映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Expressの代わりに自分の映画索引を見ていると◆2020.08.03(月) | トップページ | 『サイコキラー・ホテル』 »

2020.08.08

『ヘブン・イン・ザ・ヘル』

このB級サスペンス映画の感想はネタバレ全開になっています。
ダン・アレン監督、ケイト・リスター他主演のB級サスペンスのようです。

2017年 ChampDog Films/Proportion Productions/ITN Distribution 英国作品
ランニング・タイム◆94分
原題◆Unhinged
プロット◆殺しをやらかして色々とあり過ぎる話しのようです。
音楽◆Aaron Strefford

キャスト
ケイト・リスター→花嫁のメリッサ 金髪 お下品な美人。
ルーシー=ジェーン・クインラン→メリッサの妹リサ 金髪 太りぎみ
ベッキー・フレッチャー→知人のジーナ 茶髪 鼻にピアス
ロレーナ・アンドレア→知人のタリア 黒髪

ミシェル・アーチャー→森の民家で一人暮らしのパーキンス
ザク・ラッセル-ジョーンズ→ストーカーの若い男 (as Ben Jones)

トミー・ビリス→35年前のコナー
ルイーザ・ウォーレン→35年前のパーキンス夫人
フェイ・グッドウィン→35年前の子役パーキンス

ダン・アレン監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のB級サスペンスになってます。

英国の低予算映画の規模は日本映画と同じみたいです。とにかく低予算。
キャストが低予算で4人ともポルノ女優みたい。
怪しいパーキンスですがそもそも名前がパーキンスなのでオチがそうなってます。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 2/0ch

番組一覧
音声は5.1chではありません。さすが英国低予算作品。

ITN Distribution
Proportion Productions
ChampDog Films
タイトル
Proportion Productions presents
in association with ChampDog Films
A Dan Allen Films

プロローグ
アンこっちを見て・・・
ママを見て・・・
ママは花嫁ベールをかけられています。
男の名前はコナーです。
どうやら捕まっていよいよ植木ばさみで殺されそうになってます。

35年後

GSにて。
女性4人連れがクルマで登場。給油してます。
英国では給油したら売店のレジでガソリン代を払うようになってます。まあこの方が設備が安上がりです。
クルマの後ドアを開けると花嫁衣装が入ってます。

そんな感じで
花嫁のメリッサ 金髪 お下品な美人。
メリッサの妹リサ 金髪 太りぎみ
知人のジーナ 茶髪 鼻にピアス
知人のタリア 黒髪
の4人が登場となってます。4人とも英国らしいルックスです。要するに貧乏臭い。

4人でメリッサの結婚式に行く途中です。
そんなところにクルマがやって来ます。若い男が乗ってます。

ガソリン代を払ってるリサ。
メリッサは若い男が困ってるでガソリン代をやってます。
そんなことをするからストーカーされるんです。

4人のクルマがスタートして移動となります。
あの若い男が注目しています。

Unhinged

本編です。
モーテルにて。多分そうだ。
外のテーブルでお茶してる4人。
ここはWi-Fiはなし。携帯電話はまだ通じる。
彼氏と電話してるメリッサ。
それはいいけど目の前にあの若い男のクルマが止まってます。
クルマは白いフィアット500です。新しいモデル。
会話で昨日の男と言ってるのでここに泊ったのかもしれない。

また移動になる4人のクルマ。
途中で止めて地図を見て近道なので裏道に行こうとなってます。それはやめた方が・・・

私有地進入禁止の手製看板があります。
気が付かないのか無視したのかそのまま突入してる4人のクルマ。

狭い道を進むと例の白いフィアットが止まってる。
ブルネットのタリアがじゃまよと文句を言いに行く。
いきなり包丁を出す若い男。これは大変。
メリッサにこっちに来いと脅迫する。しょうがないので行くメリッサ。

若い男は何をやらかすつもりなんだ?
お前がむかつく。結構普通だ。
お前は俺と結婚する。これは危ない。いきなりトンデモになってます。

そんなこんなで妹リサがタックルしたら倒れた若い男。
そのまま打ち所が悪かったので死に至ったようです。これもこれで面倒だ。

早く電話しないとなるが反対する意見も出る。もめてます。
そんなわけで死体をトランクに積んで遠くに埋めることになります。
それから結婚式に行くようです。とにかくそうなってます。

それはいいけど4人が乗ってるクルマの車種がわからん。
英国なのでヴォグゾールなのか。そんな感じ
→ヴォグゾール コルサのようです。

クルマで移動中ですがガソリンが空になる。
携帯電話の電波を届かないとこです。
いい具合に民家があります。そこに向かいます。

民家にて。
まず場所を聞いて道を聞いてガソリンを入れて死体を埋めて、それから結婚式だ。
そんな感じで都合のよい段取りの4人。

まずは玄関ドアをノックします。反応はない。
洗濯物が干してあるので誰かはいるようです。いきなりおばさんが登場。

ここには電話がないとのこと。ガソリンもない。
しかし妙に愛想がいいおばさん。4人に中に入れと言ってる。

水曜に庭師が来るからガソリンをもらえばとパーキンス。
それまで泊ればと親切です。今日が何曜日なのかはわからん。
ここでパーキンスと名乗ってるおばさん。
規則には厳しいのよ。夕食は6時消灯は8時と言ってます。

4人が持参してる覆面がさかんに映されています。伏線なのか?

食事にて。
メリッサの結婚式の話題になります。
パーキンスは結婚していない。1人暮らしです。
それはいいけど覆面を誰かが勝手に持っていった。

食事が終わってさてどうすると相談の4人。
水曜までに死体を埋めるとなってます。
そんなところにパーキンスが消灯ですと来ます。主張してる通り厳しいようです。

屋根裏部屋へのドアが開いています。
これを見てるのがジーナだと思う。
いきなり後から消灯ですとパーキンス。ビックリした。
森の一軒屋ですが照明はあります。電気が来てるのか自家発電なのかは不明。

寝室にて。
メリッサとリサ。
今更になって彼氏に遅れると電話したいメリッサですがここは電波は圏外です。
妹のリサに付添人を頼んでるメリッサ。

別の寝室にて。
タリアのベッドにジーナが入ってきます。
床で寝るのでは?と突っ込まれてるジーナですが気にしない。
そんな感じでタリアに迫るジーナ。どうやらレズ友だったようです。
そんなわけでまんざらでもないタリア。

寝室にて。
メリッサとリサ。
あの2人がやってるといった感じ。あまり気にしていない。
それはいいけど窓の外のベランダに人影がみえます。
見に行くとジーナとタリアで納屋に人がいると知らせる。

ベランダから納屋を伺う4人。
納屋からパーキンスが男と口論してるのが聞こえてきます。
男はあいつらは売春婦だ。パーキンスは落ち着いてと必死こいてなだめてる。

これは大変となる4人。
しかしまだ真夜中で逃げることも出来ないのでとりあえず寝てます。
納屋から誰かが出てきたみたい。

夜が明けてます。
朝食ですよと昨日と同じ感じのパーキンス。
外に出ても森に行ってはダメよと警告します。迷って帰れなくなる。

庭にて。
4人はいよいよ死体の始末にかかります。
まずは穴を掘るシャベルを捜すことから始まる。典型的な泥縄になってます。
パーキンスは猟銃をもって森に狩りに出かけます。くれぐれも森に行っては行けないと警告してます。

庭の木にシャベルが立て掛けてあります。当然ゲットします。
何故か穴掘り担当はジーナとタリアになってます。

姉妹は家に戻って家捜しになってます。
リサは階段付近で額縁が異常に多いと言ってます。
それはいいけどこの姉妹はあまり仲がよろしくないようです。

庭にて。
穴掘りのジーナとタリア。

家にて。
メリッサとリサはパーキンスの部屋に入り家捜しになります。
リサがクローゼットから箱を出して開けると古い新聞記事が出てきます。

1987年 36歳のコナー・パーキンスが行方不明。
彼は家族2人を殺害。被害者は妻のスーザンとその母親のクリス。
遺体は納屋で見つかった。コナーの娘は今も集中治療室にいる。
コナーは自分で通報してから逃走行方不明。

庭にて。
穴掘りのジーナとタリア。
疲れていい加減になっています。大丈夫なのか。
タリアにあんたはナンパされるでしょうとジーナ。
そんなこんなで口論になってイライラのタリア。
ジーナはタリアにあんたがあの男を挑発したからだといらないことを言う。
それはいいけど墓穴堀り全く進んでいません。大丈夫なのか。

家にて。
メリッサとリサ
まだ熱心に古い新聞記事を読んでます。
そんなとこに怪しい物音がしてます。これは大変。
これはジーナが呼びに来ただけでした。タリアがどこかへ行った。

森にて。
イライラのタリアは歩き回る。

庭にて。
メリッサ、リサ、ジーナの3人は死体を運ぼうとする。
クルマを後ドアを開けたら空っぽで死体がない。これはビックリ。

森にて。
タリアは鳩小屋を発見します。
それはいいけど鳩小屋の階段に覆面に花嫁衣装の怪しい人物がいたりします。
タリアはメリッサだと思って呼んでいます。
何だか変なので逃げるタリア。

庭にて。
メリッサ、リサ、ジーナ。
あの男は死んだと思ったけど実はまだ生きてて逃げたのではと口論になってます。
ジーナはタリアが戻ってこないと心配してるし。
そんなこんなで座り込むメリッサとジーナ。リサは家に入った。
昨夜は聞こえていたとメリッサ。参ったなといった感じのジーナ。
タリアは戻ってくるわとメリッサ。

そんなところにパーキンスが戻ってきます。
もう1人は?と聞く。

森にて。
まだ逃げてるタリア。古いクルマのバンがあるので荷室に逃げ込みます。
すぐ外に怪しい人物がいるようです。これは大変。ドアに手がかかってます。
現れたのはマジで覆面に花嫁衣装の人物です。手甲にゴム手袋もしてます。
植木ばさみも持ってます。そんなわけでタリアはやられたみたい。

家にて。
夕食になってます。席が1つ空いてる。
パーキンスはだから森に行くなと言ったのにと冷たい態度。
文句を言うわけにもいかない3人。

パーキンスの家族は?と聞くといないと答える。
明日は庭師が来るからとパーキンス。それで上手くいくとなってます。

森のアジトにて。
タリアはまだ生きてました。鎖で拘束されています。
例の怪しい人物が来ました。
まずは植木ばさみで脅かす。さんざん脅かす。
次は斧で脅かす。ゲロを吐くタリア。
次はビニールで顔を覆う。下手すると呼吸困難で死に至る。
次は漏斗をくわえさせてガソリンを飲ませてます。あたりにガソリンが飛び散る。
そんな感じで延々と続く。しかし殺すまでしないみたい。最後は火を点けたのか?

家にて。
8時の消灯になってます。
寝室のメリッサとリサ。
シャンパンを飲んでるメリッサ。明日はどうするとなってます。
リサがメリッサに渡したいものがあると言い出す。古いものがいいとなってる。
自分がつけてる母親のネックレスをメリッサにプレゼントしてます。
明日になれば庭師にクルマを見てもらって結婚式場に行きましょうなる。

ジーナの方も1人で寝てます。黒味が入る。

森のアジトにて。
タリアはまだ生きてました。これはビックリ。焼け死んだと思ってた。
それでも失神してるようです。

家にて。
ジーナの部屋のドア付近に花嫁衣装の怪しい人物がいたりします。
目を覚ましたジーナはタリアだと思ってる。
怪しい人影を追って階段を降りるジーナ。

1階の部屋で窓から外を見てる怪しい人物。
相変わらずタリアだと思って接近してるジーナ。
怪しい人物が振り返ると覆面なので驚愕するジーナ。

寝室にて。
メリッサが起きてます。結婚指輪を眺めてる。
黒味が入ります。

庭にて
引きずられて運ばれたジーナは自分たちが掘った墓穴に入れられる。
シャベルでジーナの足を刺してから土をかけてる怪しい人物。
それでも墓穴から脱出してるジーナ。捕まってまた墓穴送りになる。
またシャベルで殴打されて埋められてるジーナ。
そんな感じで延々と続く。黒味が入ります。

翌日の朝にて。
メリッサとリサ。
起きたのはいいがもう11:00です。寝坊だ。
肝心の庭師は来てるのか?
その前にジーナの部屋に行くがいない。
部屋から出るとドアの影には怪しい人物がいたりします。

庭にて。
メリッサとリサ。庭師はいない。
半分埋まってるジーナを見つけて驚愕するメリッサとリサ。
それから何故か口論になってます。そんなとことをしてる場合か。
クルマのクラクションが鳴りっぱなしが聞こえる。

クルマに行くメリッサとリサ。
運転席にはタリアがいたりします。ハンドルにもたれてクラクションが鳴ってた。
タリアの口が糸で縫われています。クルマのキーを使って切るリサ。
タリアが何か言ってます。後ろにいる?

殴打されるリサ。どうやら農機具の幅広の鋤なのか。
そんな感じで農機具で背中を痛めつけられて悶絶してるリサ。

次はメリッサが追われてます。必死こいて逃げる。
黒味を挟んで時間が経過してるようです。
森に入っているメリッサ。まだ逃げています。森はまずいのでは?

木戸を通って開けた場所に出てるメリッサ。広大な畑なのか?
携帯電話の電波は届くみたい。そんなわけで携帯電話をチェックするメリッサ。
メッセージが1件。彼氏からです。何だかメリッサに逃げられてと思ってるみたい。
メリッサはこれで気がすんだのかまた森に戻ってます。

家にて。
戻ったメリッサはパーキンスがいたので声を掛ける。それはまずいのでは。
中に入って屋根裏部屋まで行くパーキンス。とりあえず後に続くメリッサ。

屋根裏部屋をハシゴから覗くメリッサ。
真っ暗なのでスイッチを入れるが照明は点かない。
そんなわけで携帯電話のライトを使います。奥にはリサが転がってます。

彼はあなたの居場所を知っているとパーキンス。
花嫁衣装はパーキンスが着ていたりします。そうなると・・・
彼が来るとパーキンス。コナーがいる。そんなわけで二重人格だったようです。

コナーとなったパーキンス。これはビックリのメリッサ。
首を絞められるメリッサ。とりあえず逃げる。
1回は外に逃げたメリッサですがリサを残してるので違うとこから家に入る。

いきなりコナーのパーキンスがいました。これはビックリのメリッサ。
それはともかく屋根裏部屋に行きリサを救出するメリッサ。

ようやく屋根裏部屋から出たメリッサとリサ。
動けないリサを階段下クローゼットに押し込むメリッサ。必ず助けに戻ると約束する。
台所で包丁をゲットするメリッサ。

歌が聞こえてきます。歌に接近するメリッサ。
ベランダに出るメリッサ。誰もいない。
いきなりコナーのパーキンスが出てもみ合いになって逆に包丁で浅く刺されるメリッサ。
そんなこんなで2人ともベランダから転落する。

庭にて。
ダウン状態のメリッサとコナーのパーキンス。

メリッサは納屋に立てこもる。
納屋にはあの殺した若い男の死体があったりします。
コナーのパーキンスはお前が見えてるぞと嫌がらせの言葉を浴びせる。

悲鳴が聞こえたので納屋から出てるメリッサ。
ところで納屋には猟銃が置いてありました。思い出したのか回収しに戻ってるメリッサ。

猟銃を持って森に入るメリッサ。
物置を通過するとこでまだ見えてるぞと嫌がらせの声がかかってます。

いよいよ鳩小屋に接近するメリッサ。
リサを人質にしてるコナーのパーキンス。植木ばさみをリサの首に当ててる。
とっておきの猟銃を使うメリッサ。しかし作動不良なのか撃てない。
ちゃんと撃てるか前もって確認しろよとなるがもう遅い。

ここでリサがコナーのパーキンスに噛みつく。
この隙に接近して猟銃の台尻で殴打するメリッサ。とりあえず猟銃は役に立った。
それから植木ばさみをとり合いになる。

上からのメリッサに押さえ込まれてコナーのパーキンス。
泣き落としからいきなた罵声を浴びせたのでメリッサが思い切り植木ばさみで刺す。
返り血を浴びて顔から髪まで血まみれのメリッサ。

リサは何とか無事でした。
歌が入ります。これでエンドかと思ったら。
ジーナとタリアを埋めてるメリッサとリサ。
それから拷問に使っていたタンクのガソリンを入れてクルマで移動となります。
ズタボロのメリッサとリサ。それに花嫁衣装。

エピローグ
クリーニング店にて。
ここに来たズタボロのメリッサとリサ。ひどく汚れた花嫁衣装のクリーニングを頼む。質問はしないでと言ってます。
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Kate Lister Melissa
Lucy-Jane Quinlan Lisa
Becca Hirani Gina (as Becky Fletcher)
Lorena Andrea Thalia
Michelle Archer Miss Perkins

Proportion Productions
in association with ChampDog Films
presents

Unhinged

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで低予算のグダグダな展開ですがよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


« Hollywood Expressの代わりに自分の映画索引を見ていると◆2020.08.03(月) | トップページ | 『サイコキラー・ホテル』 »

映画」カテゴリの記事

2010年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hollywood Expressの代わりに自分の映画索引を見ていると◆2020.08.03(月) | トップページ | 『サイコキラー・ホテル』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。