映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« ベイジル・ラスボーン版ホームズ『緑の女』 | トップページ | 『その女諜報員 アレックス』 »

2020.02.03

Hollywood Express #861◆2020.02.01(土)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。

◆news flash
◆『スターウォーズ』とNASAがタイアップした話題。ケリー・マリー・トランとナオミ・アッキーがNASAを表敬訪問。宇宙飛行士のダースベイダーのコスプレもあります。NASAは予算獲得のために宣伝活動は熱心にやっています。
◆『1917 命をかけた伝令』 1917 (2019) がアカデミー賞で10部門ノミネートされた話題。サム・メンデス監督のインタビューがあります。全編ワンショットの撮影は大変だったそうです。
◆ドラマ Hope Gap (2019) の話題。アネット・ベニング、ビル・ナイ、ジョシュ・オコーナー主演の離婚ドラマ。果たして出来は?
◆ドラマ『トゥループ・ゼロ 〜夜空に恋したガールスカウト〜』の話題。アリソン・ジャネイのインタビューがあります。ガールスカウトコンテストに参加する話しらしい。果たして出来は?
◆ホラー The Turning (2020) の話題。マッケンジー・デイヴィスのインタビューがあります。出来は普通みたい。
◆ジャネール・モネイがLGBT関係の組織から表彰される話題。熱心にLGBTのサポート活動してるのが評価されたそうです。

◆red carpet
◆ベトナム戦争ドラマ The Last Full Measure (2019) のプレミアの風景。トッド・ロビンソン監督、ダイアン・ラッド、トラヴィス・アーロン・ウェイド、ライナス・ローチのインタビューがあります。

◆inside look
◆ The Turning (2020) のメイキング。マッケンジー・デイヴィスのインタビューがあります。
◆ The Gentlemen (2019) のメイキング。ガイ・リッチー監督の出世作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』 Lock, Stock and Two Smoking Barrels (1998) と『スナッチ』 Snatch (2000) のような感じになってます。

◆Hollywood gossip
◆ハーベイ・ワインスタインの裁判でセクハラ被害者だったアナベラ・シオラが証言した話題。25年前のことでもう時効ですがハーベイ・ワインスタインのセクハラの手口を明確にするために証言したそうです。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ The Rhythm Section (2020) リード・モラーノ監督、ブレイク・ライブリー、ジュード・ロー主演のクライムアクション。復讐する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Gretel & Hansel (2020) オズ・パーキンス監督、ソフィア・リリス、サミュエル・リーキー主演の童話ホラー。グリム童話でホラーする話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密』 Knives Out (2019) ライアン・ジョンソン監督、ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス主演のミステリードラマ。殺人があり探偵が犯人は誰だ?という話しのようです。女優さんはジェイミー・リー・カーティス、トニ・コレット、キャサリン・ラングフォード、アナ・デ・アーマス。他にドン・ジョンソン、マイケル・シャノンも出ていてオールスターキャストです。興行収益totalは1億5170万ドル。
◆9位が『黒い司法 0%からの奇蹟』 Just Mercy (2019) デスティン・ダニエル・クレットン監督、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・フォックス主演のドラマ。無実を信じて弁護する話しのようです。興行収益totalは2700万ドル。
→マイケル・B・ジョーダンとチャドウィック・ボーズマンはよきライバルというか混同する。2人ともデンゼル・ワシントン並みの正統派黒人スターだと思う。
◆8位が『ストーリー・オブ・マイライフ/ わたしの若草物語』 Little Women (2019) グレタ・ガーウィグ監督、シアーシャ・ローナン、エマ・ワトソン、フローレンス・ピュー、エリザ・スカンレン主演のドラマ。若草物語の話しのようです。興行収益totalは9360万ドル。結構ヒットしてます。これはビックリ。
◆7位が『スターウォーズ/ スカイウォーカーの夜明け』 Star Wars: Episode IX - The Rise of Skywalker (2019) J・J・エイブラムス監督、デイジー・リドリー、アダム・ドライヴァー主演の『スターウォーズ』シリーズ全9部作完結編の最新作大作。いつもと同じ話しのようです。興行収益totalは5億190万ドル。5億ドルに達してます。おめでとうござさいます。
◆6位が The Turning (2020) フローリア・シジスモンディ監督、マッケンジー・デイヴィス、フィン・ウルスハード主演のヘンリー・ジェームズの有名な原作『ねじの回転』 The Turn of the Screw (1898) のリメイク・ホラー。家庭教師が子供2人に悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは690万ドル。興行はイマイチのようです。
◆5位が『ジュマンジ/ネクスト・レベル』 Jumanji: The Next Level (2019) ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック主演の『ジュマンジ』シリーズ続編アドベンチャー大作。いつもと同じ話しのようです。女優さんはカレン・ギラン。興行収益totalは2億8320万ドル。
◆4位が The Gentlemen (2019) ガイ・リッチー監督、マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム主演のクライム・コメディ。いつもの犯罪絡みの話しのようです。他にコリン・ファレル、ヘンリー・ゴールディング。女優さんミシェル・ドッカリー。興行収益totalは1060万ドル。
◆3位が『ドクター・ドリトル』 Dolittle (2020) スティーヴン・ギャガン監督、ロバート・ダウニー Jr.、アントニオ・バンデラス主演のリメイク・ミュージカル大作。動物と会話出来るドクター・ドリトルの話しのようです。興行収益totalは4430万ドル。
◆2位が『1917 命をかけた伝令』 1917 (2019) サム・メンデス監督、ジョージ・マッケイ、ディーン・チャールズ=チャップマン主演の全編ワンショットの戦争映画。伝令で悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは1億390万ドル。1億ドルに達してます。おめでとうございます。
◆1位が『バッドボーイズ フォー・ライフ』 Bad Boys for Life (2020) アディル・エル・アラビ、ビラル・ファラー監督、ウィル・スミス、マーティン・ローレンス主演の『バッドボーイズ』シリーズ久しぶりの続編大作アクション。女優さんはヴァネッサ・ハジェンズ。いつものようにアクションする話しのようです。興行収益totalは1億2060万ドル。1億ドルに達してます。おめでとうございます。

◆ending
◆Chrissie Metz' “I'm Standing You” from “Breakthrough (2019)”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« ベイジル・ラスボーン版ホームズ『緑の女』 | トップページ | 『その女諜報員 アレックス』 »

映画」カテゴリの記事

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベイジル・ラスボーン版ホームズ『緑の女』 | トップページ | 『その女諜報員 アレックス』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。