ。

そんなとことをしてるうちにプロローグの男2人のクルマが来てしまった。
話しの流れからすると男2人のうちの兄貴分がアラニャなのかと思ったが違っていた。

そんなわけでプロローグに戻ります。
男2人とケイジ。血だらけのレナータは2階から伺ってる。
カウンター内のショットガンとリボルバーを奪われるケイジ。
ショットガンでホールドアップされたケイジは長い話しを始めるわけです。

フランコは兵士だった。俺はトラック運転手。彼の命を救って気に入られた。
そんな話しをしながら2人の気をそらそうとしてるのか?
会話から2人は組織の手の者のようです。まあそうなる。

コンテナの中に少女たちがいたとそんな話しになります。
フランコは1人を連れて帰った。

ここで相棒のラテン系男がテーブルに伏せてるオソが死んでると突っ込む。
そんなわけでホールドアップされてるケイジ。話しの続きをいいのか?と言う。
兄貴分の男が話しを続けろとなります。フランコの少女はどこに行った?

少女が娘になった頃ヤクの売人になっていた。
地元警察のミゲルとランスに娘は捕まった。
ヤクは横流しされて娘は強姦拷問されて死んだ。

フランコは後先考えずに娘の仇討ちをやらかしたが逆に捕まった。
そんなこんなでフランコは殺されたらしい。
フランコの仇討ちでケイジはホテルで待っていたのかとラテン系男に言われてる。

25万ドルのダイヤの話しを始めるケイジ。
カネのダイヤが入ってる金庫の暗証番号を書いて渡してます。
一応2人は買収はされないぞと言ってる。

そんなとこでいきなり2階からレナータがハンドガンで撃ってきます。
反撃する男2人。撃ち合いになってます。ケイジは2階に逃げた。

ケイジは金庫を開けてるとこを兄貴分が撃ってきます。
まだ丸腰のケイジは隠れて伺ってる。金庫の中にハンドガンがあったけどとれなかった。
上手い具合にショットガンを奪って反撃するケイジ。逃げる兄貴分。

そんな感じで、
洗濯物を挟んでケイジと兄貴分。
階段付近でレナータとラテン系。
この組み合わせで対峙することになってます。

階段を降りて撃ち合いになるレナータとラテン系ですが2人とも弾切れでした。
レナータはナイフを出す。ラテン系は腰にリボルバーがあるので余裕です。

ケイジと兄貴分の方はまだ洗濯物を挟んで相手を伺う。
ショットガンを撃つケイジ。必中で兄貴分を仕留めました。

レナータとラテン系。
リボルバーを撃ったラテン系ですがリボルバーが破裂して自分がダメージを負う。
そんなところにレナータがナイフで咽を切り裂く。

残ったケイジとレナータ。
レナータに荷物を取ってこいとケイジ。それでどうする。
どうやらケイジがアラニャだっだようです。伏線も何もないのでわからん。
自分のカメルーンのダイヤをレナータにやってるケイジ。
次の殺し屋が来るだろう。一緒に逃げる気なのか?キスになってます。

24号室にて。
ケイジが合い鍵で開けて入ると狙撃手のオッサンが瀕死でいます。
俺は少女たちを殺していないと主張するオッサン。
どうやらサンチェスと組んでいたオッサン。少女たちを燃やしたのサンチェスだった。
しかしケイジはオッサンに見てるだけで止めなかっただろうと突っ込む。

オッサンはこれで娘とは会えなくなったようです。
携帯電話はハンドガンをケイジに渡そうとするオッサン。娘を頼むといった感じ。
2つを拾い上げたケイジはハンドガンでオッサンを撃つ。

ホテルを出るケイジ。レナータはどうした?
オッサンの娘アンドレアに電話するケイジ。
そのまま歩き去ります。
黒味になってエンドとなります。

後タイトル
スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通のフィルム・ノワール風サスペンスのよい作品でした。


映画フェイス - にほんブログ村



« Hollywood Express番外 私の映画索引1933年◆2021.03.15(月) | トップページ | 『スパロークリーク 野良犬たちの長い夜』(2018年) »

映画」カテゴリの記事

2010年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hollywood Express番外 私の映画索引1933年◆2021.03.15(月) | トップページ | 『スパロークリーク 野良犬たちの長い夜』(2018年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。