映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Expressが休みなので自分の映画索引から◆2020.09.28(月) | トップページ | 『ディリリとパリの時間旅行』 »

2020.10.03

『天気の子』

このお天気メロドラマ映画の感想はネタバレ全開になっています。
新海誠監督、醍醐虎汰朗、森七菜VCのお天気メロドラマのようです。

2019年 コミックス・ウェーブ・フィルム/STORY inc./東宝株式会社 日本作品
ランニング・タイム◆113分
原題◆てんきのこ
プロット◆家出して成り行きで結果オーライになる話しのようです。
音楽◆RADWIMPS
音楽プロデューサー◆成川沙世子

キャスト
醍醐虎汰朗→家出少年の森嶋帆高
森七菜→親がいない天野陽菜
吉柳咲良→陽菜の弟 天野凪

小栗旬→フリーライターの須賀圭介
本田翼→姪の須賀夏美

平泉成→年配の安井刑事
梶裕貴→リーゼントの高井刑事

島本須美→姑の間宮夫人
香月萌衣→病気の娘 須賀萌花

木村良平→スカウトマン木村
花澤香菜→カナ
佐倉綾音→アヤネ

野沢雅子→占いおババ
柴田秀勝→神主のじいさん

倍賞千恵子→おばあさんの立花冨美
神木隆之介→孫の立花瀧

市ノ瀬加那→佐々木巡査
成田凌→勅使河原克彦
悠木碧→名取早耶香
上白石萌音→宮水三葉
谷花音→宮水四葉

荒木健太郎
與猶茉穂
桑原彰
武田祐介
羽鳥慎一
石橋武宜
岩本計介
川添佳穂
原直子

新海誠監督の演出はまあまあだと思います。
全体的にお涙頂戴ドラマで典型的な日本映画になってしまった。
話しを大掛かりして涙と歌を大増量したがそれで出来がよくなるわけではない。
これでよく興行がよかったなと感心する。

主人公の森嶋帆高君は純粋というか単純というか。何でこんなキャラクターになったのか不思議です。
あまり要領が良過ぎるとそれもそれで反感を買いそうなので。色々と追加していったら何だかわからんキャラクターになったみたい。
あんまりバカ過ぎて同情する気もなくなります。かといっていわゆる『自己破壊的なお人好し』にも見えない。こまったものです。

STORY/東宝発売のBlu-rayにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は DTS-HD MSTR multi

読み込み中
STORY inc.
TOHO animation
音声ガイドについて云々のアラート
メニュー画面
読み込み中

タイトル
東宝株式会社
STORY inc.
コミックス・ウェーブ・フィルム

プロローグ
街にて。雨が降ってます。
エンパイヤステートビルもどきがあります。これはマジであるのか?

病院にて。
女性が登場。あとでわかりますが名前は天野陽菜。
看病してます。あとでわかりますが母親を看病しています。

何故か男のモノローグが入ります。わけがわからん。
雨の中で日が差してるところがあります。病院の陽菜はそこに向う。

例によって踏み切りを渡っています。この監督は電車好きなのです。
パチンコ屋があった廃ビルの屋上に日が差してます。
そこに向う陽菜。屋上には鳥居があります。ここに日が差しています。
陽菜が鳥居をくぐると別世界へと行きます。雲の上を飛んでいる。
どうして男のモノローグが入るのかがわからん。

天気の子
Weathering With You

白みから本編になります。
船にて。客船です。雨が降ってます。
モノローグの男が登場。まだ少年です。名前は森嶋帆高。
雲の間の青空が気になる穂高は甲板に向う。
甲板でいきなり大量の水が落ちて穂高は船から落ちそうになる。
ここをオッサンに助けられられる。

そんなわけでオッサンに食事をおごってる穂高。
生ビールは自動販売機で980円です。他で買えないので客船価格です。

東京に着いたとこで。
スマホでヤフー知恵袋に仕事の質問をしてる穂高。
レインボーブリッジを通過してる客船。

客船から降りています。
オッサンから名刺をもらって別れる穂高。
名刺には須賀圭介 K&Aプランニングとなってます。不動産屋なのか?

穂高はアルバイトにネットカフェの日々。
割のいい仕事で風俗店に行ったが年齢で引っ掛かり放り出されています。

新宿にて。
職質をされています。速攻で逃げる。
もうホームレスになってる穂高。お巡りに追っ払われる。

成り行きでゴミ箱を片づけていたら中にハンドガンがあります。
ソ連製のマカロフもどきのハンドガンです。
ダブルアクション?そうでないと薬室に実包が装填されてる状態で引き金を引いただけでは撃てないはずです。

家出してるのにスマホはまだ使えてる穂高。実家は契約停止にしていないみたい。

マクドで夢を見ている穂高。
店員の女の子からハンバーガーをおごってもらう。通って3日目なのでそうなってる。

パスで移動の穂高。
須賀圭介 K&Aプランニングを訪ねる予定。

有限会社K&Aプランニングにて。
半地下にある元喫茶店か飲み屋の事務所です。
ドアが開いてるので入る穂高。ソファでお姉さんが寝ています。
目を覚ますお姉さん。名前は須賀夏美。穂高は夏美と名前のみしか知らない。

須賀のアシスタントを自称する夏美。
フリーライターの須賀。何でもやってるようです。雑誌『ムー』がお得意先らしい。
で、須賀が来て会話から森島穂高とようやく主人公の名前がわかった。
そんな感じでキャラ紹介は下手になってる。それじゃダメじゃん。

占い師に取材に行く穂高と夏美。
ちゃんと2人とも録音はしています。穂高はメモもしてるけど。
天気から神隠しの話題になってます。

事務所にて。
フリーライターで採用される穂高。住み込みの編集者見習いといった感じ。
事務所の前にはピンクのスーパーカブがあります。
→Honda Super Cub

日々の生活のモンタージュが入ります。
雑用は全部やる穂高。
スーパーカブの2人乗りで移動となる穂高と夏美。
晴れ女の話題になります。
黒味が入ります。そうなると時間が経過しています。

雨は絶え間なく降っています。
ホームレスの時に懐いた猫を事務所に引き取ってる穂高。エサをやってます。

街中にて。
マクドの店員の女の子 陽菜がスカウトに引っかかってます。
見覚えがある穂高。破れかぶれで陽菜手を引っ張って救出する。

そのまま2人で走って逃げるが追いつかれる。
そんなわけでスカウトにボコボコにされる穂高。
このスカウトですがホームレス時代の穂高と顔見知りです。この成り行きでゴミ箱を漁ってハンドガンをゲット出来たんです。
苦し紛れに虎の子のハンドガンを取り出して引き金を引いたら撃てた。
これはビックリのスカウト。撃った穂高も固まってる。
陽菜が穂高を手を引っ張って脱出となります。

廃ビルにて。
ここに来てる穂高と陽菜。
陽菜はハンドガンを撃った穂高に激怒してます。そのまま出ていってしまった。
そんな感じで狭い世間な設定になってます。
何故か戻ってる陽菜。バイトは首になった。穂高のせいではないとのこと。

この廃ビルの屋上には鳥居があります。
アニメで360度パンニングのショットがあります。初めて見た。
この作品では雨がずっと降ってる設定のようです。
で、陽菜が祈ると晴れ間が見えてここに日が差してきます。
黒味が入ります。

このへんの印象ですが正直言ってあまり面白くない。
ベタな設定で始まってそのまま続いてます。

高層アパートにて。
少年が登場。窓に吹きつける雨を見ています。

街にて。
学生2人が登場。アレは何だと見てる。上空に水の固まりがあります。
その水の固まりが落ちて学生2人は濡れ鼠になった。とんだ災難です。

事務所にて。
お天気お届けします。料金5千円のウェブを作成してます。
液体のような魚の形をしたのが降ってきた。そんな話題になる。
空は未知の世界。そんな話題にもなってます。
で、夏美は仕事の面接に行った。

ビルの喫茶スペースにて。
須賀はオバサンとコンタクトしてます。
これは奥さんの母親で姑といった感じ。そんなわけで雰囲気は悪い。
子供は会わせてくれ。それはダメですといった感じ。

田端駅付近にて。
坂を登ってる穂高。陽菜の自宅アパートに着きます。
着いたら着いたで女の子の自宅アパートに来たのは初めてだとテンパってる。

穂高と陽菜。
会話から穂高は何となく家出してあとは見た通りの成り行きになってます。
何も考えていない。スマホでヤフー知恵袋に質問するぐらいです。

食事になってます。
で、晴れ女の仕事をしませんかと勧誘する穂高。
そんなとこに陽菜の弟が帰宅します。バスでも見たことがある少年です。

そんなこんなで晴れ女の仕事になります。何かのイベントで屋台が出てる。
余興か気休めで晴れ女を呼んだんですがマジで晴れてビックリとなってます。
そんなわけで5千円ではなく2万円ももらってます。これはビックリ。

音楽が流れて街の風景や晴れ女仕事のモンタージュになります。
晴れ女仕事は順調に行ってるようです。
結婚式。競馬。流れ星観測。コスプレイベント。それに晴れないと意味がない運動会。
雷門の風景も入ってます。これは何だ?。

事務所にて。
相変わらずここにいる穂高。

街にて。
テロ警戒中です。ラグビー場。高層ビル。
高層ビルの屋上で張れ女仕事をやってます。見事に晴れ間になりました。
ところでこれは花火のイベントらしい。
晴れ女の仕事は好きだと言ってる陽菜。

事務所にて。
クルマが来てます。ホンダN1なのか?。夏美が乗ってます。
→2012 Honda N-ONE [JG]
まだ仕事の面接をやってる夏美。
須賀の方もライター仕事はそんなに上手くいってないみたい。
猫を見てタバコをまた吸うのをやめてる須賀。

クルマで移動中の須賀と夏美。
会話から穂高は月給3千円と聞いて安過ぎと驚愕してる夏美。
食事や家賃に携帯電話代は払ってると主張する須賀。

相変わらず晴れ女仕事の陽菜と穂高。それに弟の凪。
おばあさんの自宅に来てます。立花冨美さん。
初盆の送り火に晴れ間が欲しい。これが呼んだ理由です。
あの煙の向こうの彼岸から死んだ人が帰ってくると話すおばあさん。
孫の青年も来てます。

鳴き竜みたいな天井画がある気象神社にて。
ここに取材にきてる須賀と夏美。
じいさんは色々と力説しています。孫みたいな少年がとめてる。
天気は天の気分だそうです。初めて知った。
晴れ女には悲しい運命があると不吉なことを言ってるじいさん。

街中にて。
スカウトの男に男2人がコンタクトする。
速攻で逃げるスカウトですが捕まってます。男2人は刑事でした。
何のことかと思ったら未成年スカウトではなくハンドガンの件でした。
監視カメラの映像にハンドガンがハッキリと映っていたんです。

そば屋にて。
刑事2人が話し込んでます。
最近のガキはインターネットにすぐに自慢するだろうとそんな段取りになります。

穂高は陽菜のプレゼントを何にするかヤフー知恵袋に聞いてます。
そんなこんなで女性相手に慣れてる凪から指輪にしろと言われてます。
それから陽菜へのアプローチを指導されてる穂高。

指輪を買う穂高。
店員のお姉さんにどうですかと聞いてもいいことしか言いません。
穂高くんの頭は大丈夫なのか?能天気にも限度がある。

晴れ女の最後の依頼を受けています。
現場の公園に向うと須賀と娘がいました。病気の娘は晴れないと会えないとのこと。
肝心の晴れ女仕事は上手く行って晴れています。

東京タワーが映っています。
それにしても何で東京タワーは残ってる?新しい東京タワーが出来て用済みで解体されてもおかしくないのに。何かコネがあるんでしょう。

そんなわけで今回の依頼人は須賀だったわけです。
夏美が来て須賀とは姪と叔父の関係だったわかります。
勝手に愛人だと思い込んでいたい穂高は恥をかいてます。これで経験値にはなったのか?
会話から須賀は奥さんを亡くしてるとわかります。

また雨が降ってます。成り行きで電車で帰る穂高と陽菜。

田端の坂を登ってるとこで陽菜の様子がおかしくなります。
陽菜が消えてしまいます。驚愕する穂高。空に浮いてる陽菜。
いきなり黒味が入ります。

1年前のある日から晴れ女になった陽菜。
病室にて。母親を看病してた陽菜は昼屋上に日が差すのを見る。
それで鳥居をくぐったら晴れ女になった。それはいいけど代償は付き物となる。

MLBの本で『あらゆる行為には代償が付き物である』とキャプションがありました。
その理由は1枚の写真でよくわかるようになっていました。→ロン・ハントが1971年に達成した1シーズン最多死球50個の話題で死球を受けるロン・ハントの写真が載っていました。記録にはなったけど痛いということ。

陽菜の自宅アパートにて。
警察が聞き込みをしています。穂高とハンドガンについて。
どうやら穂高の捜索届けは出てるようです。
これもまずいけど陽菜と凪の2人暮らしも指導が入るようです。
児童相談所が来て2人は離れ離れになる。

外にはクルマで須賀が穂高を迎えに来てます。
穂高に実家に帰れと行って退職金代わりに数万円を渡す須賀。
それで丸く収まると大人の対応してるつもりの須賀。

そんなわけでまとめて3人で家出することになります。
一緒に逃げようと主張する穂高ですが大丈夫なわけがない。

晴れ女仕事をやめたせいか東京に大雨特別警報がでています。
大雨シーンのモンタージュが入ります。
黒味が入ります。

池袋にて。
大雨で電車が止まってます。座ってる3人はどこかに泊ろうとなる。
身分証に年齢に予約もないので泊るとこがない。
外ですが雨から雪になってます。ところで何月の設定なんだ?。お盆が過ぎて秋なのか?

ガードにて。
ここの下に泊るのかと思ったらそうでもない。

事務所にて。
須賀と夏美。
酔いつぶれている須賀。タバコも吸っていた。
須賀は陽菜が人柱になって雨がやめばいいものだと大人の対応をしたがる。

街にて。
また警察に不審尋問されてる3人。少しは用心しろよ。
穂高が逃げるが捕まる。陽菜が助けに行って成り行きで超常現象が起こる。
稲妻がトラックを直撃して爆発炎上する。
この隙に逃げる3人。早く逃げろよと見ててイライラする。

ようやくホテルに泊る3人。
高級ラブホテルで2万8千円と言うボッタクリ。
そんな感じで豪遊する3人。最後の晩餐といった感じ。
自動販売機はラブホテル価格で高額になってるけど。
食べたりカラオケしたり風呂に入ったり。
それはいいけど穂高は神頼みになってます。大丈夫なのか。

陽菜に指輪をプレゼントする穂高。
晴れ女の運命の話しになってます。陽菜本人がそう言ってる。
で、バスローブを脱ぐとおっぱいが謎の液体化しています。
これはビックリの穂高。俺が働いて何とするとピンボケな話しを始める。

それで夢を見ています。
地元で自転車で晴れた部分を追う穂高。晴れは海に行ってしまった。
陽菜はいつの間にかに謎の空間に移動してます。体が液体化して指輪が落ちてしまう。
どうやら積乱雲の上が草原になってるようです。
黒味が入ります。

目を覚ます穂高。マジで陽菜がいない。バスローブのみが残ってる。
それはいいけど。現実でも警察がもうドアをノックしてます。
そんなわけでアッサリと捕まってる帆型と凪。
黒味が入ります。

ホテルから出ると街は水浸しになってます。ひざ下ぐらいまで水がたまってる。
それでも天気は晴れています。何でそうなる?
空から指輪が落ちてきます。回収する穂高。

陽菜は人柱になったと悲しむ間もなくパトカー後席に押し込まれる穂高。
警察から陽菜は18歳ではなく15歳と聞いて驚愕する穂高。
そんなわけで言語意味不明になってる穂高。刑事と運転手の警官はこれでは尋問より精神鑑定が先なのか?と困惑し話し込んでます。

事務所にて。
半地下なので窓の外に水が来てます。
須賀が何気に窓を開けると当然床上浸水になってます。
子供から陽菜ちゃんの夢を見たと電話が来てます。

警察にて。
尋問される前に狭い取り調べ室を見て発作的に逃げる穂高。とにかく成り行きというか衝動的なのです。
何も考えてないが成り行きの結果オーライで脱出に成功してます。外には出れた。

そんなところに上手い具合に夏美のスーパーカブが来ました。
2人乗りで逃げてます。そうなるとこのスーパーカブは50ccではなく110ccdなのか。
何故かタンデム用ヘルメットまであったりします。映画だから。
どこに行く?なるが穂高にもわからん。とにかく移動する。

保護施設にて
凪がいます。モテるので女の子の面会人が押し寄せています。
そのうちに凪の協力者がいて女装して脱出してる凪。

事務所にて。
猫を抱いて外を出てる須賀。そんなところにじいさん刑事一行が来ます。
勝手に事務所に入られて家捜しをされてます。

スーパーカブが移動中の2人。
ようやく廃ビルの屋上に気がつく穂高。そこに向かいます。

事務所にて。
須賀とじいさん刑事。
事情説明をするじいさん刑事。
大人の対応する須賀ですがじいさん刑事からあんた泣いてますよと指摘される。

スーパーカブが移動中の2人。
アンダーパスが浸水しててそこに突入するスーパーカブ。
当然ストップしてます。水没でスーパーカブは廃車になった。
それはともかく穂高は鉄条網を乗り越えて線路に侵入して廃ビルに向う。

線路は走って移動中の穂高。積乱雲を目指してのか?
作業員にここは立入り禁止と言われたりしてます。
それはいいけどヘルメットを放り投げるのにはこまったものです。これ1発で損傷を受けたヘルメットはもう使えなくなります。
→水没の合わせてこの2点でバイクに乗ったことがないかバイク好きではない人が書いた設定だと思えます。日本映画らしい。

またエンパイアステートビルもどきが目立ってます。
→調べたらNTTドコモ代々木ビルとわかった。マジであるんだ。日本人の誇りはどこに行った?と驚愕する。
東京タワーはエッフェル塔を参考にしてますがコピーではくなデザインは変えてるのでまあ許せる。
NTTドコモ代々木ビルがコピーしたエンパイヤステートビルは古いしコピーなのでデザインはそのまんまだし。いいとこがない。こまったものです。
せめてデザインがいいクライスラービルにすればよかったのに。そうすれば通好みだと評価したのに。

それはともかくようやく廃ビルが見えてきました。
廃ビルに入る穂高。階段が崩壊してます。それでは非常階段となるが・・・
何故か須賀がいます。いいところを見せようと協力するのかと思ったら自首を勧めています。何でそうなる。
乱闘になって蹴飛ばされたたらいいあんばいに捨てたハンドガンがあった穂高。
威嚇射撃で須賀を制圧しようとしたら警察が押し寄せてきます。

銃を捨てろと多数に囲まれた穂高。
誤解ですと主張する穂高ですが話しても通じないしそれに警察は話しを聞く気もない。
今頃になって穂高に加勢する須賀。最初からそうすればいいのに。
そのうちに女装の凪まで来て大騒ぎになってます。
とにかく崩壊する非常階段を登って屋上に向う穂高。

屋上にて。
鳥居をくぐる穂高。そうなるとどうなる。

雲の上の別世界に突入した穂高。
雲を突き抜けて積乱雲の上の草原に接近してます。
どうやら陽菜と再会が出来た穂高。

穂高と陽菜は草原から落ちて落下する。
手をつないでいたが離れてしまった。それじゃダメじゃん。
天気より君がいいとまた手をつなぐ穂高と陽菜。落下が続く。
黒味が入ります。

廃ビルにて。
須賀は捕まってます。まあそうなる。鳥居を見てる須賀。

いきなり東京近辺は大雨になってます。
穂高と陽菜は鳥居の下に倒れています。
それから雨は3年降り続いた。今も降っている。
黒味が入ります。

穂高の地元高校にて。
卒業式になってます。穂高も卒業出来るみたい。そうなの?
後輩の女の子から東京へ行っちゃうんですねと言われてる穂高。

穂高は高校卒業まで保護観察処分で済んだらしい。
話しが荒唐無稽なのがよかったのかもしれない。精神鑑定だし。

卒業したらまた船に乗って東京を目指す穂高。大丈夫なのか。
船が東京に接近すると東京は大部分が水没してます。

何故か大学生になってる穂高。地質学関係のようです。
アパートに入りアルバイト先をスマホで検索しています。
あの天気女のサイトはまだ残っていました。2年前に依頼が1件あった。

立花のおばあさんの自宅アパートにて。
一軒家からアパート暮らしになってます。自宅は水没したとか。
おぼあさんはあそこは元々海だったのよと理論的で物分かりがいい。

須賀の新しい事務所にて。
半地下でなくビルの1室になってる須賀の事務所。事務員も2人ぐらいいる。
やって来た穂高にまた大人の説教を始める須賀。
それはいいけど猫はまだいました。あんなに可愛かったのに今ではすっかり太って無愛想な猫になってます。まあそうなる。

思い出の田端駅付近の坂に来た穂高。
どうやらまだあのアパートに陽菜はいるようです。
坂上に陽菜はいました。そんなわけで感動の再会になってます。
晴れ間が少し入る。
エンドとなります。

天気の子
Weathering With You

醍醐虎汰朗 森嶋帆高
森七菜 天野陽菜
本田翼 須賀夏美
吉柳咲良 天野凪
平泉成 安井刑事
梶裕貴 高井刑事
倍賞千恵子 立花冨美
小栗旬 須賀圭介

スタッフの紹介

黒味でスクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通の日本映画になってしまった作品でした。残念です。
次作はソフトで買わずにWOWOWの録画ですまそう。そんな感じで多少は期待してる。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


« Hollywood Expressが休みなので自分の映画索引から◆2020.09.28(月) | トップページ | 『ディリリとパリの時間旅行』 »

映画」カテゴリの記事

2010年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hollywood Expressが休みなので自分の映画索引から◆2020.09.28(月) | トップページ | 『ディリリとパリの時間旅行』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。