映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ドクターX』 | トップページ | 『ハンティング・ナンバー1』 »

2019.04.22

Hollywood Express #821◆2019.04.19(金)

◆この番組の感想はネタバレ全開になっています。
◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。

◆news flash
◆マーベルアメコミアクション大作『アベンジャーズ/エンドゲーム』 Avengers: Endgame (2019) の最新予告編が公開された話題。とにかく大ヒットは間違いないらしい。
◆アクションコメディ Stuber (2019) の話題。まじめなUberの運転手が乱暴な刑事に遭遇し事件に巻き込まれて悪戦苦闘する話しのようです。
◆マーベルアメコミアクション大作『キャプテン・マーベル』 Captain Marvel (2019) の全世界興行が10億ドルを越えた話題。とにかく景気がいいようです。
◆ホアキン・フェニックスのDCアメコミドラマ Joker (2019) の話題。『タクシードライバー』 Taxi Driver (1976) が引用されてるらしい。
『タクシードライバー』(1976年)
◆デイヴ・バウティスタの新作アクションコメディ My Spy (2019) の話題。凄腕エージェントが子供相手に悪戦苦闘する話しのようです。
◆エミリオ・エステベス監督の社会派ドラマ The Public (2018) の話題。ホームレスから色々とある話しのようです。エミリオ・エステベス他のインタビューがあります。
◆ジョージ・クルーニーの会社がMGMと2年間提携する契約を結んだ話題。MGMなんてスタジオもないのにどうする?。ジョージ・クルーニーの会社がMGMを乗っとるのか?、で、ジョージ・クルーニーは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズでおなじみのクルマ デロリアンDMC-12 をデザイン製作販売したジョン・デロリアンの伝記映画に主演するらしい。
◆ロン・ハワード監督の有名なオペラ歌手ルチアーノ・パヴァロッティのドキュメンタリー Pavarotti (2019) の話題。ロン・ハワード監督なので無難にまとめてあると思えます。

◆red carpet
◆ビリー・クリスタルが『恋人たちの予感』 When Harry Met Sally... (1989) 公開30周年記念イベントに参加した話題。ロブ・ライナー監督、メグ・ライアンも出席してるそうです。何かと整形手術失敗ネタが多いメグ・ライアンの顔の状態は大丈夫なのか?。ビリー・クリスタルのインタビューがあります。
◆ビリー・クリスタルはこの翌日にチャイニーズシアターで名前手形足跡を残すセレモニーで出席して感謝のスピーチがあります。

◆inside look
◆『ヘルボーイ』 Hellboy (2019) のメイキング。デヴィッド・ハーバー、イアン・マクシェーンのインタビューがあります。原作コミックに忠実にを心がけたそうです。イアン・マクシェーンは前作『ヘルボーイ』 Hellboy (2004) に同じ役で出演していたジョン・ハートに敬意を払って演技したそうです。
『ヘルボーイ』(2004年)
◆ Little (2019) のメイキング。イッサ・レイ、マルセイ・マーティン、ティナ・ゴードン監督と製作ウィル・パッカー、レジーナ・ホールのインタビューがあります。中味は大人で体は子供と『名探偵コナン』みたい設定です。

◆Hollywood gossip
◆スカーレット・ヨハンソンがパパラッチの突撃取材で大迷惑し憤慨してる話題。色々と大変だ。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『ラ・ヨローナ ~泣く女~』 The Curse of La Llorona (2019) マイケル・チャベス監督、リンダ・カデリーニ、レイモンド・クルツ主演のホラー。謎のラ・ヨローナでホラーする話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Teen Spirit (2018) マックス・ミンゲラ監督、エル・ファニング、レベッカ・ホール主演の歌謡ドラマ。歌手を目指す話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Breakthrough (2019) ロクサン・ドーソン監督、クリッシー・メッツ、ジョシュ・ルーカス主演の実話ドラマ。子供が凍った河から生還して色々とある話しでキリスト教絡みの話しでもあるようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が The Best of Enemies (2019) ロビン・ビッセル監督、タラジ・P・ヘンソン、サム・ロックウェル主演の人種差別ドラマ。公民権運動と黒人差別の話しのようです。興行収益totalは810万ドル。
◆9位が Missing Link (2019) クリス・バトラー監督、ヒュー・ジャックマン、ザック・ガリフィアナキスVCの3D CGアニメ。人類進化の失われた存在であるミッシング・リンクの話しのようです Laika Entertainment/Annapurna Pictures/United Artists製作配給。興行収益totalは590万ドル。
◆8位が After (2019) ジェニー・ゲイジ監督、ジョセフィン・ラングフォード、ヒーロー・ファインズ=ティフィン主演のソフトポルノドラマ。処女のヒロインがチョイ悪のイケメンと仲よくなる話しのようです。興行収益totalは600万ドル。
◆7位が Us (2019) ジョーダン・ピール監督、ルピタ・ニョンゴ、ウィンストン・デューク主演のアイデンティティー・ホラー。バカンスで同一人物=ドッペルゲンガーと家族で遭遇しホラーする話しのようです。興行収益total1億6330万ドル。
◆6位が『キャプテン・マーベル』 Captain Marvel (2019) アンナ・ボーデン、ライアン・フランク監督、ブリー・ラーソン、ジュード・ロウ主演のマーベルアメコミアクション大作。アメコミな話しのようです。興行収益totalは3億8650万ドル。
◆5位が『ダンボ』 Dumbo (2019) ティム・バートン監督、コリン・ファレル、マイケル・キートン主演のディズニー実写路線のファンタジー・ドラマ。ダンポの話しのようです。女優さんはエヴァ・グリーン。興行収益totalは9010万ドル。それなりにヒットしてますがスタジオ側は物足りないと思います。
◆4位が Pet Sematary (2019) のケヴィン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー監督、ジェイソン・クラーク、エイミー・サイメッツ主演の『ペット・セメタリー』 Pet Sematary (1989) のリメイク・ホラー。死んだ子供やペットでホラーする話しのようです。興行収益totalは4080万ドル。
◆3位が『ヘルボーイ』 Hellboy (2019) ニール・マーシャル監督、デヴィッド・ハーバー、ミラ・ジョヴォビッチ主演の出直しアメコミ・アクション。ヘルボーイの話しのようです。興行収益totalは1200万ドル。スタジオ側の皮算用より低調な興行になってます。
◆2位が Little (2019) ティナ・ゴードン監督、レジーナ・ホール、イッサ・レイ主演のファンタジー・コメディ。子供の体になって悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは1540万ドル。興行はよいそうです。
◆1位が『シャザム!』 Shazam! (2019) デヴィッド・F・サンドバーグ監督、ザッカリー・リーヴァイ、マーク・ストロング主演のDCコミックのアメコミアクション。アメコミな話しのようです。女優さんはグレース・フルトン、マルタ・ミランス。興行収益totalは9420万ドル。興行は悪くないそうです。

◆ending
◆Ariana Greande's “Dangerous Woman” from “After (2019)”


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


« 『ドクターX』 | トップページ | 『ハンティング・ナンバー1』 »

映画」カテゴリの記事

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ドクターX』 | トップページ | 『ハンティング・ナンバー1』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。