映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ボア』(2017年) | トップページ | 『破局』(1950年) »

2020.11.30

Hollywood Express番外 私の映画索引1960年◆2020.11.30(月)

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で全米映画館が休館しハリウッドの映画製作が縮小しこの番組も休止となっています。そんなわけで手短なネタになっています。

自分の映画索引から色々と思えてきます。

ハリウッドスタイルがくたびれてきた1960年代。
1950年代のハリウッドスタイル全盛時から色々な部分が色あせています。
そんな1960年代の作品の感想です。

最初は1960年の作品から。
もっと少ないと思ったらB級SF作品大会になってます。自分でもビックリ。

女優さんは日本映画の女優さんが多くなった。
八千草薫。若尾文子。ジャネット・リー。ヴェラ・マイルズ。団令子。草笛光子。新珠三千代。カトリーヌ・ドモンジョ。カルラ・マルリエ。モイラ・シアラー。アンナ・マッセイ。白川由美。ダナ・ウィンター。バーバラ・シェリー。

『宇宙のデッドライン』(1960年)→エドガー・G・ウルマー監督、ロバート・クラーク、ダーレン・トンプキンス、アリアンヌ・アーデン主演の時空ジャンプSFドラマ。出来は普通です。
『SOS地球を救え!』(1960年)→アンソニー・デイジーズ監督、アーチー・サヴェージ、ガブリエラ・ファリノン、リク・ヴァン・ヌッター主演のマカロニB級SF宇宙ドラマ。出来は普通です。
『怪獣ゴルゴ』(1960年)→ユージン・ローリー監督、ビル・トラヴァース、ウィリアム・シルヴェスター、ヴィンセント・ウィンター主演のB級怪獣映画。出来はよいです。怪獣はコマ撮りではなく着ぐるみです。
『怪談生娘吸血魔 アトミック・エイジ・ヴァンパイア』(1960年)→アントン・ジュリオ・マジャノ監督、アルベルト・ルーポ、スザンヌ・ロレット、セルジオ・ファントーニ主演のマカロニB級SFマッドサイエンティストドラマ。出来はよいです。
『ガス人間第1号』(1960年)→本多猪四郎監督、土屋嘉男、三橋達也、八千草薫主演の東宝特撮変身人間シリーズのSFドラマ。佳作です。
『からっ風野郎』(1960年)→増村保造監督、三島由紀夫、若尾文子、船越英二、根上淳主演のチンピラヤクザ映画。佳作です。
『驚異の透明人間』(1960年)→エドガー・G・ウルマー監督、マーガリート・チャップマン、ダグラス・ケネディ、ジェームズ・グリフィ主演のB級SF透明人間フィルム・ノワール。そんな感じで風変わりな感じで出来はよいです。
『蜘蛛男の恐怖』(1960年)→フリッツ・ベットガー監督、アレクサンダー・ダーシー、バルバラ・ヴァレンティン、ライナー・ブラント主演の孤島でクモ男のB級SFサスペンス。出来は普通です。
『サイコ』(1960年)→アルフレッド・ヒッチコック監督、アンソニー・パーキンス、ジャネット・リー、ジョン・ギャヴィン、ヴェラ・マイルズ主演のモーテルでシャワーの連続殺人ホラーサスペンス。傑作です。
『最後の海底巨獣』(1960年)→アーヴィン・ショーテス・イヤワース・Jr.監督、ウォード・ラムゼイ、クリスティナ・ハンソン、グレッグ・マーテル主演の孤島で原人と恐竜のB級SFアクション。出来は普通です。
『接吻泥棒』(1960年)→川島雄三監督、宝田明、団令子、草笛光子、新珠三千代主演の日本映画では珍しいロマンティック・コメディ。佳作です。
『空飛ぶ生首』(1960年)→バート・I・ゴードン監督、リチャード・カールソン、スーザン・ゴードン、リュージェン・サンダース主演の怪談幽霊生首映画。出来はよいです。
『地下鉄のザジ』(1960年)→ルイ・マル監督、カトリーヌ・ドモンジョ、フィリップ・ノワレ、カルラ・マルリエ主演の地下鉄パリ観光ミュージカルドラマ。自由奔放な出来で傑作です。
『地球最後の女 アイ・アム・ウーマン・オブ・レジェンド』(1960年)→ロジャー・コーマン監督、ベッツィ・ジョーンズ・モアランド、アントニー・カーボーン、エドワード・ウェイン主演の近未来終末世界B級SFドラマ。出来は普通です。
『血を吸うカメラ』(1960年)→マイケル・パウエル監督、カール=ハインツ・ベーム、モイラ・シアラー、アンナ・マッセイ主演の覗きサスペンスドラマ。佳作です。
『電送人間』(1960年)→福田純監督、中丸忠雄、鶴田浩二、平田昭彦、白川由美主演の東宝特撮変身人間シリーズのSFサスペンス。中丸忠雄で佳作です。
『蜂女の恐怖』(1960年)→ロジャー・コーマン監督、スーザン・キャボット、アンソニー・アイズリー、バルボーラ・モリス主演の美容B級SFホラー。出来は普通です。
『ビスマルク号を撃沈せよ!』(1960年)→ルイス・ギルバート監督、ケネス・モア、ダナ・ウィンター、カール・メーナー主演の不沈戦艦ビスマルクを沈める戦争アクション映画。佳作です。
『未知空間の恐怖/光る眼』(1960年)→ウォルフ・リラ監督、ジョージ・サンダース、バーバラ・シェリー、マーティン・スティーヴンス主演の謎の新人類SFドラマ。傑作です。

Top Box Office (US)
Weekend of November 20 - 22, 2020
Title ◆Weekend ◆Gross ◆Weeks

Freaky ◆$1.3M ◆$5.7M ◆2
→Christopher Landon監督、 Vince Vaughn, Kathryn Newton, Celeste O'Connor主演の体交換物殺人鬼サスペンス。

The War with Grandpa ◆$747K ◆$16.2M ◆7
→Tim Hill監督、Robert De Niro, Uma Thurman主演のファミリーコメディ。

Let Him Go ◆$724K ◆$7.9M ◆3
→Thomas Bezucha監督、Diane Lane, Kevin Costner, Lesley Manville主演のサスペンスドラマ。

Come Play ◆$563K ◆$8.1M ◆4
→Jacob Chase監督、Azhy Robertson, Gillian Jacobs, John Gallagher Jr.主演の家族ホラー。

『サンタクローズ』 The Santa Clause (1994) ◆$461K ◆$461K ◆1
→John Pasquin監督、Tim Allen, Judge Reinhold, Wendy Crewson主演のクリスマス・ファミリーコメディの再公開。

Honest Thief ◆$446K ◆$13.0M ◆7
→Mark Williams監督、Liam Neeson, Kate Walsh, Jai Courtney主演のアクション。

Vanguard ◆$380K ◆$380K ◆1
→Stanley Tong監督、 Jackie Chan, Yang Yang, Lun Ai主演のアクション。

Tenet ◆$360K ◆$56.9M ◆12
→クリストファー・ノーラン監督、ジョン・デヴィッド・ワシントン、ロバート・パティソン主演のSFアクション。女優さんはエリザベス・デビッキ。

The Last Vermeer ◆$226K ◆$226K ◆1
→Dan Friedkin監督、 Guy Pearce, Claes Bang, Vicky Krieps主演の戦争ドラマ。

『劇場版 「Fate/stay night [Heaven's Feel]」III.spring song 』 Gekijouban Fate/Stay Night: Heaven's Feel - III. Spring Song ◆$200K ◆$200K ◆1
→須藤友徳監督、杉山紀彰、下屋則子、川澄綾子VCのファンタジー・アクション。
Reported by Box Office Mojo © 2020

私の好きなミュージックビデオ
Old Movie Stars Dance to Uptown Funk

どこかで聴いた歌と映画のダンスシーン。マルクス兄弟のダンスがいい。

私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルの作品が多くなってます。
<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>

映画フェイス - にほんブログ村

« 『ボア』(2017年) | トップページ | 『破局』(1950年) »

私の映画索引」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ボア』(2017年) | トップページ | 『破局』(1950年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。