映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019.11.30

『ある戦慄』

この地下鉄監禁映画の感想はネタバレ全開になっています。
ラリー・ピアース監督、トニー・ムサンテ、マーティン・シーン主演の地下鉄監禁チンピラ暴走映画のようです。

1967年 Moned associates inc./Twentieth Century Fox アメリカ作品
ランニング・タイム◆100分
原題◆The Incident
プロット◆地下鉄内でチンピラコンビに悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆テリー・ナイト、チャールズ・フォックス

キャスト
チンピラコンビ
トニー・ムサンテ→主犯のジョー・フェローン
マーティン・シーン→従犯のアーティ・コナーズ

兵隊コンビ
ボー・ブリッジス→片手にギプスのフェリックス・テフリンジャー
ロバート・バナード→弁護士志望のフィリップ・カーマッティ

老人のカップル
ジャック・ギルフォード→口うるさいサム・ベッカーマン
セルマ・リッター→聞いてないバーサ・ベッカーマン

黒人のカップル
ブロック・ピータース→急進派のアーノルド・ロビンソン
ルビー・ディー→穏健派のジョーン・ロビンソン

若いカップル
ビクター・アーノルド→ナンパなトニー・ゴヤ
ドナ・ミルズ→お堅いアリス・キーナン

中年のカップル
エド・マクマホン→愚痴が多いビル・ウィルクス
ダイアナ・ヴァン・ダー・ヴリス→黙っていないヘレン・ウィルクス
キャスリーン・スミス→ウィルクスの娘スージー

中年のカップル
マイク・ケリン→先生のハリー・パーヴィス
ジャン・スターリング→若作りのミュリエル・パーヴィス

風変わりなコンビ
ゲイリー・メリル→元アル中のダグラス・マッキャン
ロバート・フィールズ→ゲイのケネス・オーティス

ラリー・ピアース監督の演出はよいと思います。
全体的に嫌な感じになってます。
撮影は見事だと思います。主観ショットで回るカメラ。人物がカメラに接近して通過する手法とか。色々とやってます。
やはり画調が1960年代です。TVヒッチコック劇場みたい。

何だか『十二人の怒れる男』(1957年)のバリエーションのような感じです。
極限状況になってそれぞれの隠されていた本性が暴露されるわけです。
しかしチンピラはチンピラに過ぎない。神様でも悪魔でありません。

20世紀フォックス発売のDVDにて。
画質は普通です。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は Dolbydigital 2/0ch

著作権のアラートがわざわざ2面。
Twentieth Century Fox home entertainment
メニュー画面

Twentieth Century Fox
プロローグ
プールバー ビリヤード店にて。チンピラのコンビが登場。
トニー・ムサンテのジョーとマーティン・シーンのアーティ。
まずは閉店なのにまだプレイ中だと店主に絡む。
ここは大人しく店を出ているジョーとアーティ。もう酒が入ってます。

外に出たらまずは車上荒しをやってます。
ドアロックを忘れたクルマがあったがカネはなくハズレでした。

中年カップルがやってきます。カツアゲしようとするが逃げられる。

次はそのへんの建物に隠れてカモを待ち伏せします。
ここは手前がアーティ。奥がジョー。2人ともフォーカスが合ってるパンフォーカスの手法を使ってます。
カモがいいか女がいいか談義になってます。両方がいいと主張するアーティ。

オッサン2人が通り掛かります。これは運がよく他に誰かいたので見逃される。

イカれてる談義をやってるとこでオッサン1人が通り掛かる。これはカモです。
そんなわけで建物内に引きずり込んでスイッチナイフで脅して財布を奪う。
しかし財布の中身は8ドルでした。ハズレだと激怒する2人。
まじめに働けとオッサンを説教する2人。これは凄いセリフです。たいしたものだ。
腹いせにアーティはオッサンをタコ殴りしてます。そのままオッサンは退場となります。生きてるか死んでるかは不明。

次は何をやらかすのか?そんなジョーとアーティ。
日曜の夜なので人気がない街です。

The Incident
ここから音楽が入ってます。エレクトリックなジャズといった感じ。

starring (in order of appearance)
Ed McMahon Bill Wilks
Diana Van der Vlis Helen Wilks

Victor Arnold Tony Goya
Donna Mills Alice Keenan

Jack Gilford Sam Beckerman
Thelma Ritter Bertha Beckerman

Beau Bridges Pfc. Felix Teflinger
Robert Bannard Pfc. Phillip Carmatti

Mike Kellin Harry Purvis
Jan Sterling Muriel Purvis

Robert Fields Kenneth Otis
Gary Merrill Douglas McCann

Brock Peters Arnold Robinson
Ruby Dee Joan Robinson

introducing
Tony Musante Joe Ferrone
and
Martin Sheen Artie Connors

スタッフの紹介
タイトルバックは高架軌道を走る地下鉄です。

もう午前2時だと愚痴で出てる旦那と奥さんに子供の3人連れが登場。
旦那がビル。奥さんがヘレン。子供がスージー。
ヘレンがタクシーを止めるがビルがタクシー代を惜しむ。
そんなことをしてるから地下鉄に乗るわけです。

若いカップルが登場。
ナンパなトニー。お堅いアリス。
そんなわけでトニーはやらせろと迫るがアリスはそうでもない。
送ってとアリス。そんなわけで地下鉄に乗るわけです。

駅にて。
クルマで送られて登場するのが老人のカップル。
愚痴が多い旦那のサム。それに負けてない奥さんのバーサ。
そんな感じで口論が途切れません。とにかく地下鉄に乗ります。

フィリップスの両親の自宅アパートにて。
腕を吊ってる兵隊フェリックス。相棒の兵隊フィリップスが登場。
食事に招待されてたようです。

そんな感じでグランドホテル形式で話しは進む。

ビルとヘレン。それにスージー。
まだ口論してます。スージーは事故で出来たと口走るビル。
そうなるとヘレンが本気で言ってるの?とマジになる。
そんなこんなで地下鉄に乗ってます。アル中のオッサンが座席で寝てる。

登場人物達は1駅で一気に乗るわけではなく次々と乗り込んでくるようです。

トニーとアリス。
すぐキスしたがるトリー。キスしないアリス。
トニーはすねてします。そうなるとアリスはトニーのご機嫌をとる。
アリスからキスしています。
そんなわけで地下鉄に乗り込んでもキスしてるトニーとアリス。

老人のカップルのビルとバーサはずっと口論してます。
で、キスしてるトニーとアリスを見てこき下ろすビル。

高級アパートにて。パーティです。
中年カップル。眼鏡のオッサン ハリーと夫人のミュリエルが登場。
パーティから帰ります。そうなると地下鉄に乗るわけです。

駅にて。
地下鉄待ちの兵隊のフェリックスとフィリップス。
両親は亡くなってるフェリックス。故郷オクラホマに帰って働くつもり。
弁護士になって高給取りになるつもりのフィリップス。
そんなところに地下鉄が来て乗り込むわけです。故障中のドアがあります。
3:15のバスに乗ってセントルイスに行く予定のフェリックス。それらかまた南部に移動らしい。故郷はオクラホマのど田舎らしい。

バーにて。
何だか人恋しそうな男が登場。普通ではない。
カウンター席からトイレに行きます。ゲロを吐いてる。
店の前にはオッサンが登場。バーに入って水を注文してる。マジ?
トイレに行くオッサン。

トイレにて。
男とオッサンは知り合いではないようです。
オッサンは用をすまして出ていきます。ペーパータオルが切れてるのでハンカチを貸そうとする男ですがオッサンは断ってる。

駅にて。
中年カップル。眼鏡のハリーと夫人のミュリエル。
ミュリエルが何だか機嫌が悪い。どうやらハリーの年収が少ないのが気にくわないようです。
何しろパーティの主催したジェリーの景気がよくて年収が凄かったからです。
自分は教師なんだからこんなものだと主張するハリー。
子供がいない話しになってハリーは医者に行って問題がなかったとのこと。
そんなこんなで地下鉄に乗ってます。
地下鉄ですがトニーとアリスはずっとキスしてます。

駅にて。
オッサンが駅に来て公衆電話を使う。フレッドが相手です。誰だかわからん。
会話からオッサンの名前はダグとわかる。正式にはダグラス。
今家に着いたと最初から違うことを言ってるダグ。どうやらアル中だったようです。
そんなわけで今は酒を断ってるようです。
私にチャンスをくれる。そんな話しになってます。妻子には逃げられたようです。

バーから出た男はこの駅に来てます。
ダグに今何時ですか?とコンタクトしますが。ダグは男を怪しむ。まあそうなる。
そんなわけでダグに追っ払われる男。

それはともかくダグも男も地下鉄には乗ってます。
この車両は他の車両につながるドアが開きません。ニューヨークの地下鉄はそうなってるの?
ダグは寝ているアル中のオッサンを見ています。他人事ではないようです。

駅にて。
黒人カップルが登場。アーノルドとジョーン。
ジョーンを演じてるのがルビー・ディーで凄い美人でハル・ベリー並みです。
ムダに待たされた窓口でコインが落ちたと激昂してるアーノルド。白人の窓口担当は気にしない。
そんなわけでコインを拾え拾わないと口論になってます。
ここはジョーンがコインを拾ってます。また激昂してるアーノルド。

地下鉄ではまたビルとヘレンが口論してます。

地下鉄待ちのアーノルドとジョーンも口論してます
人種差別に関しては急進派のアーノルドと穏健派のジョーン。
そんなことをしてると殺されるわよとお願いのジョーン。
地下鉄が来て乗り込んでます。

フェリックスとフィップ。
有名になるならギプスにサインしてくれと頼んでるフェリックス。
ビルとヘレンが口論してトニーとアリスはずっとキスしてます。

49分経過していよいよチンピラコンビのジョーとアーティが乗り込んできます。
この時間配分は当時の怪獣映画と同じです。なるほどチンピラコンビは怪獣なのか。

最初から大騒ぎのジョーとアーティ。
ボールに捕まってグルグル回る主観ショットがあります。これは見事な撮影です。
同じような主観ショットをウエスタンで見たような気がする。→『無法の拳銃』(1959年)
フィリップの帽子を奪ってふざけるジョー。フィリップは大人しくしてる。

チンピラコンビはまずは寝てるアル中のオッサンに絡みます。
だからタクシーに乗ると言ったのにと愚痴が出てるヘレン。

アル中のオッサンの足にマッチで火を点けようとするアーティ。
ここは元アル中のダグが止めに入る。そうなるとダグに絡んできます。
死んでるかもしれないだろうと屁理屈のジョー。こいつと友達なのかと絡む。

アーティはバーの男に絡む。名前を聞いてます。
バーの男の名前はケンです。正式にはケネス。
アーティは助けてくれとケンにデタラメを言い始める。このへんでようやくケンがゲイというのがわかりました。さすがにバーではわからん。

俺と一緒に逃げようと言い出すアーティ。その気になってるケン。
そんなわけで適当なとこでこのゲイ野郎とこき下ろすアーティ。
ジョーはいい人のふりをしてまたケンをこき下ろす。全くひどいものです。
いい時計をしてるなと絡むジョー。今度はカツアゲなのか。
停車したので逃げるケンを捕まえてます。

フェリックスはニューヨークの地下鉄はいつもこんな感じなのか?とフィリップスに気います。何しろオクラホマ出身なので全く悪気はない。
ここは冷や汗かいて他人のふりをしてるフィリップス。

延々とゲイのケンに絡み続けるジョーとアーティ。
ケンは黒人のアーノルドに助けを求めるがアーノルドはいい気味だといった感じ。
アーノルドは何故かチンピラ2人にシンパシーを感じてるらしい。

そんなわけで茫然自失状態になるケン。ようやく放免されてます。
腕時計を返してるジョー。親切のつもりなのか。

頭に来た老人のサムがもうやめろと説教を始める。
そうなるとサムに絡むジョーとアーティ。
警察を呼ぶと言うサム。呼べよと開き直るジョー。
現在なら携帯電話があるので誰でも内緒で通報出来ますがこの時代にはまだ携帯電話がないのでお手上げです。

サムはそこの若いのとトニーに声をかけたりする。何とかしろ・・・
これには迷惑そうなトニー。

そんなわけでトニーに絡むジョー。俺達は同類なんだ・・・
ガールフレンドなのか?としつこく聞く。もうやったのか?とも聞く。
ここはひたすら黙秘してるトニー。そうなるのか。ナンパなだけであとはヘナチョコらしい。
そんなこんなでようやくアリスに電話しろよと言って離れるジョー。

停車したとこでハリーとミュリエルが降りようとしてもめてます。
ケンも降りようするがアーティが捕まえる。
それからアーティがミュリエルのバッグをドアに挟んでドアロックしてます。

ダグに飲めと絡むジョー。
次はフェリックスに絡むジョー。
フェリックスは何故か笑みを浮かべて対応してる。静かにしたらどうだと意見する。
フィリップの方は関わるなと止めてる。
そうなるとジョーはフェリックスに勝負しろと絡んできます。
田舎の白人坊やがお困りだとまだ他人事のアーノルド。
しつこくフェリックスにむかつくと絡むジョー。
あくまでも笑みを浮かべて平和主義で手応えがないフェリックスに飽きたジョー。次の標的を探します。

また停車したとこで降りたがるサムとバーサ。
しかしここもアーティに捕まってしまう。隣りへのドアも開かないので相変わらずの密室状態です。
つり下がってる非常ブレーキもジョーが占拠してお手上げです。

フィリップはグランドセントラル駅なら警官がいると言ってます。
ここがどの地点なのかは見てて全くわかりません。ニューヨーク市民ならわかるのかもしれないが私にはわからん。

トランプを持っていないのかと訳のわからんことを言い始めるジョー。

次はアーノルドに絡んできます。俺は味方だと言ってるアーノルド。
そうなるとジョーはアーノルドに人種差別を始める。
黒人は嫌いなんだ。黒人は臭いんだ。

ぶち切れたアーノルドが手を出そうするがジョーンがアーティに捕まって人質になってる。
ジョーンはやめてと言ってます。どうするんだアーノルド。
そんなわけでどうにもならなくなったアーノルドは号泣して手を出せず。
アーノルドとジョーンは席に戻ってます。
何か言いたそうにしてるジョー。

唐突に教師ハリーの奥さんミュリエルが全員を解放してと言い出す。
そんなことを言ってるうちにアーティがハリーの帽子や眼鏡を取り上げてる。
どうにもならなくなったミュリエルはハリーに何とかしてとヒステリーを起こす。
ハリーも負けずに言い返して夫婦げんかで顔面を張ったり口論になってます。
これを見てジョーとアーティは面白がって大笑い。

悪ふざけを続けるジョーとアーティ。
ハリーから奪った傘を銃代わりにして撃ち合いをやったりする。

いよいよジョーは子供のスージーに目をつける。必死こいてやめてとお願いするヘレン。
そうなるとジョーは意固地になってスージーをかまおうとする。

いいかげんにしろとぶち切れたのがフェリックス。
そうなるとやるのかとなるジョー。アーティもいるけど。
スイッチナイフを出すジョー。これは大変。

フェリックス対ジョー。
スイッチナイフはギプスで防ぐフェリックスですが腹を刺される。
ここで火事場の馬鹿力を発揮するフェリックス。ギプスで殴打したりして攻勢に出る。
そんな感じでグダグダな感じですが何とかジョーをノックアウトしてます。
手加減を知らないから上になったら何回も殴打してます。
アーティの方は1人では何も出来ないタイプでアッサリと処理されてます。演じるマーティン・シーンはこの役によく合ってます。

ぼう然としてるフェリックス。
ようやくフェリックスのとこに来てるフィリップ。全然役にたっていない。
そんなフィリップに何処にいた?と聞いてるフェリックス。まあそう言う。

ドアに挟んだバッグをとってようやくドアが開いてます。
ダグがフェリックスに何か出来ることは?と聞く。

お巡りが入ってきたのはいいが黒人のアーノルドを拘束しようとして他の乗客達から彼は違うと言われてます。
また人種差別されたアーノルドですがもう怒る気力もない。

フィリップスが肩を貸してフェリックスを歩くのを助ける。ようやく役にたった。
他の乗客達は座ったままで固まってます。何とも居心地が悪そう。何故か黒人カップルのアーノルドとジョーンだけば立ったままです。

ずっと寝てるアル中のオッサンが椅子から転げ落ちる。
これをきっかけに他の乗客はここから出ていきます。まずはゲイのケンから出ていく。

最後に床に寝たままのアル中のオッサン。ここでストップモーションになる。
エンドとなります。

the players
A Moned associates inc.presentation


そんなわけで嫌な感じの監禁ドラマのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.11.25

Hollywood Express #852◆2019.11.22(金)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS191 WOWOWにて。

◆news flash
◆昔からのTVシリーズ『弱虫クルッパー』→『スクービー&スクラッピー ドゥー』→『スクービー・ドゥー』 Scooby-Doo, Where Are You! (1969~)の最新作 Scoob! (2020) 映像が初公開された話題。3D CGIアニメになってます。1492 Pictures/Atlas EntertainmentWarner Animation Group/Warner Animation Group/Warner Bros. Pictures製作配給。Hanna-Barbera Productionsはもう関係ないみたい。果たして出来は?
◆3D CGIアニメ Soul (2020) の予告編が公開された話題。Pixar Animation Studios/Walt Disney Pictures製作配給。ピクサーなので出来は水準でしょう。
◆ウディ・アレンが契約違反で争っていたAmazonと和解した話題。ウディ・アレンのいつものアレ(養女と結婚したのはいいが(よくないけど)以前から特別な関係があったのでは?という幼女暴行疑惑)でAmazonから契約解消された違約金でもめてたらしい。
◆『ドクター・スリープ』 Doctor Sleep (2019) のメイキング。ホテルのセットはオリジナルの『シャイニング』 Shining (1980) に合わせているそうです。マイク・フラナガン監督のインタビューがあります。ホテルのセット設計図は残ってるそうです。
◆ The Invisible Man (2020) の映像が解禁された話題。どんな話しなのかがよくわからん→痴話喧嘩で透明人間にストーカーされる話しのようです。これは大変。
◆ジーン・セバーグの伝記映画 Seberg (2019) の予告編が公開された話題。クリステン・スチュワートがジーン・セバーグを演じてます。薄幸な感じが足りなくてあまり似てないけどまあこんなものか。アン・ヘッシュが若かったらと思える。

◆red carpet
◆『アナと雪の女王2』 Frozen II (2019) のプレミアの風景。イディナ・メンゼル、ジョナサン・グロフ、クリステン・ベルのインタビューがあります。

◆inside look
◆『フォードvsフェラーリ』 Ford v Ferrari (2019) のメイキング。クリスチャン・ベイル、マット・デイモン、ジョン・バーンサル、トレイシー・レッツのインタビューがあります。カーレースの撮影風景が凄い。カメラカーのスピードが速い。CGIはないとしてますが色々と細かく修正はあると思う。
◆『グッドライアー 偽りのゲーム』 The Good Liar (2019) のメイキング。ヘレン・ミレンとイアン・マッケランのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆ニコラス・ケイジがニコラス・ケイジ役を演じる新作 The Unbearable Weight of Massive Talent の話題。それはジャン=クロード・ヴァン・ダム主演の『その男ヴァン・ダム』 JCVD (2008) の二番煎じなのかと言ってはいけません。言ってるけど。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ 21 Bridges (2019) ブライアン・カーク監督、チャドウィック・ボーズマン、シエナ・ミラー主演のサスペンスアクション。マンハッタン島を封鎖して殺人犯を追う話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ A Beautiful Day in the Neighborhood (2019) マリエル・ヘラー監督、トム・ハンクス、マシュー・リース主演のフレッド・ロジャースの伝記ドラマ。TV教育番組で有名なフレッド・ロジャースの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。トム・ハンクスですが外見はフレッド・ロジャースに似てるけど内面は全く違うと思える。
◆『アナと雪の女王2』 Frozen II (2019) クリス・バック、ジェニファー・リー監督、イディナ・メンゼル、クリスティン・ベルVCの続編3D CGIアニメ大作。いつもと同じ話しのようです。Walt Disney Animation Studios/Walt Disney Pictures製作配給。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Harriet (2019) カシー・レモンズ監督、シンシア・エリヴォ、レスリー・オドム Jr.、ジャネール・モネイ主演のドラマ。奴隷解放の話しのようです。興行収益totalは3160万ドル。
◆9位が『マレフィセント2』 Maleficent: Mistress of Evil (2019) ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、ミシェル・ファイファー主演の『マレフィセント』シリーズ続編大作。お姫さまの結婚を反対する話しのようです。興行収益totalは1億560万ドル。1億ドルに達しましたが強欲なスタジオ側はこれでは足りないと大いに不満でおめでとうとは言えないでしょう。
◆8位が『ジョーカー』 Joker (2019) トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、ロバート・デ・ニーロ主演のコテコテなドラマ。ある男に不幸が重なり本物のジョーカーになる話しのようです。女優さんはザジー・ビーツ、フランセス・コンロイ。興行収益totalは3億2230万ドル。R指定ですが大ヒットしてゆるやかにランクを落としてます。
◆7位が『グッドライアー 偽りのゲーム』 The Good Liar (2019) ビル・コンドン監督、ヘレン・ミレン、イアン・マッケラン主演の詐欺師ドラマ。詐欺の話しのようです。興行収益totalは560万ドル。
◆6位が『ドクター・スリープ』 Doctor Sleep (2019) マイク・フラナガン監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン主演の『シャイニング』 Shining (1980) の続編ホラー大作。成長したダニーがまたシャイニングとホテルで悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは2480万ドル。
◆5位が『ラスト・クリスマス』 Last Christmas (2019) ポール・フェイグ監督、エミリア・クラーク、ヘンリー・ゴールディング主演の歌が入ったロマンティック・コメディ。ラスト・クリスマスの話しのようです。他の女優さんはベテランのエマ・トンプソンとミシェル・ヨー。興行収益totalは2230万ドル。ミシェル・ヨーですがヘンリー・ゴールディングの母親役ではないようです。
◆4位が Playing with Fire (2019) アンディ・フィックマン監督、ジョン・シナ、キーガン=マイケル・キー主演のファミリー・コメディ。子供に振り回されて色々大変な話しのようです。女優さんはジュディ・グリア、ブリアーナ・ヒルデブランド。興行収益totalは2520万ドル。
◆3位が『チャーリーズ・エンジェル』 Charlie's Angels (2019) エリザベス・バンクス監督、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカ主演の『チャーリーズ・エンジェル』のリブート最新作。チャーリーズ・エンジェルの話しのようです。興行収益totalは830万ドル。興行は不発のようです。こまったものです。
◆2位が Midway (2019) ローランド・エメリッヒ監督、エド・スクレイン、パトリック・ウィルソン主演のミッドウェイ海戦の戦争映画大作。真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦の話しのようです。女優さんはマンディ・ムーア。興行収益totalは3480万ドル。
◆1位が『フォードvsフェラーリ』 Ford v Ferrari (2019) ジェームズ・マンゴールド監督、マット・デイモン、クリスチャン・ベイル主演のカーレース・ドラマ。ル・マンでレースの話しのようです。興行収益totalは3140万ドル。業界の予想よりヒットしてるそうです。おめでとうございます。

◆ending
◆Cynthia Erivo's “Stand Up” from “Harriet (2019)”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




2019.11.24

『ロストサンクチュアリ』

この学校でホラー映画の感想はネタバレ全開になっています。
マシュー・オルランド監督、ミーシャ・バートン主演の仇討ちホラーのようです。

2013年 Jamie Kennedy Entertainment/Levine Pictures/Archstone Distribution アメリカ作品
ランニング・タイム◆90分
原題◆A Resurrection
プロット◆ゾンビで仇討ちする話しのようです。
音楽◆ジェイコブ・ヨフィー

キャスト
ミーシャ・バートン→カウンセラーのジェシー
デヴォン・サワ→トラビス保安官助手
マイケル・クラーク・ダンカン→アディソン校長

J・マイケル・トラウトマン→何かに脅えてるイーライ
パトリック・レデバー→イーライの兄デヴォン

ニック・ジャンドル→アメフトのブランドン
ブレンドン・ミアーズ→アメフトのアレックス
スチュアート・ストーン→アメフトのニック
モーガン・ウォーク→チアリーダーのダイアン
アランナ・ジャネル→チアリーダーのタミー (as Alanna Romansky)

アニー・キトラル→魔女オバサンのブルハー
マシュー・ウィリング→ブランドンの父ヴィンス
アントニオ・コスタ→イグナシオ用務員
ジェイソン・マキュン→ケント保安官

マシュー・オルランド監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホラーになってます。
邦題が何だかピント外れです。アドベンチャー物かと思えた。

キュリオスコープ/アメイジングD.C.発売のDVDにて。
画質は普通です。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に少し黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

著作権のアラート

新作情報
キュリオスコープ◆『MAFIA マフィア』(2011年)◆ビング・レイムズのギャング映画。
キュリオスコープ◆『ダスト』(2012年)◆謎ホラー。買って見てます。
キュリオスコープ◆『恋に至る病』(2011年)◆日本映画。入れ替わりコメディ。
キュリオスコープ◆『悪魔の毒々モンスター<ノーカット無修正完全版>(1984年)◆ロイド・カウフマンのトロマの逆襲2013
キュリオスコープ◆『チキン・オブ・ザ・デッド/悪魔の毒々バリューセット』(2008年)◆ロイド・カウフマンのトロマの逆襲2013 第2弾
TWA◆『アース・ウォー』(2013年)◆侵略B級アクション。
TWA◆『ラブ・レクイエム』(2009年)◆カナダのB級アクション。

Curiouscope
Archstone Distribution
Levine Pictures
Jamie Kennedy Entertainment
タイトル
Archstone Distribution presents

in association with
Levine Pictures
and
Jamie Kennedy Entertainment

Mischa Barton Jessie Parker
Devon Sawa Travis
and
Michael Clarke Duncan Addison

A Resurrection

J. Michael Trautmann Eli Driggers
Nick Jandl Brandon
Stuart Stone Nick
Alanna Janell Tammy (as Alanna Romansky)
Morgan Wolk Dian
Annie Kitral The Bruja
Patrick de Ledebur Devon
Matthew Willig Vince
Brenden Meers Alex
スタッフの紹介
associate producerにミーシャ・バートン。名前だけか。
タイトルバックは学校や墓地の風景。怪しげなイラスト。雪が降ってます。

主人公イーライの自宅にて。
オナニーではなく悪夢を見ていたイーライ。
起きると外には誰かいます。ドアノブが動かされてます。
窓から外を見るといきなり血まみれの手が張り付いたりする。
と思ったら夢オチでした。それでどうなる。

ベッドでいい感じのカップルが登場。
カウンセラーのジェシーと保安官代理のトラビス。

イーライの自宅にて。
怪しいスケッチが大量にあります。

ジェシーとトラビス。
トラビスの父は牧師でジェシーは挨拶に行くのが何だか苦手そうです。

イーライの自宅にて。
デヴォンを偲んで。イーライの兄のことです。

学校にて。
1人だけ教科書を開かないでスケッチをしてるイーライ。

ジェシーのオフィスにて。
ドイル夫妻が来てイーライへの援助を打ち切る話しをするジェシー。
激怒した旦那のドイルは訴えてやると帰ります。
校長が来て何があった?と声をかける。

食堂にて。
アメフトとチアリーダーがいます。
そんなとこにイーライはチアリーダーのダイアンにスケッチを見せる。
彼がやってくると警告するイーライ。

ジェシーのオフィスにて。
トラビスと電話してるジェシー。会話からブレア保安官代理と名前がわかる。

イーライが下校する時に待ち伏せしたアメフトのブランドンが言いがかりを付ける。
そんなこんなでもめてるとこにオッサンの先生が止めに入る。
オッサンはアメフトのヘッドコーチのようです。

帰りがけのジェシーですが校長に止められる。
イーライのスケッチの件でもめたのでオフィスに戻るジェシー。

ジェシーのオフィスにて。
イーライは兄デヴォンを亡くしたばかり。自宅近くで轢き逃げされた。
ブランドン、ダイアン、アレックス、ニック、タミー、この5人がメンバーです。

イーライと面接するジェシー。
全く答えないイーライ。それでどうする。
ようやく兄は殺されたと話すイーライ。奴等全員に・・・
校長ですが廊下で待機しています。
奴らは嫉妬して兄を殺したと主張するイーライ。

回想です。
帰宅途中だった兄デヴォン。
そんなとこにクルマのブランドン一行が迫る。
そんな感じでマジにブランドンがクルマでデヴォンを轢き殺したようです。
それでどうなる。

外にて。
ブランドンのクルマを調べてる校長。
そんなとこにブランドンの父ヴィンスが来て校長に意見する。
鹿を轢いて修理に出したと領収書を見せてるヴィンス。
これには用意がよすぎるだろうと突っ込む校長。

ジェシーのオフィスにて。
面接中のジェシーとイーライ。
轢き逃げ事故の証人はニックだと主張するイーライ。

校長はニックを呼びます。

ジェシーのオフィスにて。
面接になるジェシーとニック。当然知らないと主張するニック。

墓地にて。
ジェシーの電話を受けるトラビス保安官代理。
轢き逃げされた高校生の話しになってます。
ちょうどデヴォンの墓にいるトラビス保安官代理。掘り起こしたら死体はなかった。
ジェシーにブランドン一行を引き止めてくれと伝えます。

ジェシーのオフィスにて。
イーライにスケッチしててとここを出るジェシー。
兄の墓を見たんだねと聞いてるイーライ。

ブランドン一行がいる教室にて。
ニックに何か喋っただろうと絡むブランドン。俺達同罪だとブランドン。
ブランドンを演じてるニック・ジャンドルはベン・アフレックにソックリで非常に合ってるキャスティングになってます。→背が高くてアメフトのクオーターバックなタイプ。

パトカーで移動中のトラビス保安官代理。
怪しげなオバサンに注目してます。それからイーライの自宅に行く。

イーライの自宅にて。
玄関ドアをノックしたら開いてます。そのまま入るトラビス保安官代理。
ダイアンの写真があったりします。兄デヴォンのガールフレンドだった。
イーライのスケッチも当然ある。
何だか凄い臭いがしてます。それは腐乱死体があるからでした。これはビックリのトラビス保安官代理。

学校にて。
ジェシーと校長。
イーライは墓地のことを知っていたと話すジェシー。
校長はまだ慎重な態度です。
そんなとこに電話です。ミドルトン高校のアディソンと名乗る校長。
ニックのお母さんから心配する電話です。
で、校長はジェシーに皆は救えないぞと軽く警告する。

パトカーにて。
無線で検死官を派遣してくれと要請するトラビス保安官代理。
そんなとこでイーライの自宅から誰かが出てきます。追います。

学校にて。
ジェシーはイーライのいる教室に来たがいない。
スケッチは残ってる。首を絞められている女の子のスケッチです。

原っぱにて。
ショットガンを持って追うトラビス保安官代理。話し合おうと呼びかけてる。

学校にて。
廊下を移動中のジェシー。イーライを探してる。
ブランドン達がいる教室に入りますがイーライを探してるとは言わない。
ブランドンはジェシーに絡む。しかし保安官代理の名前が出ると動揺するブランドン。

原っぱにて。
ドラム缶のたき火にテントがある場所に来たトラビス保安官代理。
いきなり後にホームレスのオッサンがいます。見たと言ってますがオッサンは逃げてしまった。

学校にて。
ジェシーはまた廊下を移動中。イーライを探す。
いきなり用務員のイグナシオに遭遇してビックリのジェシー。イーライのことを聞くが要領を得ず。

男子トイレを伺うジェシー。ここにイーライはいました。
イーライを説得するジェシー。

またオフィスに戻って面接の続きになるジェシーとイーライ。
相変わらず彼がやってくると主張するイーライ。
ジェシーにはアンタはいい人だから逃げてと警告してます。
兄デヴォンが復讐に来ると言ってます。ジェシーをパーカー先生と呼んでる。

死んでいる。死んでいない。そんな論争になってます。
デヴォン轢き逃げの第1発見者はイーライだった。
メキシコ人達に助けを求めたら悪霊を払ったりする呪術師のおばさんに頼んだ。
悪霊を兄に入れて現場に戻しその後警察に通報した。
そんなわけで墓場から復活したと主張してるわけです。復活には6日かかるので墓地に埋まっていた。

当然この話しをジェシーは信じない。
神を信じるか?そんな話しになっているイーライ。
ジェシーはキリスト教原理主義者でないのでそのへんは怪しくなってます。
パーカー先生は利口なサルだと言い出すイーライ。神を信じていない。
ジェシーを妹を病気で亡くしてます。そんなわけで感情的になる。

先生の恋人は母を見たはずだと言い出すイーライ。
会話から何で婚約者と知ってると突っ込むジェシー。
イーライにスケッチをしてなさいとここから出ていくジェシー。

ブランドン一行の教室にて。
イーライの兄デヴォンの前ガールフレンドのダイアンに絡むブランドン。
ここでニックはトイレに行くと出ていきます。

ジェシーのオフィスにて。
スペイン語の魔術本を読んでるジェシー。スペイン語は少しはわかるようです。
6人の魂を云々・・・

そんなとこにニックが来て告白をする。僕らが彼を轢いた・・・
あれは事故だったとニック。ブランドンが脅かそうとしただけ。
デヴォンにガールフレンドのダイアンをとられて、大学への特待生扱いもとられて、メンツ丸つぶれになったブランドン。それが理由なのか。
ニックには保安官代理が来るから教室に戻ってと言うジェシー。

トラビス保安官代理から電話です。ニックの証言を伝えるジェシー。
イーライの母親が死んでいたと聞きます。自殺だ。
そのイーライの話し伝えるジェシー。魔女のオバサンを見ていたトラビス保安官代理。

ニックを別の教室に入れてるジェシー。
イーライの教室に行きニックの証言を伝えるジェシー。忙しい。

パトカーにて。
トラビス保安官代理は無線でジェシーに伝言を頼んでます。携帯電話がつながらない。

学校にて。
ジェシーは校長のオフィスに入ります。
しかし校長は咽をかっ切られて死んでます。これはビックリのジェシー。
ジェシーは電話で通報するがつながらない。携帯電話はみつからない。

イーライの教室に行ったジェシーですがイーライがいない。
また探すことになってようです。

魔女オバサンの自宅にて。
ここに来たトラビス保安官代理。
魔女オバサンにデヴォンの話しをしてあなたに助けを求めたとこまで話す。
助けてたことを認めてる魔女オバサン。
で、イーライは特別な子なのよと言い出す。人に見えないものが見える。
普段は人助けをしてる魔女オバサン。私は祈っただけ。それから通報した。

学校にて。
ブランドンは廊下を伺う。ニックは喋ったに違いないと決めつけてる。
で、いつの間にかドアが廊下側から鎖でロックされてます。出れない。

ジェシーはニックを呼ぶ。
それらからブランドン一行の教室にいったらドアを鎖でロックされていてビックリ。
窓から出てと指示するジェシー。しかし窓は開かない。

魔女オバサンの自宅にて。
そのへんを見回ってるトラビス保安官代理。小さなバッジを見つけます。

学校にて。
ジェシーとニックは階段を降りて学校から脱出しようとする。
血の跡があります。これを追って物置部屋にはいるジェシー。
結局誰もいなかった。ジェシーは尖った工具を護身用にする。
階段に戻ったジェシー。しかしニックはいない。
ニック探しになってるジェシー。トイレの手洗いが血まみれ。

ブランドン一行の教室にて。
相変わらず出ることが出来ません。ドアの下からスケッチが入ってる。
どうやらデヴォンが来る予告スケッチのようです。動揺する面々。

講堂にて。
ニックを探してるジェシー。
舞台にニックが咽をかっ切られています。まだ死んでない。
いきなりイーライがいてビックリのジェシー。

パトカーにて。
トラビス保安官代理は林の道路の真ん中でブタの死体を囲んでるメキシコ系一行にコンタクトします。
無線を使おうとしたらマイクケーブルが切れてるのでビックリのトラビス保安官代理。

学校にて。
ジェシーに助けてくれと声が聞こえてます。
これは倒れているイグナシオ用務員でした。で、いきなり首を絞められるジェシー。
反撃して逃げるジェシー。

林の道路にて。
とりあえず何をしてる?と聞くトラビス保安官代理。
ブルハーの仕業と主張するメキシコ人。魔女のことらしい。

学校にて。
イグナシオ用務員がジェシーを探してる。隠れいるジェシー。
しかし見つかってしまう。ジェシーの意識が薄れて黒味が入ります。

気がついたジェシー。何とか無事です。イグナシオはいない。
殺されなかったけど足には大けがをしてます。これは大変。

ブランドン一行の教室にて。
キックしてドアを開けようとするブランドン。開かない。
そんなとこを廊下を這って移動するジェシーがいてビックリの面々。
あれはイーライがやったに違いないとなってます。
ジェシーはそのまま這って移動して行ってしまった。

街にて。
ブランドンのパパの携帯電話に息子ブランドンから助けてくれと入る。
しょうがないので学校に向います。

学校にて。
這って移動のジェシー。そんなところにイーライがいたりします。
イグナシオのことは知らないイーライ。
会話から墓を掘ったのはイーライらしい。それはともかく医務室に移動となります。

林の道路にて。
ブタはトラックに積んでます。そのまま全員乗せて行ってしまった。
パトカーに乗り込んだとこで本部のメアリーからの携帯電話が鳴ってます。無線が呼んでもつながず電話にしたようです。
電話会社によると学校の電話回線は切れているとのこと。
携帯電話でジェシーに電話するがつながらない。
そんなとこでいきなり後席にいたイグナシオが襲ってきます。これはビックリ。

学校にて。
医務室で応急手当をしてるジェシー。それにイーライ。
イーライはカギを持っていた。6人必要だと主張する。逃げろと警告もしたと言う。
そうなるとジェシーはイーライが全部やったのねとなってます。まあそう思う。

彼が来ている。イグナシオが悪い。そんな話しになってます。よくわからん。
ニックを殺したのがイグナシオなのか?
ジェシーはイーライとイグナシオが共謀したと思ってます。説得しようとする。
壁の時計は6時になってます。イーライはここから出ていく。

ブランドン一行の教室にて。
相変わらずここから出れない。窓を何とかしようとするが開かない。

医務室にて。
ジェシーはまた這って移動しようとする。

ブランドンのパパが学校に来てます。ブランドンを呼ぶ。
ここですよと返事をするブランドンですが伝わっていない。そんなとこで教室の照明が消えてます。

ブランドンのパパはドアが勝手に開いたので入り込んでます。
中にはイーライがいます。イーライは奥に消える。
ジェシーはドアの隙間からブランドンのパパがやられるのを見ているだけ。

ブランドン一行の教室にて。
ここに何者かが接近してます。イーライでした。ドアの鎖を外す。
イーライなのかと余裕でしたが何だか他にもいるようです。
ダイアンがデヴォンと呼びかけて接近するといきなり首を絞められて持ち上げられる。
すっかりゾンビになってるデヴォンは引き続きを残り3人を片づけたようです。

ドアの外にはイーライ。医務室が出ようとするジェシー。
ようやく医務室から出たジェシーは自分のオフィスに行く。

ジェシーのオフィスにて。
例のスペイン語の魔術本を調べるジェシー。

ブランドン一行の教室にて。
用が済んだデヴォンが出てきます。
イーライが中を見ると4人とも死亡してるわけです。

ジェシーのオフィスにて。
例のスペイン語の魔術本を調べるジェシー。霊魂の力を弱める方法があるとわかる。
それは主の祈りを捧げることだ。これはジェシーが苦手なやつだ。

イーライとデヴォンは廊下を移動中。
ジェシーは祈りを唱えてます。とりあえず出来たみたい。
その祈りが効いてるのかデヴォンの動きがおかしくなる。
イーライはジェシーのオフィスに向う。ジェシーを引きずって廊下に出してます。

そんなとこにトラビス保安官代理がやって来ます。
来たのはいいけどアッサリとデヴォンにやられたようです。そうなの?
今度はデヴォンが苦しんでます。祈りが効いてるのか?

何だか正気に戻ったようなデヴォン。
この騒ぎでケガをしたイーライを抱えて引き上げてます。
マジでトラビス保安官代理は死んだようです。泣いてるジェシー。

魔女オバサンは葉巻を吹かしてます。

クルマのジェシーはイーライを抱っこしてるデヴォンにクルマを突っ込ませる。
しかし寸前で止めています。やっぱり出来ないみたい。
黒味が入ります。

教会にて。
トラビス保安官代理の葬式になってます。
こんな状況で父親の神父と初めて会うことになったジェシー。
神父のお祈りから自宅ベッドで泣いてるジェシーにつながります。

魔女オバサンの自宅にて。
ここに来てるジェシー。誰もいないので中に入るとイグナシオの写真があります。
外に出るジェシー。ケント保安官がいて色々と説明する。
ヴィンスは元アメフト選手。ブランドンの父親です。死んでいた。
用務員のイグナシオも死んでいた。クルマでトラビス保安官代理に撃たれた。
イグナシオはここに住むブルハーの孫だった。
そんなこんなでケント保安官は体格的に問題がありそうだがイーライの犯行だとしてます。

墓地にて。
イーライのお墓があります。
墓参りに来てるのはデヴォンです。普通の人間に見えてます。
デヴォンはライトトラックで引き上げます。助手席には魔女オバサンがいます。
この作品はよく雪が降ってます。人工で降らすほど予算はないので偶然なのでしょう。
エンドとなります。

後タイトル
マイケル・クラーク・ダンカンの想い出に・・・
スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通のホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2019.11.23

『デザート・ストーム』

この砂漠で遭難映画の感想はネタバレ全開になっています。
アシュリー・エイヴィス監督、ミーシャ・バートン、ジャクソン・デイヴィス主演の砂漠で遭難ドラマのようです。

2016年 Alchemy Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆93分
原題◆Deserted
プロット◆砂漠で遭難して悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ルイジ・プルチーニ

キャスト
ミーシャ・バートン→ムショ帰りのジェイ
ジャクソン・デイヴィス→ジェイの兄ロビン

ウィンター・アヴェ・ゾーリ→ジェイのガールフレンド ローズマリー
ダナ・ローゼンドーフ→カメラを持ってるヘザー
ケリー・ブラニガン→ジャスミン

トレント・フォード→リーダー格のトロイ
タイラー・セラーズ→金髪のウェイド
マイケル・ミルフォード→ニット帽のダックス

セバスチャン・バック→アーチャー
ジェイク・ビューシイ→クレイ
ランス・ヘンリクセン→ホッパー

アシュリー・エイヴィス監督の演出はよいと思います。
全体的にサバイバルドラマになってます。

ブロードメディア・スタジオ株式会社/ポニーキャニオン発売のDVDにて。
画質は普通です。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は Dolbydigital 5.1ch

著作権のアラート
ブロードメディア
タイトル
Alchemy Pictures presents

Deserted
歌が入ります。

Mischa Barton Jae
Jackson Davis Robin
Trent Ford Troy
Michael Milford Dax
Dana Rosendorff Heather
Kelly Brannigan Jasmine
Sebastian Bach Archer
Gerry Bednob Lizard
with
Winter Ave Zoli Rosemary
and
Jake Busey Clay
タイトルバックにて。
ロサンゼルス郡刑務所にて。
出所する主人公のジェイ。何をやらかしたのかは不明。

刑務所前にて。
ジェイには迎えの男ロビンがライトトラックで来てます。
ロビンはボーイフレンドではなく兄です。

ライトトラックで移動です。
ジェイとロビン。

実家にて。
現在は兄のロビンだけで住んでいるようです。
ジェイの部屋はそのままにしてあるとか。
そんな感じで迎えに来るのは兄しかいなかったジェイ。
カレンダーによると現在は4月です。
ここの家はネオンみたいに飾り付けがしてあります。クリスマスではないけど。

そんなところにクルマが来ます。
ロビンの友人3人です。ローズマリー、ヘザー、ジャスミンの3人。
ローズマリーとジェイは高校時代にもめた話ししてるヘザーとジャスミン。
ジェイの父親の先生にローズマリーは夢中だった・・・

クルマから離れてガールフレンドのローズマリーと話し込むロビン。
キスになってます。そういう関係のようです。それでどうなる。

翌日にて。
朝食になるジェイとロビン。
まだジェイがムショに入った理由はわかりません。
ヒッピーが集う砂漠のスピリチュアルなフェスティバルの話題になります。要するに音楽祭のことです。ここにロビンは女友達3人と行くようです。
成り行きでジェイも行くことなります。バーン・ザ・ムーンが音楽祭の名称です。

シーンは変わってクルマで移動になってます。
クルマはトヨタのSUVです。昨夜をこれで来ていた。
デスバレーまで166キロの標識があります。
乗っているのは昨日の面々です。
ジェイ
ロビン
ローズマリー
ヘザー
ジャスミン。

トヨタのSUVなのに故障してます。
パンクではなく謎のオーバーヒートのようです。これは大変。

古いトラックが通り掛かり止まってくれます。
オッサンが牽引して近くのガレージまで引っ張ってくれます。
トラックにはオッサンのガールフレンドがいてジェイと少し話す。
会話からバーン・ザ・ムーンは音楽フィスティバルだとわかります。

近くのガレージにて。
ここはガレージ、GS、酒場が集まってる場所です。
ラストチャンスが酒場の名前なのか?

ニット帽の男にナンパされるジェイ。
で、相棒の男トロイと話してるジェイ。やはり音楽フィスティバルに行くようです。
そんなわけでキャンピングカーなので乗せてもいいと言い出すトロイ。
SUVの修理に2日かかるのでちょうど音楽フィスティバルに行って返りに修理完了のSUVに乗って帰れるというわけです。
そんなこんなでキャンピングカーに乗ることになってます。40分で到着するらしい。

移動中のキャンピングカーにて。
男3人
リーダー格のトロイ
金髪のウェイド
ニット帽のダックス
そこに5人増えてにぎやかになってます。

砂漠で大勢死んだ話しをしてるダックス。ここでそんな話しをするなと言われる。
ローズマリーは別室のジェイと話そうとするが断られる。
マリファナを出してるダックス。回し飲みしてます。

ダートに入るキャンピングカー。アッサリとスタックしてます。
会場まで16キロとなってます。クルマなら一走りで着く距離です。
そんなこんなで今夜はここでキャンプになります。

たき火を囲んでキャンプです。
ダックスが特製スープを作ってます。飲むとトリップ出来るらしい。
ジェイが飲んでます。そこでジャスミンが嫌味を言う。丸聞こえで雰囲気が悪くなる。
怒ったジェイはここからいなくなる。トロイが追ってます。
そんなこんなでスープは全員が飲んでます。

ジェイとトロイ。
夜空の星を見てます。その星が動いてる。そんなわけがないのでトリップしてるらしい。
トロイのロマンティックな話しを聞いてるジェイ。

たき火の面々はもう寝ててトリップしてる人もいる。
金髪の男がウェイドです。

ロビンとローズマリー。
子供が欲しいと言ってるロビン。やる気満々のローズマリー。

ジェイとトロイ。
そんなこんなでいい雰囲気になってキスになってます。

夜が明けてます。
テントから出てるカメラを持ったヘザー。そのへんを撮ってます。
他の面々も起きてきます。
ロビンはジェイを探しに出ています。テントで寝ていないようです。

ジェイとトロイ。
キャンプから離れたとこで寝ていたようです。
何だかセックスまで行ったのか?わからん。

ようやく探しに来たロビンと合流するジェイ。
トロイはロビンに対して微妙な雰囲気になってます。

電源が入らないキャンピングカーの修理になってます。
昨夜ヘザーとジャスミンが影絵遊びしてヘッドライトを点けっぱなしにしたようです。
そんなわけでバッテリーが完全に死んでいる。お手上げです。
そんなこんなで16キロを徒歩で移動するとなります。

中々起きてこないローズマリーを起こすロビン。
しかしローズマリーはの様子がおかしい。これはビックリのロビンはジェイを呼ぶ。
マジでローズマリーは死んでるようです。そうなるとオーバードーズなのか?

それはないと否定するダックス。雰囲気が最悪になってます。
ローズマリーに毛布を被せるロビン。泣いてます。
ヘザーとジャスミンは電話が通じるようになったら両親に知らせなければと相談してる。

徒歩で移動となります。
ローズマリーはテントからキャンピングカーに移されています。まあそうなる。

徒歩で移動中の一行。16キロで徒歩となると結構な距離です。
もう13キロ移動したようです。しかし何も見えない。方向が合ってるのかもわからん。

夕方になってここはどこだ?となってます。
日が暮れたのでキャンプとなります。
トロイには7歳になる娘がいるとのこと。シェークスピアの舞台に出るのが楽しみ。
奥さんとは離婚してるトロイ。そんな感じで最初は印象が変わってくる。

トロイは全員に何て言って出かけたのか聞いてます。
しかし全員がセックスがお目当てなのがバレバレな音楽フィスティバルなので内緒にしていたとわかります。そうなると捜索願が出るのが遅れるし捜索も難航する。。
砂漠だけど森林警備隊がパトロールしてるはずとの意見も出てますが誰も見ていない。
酒なんて飲んだらあとが大変だと言われるが飲んでる人がいます。
このへんで会話でニット帽がダックスとようやくわかる。

夜が明けてます。徒歩で移動する一行。
こんなとこに来なければよかったと愚痴が出てるウェイド。そんなとこでいきなりガラガラヘビに噛まれる。これは大変。大騒ぎになります。

トロイは頭に来て抜けると1人でどこかに行ってしまった。
とりあえずウェイドを寝かして傷口周辺を縛ります。傷口を吸い出しても無駄らしい。
早く病院に連れていかないと・・・

トロイですが戻ってきてやったと言って戻ってます。それでどうする。
ウェイドにはダックスを付き添わせて残りの面々で助けを求めに行く。そんな感じ。

トロイはロビンが気にくわない感じ。
ダックスにはすぐに戻ってくると言ってます。
残り一行で移動となります。

残ったダックスはウェイドを励ます。

徒歩で移動中の一行。
5時間歩いているようですが何も見えない。
そうなると何だかまた方向を間違ってるようです。
いよいよロビンとトロイが口論を始めようとしてます。

待機のダックスです。
たき火をおこしてウェイドを励ますダックス。

徒歩で移動中の一行。5人。
砂丘が見えます。あれは観光地なので人がいるかも?となります。
そんなわけで砂丘に向かいます。

待機のダックスです。
絶えずウェイドに話しかけてるダックス。
しかしウェイドはもう目を開けたままです。死んでいる。
泣いてるダックス。

徒歩で移動中の一行。5人。
砂丘まで来ましたが誰もいない。もちろん携帯電話はつながらない。
電池もない水もない。どうするんだとなってます。
今夜はこのまま寝るしかないとなります。

待機のダックスです。
ウェイドに俺を置き去りにしたと文句が出てるダックス。
それで何となくここから離れています。どこに行くんだ?
ここはシーンが前後してる手法を使ってます。

徒歩で移動中の一行。5人。
ロビンは1人で不機嫌になってます。

別行動のダックス。
当てもなく徒歩で移動してます。

夜にて。寝ている5人。
ジェイと不仲なジャスミン。
また友達になりたいと言ってくるジャスミン。お母さんを殺したの?と聞く。
そうだと答えるジェイ。母親は精神を病んで攻撃的になっていた。
ロビンは家を出ていたので両親とジェイの3人だった。
母親は先生をやってる父親が生徒と浮気してると決め込んでいた。
ナイフで父親を刺した母親。ジェイは母親をリボルバーで撃った。
これが顛末だったようです。
撃ったのは初めてだったジェイ。ダブルアクションのリボルバーはそのまま引き金を引けば撃てるので初心者でも何とか撃てる。
このことをロビンは知らない。
しかし寝ているふりのロビンはこの話しを聞いてました。

夜が明けてます。
起きたジェイはロビンを探しに歩く。
しばらく歩くとロビンがいました。ロビンは自分1人で助けを呼びに行くと言い出す。
反対するジェイ。俺が行かないと全員死ぬに主張するロビン。
そんなこんなでロビンは1人で行ってしまった。

残りの4人です。
電池に銀紙を直接つないで火をおこすジェイ。感心してるヘザーとジャスミン。
トロイはロビンをこき下ろす。あいつは戻ってこない。死んでる・・・

別行動のダックス。
当てもなく徒歩で移動してます。まだ生きてる。
トカゲを捕まえようとするが俺には出来ないとやめてます。

トロイとジャスミンのみになってます
トイレに行きたいとジャスミン。勝手にしろと冷たいトロイ。

ジェイとヘザー。
きっとロビンは戻ってくると話し込む。
それはいいけど何だか雷の音がしてます。そうなると砂嵐が来ます。

ジャスミンは岩陰でトイレタイムです。

別行動のロビン。砂嵐に対峙してます。

ジェイ、ヘザー、それにトロイ。
ジャスミンがトイレでいない。砂嵐が来るのですぐに避難しないといけいない。
そんなわけで3人のみで岩陰に避難してます。

別行動のダックス。
当てもなく徒歩で移動してます。まだ生きてる。

ジャスミンはトイレの帰りで道に迷ってしまう。
そんなところに砂嵐が迫る。これはダメそう。

ジェイ、ヘザー、それにトロイは岩陰に張り付いてる。

別行動のダックスも砂嵐に遭遇してます。こっちもダメそう。
これでジャスミンとダックスと退場なのか?

砂嵐が通過したようです。
何とか岩陰で無事なジェイ、ヘザー、それにトロイ。
今更になってトロイはジャスミンはあっち行ったと言い出して非難される。

別行動のダックスはまだ生きてます。

ジャスミンの方は倒れたままですがまだ死んでない。しかし退場になったみたい。

ジェイ、ヘザー、それにトロイの3人。
どっちの方向へ行くかでもめてトロイは別行動になる。

別行動のダックスはまだ生きてます。

別行動になったトロイは岩場に来てます。

砂漠をカメラがパンニングしてジェイとヘザーがいます。
何だかもうダメっぽいジェイとヘザー。もうダメと言い出すヘザー。
しょうがないのでヘザーに添い寝するジェイ。もう夕方なのでこのまま一晩明かす。

別行動のダックスはまだ生きてます。もう夜になってます。砂漠をこき下ろす。
崖に来てるダックス。ニット帽を崖から投げる。
それからダックスも崖からジャンプする。これでダックスは退場となります。

夜が明けた砂漠にて。
ジェイとヘザー。目を覚ますジェイ。ヘザーはもう目を覚まさない。
遺品のカメラを持って泣いて徒歩で移動するジェイ。

別行動になったトロイ。
目を覚まして徒歩で移動です。娘の名前オリヴィアを唱えてます。

砂漠を徒歩で移動中のジェイ。ひたすら徒歩で移動する。
何か見えたようです。送電線です。送電線に沿って道路もある。
通りすがりがクルマに助けを求めるジェイ。とにかく助かったようです。

砂漠を別行動のロビン。
ロビンは何かを見てます。それはヘリコプターです。これで助かったようです。

歌が入ります。
移動中のクルマの後席に乗ってるジェイ。隣りには子供2人がいます。
とにかく助かったジェイ。クルマは走り画面奥に消えていく。

黒味が入ってエンドとなります。
後タイトル
スタッフの紹介

別行動になったトロイ。まだ砂漠を徒歩で移動中。
看板を見つけます。バーン・ザ・ムーンの看板です。もうこのイベントは終わってる。
そんなわけで看板に向って毒づくトロイ。とにかく人はいるはずなので前進する。

スクロールする後タイトル
きゃすと
スタッフ


そんなわけで普通のサバイバルドラマのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.11.18

Hollywood Express #851◆2019.11.15(金)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS191 WOWOWにて。

◆news flash
◆『ジュマンジ/ネクスト・レベル』 Jumanji: The Next Level (2019) のハイライトシーンから12月に日米同時公開だそうです。いつも日本公開は遅れてので珍しい。
◆ジェフリー・ライトのインタビューから、新作 The Batman (2021) にゴードン署長役で出演する話題。果たして出来は?
◆アネット・ベニングのインタビューから、全米退職者協会の大人のための映画賞から生涯功労賞を授与される話題。
◆『アナと雪の女王2』 Frozen II (2019) から、公開初日チケットの売り上げがよい話題。果たして歌のサビは?
◆Sara Gay Forde著の『The House of Gucci: A Sensational Story of Murder, Madness, Glamour, and Greed』を元にしたグッチ創業者一族の興亡を描く実録映画にレディー・ガガが色々と問題のあった社長夫人役で出演する話題。リドリー・スコット監督なので無難にまとまっていると思われます。
◆ The Banker (2019) の映像が公開された話題。サミュエル・L・ジャクソン、アンソニー・マッキー主演の企業買収ドラマ。
◆離婚ドラマ『マリッジ・ストーリー』 Marriage Story (2019) から、スカーレット・ヨハンソンのインタビューがあります。
◆ミュージカルの定番作品『グリース』 Grease (1978) から、オリビア・ニュートン・ジョンのがこの作品で着用したコスチュームが競売にかけられた話題。40万ドル以上で落札されたそうです。このお金はオリビア・ニュートン・ジョン自身の組織オリビア・ニュートン=ジョンがん健康研究センターのために使われるそうです。
◆公開当時の『グリース』 Grease (1978) は登場人物全員が誰も高校生に見えないと酷評されていたのに年月を経て定番ミュージカル作品になるんですから映画の評価というのはわからないものです。

◆red carpet
◆ Midway (2019) のプレミアの風景。アーロン・エッカート、パトリック・ウィルソン、エド・スクレインのインタビューがあります。

◆inside look
◆『ラスト・クリスマス』 Last Christmas (2019) のメイキング。エミリア・クラークとヘンリー・ゴールディング、製作脚本出演のエマ・トンプソンのインタビューがあります。
◆『ドクター・スリープ』 Doctor Sleep (2019) のメイキング。ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン、カイリー・カランのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆アダム・ディヴァインとクロエ・ブリッジスが婚約した話題。微妙に有名なカップルといった感じ。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『フォードvsフェラーリ』 Ford v Ferrari (2019) ジェームズ・マンゴールド監督、マット・デイモン、クリスチャン・ベイル主演のカーレース・ドラマ。ル・マンでレースの話しのようです。女優さんはカトリーナ・バルフ。傲慢なエンツォ・フェラーリ役はレモ・ジローネ。レーシングカーデザイナーのアメリカンレジェンド キャロル・シェルビー役がマット・デイモンというのは何だか納得しがたい気がするけどまあいいとします。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『チャーリーズ・エンジェル』 Charlie's Angels (2019) エリザベス・バンクス監督、クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカ主演の『チャーリーズ・エンジェル』のリブート最新作。チャーリーズ・エンジェルの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
『チャーリーズ・エンジェル』(2000年)
◆ The Good Liar (2019) ビル・コンドン監督、ヘレン・ミレン、イアン・マッケラン主演の詐欺師ドラマ。詐欺の話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が The Addams Family (2019) グレッグ・ティアナン、コンラッド・ヴァーノン監督、シャーリーズ・セロン、オスカー・アイザックCVの『アダムズファミリー』の最新作3D CGIアニメ。『アダムズファミリー』の話しのようです。BermanBraun/BRON Studios (as Bron Creative)/Cinesite Animation/Nitrogen Studios Canada/Creative Wealth Media Finance//Metro-Goldwyn-Mayer (MGM)/United Artists製作配給。興行収益totalは9140万ドル。
◆9位が『ゾンビランド: ダブルタップ』 Zombieland: Double Tap (2019) ルーベン・フライシャー監督、ウディ・ハレルソン、エマ・ストーン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン主演の『ゾンビランド』シリーズ10年ぶりの続編ホラー・コメディ。他の女優さんはロザリオ・ドーソン、ゾーイ・ドゥイッチ。またゾンビに悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは6660万ドル。
◆8位が Harriet (2019) カシー・レモンズ監督、シンシア・エリヴォ、レスリー・オドム Jr.、ジャネール・モネイ主演のドラマ。奴隷解放の話しのようです。興行収益totalは2360万ドル。
◆7位が『マレフィセント2』 Maleficent: Mistress of Evil (2019) ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、ミシェル・ファイファー主演の『マレフィセント』シリーズ続編大作。お姫さまの結婚を反対する話しのようです。興行収益totalは9770万ドル。
◆6位が『ジョーカー』 Joker (2019) トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、ロバート・デ・ニーロ主演のコテコテなドラマ。ある男に不幸が重なり本物のジョーカーになる話しのようです。女優さんはザジー・ビーツ、フランセス・コンロイ。興行収益totalは3億1350万ドル。R指定ですが大ヒットして3億ドルに達してます。おめでとうございます。
◆5位が『ターミネーター: ニュー・フェイト』 Terminator: Dark Fate (2019) ティム・ミラー監督、リンダ・ハミルトン、アールノド・シュワルツェネッガー主演の『ターミネーター』シリーズの本物の新作で大作。このシリーズですが3作目以降はなかったとこになってるらしい。色々と大変だ。ターミネーターの話しのようです。他の女優さんはマッケンジー・デイビス、ナタリア・レイエス。興行収益totalは4840万ドル。
◆4位が『ラスト・クリスマス』 Last Christmas (2019) ポール・フェイグ監督、エミリア・クラーク、ヘンリー・ゴールディング主演の歌が入ったロマンティック・コメディ。ラスト・クリスマスの話しのようです。他の女優さんはベテランのエマ・トンプソン、ミシェル・ヨー。興行収益totalは1140万ドル。
◆3位が Playing with Fire (2019) アンディ・フィックマン監督、ジョン・シナ、キーガン=マイケル・キー主演のファミリー・コメディ。ファミリーで色々大変な話しのようです。女優さんはジュディ・グリア、ブリアーナ・ヒルデブランド。興行収益totalは1270万ドル。WWEのジョン・シナですが普通に映画に出ています。結構凄い。
◆2位が『ドクター・スリープ』 Doctor Sleep (2019) マイク・フラナガン監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン主演の『シャイニング』 Shining (1980) の続編ホラー大作。成長したダニーがまたシャイニングとホテルで悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは1410万ドル。
◆1位が Midway (2019) ローランド・エメリッヒ監督、エド・スクレイン、パトリック・ウィルソン主演のミッドウェイ海戦の戦争映画大作。真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦の話しのようです。女優さんはマンディ・ムーア。興行収益totalは1780万ドル。今週のハイライトは急降下爆撃機で撃沈される空母です。これで日本軍は虎の子の空母4隻を失ったわけです。アメリカ軍は空母1隻を失ったぐらいで済んでます。それじゃダメじゃん。
→日本公開が2020年の秋だそうです。ほとぼりが冷めるの待ってるのか?、こんなの日本で公開したくないとあからさまにサボタージュしてるがよくわかります。2週ぐらい公開して真珠湾攻撃記念日の12月8日になる前に速攻で打ち切りといった感じ。

◆ending
◆Jeremy Renner's “Believer” from “Arctic Justice (2019) aka Arctic Dogs”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




2019.11.17

ベイジル・ラスボーン版ホームズ『シャーロック・ホームズと恐怖の声』

このホームズ映画の感想はネタバレ全開になっています。
ジョン・ロウリンズ監督、ベイジル・ラスボーン、ナイジェル・ブルース主演のホームズ映画のようです。

1942年 Universal Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆65分
原題◆Sherlock Holmes and the Voice of Terror
プロット◆ナチスドイツの破壊工作に悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆フランク・スキナー

キャスト
ベイジル・ラスボーン→探偵のシャーロック・ホームズ
ナイジェル・ブルース→相棒のワトソン医師

イヴリン・アンカース→ホームズの協力者キティ
トーマス・ゴメス→破壊工作員のミード

レジナルド・デニー→ホームズを呼んだバーナム
ヘンリー・ダニエル→尾行したロイド
モンタギュー・ラヴ→会議メンバーのローフォード将軍
レイランド・ホジスン→会議メンバーのショー大佐

ロバート・バーロン→ホームズの協力者ギャビン
ヒラリー・ブルック→女性運転手のグランディス
メアリー・ゴードン→ハドソン夫人

ジョン・ロウリンズ監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホームズ映画になってます。
当時を舞台にしたスパイサスペンスになってます。そんなわけで現代を舞台にしたホームズ物は昔からあったようです。

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolby Digital 2.0ch

cosmic pictures
画像のノイズ音割れ等がありますと一応著作権のアラート。
パブリックドメインなのに何故かある著作権のアラートがあります。
メニュー画面

『シャーロック・ホームズと恐怖の声』
バックはUniversal Picturesのタイトル音楽が流れる。
タイトル
Universal presents→ここはちゃんと出てる。

Basil Rathbone Sherlock Holmes
and
Nigel Bruce Doctor Watson
in
Sherlock Holmes and the Voice of Terror

with
Evelyn Ankers Kitty
Henry Daniell Anthony Lloyd
Thomas Gomez Meade
Reginald Denny Sir Evan Barham
Montagu Love Gen. Jerome Lawford
スタッフの紹介
途中でマスクがかかって見えない部分があります。

前説字幕
シャーロック・ホームズはコナン・ドイルが生んだ永遠不滅のキャラクター。
天才的にな推理力で難事件を解く。史上最も優れた名探偵である。

ドイツにて。
ハンブルクから英国に向けてのラジオ放送です。
第3帝国の電波放送。我々は恐怖の声だ。
そんな感じで宣戦布告というかテロ活動宣言になってます。
当時実在していたヒットラー総統の名前まで出してます。

英国の秘密の飛行機工場を爆撃。ミニチュアです。
ポイント切替で列車が崖から転落。これで外交官が死亡。ミニチュアです。
隊員23号と言ってます。
ロンドンの紳士倶楽部を爆破。ミニチュアです。
軍用輸送船を撃沈。ミニチュアです。
ダムを破壊。ミニチュアです。
そんな感じでドイツが英国でやりたい放題になってます。

情報査問議会にて。
まずは電波妨害であの放送を英国民に聞けなくさせると言ってます。
シャーロック・ホームズを呼ぶ話題になります。
ここにいるバーナムが呼んだとのこと。ドイツ工作員を捕まえるため。
当然部外者なのにと反対の人もいる。プレンティス提督が反対してる。
で、いきなりシャーロック・ホームズはワトソン医師が来てます。

ホームズは例によって当てずっぽうみたいな推理で煙に巻く。
君は何処に行ってたとか何をしていたとか当ててます。
ホームズの髪形や服装も1890年代ではなく当時の感じになってますす。

そんなとこにドイツからの放送です。
兵士と看護師を乗せた列車が標的だ。
もうラジオで実況になって列車がやられたようです。早い。
ショーが電話で問い合わせをしてます

議論になってます。
彼らの狙いは何だ?、最終目的は別にあると主張するホームズ。
そんなこんなでホームズは採用されるが行動と進行は報告せよと言われる。
ロイドがうるさい。ホームズは秘密にしたがる。

そんなこんなでホームズとワトソンは仕事を始める。
まずは運転手付きクルマがある。運転手はグランディス。女性です。

クルマで移動中です。
ホームズとワトソン。
クルマと運転手が何でわかった?とワトソンに聞かれて初歩的なことだよといつのもセリフのホームズ。
溶暗になります。

ホームズの自宅アパートにて。
ワトソンがリボルバーの手入れをしてハドソン夫人を驚かせたりする。
ホームズはラジオで音楽を聞いてます。何故かオシロスコープで分析してる。
電話でリクエストもしてるホームズ。ベートーベンの第5番運命。

そんなところに誰か来ます。
背中にナイフがぶすりと刺さった男です。これはビックリ。
ギャビンと呼んでるホームズ。顔見見知りのようです。
クリストファーと言い残し死に至るギャビン。
ホームズはギャビンに調査を頼んでいた。それがアッサリとやられたわけです。
これは投げナイフでやられた。下手人のナイフを投げた距離や身長を推理してます。
ちょうど警官が来たのであとは任せて出かけるホームズとワトソン。

ライムハウスにて。
ここがギャビンに調べさせたところです。古い倉庫みたい感じ。
グランディスのクルマが待機してるシーンがあります。
オッサンが絡んできます。後悔するぞと脅かす。あまり聞いてないホームズ。
いきなり投げナイフが飛んできます。柱に刺さった。どうやら警告のようです。
ナイフはドイツ製だとホームズ。ハンブルク出身だと推理するホームズ。
またオッサンで出てきてホームズを酒場に案内する。

酒場にて。
何だか居心地がよくないホームズとワトソン。
ギャビンの妻キティとコンタクトしようとする。その前の客のオッサンが絡んできます。
名前はキャンバーウェル。ホームズのせいで10年ムショに入ってた・・・
俺が犯人だと誰が言ったと脅かされてもホームズは君だよと平然としてます。君が証拠を残していたんだ・・・

今度はキティが来ました。
旦那のギャビンが死んだことを伝えるホームズ。
ナイフが刺さっていたと聞き動揺するキティ。
クリストファーの名を出すホームズ。英国の危機なんだとキティを説得にかかる。
キティをリーダーにして調べてくれと説得のホームズ。

大勢の前で演説するキティ。
グライムズ、ダガンと客の名前を出してます。
ナチスの名も出して協力してと訴える。
そんなこんなで協力してくれるようです。
キティにお礼を言うホームズ。
溶暗になります。

情報査問議会にて。
グランディスからショーに電話です。
ホームズは航空省を訪れたとルーティンの連絡みたい。
そんなとこにホームズとワトソンが来て報告になります。
遅れてきたバーナムですが左手にケガをしてます。撃たれたとのこと。

そんなとこに例のラジオ放送です。
空における大災害と大きく出てます。東の波止場。隊員20号。
ここから見えるので室内の照明を消してバルコニーで出て見ると波止場が炎上してます。
そんな感じでまたやられてしまった。

ホームズは何度かは命令より先に実行されている時があった。
ラジオの生放送と録音放送の違いをオシロスコープで調べていたホームズ。恐怖の声は録音放送だと断言するホームズ。
それに放送素材は英国からザルツブルグに転送してザルツブルグから放送している。
放送素材の輸送はドイツ爆撃機を利用してるらしい。

そんなとこに面会人です。キティが来ました。
聞いたホームズとワトソンはすぐに出かけます。まだ捜査内容は秘密ですと出かけるホームズ。
溶暗になります。

夜の街にて。
ホームズとワトソンに尾行が付いてます。会議メンバーのロイドでした。
要するに報告がないので監視で尾行してたとのこと。
そんなわけで3人で移動となります。

空き家にて。
ここに入るホームズ一行3人。
クリストファーとは埠頭の名前だと明かすホームズ。
産業革命の前に作られ現在は使われていない埠頭の一部だ。古い施設がアジトになってるわけです。

3人であちこち調べてます。
ホームズのステッキの先がライトになってます。妙にハイテクです。
いきなり小型ハンドガンが出てきます。たぶんモーゼルなのでドイツ側だ。

オッサンが登場。名前はミード。
どうせなら議会メンバー全員がくればまとめて片づけられるとうそぶくオッサン。
ついでにワトソンのことをどうでもいい人間だと言ったりしてる。
ここは一応ワトソンのフォローをしてるホームズ。

で、オッサンの仲間を出てきて3人は囲まれてしまう。
くしゃみをするとお大事にドイツ語で言うシーンがしつこく入ります。
回りには違う連中がいて伺ってます。

いきなり回りの連中が襲ってきて格闘アクションになります。
どうやらキティの仲間のようです。そんなこんなでホームズ側が制圧する。
そんなこんなで親玉のオッサンはからくりを使ってこの場から逃げ去る。しかも用意してあったモーターボートで逃げてます。
ロイドがくしゃみしてホームズがお大事のと言うシーンで締めてます。だから何なのかがわからん。

R・F・ミードの自宅にて。
ここに来てるオッサン。そうなると名前はミードです。
お巡りが見回ってるので玄関の影に隠れてます。
そんなところにキティが来ます。ミードはキティも隠れさせる。知り合いなのか。
お巡りをやり過ごして中に入る2人。

家の中のミードとキティ。
キティにお酒を出してるミード。どういう関係なのかがわからん。
溶暗になります。

ホームズの自宅アパートにて。
下手なバイオリンを弾いてるホームズ。ワトソンもいます。
ローフォード将軍とショー大佐は爆破された場所から救出されたと新聞の見出しに出ています。
ホームズはミードをわざと逃がしたと言ってます。ここは突っ込みたいワトソン。
スパイがいると言い出すホームズ。
ローフォード将軍。ショー大佐。
プレンティス提督は列車の巻き添えで息子が死んだ。
バーナムはホームズを雇った。左手を撃たれてる。
ロイドは尾行をしていた。
そんな感じで名前を出してます。まだ何もわかってない。

そんなとこに来客です。キティが来ました。
ミードの情報が掴めると知らせに来たキティ。今夜11時にセグノークスが・・・
バーナムの地元で何かかあるらしい。

バーナムの屋敷にて。
自分で外の見回りに出るバーナム。心配してる執事。
庭には誰かいます。これはミードでした。

移動中のクルマにて。
ホームズとワトソン。運転手のグランディス。

バーナムの屋敷にて。
クルマが屋敷に着きます。執事から話を聞くホームズ。
すぐにバーナムのとこへ向かうホームズ。

庭にて。
バーナムに接近するミード。そんなとこにホームズが来ます。
もう出口を見えてるとバーナムに話すホームズ。
そんなとこに空襲警報が鳴ってます。

小型飛行機が1機着陸してます。ドイツの飛行機です。
ここにミードが向かってます。飛行機に乗ろうとしてるみたい。
バーナムが撃ちます。ミードは逃げて飛行機も飛んで逃げた。

ホームズとバーナム。
早く解決してくれとホームズを責めるバーナム。

ミードの自宅にて。
帰宅するミード。キティがいます。
何だか机を整理してるミード。夜逃げするのか?
次に会う時は私は権力者になってるだろうと言い出すミード。

小さい頃に見た夢の話しをするミード。
甲冑に馬で戦場を駆け巡っていた。

そんなこんなでミードはキティを連れて出かけます。
運転手付きのクルマで移動する。オッサンの尾行のクルマが付いてる。

情報査問議会にて。
また放送を待ってる面々。ワトソンはいる。ホームズもやってきます。
ザルツブルグの恐怖の声。海岸線を火の海にすると言ってます。決行は明日の日の出。

ホームズに早く何とかしろと責める会議の面々。
今回の放送は変だと言い出すホームズ。これまでは同時決行だったのに違う。
そんなとこに来客です。ミードを尾行したオッサンです。
ミードは南の海岸沿いの村に行ったとのことです。
電話です。上層部からホームズに同行しろとなってます。

それで南の海岸沿いの村に移動となるわけです。
尾行のオッサンのクルマに大勢乗ってます。別のクルマがないと人数的に問題あり。

南の海岸沿いの村にて。
ホームズ一行が到着してます。もう兵隊がいて警備してます。責任者はハリソン。
海岸の崖の上に廃教会があります。そこがアジトのようです。

廃教会のアジトにて。
ミードが指揮してます。部下のシーラ。ヒューゴ。
回りはホームズ一行と英国軍が包囲しつつあります。

そんなわけでで英国軍が入り込みホールドアップとなります。
キティもいました。隠れていた。マジでホームズの味方みたい。

ホームズが謎解きにかかります。
ミードは俺が捕まってもドイツ軍が来るとうそぶく。
それはともかく恐怖の声はここにいると言い出すホームズ。ミードでなはい。
私は早い段階で議会の一員だと気がついていた。
ミードはデスクに置いたコートに隠れたハンドガンに目が行ってます。

ナチスの飛行機に発砲したのは逃げるように警告したからだ。
そうなるとバーナムがスパイということになります。そうなの?。
会議の他の面々はビックリ。
フォン・ボックという偽物だとホームズ。以前バーナムがドイツに行った時に入れ替わった。本物は殺されている。
それから偽物のバーナムは24年間に渡って本物を演じていた。
顔の傷痕は整形手術でよく見れば不自然らしい。

ミードは爆音を聞いてドイツ軍の戦闘機が来たとご満悦。
ホームズはこの会議にわざと偽情報を与えた。そんなわけで実際に来てるのは英国空軍だ。有名な戦闘機スピットファイアのことです。
裏をかいてラジオ放送の北ではなくここ南に英国軍を集中させたホームズ。

ラジオでニュースを聞きます。BBCニュースです。
恐怖の声の放送は無期限に停止しました・・・。

ハンドガンに手が行くミード。
キティを撃って逃げるミードですがマシンガンで蜂の巣にされて退場となります。

そんなわけでキティは死に至る。
キティに感謝の言葉を述べるホームズ。ワトソンは遺体が運ばれるまで看取るとか。
この場は解散になってます。

残ったホームズとワトソン。窓から海岸を見てます。
時代が変わろうとする時も東風が吹く・・・
でも英国には吹かない云々・・・
そんな感じで格言らしきことを連発してるホームズ。
エンドとなります。

A Universal Picture
キャスト the players


そんなわけで普通のホームズ映画のよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.11.16

ベイジル・ラスボーン版ホームズ『シークレット・ウェポン』

このホームズ映画の感想はネタバレ全開になっています。
ロイ・ウィリアム・ニール監督、ベイジル・ラスボーン、ナイジェル・ブルース、ライオネル・アトウィル主演のホームズ映画のようです。

1942年 Universal Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆68分
原題◆Sherlock Holmes and the Secret Weapon
プロット◆新型照準器を巡って色々とある話しのようです。
音楽◆フランク・スキナー
Music Department
Charles Previn ... musical director
Richard Hageman ... composer: stock music (uncredited)
Hans J. Salter ... composer: stock music (uncredited)
Frank Skinner ... musical arrangements (uncredited)

キャスト
ベイジル・ラスボーン→探偵のシャーロック・ホームズ
ナイジェル・ブルース→相棒のワトソン医師

ライオネル・アトウィル→宿敵のモリアーティ
デニス・ホーイ→レストレード警部

ウィリアム・ポスト Jr.→照準器のトーブ博士
カレン・バーン→トーブ博士のガールフレンド シャルロット
メアリー・ゴードン→ハドソン夫人

ロイ・ウィリアム・ニール監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホームズ映画になってます。

ベイジル・ラスボーンの髪形から岸田森のようにも見えます。

コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolby Digital 2.0ch

cosmic pictures
一部に画像の乱れノイズがありますと一応著作権のアラートもある。
メニュー画面

『シークレット・ウェポン』(1942年)◆68min.
Sherlock Holmes and the Secret Weapon
バックにはUniversalのタイトル音楽が流れる。
タイトル
Universal presents

Basil Rathbone Sherlock Holmes
and
Nigel Bruce Doctor Watson
in
Sherlock Holmes and the Secret Weapon

with
Lionel Atwill Moriarty (as Moriarity)
Kaaren Verne Charlotte Eberli
William Post Jr. Dr. Franz Tobel
Dennis Hoey Lestrade
スタッフの紹介
一応コナン・ドイル原作になってます。the dancing men

Switzerland スイス
夜の街 酒場兼食堂にて。
怪しい男2人のテーブルに怪しい古本売りのじいさんが来ます。
初版本を売りに来たじいさんはゲシュタポの仲間でした。怪しい男2人はゲシュタポ。
トーベル博士の話題になります。博士の発明品 爆撃照準器を必ず入手せよとなります。
英国の素人探偵が来てる話題になります。ホームズだかホルムズとか。
打ち合わせは終わってじいさんは引き上げます。商談は上手く行かなかったと装う。

フランク・トーブ博士の自宅にて。すぐ近くです。
ここを訪問する古本屋のじいさん。入れてるトーブ博士。

怪しい男2人はクルマを用意してます。

フランク・トーブ博士の自宅にて。
外を伺ってるじいさん。トーブ博士はどうする?と言ってます。
そんなわけでじいさんはホームズの変装でした。どうやらこのシリーズは必ずホームズの変装シーンが2回ぐらい入るようになってるようです。
土曜ワイド劇場の明智小五郎シリーズと同じです。土曜ワイド劇場の方がが引用してるわけです。

照準器を分解して古本の中に隠してるホームズ。
それから2人の替え玉を囮にして脱出となります。ステファンとエリック。

囮に尾行する怪しい男2人。
ホームズとトーブ博士は用意されてるクルマを勝手に使っています。いいのか。

移動中のクルマにて。
ホームズとトーブ博士。ここまでは順調です
英国空軍の飛行機で脱出だと説明するホームズ。
アッサリと飛行機に乗り換えています。離陸するとこはミニチュア。

飛行中の飛行機にて。
ホームズとトーブ博士。パイロットは何故か女性です。

ロンドンにて。
ホームズとトーブ博士。
爆撃されて灯火管制中なので暗いんですと説明するホームズ。

ホームズの自宅兼事務所のアパートにて。221-B
ここに入るホームズとトーブ博士。
とりあえず照準器の隠し場所は本棚にしてるホームズ。初歩的に問題だよとエドガー・アラン・ポー方式に従って隠してます。

そんなところにパジャマでリボルバーのワトソンが起きてきます。
ホールドアップするワトソン。何しろ怪しい2人がいるのでこうなってます。
さっそくボケをかましてるワトソン。そういうキャラなんです。
ハドソン夫人も来たりします。そんなこんなでホームズとわかります。

電話するホームズ。レジナルド・ベイリー氏にです。
明朝に照準器のテストする場所にトーブ博士と照準機を届ける予定。

トーブ博士はワトソンにもらった睡眠薬を飲んでません。
ワトソンは眠ってます。ホームズは出かける。
電話するトーブ博士。どうやらガールフレンドに電話してるようです。
出かけるトーブ博士。電話の会話から時間は00:05頃。

役所にて。
ホームズがお偉方に説明してます。
ソールズベリー平原までトーブ博士と照準器を送り届けすますとホームズ。

ガールフレンドのアパートにて。
ここに来てるトーブ博士。呼び鈴を押して玄関ドアを開けてもらう。便利です。
この方式は日本でもあるようですがあまり有名になってない。
ここを伺ってる人相の悪いオッサンもいます。

トーブ博士とガールフレンドのシャルロット・エバリー。
とりあえずやることやったような2人。古い映画は検閲逃れでセックス描写は省略します。
トーブ博士は人形が並んでる絵を描いてます。
私に何かあったらこの手紙をホームズに渡してくれとシャルロットに頼むトーブ博士。
お別れのキスになってます。

アパートから出たとこでいきなり頭を殴打されるトーブ博士。
近くにいたお巡りが来ます。殴打されたトーブ博士を残して下手人はズラかってます。
警察でケガの手当てをしましょうとお巡りに運ばれるトーブ博士。

ホームズの自宅アパートにて。
帰宅するホームズ。トーブ博士がいないので寝てるワトソンを起こします。
慌ててるホームズ。そんなところにトーブ博士が戻ってます。頭にケガをしてます。
ここでホームズはトーブ博士に会っていたガールフレンドの身長等の特徴を当てるおなじみのシーンになります。
ついでにワトソンを番犬呼ばわりしてます。いいのか。

トーブ博士に襲われた状況を詳しく聞くホームズ。
指が長くて鋼のような感じ。匂いもした。アヘンの匂いだ。
溶暗になります。

ソールズベリー平原にて。照準器テストです。
トーブ博士は爆撃機に乗っていて自ら照準器を使って爆撃してます。
1回目は成功。軍側がもう1回とリクエストしますが2回目も成功してます。

トーブ博士と照準器の護送の話題になります。
レストレード警部が大勢護衛を付けると言い出す。
しかしトーブ博士は護衛はいらないと主張してそうなる。

ロンドンにて。
2階建てのバスか路面電車が走ってます。
役所にて。
関係者が勢ぞろいしてます。
トーブ博士は肝心の照準器を持ってきていない。困惑する軍側。
構造が秘密の照準器は私の事務所で保管し製造の指揮も私がとりますと主張する。
そんな感じで自分の主張が通ったトーブ博士が帰ります。
こまったなといった感じの残った面々。無理は言えないし。

フレデリック・ホフナーの工房にて。
ここを訪れるトーブ博士。4つに分解した照準器の1つを預けます。
照準器は別々の場所で分解した部品を製造する段取り。組立は別でやる。
ホフナー教授は自分と同じスイス人なので信用してるトーブ博士。

ホームズの自宅アパートにて。
ホームズとワトソン。
警部から電話です。トーブ博士が消えた。

ロンドンの街にて。
ホームズ、ワトソン、それにお偉方。トーブ博士の事務所に来てます。
どうするんだと慌ててるお偉方。
匂いがするとワトソン。ホームズは香水の匂いだと言ってます。

スコットランドヤードに電話するホームズ。電話の記録を調べてもらう。
シャルロット・エバリーに電話してた。電話したのはトーブ博士です。

シャルロットの自宅アパートにて。
ここに来てるホームズとワトソン。シャルロットから事情聴取です。
そんなとこにシャルロットに電話です。トーブ博士が消えた。昨夜彼に貸したクルマの残骸が見つかった。
ホームズにトーブ博士が何処に行ったか知らないと話すシャルロット。
そこで何かあったら渡せと言われた手紙をホームズに渡します。

この手紙はすでに1回開封されていると見抜くホームズ。
中にはメモが入ってます。また会ったなと。肝心の中味はない。
誰か来たか?→1人来ました。照明スイッチを直した。
大柄云々からモリアーティに違いないとなるホームズ。天才的な知能犯だ。

ホームズの自宅アパートにて。
変装中のホームズ。モリアーティと対決するつもり。

街にて。
変装したホームズは酒場を歩き回る。
複数の酒場で歩き回るモンタージュが入ります。尾行もいます。

義足の男から情報を買うホームズ。ラムシングと呼ばれてる。
そんなとこを尾行の男が通過してます。

エンジェルズコートにて。
ここに来てるホームズと義足の男。オッサンの自宅に入る。
義足の男から例の男の居場所を教えてやってくれとなります。
奴は海で魚の餌食になったと高笑いのオッサン。名前がブレイディとわかる。
そんなところにモリアーティが登場。ホームズの変装を見破る。
ホームズを殺す気のモリアーティ。まずは道具箱の底にホームズを入れる。
船で沖に出てから道具箱を落とす。そんな段取り。
道具箱に詰め込まれるホームズ。

尾行のワトソンと警部。
ジョージと呼ばれる尾行の男から情報を聞ききす。情報屋のようです。
そんなとこで道具箱を持ち出されるとこを見てます。

警部が道具箱を運んでる2人を止めて箱の中身は何だと普通に質問する。
中味を確認します。道具しか入っていないように見えてる。

また運ばれる道具箱。
ワトソンがあれは重そうだと言い出し警部がまた止める。
そうなると運んでいた2人は道具箱を置いて逃げてしまった。
それで道具箱を開けて工具をどけるとホームズが入ってわけです。
エバリーとシャルロットに会いに行くと言い出すホームズ。

シャルロットの自宅アパートにて。
ホームズとワトソン。シャルロットからまた事情聴取します。
シャルロットから話しを聞いてトーブ博士が書いていた便せんの鉛筆の跡を分析をすることになります。

ホームズの自宅アパートにて。
特殊な装置を使って鉛筆跡を増幅しスライドにして拡大投影します。
踊る人形の列が並びます。ワトソンは初歩的な暗号で1番多い文字はEだろうと解読するが上手く行きません。

次はホームズが初歩的な解読に並べ替えを加えて分析する。
ジェイコブ・デューラー スイスの科学者 パレス・クレッセット。
そんな感じで解読を進めるホームズ。しかし最後の4段目だけはわからん。

シーンが変わり時間が経過してます。
パレス・クレッセット 17にて。
ホームズとワトソンが来てます。お巡りがいるけど顔パスで中に入る。
ジェイコブ・デューラーはもう殺されています。
警部に電話するホームズ。名前を調べてくれ。ファローとカーン。
電話でもう2人とも殺されていると聞くホームズ。
おそらくモリアーティも4人目はわからないだろとう推測するホームズ。

モリアーティのアジトにて。
4人目は誰だと拷問されているトーブ博士。モリアーティと手下2人がいます。
しかし喋らないトーブ博士。

ホームズの自宅アパートにて。
ホームズとワトソン。それに警部。
どうする?となってます。4人目を必ず解読すると意気込むホームズ。
4段目を裏返しにすればと気が付きます。それで解読すると・・・
名前はフレデリック・ホフナー。トーブ博士が最初に行ったスイス人です。
住所もわかって行動開始となります。

モリアーティのアジトにて。
暗号の解読が進まないモリアーティ。
あと6時間で潜水艦が来るとなります。もうトーブ博士も運ぶかとなる。
偶然に水をこぼしたら4段目の人形の列が裏返しでも見えるようになる。
こっちでもフレデリック・ホフナーの名前がわかった。それでどうなる。
手下にホフナーのとこに行けと命じてる。

ホフナーの工房にて。
怪しい2人が来ます。しかしホフナーはすでにホームズの変装でした。
それでもホフナーと照準器1機をゲットしてる怪しい2人。

モリアーティのアジトにて。
ホフナーと手下2人が来ます。ご満悦のモリアーティ。
照準器を箱を開けると中は空っぽでした。ホームズからメモが入ってます。また会ったな。
で、ホフナーの変装したホームズを見破るモリアーティ。

そんなわけでホームズ対モリアーティとなります。
モリアーティはホームズは自分が片づけると1人で盛り上がってます。

クルマで尾行中のワトソンと警部とホフナー。
塗料を辿る尾行が何だか上手く行かずわけがわからなくなってるようです。
それでどうなる。

モリアーティのアジトにて。
ホームズ対モリアーティ。あとは手下2人。
ここは警察でも見つからないと余裕を見せてるモリアーティ。

クルマで尾行中のワトソンと警部とホフナー。
とにかくいったん戻って尾行のやり直しをやってるらしい。
ホフナーが肝心の塗料を他のクルマが踏んだのではと推測してます。

モリアーティのアジトにて。
ホームズ対モリアーティ。あとは手下2人。
どうやって殺すか談義になってます。
ホームズは単に殺すだけ?君には失望したよと挑発してます。私は自らここに来たのにと挑発が進んでます。
で、ホームズは少しずつ血を抜けばとか余計なことを言ってます。
どうやらどっちが非凡か?で争ってるようです。面倒くさいライバル関係です。

ここは負傷した仲間を治療してかくまう施設なんだと言い始めるモリアーティ。
そんなわけで血を抜く設備は整っているわけです。

クルマで尾行中のワトソンと警部とホフナー。
まだ塗料を追ってます。

モリアーティのアジトにて。
ホームズは拘束されて血を抜かれています。意識が薄れていくホームズ。
手下2人にトーブ博士をボートに乗せて脱出だと指示するモリアーティ。

このへんは尾行とアジトのカットバックになってます。

クルマで尾行中のワトソンと警部とホフナーですがいよいよアジトに接近してます。
ちょうど手下2人がトーブ博士をボートに運んでます。
それでどうすると相談してます。まずワトソンと警部がアジトに突入する。
あとは部下2人とホフナーがいました。

モリアーティのアジトにて。
ボートの準備が出来たのでそろそろ脱出のモリアーティ。
ホームズにとどめを刺そうとリボルバーを出す。そこを接近していた警部がリボルバーを撃って止める。
モリアーティは撃ち合いに紛れて隠しドアに入って隠れてしまう。

救出されてまだフラフラのホームズ。ワトソンと警部はボートへ行った。
ボートの方はもう撃ち合いが終わってトーブ博士が救出されてます。

リボルバーを拾ったホームズ。
そんなところに隠しドアからモリアーティが出てきます。
違う隠しドアから逃げようとするがもうホームズがいてアジトに戻されるモリアーティ。

まだ特別な罠があるとうそぶくモリアーティ。
私が通り過ぎると自動的に落とし穴が開く・・・

ワトソンが来たのでホームズが止めるのを聞かずにそこへ逃げるモリアーティ。
で、逃げたモリアーティの悲鳴が聞こえます。
ホームズはすでに私が通っていて落とし穴は開いたままになっていたと話す。

エピローグ。
英国の空軍基地にて。
新型照準器を装備した爆撃機隊が発進してます。
見送る関係者達。
トーブ博士とシャルロットは結婚してます。

ホームズがワトソンに格言らしきことを連発してエンドとなります。
A Universal Picture
the players キャスト


そんなわけで普通のホームズ映画のよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.11.11

Hollywood Express #850◆2019.11.08(金)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS191 WOWOWにて。

◆news flash
◆『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 Star Wars: The Rise of Skywalker (2019) から、オンライン前売りチケットの売り上げが非常によい話題。
◆『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 Once Upon a Time in Hollywood (2019) 、『ハスラーズ』 Hustlers (2019) 、『ジョジョ・ラビット』 Jojo Rabbit (2019) から、ゴールデングローブ賞ノミネートでのドラマとコメディの線引きは?の話題。→それは賞獲得に有利になる選ぶでしょう。選択権はどっちにある?が問題になりますが。
◆『ターミネーター: ニュー・フェイト』 Terminator: Dark Fate (2019) の豪華プレミアを予定していたがカリフォルニアの山火事で中止になった話題。そんなわけでプレミア用ケータリングの食事を寄付したとハリウッドらしいオチになってます。
◆レイチェル・ワイズがエリザベス・テイラーを演じる新作 A Special Relationship 話題。女優全盛時ではなくエイズ撲滅運動にのめり込む時期の話しらしい。
◆製作D・B・ワイズとデヴィッド・ベニオフ監督のインタビューから、手がける予定だった『新たなスターウォーズ』3部作から降りた話題。過密スケジュールが原因となってます。よくある芸術性の違いが原因ではありません。
◆ジェラルド・バトラーのインタビューから、新作アクション The Plane の話題。パイロットが飛行機の乗客を守る話しだそうです。いつもと同じだ。
◆『アナと雪の女王2』 Frozen II (2019) から、前作『アナと雪の女王』 Frozen (2013) がヒットした中国市場が続編公開を歓迎してる話題。ハリウッドと中国は上手くやってるのか?→上手くやってるようです。そんな感じ。

◆red carpet
◆ Motherless Brooklyn (2019) のプレミアの風景。エドワード・ノートン、イーサン・サプリー、ググ・ンバータ=ローのインタビューがあります。エドワード・ノートンと混同してる俳優がいます。誰だっけ?→エドワード・バーンズでした。

◆inside look
◆『ターミネーター: ニュー・フェイト』 Terminator: Dark Fate (2019) のメイキング。リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィスとナタリア・レイエス、ガブリエル・ルナのインタビューがあります。
◆ Harriet (2019) のメイキング。シンシア・エリヴォ、ジャネール・モネイ、レスリー・オドム Jr.、カシー・レモンズ監督のインタビューがあります。ジャネール・モネイとアリソン・ジャネイを混同していました。

◆Hollywood gossip
◆『Friday』 Friday (1995) のジョン・ウィザースプーンが急死した話題。アイス・キューブの父親だそうです。RIP

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『ドクター・スリープ』 Doctor Sleep (2019) マイク・フラナガン監督、ユアン・マクレガー、レベッカ・ファーガソン主演の『シャイニング』 Shining (1980) の続編ホラー大作。成長したダニーがまたシャイニングとホテルで悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
『シャイニング』(1980年)
◆ Midway (2019) ローランド・エメリッヒ監督、エド・スクレイン、パトリック・ウィルソン主演のミッドウェイ海戦の戦争映画大作。真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦の話しのようです。女優さんはマンディ・ムーア。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。→どうひいき目に見てもリアルには見えない飛行機や船のミニチュアさえ我慢すれば正確な史実やディテール、正確なカット割りに編集の『ハワイ・ミッドウェイ大海空戦 太平洋の嵐』(1960年)を見た方がいいと思います。
◆『ラスト・クリスマス』 Last Christmas (2019) ポール・フェイグ監督、エミリア・クラーク、ヘンリー・ゴールディング主演の歌が入ったロマンティック・コメディ。ラスト・クリスマスの話しのようです。他の女優さんはベテランのエマ・トンプソン、ミシェル・ヨー。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。ミシェル・ヨーはまたヘンリー・ゴールディングの母親役なのか?。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Arctic Justice (2019) aka Arctic Dogs アーロン・ウッドリー監督、ジェレミー・レナー、ハイディ・クルムVCの3D CGIアニメ。北極の動物達の話しのようです。AMBI Group/Arctic Justice Movie/Assemblage Entertainment/Entertainment Studios Motion Pictures製作配給。興行収益totalは290万ドル。
◆9位が Motherless Brooklyn (2019) エドワード・ノートン監督主演、ブルース・ウィリス主演の1950年代を舞台にしたフィルム・ノワール。探偵が犯罪組織相手に色々とある話しのようです。女優さんはググ・ンバータ=ロー、チェリー・ジョーンズ。興行収益totalは350万ドル。今週のハイライトシーンのタバコの女優さんはエリカ・スウィーニー。
◆8位が Black and Blue (2019) デオン・テイラー監督、ナオミ・ハリス、マイク・コルター主演の巻き込まれサスペンス。新人警察官が面倒に巻き込まれて警察と犯罪組織の両方から追われる話しのようです。興行収益totalは1550万ドル。
◆7位が Countdown (2019) ジャスティン・デック監督、エリザベス・ライル、アン・ウィンターズ主演の携帯電話ホラー。携帯アプリで自分の寿命が出て無理やり寿命に合わされる話しのようです。これは大変。興行収益totalは1760万ドル。
◆6位が『ゾンビランド: ダブルタップ』 Zombieland: Double Tap (2019) ルーベン・フライシャー監督、ウディ・ハレルソン、エマ・ストーン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン主演の『ゾンビランド』シリーズ10年ぶりの続編ホラー・コメディ。他の女優さんはロザリオ・ドーソン、ゾーイ・ドゥイッチ。またゾンビに悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは5930万ドル。
◆5位が The Addams Family (2019) グレッグ・ティアナン、コンラッド・ヴァーノン監督、シャーリーズ・セロン、オスカー・アイザックCVの『アダムズファミリー』の最新作3D CGIアニメ。『アダムズファミリー』の話しのようです。BermanBraun/BRON Studios (as Bron Creative)/Cinesite Animation/Nitrogen Studios Canada/Creative Wealth Media Finance//Metro-Goldwyn-Mayer (MGM)/United Artists製作配給。興行収益totalは8500万ドル。
◆4位が Harriet (2019) カシー・レモンズ監督、シンシア・エリヴォ、レスリー・オドム Jr.、ジャネール・モネイ主演のドラマ。奴隷解放の話しのようです。興行収益totalは1160万ドル。
◆3位が『マレフィセント2』 Maleficent: Mistress of Evil (2019) ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、ミシェル・ファイファー主演の『マレフィセント』シリーズ続編大作。お姫さまの結婚を反対する話しのようです。興行収益totalは8520万ドル。
◆2位が『ジョーカー』 Joker (2019) トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、ロバート・デ・ニーロ主演のコテコテなドラマ。ある男に不幸が重なり本物のジョーカーになる話しのようです。女優さんはザジー・ビーツ、フランセス・コンロイ。興行収益totalは2億9910万ドル。R指定ですが大ヒットしています。
◆1位が『ターミネーター: ニュー・フェイト』 Terminator: Dark Fate (2019) ティム・ミラー監督、リンダ・ハミルトン、アールノド・シュワルツェネッガー主演の『ターミネーター』シリーズの本物の新作で大作。このシリーズですが3作目以降はなかったとこになってるらしい。色々と大変だ。ターミネーターの話しのようです。他の女優さんはマッケンジー・デイビス、ナタリア・レイエス。興行収益totalは2900万ドル。興行はイマイチなようです。
→何だかこの作品も『3以降のなかったことになるグループ』入りになりそうです。
→長い目で見るとこのシリーズで1番目立ったのはロバート・パトリックのT-1000になりそう。アールノド・シュワルツェネッガーは出過ぎで印象が薄くなったから。

◆ending
◆Gorge Michael's “Freedom” from “Last Christmas (2019)”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.11.10

『裸のジャングル』

この追っかけ映画の感想はネタバレ全開になっています。
コーネル・ワイルド監督主演の追っかけサスペンスのようです。

1966年 Theodora Productions/Sven Persson Films/Paramount Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆96分
原題◆The Naked Prey
プロット◆命がけの鬼ごっこで悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆Edwin Astley (uncredited)
音楽◆Andrew Tracey (uncredited)
音楽◆Cornel Wilde (uncredited)

キャスト
コーネル・ワイルド→ハンターのガイド
ゲルト・ヴァン・デン・ベルク→傲慢なハンター
ケン・ガンプ→追っ手のリーダー
ベラ・バンドレス→原住民の少女

コーネル・ワイルド監督の演出はよいと思います。
全体的に追っかけサスペンスになってます。
マジでアフリカロケをやってるようです。カリフォルニア州やアリゾナ州のそのへんの原っぱではありません。

パラマウント ジャパン発売のDVDにて。
画質は普通です。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 2/0ch

Paramount DVD
著作権のアラート
メニュー画面

A Paramount release
タイトル
Cornel Wilde as a Man
in
The Naked Prey

co-starring
Gert van den Bergh 2nd man (as Gert van der Berg)
Ken Gampu Leader of the warriors
with
Patrick Mynhardt Safari overseer / Slave dealer / Irish soldier
introducing
Bella Randles Little girl
スタッフの紹介
タイトルバックはアフリカ原住民のイラストです。
音楽は現地の歌が入ってます。

前説ナレーション
100年前のアフリカは巨大な未開の土地だった。
行くのは探検家や宣教師、象牙ハンターだけだった。
悪名高い奴隷狩りに命を賭ける者もいた・・・
他者を理解する意志のない者はまるで獣も同然だ。
生き方も獣も同じである。

砦にて。
白人のガイドが原住民ポーターを連れて狩りに出発します。

ハンターとそのお付きと合流します。
象牙商人なので景気がいいハンター。それに傲慢です。
ガイドは今回が最後の仕事で農園で落ち着くとフラグが入る。
移動となります。白人3人に原住民ポーターが大勢。

ジャングルにて。
原住民一行が登場。ここを通るなら貢ぎ物をよこせとなる。
ガイドはいつものように渡そうとするがハンターが意固地になってやらない。
ここで小額を惜しむとあとで大変なことなりますよと説得するガイドですがダメです。
そんなわけで原住民一行を無視して進む。そうなるとどうなる。

象狩りにて。
ライブフィルムの流用とはいえマジで象が撃たれて倒れるシーンが入ります。
象牙と肉をとってます。象の腹に入ってる原住民もいる。

ハンターはご満悦です。ガイドに何頭売ったと絡んできます。
14頭と11頭で自分の勝ちだとハンター。
ガイドは象牙がとれる象しか撃っていない。アンタの5頭は余計だったと言う。

ここで何やら気配がおかしいと感じてるガイド。
それは先ほどの原住民一行が接近してるからです。

そんなわけで一斉に攻めてくる原住民一行。弓矢と槍です。
始まって10分で攻めてきます。話しは早い。
あっという間にやられて捕まってます。

原住民の村にて。
捕虜と荷物が運び込まれています。太った酋長はご満悦。お祭り騒ぎになります。
まずはポーターの原住民が処刑されてます。別の部族には容赦がない。
白人のお付きは女達に与えろとなります。
次のポーターは老人達に与えろとなります。
いよいよハンターは少年のオモチャで時間をかけて殺すとなります。
ガイドは一応友好的なのでライオンの死を与えるとなります。

ヤギの血をで作った飲物を飲んでる原住民の面々。
何故かガイドだけが飲まされてます。
ゲットした荷物はぶちまけられています。
原住民のおっぱいが全開になってます。おっぱいの形がいい。

色々な方法が処刑されてます。
体中にベタベタを塗られて丸焼きになっているは誰だかわからん。
お付きの白人は拘束されて追い回されて棒で突かれてます。
ハンターは地面に拘束されてヘビとご対面になってます。コブラなので大変です。
そんな感じでガイド以外は処刑されて全滅になってます。お祭り騒ぎは続きます。
ガイドは素っ裸にされています。体に触る原住民が多い。

シーンは変わって草原にて。
弓矢を放ってます。あそこの弓矢にガイドが達した時からゲームは始まるとのこと。
ガイドの指輪を抜けないので指を切り落とされそうになるがリーダーが殺してからにしろと言って止めてます。
素っ裸で裸足のガイドはとりあえず逃げる。

刺さった矢を通過して追っ手1人来ます。ゲームは始まった。
ここの音楽はドラムを強調した緊張感ある音楽になってます。

追っ手は槍を投げる。外れたとこをすぐに抜いて反撃するガイド。
これで最初の1人を片づけて荷物や装備を奪ってます。
次の追っ手が来る前に逃げるガイド。

殺されたのが身内なので悲しんでる追っ手がいて死体を運んでます。
違う追っ手が1人で追います。

ガイドは必死こいて逃げてます。まだ素っ裸状態。
追う方も息が上がってます。お互いに大変だ。

トゲのある植物。虫、トカゲ、そんな感じなシーンが入る。

ようやく一息ついてるガイド。
サンダルを履いて、股間も覆うパンツも付けてます。
股間にぶら下がってるのを押さえておかないと満足に走ることも出来ない。
サンダルがないととても走ることは出来ない。
ベルトにナイフ。肩掛けの水筒。槍もあります。ようやくまともな装備になってる。

DVDの27分頃にテレシネ時の繊維屑が映り込んでます。こまったものです。

移動中のガイド。
水筒から水補給をやってます。
音楽はドラムです。緊張感が出てます。ドラムは心臓の鼓動なのかとよくわかる。
岩場に来てるガイド。一休みしてます。

追っ手一行は足跡を辿ってるようです。
リーダーを絶対に殺すと意気込んでいます。

ガイドは毛皮をナイフで切り裂いてサンダルのつま先に被せてカバーにしてます。
カタツムリを殻を砕いて中味を食べています。まずそう。
それから植物のトゲを抜いてつまようじ代わりにしてます。妙にディテールに凝ってる。

そんなとこに追っ手が迫ります。
待ち伏せるガイドはサボテンを槍で突いてキズを付ける。
追っ手はサボテンに気がついてます。それから樹からはみ出てるサンダルの見つける。
その追っ手の背後に回っているガイド。槍で仕留めます。サンダルはデコイでした。

追っ手一行はまとまって追ってきます。

ガイドはヒョウがいるとこに来ます。
ライブフィルムの流用でヒョウ対サルになってます。ヒョウが強そうなので一方的かと思ったらサルも負けていない。
ガイドは鳥を狙ってます。素早く走る鳥なので逃げられてしまった。

追っ手一行は槍で鹿を狙います。上手く仕留めました。

移動中のガイド。もう夕陽になってます。
追っ手一行は獲った鹿をぶら下げて運んでます。

ジャングルに入ってるガイド。
そんなところにヒョウが接近してます。それだけ。
ガイドは袋に入ってる火打ち石でたき火を起こす。

追っ手一行にて。
死んだ仲間の葬儀をやってます。死体はジャングルに埋めずに置き去りみたい。

寝ているガイドにヘビが接近してます。気が付かないガイド。
黒味が入ります。

2日目の朝です。
色々な虫や動物のシーンが入ります。
寝ているガイドの顔にカメレオンが貼り付く。慌てて起きてるガイド。
移動となるガイド。

追っ手一行にて。
奴はどっちに行った?ともめてます。とりあえず二手に分かれて追います。

鹿を狙うガイド。槍で上手く仕留めたが鹿がいない。槍だけが残る。
もう鹿はライオンが食っています。手が出しようがないガイド。

動物達が何か気配を感じて逃げてます。そうなるとどうなる。
追っ手一行が木を叩いて音をだしていたからです。
それでガイドを上手く追い込んだ追っ手一行。追います。

まだ逃げているガイド。川付近で一休みしてます。
追っ手一行は接近してます。

川付近のガイドは枝を踏む音が聞こえたので逃げる。
追っ手一行は川付近でガイドの足跡を見つけます。

今度はワニがいるとこに来たガイド。これは大変。
待ち伏せをして追っ手の1人を片づけるガイド。槍と弓矢を奪います。

そんなとこに追っ手1人が来て槍アクションになります。
槍からナイフアクションになってます。
ガイドを土を投げつけて目つぶしをして片づけます。何でもありだ。
それでまた逃げるガイド。

追っ手一行にて。
2人死んで悲しんでいる一行。
リーダーを復讐に燃える。絶対にあいつを殺してやる・・・

51分頃にDVD片面2層の切り替えになってます

一休みしてるガイド。
ヘビが小鳥を狩ってます。見ているガイド。それから水を飲む。
追っ手一行は接近してます。弓矢が飛んできます。これは大変。
そんなわけで逃げるガイド。

ガイドをそのへんに火を点けてます。火矢を使う。
そんな感じで山火事を起こしてます。これで追っ手一行の足止めと回り道をさせる。
大笑いのガイド。悪魔めとこき下ろす。

草原の丘陵地帯を移動中のガイド。
象がいます。それはともかく移動となってます。

夕陽になってます。
木の根元で寝てるガイド。蚊がいるようです。
黒味が入ります。

3日目の朝。
まだ寝ているガイド。ようやく起きる。
草を食べようとするが食えない。ナイフで掘って草の根っこを食べるガイド。
何だか腹が痛くなっているようです。激しせき込む。

動物の水飲み場にて。
色々な動物がいます。そんなとこにライオンが来たので一斉に逃げる。
逃げ遅れた1頭がやられてます。弱肉強食の世界です。しかしライオンは楽しみで無駄な狩りはやりません。食われる方も殺されるためにのこのこと出てきたりはしない。
一段落するとまた水を飲みに動物が集まる。

追っ手一行にて。
食事で休んでます。またどっちに行く?と相談になってます。
もう追うのはやめようと言い出すのもいる。
激昂したリーダーは帰る奴を槍で仕留めてます。どうにもとまらない。
残りの面々は帰るに帰れなくなってます。

槍で何やら狙ってるガイド。トカゲを狙ってる。しかし逃げられた。

追っ手一行にて。もうヤケになって追ってます。

ガイドもかなり疲れてます。水筒の水も無くなった。

追っ手はガイドの足跡を見つけて元気が出てます。
ここでリーダーを勝手に水を飲むなと激昂してます。色々と大変だ。

岩場に来てるガイド。もうヨレヨレです。
しかしここにはヘビがたくさんいてウニョウニョしてます。
ようやく気がついてここから逃げるガイド。

追っ手一行にて。
木に登ったのがガイドを見つけたと報告する。
これで元気が出ている追っ手一行。

もう疲れてようやく歩いてるガイド。
ハゲ鷹がいるとこでいいあんばいに倒れています。
動物の頭蓋骨の目の穴からヘビが出ています。このシーンはどこかで見たことがある。
『カムイの剣』(1985年)の洞窟のシーンにあった。
このヘビをナイフで切り裂いて肉を食うガイド。

追っ手一行にて。
1人がヘビに噛まれます。リーダーが傷口から毒を吸い出す。
それから噛まれた奴を置き去りにする。1人か水筒を残してまた来ると言ってます。

ガイドはまた槍で鹿を狙ってます。外れた。
で、水があったので思い切り飲んでるガイド。大丈夫なのか。

追っ手一行にて。
もうリーダーと他3人しか残っていません。疲れたと言い出すのもいる。

別の原住民の村にて。
ここに接近してるガイド。中を伺ってます。
夜になってます。そうなるとガイドを村に忍び込み食べ物を盗む。
女の子が寝ている親に誰かいると知らせるが親は起きないのでうやむやになる。
黒味が入ります。

4日目の朝。最終日になるのか?
村の外で目が覚めたガイド。誰かが来ているのに気がつく。
誰なのかと思ったら奴隷商人一行で村を襲撃してます。そんなわけで大騒ぎになる。
老人を殺し、子供は放ったらかし、若い男女を拘束する。

これを見ているガイド。どうしようもない。
何だかガイドの回りにも奴隷商人の手下がうろついてます。

追っ手一行も接近してます。こっちは伺ってるだけ。

ガイドは原住民の女の子とコンタクトする。隠れていろと隠す。
それからガイドは奴隷商人の手下の前に姿を現す。
村に入ったガイドは奴隷商人の手下相手に一暴れしてまた村から出てます。

追っ手一行はガイドを伺ってる。
ガイドはジャングルに逃げ込んでます。

奴隷商人の手下に追われてガイドは滝のある崖を下って降りる。
それから滝つぼ付近にダイビングしてそのまま流される。
奴隷商人の手下は小銃で撃ったりしますがガイドを仕留めることは出来ず。

村にて。
奴隷にされた村の面々が連行される。

滝付近にて。
女の子に引っぱり上げられてる気絶したガイド。
ようやく川から出されて俯せにされて背中を押される。
そんなわけで水を吐いて気がつくガイド。

歌ってる女の子。休んでるガイド。
スワヒリ語は?、ソト語は?、ズールー語は?、これとは違う言語の女の子。
で、女の子はベンダ語ですと言ってるがガイドにはわからん。
そんなわけで会話は出来ません。何とかなるだろ。
たき火がしてあります。ガイドの革袋に火打ち石が入っていた。何か焼いて食べてます。

日が暮れて寝ているガイドと女の子。
もう4日目の夜になります。黒味が入ります。

5日目の朝です。これが最後か。
歌ってる女の子と移動中のガイド。
ヘビとオオトカゲが格闘アクションしてます。これは特に関係なかった。
今度は自分でも歌ってるガイド。

女の子は何だか付いてこない。家に帰りたいんだねとガイド。
俺はあっちだよと指さすが方向がまるで反対方向です。
無事を祈るよと火打ち石入り革袋をプレゼントするガイド。
そんなわけでお別れになります。

1人で移動中のガイド。
通りすがりに子供2人がいます。頭を撫でて通過するガイド。

延々と移動するガイド。いよいよ出発した砦が見えてきます。
そんなとこにいきなり弓矢が飛んできます。これはビックリ。
必死こいて逃げるガイド。追う追っ手一行。

砦はもう目の前です。
ここで転倒するガイド。追っ手の1人が迫ってきます。
砦側が気がついて撃ってきます。追っ手に命中した。助かったガイド。
砦から助けも来ます。マジで助かるみたい。

追っ手のリーダーはあいつの勝ちだなと納得してる。
さあ帰るぞと命じる。不満そうな奴もいます。

お互いに手を振ってるガイドとリーダー。
ガイドは砦へと移動して助けに来た一行と合流します。
エンドとなります。

後タイトル
キャスト=追跡者達
Ken Gampu Leader of the warriors
Morrison Gampu Tribe leader
Sandy Nkomo Warrior
Eric Mcanyana Warrior
John Marcus Warrior
Richard Mashiya Warrior
Franklyn Mdhluli Warrior
Fusi Zazayokwe Warrior
Joe Dlamini Warrior
Jose Sithole Warrior
Horace Gilman Warrior
出演した原住民達に敬意を払っています。

ロケ地等の紹介
Theodora Productions inc.
in co production with Sven Persson Films (pty) ltd.


そんなわけで追っかけサスペンスのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.11.09

『ビーチレッド戦記』

この戦争映画の感想はネタバレ全開になっています。
コーネル・ワイルド監督主演、リップ・トーン、パトリック・ウルフ主演の島攻略戦争映画のようです。

1967年 Theodora Productions Inc/United Artists アメリカ作品
ランニング・タイム◆108分
原題◆Beach Red
プロット◆島を攻めるアメリカ軍と守る日本軍の話しのようです。
音楽◆Music Department
Antonino Buenaventura music: based on title theme arranged by (as Colonel Antonio Buenaventura P.C. Ret.) / music: based on title theme conducted by (as Colonel Antonio Buenaventura P.C. Ret.)
Paul Haggar music editing
John C. Hammel music editing (as John Hamell)
Marty Paich special arrangements
Honorata Pedro conductor: The Philippine Constabulary Band (as Captain Honorata Pedro P.C.)

キャスト
コーネル・ワイルド マクドナルド隊長/ナレーター
リップ・トーン ハニウェル軍曹
ジェイミー・サンチェス コロンボ (as Jaime Sanchez)
フレッド・ギャラング 斥候のドミンゴ
パトリック・ウルフ 若いクリフ
バー・・デベニング 若いイーガン
ジーン・ブレイクリー ムービーカメラマンのゴールドバーグ
ドウェイ・ストリンガー 左腕を失ったマウス
不明 ゴンザレス通信兵

ゲンキ・コヤマ 日本軍司令官Colonel Sugiyama
デイル・イシモト 捕虜になったCaptain Tanaka
ミチオ・ハザマ Captain Kondo
キヤマ Mishio

ジーン・ウォーレス 隊長夫人のジュリー
マサコ・オオツキ 日本軍司令官の夫人
ヤン・ガリソン クリフのガールフレンド スージー

コーネル・ワイルド監督の演出はよいと思います。
全体的に普通の戦争映画になってます。
戦争映画はあまり見ていない。クリント・イーストウッド監督の『硫黄島』2本立てとと『地獄の戦場』(1950年)ぐらいかも。
『地獄の戦場』(1951年)
『硫黄島からの手紙』(2006年)
『父親たちの星条旗』(2006年)

キャストに出てるジェイミー・サンチェス。どこかで見たような聞いたような俳優です。→『ワイルドバンチ』(1969年)のエンジェル役でした。

スカパー! BS252 IMAGICA BSにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 2/0ch

番組一覧
『ビーチレッド戦記』(1967年) アメリカ
音声はわからん。多分モノラル。

MGM Home Entertainment
プロローグ
いきなりライブフィルムの流用で艦砲射撃になります。
砲弾が雨あられと島に降り注ぐ。上陸前のルーティンです。

Theodora Productions Inc. presents

Cornel Wilde Capt. MacDonald / Narrator

Beach Red

starringではasと付いて役名も出てます。
Rip Torn Sergeant Honeywell
Burr DeBenning Egan

introduciing
Patrick Wolfe Cliff

guest star
Jean Wallace Julie

co-starring
Jaime Sánchez Colombo (as Jaime Sanchez)
Dale Ishimoto Captain Tanaka
Genki Koyama Colonel Sugiyama

and featuring
Gene Blakely Goldberg (Combat Cameraman)
Michael Parsons Sergeant Lindstrom
Norman Pak Nakano
Dewey Stringer Mouse
Fred Galang Lieutenant Domingo

Hiroshi Kiyama Mishio
Michio Hazama Captain Kondo
Linda Albertano Tall Girl
Masako Ohtsuki Colonel's Wife
Jan Garrison Susie

George Bayot Marine
Ed Finlan Marine
Mike McMichael Marine
Phil Beinke Marine
Rod Mier Marine
Pat Whitlock Marine
Charles Weaver Pvt. Weaver
John Allen Marine
Bill Dunbar Pvt. Bill
Ernie Holt Marine
Dennis Ullman Pvt. Ullman
Jun Bona Japanese Soldier
Kiyoma Takezawa Japanese Soldier
Richard Harry Weston Marine Throwing Up (uncredited)
スタッフの紹介
タイトルバックはイラストではなく絵画です。歌が入ります。
魂はビーチレッドに置いてきた・・・
この作品はカラーです。モノクロだと思っていた。

アメリカ軍艦船にて。
上陸前の風景になってます。色々と入ります。
ゲロを吐いてる兵隊をムービーカメラマンが撮りたがるとか。

いよいよ隊長から上陸前の指示が出てます。
また艦砲射撃をやってます。念入りにやって上陸を有利にするはず。

出動となります。まずは上陸艇に縄ばしごを降りて乗り込みます。
上陸艇ですが待機時はぐるぐると回ってます。速度を落としたら元に戻れないのかも。
大作ではないので当然ライブフィルムが編集で入ってます。

上陸艇にて。
待機の兵隊は退屈する。父親が牧師とかそんな話しをしてる。
自動小銃の装備はM!カービンです。M1ガーランドだと重いので向いてないようです。
まだ艦砲射撃をやってます。

待ち時間が長いのでダレている兵隊。
そんなこんなでようやく上陸艇は島に接近してます。
浅瀬が180メートル続いてるので上陸艇は途中までしか行けない。

虫がいます。これを踏むか踏まないかで悩んでる兵隊。究極のげんかつぎです。
肉弾戦は嫌だなとモノローグも入る。銃剣を付けての白兵戦は誰だって嫌でしょう。

いよいよ日本軍が大砲を撃ってきます。まだ上陸艇は島に着いてない。
大砲が上陸艇に命中してる。
上陸艇から兵隊が降りて浅瀬を砲撃の中を移動となります。

島に接近すると日本軍のマシンガン攻撃になります。これは大変。
対人攻撃でのマシンガンは恐ろしく効率がいいんです。最初に導入された第1次世界大戦では歩兵に大量の死亡者で出ています。
妙に熱心なムービーカメラマンが目立ちます。そういうキャラなのか。

隊長は攻撃されてると報告してる。
まだ浅瀬を移動中の兵隊達。中々上陸出来ない。

日本軍にて。塹壕の司令部です。
司令官はジオラマで使ってミーティングです。攻撃あるのみのようです。

海岸にて。
戦闘状態が続きます。アメリカ軍は移動中。日本軍は大砲とマシンガン攻撃。
ようやくアメリカ軍が上陸してます。
靴だけが浮いてます。中味が詰まってる靴です。
とりあえず突撃するアメリカ軍。日本軍は擲弾筒攻撃もしてくる。
関係ないけど擲弾筒と迫撃砲は同じだと思う。
アメリカ軍ムービーカメラマンは目立ちます。どうやら死なないキャラみたい。

まだアメリカ軍は撃っていません。
イーガン、マウス、クリフ、虫を踏まなければとなってるの誰?。
隊長は進めと言ってるが進みようがない感じ。
アメリカ軍ですが火炎放射器を準備してます。火炎放射器を使われたのは日本軍ぐらいだと思う。ドイツ軍やイタリア軍に使ったの?。トーチカ攻撃ぐらいには使ったのかもしれない。当然現在では人道上云々で使われていない。

ようやく撃ち始めるアメリカ軍。まずはマシンガンの射手を狙えとなります。
海岸には相当戦死者が出てます。
ずっと伏せたままの兵隊はマウス。気がつけば左腕がない。驚愕してます。そのまま棒立ちになる。衛生兵が来てます。

日本軍司令部にて。
肝心の日本語はまあまあ。そんな不自然ではありません。英語吹き替えではない。
司令官はタバコケースに入って写真を見て回想になりまてす。

カットバックして戦闘シーンです。
アメリカ軍はまだ進んでいない。海岸から進めない。
このへんのシーンから装備が色々と出てきます。トンプソンのサブマシンガン。M1ガーランド自動小銃、BAR等。多いのはM1カービン。
とにかく前進しろとなってます。そうすると日本軍マシンガンの餌食になる。
ヤケになって突撃するがやっぱりマシンガンにやられる。

アメリカ軍ですがようやく海岸からジャングルの手前まで移動してます。
ここでも日本軍のマシンガンが待ちかまえてます。突撃は無謀なだけです。

隊長とハニウェル軍曹。とにかく射手を狙えとってます。
アメリカ軍もマシンガン射手に手榴弾を投げ込もうと接近してます。
手榴弾でマシンガン射手を片づけてます。これでマシンガン銃座の1つを潰した。

蜘蛛の巣に蝶がかかってることを通過するアメリカ軍の兵隊。そのままにしてる。
また手榴弾攻撃でマシンガン銃座を片づけてます。これで前進してます。

今度は樹の上に日本軍狙撃兵が狙ってます。
しかも別の樹にはヒモで動かせるダミーをおとりにしてます。
そんなわけでアメリカ軍の兵隊2名がやられます。
撃った日本軍狙撃兵も位置が知られてやられる。

隊長の帰れたらメガネをつくろうとモノローグが入っていました。

クリフ、ウィーバー、ハフ、と名前で出てますが誰だかわからん。
どうやら戦死した名前もあるようです。クリフはまだ生きてます。
原住民にタバコをやったりして移動してるアメリカ軍。

隊長は戦車を待とうと言ってます。まあそうする。
スコッティは副官ぐらいなのか?
白兵戦に備えて銃剣を付けろと指令で出ます。これは大変となるクリフ。
一番いいのは適当にケガをすることだとモノローグのイーガン。

戦車が来ます。戦車を先頭にして移動となるアメリカ軍。
日本軍のトーチカからの砲撃があります。同じくマシンガンの銃撃もあります。
白兵戦になったら日本軍はただでさえ白兵戦が苦手なのに根本的に体格が劣るので更に勝ち目がありません。
相変わらずムービーカメラマンは目立ってます。

隊長は戦車にマシンガン銃座を狙わせてます。火炎放射器も使えとなる。
ようやく戦車の砲撃がマシンガン銃座に命中してます。あとは大砲トーチカだ。

戦車の1台はスタックして移動出来なくなってます。
あの溝を越えろと一斉に突撃となります。もう戦車は来れない戦闘不能みたい。

このへんの印象ですがまさか戦闘シーンだけでラストまで引っ張るのか?です。
見ていると何だかやる気のようです。これはビックリ。

クリフは初めて日本兵を撃ってしまう。動揺してます。

大砲トーチカはまだ攻略出来ません。苦戦してます。
いよいよ火炎放射器を使ってます。まずはトーチカ全体を火だるまにする。
それから棒に付けた手榴弾を銃眼からトーチカ内に突っ込む。
大爆発となって大砲トーチカは破壊してます。これでアメリカ軍は前進する。

俺達には靴があるとアメリカ軍。日本軍はゲートルに地下足袋だからです。
しかし丸焼けの日本兵がハンドガンで反撃して大騒ぎなります。
すかさず撃ち殺すが隊長が撃たれて貫通銃傷を負う。とりあえず致命傷ではない。スナイダーは即死。

隊長は中尉を呼んでくれと言ってます。誰なんだ?
ゴンザレス通信兵が来て隊長は本部にA地点に到着これよりB地点に向かうと連絡する。

ドミンゴは斥候兵のようです。日本語もわかる。
クリフとイーガンも同行するようです。

見張りの日本兵が3人ぐらい。
そんなところにアメリカ軍が接近してます。
電話と表示されている通信兵は咲いてる花をスケッチしてます。

アメリカ軍ベースにて。
食事中のクリフとイーガンは負傷したマウスの話題になってます。
クリフのモノローグで焼け死ぬより撃たれる方がマシだ。銃剣は嫌だなとなってます。
穴掘りをしてるが何だかわからん。

ハニウェル軍曹とコロンボが話し込む。
ここをベースにするのか?と賭けをしてるようです。
で、隊長が来てすぐに移動だと指令する。賭けはコロンボが勝ったみたい。

隊長が日本語がわかるドミンゴ斥候兵に捕虜を捕まえろと指令が出ます。
合言葉はラッキーとダーリン。

合言葉ダーリンから隊長の回想となります。
回想は静止画から始まってます。これは『ラ・ジュテ』(1962年)からの引用でしょう。
ここでは静止画だけではなく映像も加えてそのままではないようにしてます。
ジュリーが隊長の奥さんの名前です。

日本軍指令部にて。
斥候が接近してるとそんな話題になってます。それでどうする。

見張りの日本兵にて。
飯を食って回想になってます。稲作りの百姓の日本兵。
作業中に息子と奥さんが弁当を持ってくる。

そんなとこでいきなり殴られる回想の日本兵。
それは上官と手下達が来たからです。いつものように気合いを入れられてる。
こんなことをしてて戦争に勝つつもりだったのか?と思える。やればやるほど全体的に志気と活力を失っていきます。

アメリカ軍ベースにて。
豆の缶詰めを食べてるイーガン。クリフと色々と話し込む。
イーガンの故郷は田舎で水洗便所を見たのは徴兵事務所で初めて見たとか。
クリフも故郷は田舎だと主張する。そんな感じで田舎談義になってます。

イーガンが缶詰めを食べてるとこをムービーカメラマンが撮ってます。
これといい映像だとムービーカメラマン。イーガンは俺は有名になれるとご満悦。

隊長が来てクリフとイーガンと話し込む。
クリフは戦争が終わったら弁護士にと言ってます。
モノローグで隊長は果たしてこの経験が役にたつのかと?なってます。
それはいいけど隊長の制服には撃たれたあとの穴が開いたままです。

ジャングルにて。
地下足袋なので日本兵が接近してます。アメリカ兵と格闘戦になる。
格闘にナイフに銃剣になってます。痛そう。
生き残って捕まった日本兵が捕虜になったようです。ハニウェル軍曹は日本兵の両腕を踏みつけてへし折る。

日本軍司令部にて。
司令官の名前がわからん。キャスト表からするとColonel Sugiyamaのようです。
静止画から回想になります。
子供2人に奥さん。お風呂で奥さんのおっぱいが見えてます。

アメリカ軍ベースにて。
ヤシの実を食べています。どうやらクリフとイーガンが若い兵隊の主人公みたい。
イーガンは戦闘が終わったらこの島の女を探すとフラグを立ててます。
セックス談義になります。どうやら19才のクリフはまだらしく不機嫌になってます。

クリフの回想にて。
ガールフレンドのスージーといいことまで行ったがスージのパパに呼ばれて中断した。
スージーの自宅の庭でやろうとしていたのでこうなった。

シャベルを持ってトイレに行くイーガンですが1人で行くなと言われる。
そんなわけでクリフが見張りで付いていきます。
いい映像が撮れそうだとムービーカメラマンも付いてきます。

トイレ中のイーガンの見張りのクリフ。
そんなとこに日本兵が接近します。合言葉は?と聞いて撃つクリフ。
しかし撃たれたのは捕虜の日本兵でした。ハニウェル軍曹は激怒してます。

隊長が来て事情聴取する。
捕虜の日本軍大尉をクリフが撃ったとなじるハニウェル軍曹。
そんなこんなでこの件はうやむやになります。

隊長はハニウェル軍曹に何故日本軍捕虜の両腕が折れている?と突っ込む。
両腕を折る必要はあったのかと詰問する隊長。
ハニウェル軍曹は正当性を主張する。そんな感じで人種差別主義者のようです。
兵隊は殺し屋ではないと隊長。
しかしハニウェル軍曹は考えは変えませんと主張して話し合いは物別れになります。

隊長のモノローグでそんなとことをしたいたら抑えが効かなくなる。先は長いし帰国する兵隊もいると入ります。
現在で言うPTSDの心配をしているわけです。1960年代の戦争映画なのに進歩的。

クリフとイーガン。
落ち込んでるクリフ。イーガンは相変わらずでナンパした話しをする。
24才のイーガンはナンパしたことを回想する。
背が高い女だったと言ってますがマジで背が高い。しかも酒に強い。
そんなわけでいいことまで行ったが酔いつぶれたイーガンの記憶はなかった。

ジャングルにて。先ほどの格闘した場所です。
通信兵が田中さんが見当たらないと言ってます。そうなると捕虜になったわけです。
司令部の日本軍司令官は全兵隊を移動させるようです。突撃隊を海岸に集結させる。

アメリカ軍ベースにて。
斥候のミーティングになってます。何故かクリフとイーガンもいる。
日本軍が反撃してこないのは何故?となってます。

隊長はジャングルには気をつけろとモノローグになります。
蚊は病気を持ってる。ダニ、亀、ヒル、その他色々。マラリア、発疹チフス、塹壕熱、線ペスト、病気も色々。植物も危険だ。
それで最も危険なのは人間だとなってます。

ジャングルにて。
アメリカ軍と日本軍が遭遇します。
見張りの日本兵に接近するハニウェル軍曹。しかし気がついた違う日本兵もいて接近戦の乱闘となります。
この乱闘で百姓の日本兵がやられます。死の間際に回想が入る。

ハニウェル軍曹は腹を刺されて重傷です。どうする?なります。
ドミンゴはもう戻ろうと主張する。イーガンは先に進むと主張する。
イーガンに合わせてクリフを先に行くとことなります。
ドミンゴはハニウェル軍曹を担いで戻る。
まずは大尉に連絡するとなってるイーガン。

ハニウェル軍曹を担いでるドミンゴ。
負傷したハニウェル軍曹を担いで戻れば勲章だと1人で盛り上がってるドミンゴ。
想像でその静止画で入ってます。大丈夫なのか。

アメリカ軍ベースにて。
モルヒネを注射されてる隊長。これで痛みが収まるはず。

斥候に連絡する隊長。斥候はクリフとイーガンのみです。
どうやら無線ではなく斥候はリールを引っ張って電話線を出しつつ移動してるようです。無線だと敵軍に傍受されるのでローテクなこの方がいいかも知れない。

ハニウェル軍曹が負傷したとクリフ。ここで責任者はどちら?でもめてます。
クリフとイーガンが年上だと押し付ける。隊長もそうだろうとなった。
とりあえず何でも報告しろと命じる隊長。

ジャングルにて。
ドミンゴとハニウェル軍曹。休憩してる。衛生兵を呼びますよとドミンゴ。
何だか何者かが近くにいるようです。それは日本兵だ。これは大変。
撃ち合いになります。とりあえず日本兵を片づけたドミンゴ。
それはいいけど手の親指がすっ飛ばされたドミンゴ。しかしサンキューとなる。
これで帰国出来るし勲章が2つになると想像の皮算用してるドミンゴ。そうなるのか。
またハニウェル軍曹を担いでるドミンゴ。

クリフとイーガンは斥候中。
イーガンはまた女とやりたいと思ってる。
しかしジャングルにはヘビがいる。気が付いてないクリフ。ビックリのイーガン。
そろそろ日本兵と遭遇しそう。

マジで日本兵が接近してきます。しかも大量に。
隠れて斥候してるクリフとイーガン。日本軍は移動中のようです。
さすがにこれは斥候ではないと判断するクリフとイーガン。
そんなとこに日本兵1人が小便をする。しかもクリフとイーガンの前です。
必死こいて大人しくしてるクリフとイーガン。ようやく日本兵はいなくなる。

電話連絡すると隊長は目的地を知りたがってます。
斥候なんだから調べてくれとなる隊長ですか行く行かないは2人の判断にまかせてます。
イーガンはやる気満々。クリフは合わせてる。

隊長の回想になってます。
ジュリーが奥さんの名前です。日本の花が趣味なのか。日本人には好意的。
息子はマイク。隊長はオモチャのリボルバーを人に向けてはいけないと注意してます。

ジャングルにて。
百姓の兵隊が死んだのを悲しんでる通信兵。

クリフとイーガンは電話線を引っ張って斥候中。
日本軍司令官が訓示してるとこに遭遇する。どうやら日本軍が全員集合してるようです。
速攻で隊長に電話してます。
日本軍はヘルメットや制服をアメリカ軍に擬装している。訓示が終わって移動です。
隊長は日本軍の目的地を調べてくれと要請してます。→浜に向かってます。
それで日本軍の出方は読めたとなります。ビーチレッドだ。そこからジャングルの自分たちのいるベースを背面から総攻撃する・・・
そんなわけで本部に連絡して空から浜を攻撃させようとなります。

斥候のクリフとイーガンに戻れと命じる隊長。電話線は捨てろと言ってます。
速攻でジャングルを通って戻ってるクリフとイーガン。

あの通信兵ですが電話線を辿って追ってます。敵討ちのつもりのなのか。

浜にて。
ここに全兵力を集中させてる日本軍。装備品も支給してます。
そんなところにアメリカ軍戦闘機が2機飛来します。まずはマシンガン攻撃です。

ジャングルにて。
クリフとイーガンはこれはいいとなってます。

ジャングルのアメリカ軍も海岸に向かってます。

浜にて。
アメリカ軍の戦闘機の波状攻撃が繰り返されます。マシンガンに爆弾投下となる。
そんなわけで日本軍は全滅状態になったみたい。

司令部にて。
日本軍司令官はこれはダメだと判断する。お付きの者に負けだと言ってます。
それで司令官は自室に入り腹切りして果てます。回想で奥さんと息子2人が入る。
結局補給無しでは勝てる見込みはない。負けを引き伸ばすだけです。

ジャングルにて。
クリフとイーガンは戻ってる途中です。日本軍通信兵も追って来てます。
目印の樹があると言ってるイーガン。しかし日本軍通信兵も接近してる。
そんなわけで接近戦となります。イーガンは撃たれた。クリフと通信兵は同士討ち。
死に至るイーガンは女性達を見る。そこに血がかぶさり流れる。

瀕死のクリフと通信兵。
通信兵を撃とうとするクリフ。しかしやめる。水筒の水を飲んで通信兵に放る。
水筒の水を飲む前に力尽きる通信兵。この通信兵は花のスケッチをしていた兵隊でした。

まだ死んでいない通信兵はタバコを出してクリフに投げようとする。
そんなとこに救援のアメリカ兵たちが来て通信兵を撃つ。これは誤解です。

イーガンの死亡が確認されます。
死んだ通信兵を見てるクリフ。クリフは何を思う。

絵画と歌が入りエンドとなります。
魂はビーチレッドに置いてきた・・・
後タイトル
released through United Artists
MGM Home Entertainment


そんなわけで戦争映画のよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.11.04

Hollywood Express #849◆2019.11.01(金)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS191 WOWOWにて。

◆news flash
◆『フォードvsフェラーリ』 Ford v Ferrari (2019) から、作品内では協力関係だったマット・デイモンとクリスチャン・ベイルが賞レースではライバル関係になる話題。
◆『ターミネーター2』 Terminator 2: Judgment Day (1991) のリバイバル上映に主演2人 リンダ・ハミルトン、アールノド・シュワルツェネッガーの映像が流れて実は『ターミネーター: ニュー・フェイト』 Terminator: Dark Fate (2019) の極秘覆面試写だった話題。これはビックリだったでしょう。SNSに感想をアップするのはいいけどネタバレ厳禁だそうです。そりゃそうだ。
◆『ジョーカー』 Joker (2019) がR指定映画の全世界興行収入の歴代新記録になった話題。おめでとうございます。これまで1位だった『デッドプール』 Deadpool (2016) に主演したライアン・レイノルズがツイッターに祝福のコメントをアップしてます。
◆『ジェミニマン』 Gemini Man (2019) の全世界興行がイマイチな話題。何しろ超大作なので多少のヒットでは儲けが出ないそうです。
◆フォーカスフィーチャーズがアメリカで配給した作品の中で『ダウントン・アビー』 Downton Abbey (2019) が最もヒットした作品になった話題。おめでとうございます。これまでの1位は『ブロークバック・マウンテン』 Brokeback Mountain (2005) だそうです。
◆ポール・ダノがバットマンの新作 The Batman (2021) で悪役リドラーを担当する話題。バットマン役はロバート・パティンソン。キャットウーマン役はゾーイ・クラヴィッツ。
◆『マリッジ・ストーリー』 Marriage Story (2019) がゴッサムインデペンディント映画賞で3部門にノミネートされた話題。作品賞ノミネートが The Farewell (2019)。Uncut Gems (2019)。The Last Black Man in San Francisco (2019)は作品賞以外の3部門ノミネートだそうです。

◆red carpet
◆ Harriet (2019) のプレミアの風景。シンシア・エリヴォ、レスリー・オドム Jr.、カシー・レモンズ監督のインタビューがあります。

◆inside look
◆ The Current War (2017) のメイキング。キャスティングはトーマス・エジソンがベネディクト・カンバーバッチ、ニコラ・テスラがニコラス・ホルト。ジョージ・ウェスティングハウスがマイケル・シャノンとなってます。エジソンですが実は押しが強くて色々と無茶をやっていたのでごつい感じのマイケル・シャノンの方ががエジソンに合ってると思えます。
◆ Black and Blue (2019) のメイキング。ナオミ・ハリス、デオン・テイラー監督のインタビューがあります。主人公警官のボディカメラ映像が証拠なので警察と犯罪組織の両方から追われる設定の典型的な巻き込まれサスペンスになってます。こういうのは好きだな。

◆Hollywood gossip
◆ジェニファー・ローレンスが結婚式をあげた話題。相手はアートディーラーのクック・マロニー。誰だかわからん。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『ターミネーター: ニュー・フェイト』 Terminator: Dark Fate (2019) ティム・ミラー監督、リンダ・ハミルトン、アールノド・シュワルツェネッガー主演の『ターミネーター』シリーズの本物の新作で大作。このシリーズですが3作目以降はなかったとこになってるらしい。色々と大変だ。ターミネーターの話しのようです。他の女優さんはマッケンジー・デイビス、ナタリア・レイエス。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Motherless Brooklyn (2019) エドワード・ノートン監督主演、ブルース・ウィリス主演の1950年代を舞台にしたフィルム・ノワール。犯罪組織相手に色々とある話しのようです。女優さんはググ・バサ=ロー、チェリー・ジョーンズ。ハイライトシーンのタバコの女優さんはエリカ・スウィーニー。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Harriet (2019) カシー・レモンズ監督、シンシア・エリヴォ、レスリー・オドム Jr.主演のドラマ。奴隷解放の話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆今週はハロウィンで誰も映画館に行かないので全体的に興行は不調だそうです。
◆10位が Abominable (2019) ジル・カルトン、トッド・ウィルダーマン監督、クロエ・ベネット、テンジング・ノルゲイ・トレイナーVCの3D CGIアニメ。女の子とイエティが仲よくなる話しのようです。Pearl Studio/DreamWorks Animation/Universal Pictures製作配給。興行収益totalは5690万ドル。
◆9位が The Current War (2017) アルフォンソ・ゴメス=レホン監督、ベネディクト・カンバーバッチ、マイケル・シャノン主演の実録ドラマ。直流か交流かで色々とやり過ぎた話しのようです。ニコラ・テスラ役は名前が同じなニコラス・ホルト。女優さんはキャサリン・ウォーターストン、タペンス・ミドルトン。興行収益totalは260万ドル。
◆8位が The Lighthouse (2019) ロバード・エガース監督、ロバート・パティンソン、ウィレム・デフォー主演の灯台ホラー。灯台守2人が怪現象に悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは360万ドル。
◆7位が『ジェミニマン』 Gemini Man (2019) アン・リー監督、ウィル・スミス、メアリー・エリザベス・ウィンステッド主演の風変わりなSFアクション。自分のクローンと戦う話しのようです。興行収益totalは4340万ドル。
◆6位が Black and Blue (2019) デオン・テイラー監督、ナオミ・ハリス、マイク・コルター主演の巻き込まれサスペンス。新人警察官が面倒に巻き込まれて色々とある話しのようです。興行収益totalは830万ドル。
◆5位が Countdown (2019) ジャスティン・デック監督、エリザベス・ライル、アン・ウィンターズ主演の携帯電話ホラー。携帯アプリで自分の寿命が出て無理やり寿命に合わされる話しのようです。これは大変。興行収益totalは880万ドル。
◆4位が『ゾンビランド: ダブルタップ』 Zombieland: Double Tap (2019) ルーベン・フライシャー監督、ウディ・ハレルソン、エマ・ストーン、ジェシー・アイゼンバーグ、アビゲイル・ブレスリン主演の『ゾンビランド』シリーズ10年ぶりの続編ホラー・コメディ。他の女優さんはロザリオ・ドーソン、ゾーイ・ドゥイッチ。またゾンビに悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは4410万ドル。
◆3位が The Addams Family (2019) グレッグ・ティアナン、コンラッド・ヴァーノン監督、シャーリーズ・セロン、オスカー・アイザックCVの『アダムズファミリー』の最新作3D CGIアニメ。『アダムズファミリー』の話しのようです。BermanBraun/BRON Studios (as Bron Creative)/Cinesite Animation/Nitrogen Studios Canada/Creative Wealth Media Finance//Metro-Goldwyn-Mayer (MGM)/United Artists製作配給。興行収益totalは7310万ドル。ハロウィンなので誰も映画館に来ない成り行きでランクが1つアップしてます。
◆2位が『ジョーカー』 Joker (2019) トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス、ロバート・デ・ニーロ主演のコテコテなドラマ。ある男に不幸が重なり本物のジョーカーになる話しのようです。女優さんはザジー・ビーツ、フランセス・コンロイ。興行収益totalは2億7790万ドル。R指定ですが大ヒットしています。
◆1位が『マレフィセント2』 Maleficent: Mistress of Evil (2019) ヨアヒム・ローニング監督、アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、ミシェル・ファイファー主演の『マレフィセント』シリーズ続編大作。お姫さまの結婚を反対する話しのようです。興行収益totalは6620万ドル。2週連続の1位ですがそれでも強欲なスタジオ側の期待値より低い興行だそうです。

◆ending
◆Metallca's “Master of Puppets” from “Zombieland: Double Tap (2019)”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



2019.11.03

『リミット: ゼロ』

この廃虚サスペンス映画の感想はネタバレ全開になっています。
マヌエル・フォーゲル監督、ヴィヴィアナ・ロス他主演の低予算サスペンスのようです。

2017年 Nomis/GAGA★ ドイツ作品
ランニング・タイム◆91分
原題◆One Shot Left
プロット◆廃工場を探検して悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ヨナス・グラワー

キャスト
ヴィヴィアナ・ロス→都市探検家のジェシカ
ベネディクト・ブラスコヴィッチ→博士のマーカス・イェーガー
マイク・ファン・エッペレ→都市探検家のマイク
カトリン・アナ・シュタール→特殊部隊のナタリア・オルロフ指揮官

マヌエル・フォーゲル監督の演出はよいと思います。
全体的に低予算ワンシーンワンショット・サスペンスアクションになってます。

1リール10分の大昔のフィルムカメラと違いデジタルビデオカメラは長時間撮れます。そんなわけで簡単に1本の映画をワンシーンワンショットで撮ることも出来る。
デジタルビデオカメラはステディカムにもなってるし。凄いアイテムです。
ワンシーンワンショットの手法で有名な溝口健二監督が知ったらこれで映画1本丸ごと撮れると狂喜しそうなアイテムです。

この作品の予算規模は押井守監督の低予算実写アクションの『紅い眼鏡』(1987年)と同じくらいでしょう。
そう思えば色々とある不具合も別に構わないとなります。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧。
音声は5.1chです。ドイツなのに。

GAGA★
Nomis
プロローグ
主人公ジェシカのモノローグが入ります。
都市探検家のジェシカ・・・

Nomis Film presents
A Film by Manuel Vogel and Konrad Simon

Viviana Ross Jessica Sterling
Maik van Epple Mike
Ben Blaskovic Dr. Markus Jaeger (as Benedikt Blaskovic)
and
Kathrin Anna Stahl Natalia Orlow
スタッフの紹介
タイトルバックはイラストです。微妙に動きます。

この作品は全編1ショットで撮られてるそうです。そうなるとどうなる。
基本的に編集で切ることは出来ないので多少は間延びしたり不自然になるはず。
そんな感じで舞台劇を見ていると思えばいい。俳優の演技プランも映画とは違うはず。
セリフはアフレコ?、そんな感じもする。現場同録では大変でしょう。

One Shot Left

ジェシカは現地で待ち合わせです。
クルマで登場のマーカスが登場。装備が本格的過ぎてジェシカに大受けする。
マーカスのクルマは小型です。何だかわからん。
まずは2人で記念写真を撮ります。大丈夫なのか。
カメラはマーカスが買ったばかりのインスタントカメラです。ポラロイドカメラと同じですぐにプリントされる。
本家のポラロイドもこんなカメラにすればよかったのに。データ保存とプリントが両方出来る。これでいいのに。

廃工場に入るつもりのジェシカとマーカス。
工場は地図では森になってる。そんな感じで怪しい。
父親にもらったスクラップブックを出して解説するジェシカ。
31歳の男性が1人で森に入り消息を絶った。妻が捜索願を出したが以前消息は不明のままだった。
無線機をマーカスに渡すジェシカ。携帯電話は電波状態が悪い場合があるので無線機の方がいいみたい。

マーカスは博士号を取ったと言い出す。それは凄いと感心してるジェシカ。
マイクの名前を出すジェシカ。ネットで知り合った都市探検家。

そんなとこにいきなり待ち合わせしていたマイクが登場する。
自己紹介をし合うマーカスとマイク。
3人がそろったので廃工場に向かいます。
それはいいけどマイクは何も持ってない。普段着だし。準備不足だと思えてしまう。

マイクによるとここは稼働してない水力発電所とのこと。
マーカスが水があるのか?と突っ込むが川はあります。
廃工場前でマーカスのインスタントカメラで3人の自撮りを撮る。

マイクの案内で柵を超える3人。
マーカスがこれ違法なの?と聞く。とりあえず進みます。

屈んで移動して出入り口に着きます。
鎖でロックしてあるドアを開けるマイク。入ります。

ワンシーンワンショットは移動シーンで切り返しが出来ないのが難。
そんなわけでアルフレッド・ヒッチコック監督の得意の手法 移動する主観ショットと切り返しのカットバックが主観ショット形式の完成形だと思えます。

工場内を進む3人。とりあえず普通の廃工場です
マイクが禁煙だが自分だけは吸ってもいいとか下手なジョークが出ています。
ここは廃虚になった水力発電所だとまた解説するマイク。

ジェシカは階段を登って写真を撮ってます。
そんなところにマイクが来てます。で、マーカスがいないことに気がつく。
先ほどマーカスにジョークを仕掛けたのでその仕返しなのでは?はマイク。

マーカスを探すジェシカとマイク。
メガネが落ちてます。マーカスのメガネらしい。
マイクは無線でマーカスを呼び出すが返事はない。
いきなりホコリが落ちてきたマイクはビックリ。

マーカスを探すジェシカとマイク。
いきなり何かがと思ったら壁にぶら下がってるマスク付き作業服でした。
ロッカーから干からびた死体が転がり出てジェシカがビックリ。
これはスクラップブックにあった新聞記事に載っていた男なのか?となります。

誰か来るので隠れろとなります。
マジで特殊部隊がいたりします。これはビックリ。
無線通信が聞こえます。デルタ4、侵入者を排除せよ、そんな感じです。
で、侵入者は確保した、となってます。そうなるとマーカスが捕まったようです。

ジェシカは特殊部隊に説明すると主張するがマイクは反対する。
で、マイクはここから逃げようと主張するがジェシカはマーカスを助けるつもり。
マイクもジェシカに協力してマーカスを探すことにする。

とりあえず無線通信で聞こえたセクター17に向かいます。
特殊部隊から隠れながら移動するジェシカとマイク。
結構特殊部隊は接近してるがまだ隠れて見つかっていません。

そんな感じが隠れながらマーカスを探しているジェシカとマイク。
また特殊部隊から隠れています。

偉そうな人物が登場。オルロフ指揮官と呼ばれてます。女性です。
侵入者を発見と報告されてる。尋問するとやる気満々のオルロフ。

それでジェシカとマイクはどうする?と思ったら見つかります。
いきなり撃たれながらも必死こいて逃げてます。
ここでジェシカとマイクは二手に分かれて逃げる。

ジェシカは偶然に見つけたロッカーに自分の写真があることに気がつく。
そうなるとこれは父親のロッカーです。
携帯電話は壊れているようで使えない。電波状態も悪そうだし。
誰か来たのでここから逃げるジェシカ。

セクター17に来てるジェシカ。これは偶然なのか?
また隠れてあたりを伺うジェシカ。
特殊部隊2人にマーカスが連行されてます。椅子に拘束される。

オルロフが来てたたたき起こされるマーカスは尋問される。
まずは名前から聞かれて普通に答えるマーカス。
次は誰に送り込まれたか?です。知らないと答えるマーカスですが聞いてる方は当然信じない。
水力発電所を見物に来たとホントのことを主張するマーカス。

ごのへんで思わず声を出したジェシカは慌てて隠れ場所を変える。
探してるオルロフ。ジェシカはもう逃げていた。

オルロフに無線連絡が入りジェシカは助かる。
2人を捕まえたと言ってるがそうなると数が合わないような。

見張り2人とマーカス。
下手のジョークを言って笑ってる見張り2人。マーカスには笑うなと怒ってる。
そんなところに覆面をした特殊部隊の隊員が来ます。何故か大笑いしてる。
笑いながらいきなり撃って見張り2人を片づける。それからマーカスも撃つ。

覆面をとるとマイクでした。
撃たれたマーカスに俺の計画は台無しだと文句を言ってます。
マイクはジェシカまで片づけるつもりらしい。
隠れいてるジェシカはビックリ。それでどうなる。
マイクはいなくなります。

ジェシカはマーカスの状態を見てる。それより逃げた方がいいのでは?
死んだと思ってたマーカスは生きてましたどうやら懐に例のスクラップブックを入れてたのが防弾ベスト代わりになったようです。これはビックリ。
君の落とし物だと言ってるマーカス。

そんなところにオルロフが来てしまう。
成り行きでジェシカとオルロフのゆるい格闘アクションになります。
マーカスはまだ拘束されているので動けない。
ナタリアは鉄筋でジェシカを殴打する。これは効きそう。
そんなこんなで偶然にナタリアを突き飛ばしたら配電盤に突っ込んで昏倒した。

マーカスの拘束を解くジェシカ。
マイクにやられたと主張するマーカス。何で顔ばかり殴られると愚痴が出てます。
ジェシカは逃げる。ハンドガンをゲットして逃げるマーカス。

逃げるジェシカとマーカス。
貨物エレベーターを使おうとするマーカス。
ジェシカは動かないわよと指摘する。

非常口のサインが見えてます。そこに進むジェシカとマーカス。
事務所に入るジェシカ。置いてある写真にマイクが映ってます。そうなるとどうなる。

そうなるとマイクはここで働いていたのか。
その写真にはマイクと一緒にジェシカの父親も映っててこれはビックリのジェシカ。
君の父親は何者だ?と聞くマーカス。普通はそう言う。

ジェシカの父親はロシアからドイツに来た。
そんなわけでマイクから事情を聞くつもりのジェシカ。
もうヤケになってるマーカスは協力すると張りきってます。上着のウィンドブレーカー
脱いでます。

移動中のジェシカとマーカス。
無線機にマイクからジェシカ応答せよと呼び出しです。
死体のあった部屋で待つ・・・

移動中にいきなり特殊部隊4人と遭遇するジェシカとマーカス。
ここはマイクが特殊部隊を片づけてくれた。
とりあえず命の恩人と感謝するジェシカ。

マイクはマーカスは外にいると言ってます。そうなの?
早く脱出しようとせかすマイク。

このトンネルを抜ければ外に出るとマイク。
ジェシカは父親のことをマイクに聞く。

そんなこんなでマイクにホールドアップされるジェシカ。
厳重なロックの倉庫の虹彩認識キーをやらされるジェシカ。ロックは解除される。

生き残った科学者のアカウントは削除されたと話すマイク。
そうなるとジェシカは父親のことをマイクに聞きたくなる。

中には原子力マークが入ったドラム缶が積んであります。
そうなると中味は原発の燃料なのか?

そんなとこにまた特殊部隊が接近してきます。隠れるジェシカとマイク。
とりあえず撃ち合いになります。これがゆるい感じです。編集出来ないのでこうなる。
間抜けな隊員がジェシカに声掛けしたので逆にやられてます。

そんなこんなで残ったのはジェシカとマイクになった。
で、またロマノフが登場する。
マイクは一芝居うってジェシカに脅迫されてると主張してる。
スターリング博士の娘だと紹介されてるジェシカ。

マイクは閃光手榴弾を使ってジェシカとロマノフを動けなくさせる。
この隙にプルトニウムをゲットして逃げてしまった。

ハンドガンを撃ちつつマイクを追うロマノフ。
マイクを見失ったとこで後から撃たれて倒れる。

いきなりマーカスがマイクに体当たりして格闘アクションになります。
マイクはマーカスはノックアウトしてプルトニウムを持ってズラかります。
また顔を殴られたと愚痴が出てるマーカス。
ロマノフですがまだ死んではいない。

ジェシカが合流しロマノフにハンドガンを向け状況説明になります。
ここは原子力発電の試験施設だ。高速増殖炉のテストが行われていた。
それは危険だろと突っ込むマーカス。
事故もしょっちゅうあったと普通に説明してるロマノフ。
それでこの発電所は閉鎖され電力会社は事故を隠蔽した。私達は隠蔽の実行部隊だ。

ジェシカは高速増殖炉って何?と聞く。
マーカスが説明します。普通はウランだけど高速増殖炉はプルトニウムを使う。
毒性が強く核兵器が製造するのにも使用される。
プルトニウムを持ってるマイクも無事ではすまないだろうと推測してます。

ロマノフはマイクは原子炉に行ってメルトダウンをやらかすつもりだと警告する。
またスクラップブックを出してるジェシカ。
マイクを止めなければと気合いを入れてます。

そんなわけでジェシカとマーカスが止めに行きます。ロマノフは動けない。
マーカスに渡されたロマノフのハンドガンは残弾はあと10発です。

いよいよ原子炉に接近するジェシカとマーカス。
大笑いのマイクは制御室にいます。プルトニウムを盾にしてるマイク。
ジェシカはマイクを説得しようとする。

しかしマイクは俺をもう死んでると言う。
健康への影響はないと電力会社にだまされていた。
科学者は放射能で次々に倒れていった。ジェシカの父親もそうなった。
そんな感じで電力会社に復讐してやると盛り上がってるマイク。

マジでプルトニウムをセットしたマイク。これでメルトダウンまで7分となります。
そんな感じで撃ち合いになるがマイクは逃げてしまった。
マーカスはハンドガンを撃ち尽くしジェシカが追う。

残弾1発ずつで相手を伺うジェシカとマイク。
ジェシカは最後の1発を撃ったが外れた。姿を表すマイク。
そんなとこにロマノフが来てマイクを撃つ。マイクは原子炉に転落した。
ロマノフはジェシカにメルトダウンを止めてとお願いします。

制御室にて。
ジェシカとマーカスはメルトダウンを止めようと奮闘する。
緊急停止スイッチはマイクが破壊してて使えない。普通は赤い非常停止ボタンがある。
そんなわけでマーカスはどうするかあちこち調整するがダメです。

あとは直接原子炉建屋内でバルブを調整するしかないとなります。
ジェシカが志願して特攻します。残り時間は数分。指示するから無線機を持っていけ。

階段を降りるとこで生き残れたたら映画を見に行こうと言ってるマーカス。
アクション映画はやめてと言ってるジェシカ。
原子炉内ですが階段を降りたらすぐにあります。映画だから。

原子炉内にて。
バルブですが何しろ数が多くてどれだかわからんジェシカ。
無線機のマーカスの指示が頼りです。緊急冷却バイパスのバルブだ・・・

残り1分になります。
必死こいてそのバルブを調整するジェシカ。
そんなところにゾンビみたいのが襲ってきます。多分マイクだ。変わり果てた姿ですが口が悪いのでわかります。

ようやくマイクを片づけてバルブを調整するジェシカ。
あと10秒です。カウントダウンになってます。

カウントゼロになります。調整は間に合ったのか?。
緊急冷却システム始動になってメルトダウンと回避出来ました。映画だから。
10分で通常に戻るとコンピューターが言ってます。

マーカスと合流するジェシカ。
ガイガーカウンターでジェシカを測定するマーカス。とりあえず大丈夫みたい。
で、ここから脱出しようと言うマーカス。

外に出ようと移動するジェシカとマーカス。
ようやく外に出てます。携帯電話で通報するマーカス。
汚染除去部隊の要請してます。水力発電所で放射能事故があった・・・
それで自分は博士なんだ信じてくれと力説してます。

一息つくジェシカとマーカス。
入る前に撮った自撮りの写真をジェシカのスクラップブックに入れてます。

ジェシカのモノローグが入ります。
終わりよければ全てよしね・・・
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Viviana Ross Jessica Sterling
Maik van Epple Mike
Ben Blaskovic Dr. Markus Jaeger (as Benedikt Blaskovic)
and
Kathrin Anna Stahl Natalia Orlow

スタッフの紹介

スクロールする
キャスト
スタッフ

One Shot Left


そんなわけで低予算なのを考慮して廃虚サスペンスのよい作品にしておきます。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2019.11.02

『search/サーチ』

この謎の失踪映画の感想はネタバレ全開になっています。
アニーシュ・チャガンティ監督、ジョン・チョー主演の謎の失踪サスペンスのようです。

2018年 Timur Bekmambetov production/Bazelevs/Screen Gems and Stage 6 Films/Sony Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆103分
原題◆Searching
プロット◆娘が失踪して色々とあり過ぎる話しのようです。
音楽◆トリン・バロウデイル

キャスト
ジョン・チョー→父親のデビッド・キム
ミシェル・ラー→失踪した娘マーゴット
サラ・ソー→亡くなったパム夫人
ジョセフ・リー→デビッドの弟ピーター

デブラ・メッシング→ヴィック捜査官
スティーブン・マイケル・アイク→息子のロバート

アニーシュ・チャガンティ監督の演出はよいと思います。
全体的に風変わりな失踪サスペンスになってます。
コンピューター関係で色々と出来るマニュアルビデオにもなってます。見せ方はブライアン・デ・パルマ監督並みに上手い。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。

SONYの文字が手前に迫ってきて
Screen Gems
a sony company

Stage 6 Films
a sony company

Bazelevs

プロローグ
いきなり始まってます。モニターです。ウィンドウズです。
スタートボタンから色々と出る。
まずは新しいユーザーを作成します。マーゴット・キム。
親子3人で写真を撮ってます。パパのデビッド。ママのパム。娘のマーゴット。

タイトル
Screen Gems and Stage 6 Films present
in association with Bazelevs
A Timur Bekmambetov production

Searching
最後の文字でカーソルで点滅しています。

昔からのモンタージュとなります。
パムはママの名前。マーゴットは幼稚園に入った。
マーゴットは1年生になった。
電子ピアノを買ってもらったマーゴット。
パムの診察結果は血小板の減少云々
マーゴットは4年生。まだパムは元気です。
カレンダーにはママとピアノの予定がたくさんあります。
このへんからウィンドウズではなくマックになってる。
パムの病気が再発。だんだん体調が悪くなっていく。
マーゴットは8年生。パムは入院中。
カレンダーのママが帰る予定がどんどん延ばされていきます。
ついにママが帰る予定がデリートされてしまった。
愛するパメラ・キムを追悼して云々となってます。
ママは亡くなった。1971-2015
ハイスクールに入学したマーゴット。

導入部のモンタージュが終わって本編になります。
デビットとマーゴットのメッセージ交換。
何か忘れていないか?
フェイスタイムで会話するデビッドとマーゴット。ゴミ箱のことらしい。
今何処だ?→勉強会。生物のクラスの子。遅くなる。徹夜かも。
ここで電波状態が悪くなって切れてます。

またデビットとマーゴットのメッセージ交換。
ママもそう思うはずだ・・・

弟のピーター・キムとフェイスタイムのデビッド。
料理をしてるピーター。マーゴットの話題になってます。心配してるピーター。
フェイスタイムは終わります。

ピーターにレシピを送るデビッド。
ガンボ2010の映像ファイル。までパムが生きていた頃です。
このファイルを隠すにしてるデビッド。
黒味が入ります。

黒味からスクリーンセイバーになってます。
マーゴットから2回電話が入るがデビッドは寝てるとこでした。
フェイスタイムも来るが寝てるので出れない。
黒味が入ります。

朝、起きたデビッドはマーゴットの不在着信2回を見てビックリ。
フェイスタイムでマーゴットを呼ぶが出ない。
そうなるとメッセージ。キャンセル、コールバックとアイコンが並ぶ。
留守電を入れてるデビッド。
何故かゴミ箱の写真を撮ってるデビッド。昨日ゴミを捨てろと説教していました。

時間が経過してます。朝から午後になってます。
メッセージを出すが返事はない。
デビッドは仕事のフェイスタイムです。仕事が終わってよい週末をとなる。

ゴミ箱の写真からマーゴットは何故PCを自宅に置いていった?となるデビッド。
マーゴットに電話しても出ない。留守電になる。

フェイスタイムのピーターとデビッド。
留守電に何故PCを置いていった?とデビッド。
それは金曜だったからと無難な返事のピーター。

ピアノで検索するデビッド。予定は金曜の15:30になってます。
そんなわけでピアノ教室に電話します。シャヒニアン先生。
娘を電話に出してください→半年前に辞めました。
これはビックリのデビッド。カレンダーの予定ではずっと通ってることなってる。

エバークリーク高校。電話します。
学校には行ってないマーゴット。警察に電話をと言われるデビッド。
サボって遊んでるだけなのでは?という意見もあります。
友達に聞いたらと言われるがデビッドはマーゴットの友達を知りません。

マーゴット・キム SNSで検索します。
インスタグラム 非公開
ツイッター 非公開
フェイスブック 非公開
そんな感じで全然わからん状態のデビッド。

フェイスタイムのピーターとデビッド。わからんとなります。
古いコンピュータを見るデビッド。
マイコンピータからサウンド中学のフォルダーからクラスメイトのフォルダーを見る。

手当たり次第に電話するデビッド。
パムの知人のママと話します。息子のアイザックはキャンプに行って日曜に戻ると言ってます。

長いメッセージを書いてるデビッド。
夏休みの楽しみはもう終わりだと嫌味が延々と続く。
やっぱりまずいとなって長いメッセージをデリートしてます。
アイザックのママと話したあとで電話してと送ってます。
黒味が入ります。時間が経過する。スクリーンセイバー。

電話です。名前ではなく電話番号が表示されてる。
アイザックからです。キャンプにがマーゴットは来なかったと言ってます。

警察に電話するデビッド。サンノゼ 行方不明者。
まずは捜索願をとなってます。その後担当刑事から電話が行きます。
オープンケースが55パーセント。これが高いの低いのか微妙な感じ。

ローズマリー・ヴィック刑事から電話です。
さっき話したのにまた同じ話しをするのかと文句が出てるデビッド。
話しをしながらヴィック刑事を検索しています。まあそうする。模範刑事のようです。
聞き込みは警察の仕事なのであなたはマーゴットの交友関係を調べてくれとなります。

マーゴットのPCを起動するデビッド。
まずはパスワードです。忘れた場合の機能を全開にして何とかログインしでます。
登録アドレスのコードを送りました。確認コードを送ります。
そんなこんなでパスワード再設定してます。

ヴィック刑事の捜査活動のモンタージュです。
マーゴットの最後の電話から36時間。
彼女の友達に関する情報は何でも下さい。

デビッドはとにかく名前がわかれば片っ端から電話してます。
友人のジョナ・エミ。最後に見たのは?→火曜日に廊下で。
そんな感じでわかったことはPCに入力してます。
ヴィック刑事が来てこれで続けて下さいとなる。
データはシェアしてと言われたのでそうするデビッド。

友人への電話で調べるデビッドですが手がかりはない。
フェイスタイムでアイザックに質問のデビッド。→母親同志が仲よかっただけでアイザックはマーゴットとはそんなに親しくない。
そんなこんなで友達の定義は?と根本的な話しになってます。これは難しい問題だ。

ピーターとフェイスタイムのデビッド。
手伝おうかとピーター。SNSに94人。しかし手がかりはなかった。
SNS以外は?→学校から勉強会のアビゲイル。
アビゲイルはマーゴットは09:00PM前に帰ったとのこと。

タンブラーとは?→動画サイトの名前です。

ヴィック刑事とフェイスタイムのデビッド。
道路の監視カメラ映像にマーゴットのクルマが映っていた。152号線。
Googleマップで位置をチェックしてるデビッド。
ヴィック刑事からマーゴットの言動を調べてと言われるがどうやって調べる?

メッセージの履歴を辿るデビッド。
ピアノのレッスン料は渡していた。。しかしマーゴットは半年前に辞めていた。

銀行口座を調べるデビッド。
レッスン料を毎週預金していたマーゴット。それでどうなる。
6日前に2500ドルを送金していた。ベンモというモバイル送金サイトで。
2500ドルを何に使った?となります。
ピーターもそれは変だという意見です。

マーゴットのインスタグラムをチェックするデビッド。
ボーイフレンドがいるような感じです。いかにもなロクデナシタイプで名前はデレク・エリス。

デレク・エリスの電話番号を調べるデビッド。
有料になるがカネを払う手続きして続ける。

デレク・エリスに電話するデビッド。
君を警察に送るぞと脅迫まがいなことをやってるデビッド。
で、木曜の夜はジャスティン・ビーバーのコンサートだった。それがオチかい。

考えてるデビッド。
ヴィック刑事から連絡です。
レイチェル・ジュンの運転免許証。写真はマーゴットです。そうなると偽IDを作っていたのかとなります。
2500ドルを引き出した頃に作っていた。そんな感じで怪し過ぎる。
送った先もマーゴット。そうなるとマネーロンダリングなのか?となります。
ヴィック刑事はマーゴットはどこかに逃げたのでは?と推測してます。
デビッドは娘は逃亡なんてしないと激昂する。まあそうなる。

検索リストをサイトアクセス数で並べ替えをするデビッド。
ユーキャスト生配信。ユーチューバ−なのか。
マーゴットのアカウントでログインするデビッド。ライブ中継しますがオッサンなので誰も見ていない。
自動で映像は保存されてます。そうなるとマーゴットの映像ファイルが結構あります。
全て再生にして見ているデビッド。
おっぱい見せてのコメントユーザーをブロックしてるマーゴット。
好きなポケモンは?には答えてるマーゴット。そういえば白人男が日本でナンパする時はポケモンと言ってるだけでいいとか。

フィシュンチップスというユーザーのコメントが目立ちます。名前はハンナ。
他の映像ファイルを見ていくデビッド。
ハンナ 20才 ウエイトレス ピッツバーグ母親がガンで入院・・・
それでピアノを辞めてレッスン料金を積み立てていたのか?

映像ファイルで途中でデビッドが映るとこがあります。
デビッドですが母親の話題ではなくTV番組の話題でした。

ヴィック刑事とフェイスタイムのデビッド。
ユーキャスト上の知り合いはこの件に関係なかったとヴィック刑事。
フィシュンチップスのハンナも違う。ウエイトレス仕事していた監視カメラ映像でハンナにはアリバイがあった。

2年前の話しをするヴィック刑事。家の息子が近所で寄付を騙って25ドル盗った。
結局マジで息子がやっていたとわかる。ここは穏便にということにしてホントの寄付にしたヴィック刑事。
そんなわけで子供のことはわかりませんとなります。デビッドにあなたは悪くないと言ってくれるヴィック刑事。

PCをシャットダウンするデビッド。
しかしキャンセルしてます。フェイスキャストの映像が気になる。湖だ。
湖はボーっと出来る最高の場所と紹介してるマーゴット。

ここはどこだ?となるデビッド。クルマで来ている。
色々と検索してバルボサで一息とコメントが付いてること気がつく。
Googleマップでバルボサ湖を検索します。
ルートを調べるとマーゴットの最後のポイントはバルボサ湖に行く途中だとわかる。
これは大変となるデビッド。ヴィック刑事に電話して自分は現場に向かう。

04:22AM ヴィック刑事へフェイスタイムのデビッド。
バルボサ湖のデビッドからマーゴット持っていたポケモンキーホルダーを発見したと入る。

ニュースです。
サンノゼで行方不明の高校生のクルマが湖に沈んでいたのを発見。
現場にはデビッドとヴィック刑事がいます。警察一行もいる。
クルマ内には誰もいない。トランクを開けるビィック刑事。

湖畔でビィック刑事の記者会見になってます。
クルマ内にはマーゴットはいませんでした。ダッシュボードに血痕を発見。
本件は誘拐事件と致しますと発表してます。

マーゴット捜索のニュースのモンタージュが入ります。消えて4日目。
それからマーゴット捜索中のモンタージュになります。
クルマ内から2500ドル入りの封筒が発見された。
現場にはデビッドと弟のピーターも来てます。デビッドのインタビューもやってます。
嵐で捜索は中断されています。

マーゴットを探せとネットで大騒ぎになってます。
こういう問題は家庭にありますと訳知り顔のコメントがあったり。
パパが犯人だと意外な結末の謎解きになったり。
友人のアビゲイルが涙の映像を公開してアクセス数稼ぎに励んだり。
ジョン・ワトソンとは?→クラスメイトですが何やら映像をアップします。一応心配してるふりをしてる。

彼女は俺といるとアップしてる奴をいます。カネは客引きに渡すため。
ロクデナシのデレック・エリスがアップしていました。場所は特定されます。映画館。
そんなわけでデビッドが映画館に突撃して乱闘騒ぎになってしまった。

ヴィック刑事はフェイスタイムのデビッド。
映画館で大立ち回りで怒られているデビッド。余計なとこはやめてくれ。
もう直接捜査活動はやめてくれとなる。
ところでデビッドもあごに青あざがあったりします。
ビィック刑事の寄付詐欺をやっていた息子はロバートだとわかります。
そんな感じで互いの家庭も色々と大変なようです。
疑うのいいけど捜査活動は警察がやるのよと強く言われてます。
最後には何もしないでと言われてるデビッド。

YouTubeのコメントには色々と書かれてるデビッド。コメントを見ているデビッド。
そんなところにメールです。メモリアルワン 葬儀のライブ配信サービスのサイト。
娘は死んでいないとコメントを送るデビッド。

マーゴット・キム 捜査で検索するデビッド。
変質者にやられたのでは?という意見があります。
クルマの写真を再チェックするデビッド。シートの下にアイスホッケーチームフィンズのジャージがあります。
このジャージは弟のピーターが自分のアイコンに映り込んでした。そうなるとどうなる。

メッセージの履歴をチェックするデビッド。
ピーターとマーゴットの会話です。何だか微妙におかしな感じ。
ヴィック刑事にメッセージを送るデビッド。
それから近所の電気店を検索してます。

ピーターの自宅にて。
ここに来てるデビッド。隠しカメラをセットしてます。
まずはクルマに戻って設定してます。
それからピーターに探りを入れるデビッド。TVを見ながら会話が弾まない。
で、ストレートにマーゴットとはどんな関係と聞くデビッド。最後にいつあった・・・
この最中にデビッドにヴィック刑事から電話があるが気が付かない。
いつ会ったか思い出せないピーター。問い詰めるデビッド。
落ち着いてくれ全部話すと言い出すピーター。実はハッパを吸っていた。マリファナぐらいなのか?大麻は合法なのでタバコ程度だ。
ヴィック刑事からはメッセージも入ってます。犯人を見つけた早く電話を・・・

そんなことを知らないデビッドはピーターから話を聞いてる。
ピアノをやめたのはレッスンに行くたびにママを思い出すから。
デビッドはママのことをマーゴットには全く話さなくなっていた。

ようやく電話をチェックするデビッド。留守電を聞いて驚愕する。
そのまま玄関のとこで倒れて号泣するデビッド。

ニュースです。
マーゴット・キムの死亡が認定されました。5日目のこと。
犯人の自白映像があった。名前はランディ・カートフ。婦女暴行の前科があり自殺した。
証拠は自白のみです。しかし目立ちたくて自白する人は大勢います。まあ自殺まではしないけど。

ヴィック刑事の記者会見映像です。
犯人は自殺した。証言に基づき調べたらカートフのDNAと一致した。

これで事件は解決したようです。しかし納得がいかないデビッド。

黒味が入りもうマーゴットの追悼式の予定が入ってます。
納得出来ないデビッド。それでどうする。
ヴィック刑事とフェイスタイムのデビッド。
あなたに責任はないわはヴィック刑事。あると主張するデビッド。
この時点でマーゴットの死体は発見されていない。

また考え込んでるデビッド。
メモリアルワンのサイトにアクセスして映像のアップロードをやります。
マーゴットやパムの映像をまとめてアップロードしてます。
パパの日の映像はゴミ箱に捨てるデビッド。

ここでメモリアルワンに出てる女性に注目するデビッド。
iPhotoを見て確認するがわからん。
この女性はピッツバーグのウエイトレスだと思う。
タンブラー、ユーキャスト、そんなサイトを見て回るデビッド。
やはりピッツバーグのウエイトレスのハンナです。そうなるとどうなる。

ハンナの画像検索をするデビッド。ハンナ・パーディ、写真モデル。
直接ハンナに電話するデビッド。何も知らないと主張するハンナ。マジでそうみたい。
そうなるとハンナを騙っていた奴がいることになります。

ヴィック刑事に電話するデビッド。
ピーターから追悼式に出るようにと催促があるが無視してます。
警察に電話するがヴィック刑事は出ない。苦情係が出てる。
そんなこんなでヴィック刑事はこの件に志願したと言い出す苦情係。任命されたのではない。そうなると話しは違ってくる。

電話と平行してヴィック刑事を検索してるデビッド。
更生させた連中の中にあの自殺したランディ・カートフを見つけます。
そうなるとデビッドは保安官代理に電話する。
メモリアルワンのライブ中継で追悼式をやってます。出かけるデビッド。

追悼式にて。
普段着でここに来たデビッド。保安官一行が来たのでヴィック警部に迫る。
それでどうなる。ここでライブ中継が途切れてしまいます。ただいま障害が発生しております・・・
黒味が入ります。

警察にて。殺人課です。
取り調べ室で尋問を受けるヴィック元刑事。もう赤い囚人服です。

ニュースです。
ヴィック刑事が逮捕されました・・・

取り調べ室にて。
息子のロバートから電話があった。バルボサ湖まで行った。
女の子を渓谷に落としてしまったロバート。それだけなのか?
半年前にネットで見つけた女の子。ハンナに成りすましてコンタクトしたロバート。
それで2500ドルを送ってきた。

あの日は女の子のクルマを尾行したら車内でマリファナを吸っていた。
それでもめてデビッドに電話をしていたマーゴット。

ヴィック元刑事はロバートの不可抗力ですと主張する。
証拠隠滅は私がやりましたと全部引き受けるつもり。クルマを沈め。偽造免許証を作り。マーゴットは捜索済みにして放ったらかしにした・・・
そうなるとマーゴットはまだ見つかっていないようです。
カートフの自殺は?となります。これは殺したみたい。

移動中のクルマにて。
人間は水無しで5日経てば死亡する。しかし嵐があったので水補給は出来た。それから2日間だからまだ生きている可能性はある。
そんなわけで現場に戻るクルマ。

ニュースにて。
渓谷でマーゴットの捜索が再開されてます。
今度は位置がハッキリしてるので見つかるはず。
マーゴットが見つかって回収されてます。まだ生死不明。
引き上げられたマーゴットとデビッド。

エピローグ
メッセージのデビッドとマーゴット。
そんな感じでいつもの風景になってます。
ようやく普通にママの話題を出すようになったデビッド。

音楽学院のウェブにアクセスしたままになってます。
マーゴットと合否を待ってます。
PCをシャットダウンしてます。合否は不明。
最後に車イスのマーゴットとデビッドをデスクトップ画像にしようとなります。
それからシャットダウンにする。
黒味でエンドになります。

後タイトル
スタッフの紹介

John Cho David Kim
Debra Messing Detective Vick

Screen Gems and Stage 6 Films present
in association with Bazelevs
A Timur Bekmambetov production

Searching

アラート 実在する・・・とは無関係ですだと思う。
スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで1発アイデアだけでないよい作品でした。佳作です。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。