映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #854◆2019.12.07(土) | トップページ | 『ドント・ヘルプ』 »

2019.12.14

『カッターヘッド 真夜中の切断魔』

この謎の殺人鬼ホラー映画の感想はネタバレ全開になっています。
クイン・ラシャー監督、イヴォンヌ・ストラホフスキー主演の謎の殺人鬼ホラーのようです。

2018年 Vertical Entertainment/Octane Entertainment アメリカ作品
ランニング・タイム◆90分
原題◆He's Out There
プロット◆謎のマスク殺人鬼に悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ネイサン・ホワイトヘッド

キャスト
イヴォンヌ・ストラホフスキー→ママのローラ
アビゲイル・プニョウスキ→妹のマディ
アナ・プニョウスキ→姉のケイラ

ジャスティン・ブルーニング→パパのショーン
ジュリアン・ベイリー→地元のオーウェン
ライアン・マクドナルド→謎のマスク男

クイン・ラシャー監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホラーになってます。
イヴォンヌ・ストラホフスキーの素敵なポニーテールのヘアスタイルを見てるだけでよかったります。映画の面白いとこです。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 2/0ch

番組一覧
音声は5.1chではありません。アメリカなのに。

Vertical Entertainment
Octane Entertainment
プロローグ
女の子のモノローグで始まります。
幸せなネズミが住んでいました・・・

湖畔にて。
クルマのタイヤが外れて止まってます。クルマはSUVです。
別のクルマのトランクが開いてます。何かの柄が出ている。

街。主人公一家の自宅アパートにて。
妹のマディ。姉のケイラ。ママのローラ。パパのショーンが登場。
駐車してるクルマの間にマディが入って何だか危ない感じ。
SUVで湖畔の別荘に行くとこです。しかしパパが仕事で遅れます。
『闇のかくれんぼ』という絵本がお気に入りの妹のマディ。
SUVを発進する時にちゃんとサイドミラーで安全確認してるローラ。

タイトル
Vertical Entertainment
and
Octane Entertainment
present

He's Out There

タイトルバックは絵本とSUVで移動中のカットバックです。
街から森に入り湖畔の別荘に到着するわけです。

森にて。
ゲートの鎖のロックが外れない。
そんなところにライトトラックの男がやって来ます。オーウェンと名乗ります。
オーウェンはこのへんに住んでるとか。見回りをやっている。
ロックのタンブラーの動きが悪いと叩いて動かしてます。これで開いてる。
あんたの家に前に住んでいた一家の息子ジョンが失踪した話しをしています。
とりあえずオーウェンは普通の親切なオッサンといった感じ。

湖畔の別荘にて。
携帯電話は通じてます。パパから電話です。11:00PMには着くとのこと。

店にて。
そのパパは買物をしてレジのお姉さんから浮気したのと言われてる。
ワインとプレゼントを買ったのでそうなるらしい。

湖畔の別荘にて。
やたら俯瞰シーンがあります。低予算でもドローンとデジタルビデオカメラの恩恵です。
一軒家の回りは果てしなく森と湖があるだけです。

姉妹はブランコ遊びで。
ローラは家に入ってベッドで一休みしてます。

姉妹は森で赤いヒモを見つけます。赤いヒモを追って森に入ります。

ローラはゆったりとしたワンピースを脱いで下着姿のサービスシーンになります。
ジーンズと緩いタンクトップに着替えます。
外を見るとブランコの姉妹がいない。しかしそんなに心配はしていない。

その姉妹は無事に帰ってきます。屋根裏部屋に行きます。
引き出しに何か入れてる姉妹。ローラは変な物は入れないでねと言う。

森にて。それだけ。

ローラが姉妹に絵本を読んでます。ネズミとカラスの絵本です。
姉妹を寝かしてパパが来るの待つローラ。
それはいいけどマディの具合が何だ悪そう。

ワインを飲んでいるローラ。棚の高いとこからシガレットケースを出してます。
玄関から出てタバコに火を点けるローラ。そんなとこに電話です。

台所の電話をとるローラ。クルマで移動中のパパからでした。
ローラの携帯電話はクルマに置いてあるそうです。
パパはあと3時間ぐらいで到着するとか。
外で電話していローラも家に戻ります。何だか森に何かいる感じ。

寝ているローラ。
そんなところにケイラが起こしに来ます。マディの具合が悪い。地下室にいる。

地下室に行くローラとケイラ。
マディは何故かあるテントのところにいます。窓は開けてある。
いきなりゲロを吐くマディ。咽に何か引っかかってます。
引っ張り出してみるとリボンの切れ端です。ハローと書かれている。
何を食べた?と聞くローラ。

回想になります。
赤いヒモを追った姉妹は森に入る。
たどり着いたところは切り株のテーブルと椅子があるお茶会仕様になっていた。
テーブルにはケーキ2つがあります。どうやらこれをゲットし引き出しに入れたようです。
回想から戻ります。

マディはケーキを食べた。ケイラは食べなかった。そんな感じ。
残ったケーキの中味を調べるローラ。リボンの切れ端があった。グッド・バイと書かれています。それでどうなる。

台所で電話をするローラ。しかしつながらない。
そんなところにどこかで音がしてます。これは大変。
包丁を持って調べにいくローラ。
室内の照明を消してます。そうしないと窓から外が見えません。

まずは外のクルマを見に行くローラ。
携帯電話がありません。これは大変。
後ろシート赤いヒモで縛った包みがあります。中味はマディの手製人形でした。

家に戻ったローラ。
逃げようとします。しかし姉妹が怖いと外に出たがらない。

ようやく外に出てクルマに乗るローラと姉妹。
いきなりガラスが割れてビックリ。クルマを発進させます。
片側のタイヤ2本が外れてクルマはストップします。これは大変。

とりあえず逃げてまた家に戻ります。
カーテンを閉めて立てこもりになってます。
マディは咽が赤くなってます。薬を取りに行くローラ。

洗面台の薬を出したらフタが開いて排水口に薬を落としてしまう。
そんな感じの不手際ですが薬は少し残った。
薬のカプセルを包丁で潰して中味を水に溶かして飲ませるローラ。
パパは?と聞かれてここに向かってると答えるローラ。

また物音がしてます。窓のカーテンを開けると一家4人の写真が貼られてる。
ローラ以外の3人の顔が潰されているいる写真です。これはビックリ。

パパはクルマで森を移動中。

湖畔の家にて。
姉妹にシューズを履かせて逃げる用意のローラ。
ケイラは外に出たくない駄々を捏ねる。色々と大変だ。
マディがパパはもう来てると言い出す。
ローラが外を見ると木の下に人影が見えます。顔は見えない。手を振ってます。誰なんだ?

パパはクルマで森を移動中。
ようやくゲートに着きます。鎖でロックされいてる。
キーを出してロックを外そうとするが相変わらず動きが渋くて開かない。
ゲートの端にフォローミーとメモがあり赤いヒモがあります。

携帯電話でローラにかけるパパ。しかしローラの携帯電話はクルマになかったはず。
そんなわけでつながるが返事がありませせん。

パパは赤いヒモを辿って森に入ります。
いたずらは明日にしてくれと言ったりしてるパパ。姉妹のいたずらだと思ってるらしい。
ローラの携帯電話に通じています。そのローラの携帯電話が近くにあったりします。

あの森に切り株テーブル椅子セットに携帯電話がありました。
通話状態の携帯電話が接近し過ぎて音声がハウリングしています。
ここには4人の人形が置いてあります。マジで斧を持った何者かがいたりします。
パパの後に迫る斧を持ったマスク男。

湖畔の家にて。
ローラと姉妹2人。まだ立てこもってます。
マディは体調不良。パパが来たら病院に行きましょうと話すローラ。
また物音がしてます。2階の寝室から階段を降りています。

ローラとパパが呼ぶ声がしてます。
いたずらは明日にしないかと言ってる。
このセリフは森でパパが言ってたのと同じです。そうなると録音だ。

玄関から出るローラ。
携帯電話がぶら下がってます。ここからパパの音声が出ていました。アイムホームとメモが貼ってあります。
それから上からロープ等が落ちて最後にパパの死体まで落ちてきます。
目がくりぬかれてるパパの死体。これには驚愕するローラ。

姉妹は大騒ぎしているしもう大変なローラ。
そんなところで電気が切れて照明が消えます。真っ暗です。
引き出しからライトを出すローラ。
ローラは外に出て逃げる段取り。しかし姉妹は怖がってる。

ようやく姉妹を連れて外に出るローラ。
ブランコには人形があります。首吊り人形もある。絵本と同じです。
そんなところで何かを投げつけられてます。腐ったトマトなのか?
そんなわけでまた家に戻ることになります。

ドアを塞いでるローラ。
2階へ行って絵本を持ってくるケイラ。これは私達よとローラに見せる。
いきなりガラスを割って等身大人形が投げ込まれる。これはビックリ。

2階に逃げるローラと姉妹。
床にはいつくばってドアと床の隙間から廊下を伺うローラ。
朝が来るまでがんばれば何とかなると言ってるローラ。特に根拠はない。
パパが来たらとかお家に帰りたいとか色々と大変なことになってます。

ローラを姉妹をクローゼットに入れて20秒で戻ってくると言い出す。
そうなるとどうするつもり?

ローラは玄関から外に出ています。
パパの死体のポケットを探ってます。クルマのキーをゲットして戻ります。

その頃ゲートにアーウィンが来てます。
ヘッドライトが点けっぱなしのクルマがあれば何かあると思うでしょう。

2階クローゼットの姉妹。
20秒が過ぎたけどママは来ないとなってます。
そんなとこに誰かが来ます。ちゃんとママのローラが戻ってきた。
パパのクルマのとこに行くわよとなってます。

そんなとこに家の中に誰かがいる。
銃を持ってるわとハッタリをかますローラですがあまり効果はないみたい。

窓から外を見るローラ。ライトを持ったアーウィンが来てます。
SUVのタイヤ2本が外れてるを見ています。これは怪しいとなります。

これで助かったと思ったらアーウィンの後に何者かが迫る。
窓が開かないので声で警告出来ないローラ。ようやく窓を割って警告するが・・・
後からの斧でやられるアーウィン。見てるだけのローラ。

台所の絵本の上にマディの手製人形が置かれてます。
絵本にはこれまでのこと、これからのことが描かれています。それでジ・エンドになってます。
ローラは勝手口のドアを開けて逃げようするが、いきなり襲われて捕まってしまう。
そのままいなくなってます。残ったのは姉妹のみ。それでどうなる。

姉妹はママと呼ぶがママは帰ってこない。
包丁を持って外を伺うケイラ。パパを探しに行こうと言うがマディは怖がる。
マディの包丁を持たせてケイラから外に出ようとします。

外に出たケイラとマディ。歌が聞こえいます。
パパのクルマが近くにあります。後席にはプレゼント3つがあります。
トランクを開けて中を見ると頭を赤いヒモで巻かれて体を拘束されたローラがいます。
逃げてと警告するローラ。そんなわけで逃げる姉妹。ローラは斧でわき腹をやられる。

逃げ回る姉妹をクルマで追い回してます。
そんなわけでまた家に戻ったらパパの死体があるのでビックリの姉妹。
これはパパじゃないと錯乱してます。結局家の中に逃げ込む。

2階の寝室に逃げ込む姉妹。
クローゼットではなくベッドの下に隠れてます。これはまた見つかりやすい場所だ。
マスク男が入ってきます。まずはクローゼットを探す。

それからベッドに座り込むマスク男。
怖がってもいいと言い出す。そんなわけで隠れているのはわかってるようです。
自分はジョンだと言ってます。毎年来る君達一家をずっと見ていた。
それから絵本の話しをします。自分が置いた。
液体の入ったビンに布きれを用意してるマスク男。そうなると・・・

いきなりベッドをひっくり返して姉妹の口に布きれを押し付けてます。
そうなるとビンの中身はクロロフォルムなのか。
眠った姉妹を引きずって運んでます。
黒味が入ります。

ようやく夜が明けてます。
プロローグに戻ってます。タイヤがハズれたSUVに別のクルマのトランクから出てる柄。
切り株テーブルセットには一家4人の人形が並んでます。
クルマのトランクのローラですがまだ生きてます。わき腹を斧でえぐられたけど。
マスク男が来て斧を抜く。そのままにして去ります。

姉妹は地面に転がされて寝ている状態。死んではいない。
マスク男はケイラの目玉の寸法をナイフで計ってます。

それから人形の目の部分をナイフでくりぬいてます。
空いた穴に本物の目玉を入れる段取りらしい。

ケイラですが目が覚めてます。まだ寝たふりをしてる。
マスク男は人形で作業中です。ケイラは見られると寝てるふりをする。
妹のマディを起こすケイラ。しかし起きない。

マスク男ですがパパ人形の目玉や腕は本物の死体を使うみたい。
そうなると姉妹も同じようにされるわけです。これは大変。

人形の作業は一段落して斧を持って姉妹に接近するマスク男。
まずはケイルの腕を斧で切り落とそうする。
そんなところにオルゴールの音がします。気になるマスク男。

オルゴールの音を追うマスク男。
途中にクマのぬいぐるみがあります。パパのプレゼントでした。
クルマのそばにワインがあります。同じく。
トランク内にはオルゴールがあります。それはいいけどローラがいない。

マスク男の後から斧で切りかかるローラ。
そんな感じで格闘アクションになります。だいたい互角の戦いになってます。
ローラの先制攻撃でマスク男にダメージがあります。ローラは最初からダメージがある。
そんなわけでヨタヨタにモタモタでグダグダな格闘アクションです。そんなものです。

マスク男に首を絞められるローラ。これは大変。
斧で背中を一撃するローラ。マスク男に大きなダメージです。

ケイラはマディを必死こいて起こす。ようやく目が覚めてます。
そんなとこにヨレヨレのローラが来ます。とりあえずマスク男を片づけたようです。

どうやって助けを呼ぶのかと思ったら自力でクルマを運転して脱出するようです。
ネズミは正解してカラスは飛び立ちましたとナレーションが入る。
ローラと姉妹の乗ったクルマは発進します。

クルマがエンストします。かかってとセルモーターを回すローラ。
無事にエンジンはかかり再スタートします。
しかし振り返ったケイラがあの人が消えたと言ってます。実際に消えてる。
いきなり黒味が入ってエンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介 歌が入ってます。
Yvonne Strahovski Laura
Anna Pniowsky Kayla
Abigail Pniowsky Maddie
Ryan McDonald Masked Man
Justin Bruening Shawn
Julian Bailey Owen
スタッフの紹介

スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通のホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« Hollywood Express #854◆2019.12.07(土) | トップページ | 『ドント・ヘルプ』 »

映画」カテゴリの記事

2010年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Hollywood Express #854◆2019.12.07(土) | トップページ | 『ドント・ヘルプ』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。