映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『6+(シックス・プラス』 | トップページ | Hollywood Express #806◆2018.12.29(土) »

2018.12.30

『地獄の女スーパーコップ』

この作品は、チャールズ・T・カンガニス監督、トレイシー・ローズ主演の刑事アクションのようです。
なおこの文はネタバレ全開になっています。

1992年 Richard Pepin Joseph Merhi production/PM Entertainment Group inc アメリカ作品
ランニング・タイム◆95分
原題◆Intent to Kill
プロット◆麻薬組織を追う話しのようです。
音楽◆ジョン・ゴンザレス

キャスト
トレイシー・ローズ→ヴィッキー刑事
スコット・パターソン→ボーイフレンドのアル刑事
マイケル・フォリー→同期のトム刑事
ヤフェット・コットー→上司のジャクソン警部
サム・トラボルタ→同僚のハリス警官 (as Samuel Travolta)

アンジェロ・ティフィ→麻薬運び人サル
ビニー・カート→麻薬王ムーチ
不明→サルの相棒
ケビン・ベントン→黒人麻薬ディーラー
エルサ・サハガン→サルの情婦ミア

サビーネフェランド→レイプ被害者のマリア
イズマエル・イースト・カルロ →マリアの父親 ニック・ゴンザレス
不明→ジェイコブ社長
不明→黒人の証人

チャールズ・T・カンガニス監督の演出はよいと思います。
全体的に普通の1990年代B級アクションになってます。

シービー株式会社/WHDジャパン/有限会社フォワード発売のDVDにて。
画質は普通です。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolbydigital 2.0ch

著作権のアラート
WHDジャパン
フォワード
ノイズ音割れ等が発生してありますのアラート

PM Entertainment Group inc presents
A Richard Pepin Joseph Merhi production
of
A Charles T. Kanganis film

Traci Lords Vickie Stewart
in
Intent to Kill

starring
Angelo Tiffe Salvador
Scott Patterson Al
Luis A. Pérez Pablo
Sabrina Ferrand Maria
Michael M. Foley Tom
Sam Travolta Sergeant Harris (as Samuel Travolta)
Vinnie Curto Mooch
Elena Sahagun Mia
Kevin Benton Black Drug Dealer
and
Yaphet Kotto as Captain Jackson
スタッフの紹介
タイトルバックはメイク、下着から売春婦スタイルで出動シーンです。
夜の街でおとり捜査になってます。
音楽と効果音は一応ステレオになってます。

本編です。
売春婦姿でおとり捜査の主人公ヴィッキーはリムジンに乗る。
同僚のアル刑事が慌ててバンに乗り込み尾行する。

リムジンにて。
男3人にここでセックスだとなってるヴィッキー。
スイッチナイフまで出してる男サルもいる。これが親玉。
太ももにリボルバーがバレてリムジンから放り出されるヴィッキー。

逃げるリムジンを追うバンのカーチェイスになります。
応援のパトカーが前をふさいで銃撃戦になります。
リボルバー、サブマシンガン、ショットガンとどれだけリムジンに積んでいる?となってます。手品か。
そんなこんなでサルと相棒には逃げられる。

リムジンのトランクには麻薬の入ったケース2つが入ってます。
何気にケースをとり出したら爆弾が仕掛けてあった。爆発する。
何とか助かってるヴィッキーとアル刑事。アルはボーイフレンドのようです。

警察にて。
麻薬のケース2つを保管するヴィッキー。

アジトにて。
運び屋が失敗したのでもめてます。
大物の麻薬王ムーチ。
運び屋のサルと相棒。
ムーチは2人を処刑しようとするが麻薬を持ってくれば命は助けるとなる。

ヴィッキーの自宅にて。
目が覚めたヴィッキー。
アルですが玄関先でビキニで自転車の女の子をナンパしています。
黄色いクルマが目立ちます。アルが大切にしている古いアメ車です。何だかわからん。
そんなわけでヴィッキーとアルは口論になってます。

警察にて。
ヤフェット・コットー扮するジャクソン警部が登場。
昨夜の大騒ぎは何だと不機嫌なジャクソン警部は説教をする。
そんなわけでヴィッキーはこの件から降ろされる。

ジャクソン警備に直談判するヴィッキー。
ハリスのとこに行けと言われてるヴィッキー。誰なんだ?。

事務所では強姦事件の被害者が事情聴取されています。
隣りのデスクなのげこれが聞こえてるヴィッキー。
強姦被害者が告訴しても嫌な思いが増えるだけだとなってます。

クルマにて。
ヴィッキーは被害者を乗せて話しを聞く。被害者の名前はマリア。
強姦した4人のいる近くにいます。話しを聞いてから乗り込むヴィッキー。

カンフーではなくトングではなくトンファーを使いこなすヴィッキー。
これで男達を片づけて行きます。
3階から転落させていたりします。派手だな。さすが1990年代。
最後の1人を朝からヤクを吸ってナイフを出してます。
リボルバーを出すヴィッキー。911に電話させる。

自宅にて。
帰宅するヴィッキー。料理してるアル。
食事しながら捜査に戻りたいと訴えるヴィッキー。

ホテルにて。
運び屋のサルと相棒は黒人麻薬ディーラー2人と交渉してます。
麻薬王ムーチの名前が出ています。有名らしい。
サルは麻薬をだまし取ろうとしてるようです。
そんなこんなで取引の予定がまとまる。今夜会おう。

街にて。
拘置所に入るヴィッキー。
黒人とコンタクトしてます。証人らしい。結局証言はとれず。

このへんの印象ですが1990年代ぽい映画です。
1980年代の延長ですが何だか疲れてる感じ

倉庫にて。
運び屋 サルと相棒と黒人麻薬ディーラー2人の取引です。
両方とも子分を連れているので大勢います。
サルは麻薬を奪い相手を片づけるつもり。実際にそうしてます。
黒人麻薬ディーラーはサルと相棒にブツは警察に押収されムーチに命乞いしたそうだなとしっかりと下調べして嫌味を言う。
そうなると銃撃戦になって麻薬をゲットするサル。残った1人も片づける。

警察にて。
今日も機嫌が悪いジャクソン警部。コロンビア人の麻薬組織が暴れているらしい。
説教されてるアル。
ジャクソン警部はヴィッキーにジェイコブの件を担当されるつもり。

工場にて。醸造所みたい。
ジェイコブ社長は女工達をこき使う。
そんなとこにヴィッキーが仕事の面接を装ってコンタクトする。
雇うからフェラチオをしろと迫るジェイコブ社長。
酒ビンで殴打するヴィッキー。そのまま連行して女工達から拍手をもらう。

警察にて。
相変わらず機嫌が悪いジャクソン警部。
ヴィッキーにジェイコブ社長を病院送りにしたが起訴は出来ないと言う。
バッジを見せていないしやり過ぎなのがまずいらしい。釈放になるとか。
頭を冷やせと言われるヴィッキー。
ストレスがあるジャクソン警部は昼から酒を飲む。

街にて。
アル刑事はバーでナンパしてます。

警察にて。
オッサンの警官相手に愚痴のヴィッキー。
彼氏はどうなんだ?と聞かれるがその彼氏はバーでナンパしてるわけです。

警察とバーのカットバックになります。
ヴィッキーはアルと7年も付き合ってる。

公園にて。
リボルバーとバッジを置いて1人でブラブラのヴィッキー。
手をつないでるカップルが羨ましい。

自宅にて。
クルマのヴィッキーは帰宅する。そうなると。
ハイヒールが落ちてます。アルはバーでナンパした女といいところなわけです。
そんなとこにヴィッキーが入って修羅場かと思ったら・・・

ヴィッキーはアルの黄色いクルマのガソリンタンクに下着を突っ込み火をつける。
そんなわけで燃え上がる黄色いクルマ。ヴィッキーは自分のクルマで出ていきます。
頭を抱えるアル。そこをナンパされた女も出ていった。

サルと相棒は麻薬取引を仕掛けて荒稼ぎをする。
片っ端から麻薬ディーラーを殺して麻薬を奪ってます。そんなモンタージュが入る。

バーにて。
ヴィッキーがいるとこでジャクソン警部が来ます。
泊まるとこがないなら家のゲストルームにこないかとジャクソン警部。
あてがあるとと断るヴィッキー。それより捜査に戻してくれとお願いする。

麻薬王ムーチに報告するサルと相棒。
ムーチはまだ麻薬は足りない。それにやり過ぎだと説教する。
売人の死体が転がり俺の評判が落ちるとムーチ。
それからサルと相棒をこき下ろすムーチ。これで逆恨みされそう。
麻薬はあと半分を持ってこい。これ以上売人に手を出すなと条件を付けるムーチ。

レストランにて。
マリアと父親ニック・ゴンザレス。
ここにヴィッキーが来てます。マリアの立派な知りあいなわけです。
マリアの父親ですが加藤武にソックリ。親しみが湧く。
そんなこんなで親子の仲を取りなしマリアの自宅に泊まるヴィッキー。

マリアの自宅にて。
ベランダで話し込むヴィッキーとマリア。
それから出かけます。

ジムにて。
ここに来てるヴィッキーとマリア。エクササイズかと思ったら。
ヴィッキーはレイプからの自己防衛の講師をやってます。そうなるのか。
警察同期のトムを相手に実演もやってるヴィッキー。

それからトムにナンパされてるヴィッキー。
トムはスパーリングになってます。キックボクシングなのか?
スパーリングに勝ったトムはヴィッキーを食事に誘う。

レストランにて。
食事のヴィッキーとトム。
いきなり3人組がハンドガンを出してます。強盗なのか?
そうではなくここの主人の借金取りのようです。客にしてみれば同じだ。
いきなり客が撃たれたりしてます。
ヴィッキーはバッグにカネがあると差し出す振りからいきなり隠したハンドガンで2人を片づける。
トムはハンドガンを持ってなかった。動きようがなかったわけです。
もう1人もヴィッキーがホールドアップしてトムが手錠をかける。
これで何とか収まったわけです。遅れてパトカーが来てます。

何だか気まずい感じになってるヴィッキーとトム。
クルマでヴィッキーを送ったがキスもなしでお別れになってます。

警察にて。
ヴィッキーがクルマで来たらアルが昨夜はどこに行った?と痴話喧嘩になる。
アルはよりを戻したがるがヴィッキーはこれまでとなってます。

マランデスの伝言をもらってヴィッキーは出ていく。
そうなるとジャクソン警部はアルはヴィッキーの内部調査ネタか?となる。
そんなこんなでジャクソン警部はヴィッキーを捜査に戻すと言ってる。
アルにヴィッキーの尾行を命じてます。

ジムにて。
トムにコンタクトするアル。アルの方が上司らしい。
何故か勝負しろと格闘アクションになってます。何しろ痴話喧嘩絡みなのでそうなる。
実力ではトムですがアルはハンドガンまで出してます。
そんなこんなでアルはトムにヴィッキーを尾行しろと命じてる。

拘置所にて。
また証人にコンタクトするヴィッキー。
釈放する条件で証言をとなった証言がとれます。
刑事が訪ねてきた。殴っては笑い殴っては笑い拷問された。
復讐してくれと頼む証人。この証人が何なのかがわからん。
サル、リベラーチ、チャロ、そんな名前が出るが何だかわからん。
俺の弟分がサンチェス。
サルはペントハウスに情婦ミアといる。
肝心の拷問した刑事の名はわからん。

ペントハウスにて。
サルと情婦ミア。2人ともヤクで決めてます。
ムーチをこき下ろすサル。恨みが重なってるようです。
ミアを麻薬は警察から盗めばとけしかける。その気になってるサル。

警察にて。
マジで警察を襲ってるサル一味。
押収された麻薬2ケースをゲットしてズラかるサル一味。それでどうなる。
麻薬をゲットしてムーチを片づけて俺がキングになると意気込むサル。

カットバックして時間が戻ってペントハウスのシーンが入ってます。
この作品で変則な演出で目立つとこでした。

ムーチのアジトにて。
カードをやってるムーチと手下達。

警察にて。
ここに戻ったヴィッキーは被害状況にビックリ。ホトンド全滅状態です。

ムーチのアジトにて。
サル一味が押し掛けてムーチ達を片づける。これでサルが麻薬王になる。

カットバックが激しい。
警察のヴィッキーのシーンも入る。

サルのアジトにて。
店開きだと発砲するサル。モンタージュが入ります。
札数え器が作動する。酒を飲んで。ヤクを決めて。お屋敷にリムジン。カジノでは派手に賭ける。
そんな感じで『スカーフェイス』(1983年)の引用シーンが続きます。

メトロポリタンホテルにて。
この屋上のペントハウスにサルと情婦がいるはず。
クルマで張り込み中のヴィッキー。
情婦がホテルから出てきます。クルマから降りて尾行するヴィッキー。

街にて。
情婦はピザを買ったり街娼みたいに立ちん坊してます。尾行してるヴィッキー。

メトロポリタンホテルにて。
情婦は戻ります。ヴィッキーもクルマに戻って張り込みを続ける。

しばらくしてサルの相棒がクルマで来ます。
ペントハウスまで行って情婦に出かける支度をさせる。しかしドレスを着ないので下着姿のまま担いで降りる。

クルマのトランクに情婦を入れて発進する相棒。
ヴィッキーが尾行します。

サルのアジトにて。倉庫みたいとこです。
相棒のクルマはベンツです。到着してサルに情婦を渡す。
もう下着姿ではなく青いドレスの情婦。

尾行のヴィッキーは近くにクルマを止める。
そんなとこにアルが来て後は任せろと勝手なことを言う。
そうなるとアルが証人を拷問していたのか?
ヴィッキーはアルに告訴するわよと言ってる。

サルと相棒。それに情婦。
情婦は婦警に尾行されてたと言ってます。
そんなわけで相棒ともめてるサル。
それから先に中に行かせた情婦を背中から撃つサル。
何だか銃撃戦の音が聞こえてます。急行するサルと相棒。

もうアルと手下が銃撃戦をやってます。
何だか警察側はアルとヴィッキーしかいないみたい。それではダメじゃん。
一応パトカーが接近するサイレンの音はしてる。

ようやく相棒をしとめるアル。
ヴィッキーですがドアを開けたとこでサルに捕まる。

サルをヴィッキーを人質にして逃げるつもり。
アルは俺が人質になると交渉するがサルはお前はいらんと断る。
サルに撃たれるアル。これで退場となります。
この隙にサルを撃つヴィッキーですが弾倉が空でサルに逃げられる。

パトカーを奪って逃げるサルをパトカーで追うヴィッキー。
しばらくカーチェイスになります。

トラックが前をふさぐ。突っ込むパトカー2台。
荷台を超えて転覆するパトカー2台。派手にやってます。さすが1990年代。
サルはまだ無事です。ヴィッキーに出てこいと挑発する。
ヴィッキーも無事です。サルが振り向いたとこをショットガンで撃つ。
これでようやくサルが片づきます。

ぼう然とするヴィッキー。後のパトカーが爆発する。
ひざを突くヴィッキー。またパトカーが爆発したりする。
音楽が流れてエンドとなります。

スクロールする後タイトル
歌が入ってます。
キャスト
スタッフ


そんなわけでB級アクションのまあまあな作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『6+(シックス・プラス』 | トップページ | Hollywood Express #806◆2018.12.29(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『地獄の女スーパーコップ』:

« 『6+(シックス・プラス』 | トップページ | Hollywood Express #806◆2018.12.29(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。