映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #811◆2019.02.09(土) | トップページ | 『バンパイアの惑星』 »

2019.02.16

『ドーターズ・オブ・ドラキュラ 吸血淫乱姉妹』

この作品は、ジョセフ・ララツ監督、マリアンヌ・モリス、アヌルカ・ジュビンシュカ主演のエログロ吸血鬼ホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1975年 Essay Films (as Essay Films Ltd.) 英国作品
ランニング・タイム◆87分
原題◆Vampyres
プロット◆謎の屋敷で色々とある話しのようです。
音楽◆ジェームズ・ケネルム・クラーク

キャスト
マリアンヌ・モリス→バンパイアのフラン
アヌルカ・ジュビンシュカ→バンパイアのミリアム

ブライアン・ディーコン→キャンピングカーのジョン
サリー・フォークナー→キャンピングカーのハリエット

マレー・ブラウン→青いBMW2000のテッド
カール・ランシュベリー→赤いローバー3500のルパート
マイケル・バーン→ワイン鑑定士の男 クルマはマトラ・シムカ・バゲーラ

マーガレット・ヒールド→ホテルのフロント
ダグラス・ジョーンズ→ホテルの支配人

ジェラルド・ケイス→不動産屋のオッサン
ベッシー・ラヴ→金持ちのアメリカ人の夫人
エリオット・サリヴァン→金持ちのアメリカ人の旦那

ジョセフ・ララツ監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のB級ホラーになってます。
見る前の予想だと1970年代前半のエログロ映画だと思う。

シービー株式会社/WHDジャパン/有限会社フォワードのDVDにて。
画質は普通です。珍しい。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は Dolbydigital 2.0chd ですが思い切りモノラルです。

著作権のアラート
衝撃的な映像を含みますので、ご注意下さいのアラート

プロローグ
お屋敷にて。
レズカップルがベッドでレズプレイ中。これはビックリ。
そんなとこに怪しい人影が迫りいきなりハンドガンを乱射する。
そんなわけで死に至るレズカップル。

Vampyres
吸血淫乱姉妹

with
Murray Brown Ted
Brian Deacon John
Sally Faulkner Harriet
Michael Byrne Playboy
Karl Lanchbury Rupert

and
Bessie Love American Lady
Gerald Case Estate Agent
Elliott Sullivan American Man
Douglas Jones Manager
Margaret Heald Receptionist

introducing
Marianne Morris Fran
and
Anulka Dziubinska Miriam (as Anulka)
スタッフの紹介
タイトルバックは暗闇にコウモリが飛んでます。
音楽は思い切りモノラル。

ホテルにて。
お客の男が登場。フロントの女の子に泊まると言う。
おじいさんのフロントが以前来られたお客様ですねと声をかけるが否定する男。

部屋にて。
男はまず目薬をさす。それからカバンを開けてる。

シーンが転換します。郊外にて。
キャンピングカーを引いたクルマが移動中。
→1965 Austin 1800 MkI [ADO17]
カップルが登場。あとでわかりますがジョンとハリエットです。
英国なので左側通行で右ハンドルのクルマです。
道端に黒いコートの女性2人がいます。

シーンが変わって違うクルマがヒッチハイクの黒いコートの女性を乗せる。
クルマですがミニです。まだ小さいオリジナルのミニ。
→1968 Austin Mini 1000 MkII [ADO15]

カップルのキャンピングカーは細い森の道を移動中。
古びたお屋敷に到着してます。キャンプに来たらしい。
キャンピングカー内で食事になってあの廃屋は?と話題になる。

道路にて。
黒いコートの女性2人。1人は道端。1人は少し奥に入った木の陰にいます。

キャンピングカーにて。
屋敷に灯が点いてると気になるハリエット。ジョンは気にしていない。
溶暗が入ります。それから雨のシーンが入る。

キャンピングカーにて。
寝ているカップル。夜中です。
悲鳴が聞こえて夢を見ていたハリエットは目を覚ます。
いきなり窓に血まみれの手が張り付いてビックリのハリエットはジョンを起こして外を見に行かせる。ここで名前がジョンとわかった。

雨の中をライトを持って調べるジョン。寒そう。
ようやくキャンピングカーに戻ったジョンは異常なしと言ってます。
それでもジョンはハリエットを悪く言わない。偉い。
溶暗になります。

キャンピングカーにて。夜が明けてます。
ハリエットは黒いコートの女性2人が歩いてるのを見る。

黒いコートの女性2人は墓場を通過して道路に向かう。

道路にて。
救急車が移動中。クルマが事故ってます。ミニの男のようです。死んでる。
→1973 Bedford J1 Ambulance Wadham Stringer

キャンピングカーにて。
まだ屋敷云々にこだわってるハリエット。気にするなとジョン。
朝食から釣りをしてるジョン。ハリエットは屋敷の絵を描いてます。

道路にて。
ヒッチハイクの黒いコートの女性。
またクルマが止まってます。普通は止まる。今回は青いBMW2000です。
→1967 BMW 2000 tilux

移動中のBMWにて。
乗せた女性はフランと名乗る。
男はテッド。ホテルに来ていた男のようです。
フランに何処出身と聞くテッド。あいまいな答えのフラン。

屋敷にて。
ここに付いたテッドのクルマ。

キャンピングカーにて。
ハリエットは今度はクルマが来たとジョンに言ってます。
あの女が男を連れてきた・・・
ジョンはもうやめろと言ってます。

屋敷にて。
テッドは屋敷に入って階段を上り部屋に入る。
ここをデートに使ってるのかとまだお気楽なジョン。
もう帰れないわよと言ってる女。後戻りは出来ない。名前はフラン。
まずは飲物を持ってくるわといなくなる。テッドを暖炉に火をつける。
飲物を飲んでる2人。人を探してると言ってるフラン。
いよいよキスになってます。それからシーンは飛びます。

もうセックスは終わってる2人。
テッドは他に人がいるのか?と聞いてます。またセックスになります。
セックスシーンは結構激しい。ここが1970年代前半のよいところ。
またシーンが飛びます。

ベッドで寝ている2人。何やら他で音がしてます。
テッドをフランが全く動かないので死んでるのか?とあわてる。
そっと部屋を出ようとするがまたベッドに戻ってるテッド。
溶暗になります。

テッドが目を覚ますとフランは消えてます。
左腕に大きな傷があるのに気がつくテッド。血は流れてないない。
財布を調べるテッド。カネは抜かれていない。
グラスが割れてます。ベッドのシーツに血の跡がある。
服を着てこの部屋から出るテッド。

廊下に出て誰かいないかと呼ぶテッド。いません。
窓から外を見ています。まだ2階です。時計があるが5時を指してます。
屋敷内を歩き回るテッド。階段を降りる。

外にて。
もう自分のクルマに来てるテッド。クルマをスタートさせる。
キャンピングカーのそばにクルマを止めテッドはケガをしてますとコンタクトする。
ジョンとハリエットはまだ無事です。結構親切にしてくれる。
テッドは割れたグラスで切ったと思ってるようです。そう言ってる。
コーヒーでもどうぞと親切なジョン。
止まってる時計を合わせたいとテッド。10:15だとわかる。

交通事故現場にて。
救急車に死体が運ばれてます。誰なんだ?

キャンピングカーにて。
テッドをお世話になりましたとここから出て行きます。
屋敷で誰がいた?何があったかは秘密にしてる。

それでテッドはまた屋敷にクルマを走らせてます。
また屋敷に言ってると気になってるハリエット。
ここでようやくハリエットと名前がわかる。ジョンがまだ気になるのかと言ってる。

屋敷にて。
クルマで寝ているテッド。
そんなところに別のクルマが来ます。フランと相棒の女、それに運転手の男。
→1968 Rover 3500 V8 [P6B]
テッドに紹介するフラン。相棒とミリアムとわかる。運転手は友人とだけ。

4人で屋敷内に入ってます。
運転手は電話は?と聞くがミリアムがないと答える。携帯電話はまだありません。
また飲物を出してます。運転手の名前はルパートとわかる。
ミリアムとルパートはワインセラーに行った。

テッドとフラン。
ここは不便ではないのかと会話になっでます。

キャンピングカーにて。
まだここにいるジョンとハリエット。
何か恐ろしいことが起きていると主張するハリエット。まだ気になってる。

屋敷にて。
ベッドで飲んでるテッドとフラン。それから速攻で脱いでるフラン。
雨のシーが入ります。
そんなわけでシーンは飛んでもうセックスは終わってます。
フランは寝ているテッドの傷から血をすする。
また雨のシーが入ります。

用が済んだフランは廊下に出るとミリアムが血まみれでぼう然としてる。
ミリアムの部屋に入るとルパートが血まみれになってます。
そんなわけ2人でルパートの血をすすってます。それからナイフでめった刺しにしてます。
これでルパートは退場となります。
ルパートの死体を運ぶフランとミリアム。階段を降りる。

それからシャワーを使うフランとミリアム。
フランにテッドを早く始末してと言ってるミリアム。
レズプレイになってます。延々と続く。

森を移動中のフランとミリアム。これを尾行するハリエット。
墓場を抜けて道路に向かってるフランとミリアム。
ハリエットは墓場まで来てそれ以上は追わない。

屋敷にて。
まだ生きてるテッド。腕時計はまた止まってるようです。
屋敷内を歩き回るテッド。壁の鏡に紙が貼り付けて見えなくされてます。

キャンピングカーにて。
ハリエットが戻ってきます。

クルマで移動中のテッドは交通事故現場に止まる。
赤いクルマが事故ってます。そうなるとルパートが死体になってるわけです。
これはビックリのテッド。それでどうする。

屋敷にて。
またクルマで戻ってるテッド。屋敷内に入りあちこち歩き回る。
地下室に入り更に奥のワインセラーに入るテッド。
ワインセラー出入り口のドアノブが落ちてしまう。ドアがロックのままで出れない。

しょうがないので地下室通路を進むテッド。
ワインセラーは当然あります。マッチからロウソクを点けて一息のテッド。

墓場から屋敷のシーンが入る。溶暗と似た感じの使われ方。時間が経過する。

キャンピングカーにて。
外で絵を描いてるハリエット。それでまわりが気になるハリエット。
いきなりフランとミリアムがいたりしますう。これはビックリ。
絵を見て私たちは旧知の仲と言い出す2人。ハリエットは何だかわからん。
ここの印ですぐわかったとハリエットの額を指さすフラン。それでどうなる。

屋敷にて。
フランとミリアムが戻るとテッドの助けを呼ぶ声がします。
ワインセラーのドアを開けるフラン。
何故ここに?とフラン。テッドは君を探していたと主張する。
ルパートが死んでいた話しをするテッド。で、気の毒にと普通に収まってます。

キャンピングカーにて。
戻ったハリエットは鏡を見る。

屋敷にて。
フランとテッド。またワインを飲ませてるフラン。
服を脱いでるフラン。セックスとなります。
一段落して意識もうろうのテッドの傷口から血をすすろうとするフラン。
そんなとこにミリアムも来てレズプレイと血をすすることをやってる。
テッドは気がつく。それでどうなる。どうにもしない。

2人のルーティンは男を誘ってワインを飲ませてセックスをして血をすする。
男に飽きたら殺して交通事故に見せかける。そんな感じです。

夜が明けてます。
カーテンを閉めてるミリアム。吸血鬼なのでそうなる。
もう朝よと寝てるフランを起こして地下室に向かいます。

屋敷の私有地、立入り禁止の看板を見てるハリエット。
看板を無視して屋敷に向かう。

屋敷内にて。
あわてて移動のフランとミリアム。地下室に入る。
ハリエットは外から窓をのぞく。それから開いてるドアから入り込む。

どんどん進むハリエットは地下室に入る。
ワインセラーにも入りまだ奥に進む。
たどり着いた部屋のソファにはフランが寝ています。棺桶ではない。
ミリアムは部屋の片隅で寝てるがハリエットに気がついてここから出ていく。

ワインセラー内を歩き回るハリエット。ミリアムは隠れています。
ここにはミイラみたいな物もあります。ハリエットは気がついてない。
このへんでコウモリが飛ぶシーンが挟まってます。よくわからん。

地下室から出たハリエット。いきなりジョンに声をかけられてビックリ。
ハリエットがいないのでどうせここだろうと来たジョン。
他人の家に無断で入っていいのかとハリエットを責めるジョンですが、そんなに怒ってはいない。
さあ行こうとハリエットを連れて出ます。

ジョンとハリエットが庭を歩いてるのを2階の部屋から見てるテッド。
まだ死んでないテッド。かなり弱ってるけど。それでどうなる。

雷雨等のシーンが入ります。時間が経過する。

道路にて。
またヒッチハイクのフランとミリアム。
今度は高級なスポーツカーが止まります。フロントシートに3人乗れるのか?。
どうやらマセラッティみたい。3人乗ってます。→マトラ・シムカでした。あっと驚くフロントシートのみで3人乗れるスポーツカー。
→1973 Matra Simca Bagheera

屋敷にて。
屋敷内ではテッドがフランを呼んでます。いないので返事はない。
3人乗りでここに着いたスポーツカー。

テッドはようやくフランとミリアムがやってることに気がつく。
また男を連れてきた。私もそうだ。あの2人は誰だ。逃げなければとなる。

屋敷内にて。
今度の男はワイン鑑定士です。金回りがいいようです。
テッドがフランを呼んでるのが丸聞こえです。飲み過ぎの男友達なのよとごまかす。
ワイン鑑定士は物分かりがよくてそんなものかと気にしない。

ワインを飲ませてます。飲物は最初から全部ワインでした。
自分はワイン鑑定士だ。このワインを原産地を当ててやろうと言い出す。
いなかったフランが来てアンタにはわからないわよと挑発する。
鑑定ですがどれもこれもハズレです。
正解はカルパチア山脈が原産地だと言うフラン。ワイン鑑定士の面目丸つぶれです。

テッドはまだうなされています。
屋敷の全景が入って時間が経過する。

キャンピングカーにて。
ジョンとハリエット。
ようやくお楽しみのセックスシーンになってます。

屋敷にて。
ワインセラーに来てるフランとミリアム。それにワイン鑑定士。
ワイン鑑定士はさすが本職なので熱心にワインを見ています。
絶品のワインを選んでコルク栓を抜いて飲んでます。
ここで腕時計が止まってると気がつくワイン鑑定士。ワインは飲み過ぎになってます。
フランがワイン鑑定士にキスしてすぐにミリアムとレズプレイになる。
これで3Pになるのかと思ったらいきなりワイン鑑定士に噛みつくミリアム。
それからナイフでブスリとやるフラン。ワイン鑑定士は退場となります。

ヨロヨロのテッドは服を着て部屋を出てます。
ワインセラーではワイン鑑定士の死体を引きずって運んでます。
階段を降りてるテッド。鉢合わせにはならない。

キャンピングカーにて。
テッドはもうここまで来てます。助けを求めるテッド。
ジョンとハリエットはもうセックスは終わっててテッドを介抱します。
気付けで何か飲ましてます。これがワインだとしたら逆効果のような気がする。

病院にすぐ行こうとクルマのエンジンをかけるジョン。
いきなり窓の外からミリアムが後席からフランがジョンを襲う。
そんなわけでジョンは退場となります。

キャンピングカーではハリエットが待機してるけどジョンは来ない。
外に出るハリエット。クルマのジョンを見てこれは大変となります。
そんなとこにフランとミリアムがハリエットを襲う。

屋敷にて。
ワインセラーまで連れてこられたハリエット。これは大変。助けてと叫ぶ。
素っ裸にされてナイフでめった刺しにされて退場となります。もうついでだ。

シーンが変わります。
フランとミリアムはいつもの黒いコートで墓場を通る。
テッドは自分のクルマに来てます。
逃がしたら大変よとなってるフランとミリアム。テッドを追ってるのか?
溶暗になります。

エピローグ
クルマで寝てるテッドにオッサンが怒鳴りつける。ここは私有地だ・・・
酔っ払い扱いされてるテッド。実際に酔ってるみたい。
ここから出ていってくれと言ってるオッサン。不動産屋らしい。

初老の夫婦に屋敷をセールスしてる不動産屋のオッサン。
お買い得ですと普通に始める。
2人の若い女の死体が発見され買い手がつかなくなった。

テッドはクルマで引き上げてる。そうなると命だけは助かったようです。

そんなの全部嘘ですよとセールストークの不動産屋のオッサン。
おばさんは噂なのとがっかりしてるようです。それでも買いそうな感じ。
エンドとなります。

後タイトル
キャスト
Essay Films (as Essay Films Ltd.)


そんなわけでエログロなよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« Hollywood Express #811◆2019.02.09(土) | トップページ | 『バンパイアの惑星』 »

映画」カテゴリの記事

1970年代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ドーターズ・オブ・ドラキュラ 吸血淫乱姉妹』:

« Hollywood Express #811◆2019.02.09(土) | トップページ | 『バンパイアの惑星』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。