映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ゆれる人魚』 | トップページ | 『課外授業』 »

2019.07.22

Hollywood Express #834◆2019.07.19(金)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。

◆news flash
◆『マレフィセント2』 Maleficent: Mistress of Evil (2019) の予告編が公開された話題。全体的にアンジェリーナ・ジョリー対ミシェル・ファイファーになってるようです。そうなるとエル・ファニングは出てるだけなのか?
◆レニー・ゼルウェガーが晩年のジュディ・ガーランドを演じる Judy (2019) の予告編が完成した話題。本編映像からするとそんなに悪くない感じがします。
◆ディズニーのアニメ実写化路線『リトル・マーメイド』 The Little Mermaid の主演に抜擢されたハリー・ベイリーの話題。ハル・ベリーではありません。
◆ Knives Out (2019) の話題。豪華キャスト出演の謎解き殺人サスペンスのようです。『スターウォーズ』シリーズ御用達のライアン・ジョンソン監督。出来は大丈夫なのかと思える。
◆クリス・ロック製作の『SAW』シリーズ リブート版 Untitled Saw Project (2020) にサミュエル・L・ジャクソンが出演する話題。クリス・ロックの父親役だそうです。ところでクリス・ロックとクリス・タッカーを混同してます。調べるとよくジャッキー・チェンと一緒に出てるのがクリス・タッカーでした。
◆コマ撮りアニメ『ひつじのショーン UFOフィーバー!』 A Shaun the Sheep Movie: Farmageddon (2019) の話題。羊とUFOが遭遇する話しらしい。面白い。
◆ディズニーのアニメ実写化路線 Mulan (2020) の本編映像が初めて公開された話題。中国人女優リウ・イーフェイが主演になってるそうです。

◆red carpet
◆『ライオン・キング』 The Lion King (2019) のプレミアの風景。ジョン・カニのインタビューがあります。
◆ Stuber (2019) のプレミアの風景。クメイル・ナンジアニ、ミラ・ソルヴィノ、音楽ジョゼフ・トラパニーズ、ベティ・ギルピン、マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ、アミン・ジョセフ、レネ・モランのインタビューがあります。クメイル・ナンジアニ運転手3部作の3作目は?がお題です。

◆inside look
◆ Stuber (2019) のメイキング。マイケル・ドース監督、クメイル・ナンジアニとデイヴ・バウティスタのインタビューがあります。
◆ Maiden (2018) のメイキング。トレイシー・エドワーズ、アレックス・ホームズ監督のインタビューがあります。30年前のヨットレースに女性のみのチームが参加する話しのようです。

◆Hollywood gossip
◆スカーレット・ヨハンソンがまた人種問題に巻き込まれた話題。雑誌記事で自分のキャスティングに関する人種発言を適当に切り張りされたと反論してます。色々と大変だ。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『ライオン・キング』 The Lion King (2019) ジョン・ファブロー監督、ドナルド・クローヴァー、ビヨンセVCのディズニーの3D CGIアニメ大作。ジャングル大帝レオの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ David Crosby: Remember My Name (2019) A・J・イートン監督、デヴィッド・クロスビー、キャメロン・クロウ出演の音楽ドキュメンタリー。有名なロック・ミュージシャン デヴィッド・クロスビーの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位がが『メン・イン・ブラック: インターナショナル』 Men in Black: International (2019) F・ゲーリー・グレイ監督、クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン主演の『メン・イン・ブラック』シリーズ最新作SFアクション大作。エイリアンと色々とある話しのようです。リーアム・ニーソン、エマ・トンプソンも出てます。興行収益totalは7640万ドル。あまりヒットせずに緩やかにランクを落としてます。
◆9位が『ペット2』 The Secret Life of Pets 2 (2019) クリス・ルノー、ジョナサン・デル・ヴァル監督、パットン・オズワルド、ハリソン・フォードVCの『ペット』シリーズの続編 3D CGIアニメ。ペット達が色々とある話しのようです。Fuji Television Network/Dentsu/Illumination Entertainment (as A Chris Meledandri Production)/Universal Animation Studios/Universal Pictures製作配給。興行収益totalは1億4720万ドル。
◆8位が Midsommar (2019) アリ・アスター監督、フローレンス・ピュー、ジャック・レイナー主演の謎ホラー。アーミッシュみたいな謎のコミュニティでホラーする話しのようです。興行収益totalは1850万ドル。
◆7位が『アナベル 死霊博物館』 Annabelle Comes Home (2019) ゲイリー・ドーベルマン監督、マッケナ・グレイス、マディソン・アイズマン主演の『アナベル人形』シリーズ最新作ホラー。アナベル人形でホラーする話しのようです。レギュラーコンビのパトリック・ウィルソンとベラ・ファーミガも出ています。興行収益totalは6080万ドル。
◆6位が『アラジン』 Arajin (2019) ガイ・リッチー監督、メナ・マスード、ナオミ・スコット、ウィル・スミス主演のディズニー名作アニメ実写映画。アラジンの話しのようです。興行収益totalは3億3170万ドル。ウィル・スミスではなくミュージカルシーンがいいので大ヒットしてると思います。
◆5位が『イエスタデイ』 Yesterday (2019) ダニー・ボイル監督、ヒメーシュ・パテル、リリー・ジェームズ主演のミュージカル風刺コメディ。ビートルズがいなかった世界で一儲けしようとする話しのようです。興行収益totalは4820万ドル。
◆4位が Stuber (2019) マイケル・ドース監督、デイヴ・バウティスタ、クメイル・ナンジアニ主演の巻き込まれアクションコメディ。乱暴な刑事が客でUber運転手が悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは820万ドル。
◆3位が『クロール ―凶暴領域―』 Crawl (2019) アレクサンドル・アジャ監督、カヤ・スコデラーリオ、バリー・ペッパー主演の台風動物パニックアクション。台風とワニでパニックする話しのようです。興行収益totalは1200万ドル。
◆2位が『トイ・ストーリー4』 Toy Story 4 (2019) ジョシュ・クーリー監督、トム・ハンクス、ティム・アレンVCの『トイ・ストーリー』シリーズ最新作の3D CGIアニメ。いつもと同じ話しのようです。Pixar Animation Studios/Walt Disney Pictures製作配給。興行収益totalは3億4660万ドル。
◆1位が『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』 Spider-Man: Far From Home (2019) ジョン・ワッツ監督、トム・ホランド、ジェイク・ギレンホール主演のマーベルアメコミアクション大作。スパイダーマンがニック・フォーリーにこき使われる話しのようです。女優さんはゼンデイヤ、コビー・スマルダーズ、マリサ・トメイ。興行収益totalは2億7450万ドル。2億ドルを突破してます。おめでとうございます。

◆ending
◆music from “Yesterday (2019)”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『ゆれる人魚』 | トップページ | 『課外授業』 »

映画」カテゴリの記事

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ゆれる人魚』 | トップページ | 『課外授業』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。