映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020.04.27

Hollywood Expressの代わりに自分の映画索引を見ていると◆2020.04.27(月)

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で全米映画館が休館しハリウッドの映画製作が休止してこの番組も休止となっています。そんなわけで手短なネタになっています。

自分の映画索引の50音順の並び方でも色々と思えてきます。

ミュージカル映画『オペラ座の怪人』(2004年)のキャスト3人のその後・・・
3人ともミュージカル映画から縁が遠くなってます。
ジェラルド・バトラーはマスクをして顔がわからなかったのがよかったのか、あれからすっかり脂ぎって太って貫録がついたアクションスターになってます。
パトリック・ウィルソンは最近はすっかりヴェラ・ファーミガとのコンビでホラー『死霊館』シリーズのレギュラーになってます。
エミー・ロッサムはもう降板したけどドラマシリーズ『シェイムレス 俺たちに恥はない』 Shameless TV Series (2011– ) では時々おっぱいを出したりして代表作になってます。
そんな感じでそもぞれそれなり活躍中なのはご同慶の至り。

肝心の『オペラ座の怪人』(2004年)の出来は微妙、歌と音楽は最高。キャスト3人は最高。監督がイマイチといった感じです。
とにかくミュージカル映画の演出というのをわかっていない。こまったものです。


ガスが付いた3本立て。
『ガス燈』(1940年)
『ガス燈』(1944年)
『ガス人間第一号』(1960年)
いきなりガス人間になるのがいい感じ。3作品とも主演女優さんが虐待されるドロドロなドラマです。


私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルに作品が多くなってます。<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2020.04.26

『拳銃貸します』

このフィルム・ノワール映画の感想はネタバレ全開になっています。
フランク・タトル監督、アラン・ラッド、ヴェロニカ・レイク主演のフィルム・ノワールのようです。

1942年 Paramount Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆81分
原題◆This Gun for Hire
プロット◆殺し屋が国策活動する話しのようです。
音楽◆デヴィッド・バトルフ

キャスト
アラン・ラッド→殺し屋のレイブン
ヴェロニカ・レイク→手品と歌のエレン・グレアム
ロバート・プレストン→マイケルクレーン警部補

レアード・クリーガー→ブローカーのウィル・ゲイツ
マーク・ローレンス→サイコな執事トミー

タリー・マーシャル→ニトロ社のブルースター社長
オリン・ハウランド→社長の専属看護士 (as Olin Howlin)

フラック・ファーガソン→殺されたアルバート・ベイカー
バーナデン・ヘイズ→ベイカーの秘書

チェスター・クルート→安ホテルの主人
パメラ・ブレイク→掃除婦のアニー

ロジャー・イムホフ→バーネット上院議員
エリオット・サリバン→警官のグレノン

リンダ・グレイ→ゲイツの秘書
ビリタ・キャンベル→階段の少女
パトリシア・ファー→エレンの知人ルビー
イヴォンヌ・デ・カーロ→Showgirl at Neptune Club (uncredited)

フランク・タトル監督の演出はよいと思います。
全体的に国策物フィルム・ノワールになってます。
この作品が日本であまり紹介されないのはアメリカに対して敵国扱いの日本が出てくるからのようです。

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。カクカクはある。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

cosmic pictures
一部に画像の乱れノイズがありますと一応著作権のアラートもあります。
メニュー画面

『拳銃貸します』
This Gun for Hire
バックには音楽が流れる。
Hireはタクシーではないハイヤーのことなのか?→そのようです。

タイトル
Veronica Lake Ellen Graham
and
Robert Preston Michael Crane
in
This Gun for Hire

with
Laird Cregar Willard Gates
Tully Marshall Alvin Brewster
Marc Lawrence Tommy
Olin Howland Blair Fletcher (as Olin Howlin)
Roger Imhof Senator Burnett
Pamela Blake Annie
and introducing
Alan Ladd as Philip Raven
スタッフの紹介
タイトルバックはThis Gun for Hireの本です。

本編です。
安ホテルにて。
目覚まし時計のベルで男が目覚める。殺し屋のレイブン。
メモを見てます。アルバート・ベイカー。3時から4時は1人で在宅。
ハンドガンの用意をするレイブン。カバンに入れます。
何故かピアノの音が絶えず聞こえてます。
窓の外に猫がいます。入れてエサをやってるレイブン。猫好きらしい。
そんなところに掃除婦のお姉さんがやって来て猫を追っ払う。
そうなると掃除婦を追っ払うレイブン。猫の方が大事らしい。
安ホテルを出るレイブン。ザ・マッチボックスがホテルの名前。

ベイカーの自宅アパートにて。
階段にはギプスの女の子がいたりします。階段を上がるレイブン。
ベイカーの部屋を訪ねるレイブン。チェーンロックは上手いこと言って外させる。
秘書がソファに寝ていたりする。段取りとは違ってます。
手紙と交換にカネを要求するベイカー。
カバンにはカネではなくハンドガンでした。ベイカーを片づけるレイブン。
秘書が台所に逃げます。ハンドガンが作動不良で撃てず。
しょうがないのでドア越しに撃って片づけてます。今度はちゃんと作動しました。
指紋を拭きとり手紙をゲットして引き上げるレイブン。
手紙はバーネット上院議員宛てでした。

階段でギプスの女の子にボールをとって言われるレイブン。
さすがに女の子は撃たずボールをとってあげます。
溶暗になります。

ダイナーにて。
レイブンと依頼人のゲイツ。太った男です。
新聞の見出しは薬剤師と女性が殺害される・・・
脅迫ネタの手紙をゲイツに渡すレイブン。ジョンソンと偽名のゲイツ。
そんなとこをオッサンからロサンゼルスのウィル・ゲイツさんでは?と言われて動転してるゲイツ。
10ドル札で謝礼金を払うゲイツ。
不満なレイブンに1000ドル札の方がいいのかとうそぶくゲイツ。
アンタのボスを見つけてベイカーと同じ目にあわせると息巻くレイブン。

警察にて。
クレーン警部補が登場。ゲイツがやって来て文句を言い始める。
わが社の会計係が襲われた件について。犯人は目撃されてる。早く捕まえろ。
犯人が10ドル札を使えば捕まえられるとクレーン警部補。
殺したって構わんとゲイツ。帰ります。

キャバレーにて。
ゲイツが来てます。ここの支配人と話す。
エレン・グレアムが登場して歌と手品を披露してます。
ゲイツはロサンゼルスのキャバレー ネプチューンクラブの支配人でブローカーもやってるらしい。

街にて。
止まったタクシーで打ち合わせのグレアムとバーネット上院議員。
ゲイツをだましたとグレアム。何だかわからん。

移動中のタクシーでも打ち合わせの続きになってます。
ゲイツはニトロ社の重役でもある。そんなこんなでスパイ摘発活動に協力することになるグレアム。
グレアムのファーストネームはエレンです。
溶暗になります。

街にて。
レイブンは洋服屋に服を破いた掃除婦アニーにドレスを買う。10ドル札を使う。
ママにドレスが売れたと喜ぶ女の子ですがレジの手配書を見てこの10ドル札が手配された番号だとわかってガッカリしてる。
懸賞金5000ドル。盗難紙幣の番号一覧。

サーカスにて。
エレンとデートのクレーン警部補。パチンコの射的屋で遊ぶ。
私ロサンゼルスに行くわとエレン。エレンにプロポーズするクレーン警部補。
この街ですがあとでわかりますがサンフランシスコです。
キスになったとこでパトカーからクラクションで呼ばれています。
用件は手配されていた10ドル紙幣が見つかった件です。

安ホテルにて。
クレーン警部補が聞き込みに来てます。レイブンは電話ボックスに隠れる。
主人と掃除婦はレイブンはいる。怪しいと言ってます。
クレーン警部補が部屋に行った。警官は見張り。
掃除婦が電話ボックスに入ったとこでハンドガンで脅すレイブン。電話するふりをしろ。
スチュワート夫人と電話するふりをさせられる掃除婦。名前はアニー。
猫の件で服を破ったレイブンがアニーにドレスを買ったわけです。ようやくわかった。
主人はレイブンは左手首を骨折してますと余計なことを言う。

警察がいなくなるとさっそく主人とアニーを脅すレイブン。部屋に閉じこめる。
レイブンは通りすがりの男を自分に仕立てて警察の気を引いてその隙に脱出してます。

ゲイツがタクシーで駅に向ってます。

駅にて。
ロサンゼルス行きの列車に乗ってるゲイツ。
レイブンも乗り込んでます。
エレンを乗り込む。クレーン警部補は長めのお別れのあいさつになってます。

移動中の列車にて。
レイブンはエレンの隣の席に座ります。
エレンが席を外した隙に寝てるふりをしてたレイブンが5ドル札をかすめる。
私の5ドル札を盗ったわねとエレン。そんな感じで会話になってます。
ミント好きの太った男。これはゲイツのことです。
そのゲイツは個室です。金持ちは違う。
溶暗になります。

朝です。
ゲイツはエレンを探していますがレイブンを見つけてビックリ。すぐに逃げます。
個室に戻って電報を打つゲイツ。

ロサンゼルス駅にて。
列車が到着してますが警官隊が待ち受け左手首を見せてくれとなってます。
エレンに助けを求めるレイブン。
そんなとこでマジで左手首にケガをしてる男が間違われる。
この隙にエレンと脱出するレイブン。

駅から出たレイブンとエレン。
エレンはこれでお役ごめんとはならず。まだ脅かされて同行する。

廃屋にて。
ここにはいるレイブンとエレン。
何だかエレンを殺すつもりのレイブン。そんなところに解体業者のオッサン達が来る。
そんなわけで別々に逃げてるエレンとレイブン。

ニトロケミカル社にて。
社長に報告するゲイツ。
車イスのブルースター社長。専属看護士のオッサン。
さっそく叱責されてるゲイツ。女と殺し屋をどうするんだ?となります。

サンフランシスコ警察にて。
クレーン警部補と部下。
どうやらロサンゼルスに出張するクレーン警部補。ブルースター社長に会いに行く。

キャバレーにて。
エレンが来てます。知人のルビーとあいさつしてる。
サンフランシスコ警察に電話するエレン。クレーン警部補は出張した。行き先は言えないと言われてる。

エレンの歌と手品が入ります。手品で魚を出してます。
ゲイツとオッサンが話し込む。オッサンは誰なんだ?
エレンを自宅に誘うゲイツ。

街の店にて。
電話帳でゲイツの名前のページを切り取ってるレイブン。
『ターミネーター』 The Terminator (1984) のように電話帳から辿って片っ端から当っていくようです。
それはいいけど子供2人に左手首を怪しまれて尾行されてる。

W・ゲイツの店にて。
ここを当るレイブンですが違います。
それはいいけど子供が通報して警官1人がやって来ます。
ここは人違いのゲイツを脅かして警官を追っ払わせる。

ニトロケミカル社にて。
ブルースター社長に面会するクレーン警部補。
レイブンはプロの殺し屋だと主張するブルースター社長。見つけ次第射殺しろと余計な指示をしてます。

街にて。
聞き込みをしてるレイブン。地味な作業です。

ゲイツの自宅にて。
エレンが来てます。迎えるゲイツ。外は雷雨です。
ゲイツの手下の男がいます。名前はトミー。サイコっぽい。
列車で君を探したと探りをいれるゲイツ。
隣りの席は老婦人だったと方便のエレン。
じれたゲイツはレイブンと一緒にいただろうと言ってしまう。
レイブンは私を追ってると余裕がないゲイツ。
そんなこんなで逃げようとするエレンはトミーに捕まる。

キャバレーにて。
聞き込みに来てるクレーン警部補。

ゲイツの自宅にて。
捕まって緊縛状態のエレン。その方面のマニア必見です。
トミーはエレンを殺す気満々。緩く縛って貯水池に沈める。数週間が経ってロープをほどけて死体が上がれば投身自殺になるとご満悦。
ゲイツの方はそんなとこをわざわざ言うなと引いてます。

緊縛エレンを抱っこして運ぶトミー。
そんなとこにクルマがやって来ます。緊縛エレンをクローゼットに隠すトミー。

クレーン警部補に応対するトミー。エレンは2時間前に帰った。
外にはヒッチハイクでようやくレイブンが到着してます。相変わらず雷雨。

トミーですがエレンのバッグがソファに置いてあるのに気がつく。
クレーン警部が電話してる隙に片づけてます。
ガールフレンドのエレンが気になるがとりあえず帰るクレーン警部補。

トミーが外に出てきたとこをホールドアップするレイブン。
中に入りバッグを見つけてエレンはどこだと詰問します。
そんなこんなでトミーを蹴飛ばして地下室階段に落とす。

それからエレンを探すレイブン。
ようやくクローゼットに隠されたエレンを発見するレイブン。
アラン・ラッドは小柄です。ラッドより小柄なヴェロニカ・レイクでも抱っこするのが大変です。ようやく抱っこして運び緊縛ロープを切っています。

地下室のトミーは死んでない。階段を這い登る。

レイブンとエレン。
キャバレーの楽屋を使えるか?と聞くレイブン。
ゲイツと話しがしたい。ゲイツが君を探しに来た。

地下室のトミーが窓を割っていますがもうレイブンとエレンはクルマでズラかってます。

キャバレーにて。
クレーン警部補とゲイツ。
トミーから電話が入って動揺するゲイツ。

レイブンとエレンがここに入ったとこでクレーン警部補とゲイツに遭遇する。
速攻でゲイツは逃げた。レイブンとエレンも外に逃げた。
ドアの外側に傘を突っ込んでロックして時間を稼ぐレイブン。

夜の街にて。
徒歩で逃げるレイブンとエレン。
エレンはカードを落として尾行の目印にしてます。手品師なのでそれに沿ったアイテムになるわけです。

EGのイニシャルが入ったカードを見つけるクレーン警部補。追います。

エレンは移動しながらカードを落としてます。
ガス工場にたどり着くレイブンはエレン。ここに隠れようとレイブン。
エレンは塀に白粉を付ける。とにかく塀を乗り越えて入り込む2人。

そんな感じでバレバレなので警察をあとを追ってきます。

ガス工場にて。
警察は塀の白粉の跡を見つけてここだとなってます。
スティーブは部下刑事の名前みたい。

レイブンとエレン。
この仕事の報酬が不正なカネで自分ははめられたと主張するレイブン。
エレンは黒幕はニトロ社なのよと教える。

警察が来たので逃げるレイブンとエレン。
クレーン警部補はレイブンに呼びかけてます。君は包囲されてると基本から始める。それから話し合おうとなってます。

レイブンとエレンは出入り口を見つけて地下に潜ります。
それから排水路を移動する。

クレーン警部補は操車場で待ち伏せ作戦となってます。
排水路の出口が操車場なんです。

操車場にて。
排水路の出口の網を蹴破るレイブン。
結構高い位置にある排水口。ぶら下がって飛び降りるので結構危険です。
スタントが丸分かりでエレンが飛び降りる。
レイブンは右手袖が引っ掛かってぶら下がるがナイフで切って落ちる。

物置小屋に隠れるレイブンとエレン。
右手のケガを応急処置されるレイブン。
ベイカーは社長を脅迫していた。それで殺し屋を送られた。レイブンのことだ。
バーネット上院議員に手紙を送るつもりだったベイカー。

そんなところに猫が入ってきます。猫が好きなレイブンは抱っこする。猫は幸運の象徴なんだとレイブン。

明日の朝に警察は突入する。エレンに協力を求めるレイブン。
それはいいけど肝心な話しになってます。化学式は毒ガス。ニトロ社は敵国に売る。
その敵国が日本になってます。1942年の作品なので真珠湾攻撃直後の反日本で盛り上がってるので映画的にちょうどいい時事ネタでした。

近くに作業員のオッサンが2人が来てます。それで猫が鳴いてします。
オッサン2人は猫では5000ドルにならないと引き上げてる。

それはよかったけどレイブンは鳴き止まない猫を絞め殺してしまった。
俺の運を殺してしまったとレイブン。

人に夢の話しをすればその後見なくなるとレイブン。
女の夢だ・・・
子供の頃から虐待を受けていたレイブン。両親が死んで叔母からも虐待された。
叔母をナイフで殺して少年院に入っていじめられたとレイブン。
それでも悔いはないと主張するレイブン。
エレンはゲイツを殺すより黒幕を暴く方がいいと説得する。まあ仕事なのでそう言う。
溶暗になります。

朝にて。
レイブンとエレン。
ゲイツに関する証拠書類を提供するから今は協力してくれとレイブン。
そんなわけでエレンがレイブンの帽子とコートを着て囮になります。
あいつと結婚するのかと言いつつ行動開始になります。
まずは囮のエレンが飛び出す。その前にレイブンのほっぺたにキスをする。

逃げる囮エレンを追う警官隊。
列車の下に逃げ込んだとこをガス弾を撃ち込まれて出てくるエレン。
追ってたはずのレイブンではないのでビックリの警官隊。

この隙にレイブンは逃げる。
しかし警官に見つかってホールドアップされる。

いつの間にか警官から逃げたレイブンは鉄道の歩道橋まで逃げる。
挟み撃ちなったとこで歩道橋から移動中の列車にダイブするレイブン。
上手く列車に着地して何とか逃げてます。

クレーン警部補にグレノンがやられたと報告が入ってます。
あのホールドアップした警官のことです。

エレンに奴の行き先は?と詰問される。
私はゲイツの家でレイブンに救われた。レイブンは命の恩人だと話すエレン。
クレーン警部補は素早く察してニトロ社に行くと指示します。

ニトロ社にて。
ちょうどガス漏れ避難活動の訓練中です。社員はガスマスクをしています。
ゲイツのオフィスにガスマスクを付けたトミーが来てビックリさせてます。

レイブンは会社見学一行に紛れて入り込んで単独行動になってます。

ゲイツのオフィスにて。
心配性のゲイツはトミーにレイブンが来ないように見張れと命じてる。

会社内にて。
レイブンがトミーに見つかります。これは大変。
逃げるレイブン。追うトミー。このへんのセットですが『マトリックス』(1999年)で見たような感じです。映画は意外なとこで引用されてます。面白い。
そのへんの部屋にトミーを引っ張り込んで片づけるレイブン。

ゲイツのオフィスにて。
ゲイツは秘書にトミーを探せと命じてます。
そんなところにガスマスクのトミーが戻ってきます。

ゲイツとガスマスクのトミー。
ガスマスクをとるとトミーではなくレイブンです。これはビックリのゲイツ。
私は無実だと主張するゲイツ。そうなるのか。
お前のボスに会わせろとレイブン。

社長室にて。
ゲイツの案内で何重ものドアを通過してブルースター社長に面会となるレイブン。
隙をみて非常ベルを鳴らすブルースター社長。そうなるとドアが全開になり警察一行が押し寄せて来ます。何故かエレンをいる。

専属看護士がぶち切れてもうお終いだとブルースター社長を裏切る。
非常ベルを切る専属看護士。そうなると非常ベルが止まってドアが閉まる。
レイブンにブルースター社長を撃てとまで言ってます。
採鉱入札者に化学式を売ったとブルースター社長。買ったのは日本だ。

警察は屋上からメンテ用ゴンドラを使って窓から入ろうとします。
クレーン警部補のみが乗り込んでいます。

ドアの方は別の警官隊がガスバーナーで焼き切ろうとしてます。

ブルースター社長に自白書に署名させるレイブン。
自白書自体は専属看護士が書いてます。サインするブルースター社長。ゲイツをサインしてます。
そんなとこでブルースター社長はペンシルガンを撃ってレイブンを片づけようとするが失敗する。このショックでブルースター社長は死に至る。典型的な自滅です。
そんなわけで黒幕はブルースター社長だった。

レイブンはゲイツを撃つ。
そんなとこにゴンドラからクレーン警部補が撃ってくる。
レイブンはエレンがクレーン警部補を助けてるので撃つのやめてる。
ドアを破った警官隊が入って来て撃ちまくる。撃たれるレイブン。

レイブンから自白書を受け取るエレンとクレーン警部補。
最後のお別れのあいさつから死に至るレイブン。
エンドとなります。

黒地に白文字のthe endの文字はマスク代わりに入れてます。
本来はA Paramount Pictureと出てるわけです。
cast of characters


そんなわけでフィルム・ノワールのよい作品でした。
長い間見たいと思ったいた作品なので見れてよかった。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2020.04.25

『魅せられて』(1949年)

このフィルム・ノワール風メロドラマ映画の感想はネタバレ全開になっています。
マックス・オフュルス監督、バーバラ・ベル・ゲデス、ジェームズ・メイソン、ロバート・ライアン主演のフィルム・ノワール風メロドラマのようです。

1949年 The Enterprise Studios/Metro-Goldwyn-Mayer アメリカ作品
ランニング・タイム◆88分
原題◆Caught
プロット◆玉の輿だと思ったらそうではなく悪戦苦闘する話しのようです。
音楽監督◆ルドルフ・ポルク
音楽◆フレデリック・ホランダー

キャスト
ジェームズ・メイソン→小児科医のラリー・クイナダ
バーバラ・ベル・ゲデス→玉の輿志望のレオノラ

ロバート・ライアン→金持ちで性格に問題があるスミス・オーリグ
カート・ボイス→太鼓持ちのフランジ・カルトス

ルース・ブレイディ→ルームメイトのマキシン
フランク・ファーガソン→産婦人科医のホフマン先生
アン・モリソン→ナースのマレーおばさん
ナタリー・シェイファー→マナー専門学校のドロシー・デール
アート・スミス→スミスの精神分析医

マックス・オフュルス監督の演出はよいと思います。
全体的にフィルム・ノワール風のメロドラマになってます。
結末が唐突で無理やりまとめた感じ。MGMの圧力でそうなったのか?

ロバート・ライアンはライアン・レイノルズに似て見えた。
ジェームズ・メイスンはキリアン・マーフィー。
バーバラ・ベル・ゲデスはグレッチェン・モルかヘイリー・ベネット。
何だかこのキャストでリメイクが見たくなった。

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。カクカクはある。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

cosmic pictures
一部に画像の乱れノイズがありますと一応著作権のアラートもあります。
メニュー画面

『魅せられて』
Caught
音楽は何だかわからんのが流れてます。MGMではない。

タイトル
Metro-Goldwyn-Mayer
and
The Enterprise Studios
present

James Mason Larry Quinada
Barbara Bel Geddes Leonora Eames
Robert Ryan Smith Ohlrig
in
Caught

with
Frank Ferguson Dr. Hoffman
Curt Bois Franzi Kartos
Ruth Brady Maxine
Natalie Schafer Dorothy Dale (as Natalie Schaefer)
Art Smith Psychiatrist
スタッフの紹介
一部にマスクがかかってます。
タイトルバックはファンションカタログをめくるシーンです。洒落てる。

主人公レオノラの自宅アパートにて。
ルームメイトがいます。名前はマキシン。
2人でファッションカタログをめくってます。これがいいあれがいい。ミンクのコートがいいとそんな感じ。
ルームメイトはお金の計算に忙しい。出来るだけ節約する。
まずはマナーの学校に通う。ドロシー・デール・マナー専門学校に6ヶ月通う。
それからマネキンの仕事だ。
ミンクのコートを来て故郷のデンバーに帰りたいレオノラ。

ドロシー・デール・マナー専門学校にて。
ここに通ってるレオノラですが学費の支払いを分割にしてもらってる。
実はモード・エイムズが本名ですが通い名レオノラにしています。

授業の風景になります。
大ざっぱではなく結構細かい。

次のシーンではもうマネキンの仕事になってます。
ミンクのコートを着ているレオノラ。自分のではなく商品です。
オッサンから船上バーティに来ないかとナンパされるレオノラ。断ってます。
それでもオッサンは名刺を渡してます。スミス・オーリグ代理フランジ・カルトス。

マネキン仕事をしながらマキシンと話し込むレオノラ。
マキシンは行った方がいいと勧める。レオノラは行きたくない。

自宅アパートにて。
まだマキシンからパーティに行った方がいいと言われてるレオノラ。
ドレスに着替えたけどまだ行きたくないと駄々を捏ねるレオノラ。
そんなとこに知人のベルマが手袋とミンクのコートを持ってきます。もちろんレンタル。
チャンスなのよとマキシン。

港にて。
ここに来ているレオノラ。船が見えてます。迎えのボートは来ない。
ボートが来ました。迎えなのと聞くレオノラ。ボートの男は違うと言う。
この男がスミス・オーリグでした。船よりいいとクルマで移動となります。

スミス・オーリグ貿易会社。
クルマで待ってるレオノラ。スミスは仕事です。
仕事から戻って船ではなく町へ行こうと言うスミス。
クルマで移動になります。

移動中のクルマにて。
レオノラとスミス。
マナー専門学校の話しになります。レオノラはデンバーからロサンゼルスに来て5年。
スミスは金持ちで独身。
2人ともタバコを吸ってます。さすが1940年代。

スミスの屋敷にて。
家に入るの断るレオノラ。自宅アパートまで送ってと動かない。
そんなわけで送られて帰宅するようです。

精神分析医にて。
スミスと医者先生。カウンセリングになってます。
すぐに取り乱すクセがあるスミス。
心臓発作の持病もある。上手くいかないと発作が起きる。
俺は結婚すると言い出すスミス。
本当は結婚なんて望んでいないと指摘する先生。私の診断の反対のことをしたいだけだ。
そんな感じで口論になってもう来ないと宣言するスミス。
溶暗になります

新聞の見出しのモンタージュです。
スミス・オーリグが結婚。10日後に東部へ。
マネキンからの成り上がり。ウエートレス時代のレオノラの写真。
娘の成功を信じていた母親。
玉の輿はカリフォルニアの別邸へ。

カリフォルニアの別邸にて。
プールサイドで話し込むレオノラとマキシン。もう執事がついてます。
何だかもう結婚を後悔してるようなレオノラ。

ロングアイランド。東部です。スミスの屋敷にて。
雪が降ってます。スミスの帰りを待っているレオノラ。
フランジはピアノを弾いてます。スミスの太鼓持ちが仕事のようです。
ロングアイランドに来て10ヶ月。もう嫌になってるレオノラ。
カネがあるからそれでいいんだろとフランジ。
ピアノはやめて言い出すレオノラ。もめています。

そんなところにスミスが帰宅します。
出迎えるレオノラですがスミス以外に大勢来てたりします。
スミスは新事業の映像を上映するようです。
仕事ならもう寝るつもりのレオノラを呼ぶスミス。女主人としてもてなせとなる。

上映が始まってます。ご満悦で説明してるスミス
ですがカウンターでオッサン ジェントリーと話して笑うレオノラが気に障る。
ジェントリーを帰すスミス。さすがにレオノラもここから出ていく。
激昂したスミスをは上映を中止させ他の連中も帰す。グラスを叩きつけてるスミス。

レオノラを呼びつけるスミス。
フランジはレオノラに今度は君が叩かれる番かもと警告する。

そんなわけで気合いをいれて先制でスミスに厳しい言葉を浴びせるレオノラ。
俺は400万ドルの遺産を減らさなかったと主張するスミス。
会社を多数経営して社員には高級を支払ってる。お前も同じだとスミス。
どこかに行けばと売り言葉に買い言葉になって別居になるようです。
仕事をすると言い出すレオノラ。
どうも戻るだろと自信満々なスミス。それでもレオノラが出て行きドアを閉まるとそうでもない。
スミスはポケットをさぐって半狂乱になってます。持病の薬を探していたようです。
内線が入ります。映写技師ですが終わりですかの確認です。終わりだとスミス。
レオノラはもういない。溶暗になります。

新聞広告です。診療所。受付係募集。09:00-18:00

診療所にて。産婦人科と小児科です。これは大変だ。
子供の患者ケビンが笛を吹いてます。非常に騒がしい。
ナースのマレーさん。おばさんです。
女の子の患者に何か教えてるレオノラ。そんなとこに面接でお呼びです。

小児科のラリー・クイナダ先生に面接するレオノラ。
ホフマン先生が産科医で自分が小児科だと説明するラリー先生。
1年間何をしていた?→ロングアイランドにいました。
どこかで君を見たなと言い出すラリー先生。
電話番もタイプも速記も子守もやりますとやる気を見せるレオノラですが実はタイプも速記も出来ない。
そんなこんなで採用されるレオノラ。

次のシーンからもう仕事になってます。
色々な患者がいるようです。
ラリー先生からルデキ夫人と雑談をしたのかと聞かれるレオノラ。
娘に話し方を変えろと言ってはダメだと説教される。要する外国訛りを修正した方がいいと言ったレオノラ。
2週間経ったが仕事が下手だとこき下ろすラリー先生。向上心がない。
そんなわけでもう私辞めますと出ていくレオノラ。
ホフマン先生に愚痴をこぼすラリー先生。

レオノラの自宅アパートにて。さすがに狭い。
ノックの音がします。やって来たのはスミスでした。これはビックリ。
君に戻って欲しいと下出に出ているスミス。まだあなたが好きよとレオノラ。
やり直そうとスミス。当てにはならない感じ。
2人で出かけます。このへんはやたらセットの壁をカメラが通過してます。

ロングアイランドの屋敷にて。
ここに戻ってるレオノラ。ご機嫌のフランジが朝食を運んでくる。元ウエイターです。
せっかく戻ったのにスミスは仕事仲間で出かけるらしい。また仕事かとレオノラ。
国内の工場を回る予定はレオノラの結婚前から決まっていた。
そんな感じで全然やり直そうの話しが違うようです。

ラリー先生にまた働きたいと電話するレオノラ。
溶暗になります。

診療所仕事のモンタージュになります。
レオノラはタイプと速記に書類整理に看護仕事の勉強をしています。
そんな感じで仕事をこなせるようになったレオノラ。

ルデキ夫人から電話です。娘の具合が悪いとか。
ラリー先生は朝から何度も同じ電話だと重視しない。
しかしものが二重に見えると聞いてラリー先生は薬局に寄ってから往診に行く。
レオノラは別行動で合流することになります。

ルデキ夫人の自宅アパートにて。
ここには旦那か夫人の両親が同居してます。おばあさんは英語がダメ。
それはともかく診察するラリー先生。レオノラもいる。
ボツリヌス食中毒だと診断するラリー先生。朝に娘だけが缶詰めを食べた。
そんなわけで自分の判断ミスだと悔やむラリー先生。レオノラはそんなことないと励ます。
そんな感じで徹夜仕事になってます。ラリー先生に付き合うレオノラ。

朝になって帰るレオノラとラリー先生。
レオノラのその薄いコートは何だ?と指摘するラリー先生。
これはレインコートですとレオノラ。要するに合羽です。
コートを買ってやろうと言い出すラリー先生。そんな感じで仲よくなってます。

診療所にて。
直行で出勤してるレオノラ。レインコートを脱ぐ。
ホフマン先生が出勤する。レオノラは相談があると言い出す。
どうやら診察されてます。妊娠をしてるとのこと。
このことをラリー先生に言わないでとお願いするレオノラ。

ナースのマレーさんがルデキ夫人から電話があったとか。
そんなこんなで帰宅することにするレオノラ。

廊下に出たとこでラリー先生は遭遇するレオノラ。
勝手にレオノラにコートを買ってきたラリー先生。ミンクではないけどサイズはピッタリだ。

バーにて。
デートのレオノラとラリー先生。いい感じになってます。
自分の話しをするラリー先生。両親は金持ちをふりをして詐欺師をやっていた。そんなわけで世の中はカネだけでないと主張するラリー先生。
会話からイーストサイドにある診療所とわかります。
何故か外国訛りのホステスから何回もナンパされてるラリー先生。
どこかで君を見たとまた言われるレオノラ。
それからダンスになってます。ここでプロポーズされるレオノラ。土曜も日曜も月曜もデートだ。ずっと一緒だとなってます。
それはまずいなといった感じのレオノラ。結婚してるのと妊娠してる問題がある。こまったものです。
そんなわけで片づける問題があるのと話すレオノラ。今は話せない。

診療所にて。
ラリー先生とホフマン先生。
どうやらレオノラが来ていないようです。それは問題だ。
レオノラの自宅アパートに行ったが引っ越していなかった。
実はプロポーズしたと話すラリー先生。複雑な反応のホフマン先生。
ロングアイランドで金持ちの相手をしたと話してたレオノラ。ペイコンパニオンと言ってます。
レオノラのことを忘れたらどうだとアドバイスするホフマン先生。まあそう言う。

ロングアイランドの屋敷にて。
スミスと電話中のフランジ。
ラリー・クイナダ先生がレオノラ・エイムズに面会を・・・
ここに通せとスミス。

スミスは社員達を追っ払ってラリー先生と面会する。
いよいよレオノラとは夫婦なんだと話すスミス。それでどうなる。
レオノラに見覚えがあったのがやっとわかったとラリー先生。新聞で見ていた。
あっさりとここは引き下がるラリー先生。
スミスは何故かピンボールゲームをやってます。普通ではないことなのか?

帰りがけにレオノラが外で会おうと伝える。

ガレージにて。
ここで会ってるレオノラとラリー先生。
何で言わなかったとラリー先生。まあそう言う。
妊娠してたのとレオノラ。それでどうする。
面談してスミスが異常で危険だとわかったとラリー先生。君と子供が破滅するぞ・・・
大事なのは何だ?と聞くラリー先生。

そんなところにスミスが来てしまう。まだ落ち着いてる感じのスミス。
スミスですがレオノラが妊娠してるのは知ってます。
ラリー先生はこの問題はレオノラが決めるんだと丸投げに近いことを言う。
決まったら電話してくれ帰るラリー先生。こうなるとレオノラが大変だ。

それはいいけどガレージから出るレオノラは自分だけ出てスミスが残ってるのよすぐにドアを閉めています。これは手厳しい拒絶です。

階段付近にて。
また口論になるレオノラとスミス。
ここは手前から奥までフォーカスがあってるパンフォーカスになってます。撮影はリー・ガームズなので得意の撮り方になってます。
誰の子だと聞くスミス。
もううんざりよとレオノラ。おカネはいないらないから離婚すると主張する。
俺に勝つために医者に惚れてるのかと曲解してるスミス。
離婚して子供の親権は手に入れる。君とラリーを訴えると言い出すスミス。
奴に電話したら訴える。こっちにはカネもコネもある。裁判では必ず勝てる・・・

新聞の見出しです。
電撃結婚したオーリグ夫妻の続報が届いた。
初冬に子供が誕生する。スミス・オーリグは穏やかになるだろうか。
オーリグと美人妻に不穏な噂。夫人はロングアイランドの豪邸に閉じこもってる模様。気難しい夫のせいだろう。

ロングアイランドの屋敷にて。
クルマで帰宅するスミス。部下達を連れてます。
レオノラは内線電話をケーブルを抜いてます。
内線電話が通じないので直接呼びに来てるフランジ。数分だから来いよと説得する。
それでもレオノラは体調が悪いと行かない。寝れない、ラリー助けてともう錯乱状態。

スミスにレオノラの体調が悪いと報告するフランジ。
フランジを罵倒するスミス。飼い犬呼ばわりしてます。
もうこれまでとなるフランジ。マジで辞めて去っていきます。

いよいよスミスがレオノラの部屋のドアを破ろうとします。これは大変。
レオノラは違うドアから逃げる。さすがアメリカのお屋敷は広い。

逃げたレオノラですが何か雰囲気が違うこと気がつく。
それは発作を起こしたスミスが倒れているからです。水をとってくれとスミス。
レオノラはそのまま行ってしまった。

次のシーンはスミスの主治医や取り巻き達が来て大騒ぎになってます。

ラリー先生も来てますがレオノラのとこに行く。
彼を殺したと自分を責めてるレオノラ。見殺しにした。
もう正気ではないレオノラに酒を飲ますラリー先生。
そんなとこで陣痛を起こすレオノラ。これは大変。
この部屋の電話はケーブルが抜かれてるので執事に電話の場所を聞くラリー先生。
何しろ広い屋敷なのでようやく電話にたどり着いて救急車を呼びます。

救急車で移動中です。
レオノラとラリー先生。
主治医によるとスミスはまだ長生きするとラリー先生。
君の赤ん坊はおそらく助からない。やり直せばいい。これからは自由だよ。

診療所にて。
ラリー先生とホフマン先生。
やはり赤ん坊はダメだった。レオノラは助かった。
これであの男から自由になるなとホフマン先生。

レオノラと面会してるラリー先生。

ナースのマレーさんがミンクのコートはどうしますとホフマン先生に聞く?
それはもういらないだろうとホフマン先生。
エンドとなります。
An Enterprise picture
the end
A Metro-Goldwyn-Mayer release


そんなわけで普通のフィルム・ノワール風メロドラマのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2020.04.20

Hollywood Expressの代わりに自分の映画索引を見ていると◆2020.04.20(月)

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で全米映画館が休館しハリウッドの映画製作が休止してこの番組も休止となっています。そんなわけで手短なネタになっています。

自分の映画索引の50音順の並び方でも色々と思えてきます。

やたら多いタイトル名・・・
悪魔
宇宙
恐怖
吸血鬼
キラー
黒い
殺人
地獄
地球
デッド
ハイ
ブラック

この手の作品名がずらりと並んでます。
B級SFホラーサスペンス、それにフィルム・ノワール。
どれだけこの類いのタイトル名が好きなんだと自分で感心します。

愛がつくタイトル名は結構あったりします。
『たいていの愛はカネで買える。それでもカネで買えない愛もある』
『愛されちゃってマフィア』(1988年)→ジョナサン・デミ監督の風変わりなロマンティック・コメディ。
『愛人ジュリエット』(1950年)→マルセル・カルネ監督のファンタジー・ノワール?
『愛のそよ風』(1973年)→クリント・イーストウッド監督の年の差ラブロマンス。
『愛のメモリー』(1976年)→ブライアン・デ・パルマ監督の生まれ変わり?サスペンス。
『愛のレッスン』(1954年)→イングマル・ベルイマン監督の普通のロマンティック・コメディ。
『愛欲のえじき』(1970年)→死体大好きB級サスペンス。

私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルに作品が多くなってます。<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2020.04.19

『マッド・ダディ』

このブラックコメディな映画の感想はネタバレ全開になっています。
ブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジ、セルマ・ブレア主演の謎のブラックコメディのようです。

2017年 dove check productions limited/XYZ Films/The Fyzz Facility/Armory Films アメリカ作品
ランニング・タイム◆86分
原題◆Mom and Dad
プロット◆両親が子供を殺そうとして色々とある話しのようです。
音楽◆Mr. Bill
Music Department
Kristen Azevedo ... Music Business & Legal Executive
Charles M. Barsamian ... music legal services
Bill James Day ... composer: additional music
Ryan Gaines ... music supervisor
Jennifer Ham ... music coordinator

キャスト
ニコラス・ケイジ→パパのブレント・ライアン
セルマ・ブレア→ママのケンダル・ライアン
アン・ウィンターズ→姉のカーリー・ライアン
ザカリー・アーサー→弟のジョシュ・ライアン

ロバート・T・カニンガム→カーリーのボーイフレンド デイモン (as Robert Cunningham)
オリビア・クロシチア→カーリーの知人ライリー
サマンサ・レモール→ライリーのママ ジェナ

シャロン・ジー→家政婦のスン・イー
エイデン・ステックラー→スン・イーの娘リサ (as Adin Alexa Steckler)

ランス・ヘンリクセン→ベトナム戦争帰りの祖父メル・ライアン
レイチェル・メルビン→ママの妹ジーニー
ボビー・リチャード→ジーニーのボーイフレンド ダン

ブライアン・テイラー監督の演出はよいと思います。
全体的に風変わりなブラックコメディになってます。

ニコラス・ケイジはいつもの通りです。低め安定といった感じ。
セルマ・ブレアは引退同然だと思ったがそうではなかったみたい。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。ニコラス・ケイジなのに。

Armory Films
The Fyzz Facility
XYZ Films
タイトル
Armory Films presents
an Armory Films production

in association with
dove check productions limited,
The Fyzz Facility and XYZ Films

Mom and Dad

starring
Nicolas Cage Brent
and
Selma Blair Kendall

featuring
Anne Winters Carly
Zackary Arthur Josh

Robert T. Cunningham Damon (as Robert Cunningham)
Olivia Crocicchia Riley
Rachel Melvin Jeanne

Joseph D. Reitman Homeroom Teacher
Samantha Lemole Jenna
Marilyn Dodds Frank Barbara
and
Lance Henriksen Mel
スタッフの紹介
タイトルバックは色々なシーンです。
踏み切りの真ん中で止まってる母子のクルマ。列車が突っ込んでくる。
歌も流れています。色々なシーンが入ります。

普通の建売住宅地にて。
主人公家族の自宅にて。
電話中のカーリー。相手はボーイフレンドのデイモン。
弟のジョシュがいきなり入ってきて文句を言うカーリー。

パパのブレント
ママのケンダル
姉のカーリー
弟のジョシュ

TVニュースでクルマに列車が衝突したのをやってます。
運転していたのは母親だった。

今夜はライリーと映画に行くと言いだすケアリー。
そういう方便はパパやママが若い時に言ってたので本気にされません。
今夜おじいさんとおばあさんが来るのでダメと言われてます。

ここはアジア系の家政婦が娘を連れて来ています。
ベトナム人ではなく中国人だと言ってます。これはおじいさんのベトナム戦争自慢があるのでそのような話しの流れになります。

話題になるジーニーはママの妹です。叔母と日本語字幕に出てる。
ジーニーが出産のなので付添でママが行く予定。

クルマで移動中のママとカーリー。
カーリーはスマホでSNSに夢中で会話がありません。
そんなわけで口論になってます。

自宅にて。
ジョシュはパパと遊んでいます。しかしパパの様子が一瞬おかしくなる。
スン・イーとリサ。中国人家政婦親子の名前です。

そんな感じでパパとママは殺意をため込んでるいるみたい。
パパはフラッシュバックで若い頃を思い出す。クルマでドリフトとおっぱいです。

今乗ってるクルマはトヨタです。カムリなのか?
→2015 Toyota Camry [XV50]
出勤するパパ。

学校にて。
ライリーはスマホを先生に没収される。
芋づる式でSNS相手のカーリーのスマホも没収される。

自宅にて。
ジョシュは遊んでます。
ガレージにはファイヤーバード・トランザムが置いてあります。パパの愛車だ。
→1979 Pontiac Firebird Trans Am
車内に箱を隠してるジョシュ。どうやら隠れて猫を飼ってるのか?シリアルだけどエサをやってます。
しかしパパに見つかってクルマに触ったなと激怒されています。まあそうなる。猫は死んだみたいだし。

エアロビ教室にて。
ここに通ってるママ。ママ友がいます。

カフェにて。
ママとママ友。愚痴が多い。
財布からお金が無くなる。ママ友は娘のライリーが抜いてると言ってます。
そうなるとママにも心当たりがある。カーリーがお金を抜いてる。

学校にて。
製品の寿命の操作について講義する先生。長髪ポニーテールのオッサンです。
計画的陳腐化と称してます。よくあるパターンです。
他には付加価値商法とか。独自規格で独占商法とかあります。うんざりする。
そんなとこに先生に内線電話です。ペナが呼ばれる。外にはパトカーが来てる。
また内線電話です。ジェンセンが呼ばれる。これは普通ではない。

テストの教室にて。
ボーイフレンドのデイモンがいます。鉛筆が折れたので取りに行く。

トイレにて。
2人で抜いたカネを合わせて薬を買ってるライリー。

学校全体が騒然としてます。スクールバス付近に人が集まってる。
マッケンナのママが捕まってる。何をした?

テストの教室にて。
デイモンは終了20分前に答案用紙を提出して教室を出る。

学校に親たちが押しかけてパトカーが出動してるようです。
エバンという生徒が呼ばれたので門を越えた。速攻でクルマのキーで刺されている。
親たちも校内に入り込んで大騒ぎになります。ゴミ袋を被されて窒息する生徒。アメフトのヤード計測ポールで刺されるのもいる。

カーリーとライリー。
クルマで逃げようとしてます。親たちが来たけどやり過ごすだけで済んだ。
→Land-Rover LR4 [L319]

自転車で移動中のデイモンは父親の自宅に来てます。
アマンダと呼んでます。誰なんだ?父親の再婚相手か?
ゴミを片づけているデイモン。いきなり父親に殴打されるデイモン。
次は酒ビンです。まずは割って凶器にしてる父親。これは大変。
切りつけられてケガするデイモン。
しかし父親は転んで凶器を咽に刺してしまい退場となります。

クルマに乗り込んだママ。
→2015 Chevrolet Suburban [GMTK2YC]
財布のお金が無いと確認してるママ。
メディアデザインの名刺が取り出す。回想になります。

タナー・リー社長と面談のママ。
ママの名前は日本語字幕でケンダルと出てますが発音はケンドールに近い。
15年前結婚退職したママ。また働かせてくれとなるがやんわりと断わられる。
趣味を探せと言われてます。

クルマ内で泣いてるママ。
電話してます。病院で会いましょうとなってます。
突然通過したパトカーにビックリしてるママ。

クルマで移動中のカーリーとライリー。

ライリーの自宅にて。
ここに入るカーリーとライリー。
TVニュースを見るカーリー。この騒ぎは全国的に起きてるらしい。
ライリーですがマリファナを吸ってます。
ブレーキングニュースでは親たちが凶暴化して我が子を殺害する事件が起こってる。

ライリーは2階に上がってママのとこに行くが・・・

TVニュースにて。
親の子殺しは家畜では普通ですと解説するオッサンが出ています。面白い。
日本でも池袋クルマ暴走死傷事件でこのクルマはトヨタ・プリウスですと連発した解説のオッサンがいたらしい。トヨタ様に失礼なので二度と呼ばれなかったと思う。

カーリーはライリーを探しに2階に行きます。
ライリーはもうママに絞殺されていました。これはビックリのカーリー。
平然としてるライリーのママ。

病院にて。
ママが妹と付添に来てます。TVニュースは流れいてます
妹ジーニーの旦那というかボーイフレンドの名前はダン。
ダンをカメラ持参です。YouTuberなのか?
そんなこんなで大騒ぎになりますが無事に出産してます。
で、ここのモニターが砂嵐になる。
ジーニーが赤ちゃんを抱かせてとなるが何だかおかしい。そのまま絞め殺す勢い。
また大騒ぎになってママが赤ちゃんを保護してます。

建売住宅地にて。
カーリーは走って逃げてます。
そんなところに金属バットを持った太ったオッサンと遭遇する。
素振りでフルスイングすると金属バットから血が飛び散る。
ボーイフレンドのデイモンがカーリーを助けに来ました。
太ったオッサンはほっといて自宅へ行こうと言うデイモン。
黒味になります。

会社にて。
パパは仕事中で寝ている。
ようやく起きたがカーリーやママの電話をつなぐなと秘書に言ってる。

病院にて。
ママはまだ赤ちゃんを抱えてています。
看護師が来て赤ちゃんを保護すると説得されてようやく渡す。
保育器が並んでる病室の外で赤ちゃんを眺めてる男たちのシーンが入ります。

自宅にて。
ママから電話です。家政婦のおばさんは異常なしと答える。

カーリーとデイモンは近くで伺ってます。
家政婦のクルマがあります。ホンダです。
→2003 Honda Element [YH]
弟を連れて早く逃げるんだとアドバイスするデイモン。

帰宅するカーリー。デイモンもいる。
家政婦のおばさんはモップで床を掃除してます。それはいいけどモップが血まみれです。
どうやら娘を片づけて床掃除の最中だったようです。これはビックリのデイモン。

カーリーはようやく自室ベッド下に隠れるジョシュにコンタクトする。
リサが大変だと話すジョシュ。家政婦のおばさんの娘のことです。

その家政婦ですがクルマで帰り入れ替わりでパパのクルマが帰ってきた。

いきなりデイモンとご対面のパパ。当然絡んできます。
それはいいけど他人の子供には殺意を抱くのか?それはないみたい。
デイモンに絡むのは娘のボーイフレンドだからです。

カーリーとジョシュがパパの前に出てきます。そうなるとどうなる。
いきなり襲いかかるパパ。これは大変。デイモンが止めて格闘アクションになります。
カーリーとジョシュは逃げてます。いいのか。

3週間前と出て回想になります。
地下室は何だか散らかってます。何かが壊されたように。

ビリヤード台を組み立ているパパ。水準器で水平を出してます。そうしないとビリヤードするのに使い物にならない。
ママに見つかって言い訳するパパ。週6日働いてるとか。
口論なってヤケを起こしてビリヤード台をハンマーで破壊するパパ。
昔はよかったと嘆いてるパパ。ママも愚痴が出ています。
若い頃はブレントとケンドルだった。今ではパパとママだ・・・

ママがクルマで移動中。これは現時点に戻ってます。
帰宅するママ。

パパが倒れています。介抱するママ。
地下室にいるとパパ。何がいるってそれはカーリーとジョシュだ。

地下室にて。
猫なで声で子供を呼ぶママ。説得して出てくるようにする段取り。
財布からお金を盗んだと告白してるカーリー。あまり気にしてないママ。
ライリーに必要なカネだったとまだ言ってるカーリー。

そんなところにパパが来て激昂して説得作戦は中止になります。
ドアを開けろの乱打するパパ。当然ドアを開きません。

説得と脅しは失敗した。ママは何をする?
工具を使います。電動ノコギリを出してます。チェーンソーではない。
ドアに切れ目が入りますがあまり進まない。

パパですがベッド下に隠してあるとっておきのハンドガンケースを開ける。
しかし中は空っぽです。驚愕するパパ。

その頃地下室の中からジョシュがドア越しにハンドガンを撃ってた。
ママは腕を打たれて悲鳴をあげる。

そんなわけで駆けつけるパパ。
ママから何でハンドガンなんて買ったとなじられる。護身用だとパパ。
で、ケースの暗証番号は?→ジョシュの誕生日だとパパ。123456よりはマシだけどジョシュには破られる暗証番号だった。

まずはママのケガの手当てをするパパ。とても痛いので大変だ。
弾丸は抜かずというか貫通銃傷なのか?とにかく消毒して包帯を巻いてます。普通です。

カーリーはとりあえず地下室に立てこもって時間が経てば何とかなるという段取り。
そのようにジョシュに説明する。

その頃パパとママは工具が漁ってます。
どうやらコンロのガス管からホースでガスを引いて地下室窓から流し込むようです。
こういう時にはダクトテープが役に立ちます。
窓にホースをダクトテープで止めてスコップで土をかけて封印します。
ママはパパに合図してガスを全開にさせてます。それでどうなる。

デイモンですが倒れたまま。死んでるのか?

ママはドアの穴をガス漏れしないように。ダクトテープで塞いでます。
ここを内側から伺ってるカーリー。小さい穴に指を突っ込むといきなりママの包丁で飛び出てビックリしてます。危ないとこでした。

パパとママはガスを流し込んだので待ち時間になってます。
裏のゴミ箱にリサの死体が入っていたと話すママ。

時間の経過のシーンが入ります。コマ落としで雲が流れる。

カーリーとジョシュですが咳き込んでます。これは大変。
出口を探すカーリー。壁の通風口のパネルを外す。
通風口というか壁の隙間になってます。ここに入り込むカーリー。
マッチを見つけるカーリー。ドアにマッチをセットします。ドアを開けるとマッチがすれて発火するようにダクトテープで固定します。ダクトテープは便利だ。

パパとママは咳き込む声を聞いてそろそろいい感じだと判断してます。
もうドアを開けようとするパパ。電動ノコギリで小穴を開ける。
ママは台所に行って包丁ではなく肉用ハンマーを選択する。

カーリーとジョシュは壁の隙間を通って避難中。

パパが思い切りドアを開けたらマッチが発火して大爆発となります。
ママは少し離れていたので直撃は受けず。
黒味になります。

ママは何とか無事です。パパは?
ガス爆発とは関係ないがデイモンも無事でした。気がついてます。

ママはハンマーを持って移動する。カーリーとジョシュに遭遇する。
2階の部屋に逃げたカーリーとジョシュ。

突然回想でカーリーの子供の頃になります。
ママの化粧品を勝手に使ったカーリー。ママは叱らず優しくメイクしてくれる。

回想から戻るとママはドアを開けてハンマーで襲いかかる。
ママの傷口に噛み付いて反撃してるカーリー。デイモンがママを止める。
そんなこんなでママをクローゼットに閉じこめてます。

会話からデイモンの両親は離婚したとわかります。そうなるとアマンダは後妻なのか?と余計な推測をしてしまう。
いきなりママがクローゼットの開いた隙間から攻撃してきます。武器はバラしたワイヤーハンガーです。デイモンのほっぺたを貫いて口から出てる。痛そう。
それからデイモンはハンマーで殴打されて2階からホールに転落する。
とにかく逃げるカーリーとジョシュ。

パパが復活して電動ノコギリで迫ってきます。これは大変。
今頃になってママのことを空っぽの人生と言ったことを謝罪してるカーリー。

唐突に玄関の呼び鈴が鳴ってます。今日はおじいさんとおばあさんが来る日でした。
そうなるとそれがオチかいとなる展開です。

おじいさんとおばあさんはパパを攻撃する。
おばあさんは唐辛子スプレー。おじいさんはナイフです。
ランス・ヘンリクセンのおじいさんなのでとても強そうです。
そんな感じで大騒ぎになってます。
ついでにおばあさんはママをアバズレ呼ばわりしてこき下ろす。

ファイヤーバードのセリフから回想が入ります。
このクルマはおじいさんがベトナム戦争年金で買った虎の子のクルマだった。
パパはキーを盗んでガールフレンドとドライブに行った。
ちなみにガールフレンドは今のママとは別人です。で、ドリフトとおっぱいで事故った。

それから事故ったクルマを買い取り。バイトでカネを返した。クルマは自分で直した。
そんなわけでこのファイヤーバード・トランザムには思い入れがあり手放せない。

クルマに立てこもったジョシュを攻撃するパパ。思い入れはどうした。
危険なのでとにかくエンジンをかけるジョシュ。かかった。
おじいさんが来てパパの足をナイフで刺したりしてます。にぎやかです。
格闘アクション中でもベトナム戦争自慢してるおじいさん。さすがだ。

その頃おばあさんを振り切ったママはカーリーをハンマーで襲う。
またおばあさんがママを襲ったりしてにぎやかです。

クルマが暴走しておばあさんがやられて退場となります。
おじいさんはどうかなったみたい。よくわからん。
デイモンをママを殴打して何とかしてる。
黒味になります。

エピローグ
縛られているパパとママと対峙するカーリーとジョシュ、それにデイモン。
ロープを解いてくれと訴えるパパとママ。それは出来そうない。
パパはどうしようもないんだと訴える。まだ殺意はあるみたい。
唐突に黒味がが入りエンドとなります。

後タイトル
Mom and Dad
a film by Brian Taylor
スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけでブラックコメディのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2020.04.18

『トゥ・ヘル』


この謎の痴話喧嘩映画の感想はネタバレ全開になっています。
マリア・プレラ監督、ニコラス・ケイジ、フランカ・ポテンテ主演の謎の痴話喧嘩コメディのようです。

2018年 Rise Up production/Voltage Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆91分
原題◆Between Worlds
プロット◆死んだ夫人が知人の娘に取り憑いて大変な話しのようです。
音楽◆ジェイソン・ソロウスキー

キャスト
ニコラス・ケイジ→トラック運転手のジョー

フランカ・ポテンテ→成り行きで知り合ったジュリー
ペネロープ・ミッチェル→ジュリーの娘ビリー
リディア・ハースト→ジョーの死んだ夫人メアリー

ギャレット・クレイトン→ヤクの売人マイク
ホッパー・ペン→マイク相棒リック

グェンドリン・ムランバ→黒人女性ナースのアストリッド
リチャード・ペイト→借金取りのラリー
フィル・ベイカー→倉庫のオッサン

パリス・ブラボー→子役のジュリー
ノラ・アンダーソン→子役のメアリー/サラ

デビッド・リー・スミス→ロクデナシの亭主カービー
キャメロン・ジェームズ・マクレンタイヤー→子役のジョー

マリア・プレラ監督の演出はよいと思います。
全体的に風変わりな痴話喧嘩ドラマになってます。

ニコラス・ケイジはいつもの通りです。低め安定。
フランカ・ポテンテですがドイツ人なのでドイツ人女子テニス選手のアンゲリク・ケルバーに似てます。
ペネロープ・ミッチェルは同じようにドイツ人女子テニス選手のサビーネ・リシキに似てる。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
スペイン作品になってます。
音声は5.1chになってます。ニコラス・ケイジなのに。

voltage pictures
Rise Up
タイトル
voltage pictures presents
a Rise Up production

Between Worlds

Nicolas Cage Joe
Franka Potente Julie
Penelope Mitchell Billie
Garrett Clayton Mike
Lydia Hearst Mary
Hopper Penn Rick
スタッフの紹介
タイトルバックは氷の水に溺れる女性2人。

コンビニ駐車場のトラックにて。
主人公のトラック運転手ジョーが登場。
借金取りのラリーと電話中。シーンが飛んだりしてる。

コンビニにて。
リカルドはレジのオッサン。不景気そうな感じのジョー。
トイレで女性がオッサンに首を絞められています。
成り行きで止めてるジョー。オッサンをズタボロにしてます。
で、女性がジョーを止めてる。そういうプレイなのか?

一段落して女性と話しこむジョー。女性の名前はジュリー。
ジュリーには18歳の娘ビリーがいる。ビリーはバイク事故で入院した。
→2015 BMW S 1000 RR
そんなわけで娘を救うために首を絞められていたと主張するジュリー。
何だかわからんジョー。

トラックで移動中です。
→2018 Freightliner Cascadia
ジョーとジュリー。話し込みます。
凍った海で遊んでいたら氷が割れて溺れたジュリー。これがタイトルバックのシーン。
それで幽体離脱したジュリー。

病院にて。
成り行きでここに来てるジョー。ビリーはまだ死んでない。重傷です。
ジュリーはビリーに私の友達ジョーと紹介してます。

ビリーの容体が悪くなってます。これは大変。
そんなわけで人目の付かない非常階段に入り私の首を絞めてとお願いするジュリー。
ジュリーの首を絞めるジョー。幽体離脱するジュリー。

病室にて。
幽体離脱のジュリーがここに来てます。それでどうなる。

一段落してビリーは大丈夫ですと言われる元に戻ってたジュリー。
黒人女性ナースが目を離してはダメとアドバイスしてます。一度向こう側に行った。

ロビーにて。
ジョーとジュリー。向こう側の話しになります。
熱心の向こう側のことを聞くジョー。配達仕事も気になるジョー。

そんなところにビリーのお見舞いに若い男2人が来ます。
ジュリーは激怒して追い返す。

ジョーは奥さんの回想になる。
奥さん役はリディア・ハーストです。モデルかと思ったら女優なのか。

病室にて。
ジョーとビリー。
目を覚ましたビリーを無難に励ますジョー。

ロビーにて。
ソファで寝てるジュリーを起こすジョー。
ビリーが目を覚ましたと知らせる。

病室にて。
ジュリーとビリー。
ビリーはジョーが気になってるようです。

トラックで移動中のジョーとジュリー。
コンテナを引っ張ってるのでトレーラーの運転手のようです。それなら給料は悪くはないと思えるが借金があるジョー。

ジュリーの自宅にて。
送ってジュリーからコーヒーでもと言われるジョー。
フラッシュフォワードでセックスのシーンが入ります。
出身は?と聞かれるジョーですが曖昧にしてます。
現実ではどうなる?となるがキスから無事にセックスになってます。

セックスが一段落して話し込むジョーとジュリー。
ドイツ人の美人が何でアメリカに?→アメリカ海兵隊員チャックと結婚した。
チャックはイラクとアフガニスタンに行ってからPTSDになり家を出た。

字幕です。3日後。
ライトトラックで帰宅するジュリーと退院したビリー。ジョーもいます。
→2017 Ford F-250 Super Duty Lariat
部屋までビリーを送るジョーに行かないでとお願いするビリー。

助けてくれとありがとうとジュリー。またキスになってます。
ジョーですがコンテナ配達仕事を3日遅らせています。
そんなわけでお別れのあいさつをして仕事に出かけるジョー。

配達先にて。
3日遅れたのでカネは払わないと言われてるジョー。激昂してます。
そんなこんなで少ない報酬になってます。
今度はジョーのトラックが差し押さえになると知らせが入る。

外にて。
トラックの差し押さえにまた激昂して抗議するジョー。
せめて私物だけでもと交渉するが500ドル払えば私物だけは返すと言われる。
500ドルがないジョー。お手上げでトラックを失う。

ジュリーの自宅にて。
またビリーの男2人が来てます。大麻かマリファナを取り上げるジュリー。

ジョーはジュリーに電話してます。
ジュリーはジョーに自宅に来ればと言ってます。
トラックを失ったジョーはどうやって行く問題もあるけど。

ジュリーの自宅にて。
ビリーに説教をするジュリー。
事故の前みたいにちゃんとしてと言ってます。

ジョーがやってきました。出迎えるジュリー。
仲のよさそうな2人を見ているビリー。

ハッパを吸って盛り上がってるジョーとジュリー。
売人をしてるマイクから取り上げたとジュリー。
ビリーの様子がおかしいとジョーに相談してます。
寝てるはずのビリーは2人を伺ってます。
もうセックスになってるジョーとジュリー。どうにも止まらない。

翌日にて。
外でトラックを修理してるジョーとジュリー。
これを台所から見てるビリー。
このトラックはジュリーのクルマなのか。ジュリーもトラック運転手とのこと。

ビリーは家の中を歩き回る。
それから箱を開けて指輪を見ています。

外でトラックを修理してるジョーとジュリー。
これでメンフィスに行けると言ってるジョー。

中にて。
ビリーはタンスの引き出しを漁ってます。
トイレに行くジョーは全裸で着替えのビリーを見るがそのまま通り過ぎる。

ジョーとジュリーのとこにビリーが来ます。服装は前のまま。
TVを見てるジョーとビリー。動物の交尾の番組を見てます。
ビリーに料理を手伝ってとお願いするジュリー。体調が悪いと手伝わないビリー。

外にて。
事故ったバイクを修理してるジョー。
→Honda CBR 300 R 違うバイクになってます。このへんは適当です。
ビリーはジュリーに住んでもらえばと言ってます。

借金取りラリーに電話するジョー。
口論になって地獄に落ちろと捨てセリフ。
500ドル払えば私物を返してくれるとか。

ジュリーはジョーの奥さんのことを聞きます。
奥さんのタバコから引火して火事になり奥さんと娘が焼死した。
自分が3日間の仕事を受けて家を空けたせいだと悔やむジョー。

ビリーはノートを読んでます。誰のだ?

外にて。
バイクを修理してるジョーと話しこむビリー。
ジュリーは用事で町に行ってて不在です。

倉庫にて。
ジュリーは500ドルでジョーの私物を買い戻してるようです。

ジュリーの自宅にて。
ジョーとビリー。
ビリーはジョーのシャツを着てる。それでどうなる。
ジュリーとセックスしてるでしょと言われてるジョー。
自分の姓であるメイジャーズと呼ばれることを嫌がるジョー。それはともかくビリーが知ってるわけがない。
何で知ってると詰問するジョー。

どうやらビリーにジョーの奥さんメアリーがのり移ってるらしい。そんな感じ。
私はメアリーよと言ってるし。ビリーの魂は離れて入れ替わった。
そんなわけでジュリーとのセックスを責めているわけです。一応ロジックは通ってる。
会話から娘の名前はサラとわかる。何で名前を知ってるとまた驚愕してるジョー。
キスになるジョーとビリー。これは大変。

倉庫の外にて。
ライトトラックに乗り込むジュリー。ジョーに電話するが出ない。

ジュリーの自宅にて。
ジョーとビリーはセックスの真っ最中。
そんなとこにジュリーのライトトラックが帰宅してます。これは大変。
ライトトラック内で箱の中味を見てるジュリー。ネックレスに写真等。中味は少ない。

とりあえず服を着てジュリーを迎えるジョー。私物を渡される。
ビリーは寝ているとごまかす。ビリーを見に行くジュリー。
そういえばジュリーも霊能力があった。もうバレてるかも。それでどうなる。

外でジョーとビリーが水遊びをしてるのを中からして見てるジュリー。

夜中にジュリーが起きます。ソファのジョーを見に行くといない。
ジョーはビリーとセックスしてるからです。
と思ったらこれはジュリーの夢オチでした。
ソファのジョーを見に行くジュリー。ジョーは寝てます。

そんな感じで3者で探り合いしてるような感じになります。
それはいいけどどうしてアメリカの家は無駄に広いんだ。実際はどうなんだろ?

ビリーはジョーの私物を熱心に見ています。
ジュリーが何で見ていると突っ込む。
ジョーにはここにいてもらうとジュリー。ビリーは失敗するわよと警告する。

ジョーとジュリー。
セックスになるがあまり乗り気ではないジョー。

台所のビリーは包丁に手が行ってます。ここに来たジョーがとめてます。
あの女がじゃまだと主張するビリー。ジュリーのおかげで会えたと説得してるジョー。

ナースのクルマにて。
クルマに乗り込み相談するジュリー。
自分の娘とは思えないでしょうと言われるジュリー。

ジュリーの自宅にて。
その頃ジョーとビリーはセックスをしてます。
ジュリーがいなくなるとどうにもとまらないようです。
回想のメアリーとのセックスシーンもカットバックしてます。
何故かジョーは本を読みながらビリーとセックスしてます。どういうプレイなんだ?

ナースのクルマにて。
ナースに相談するジュリー。超常現象な話しになってるナース。
ほっとけば戻ると言ってます。余計なことはしない方がいい。

ジュリーの自宅にて。
ジョーとビリーがセックスしてるとこにジュリーがトラックで帰宅する。
今回はバッチリと見られています。それで修羅場になるのかと思ったら・・・

ジョーはビリーはメアリーなんだと説明する。
ビリーも私はメアリーだと主張する。
ジュリーは娘の体を乗っ取ったメアリーを追い出すと意気込む。

で、ジュリーはジョーにビリーを何とかしろと責めてます。
いきなりビリーはジュリーをヘルメットで殴打して気絶させる。それでどうなる。
ビリーはマイクの自宅アパートに行くつもり。カネを奪うのか?

マイクの自宅アパートにて。
女性1人がきてます。パイプを吸ってるマイクと相棒の男。

外ではライトトラックから伺ってるジョー。
女性が帰ったと入れ替わりにビリーがアパートに入ります。

少し様子を見てジョーを入れるビリー。
マイクと相棒を殴打して片づけるつもりのジョー。
しかし成り行きが相棒の方をハンドガンで撃ってしまう。殺人事件になってしまった。
そんなわけで逃げるジョーとビリー。カネを奪ったのかは不明。

ジュリーの自宅にて。
電話してるジュリー。たぶんナースだと思う。
そんなところにノックの音がします。誰かと思ったらハンドガンを持ったマイクでした。
押し問答になります。何故ビリーが俺を襲ったとマイク。リックが撃たれた。
あの男ジョーはビリーに何をしたと激昂してるマイク。

ジュリーはそのまま説明します。
あれはビリーではなくジョーの死んだ奥さんメアリーだ。。

ジョーの燃えた自宅にて。
ここに来てるジョーとビリー。
女の子がいるような感じ。黒焦げ死体もあります。
ビックリ箱オルゴールを動かして泣いてるジョー。

ジュリーの自宅にて。
ジュリーとマイク。色々と相談になる。
マイクは通報はしない。自分のハンドガンで相棒リックが撃たれたのでそうなる。
ジュリーはマイクに首を絞めてとお願いしてる。マイクには何だかわからん。

ジョーの燃えた自宅にて。
星が見たいビリーに発電機を回して多数の電球を点けるジョー。
これに満足してるビリー。
ジュリー方がいいの?と聞かれるジョー。

マイクのライトトラックにて。
→1978 Chevrolet El Camino
ジュリーとマイクが移動中。何をするつもり?
どうやらジョーの燃えた自宅に接近してるようです。

ジョーの燃えた自宅にて。
ジョーとビリー。
もう何だかわからんことを口走るジョー。やり直す機会云々・・・

ここを伺ってるジュリーとマイク。
マイクが突撃します。ハンドガンを突きつける。
ビリーもハンドガンを出してにらみ合いになります。
ここでサラは火事の前に死んでいたと言い出すビリー。あなたのせいよとビリー。
やはりジョーが3日間家を空けたのが決定打になっていたようです。

錯乱したジョーはサラを呼び続ける。
そんなこんなジュリーが撃たれる。
メアリーと対峙したジョーはオルゴールを抱えて座り込む。

マイクはビリーにあんたは誰?と聞く。
私はビリーと答えるビリー。どうやらメアリーは去ったようです。
で、ビリーはママのジュリーが撃たれるのでビックリ。

ジョーはオルゴールを抱えて錯乱してる。
ヨロヨロと歩いて燃料タンクを開けて燃料を全身に被る。
タバコにライターで火を点けて全身が燃え上がるジョー。

マイクはビリーを連れてライトトラックで逃げる。
撃たれたジュリーと置き去りです。
燃えたジョーの火が引火してまた火事になってます。

時間が経過して火事の跡が映し出されます。
最後にジョーとサラの写真が・・・
黒味になります。

エピローグ
皿洗いはジョーにやらせろと暴君ぶりをを見せるオッサンが登場。
あのガキは芝刈りも出来ない役立たずだとこき下ろす。
お前が甘やかすからだと母親もこき下ろす。
やめてよカービーと言ってるので父親の名前がカービーとわかる。
そんなところにショットガンを持った子役のジョーが父親に銃口を向ける。
ジョーやめてと止める母親。
どうやら父親を撃ったジョー。
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介
音楽関係が複数います。
Music by
Jason Solowsky ... composer

Music Department
Albert Chang ... Composer: Additional Music - trailer
Sharon Smith ... music editor
Ashley Waldron ... music supervisor

Between Worlds

Nicolas Cage Joe
Franka Potente Julie
Penelope Mitchell Billie
Garrett Clayton Mike
Lydia Hearst Mary
Hopper Penn Rick

voltage pictures presents
a Rise Up production
スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで風変わりな痴話喧嘩映画のよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2020.04.13

Hollywood Expressの代わりに自分の映画索引を見ていると・・・

◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で全米映画館が休館しハリウッドの映画製作が休止してこの番組も休止となっています。そんなわけで手短なネタになっています。

自分の映画索引の50音順の並び方でも色々と思えてきます。

赤い3本立て
『赤い河』(1948年)→ハワード・ホークス監督の開拓ウエスタン。
『赤い天使』(1966年)→増村保造監督の戦争メロドラマ。
『紅い眼鏡』(1987年)→押井守監督のミュージカル調のアクションコメディ。
赤い3作が並ぶとこうも違う作品だなと感心する。

『赤い河』(1948年)のジョン・ウェインの演技をを見てジョン・フォード監督があいつに演技が出来るななんて知らなかったと言ったエピソードがあります。
そんなわけで『駅馬車』(1939年)以来放ったらかしだったジョン・ウェインをまた使うようになって黄金コンビとして傑作を連発するようになったのです。
ジョン・ウェインは『赤い河』(1948年)のラストに描かれた絵をモチーフにしたベルトのバックルを幸運のアイテムして他の作品で使用していました。さすがにジョン・フォード監督作品では外していたけど。


赤ちゃん2本立て
『赤ちゃん教育』(1938年)→ハワード・ホークス監督のロマンティック・コメディ。マシンガントークがいい。
『赤ちゃん泥棒』(1987年)→コーエン兄弟監督の赤ちゃんコメディ。ニコラス・ケイジがいい。
傑作コメディ2本立てになってます。


ふたりの2本立て
『ふたりの人魚』(2000年)→ロウ・イエ監督の人魚ドラマ。
『ふたりのベロニカ』(1991年)→クシシュトフ・キエシロフスキー監督の双子のようなドラマ。
こちらはアートシアター向け作品ですが十分に面白い。女優さんが最高なのがいいんです。


私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルに作品が多くなってます。<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2020.04.12

『恐怖城』

このゾンビ映画の感想はネタバレ全開になっています。
ヴィクター・ハルペリン監督、ベラ・ルゴシ主演のゾンビ映画のようです。

1932年 Halperin Production/United Artists アメリカ作品
ランニング・タイム◆67分
原題◆White Zombie
プロット◆花嫁がゾンビになって色々とある話しのようです。
音楽◆エイブ・メイヤー

キャスト
ベラ・ルゴシ→謎のゾンビ使いの男
ロバート・フレイザー→横恋慕のチャールズ・ボーモン氏

マッジ・ベラミー→色々と大変なマデリーン
ジョン・ハロン→あまり役に立たないニール・パーカー

クレアレンス・ムース→黒人の御者
ブランドン・ハースト→シルバー執事
ジョセフ・コーソーン→伝道師のブルナー牧師
ダン・クリミンス→呪術師のピエール
アネット・ストーン→メイド
ベルマ・グレシャム→背が高いメイド

ヴィクター・ハルペリン監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のゾンビ映画になってます。

別題:
ホワイト・ゾンビ (ビデオ)
ベラ・ルゴシの ホワイト・ゾンビ (ビデオ・新)
恐怖城 ホワイト・ゾンビ (DVD)

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。時々悪くなる。全体的にカクカクもある。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

cosmic pictures
一部に画像の乱れノイズがありますと一応著作権のアラートもあります。
メニュー画面
『恐怖城』
White Zombie

いきなり始まってます。
タイトル
White Zombie
with
Bela Lugos 'Murder' Legendre
a Halperin Production

スタッフの紹介

the players
Bela Lugos 'Murder' Legendre
Madge Bellamy Madeline Short Parker
Joseph Cawthorn Dr. Bruner
Robert Frazer Charles Beaumont
John Harron Neil Parker
Brandon Hurst Silver
George Burr Macannan Von Gelder - Zombie (as George Burr MacAnnan)

Frederick Peters Chauvin - Zombie
Annette Stone Maid
John T. Prince Ledot - Zombie (as John Printz)
Dan Crimmins Pierre - Witch Doctor
Claude Morgan Zombie
John Fergusson Zombie
Velma Gresham Tall Maid

directed Victor Halperin

本編です。
歌が流れて道路の真ん中で何やらやってる集団が登場。
そんなところに馬車が来ます。黒人の御者に主人公カップル。
カップルの名前はニールとマデリーン。

御者の説明によると葬式で道路の真ん中で埋葬してるとのこと。
とりあえずここを通過してる馬車。
会話からここは西インド諸島です。ハイチにて。

移動する馬車を睨んでる目がオーバーラップしてます。

御者はそのへんに佇んでる男にボーモン邸の場所を聞きます。
この男がベラ・ルゴシ扮するゾンビ使いです。名前は'Murder' Legendre
そんなとこに複数のゾンビが接近してきたので慌てて馬車を発進させる御者。
ゾンビ使いはマデリーンのスカーフをゲットして懐にしまう。変態です。

ボーモン邸にて。
馬車が到着してます。馬車ですがサスペンションに板バネがあるみたい。
御者は奴らは人間ではなく死体なんですよと主張する。ゾンビとハッキリと言ってます。
毎晩砂糖工場で労働をしているとはいきなり俗っぽくなってます。
馬車は逃げるようにして去ってしまいます。

ニールとマデリーンはオッサンと遭遇します。
パイプの火を貸してくれとコンタクトしてくるオッサン。
ここで30年間伝導してる称するオッサン。牧師です。名前はブルナー。

3人でボーモン邸に入ります。執事が迎える。
ボーモンさんに招待されたマデリーン。ニールはついでだ。
ブルナー牧師は結婚式で来たとのこと。2人に結婚式が終わったらすぐに帰った方がいいと警告してます。

別室にて。
ボーモン氏とシルバー執事。
話し込んでます。何かやらかそうとしてる感じ。

ニールとマデリーンにボーモン氏が来てあいさつとなります。
ブルナー牧師は結婚式が終わったら食事はせずに帰るようです。

外には馬車が来てます。フードを被った男が1人。

ニールは部屋で待機してます。バルコニーに出て馬車を見る。
馬車にボーモン氏が乗り込んでいます。出かけるようです。
フードの男はゾンビでした。
溶暗になります。

砂糖工場にて。
ゾンビが大勢で作業をしてます。
ここに来てるボーモン氏とフードの男。
で、ボーモン氏はここのオーナーみたいなゾンビ使いとコンタクトします。
あんたの農園で雇ったらどうだと勧めるゾンビ使い。断ってるボーモン氏。

マデリーンのスカーフを出して見せびらかすゾンビ使い。
彼女を1ヶ月行方不明にしてくれと依頼するボーモン氏。どうやら横恋慕してるらしい。
それで何故かゾンビ使いに泣きついてるわけです。
ゾンビ使いはボーモン氏に薬を渡す。花でもワインで針の先ほど使えばいい・・・
一応断ってるボーモン氏。しかし薬をは無理やり渡されたことにしてる。
用が済んだボーモン氏は帰ります。
溶暗になります。

ボーモン邸にて。
結婚式の準備のマデリーン。メイドが2人います。

結婚式にて。
介添えのボーモン氏とマデリーン。
ここまで来てもマデリーンを口説いてるボーモン氏。
当然断ってるマデリーン。
それなら一輪の花を贈るボーモン氏。
受け取ったマデリーンは花の匂いをかいで花束に入れる。

結婚式になってます。何事もなく進む。それでどうなる。

外にて。
ゾンビ使いが庭灯のロウソクをゲットします。持参しないのか。意外とケチだな。
ロウソクにスカーフを巻き付けてます。それからロウソクをナイフで削ってます。
どうやらマデリーンの人形を造ってるようですう。なるほど。

食事にて。
ボーモン氏、ニールとマデリーン。乾杯になってます。
マデリーンはグラスの中にゾンビ使いを見る。死が見えるとマデリーン。
そんな感じでおかしくなってるようなマデリーン。

外のゾンビ使いはロウソク人形を庭灯のロウソクであぶってます。
マデリーンは気を失い。動揺するニールは全く役に立たない。
ご満悦のゾンビ使い。

次のシーンはもうマデリーンの葬式になってます。話しは早い。
霊廟にて。
マデリーンの棺桶が収められてます。

酒場にて。
やけ酒のニール。マデリーンの幻を見る。

墓地にて。
ここに来てるゾンビ使いとボーモン氏。手下のゾンビ達が集合してます。

ゾンビは私の僕だと主張するゾンビ使い。
師匠の呪術師を拷問して業を盗んだと主張するゾンビ使い。

ゾンビの紹介も入る。
リチャード。内務大臣だった。
ガルシア。ゲリラ兵士。
マルキー。憲兵隊長。
ショーバン。普通のオッサン。死刑執行人。
それはいいけど時々画質が大幅に悪くなります。あまり気にしない。

霊廟にて。
マデリーンの棺桶を棚から出してます。
階段に置くとちょうどいい具合に斜めになる。顔の部分のフタを外す。

そんなとこに酔っ払ったニールが接近中。これは面倒な感じ。
マデリーンの棺桶を外に運び出してます。
入れ替わりに来たニールは霊廟のドアが開いてるのでビックリ。中に入って棺桶が無いのでまたビックリで悲鳴を上げてる。
溶暗になります。

ブルナー牧師のオフィスにて。
相談に来てるニール。色々と説明するブルナー牧師。
頭と心以外は生きてる人間だと説明してます。
マデリーンに関しては殺人未遂云々となってます。何だかわからん。
要するにボーモン氏がやったわけです。
そんなこんなで2人で対策はするみたい。
とりあえず知り合いの呪術師に会いに行こうとブルナー牧師。

海岸の断崖絶壁の城にて。
ここはマット画になってます。見事なマット画だ。
ここにいるボーモン氏。ゾンビ使いのアジトなのか?
ピアノを弾くマデリーンを見ているボーモン氏。
マデリーンにネックレスをプレゼントするが反応はない。
目から光が消えてしまったと嘆くボーモン氏。後悔してます。

そんなわけでゾンビ使いに抗議するボーモン氏。
ゾンビ使いはマデリーンを墓に戻すのですか?いつでも眺めていられる美しい絵ですよとうそぶく。

シルバー執事にワインを持ってこさせるゾンビ使い。
当然ボーモン氏に例の薬を飲ませたようです。
旦那を守ろうするシルバー執事を強力な目で金縛りするゾンビ使い。
手下のゾンビ達にシルバー執事を運ばせて水に沈めています。凄い悲鳴のシルバー執事。
また凄い悲鳴が聞こえてきますがハゲ鷹でした。人間の悲鳴みたい。
溶暗になります。

馬で移動中のニールとブルナー牧師。
やはり馬にのった呪術師のピエールと合流します。

話し込むブルナー牧師とピエール呪術師。ニールはつんぼ桟敷状態
あそこには行けないとピエール呪術。もう歳なのでそうなってる。
殺人鬼がいるとのこと。

海岸の断崖絶壁の城にて。
手前の海岸でキャンプしてるブルナー牧師とニール。
ブルナー牧師はやる気満々ですがニールは寝たきり状態。
また凄い鳴き声のハゲ鷹がいたりします。
ハゲ鷹の群れが飛び交うゾンビの城だと解説するブルナー牧師。そのままだ。
ニールが戦闘不能なので偵察に行くブルナー牧師。

城のバルコニーに出ているマデリーン。このシーンが美しい絵画のようで見事です。
メイド2人がいますがゾンビではないみたい。うわさ話になってる。

このへんは画面を横切るワイプを多用してます。
この手法でマデリーンとニールを同時に映してます。
ニールがマデリーンの存在に気が付きます。

メイド2人ですが片方がもうマデリーンの世話は出来ないと言い出す。

ニールは単独で城に接近してます。そうなるとどうなる。
あの執事が落とされたとこに落ちそうになったりします。

ゾンビ使いとボーモン氏。
すっかり弱ってるボーモン氏。声が出なくなってるようです。
もうボーモン氏のロウソク人形を作り終わってるゾンビ使い。準備OKです。
生きながらゾンビになるのは君だけだとご満悦なゾンビ使い。

ニールは城の中に侵入して階段を移動する。
いよいよゾンビ使いとボーモン氏のところにたどり着いてます。意外と狭いのか。
ニールに気がつくゾンビ使い。階段上で倒れるニール。

ゾンビ使いは何かやらかす感じ。
ベッドで寝ているマデリーンが起きる。自動ドアになってるドアから外に出る。
もう階段のとこを移動中です。倒れてるニールは無視してます。ゾンビだから。

ゾンビ使いとボーモン氏のとこに来たマデリーン。
マデリンにナイフを持たせるゾンビ使い。これでニールをブスリとやらせる段取り。
また呪術のポーズをとるゾンビ使い。

階段上でナイフを振り上げるマデリーンの後から手が出てナイフを奪う。
段取り通りいかないので焦るゾンビ使い。
マデリーンがどこかに行ったので後を追うニール。

城の外壁部分にて。断崖絶壁で海に落ちたらお終いです。
落ちそうになってるマデリーンを説得して止めようとするニール。

ゾンビ使いが来てまた呪術をかけるポーズをとる。
手下ゾンビ達も来てます。

とっておきののリボルバーを出して撃つニールですがゾンビには効かない。
そんなとこにブルナー牧師が来て加勢をする。木の棒で思い切りゾンビ使いを殴打する。
ニールを襲おうとしたゾンビ達はニールがかわしたので次々と断崖絶壁から海に落ちる。

マデリーンは気がついたようです。死んだからゾンビになったのでは?
ブルナー牧師は一瞬君だとわかったぞとニールにアドバイスしてます。
そうなるとゾンビ使いを片づければマデリーンは元に戻るらしい。

逃げるゾンビ使いは目くらましの煙幕弾を投げつける。白い煙が出てます。
それからまた呪術のポーズをとるゾンビ使い。

そんなところにボーモン氏が来て捨て身のタックルをゾンビ使いにかける。
断崖絶壁から海に転落するゾンビ使い。
タックルの勢いでボーモン氏も断崖絶壁から海に転落する。

これでマデリーンはマジで元に戻ったようです。
ニール、私夢を見てたのと言ってるマデリーン。そうなの?

マデリーンにキスをしようとするニール。
そんなところにブルナー牧師がすまんが火を貸してくれとキスを中断させる。
エンドとなります。
released by United Artists corp


そんなわけで普通のゾンビホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2020.04.11

『月光石』

このお宝ホラー映画の感想はネタバレ全開になっています。
T・ヘイズ・ハンター監督、ボリス・カーロフ主演の謎のお宝ホラーのようです。

1933年 Gaumont British Picture/Woolf & Freedman Film Service 英国作品
ランニング・タイム◆80分
原題◆The Ghoul
プロット◆お宝探しで色々とあり過ぎる話しのようです。
音楽◆ルイス・レヴィ

キャスト
ボリス・カーロフ→邪教に傾倒するヘンリー・モーラン教授
セドリック・ハードウィック→腹黒いブロウトン弁護士
アーネスト・セシジャー→忠実ではないレーン執事

ドロシー・ハイソン→相続人のベティ・ハーロン
アンソニー・ブシェル→モーラン教授の甥ラルフ・モーラン
キャサリン・ハリソン→ベティの同居人ケイニー

ラルフ・リチャードソン→牧師のナイジェル・ハートリー
ハロルド・ハス→アラブ系のアガ・ベン・ドラゴア
D・A・クラーク-スミス→ドラゴアの手下ムハンマド
ジャック・レイニー→デイビス運転手

T・ヘイズ・ハンター監督の演出はよいと思います。
全体的にゴシックホラーな感じになってます。
元が舞台劇だと思われるので人物の出入りが見せ場になってます。
セドリック・ハードウィックやラルフ・リチャードソンが出てる英国キャストも豪華になってます。

別題:ボリス・カーロフの グール 月光石 (ソフト題)

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

cosmic pictures
一部に画像の乱れノイズがありますと一応著作権のアラートもあります。
メニュー画面

『月光石』
The Ghoul
バックに音楽が流れるが何だかわからん。

タイトル
Gaumont British Picture Corpn, LTD. presents
Boris Karloff Prof. Henry Morlant
in
The Ghoul

スタッフの紹介
A Gaumont British Picture
Woolf & Freedman Film Service (1933) (UK) (theatrical)
何の表示もなくキャスト
Boris Karloff Prof. Henry Morlant
Cedric Hardwicke Broughton
Ernest Thesiger Laing
Dorothy Hyson Betty Harlon
Anthony Bushell Ralph Morlant
Kathleen Harrison Kaney
Harold Huth Aga Ben Dragore
D.A. Clarke-Smith Mahmoud
Ralph Richardson Nigel Hartley

本編です。
夜の街にて。
アラブ系の男がもう1人の男を見張る。
帰宅する男。アラブ系の男が呼び鈴を鳴らす。
出たメイドのおばさんにドラゴア氏を頼むと普通な感じです。

ドラゴア氏とアラブ系の男。
いきなりナイフを突きつけるアラブ系の男。月光石を出せ。
会話からアラブ系男の名はムハンマドとわかる。
月光石を元の霊廟に戻すんだと主張するムハンマド。
それはもうないとドラゴア氏。モーラン教授に売った。
あの死体泥棒かとこき下ろすムハンマド。
モーラン教授は死にかけていて月光石は一緒に埋葬される。

モーラン教授の屋敷にて。
ベッドで伏せてるモーラン教授。死にそうな感じ。
アヌビス神よと祈ってるモーラン教授。キリスト教ではないので大問題です。

玄関にて。
そんなとこに来客です。近所の者ですと牧師が営業に来てます。
執事は間に合ってますと追い返す。

エジプト学者のモーラン教授。
医者とナース。それにブロウトン弁護士がいます。執事もいる。

ブロウトン弁護士は75000ドルとか金勘定をやってます。
手帳を読んで1922年についに月光石を手に入れたモーラン教授と知る。

レーン執事を呼ぶモーラン教授。
自分が死んだらあとにアヌビス神と埋めるので詳しく指示を出してます。
アヌビス神の像が月光石を手に持てば私は永遠の命を手に入れると主張するモーラン教授。大丈夫なのか。

月光石をレーン執事に見せるモーラン教授。
手に月光石を握りしめたまま包帯で縛らせてます。
このへんは何故かブロウトン弁護士とカットバックになってます。

呼ばれるブロウトン弁護士。医者とナースもいます。
ナースに窓を開けてくれと言いつつご臨終となるモーラン教授。
心不全で死亡診断書に署名を言われてるレーン執事。
レーン執事は言われたことは実行するつもりらしい。そうでもないのか?
溶暗になります。

モーラン教授の葬儀です。棺桶が霊廟に運ばれる。
レーン執事とブロウトン弁護士は不仲です。互いに警戒してる。
この他にも違う男が伺ってます。誰が誰だかわからん。

棺桶を開けてるブロウトン弁護士。
包帯を外して見ようとするがやめてます。
レーン執事が戻り霊廟のドアを閉めます。
キーを内側に刺したままなのを指摘するブロウトン弁護士。しかしレーン執事はモーラン教授の指示ですと答える。

このへんの印象ですが格調高くシェークスピア調になってます。

レーン執事に月光石のことを聞くブロウトン弁護士。
当然知らないと答えるレーン執事を脅してクルマで帰るブロウトン弁護士。

少し走ったとこでクルマを止めデイビス運転手に見張りを命じるブロウトン弁護士。
デイビスは私は刑事ではありませんと断るがクビだど脅かされて見張りをやることになる。色々と大変だ。
ブロウトン弁護士は自分でクルマを運転して帰ります。

レーン執事はベティ・ハーロンに手紙を書いてます。
実は靴のかかと内に月光石を隠していたレーン執事。台所のコーヒー缶に隠します。
デイビスはまじめに見張りをやってますが影がハッキリと見えてます。
郵便配達が来たのでついでに駅まで送ってもらうレーン執事。融通がきいてる。

ブロウトン弁護士のオフィスにて。
僕とハーロン嬢が葬儀に呼ばれていないと抗議する若い男が登場。
あとでわかりますがモーラン教授の甥ラルフ・モーラン。
相続金として年4000ポンドを2人に払えと要求するラルフ。
しかしブロウトン弁護士は払う気がない。
モーラン教授の屋敷に行くと主張するラルフ。とめてるブロウトン弁護士。
そんなとこにデイビスさんから電話のブロウトン弁護士。見張りからです。

夜の街にて。
警官にブランドフォード通りを聞いてるレーン執事。

ベティ・ハーロンの自宅アパートにて。
ルームメイト?のケイニーが登場。ベティが帰宅します。
ベティに弁護士からの手紙を渡すケイニー。ヘンリー伯父が亡くなった。
遺産が入るわよと2人で盛り上がってます。

レーン執事が接近してますが怪しい男が複数います。誰が誰だかわからん。
そうなるとアラブ系の男ムハンマドかブロウトン弁護士ぐらい。

ベティは手紙の待ち合わせの6時なので出かけてます。
レーン執事がコンタクトして手紙を渡す。すぐにいなくなる。
その手紙はいきなり男が襲って来て奪われる。男は逃げる。
たまたまいたラルフにバッグを盗まれたと訴えるベティ。

奪った手紙をチェックする男は手紙を破り捨てていなくなる。
入れ替わりに違う男が破り捨てられた手紙を拾い集めます。
誰が誰だかわからん。

ベティの自宅アパートにて。
帰宅したベティ。ケイニーにはこの人はブロウトン弁護士ではなく従兄弟のラルフ・モーランと紹介してます。
足の不自由な男に手紙を渡されたあと暴漢に手紙を奪われたと話すベティ。
アールズベールに何かある。狙われているから来い。手紙はそんな内容だった。

ラルフはアールズベールに行くつもり。ベティも同行する。
そうなるとケイニーも私もベティの付添で行くと言い出す。
そんなわけで3人でクルマで移動となります。
違うクルマもスタートしてます。誰だかわからん。

駅にて。
レーン執事が到着してますが屋敷まで徒歩で移動になってます。
これは時間がかかりそう。

モーラン教授の屋敷にて。
玄関ドアを手回しドリルで穴を開けての男がいます。顔が見えない。
どうやら穴に爆薬を仕込んで爆破する段取りのようです。

そんなとこにクルマのヘッドライトが当る。
どうやらブロウトン弁護士のクルマのようです。
男ですが後片づけして逃げます。ドアの穴も塞いでる。

3人のクルマも到着してます。
ちょうど牧師が来たのでモーラン教授の屋敷を聞くとのこと。
私も来たと主張してる牧師。そうなの?ナイジェル・ハートリーと名乗る。
ラルフ・モーラン、ベティ・ハーロンと自己紹介になってます。それにケイニー。
そんなわけで4人で屋敷に突入してます。

ブロウトン弁護士は自分で玄関ドアをカギが開けて入り込んでます。
それからお宝探しをやってます。そんなとこに呼び鈴がなります。
しょうがないので出てるブロウトン弁護士。中に入ってくれとなる。

いちいちロウソクに火を点けたり徒歩で移動したりとそんなシーンが多い。
このもたもたをカット編集すれば80分から60分ぐらいになりそう。

書斎であいさつになってます。
その頃またクルマが接近してます。近くに止めてる。
アラブ系の男2人です。1人は屋敷に向かい1人は残しています。

そんなわけでまた呼び鈴が鳴ります。
モーラン教授と親しかった者ですとアラブ系の男。アガ・ベン・ドラゴアと名乗る。
最初に出てたムハンマドとは別人なのか?よくわからん。→別人みたい。そうなるとクルマに残ってるのはムハンマドとなります。

牧師はエジプト宗教を邪教と非難する。そんな感じで議論になってます。
成り行きで2人ずつに分かれて行動してます。
ラルフとベティ。ドラゴアとケイニー。残りのブロウトン弁護士と牧師。

台所のドラゴアとケイニーはコーヒーを入れる。
ラルフとベティは口論はやめて協力することにする。満月を見ていい感じになる。

その頃レーン執事はようやく屋敷付近の霊廟に着いてます。
独り言で死人が歩くのか?と言ってます。
そうなると霊廟内の棺桶が中から開いてます。モーラン教授が復活してます。それはいいけど肝心の月光石はない。何でそうなる。

霊廟のドアを内側から開いてるの見て驚愕するレーン執事。
マジで歩いてるモーラン教授を見て逃げる。
モーラン教授を握りしめたままの筈の月光石がないので激怒してます。

見張りのムハンマドはレーン執事が通過するのを見る。やり過ごします。
モーラン教授は徒歩が移動中。途中でムハンマドの首を絞めて片づけてます。

台所のドラゴアとケイニー。
コーヒー缶を持ってるドラゴア。その中に月光石があるんですがそんなこと知りません。
ケイニーにコーヒーの入れ方を指導してます。6人分6杯。
そんなとこにレーン執事が戻ってます。悲鳴をあげるケイニー。
レーン執事はコーヒー缶から月光石を回収しています。これが最優先。逃げます。

レーン執事ですが月光石をベティのトランクに隠してます。
ここをラルフとベティに見つかる。ドラゴアとケイニーも来ます。

ブロウトン弁護士はあれはレーンだよと言ってます。
ドラゴアは運転手の心配して外に行ってしまった。
ラルフと牧師が口論になってます。ここは日曜学校ではないと非難するラルフ。
そんなわけで牧師は帰ります。一応ラルフとは和解してる。

レーン執事はお祈りをしてます。ここを伺ってるブロウトン弁護士。
例の物は無事ですと言ってるのをしっかりと聞いてます。

レーン執事ですが窓の外にモーラン教授を見て驚愕する。
そのモーラン教授は窓の鉄格子を曲げガラスを割って侵入する。
そんなわけで大騒ぎになってます。ブロウトン弁護士は逃げた。
月光石は女性が持ってると自白するレーン執事。モーラン教授はそっちに向う。

ラルフにモーラン教授を見たと主張するブロウトン弁護士。
本気にせず脅かそうしてるとベティに言ってるラルフ。それでも何かが起きている・・・

肝心のモーラン教授は月光石を探してる。
外を見ているケイニーに迫るモーラン教授。全く気が付かないケイニー。
ケイニーはドラゴアを大声で呼んだりする。襲うのをやめてドアから出るモーラン教授。
ドアの音には気がついて驚愕してるケイニー。

ラルフとベティ。
霊廟に行くと主張するラルフ。それならベティも一緒に行くとなる。
外に行くから着替えるとトランクを持って別室に行くベティ。

ラルフとブロウトン弁護士。
飲み過ぎだとブロウトン弁護士を注意してるラルフ。

別室で着替え中のベティ。
そんなとこにモーラン教授が迫る。ベティは月光石に気がつく。
捕まって悲鳴を上げるベティ。月光石が転がって気絶したベティを離すモーラン教授。

外にて。
手下のムハンマドを呼ぶドラゴア。殺されてるので当然返事はない。

屋敷にて。
月光石をゲットしたモーラン教授はどうする?
気がついたベティは逃げています。

ドラゴアは外階段から室内にいるモーラン教授を伺ってハンドガンを向けてる。
そんなとこにドラゴアを探していたケイニーに呼ばれる。

ラルフとブロウトン弁護士。
そんなとこにベティで逃げ込んできました。これは大変となる。
モーラン教授を見たと話すベティ。

モーラン教授は月光石をどうする?。
それはアヌビス教の像の手に月光石を置く儀式をやることです。
肝心のアヌビス教の像が無くなってます。像は霊廟に運ばされた。

レーン執事ですがまだ死んでいない。

外ではドラゴアとケイニー。
怖いのでお喋りになってるケイニー。うるさそうにしてるドラゴア。
目を閉じてと10秒間待てと言われてキスを期待してたケイニーですがドラゴアをそのまま行っていまった。

外にて。
モーラン教授はムハンマドの死体のところに来てます。
ここでとりあえずナイフをゲットしてます。

ラルフとベティのところにレーン執事が来て事情説明をします。
もうすぐ時間だ。彼の居場所はわかっている。異教の神がいる霊廟に戻ってるはずだ。
そんなわけで霊廟に向かいます。その前に主治医に電話してるラルフ。

霊廟にて。
ここに戻ってるモーラン教授。アヌビス教の像はあります。
ナイフで自分の胸を傷つけているモーラン教授。儀式の一環らしい。

ラルフとベティ。それにレーン執事が接近してます。
レーン執事は怖いので中には入れないと言ってるので置いてく。

ドラゴアをクルマに行く。

霊廟にて。
モーラン教授を伺ってるラルフとベティ。
月光石を像に捧げてるモーラン教授。
象の手が動いて月光石を握ってます。これはビックリ。
モーラン教授は倒れます。御利益はどうした?
ラルフが行きます。モーラン教授は死んでいる。自分のコートを脱いでかけるラルフ。

月光石を握った手が像から引っ込む。
それは何故かというと像の中に人間が入っていたからです。手の部分に穴が開いててそこから本物の手が出ていた。
その中の人間は牧師でした。そうなると牧師を騙るこそ泥だったわけです。

ラルフは牧師がこそ泥かとこき下ろす。牧師は月光石をゲットしたのでご満悦。
機転を利かせて壺を投げて牧師をノックアウトさせるラルフ。このとりあえず手近な物を何でも投げつけるのは現実でも有効な方法だそうです。

そんなとこにドラゴアが来てハンドガンでホールドアップする。忙しい。
月光石をゲットするドラゴア。それから成り行きでラルフは格闘アクションになります。
ラルフは撃たれます。頭をかすめる程度ですがダメージはある。

ドラゴアは逃げる。ついでに内側のカギを抜いて外に捨てドアを閉める。
これでラルフとベティ。それに牧師は閉じこめられてしまった。
ラルフは主治医に電話したので待っていれば助けに来ると楽観的。

クルマが移動中。どうやら警察のようです。
強弁症?の話題になってます。教授は生き埋めになっていた。そうなの?
それではあの鉄格子を曲げた馬鹿力は?となるが異教信仰のプラシーボ効果なのか?

外にて。
ドラゴアとケイニー。
月光石はゲットしたのでケイニーはどうでもいいドラゴア。
ケイニーをひっぱたいて逃げる。しかしポケットを破かれて月光石を落としてます。
これは何?と月光石をゲットしてるケイニー。ドラゴアは全く気が付いてない。

クルマにたどり着いたドラゴア。
ここにはブロウトン弁護士が待ち伏せていました。月光石を出せとホールドアップする。
当然月光石はありません。驚愕するドラゴア。

そんなところに月光石を持ってケイニーが来ています。
ドラゴアはケイニーが持ってると気がついて2人でケイニーを追う。
逃げるケイニーは井戸に行く。接近すると月光石を井戸に投げ入れると反撃する。

霊廟にて。
ラルフとベティ。それに牧師。
ベティが何だか灯が位置が下がってると気がつく。
そんなわけで灯が落ちて地面が火の海になります。これは大変。
とりあえずノックアウトした牧師を引きずって助ける。
火を消そうとするラルフですが消えない。
牧師は火薬があると言い出す。玄関ドアに小細工していたのは牧師だったのか。

井戸にて。
にらみ合いのブロウトン弁護士、ドラゴアとケイニー。
唐突が警察が来て2人は逮捕される。警察に月光石を渡すケイニー。
こっちは片づいた。

霊廟にて。
こっちはどうなる?炎が迫ってきます。
牧師がドアに火薬をセットして炎が迫ってきます。

大爆発してドアが吹っ飛ぶ。
気絶したベティを抱っこして出てくるラルフ。
気がついたベティとラルフ。
エンドとなります。

A Gaumont British Picture


そんなわけでお宝ゲットホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2020.04.06

Hollywood Expressの代わりに私的映画2本立てメモから


◆BS193 WOWOW放映の映画紹介番組Hollywood Expressが新コロナウィルスの影響で全米映画館が休館しハリウッドの映画製作が休止してこの番組も休止となっています。
そんなわけで手短なネタになっています。

あとで傑作と評価された巨匠作品2本立て
アルフレッド・ヒッチコック監督の『めまい』(1958年)
→当時の評価は途中でネタバレしてるんじゃないよ。
ジョン・フォード監督の『捜索者』(1956年)
→当時の評価は変なウエスタンを作るんじゃないよ。
それが年月を経て評価が上がったわけです。映画の評価はわからんものです。

現実の新型コロナビールスを予見させるパンデミック2本立て
『アウトブレイク』(1995年)
『コンテイジョン』(2011年)
両方とも出来が非常によくお勧めです。

私の映画感想の索引
ジャンルを問わず私の好みで偏向してそろえてあります。
そんなわけで色々と抜けてるジャンルに作品が多くなってます。
<あ〜か行>◆<あ〜か行>
<さ〜た行>◆<さ〜た行>
<な〜は行>◆<な〜は行>
<ま〜わ行>◆<ま〜わ行>

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2020.04.05

『キラーカーズ パリを食べた車』

この不条理映画の感想はネタバレ全開になっています。
ピーター・ウィアー監督、テリー・カミレッリ主演の不条理ドラマのようです。

1974年 Royce Smeal Film Productions/Australian Film Development Corporation オーストラリア作品
ランニング・タイム◆90分
原題◆The Cars That Ate Paris
プロット◆クルマで暮らしてる町に来て色々とある話しのようです。
音楽◆ブルース・スミートン

キャスト
テリー・カミレッリ→やって来たアーサー・ウォルドー

ジョン・メイロン→レン・キーリー市長
メリッサ・ジャファー→市長夫人のベス
ケヴィン・マイルズ→ミッドランド医師

ブルース・スペンス→精薄のチャーリー
ダニー・アドコック→保安官
ケヴィン・グロスビー→保険業の男

マックス・ギリス→議員のメトカフ
不明→議員のスメドリー
不明→議員のニール

クリス・ヘイウッド→患者?のダリル
不明→患者のレスリー
ピーター・アームストロング→ゴーマン
ジョー・バーロウ→Ganger

リック・スカリー→アーサーの兄ジョージ・ウォルドー

ピーター・ウィアー監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のドラマになってます。
プロデューサーからカーアクションがあれば話しは何でもいいと言われて作った感じ。

BS252 IMAGICA BSにて。
画質はよいです。これはビックリ。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 2/0ch

番組一覧
音声はわからん。

キラーカーズ パリを食べた車』(1974年)
The Cars That Ate Paris

プロローグ
オープンカーでドライブのカップルが登場。
クルマはダットサンSP311 1600です。これはビックリ。
オーストラリアなので右ハンドルです。
→1965 Datsun Fairlady 1600 [SP311]

羊の群れにストップしたり絵を買ったりと優雅な感じのカップル。
いきなり前タイヤが外れて道路から斜面に転落しています。
そんなわけでカップルは退場となります。主人公ではなかった。

タイトル
A Australian Film Development Corporation
and
Royce Smeal Film Productions
present

John Meillon The Mayor
Terry Camilleri Arthur Waldo
in
The Cars That Ate Paris

スタッフの紹介
タイトルバックはキャンピングカーを引いて移動のクルマです。男2人です。
→1961 Holden Special Hydramatic [EK]
他のクルマはトランクに狩猟の獲物を積んだりする風景が入る。
公共職業安定所に並ぶ男。しかし順番は回ってこなかった。
GSに寄る男2人のクルマ。やる気のないオヤジがドラム缶から手押しポンプで入れています。2ガロンのみでガソリン代はクーポンで払う。

道路標識があります。パリの表示が多い。そんわわけでそこへ向かいます。
夜道でいきなりクラッシュしてます。謎の光に目がくらんだみたい。
キャンピングカーはバラバラになってます。クルマは何とか無事みたい。

保安官事務所にて。
2人の男がこんな田舎道でスピードの出し過ぎだとミニカーを使って検証してます。
ミニカーはロータス・ヨーロッパです。
トレーラーが重過ぎてハンドルをとられたとか。運転手は即死。
帽子にサングラスの保安官と話してる背の高い男は保険会社の事故調査員といった感じ。

病院にて。
ぼくは寝ていたと話す男の名前はアーサー。運転していたは兄だった。
アーサーは光を見たと主張するが誰も信じない。

院長にオッサン2人が来て仕事が済みましたと意味深な会話になる。
彼はここの住人だと院長。

院長がアーサーに協力を求めます。
写真を見て反応するテストです。普通の写真に事故の写真が入る。
当然事故の写真に強い反応するアーサー。
会話から院長の名前はヘンダーソン。

退院するアーサー。
兄の葬式に町中の人達が出迎えてます。
レン・キーリー市長から黒いネクタイを渡されるアーサー。
霊柩車をあとを行進する人達。それから墓地で葬式になってます。
葬式を怪しい男が見ています。

町のホールにて。
会議になってます。守衛所を設けると言い出す市長。

町には暴走車が来てたりします。

アメリカの大統領の名前は?→ルーズベルトのニューデール政策。
そんなことを言ってる市長。次は訪問者の件になります。

市長の自宅にて。
ここに居候のアーサー。市長夫人がいます。
レンの贈り物のミンクコートを見せてる市長夫人。
女の子2人がいます。名前はヒラリー。もう1人はわからん。

市長とアーサー。
ビル・コッタはいい奴だとそんな話題になる。誰なんだ?
1年ほど前に老人をはねたと話すアーサー。それ以来運転は出来ない。

パブにて。
カーラジオを聞いてます。

保安官事務所にて。
帽子にサングラスの男が保安官なのかとわかる。

ガレージにて。
オッサンとチャーリーが登場。
チャーリーは精神薄弱な感じ。あとでキャスト表を見たらブルース・スペンスとわかりビックリしました。

市長の自宅にて。
寝るとこのアーサー。

病院にて。
重傷な患者がいます。ダリルとは誰なんだ?

クルマの主観ショットになります。
ランタンを持ってる男がいたりします。
警報が鳴ってパブから出動となります。
いきなり光に目がくらんでクルマがクラッシュしてます。

クラッシュしたクルマは町のガレージに運ばれる。
クルマはジャガーだと大騒ぎ。あっという間に解体される。
どうやら町をあげてクルマをクラッシュさせているらしい。
→1956 Jaguar Mk.I

ジャガーの運転手は病院送りになってます。
治療はされず身ぐるみ剥がされて金目の物は取られています。
解体されたジャガーは燃やされます。
これでルーティンの作業は完了です。

スクラップのクルマが並んでる風景が入る。

市長の自宅にて。
アーサーを荷物をまとめてここから出ていきます。市長夫人にあいさつする。

徒歩で移動するアーサー。
改造車2台に道路を封鎖されて町に戻ることになります。
バス停に来たアーサーですがバスは来ない。
議員のオッサンからウォルドーさんと言われています。アーサー・ウォルドー。
会議場までご同行をと言われる。

市長のオフィスにて。
君は病気だと言われてるアーサー。君の心には2人の死人が潜んでいる。
そんなわけで病院で雇ってやってもいいと言い出す市長。

外にて。
クルマを見ているアーサー。ドアを開けて入る。
エンジンをかけてクルマを運転しようすとするが気分が悪くなってます。
ドアが開かなくなってパニックになる。
そんなわけでトランクから荷物を出してます。クルマでの脱出は無理だ。

町の人達のモンタージュが入ります。
誰もがクルマに関係してるのは間違いないようです。

パリ病院にて。
仕事の説明を受けてるアーサー。夜間面会禁止。隔離病棟。
患者のレスリーはオッサンです。
君は運がいいと言われるアーサー。死んだ兄はバラバラだった。

市長の自宅にて。
ここに戻ってるアーサー。考え込んでいて市長夫人に心配されてる。
兄がバラバラ死体になったことを聞いて病院には行けなくなったアーサー。
会話からアーサーの兄の名前がジョージとわかる。
市長夫人は自分は子供が出来なくてヒラリーは孤児なのよと言ってます。

市長とアーサー。
住む所はどうする?と言われるアーサー。クライブのパブにするか?
まだ光を見たと主張するアーサー。市長は聞いてない。

ホールにて。
全員集合になってます。神父を待つ。

クルマが走ってきます。赤いミニです。
神父はこのクルマで通ってます。町専属の神父ではない。
→1965 Morris Mini Minor MkI [YDO4]

アーサーはまた徒歩で町から出ようとしてる。
そんなところに改造車が集まる。

ホールにて。
神父が来て歌になってます。

外にて。
暴走車がクラッシュして大騒ぎになってます。

チャーリーの自宅にて。クルマのスクラップで出来てます。
ここに来てるアーサー。チャーリーはジャガーのマスコット出来た風鈴を見せる。

ホールにて。
歌が終わって神父のお話になってます。
市長の話しになります。仮装舞踏会とかジムカーナの話しになる。

また徒歩で移動のアーサー。壊れたトラックのとこに来てます。
トラックのサイドミラーをいじるアーサー。光はこれが反射したのか?
→1949 Fordson Thames ET6

ホールにて。
集会が終わって帰りになってます。アーサーがここに来てます。
市長ではなく神父に話そうするがコンタクト出来ず。

そんなわけで森を徒歩で移動するアーサー。
そんなとこに市長のクルマが迫る。乗ってと言われて乗るアーサー。
→1958 De Soto Firesweep [LS1-L41]

町を見下ろす場所に来て話しになります。
アーサーを養子にしようと言い出す市長。そうなるのか。
会話から市長夫人の名前はベス。
よそ者の神父には相談するなと市長。

会議にて。
駐車係の仕事を提案する市長。この仕事はアーサーを任命する。
腕章を渡される儀式になります。

市長の自宅にて。
アーサーはここに戻ってます。
外では暴走車が走ってます。市長自宅のフェンスを破壊する。

チャーリーが徒歩で移動中。それだけ。何なんだ?。

外にて。
アーサーを腕章を付けて仕事に入る。
しかしこの町の人達には駐車違反という概念がないので相手にされない。

道路にはパリボウルの横断幕がでています。仮装舞踏会のことです。
アーサーは暴走族軍団に駐車違反の話しをするが当然無視される。
逆に絡まれるがさすがに保安官が止めに入る。

チャーリーですが例のトラックのところに来てます。
神父の赤いミニが接近します。そうなるとどうなる。

保安官事務所にて。
アーサーともめた2人が来てます。
そんなところに市長が来て外に出ろと言い出す。そうなるとどうなる。

外では町の住人が集合してます。
市長は見せしめで暴走車1台を燃やすと言い出す。マジで燃やしてます。
そうなると暴走族軍団の恨みを買うわけです。

神父の赤いミニがクラッシュしてルーティン作業になってます。
さすがに神父を事故らせたのはまずいといった感じになってます。
そんなわけで下手人のチャーリーを責める市長。チャーリーは聞いてない。

いかついマックスは市長の子分でトラックを使う。
→Studebaker US6 [G-630]
メトカフさんとは誰?→議員らしい。

神父殺しなので医者はかかわりたくないと言い出す。
とにかくチャーリーを病院に連行してます。
市長ですが道路は封鎖。舞踏会は決行する。死体とクルマは処分すると宣言してます。

パリ・ビクトリー・ホールにて。普通の倉庫ですがそうなってます。
かなり時間が経過してますがカーアクションにはなりません。
何しろカーアクションには全く興味がなさそうなピーター・ウィアー監督なのでそうなるみたい。

市長の自宅にて。
荷物をまとめてるアーサー。そんなところに市長が来ます。
衣装を来て舞踏会に出ろと命じる市長。

パリ・ビクトリー・ホールにて。
仮装舞踏会は始まってます。アーサーもいます。
ダンスになったと思ったら病院一行が来てダンスは中断になります。

議員の挨拶になります。名前がわからん。
途中から掛け声に変わって盛り上がっています。

夜、暴走族軍団が並んで集合してます。
いよいよ町を襲うようです。有名なトゲトゲなクルマがようやく登場します。

パリ・ビクトリー・ホールにて。
マックスのトラックが来て市長に奴らが来てると報告する。
いつも通りにしろと命じる市長。

マックスのトラックが引き上げたあとにトゲトゲクルマが来ています。
このベースになってるのはワーゲン・ビートルです。
→Volkswagen 'Beetle' [Typ 1]

マックスのトラックが暴走車に囲まれてしまう。降参してるマックス。
このへんは仮装舞踏会とカットバックされています。それに町の風景が入ったりする。

暴走族軍団が民家を壊し始めます。これは大変。市長の自宅も壊される。
さすがに仮装舞踏会でも何だかおかしい?となってます。
暴走族軍団は教会のパリタウンホールを壊す。舞踏会の会場の玄関張り出し部も壊す。
そんなわけで出入り口が開かなくなってます。

町はもうめちゃくちゃになってます。大混乱。
暴走車のボンネットには死体のマックスが乗せられています。これはオーストラリアのカーアクション映画には必ずあるシーンらしい。

町の住人も反撃して暴走車を壊したりしてます。
トゲトゲのクルマは窓が光ってるけど何か意味があるのか?わからん。
ニール議員はトゲトゲのクルマと対決して串刺しにされて退場になってます。

アーサーは追われて市長のクルマに逃げ込む。
市長に檄を飛ばされてバックで暴走車に何度も突っ込んでます。これで1台を片づける。
よくやったと市長に言われても上の空なアーサー。それでどうなる。
運転出来たと言ってるアーサー。それがオチかい。

市長は町は封鎖されていると言い出す。しかし町の人達は町から避難してます。
病院でも避難してます。

アーサーは自分のクルマに乗り込む。
市長が止めるがアーサーをクルマを発進させる。

夜の道でクルマを走らせるアーサー。まだ町から避難する人達が大勢います。
避難する人達を抜けてクルマを走らせるアーサー。

市長は町で1人で佇む。
誰もいない夜の道でクルマを走らせるアーサー。
このシーンは『わらの犬』(1971年)の引用みたい。
黒味になってエンドとなります。

後タイトル
キャスト
John Meillon The Mayor
Terry Camilleri Arthur Waldo
with
Kevin Miles Dr. Midland
Rick Scully George Waldo
Max Gillies Metcalfe
Danny Adcock Policeman
Bruce Spence Charlie
Kevin Golsby Insurance man
Chris Haywood Darryl
Peter Armstrong Gorman
Joe Burrow Ganger
Deryck Barnes Al Smedley
Edward Howell Tringham
Max Phipps Mulray
Melissa Jaffer Beth
Tim Robertson Les
Herbert Nelson Man in House (as Herbie Nelson)
他の出演者の面々

そんなわけで不条理映画のよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2020.04.04

『キラー・メイズ』

この不条理迷路映画の感想はネタバレ全開になっています。
ビル・ワターソン監督、ニック・スーン、ミーラ・ロヒット・クンバーニ主演の不条理迷路映画のようです。

2017年 Foton Pictures/Butter Stories/Dave Made An LLC/Gravitas Ventures アメリカ作品
ランニング・タイム◆82分
原題◆Dave Made a Maze
プロット◆謎の段ボール迷路で悪戦苦闘する話しようです。
音楽◆モンド・ボーイズ

キャスト
ニック・スーン→迷路を作ったデイブ
ミーラ・ロヒット・クンバーニ→デイブのガールフレンド アニー

ジェームズ・アーバニアク→ドキュメンタリー作家のハリー
フランク・カエティ→ブーム担当の太った男
スコット・ナーバー→撮影担当の男

ティモシー・ノードウィンド→知人のグレッグ
ステファニー・オーリン→グレッグのガールフレンド ブリン
カーステン・ヴァングスネス→太りぎみのジェーン
アダム・ブッシュ→知人のゴードン
スコット・クリンスキー→知人のレナード
リック・オーヴァートン→ホームレスのオッサン
ジョン・ヘニガン→怪物のミノタウロス

ビル・ワターソン監督の演出はよいと思います。
全体的に普通の不条理映画になってます。実際そんなものだ。
インドの女優さんミーラ・ロヒット・クンバーニは魅力的。これだけがよかった。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に少し黒味あり。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。アメリカだけど低予算なのに。

Gravitas Ventures 筆記体なので読みにくい。
タイトル
Dave Made An LLC presents
in association with Butter Stories
and Foton Pictures
タイトルバックはインタビューされてる男デイブが登場。
迷路を造ったと主張する。回想形式になってるのか?『マタンゴ』(1963年)みたい。

Nick Thune Dave
Meera Rohit Kumbhani Annie
James Urbaniak Harry
Stephanie Allynne Brynn
Kirsten Vangsness Jane
Scott Krinsky Leonard
Frank Caeti Boom Operator
Timothy Nordwind Greg
John Hennigan The Minotaur
Scott Narver Cameraman
with
Rick Overton Hobo
and
Adam Busch Gordon
スタッフの紹介
タイトルバックは切り絵アニメです。

Dave Made a Maze

デイブの自宅アパートにて。
ガールフレンドのアニーが帰宅します。
インド系の女優さんミーラ・ロヒット・クンバーニは魅力的です。

アニーですが目の前には段ボールの固まりがある。これはビックリ。
中に入ってるデイブは金曜の夜に作り始めたと主張してる。
迷子になったとのこと。僕は迷子になった。3日いる。
ゴードンかレナードに連絡してくれとアニーに頼むデイブ。

メガネのヒゲのゴードンがやってきます。
デイブが言うには迷路は未完成で迷子になった。外観よりは広い。

アニーとゴードンで相談となります。
デイブにトイレと食事は?と聞いたりする。
段ボールを揺らすと中は大変なことになってるとデイブ。やめてくれと訴える。

ゴードンが外から段ボールをノックしてデイブ入り口に誘導する。
しかし途中らから上手くいかない。

レナードに電話するゴードン。
アニーはレナード以外に話さないでと訴える。

次のシーンなるとレナードとその他大勢が来ています
そんな感じのルーティンなシーンになってます。

ハリー ドキュメンタリーを撮ってる。
ブームオペレーターの太った男
撮影担当の男
グレッグとブリンのカップル
太りぎみのジェーン
ホームレスのオッサン 段ボールには詳しい。

レナードにインタビューするハリー。
アニーはデイブが恋しいと言ってます。ここをハリーが撮らせてます。
段ボール迷路に入るつもりのアニー。

成り行きでアニー以外にもホトンドの人達が入っています。
当然ドキュメンタリースタッフ3人も入る。ここで入らないとドキュメンタリー作家ではないので入る。
残ったのはホームレスのオッサンだけ。冷蔵庫を開けてます。まあそうする。

段ボール迷路にて。
血が垂れると段ボールに吸い込まれてます。普通ではない。

アニー、ハリーとスタッフ2人、それにゴードンが一緒です。
壁に押すなボタンがあります。そうなると押してしまう。何てことはない単なるいたずらのトラップでした

トランプのカーテンを通過します。
楽器のキーボードの通路に出ています。黒い鍵盤は何もなくて奥に入れます。
そんな感じでアニー一行が入ったり出たりしてます。
黒い鍵盤空間から赤や黄色のリボンみたいなのが出ています。
赤いリボンの空間に入ります。

ゴミがあるスペースに出ます。
両側の壁には巨大折り鶴があります。その巨大折り鶴の1匹が暴れる。
入ったとこが封鎖されて閉じこめられます。
壁の巨大顔面に口から脱出するアニー一行。

デイブの自宅アパートにて。
レナードが戻ってきたがホームレスのオッサンしかいない。

段ボール迷路にて。
アニー一行はこれからどうする?と話しこむ。
ハリーはドキュメンタリー作家なのでこの場を仕切ってます。
まずアニーのインタビューを撮ってます。デイブのことを聞く。

そんなところにジェーンが来て床のスイッチを踏んでしまう。
そうなるとジェーンの首が飛んでします。何だか段ボールみたいだけど。
これはビックリの面々。逃げます。返り血かと思ったら赤いリボンみたい。

別行動のグレッグとブリンのカップルです。
ブリン役の女優さんはクリスティン・デイビスにそっくりです。
グレッグがトラップにかかります。ヒモをひっかかると段ボールに串刺しになる。
逃げるブリン。

アニー一行です。
何でトラップを仕掛けると愚痴が出ています。
そんなとこにブリンが逃げてきます。グレッグが刺されて内臓が飛び散った・・・

現場に行きます。グレッグはいない。
ゴードンがミノタウロスの話しをする。このへんを彷徨ってるとか。

アニーはアメリカのオルファカッターをとり出す。壁に大穴を開ける。
壁の奥には巨大な目があります。とにかくそこに行く。
ブリンが逃げ遅れて捕まったようです。
マジでミノタウロスがいるみたい。これは大変。

いきなりデイブが現われて付いてこいと頼もしいとこを見せる。
しかし行き止まりです。それでどうなる。違う通路に行きます。

キッチンみいたなところに出ます。
ここは遠近感を錯覚される仕掛けになってます。古典的なトリックです。
コーヒーカップ、テーブル、イス等が実際は大きかったり小さかったり。

アニーはデイブに何でこんなことをした?と聞きます。
それはともかくデイブはテーブルに置いてある浅めの箱に入り込んでます。そのままどこか抜ける通路になってる。
デイブが付いてこいというので一行も続きます。

段ボールのパイプを伝って落ちるデイブ一行。
パイプから出たら人間から段ボール人形になってます。とにかく移動します。
遅れてパイプから何かが出てきます。
とにかくアパートに戻ればと言ってるデイブ。
どうやら段ボール人形のミノタウロスが出てきたようです。とりあえず大変。
逃げるデイブ一行。違う段ボールパイプに入ります。

パイプから出たら段ボール人形から人間に復活してます。
カーテンで即席の壁を作ってミノタウロスを止めてます。

グレッグとジェーンとブリンが死んだと責められるデイブ。
迷路は僕なんだと説明するデイブ。迷路を完成させれば元に戻れると主張する。
左手に手袋をしてるデイブ。迷路で左手を段ボール化された。
また移動になります。

単独別行動のレナードは時々出ています。カットバックされる。
背中に何か付いてるレナード。床に落ちてるジェーンの首を見てビックリ。

デイブ一行は移動中。
迷路が勝手に作られていると主張するデイブ。
成り行きでデイブとアニーが抱きあっているのでこれはいいシーンだと撮らせるハリー。
ドキュメンタリー作家はこんなものらしい。

また移動中のデイブ一行。
妙な照明があるところ出ています。
壁には英国の上流階級ドラマが投影されています。
見ているデイブ一行はモノクロ映像になってます。
また移動になります。

巨大女性性器オブジェに来てます。
そんなわけで見とれる男達。1人ずつこれはトラップだと止められてる。
とりあえず進みます。

単独別行動のレナードは段ボール人形になってます。

移動中のデイブ一行。外に出れたと思ったらまだでした。
迷路を完成させれば力説するデイブ。あまり聞いてない他の面々。
ハリーがデイブをインタビューします。プロローグのシーンです。
何かを作りたかったと主張するデイブ。人生が上手くいってなかった。

宇宙船ぽい六角断面の通路に来たデイブ。アニーも来て話しこむ。
ここを出ましょうとアニー。

迷路からどうやって出る?相談になるデイブ一行。
ブーム担当の男が種がどうのこうのネタを持ってくる。何だかわからん。
次はミノタウロスが来ます。また通路を塞いで逃げます。

ミノタウロスは塞いだ壁を壊そうとする。
ゴードンが必死こいて壁を押さえる。ブーム担当が来て助ける。2人で逃げてます。

単独別行動のレナードは人間に戻ってます。

また話しこむデイブ一行。
心臓はどこだ?と聞くアニー。迷路のことです。サナギを作って云々・・・
意味がわからん。

迷路の中に迷路があるところ出ています。
とりあえずここを通過します。

単独別行動のレナードは女性の影絵に見取れています。立体的でもある。

移動中のデイブ一行。
段ボール人形と化して拘束されたブリンと遭遇する。
妙に明るいブリン。ハイタッチしましょうと言ってる。怪しい。
さかんにこっちに来てと言ってるブリン。行かない方がいい。
デイブとアニーが先に進み残りがブリンと対峙する。

ハリーがブリンを撮っています。インタビューになります。
何故ハイタッチしたい?→ハイタッチは人間がやるもの。
私達は何故ここにいる?→人生は出口のない不完全な瞬間の積み重ねだと持論を展開してるブリン。

移動中のデイブとアニー。真っ暗になってます。
そうしたら自宅アパートのキッチンにいるデイブとアニー。
2人の衣装が次々に変わります。段ボール製もあるけど。
とりとめのない会話にもなります。
このシーンが延々と続く。

気が変わったとロウソクを消すデイブ。また真っ暗になってます。
また移動になってるデイブとアニー。

ブリンと対峙してるハリー一行。
君と迷路はつながっている。そんな話しになってます。

移動中のデイブとアニー。

ブリンと対峙してるハリー一行。
ミノタウロスの話しになるとシリアスになるブリン。
ゴードンは投げロープを用意してます。それでどうなる。

このへんはカットバックになってます。

デイブとアニーは何やら用意をしてます。

ブリンと対峙してるハリー一行。
ミノタウロスはプレデター。血を求めているとブリン。

デイブとアニーは何やら準備完了となってます。
段ボール製のサナギを作ったデイブ。そのスタンドを作ったアニー。
サナギとスタンドを合体させます。サナギはパワーの源だとデイブ。
これを迷路の中心部に持っていくようです。刀をアニーに渡すデイブ。

刀で壁を切り裂くアニー。そうなるとどうなる。
ブリンの様子がおかしくなります。ゴードンは投げロープを使いブリンを引っ張る。
このへんがカットバックになってます。

ブリンが巨大な手に変身してます。とりあえず引っ張る。
デイブとアニーと迷路中心部に来たようです。
巨大な手を引っ張るゴードン。しかし手は下に潜ってズラかってしまう。
それはいいけどカメラ担当がロープに引っ掛かって引きずり込まれる。
カメラ担当は録画テープをハリーに渡して退場となります。ハリーは録画テープが残ればいい。
残った3人は逃げます。

デイブとアニー。
サナギを回転させる。どうやって?→レコードプレーヤーがあったのでターンテーブルの上にサナギを置いて回転させます。

ハリーにブーム担当、それにゴードンは逃げてます。
途中でゴードンだけがミノタウロスに追われてます。

ハリーとブーム担当はデイブとアニーに合流してます。
カメラを失っても自分のiPhoneで撮ってるハリー。

ゴードンはミノタウロスに追われる。
回転するサナギが開いています。

回転するサナギはカードキャラのダンスになってます。
単独別行動のレナードは段ボール製回転ノコギリでやられてます。

トランプのダンスの下にミノタウロスのダンスが追加になってます。
デイブを刀を出してサナギを切ります。そうなるとどうなる。
段ボールの迷路全体が壊れていきます。
また色々とカットバックになってます。何だかわからん。
段ボール迷路が崩壊していよいよ女性性器オブジェから脱出になるようです。
画面が白く飛んでます。それから黒味になる。

デイブの自宅アパートにて。
段ボール迷路は崩壊して帰還してます。
デイブは無事ですがまだ左手は段ボールのままで元には戻らない。
アニーも無事です。不具合はないようです。
ハリーも無事です。録画テープとiPhoneは離さない。
ブーム担当の太った男も無事でした。モブキャラなのに。
ゴードンも無事でした。ミノタウロスから逃げ切ったみたい。

何となく段ボールを片づけ始めるデイブ。刀も台に戻す。
ハリーを相変わらずiPhoneで撮ってます。
全員で段ボールを片づけています。

ハリーはちゃんと撮れてるはずだと言いつつ帰ります。
このドキュメンタリーのタイトルは?と聞かれて『キラーメイズ』と答えるデイブ。
平凡だと低評価のハリー。
で、ハリーはゴードンには亡くなって者の関係者に連絡をと言ってます。
どうやら段ボール迷路で死んだらそれっきりで元に戻らない結構シビアな設定でした。
このへんは『金星人地球を征服』(1956年)と同じです。

ごみ捨て場にて。
段ボールをゴミに出してるデイブとアニー。
デイブとアニーが去ったあとで段ボールからミノタウロスが出現してます。
エンドとなります。

後タイトル
タイトルバックは切り絵アニメです。
スタッフの紹介
スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通の不条理映画のよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。