映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『スノー・ロワイヤル』 | トップページ | Hollywood Expressの代わりに自分の映画索引を見ていると◆2020.08.24(月) »

2020.08.23

『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』

この風変わりな仇討ちサスペンス映画の感想はネタバレ全開になっています。
ハンス・ペテル・モランド監督、ステラン・スカルスガルド主演の風変わりな仇討ちサスペンスのようです。

2014年 Paradox/64'internationale Filmfestspiele Berlin competition/Neue Visionen Filmverleih/Nordisk Film egmont/Film i Väst/Storyline NOR/Zentropa Entertainment / Zentropa Sweden/MEDIA Europe loves cinema /film faci..taion film/Svenska Filminstitutet (SFI)/Det Danske Filminstitut/Nordisk Film- & TV-Fond/Eurimages/NORSK Film Institutt ノルウェー=スウェーデン=デンマーク作品
ランニング・タイム◆112分
原題◆In Order of Disappearance(Kraftidioten)
プロット◆息子を殺されて仇討ち活動をする話しのようです。
音楽◆Music by
Brian Batz ... (composed by)
Kaspar Kaae ... (composed by)
Kåre Vestrheim ... (as Kåre Chr. Vestrheim) (composed by)

キャスト
ステラン・スカルスガルド→除雪車のニルス・ディックマン
ヒルデガン・リイス→ニルスの奥さんグードルン・ディックマン
アーロン・エスクランド→息子のイングバル・ディックマン

ポール・スヴェーレ・ハーゲン→伯爵 オーレ・フォースビー親分
ビアギッテ・ヨート・スレンセン→離婚したマリット夫人
ジャック・ソダール・モランド→息子のルネ

順番に殺された部下3人
ヤン・グンナー・ロイス→1人目のヤップ ヤン・ペッテル・エリクセン
カレ・コンラディ→2人目のロナルド ロニー・アムンセン
クリストファー・ヒヴュ→3人目のストライク スティーグ・エーリク・スミス

ゲイ友な部下2人
アンダース・バスモ・クリティエンセン→ブロンドのオッサン ギアー
ヤコブ・オフタボロ→ジュニア アーロン・ホロウィッツ

他の部下達
ガード・エイドスボールド→使者のスベラ ハルドル・イー・トルプ
ジョン・オイガーデン→Karsten Petterson
ビヨルン・モアン→Fred Remi Ås
イサク・ペーター・ブロダール→Petter Habberstad
マーティン・フルランド→Sverre J. Evensen
ニルス-フレデリク・ティバティン→Gabriel Halvorsen (as Nils Fredrik Tveter)

ブルーノ・ガンツ→セルビア組織の親分 パパ
アディル・ハルタイ→息子のミロスラフ・ポポビッチ
セルゲイ・トリフノビッチ→子分筆頭Nebosja Mihajlovic
ミオドラグ・ミキ・クルストビッチ→Dragomir Bogdanovic (as Miodrag Krstovic)
ゴラン・ナボイック→Stojan Micic
ダミル・バホビック→Vuk Jovanovic
レオ・アイキック→パラセーリングのラドバン・ズーパン

ペーター・アンデルソン→ニルスの兄 ウィングマン エギル・ディックマン
ヒュイエン・ヒュン→ウィングマンの不実な夫人

スティグ・ヘンリック・ホフ→Experienced Police Officer
アーサー・バーニング→Police Officer 2

トビアス・サンテルマン→イングバルの同僚フィン
デビッド・サクラ→殺し屋のチャイナマン タカシ・クラウス・ニールセン
不明→学校用務員 スバイノング・スクレッテ
→名前のカタカナ表記は英語風の読みで適当です。

ハンス・ペテル・モランド監督の演出はよいと思います。
全体的にリメイクと同じ話しと演出になってます。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 2/0ch

番組一覧
音声は5.1chではありません。ノルウェー=スウェーデン=デンマークだから。

NORSK Film Institutt
Eurimages
Nordisk Film- & TV-Fond
Det Danske Filminstitut
Svenska Filminstitutet (SFI)
film faci..taion film
MEDIA Europe loves cinema
Zentropa Entertainment / Zentropa Sweden
Storyline NOR
Film i Väst
Nordisk Film egmont
Neue Visionen Filmverleih
64'internationale Filmfestspiele Berlin competition
Paradox
黒味です。

プロローグ
除雪車で仕事中の風景。
自宅にて。山の中の一軒家。除雪車を停めるスペースがあります。
ヒゲを剃っている主人公のニルス・ディックマンが登場。
奥さんがいます。礼服に着替えてます。
それから夫婦で出かけています。
墓地があります。

飛行場にて。
この作品どうやらハリウッドリメイクとホトンド同じようです。
旅客機から荷物を運んでロッカールームに行くとホールドアップされるわけです。
これがニルスの息子イングバルです。頭に袋を被されてクルマで移動となる。

移動中のクルマにて。
先客で同僚の男が拘束されています。どうやら巻き添えをくったイングバル。
イングバルは麻薬を注射されて昏倒する。
同僚の男はクルマから飛び降りて逃げた。
溶暗になります。

Kraftidioten

市民賞の表彰のシーンは省略されコストダウンしてます。
挨拶のスピーチがオフで入るだけです。
もう帰宅してるニルスと奥さん。
また除雪車で仕事中のニルス。着替えないで仕事してる。

街にて。
手下2人がイングバルをベンチに座らせ置き去りにしてズラかります。
倒れるイングバル
字幕です。普通の十字架 イングバル・ディックマン

自宅前にて。
郵便配達人みたいなオッサンと話し込むニルス。
ニルスは優秀な移民だそうです。オッサンがそう言ってる。

除雪車で仕事中のニルス。
後には普通のクルマが付いてきます。

事務所にて。
奥さんもいます。
賞状を飾って除雪車を洗車してるニルス。
悲鳴が聞こえます。事務所の奥さんでした。

クルマで街に移動するニルスと奥さん。

警察のモルグにて。
死体の扱いが雑なのが凄い。ジャッキアップも手際が悪い。
それはともかく身元確認になるニルスと奥さん。
薬物の過剰摂取ですといつものことだといった感じの警察。
ニルスは息子に薬物はあり得ない。ちゃんと捜査してくれと要求する。
警察は皆さんはそう言うんですと全く聞いてない。

クルマで移動中のニルスと奥さん。
薬物には気がつかなかったと悔やんでる奥さん。
そんなこんなで口論になってます。こまったものです。

自宅にて。
帰宅するニルスと奥さん。
また礼服を着てます。イングバルの葬式用だ。

雪が降る墓地にて。
イングバルの埋葬になってます。

除雪車で仕事中のニルス。
ガレージにて。
ニルスは猟銃を持ち出して自殺をしようとする。
そんなところに声を掛ける男がいます。イングバルの同僚の男フィンです。
自分はコカインを運んでいた。コカイン1袋をごまかしたがアッサリとバレた。イングバルは巻き込まれた。
スウェーデンに逃げるカネを下さいと言いかけたとこでフィンを詰問するニルス。
ヤップから指示を受けていたと話すフィン。
失せろとフィンを放り出すニルス。

自宅にて。
寝てるニルスと奥さん。
ニルスは起き出して出かけます。

クルマで移動中のニルス。街に向う。

街にて。
クラブの外でヤップにコンタクトするニルス。
クラブの中のシーンは無く少しずつコストダウンしてます。ハリウッドとは違います。
ハンドガンを見せられたけど鉄拳で返すニルス。殴りまくる。

クルマに乗せたヤップを詰問するニルス。携帯電話も調べる。
そんなわけで次はロナルドとわかる。
ヤップの首を絞めるニルス。なかなか死なないヤップ。色々と大変だ。
ようやくヤップを絞め殺したニルス。

川にて。
金網をヤップの死体に巻いて川に流します。すぐに滝に落ちる。
溶暗になり字幕です。普通の十字架 ヤップ ヤン・ペッテル・エリクセン

麻薬組織の親分の屋敷にて。
名前はグレビン オーレ・フロスビー
オーレ親分には息子ルネがいて猫かわいがりしてます。
学校ではいじめられてるとルネ。やり返せばいいんだとオーレパパ。
部下がヤップの失踪を伝えます。

クルマで送迎中です。
運転手の部下に息子がいるときには仕事の話しをするなと説教するオーレ親分。

パトカーで警官2人が登場。
あれが模範市民賞のニルス・ディックマンだと話題になってます。
すぐにディックの下ネタ談義にもなります。
リメイクでは女性警官とオッサン警官のコンビでしたが、オリジナルでは若い警官とオッサン警官になってます。全体的に出番はそんなにない。
警官2人は地道に駐車違反で小銭を稼いでます。これだけ。

事務所にて。
奥さんがいます。ニルスとの関係は悪くなってます。
ニルスは息子の仇討ち活動をやってるけど奥さんには全く伝わらない。

自宅にて。
また夜中に起きて出かけるニルス。

ガレージにて。
猟銃の銃身と銃床をノコギリで切断して防寒コートの中に入るようにしてます。
クルマで出かけます。地名の看板があるんですが読めない。
夜な夜な街に繰り出して息子の仇を辿ってるニルス。

街にて。
いきなりロナルドを殴打するニルス。仕事が早い。
詰問になります。ストライクに言われた。どこにいるか?→空港だ。
アンタは死ぬぞと警告するロナルドを撃つニルス。仕事が早い。

川にて。
金網をロナルドの死体に巻いて川に流します。すぐに滝に落ちる。
溶暗になり字幕です。普通の十字架 ロナルド ロニー・アムンセン

オーレ親分の屋敷にて。
別居中のマリット夫人が来てます。これは大変。
マリット夫人のクルマはフィアット500です。
オーレ親分は何かを探し回ってます。何だかわからん。
とりあえずこれでルネの体操着を買えとカネをやってます。
マリット夫人は今度から私がルネを10日間世話すると要求します。
1週間ずつのはずだと抗議するオーレ親分。
ところでオーレ親分はビーガンだそうです。それでルネの食事は健康メニューになるわけです。
マリット夫人が帰ると部下がロナルドが失踪したと報告します。

ルネ付の部下とルネ。
オーレパパには内緒で不健康なシリアルを食べてるルネ。部下は見逃してくれてる。

自宅にて。
まだ奥さんはいます。しかしニルスとの関係は悪い。
ニルスはどなた?と言われてる。ニルスだと返事するニルス。これは大変。

飛行場にて。
ストライクのクルマを除雪車で尾行するニルス。1回尾行をやめるニルス。
逆方向に除雪車を入れてストライクのクルマをとめます。
まずはストライクに向こうの待避所まで下がってくれとニルス。
シートベルトはと気をそらせてストライクの顔をハンドルにぶつける。

次のシーンではもう除雪車前で息が切れてぜいぜいとなってるニルス。
やられたストライクですがこんなことをやると死ぬぞと警告する。
ジジイ、疲れたのかと悪態をつくストライク。
それから2人で笑ってたりします。いきなり撃つニルス。
麻薬を袋から出してそのへんにまき散らすニルス。
それから除雪車でストライクのジープを崖下に転落せせる。
死体は除雪車の荷台に積んである。

川にて。
金網をストライクの死体に巻いて川に流します。すぐに滝に落ちる。
溶暗になり字幕です。普通の十字架 ストライク スティーグ・エーリク・スミス

オーレ親分のお屋敷にて。
部下に3人消えてのはおかしいとご立腹のオーレ親分。やったのはアルバニア人だと決めつける。
部下の1人がアルバニアではなくセルビアですといらない訂正を入れる。
この若い部下はルネ付の長髪で太った部下のゲイ友です。

オーレ親分の別の部下2人がクルマで移動中。
除雪車の後を走ってます。福祉国家談義になってます。
温暖な福祉国家はない。そんなわけで温暖な国名を連呼してます。天気がよければバナナで食いつなげる。
北欧では国民を放ったらかしにすると長い冬場には凍死で大量の死亡者を出すから嫌でも福祉国家になるわけです。

除雪車が止まってます。
後の部下2人のクルマがクラクションを鳴らしても知らんぷりしてる。
と思ったら除雪車をスタートさせる。

事務所や除雪車仕事の風景が入ります。

空港にて。
オーレ親分の別の部下2人はセルビア組織ボスの息子を狙います。
まずは赤いクルマを普通に尾行してます。
ラジオの歌に合わせて歌ってる運転してる部下。何でそうなる。

シーンが変わってもうボスの息子を捕まえてクルマで移動中になってます。

オーレ親分の屋敷にて。
セルビア組織ボスの息子を拷問してます。
そんなとこにオーレ親分が登場。口を割らないならとあっさりと息子を撃ち殺す。
見せしめにするとオーレ親分。

溶暗になり字幕です。少し変わった十字架 ミロスラフ・ポポビッチ
Amazonの解説によると宗教上の違いを表してるそうです。

道路にて。
除雪中につきしばらく走行禁止の標識です。

自宅にて。
奥さんの置き手紙を読むニルス。中味は白紙でした。

除雪車が兄の自宅を訪ねるニルス。
息子を殺された。協力してくれとニルス。
伯父に当るニルスの兄Wingman - Egil Dickman
しかし兄の若い夫人はニルスを警戒してます。
イングバルとフィン。伯爵とセルビア組織が牛耳ってる。そんな話しになってます。
もう3人殺したとニルス。金網に巻いて川に流した。犯罪小説で知った。
もう組織から足を洗ったと兄。いつからダーティハリーになったと突っ込んでます。
Amazonの解説の通り字幕はダーティハリーだけですがブリットとも言ってる。
『ブリット』(1968年)
『ダーティハリー』(1971年)

玄関先にて。
仇の奴の名前はオーレ・フォースビー。殺し屋を雇えと兄。
チャイナマンと言う男に頼むといいと推薦してます。
で、俺の通称はウィングマンだと兄。通称の由来は『トップガン』(1986年)からだと解説してますがニルスには何だかわからん。

外から自宅内に戻って打ち合わせです。
9万にホテルを用意しろ。最初は半額渡せとか。

タクシーにて。
チャイナマンを乗せて移動中のニルス。
デンマーク人のチャイナマンですがアジア系です。

ホテルにて。安そうなホテルです。
ニルスとチャイナマン。
半額ではなく全額をよこせと無理を言うチャイナマン。
しょうがないので全額払ってるニルス。大丈夫なのか。

シーンは変わってチャイナマンが上半身裸で寝てるシーンが入る。

オーレ親分の屋敷にて。
来客です。これが殺し屋チャイナマンでオーレ親分に取引を持ちかける。
9万であんたを冷せと依頼があった。
ケイマンの口座に入金を確認したら依頼人の名前を教える。
ネットで入金確認をしてディックマンだと話すチャイナマン。

ディックマンって誰だっけ?と協議してるオーレ親分と部下達。
ウィングマンだとなります。それは違うけど話しは進む。

で、チャイナマンに説教を始めるオーレ親分。
お前は腐ってる。仁義を知らないとそんな感じ。
溶暗になり字幕です。普通の十字架 チャイナマン タカシ・クラウス・ニールセン

す巻きにしたチャイナマンの死体を運び出す部下2人。
これはのり巻き状態だとしばらく寿司ネタが続きます。

クルマにて。
焼いた寿司の匂いか?はまだカンフーや寿司ネタが続きます。
何故か盛り上がって見られても構わないとキスになる部下2人。
そうなるとゲイ友の長髪で太ったオッサンと突っ込む担当の若い男です。

また除雪車で兄を訪ねるニルス。
除雪車から降りずに計画通りだと報告するニルス。
しかし全額前払いしたと話してます。それは違うだろといった感じの兄。
ニルスはすぐに帰ってしまった。

クルマで移動中のオーレ親分とゲイ友でない方の部下2人。

自宅にて。
オーレ親分をネットで検索してるニルス。
製パン業界の大物がついに離婚。花の独身に・・・
表向きはこうなってるようです。

兄の自宅にて。
オーレ親分のクルマがやって来ます。
自宅を見てからクルマに乗り込む兄。

移動中のクルマにて。
まずは猫なで声でディックマンに狙われている。協力しろと持ちかけるオーレ親分。
しかし兄ウィングマンがやったと決めつけてるようです。
俺はおやじさんを許していないと言い始める兄ウィングマン。女を奪われた。
それから俺が3人殺した。ヤクをトイレに流したと全部引き受けてる兄。
俺はケツのガンだ。もうどうでもいいとなってます。
溶暗になり字幕です。普通の十字架 ウィングマン エギル・ディックマン

郊外の道路標識にて。
標識に吊るされてる死体を見て吐いてるオッサン警官。若い警官は大丈夫です。

時間が経過してセルビア組織一行が来てます。
奴からここに来いと連絡があった。
セルビア組織の親分がブルーノ・ガンツ扮する通称パパです。

1389年 コソボの戦い。道路標識の標高の数字がそうなってるようです。
息子の初仕事だったと嘆くガンツ親分。子分筆頭がもらい泣きしてます。
そんなわけで息子の仇を取る。息子には息子だとなってます。

墓地にて。
兄の埋葬です。もうニルスと若い夫人の2人のみ。
その夫人は墓に唾を吐いてトランクを引っ張ってこの場を去っていきます。

オーレ親分の屋敷を偵察してるニルス。
続いて息子の学校も偵察してます。

オーレ親分の屋敷にて。
風呂に入ってるオーレ親分。そんなとこにマレット夫人が来てます。これは大変。
いじめ対策の保護者会に出なかったとオーレパパを責めるマレット夫人。
デンマーク人の分際で態度がでかいとマレット夫人に絡むオーレパパ。
そんな感じでヨーロッパの国にはハッキリとした序列があるようです。

除雪車で仕事中のニルス。

オーレ親分の屋敷にて。
風呂上がりのオーレ親分は子分とミーティングです。

道路標識にて。
セルビア組織一行はお祈り中です。
そんなところにニルスの除雪車が通過してます。

自宅にて。
また礼服を着てるニルス。もう葬式はないと思うけど。
溶暗になります。

セルビア組織のガンツ親分のクルマが移動中。街に向ってます。

ガンツ親分の屋敷にて。
クルマごと室内まで入ってます。合理的といえばそんな感じ。
それからミーティングです。子分筆頭が説明してます。
これまで上手くやっていたのに1人息子が殺された。我々は残って仇を討つ。
棺桶をトラックに積んでます。国に帰って埋葬する段取り。

ガンツ親分は部下は子分筆頭の他5人となってます。
オーレ親分は部下4人。
少数精鋭というかハリウッドリメイクに比べて低予算作品というか。そんな感じ。

学校付近にて。
犬の散歩をする御婦人は犬の糞をちゃんと始末してます。
これを見ているガンツ親分の子分2人。クルマで息子を張ってるわけです。
無駄話でノルウェーのムショは快適な話題になってます。歯医者もいる。カマも掘られない。他にも色々・・・
で、オーレ親分の息子ですが送迎は父親と母親の1週間交代だとわかります。

オーレ親分の屋敷にて。
ミーティングですがアルバニアではなくセルビアですと突っ込む部下。
その部下が今回は謝罪した方がいいと案を出します。
いきなりその部下を撃ち殺すオーレ親分。
ボーイフレンドを殺されてショックのオッサン部下。しかし平静を装ってます。

溶暗になり字幕です。ユダヤの六芒星 ジュニア アーロン・ホロウィッツ
そうなると組織ごとに宗教がきれいに分かれているわけではないみたい。

学校にて。
ガンツ親分の子分2人はいよいよ息子誘拐になってます。
そんなとこに携帯電話が鳴る。ひとまず待機となります。使者が来てるそうだ。

そんなとこにニルスのクルマが来てます。
息子を誘拐しようと下手な芝居になるわけです。

ガンツ親分の屋敷にて。
オーレ親分の使者がやってきます。ピンクの箱を持参してる。
箱から生首を出してこいつがやりました。和解しましょうと交渉する。
しかしテーブル下からハンドガンが使者を撃ち殺すガンツ親分。

溶暗になり字幕です。普通の十字架 スベラ ハルドル・イー・トルプ
ゲイ友カップルとは別のコンビの部下。

学校にて。
ガンツ親分の子分2人は雪合戦をしてる。
そんなところに携帯電話が鳴ります。息子誘拐を実行せよ。
しかしその前にニルスが歯医者に行くと下手な芝居で息子誘拐を実行してます。

移動中のクルマにて。
パパの部下ではないねとアッサリと言われてるニルス。
そんな感じでカーチェイスになるが偶然にじゃまが入ってまかれてしまう。

ガンツ親分の屋敷にて。
息子誘拐はやられましたと報告が入る。
殺した部下の携帯電話が鳴ってます。代わりに出て使者は死んだ。アンタもそうなるぜと返事する子分筆頭。

オーレ親分の屋敷にて。
息子誘拐で連絡が来ないとイライラしてるオーレ親分。
まだセルビア組織がやってると思ってます。
大事な息子がと泣いてるオーレ親分。

そんなところにマレット夫人が来て勝手に迎えに行ったと非難します。
もうアンタの親権は監視付きで月に2時間と主張する。
ぶち切れてマレット夫人を張り倒すオーレ親分。色々と大変だ。

自宅にて。
息子を連れ込んでるニルス。息子は普通の家に興味津々。
誘拐するなんてバカだねと突っ込みも入る。

リゾートホテルにて。
ここに突入してるガンツ親分一行。予約ではないけど何とか泊る。

自宅にて。
寝る前にお話しをしてと要求する息子。断るニルス。
それなら何でもいいから本を読んでとなりニルスは除雪車のカタログを読んでます。
これはうちの除雪車だと熱心に説明してるニルス。
僕も乗せてと息子。ストックホルム症候群のことも言ってる。

警官2人です。
スウェーデン人をダムで発見?何だかわからん。

オーレ親分の屋敷にて。
顔にあざのマレット夫人は冷静に警察に連絡してと要求する。
オーレ親分は俺の言う通りしろと聞いてない。
24時間後には警察に通報すると言って帰るマレット夫人。

リゾートホテルにて。
子分筆頭からまだ誘拐した奴はみつからないと報告を聞くガンツ親分。

オーレ親分の屋敷にて。
小学校の用務員が誘拐したクルマを見たと売り込んできます。
リメイクとは違い話しは早い。ディックマンだ。報酬は2万9千だとなります。
しかし溶暗になり字幕です。普通の十字架 スバイノング・スクレッテ
誘拐したのはようやくウィングマンの身内だとなっています。

自宅付近にて。
猟銃を構えて待ってるニルス。

その前に息子を預かった1人で来いと電話してたわけです。
急いで向うが到着は夕方になると方便を使うオーレ親分。

リゾートホテルにて。
スキー場で遊んでるガンツ親分一行

郵便配達が除雪車とすれ違うシーンが入ります。
アンタの自宅に客が行ったと伝える郵便配達のオッサン。
右派の連中っぽかったと重要なことも伝える。
それからアンタには中央党に入って欲しいと政治活動になってます。
ついでにフィンが死んだと言ってます。
溶暗になり字幕です。普通の十字架 フィン・ヘイムダル

自宅にて。
もうオーレ親分一行が入って家捜しになってます。

ガレージにて。
ニルスと息子はガレージに行ってる。息子を事務所に連れて行くニルス。

自宅にて。
オーレ親分に表彰写真を見せてる部下。
社名からガレージの場所がわかります。
ついでにニルスの奥さんをこき下ろすオーレ親分。ガレージに向かいます。

リゾートホテルにて。
まだスキー場で遊んでるガンツ親分一行。
パラシュートセーリングする子分もいたりします。名前はラドバン。
そんなところに子分筆頭の携帯電話が鳴ります。息子は14番地だ。
あのボーイフレンドを殺されたオッサン部下からでした。
そんなわけでガレージに向うガンツ親分一行。

ガレージにて。
猟銃で待ち伏せのニルス。
息子が事務所から出て外を歩き回って除雪車見物をしてる。
慌てて息子を回収してガレージの安全な場所に入れます。
もうオーレ親分一行のクルマは接近してる。

ガレージの整備用の穴に隠れて待ち伏せのニルス。
オーレ親分を狙うが部下が重なって撃てない。
そんなとこを逆をホールドアップされてしまうニルス。

ニルスとオーレ親分。
息子はどこだとニルスを殴打するオーレ親分。拷問してやると意気込む。
そんなところにガンツ親分一行のクルマが接近してます。ニルスは見てる。

いきなりガンツ親分側から撃って大銃撃戦になってます。
ニルスはどさくさに紛れて逃げて避難してます。
次々と除雪車を乗り換えて攻めてるニルス。
クルマに乗ったオーレ親分に材木を突き刺しています。
そんなこんなで撃たれるオーレ親分。たぶんガンツ親分が撃った。
撃たれたオーレ親分を見るニルス。

両方の手下達はホトンド死んでいます。
溶暗になり字幕です。
Miodrag 'Miki' Krstovic Dragomir Bogdanovic (as Miodrag Krstovic)
Goran Navojec Stojan Micic
Sergej Trifunovic Nebosja Mihajlovic
Damir Babovic Vuk Jovanovic
ここまで変わった十字架

普通の十字架
Jon Øigarden Karsten Petterson
Bjørn Moan Fred Remi Ås
Isak Peter Brodahl Petter Habberstad
Martin Furulund Sverre J. Evensen
Nils-Fredrik Tveter Gabriel Halvorsen (as Nils Fredrik Tveter)
リメイクより人数が減っています。予算が少ないのでそうなったようです。

除雪車をスタートさせるニルス。
墓地を通過してます。
荷台に隠れていたハンドガンを持ったガンツ親分が運転席に乗り込む。

ガレージにて。
ようやく警官2人が来てます。
瀕死のオーレ親分がオッサン警官に伝言を頼んでます。
今から言うことを伝えてくれ。マリットにくそ女だと・・・
オーレ親分は最後まで一貫してたキャラでした。
溶暗になり字幕です。伯爵専用マーク 伯爵 オーレ・フォースビー

何故か警官2人は抱き合ってます。やっぱりゲイ友なのか。
息子が外に出ています。それだけ。

除雪車のニルスとガンツ親分。
いつもの仕事といった感じのニルス。立入り禁止のゲートを開けに外に出てます。
除雪車に戻って運転するニルス。ハンドガンも置いてる。
これを見て自分のハンドガンも置くガンツ親分。

いつもの仕事のニルス。除雪車の後にクルマが続く。
そんなとこにパラセーリングが接近してきます。
除雪車に突っ込んで バラバラなって噴出してる。
溶暗になり字幕です。変わった十字架 ラドバン・ズーパン
エンドとなります。

後タイトル
名前が消えていくキャスト表
Espen Reboli Bjerke Police Officer
Aron Eskeland Ingvar Dickman
Tobias Santelmann Finn Heimdahl
Kåre Conradi Ronaldo - Ronny Amundsen
Jan Gunnar Røise Jappe - Jan Petter Eriksen
Kristofer Hivju Strike - Stig Erik Smith
Adil Halitaj Miroslav Popovic
David Sakurai Takashi Claus 'Kineseren' Nielsen
Hildegun Riise Gudrun
Huyen Huynh Wingman's Wife
Peter Andersson Wingman - Egil Dickman
Jakob Oftebro Junior - Aaron Horowitz
Gard B. Eidsvold Svela - Halldor Emanuel Torp
John Ivar Bye
Julia Bache-Wiig Receptionist Silje (as Julia Bache Wiig)
Birgitte Hjort Sørensen Marit
Leo Ajkic Radovan Zupan
Atle Antonsen Reddersen
Anders Baasmo Christiansen Geir
Damir Babovic Vuk Jovanovic
Bjørn Moan Fred Remi Ås
Jon Øigarden Karsten Petterson
Goran Navojec Stojan Micic
Miodrag 'Miki' Krstovic Dragomir Bogdanovic (as Miodrag Krstovic)
Sergej Trifunovic Nebosja Mihajlovic
Stig Henrik Hoff Experienced Police Officer
Arthur Berning Police Officer 2
Jack Sødahl Moland Rune
Pål Sverre Hagen Greven - Ole Forsby
最後にブルーノ・ガンツとステラン・スカルスガルドです。
Bruno Ganz Papa
Stellan Skarsgård Nils Dickman

en film av Hans Petter Moland
スタッフの紹介
ここも表になっていて白く目立って消えずに残る。

スクロールする
キャスト
Johanna Mørk Norwegian Woman
Thomas Hildebrand Driver
Ola G. Furuseth Night Watch (as Ola Furuseth)
Ola Døhl Priest
Arben Bala Taxi Driver
Matic Nebojsa Serbian Driver
Nils-Fredrik Tveter Gabriel Halvorsen (as Nils Fredrik Tveter)
Andrija Knicanin Gavrillo
Martin Furulund Sverre J. Evensen
Isak Peter Brodahl Petter Habberstad
スタッフ


そんなわけで風変わりな仇討ちサスペンスアクションのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


« 『スノー・ロワイヤル』 | トップページ | Hollywood Expressの代わりに自分の映画索引を見ていると◆2020.08.24(月) »

映画」カテゴリの記事

2010年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『スノー・ロワイヤル』 | トップページ | Hollywood Expressの代わりに自分の映画索引を見ていると◆2020.08.24(月) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。