映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『AVP2 エイリアンズVS. プレデター 完全版』 | トップページ | Hollywood Express #826◆2019.05.24(金) »

2019.05.26

『エイリアンVS.プレデター 完全版』

この映画感想はネタバレ全開になっています。
ポール・W・S・アンダーソン監督、サナ・レイサン、ラウル・ボヴァ、ランス・ヘンリクセン主演のSFアクションのようです。

2004年 Brandywine Production/Davis Entertainment Company/20th Century Fox アメリカ作品
ランニング・タイム◆109分
原題◆Alien Vs. Predator
プロット◆エイリアンVS.プレデターに巻き込まれる話しのようです。
音楽◆ハラルド・クローサー

キャスト
サナ・レイサン→ガイドのアレクサ・“レックス”・ウッズ
ラウル・ボヴァ→考古学者のセバスチャン・デ・ローサ

ランス・ヘンリクセン→社長のチャールズ・ビショップ・ウェイランド
コリン・サーモン→社長直属のマックス・スタッフォード

ユエン・ブレムナー→化学担当のグレーム・ミラー
サム・トラウトン→言語学のトーマス
アガト・ドゥ・ラ・ブライユ→女性のアデル・ルソー

トミー・フラナガン→顔に傷の傭兵バーヘイデン
ジョセフ・ライ→傭兵のコナーズ
カーステン・ノルガード→掘削担当のクイン
キーラン・ビュー→クラウス

ポール・W・S・アンダーソン監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のSFアクションになってます。

インターネットではボロクソな評価のポール・W・S・アンダーソンですがまあ普通の腕前です。そんなに下手ではない。
オタクなのに嫁が女優さんなので嫉まれているだけでしょう。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。完全版なので長い。

20th Century Fox
プロローグ
1904年10月10日 南極大陸
集落にて。男が追われてます。光学迷彩なのでプレデターにやられたようです。

20th Century Fox presents
AVP
Alien Vs. Predator

本編です。
宇宙空間にて。
2004年10月3日 ウェイランド社低軌道衛星 PS-12

パラボラアンテナが並んでます。
ネブラスカ州 シルバーリーフ ウェイランド社衛星追跡施設
ウェイランド社ピザの配達トラックが到着してます。
南極で正体不明の熱源を発見と大騒ぎになってます。

こんな感じで状況設定説明シーンが続きます。

女性が氷壁を登ってます。
ネパール ローラ峠の氷瀑
そんなとこに電話です。携帯電話は便利過ぎ。衛星回線を使えばどこでも使える。
ウッズさんと呼ばれてる女性。登山家のアレクサ・“レックス”・ウッズ。
ウェイランド社のマックス・スタフォードです。雇いたいとのこと。
すぐには会えませんと答えるレックスですが登りきったとこに電話の相手がヘリコプターで来てました。

どうやら人集めのシーンが続くようです。

メキシコ テオティワカン
発掘作業している考古学者というかトレジャーハンターが登場。
イタリア人のセバスチャン・デ・ローサ。
これが発掘品ですとスポンサーに見せたら古びたペプシコーラのボトルキャップでした。
1950年代のボトルキャップだと冷静な評価のスポンサー。これで資金打ち切りになる。
そんなとこにウェイランド社がスカウトに来てます。

南極大陸 ロス棚氷
ヘリコプターにて。
チャールズ・ビショップ・ウェイランド社長の話題になる2人。
化学工学者ミラー
環境工学者ウッズ
ヘリコプターパイロットジャック
ミラーはお上りさんでデジカメを撮りまくる。

砕氷船パイパー丸 進路極秘
セバスチャンはカネだけもらってまたメキシコにトンズラするつもり。
態度のでかい顔に傷の男がミラーを怒鳴りつける。

そんなこんなでミーティングになります。
ウェイランド社長もここにいます。そんな感じでこの企画に入れ込んでる。
発見されたピラミッドはメキシコ、エジプト、アジアと3つの特徴を兼ね備えている世界最古のピラミッドとなってます。
ブーベ島 氷の下600メートルにある

掘削担当のクインとその一行。
レックスは危険なので責任は持てないと降りるつもり。

船のデッキにて。
レックス、セバスチャン、ミラーの3人はオーロラを見てます。
ヘリコプターが来ましたと言われるレックス。それでどうなる。

宇宙にて。
プレデターの宇宙船が接近してます。
ピラミッド地点に光線が発射されてます。そうなるとどうなる。

船にて。
結局レックスは行くとこにしてます。ミーティングで注意事項が3つ。
単独行動はしないこと。
絶えず連絡をとり合うこと。
危険を犯してまでヒーローにならないこと。

レックス以外にも白人の女性がいます。
ハンドガンを持ってるアデル・ルソー。

総勢は結構な人数と装備になってます。
雪上車で移動になってます。大移動といった感じ。
ボトルキャップの話題になってるレックスとセバスチャン。
王冠のことを英語ではボトルキャップと言ってます。お守りにしてるセバスチャン。
イタリア語で狩人の月の話しになってます。

現場に到着します。
コナーズと誰のこと?
照明弾を撃つとここは事件があった1904年の捕鯨基地の跡。
ピラミッドはこの下だ。
それはいいけどウェイランド社長も来ています。大丈夫なのか。
クイン一行が掘削してマジで600メートル下に行く予定らしい。
1904年に捕鯨基地の全員が1夜にして姿を消した。そんな話題になってます。

ガイドのレックス
セバスチャンと相棒
ミラー化学工学者
アデル・ルソー
ウェイランド社長と直属のマックス、それに護衛の傭兵一行。
掘削のクイン一行
だいたいこんな感じです。

ミラーは家屋に入りまた記念写真を撮ってます。そんなとこに怪しい気配がする。
唐突にレックスが来て単独行動はやめてと言う。ビックリのミラー。
それで怪しいのペンギンでしたとオチが付きます。

セバスチャンが何か発見をします。
もう穴が空いてます。斜坑が丸く貫通してます。これはビックリ。
どうやらピラミッドまで直通のようです。最近まで空いてなかった。
そうなるとプレデターの宇宙船から発射された光線で空いたようです。
ウェイランド社長はここから降りると決定してます。

プレデターの宇宙船にて。
いよいよプレデターも出動する。3体が向かうようです。
このへんのシーンですが『ガルフォース エターナル・ストーリー』(1986年)とソックリです。『ガルフォース エターナル・ストーリー』(1986年)は他の作品からの引用の寄せ集めですが出来はいい。

レックスは薬を飲んでるウェイランド社長に意見する。
私の父は無理をして登山して死にましたと。
そんなこんなでウェイランド社長は行くようです。

ケーブルを使って斜坑を下って資材や人員を降ろします。
途中の壁に照明や足場を打ち込む。

地上ではブリザードか吹いて大変な状況になってます。

斜坑にて。
ケーブルが切れてウェイランド社長が滑落してます。これは大変。
ここはレックスがピッケルを打ち込んで助けてます。

地上にて。
残ってるは掘削チームと護衛のようです。
プレデターの宇宙船が接近してます。プレデター3体が投下されます。

地下にて。
人員や資材が下ろされてます。
レックスが照明弾を撃つとピラミッドが浮き上がる。
ウェイランド社長はまだ元気です。掘削した形跡がないと言ってます。
社長お付きの黒人の部下がいます。名前はわからん。
照明を設置してます。

速攻でピラミッドに入ってる一行。
ところで何をする気なんだ?そりゃお宝探しか。
壁画には何かが戦ったことか描かれてます。これは大変。
誰かが床を踏んだらそこの部分が沈みます。何かのスイッチになってるようです。

プレデターの宇宙船にて。
スイッチの信号が伝わってます。そうなるとどうなる。

ピラミッドにて。
床が割れて巨大な何かが出てきます。
捕獲され冷凍保存されていたクイーンエイリアンがガッチリと拘束されています。
このクイーンエイリアンが解凍されてます。

移動中の一行です。
トーマスとは誰のこと?→言語学者でセバスチャンの相棒のようです。
古代文字で選ばれし者は入れと書かれてるようです。

地上にて。
待機してる掘削のクイン一行と護衛がいます。
そんなところに光学迷彩のプレデターが襲ってきます。
武器を持ってるとはいえ人間は全く弱いので腕試しにならないと思える。
そんなわけで人間側はあっという間に全滅してます。
1人が斜坑に落ちてます。そのまま下まで滑り落ちてる。

プレデターを見ているとスマートフォンを腕に付けるバンドがないものかと思える。
腕につけてスマートフォンを操作すればプレデター気分になれます。たぶんもうあるでしょう。

移動中の一行にて。
どんどん進んでます。生け贄の間に入ります。
何やら気配を感じるレックス。風の音だと行ってるミラー。
その奥には人間の骨が積み重なっています。パリ地下の墓『カタコンブ・ド・パリ』みたい。
で、エイリアンのフェイスハガーの化石が落ちてます。これは大変だと思うがそんなことはこの人達はわかりません。

狩りが始められるように彼は命を捧げた。
こんな古代文字があります。

クイーンエイリアンは大量の卵を生んでます。卵はベルトコンベアで運ばれる。
この作品はもう40分経過してますがまだ戦いは始まっていない。本格的に始めるのはだいたい45分経過だと思う。

先ほど穴に落ちた男はまだ無事です。
光学迷彩のプレデターがいたりします。最初の2体には無視されたか3体目にやられて男は退場となります。

生け贄の間にて。
ウェイランド社長は縦穴があったのでこの下にも行くと主張する。
そんなわけでアデルとトーマスと護衛の1部が残ることになる。
会話でセバスチャンと出てようやく考古学者の名前がわかった。

下に降りた一行。
セバスチャンはお宝がありそうなところのダイヤルの鍵を解錠する。
ここには1904年と表示されている。
マジでここが開いてます。中には何やら品物3つがあります。何だかわからん。
ウェイランド社長の具合がまた悪くなってます。レックスは早く戻りましょうと言う。

それはともかく品物3つを外したら何かが作動してます。
出入り口のドアが閉まる。他に通路が開く。

上の待機してる生け贄の間も出入り口が閉まってます。
それから大量のエイリアンの卵が出てきます。これは大変かも。
速攻で孵化したフェイスハガーが襲いかかります。全滅したみたい。

下に降りた一行。
社長の部下達がマシンガンを出してます。
ミラーは熱源はこのピラミッドが作動したからなのでは?と推測する。

生け贄の間にて。
アデルはまだ無事ですがもうフェイスハガーがとれただけ。
そんなわけで内部から腹を引き裂かれて退場となります。

プレデター3体は移動中。

別の通路を社長一行が移動中。上には光学迷彩がプレデターがいます。
どうやらお宝3つがお目当てのようです。
護衛のストーンが首吊りでいなくなる。他の護衛が撃ちまくる。

通路が変形してます。
バーハイデンは顔に傷の護衛です。ミラーと2人で孤立しています。

1人で孤立してる護衛のコナーズ。
マシンガンに粘液が付いてます。そうなるとエイリアンにやられて退場となります。

バーハイデンとミラー。
お互いに子供の話しをしてます。そうなるとフラグなのでは。

社長一行にて。
もうレックス、セバスチャン、ウェイランド社長、部下のマックスの4人だけです。
セバスチャンは10分ごとにピラミッドが変形すると推測する。動きます。
通路の開いたとこを移動してます。

バーハイデンとミラーも変形した通路を進む。すぐに後が閉じてる。
コナーズの粘液まみれのマシンガンを見つけるバーハイデン。コナーズを呼ぶが返事はない。

落とし穴に落ちるバーハイデン。これは大変。
ミラーが助けようとするがフタが閉じる。
バーハイデンにはエイリアンが迫る。1体ではなく大勢います。

ミラーにもエイリアンが迫る。同じようにやられたようです。

移動中の4人です。
ウェイランド社長はプレデターの品物も持っていくことに執着してる。
レックスは私が運ぶとリュックに入れてます。大丈夫なのか。
マックスがプレデターのネットに捕まる。そのまま縮んでます。これは大変。
→マックス役のコリン・サーモンは『バイオハザード』(2002年)でレーザー光線でバラバラになる隊長役でおなじみです。この作品でも似た感じで退場となります。


レックスもプレデターが迫り危ない感じです。
そんなとこでいきなりエイリアンがプレデターを攻撃する。
残りプレデター2体も人間どころではなくなってます。

ここまで60分経過していよいよエイリアン対プレデターになります。
アクションシーンが続いてます。この隙に人間3人は逃げようとする。

エイリアンは飛び道具がないからプレデターも同じようにするはずです。
いきなり撃って片づけたら試練にならないと思える。だいたい先ほどのアイテムが銃なのにまだゲットとしていない。

エイリアンをジャイアントスイングで振り回すプレデター。
それはいいけどエイリアンの体液はプレデターの装甲を溶かします。
この隙にエイリアンはズラかるがプレデターはネットで捕獲する。飛び道具は使わないはずなのではとなるがこれは私が勝手にそう思ってるだけ。
ナイフでエイリアンにとどめを刺そうするプレデターですがネットが破れてエイリアンが反撃してプレデターがやられてしまう。

必死こいて逃げてる3人。ウェイランド社長の息が切れて止まる。
そんなとこにプレデターが迫る。ウェイランド社長は2人に逃げろといい残る。

プレデターにネックハンギングツリーにされるウェイランド社長。
レントゲンアイでウェイランド社長は病気で手遅れだと判断したプレデターはそのまま置き去りにする。
そんなプレデターに即製火炎放射器で炎を浴びせるウェイランド社長。
怒ったプレデターはウェイランド社長を片づける。これでも2人が逃げる時間稼ぎは出来た。
プレデターは2人の会話を翻訳して地上に向かってるとわかります。

また通路が変形してるとこを移動してる2人。
プレデターはフェイスハガーを真っ二つにしてる。と思ったらエイリアンの成体もいます。これはプレデターが大変と思ったが軽く片づけてる。

プレデターがエイリアンを解体してるのを見てる2人。
どうやらエイリアンの体液で顔に刻印を入れてます。片づけた証拠といった感じ。
あれは成人の儀式だろうと推測するセバスチャン。
そのプレデターにフェイスハガーがまた襲う。

銃を持たずに来たのはここに用意されているからだとセバスチャン。
そうなるとプレデターは銃無しでここに来てるようです。3つの品物は3体のプレデターの銃だったわけです。

数千年前にハンターは地球に来た。
人類にピラミッドを作らせた。
100年ごとにハンターは戻ってきた。

2人の会話でエイリアンのことを宇宙トカゲと呼んでます。そうなの?。
宇宙トカゲを成人の儀式の獲物にしている。
プレデターが敗れて宇宙トカゲが増え過ぎたらまとめて爆破処理していた。
熱源はエイリアンの苗床にする我々をおびき出すためだった。

ミラーはまだ生きてます。もう固定されてフェイスハガー待ちの状態。
隣りのバーハイデンと協力して落ちていたハンドガンで何とか1匹は片づける。
しかしエイリアンの卵は大量にあって孵化し続けます。
そんなわけでミラーも退場になったようです。

レックスとセバスチャン。
ここは宇宙トカゲの監獄なのよ。看守の銃を盗んだから・・・
そんなこんなで銃を返せばいいとなるレックス。セバスチャンは反対する。
敵の敵は味方か?とセバスチャン。プレデターに加勢しましょうとレックス。

10分経ってまた通路が変形してます。
まずはプレデターを探すレックスとセバスチャン。
何だか粘液があります。そうなるとエイリアンの方です。敵だ。

走って逃げて深い溝をジャンプして越えるがレックスがぶら下がる。
助けようとしたセバスチャンはエイリアンにやられて退場となります。
ようやくはい上がったレックスは残ったボトルキャップを見る。

1人で移動するレックスですが腕時計が壊れてます。これで10分間隔が読めなくなる。
いつの間にかプレデターが後にいたりします。これは大変。

何とかプレデターを説得するレックス。銃を渡そうとする。
そんなとこにプレデターの後にエイリアンが出現する。アクションになります。

そんなこんなでレックスはプレデターの槍でエイリアンを片づけてます。
これは成り行きでそうなってます。

プレデターのレーザーポインタがレックスの額を狙う。
しかしエイリアンが大量にいるので銃を使ってるプレデター。
エイリアンの中にネットの跡が付いてるがいます。これが強い個体なのか。

エイリアン達ですがクイーンエイリアンに呼ばれいてます。
そんなわけでエイリアン達はいなくなる。

レックスとプレデター。
槍を回収してるプレデター。レックスは供に行動したいと主張する。
それはともかくレックスが倒したエイリアンを解体してるプレデター。
何をするのかと思ったらエイリアンヘッドで盾、エイリアン尻尾で槍を造ってレックスに進呈してます。これはビックリ。
それで一緒に移動となります。またビックリ。

クイーンエイリアンのとこに全員集合してる子供のエイリアン達。
何をするのかと思ったらクイーンエイリアンの体中に噛み付いて体液を放出させる。
そうなると拘束した治具が溶けてクイーンエイリアンが自由になるわけです。

レックスとプレデター。
デジカメが落ちているの気がつくレックス。
そうなると近くにミラーがいるわけです。セバスチャンもいる。
プレデターのレントゲンアイではセバスチャンの内部にはエイリアンがいます。
レックスはセバスチャンが頼むので落ちていたハンドガンで撃つ。
早めに出てきたエイリアンはプレデターが片づけます。

自由になったクイーンエイリアンはプレデターでも強敵です。そうなるとどうなる。
その前にエイリアンの卵を何とかしないと。そんなわけで強力時限爆弾を使います。レックスも賛成してる。

時限爆弾をセットして脱出するレックスとプレデター。
ピラミッドから出て斜坑に向かいます。
そんなところにエイリアンが襲ってきます。
台車エレベーターに乗るレックスとプレデター。最高速で地上を目指す。

時限爆弾が大爆発します。爆風に追われている台車エレベーター。
普通は追いつかれるけど映画だから。

そんなわけで間一髪で地上に脱出するレックスとプレデター。
それでも勢いが止まらずに爆風で吹っ飛んでます。

捕鯨基地跡が大崩壊してるとこを走って逃げるレックスとプレデター。
何とか逃げ切ったようです。それでどうなる。お別れのあいさつなのか?

マスクを取るプレデター。
レックスの顔に刻印を描きます。これで敬意を払ってることになります。

地中から何か出てきます。クイーンエイリアンでした。
プレデターは槍と手裏剣を使うが決定打にはならない。レックスは槍で援護する。

逃げるレックスを追うクイーンエイリアン。
タンク下に逃げるレックスをしつこく追ってます。
そんなとこにをプレデターが槍でクイーンエイリアンを突く。

タンクにクイーンエイリアンを結びつけてタンクを海中に落とす段取りになってます。しかしタンクがスムーズに落ちない。
プレデターがエイリアンの尻尾で胴体貫通の重傷を負う。
レックスは何とかタンクを落とそうとする。ようやく落ちます。
タンクと共に海中に沈むクイーンエイリアン。

瀕死のプレデターとレックス。どうやら死に至ったプレデター。
そんなところに複数の光学迷彩が迫る。大勢のプレデターです。
同じ光学迷彩のプレデターの宇宙船も来てました。

プレデターの死体を引き取るプレデター達。担架で運びます。
プレデターの親分はレックスの顔の刻印を見て状況を推測する。
槍をレックスに進呈するプレデターの親分。

飛び去るプレデターの宇宙船を見ているレックス。
レックスの俯瞰シーンが入ります。これでエンドと思ったら。

エピローグ。
プレデターの宇宙船にて。
安置されているプレデターの死体。
お腹からエイリアンならぬプレデターとエイリアンの複合体が出てきます。
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Sanaa Lathan Alexa Woods
Raoul Bova Sebastian de Rosa
Lance Henriksen Charles Bishop Weyland

Ewen Bremner Graeme Miller
Colin Salmon Maxwell Stafford
Tommy Flanagan Mark Verheiden
Carsten Norgaard Rusten Quinn
Tom Woodruff Jr. Grid
Ian Whyte Scar

A Davis Entertainment Company / Brandywine Production
A Paul W.S. Anderson film

スクロールする
スタッフ
A Lonlink-Stillking-Kut-Babelsberg in-co-production
produced in association with Inside Track 2 LLP
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通のSFアクションのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『AVP2 エイリアンズVS. プレデター 完全版』 | トップページ | Hollywood Express #826◆2019.05.24(金) »

映画」カテゴリの記事

2000年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『AVP2 エイリアンズVS. プレデター 完全版』 | トップページ | Hollywood Express #826◆2019.05.24(金) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。