映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『シャッター 写ると最期』 | トップページ | 『私はゾンビと歩いた!』 »

2020.03.23

Hollywood Express #868◆2020.03.21(土)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。

◆news flash
◆『クワイエット・プレイス PARTII』 A Quiet Place Part II が新型コロナウィルス影響で公開延期される話題。同じように『ムーラン』 Mulan (2020) 、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』 F9 (2021) も公開延期になってるそうです。
◆『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』 No Time to Die (2020) も新型コロナウィルス影響で公開延期になって代わりの作品『トロールズ ミュージック★パワー』 Trolls World Tour (2020) になった話題。
◆トム・ハンクス主演の戦争映画 Greyhound (2020) の話題。第2次大戦時に対Uボート商船護衛任務で太平洋横断を命じられる駆逐艦の艦長の話しのようです。未経験任務という設定もトム・ハンクス艦長なので安心です。実際そんなものだ。
◆ The Way Back (2020) ブランドン・ウィルソンとギャヴィン・オコーナー監督とウィル・ロップのインタビューがあります。オーディション時にはバスケットボールの腕前は怪しかったようです。
◆何度も映画化されてるフランシス・ホジソン・バーネットの小説『秘密の花園』 The Secret Garden (1911)の最新映画 The Secret Garden (2020) の話題。邦題『秘密の花園』から何故かエロ方面を連想するのがこまったものです。
◆『ブラック・ウィドウ』 Black Widow の最新予告編が公開された話題。例によって公開延期になってます。
◆『パラサイト 半地下の家族』 Gisaengchung (2019) が英国でもヒットしてる話題。英語以外の作品で歴代最高の興行だそうです。いままではメル・キブソン監督のスプラッタなキリスト教映画『パッション』 Passion (2004) だそうです。

◆red carpet
◆『ムーラン』 Mulan (2020) のプレミアの風景。ドニー・イェンと脚色アマンダ・シルヴァーと脚色リック・ジャッファ、チェン・タン、ネルソン・リーのインタビューがあります。

◆inside look
◆ The Hunt (2020) のメイキング。脚本製作デイモン・リンデロフ、ベティ・ギルピン、製作ジェイソン・ブラム、アイク・バリンホルツのインタビューがあります。人間狩りの設定は昔からあります。
『猟奇島』(1932年)
作品の出来がよければそれでいい。いちいち同じ話しだ設定だと文句を言ってると見れる作品がなくなります。

◆ Bloodshot (2020) のメイキング。ヴィン・ディーゼル、サム・ヒューアンとエイザ・ゴンザレスとラモーン・モリスのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆トム・ハンクスとリタ・ウィルソンが新型コロナウィルスの陽性反応が出たことを公表し入院した話題。速攻で退院してます。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『クワイエット・プレイスPARTII』 A Quiet Place Part II ジョン・クラシンスキー監督、エミリー・ブラント、キリアン・マーフィ主演の続編ホラー。また音に敏感な謎のクリーチャーに悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Blue Story (2019) アンドリュー・オンウボル監督、スティーヴン・オドゥボラ、マイケル・ウォード主演の黒人キャストドラマ。親友同志がギャングになって色々とある話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆今週は新型コロナウィルスの影響で興行は低調だったそうです。
◆10位が『バッドボーイズ フォー・ライフ』 Bad Boys for Life (2020) アディル・エル・アラビ、ビラル・ファラー監督、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス主演の『バッドボーイズ』シリーズ久しぶりの続編大作アクション。女優さんはヴァネッサ・ハジェンズ。いつものようにアクションする話しのようです。興行収益totalは2億420万ドル。
◆9位が Emma. (2020) オータム・デ・ワイルド監督、アニャ・テイラー=ジョイ、ジョニー・フリン主演の何度も映画化されてるジェーン・オースティン原作のコスチュームプレイ・ドラマ。色々あってエマが結婚する話しのようです。興行収益totalは990万ドル。
◆8位が『野性の呼び声』 The Call of the Wild (2020) クリス・サンダース監督、ハリソン・フォード、ダン・スティーヴンス主演のジャック・ロンドンの古典的冒険小説『野性の呼び声』 The Call of the Wild (1903) の最新リメイクアドベンチャー。誘拐され色々とあり野生になった犬の話しのようです。女優さんはカレン・ギラン。興行収益totalは6200万ドル。
◆7位が The Way Back (2020) ギャビン・オコーナー監督、ベン・アフレック、アル・マドリガル主演のドラマ。アル中のバスケットボールコーチに色々とある話しのようです。興行収益totalは1330万ドル。
◆6位が『ソニック・ザ・ムービー』 Sonic the Hedgehog (2020) ジェームズ・ファウラー監督、ジェームズ・マースデン、ジム・キャリー主演のゲームキャラ・アクションコメディ。SEGAのゲームキャラ ソニックが活躍する話しのようです。肝心のCGIキャラ ソニックのキャラデザインは不評でしたが何とか修正したようです。女優さんはチカ・サンプター。興行収益totalは1億4570万ドル。
◆5位が The Hunt (2020) クレイグ・ゾベル監督、アイク・バリンホルツ、ベティ・ギルピン主演の人間狩りアクション。人間狩りの標的にされ悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは530万ドル。
◆4位が『透明人間』 The Invisible Man (2020) リー・ワネル監督、エリザベス・モス、オルディス・ホッジ主演の透明人間ホラー。透明人間にストーカーされて悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは6430万ドル。
◆3位が I Still Believe (2020) アンドリュー・アーウィン、ジョン・アーウィン監督、K・J・アパ、プリット・ロバートソン主演のクリスチャンシンガーソングライター ジェレミー・キャンプの実録ドラマ。キリスト教絡みで難病物にもなってるジェレミー・キャンプの話しのようです。興行収益totalは910万ドル。
◆2位が Bloodshot (2020) デイヴ・ネルソン監督、ヴィン・ディーゼル、エイザ・ゴンザレス主演のSFアクション。蘇った男が復讐する話しのようです。興行収益totalは910万ドル。
◆1位が『2分の1の魔法』 Onward (2020) ダン・スキャンロン監督、トム・ホランド、クリス・プラットVCの3D CGアニメ。兄弟が魔法で父親を助ける話しのようです。Pixar Animation Studios/Walt Disney Studios Motion Pictures製作配給。興行収益totalは6030万ドル。

◆ending
◆Jeremy Camp's “I Still Believe”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『シャッター 写ると最期』 | トップページ | 『私はゾンビと歩いた!』 »

映画」カテゴリの記事

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『シャッター 写ると最期』 | トップページ | 『私はゾンビと歩いた!』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。