映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火』 | トップページ | 『クレオ/レオ 君の名はヴェロニカ・ハート』 »

2018.11.12

Hollywood Express #799◆2018.11.10(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ヴェノム』 Venom (2018) やその他の作品が大ヒットして10月の全米全体興行が8億ドルを超えた話題。景気がいいようです。おめでとうございます。
◆『クレージー・リッチ!』 Crazy Rich Asians (2018) の続編が中国の上海で撮影されるかも?という話題。『クレージー・リッチ!』 Crazy Rich Asians (2018) はシンガポールとマレーシアで撮影されてます。
◆『七人の侍』(1954年) が、BBC最も素晴らしい外国映画の1位に選ばれた話題。順当なセレクトだと思えます。1954年の東宝は『七人の侍』(1954年)を4月に『ゴジラ』(1954年)を11月に公開してます。世界的に有名な日本映画2本立てになります。
◆フランシス・フォード・コッポラ監督が大麻の栽培に乗り出す話題。ワイン作りもやっていてもう映画監督は引退したみたいです。もう年齢的に映画監督は無理そうなのでその方ががいいと思える。
◆ A Private War (2018) から主演のロザムンド・パイクのインタビュー。マシュー・ハイネマン監督と演じた戦場ジャーナリスト メリー・コルビンから強く影響を受けたそうです。
◆『ヒットマンズ・ボディガード』 The Hitman's Bodyguard (2017) から、続編 The Hitman's Wife's Bodyguard の話題。サミュエル・L・ジャクソン、ライアン・レイノルズ、サルマ・ハエックのキャスト3人は続投のようです。
◆アンバー・ハード主演の予知能力サスペンス London Fields (2018) の興行が沈没した話題。こまったものです。

◆red carpet
◆『蜘蛛の巣を払う女』 The Girl in the Spider's Web (2018) のローマ国際映画祭でのプレミアの風景。クレア・フォイ、スヴェイル・グドナソン、シルヴィア・フークスのインタビューがあります。

◆inside look
◆『ボヘミアン・ラプソディ』 Bohemian Rhapsody (2018) のメイキング。1985年ライブエイドがクライマックスだそうです。音楽には詳しくないので何だかわからん。
◆『くるみ割り人形と秘密の王国』 The Nutcracker and the Four Realms (2018) のメイキング。マッケンジー・フォイ、ミスティ・コープランド、リル・バックのインタビューがあります。本編ハイライトから出来はイマイチだとわかります。これはダメそう。こまったものです。

◆Hollywood gossip
◆タイラー・ペリーが最新作 Tyler Perry's a Madea Family Funeral (2019) でマディアおばさんの葬式を出してこのキャラからお別れするかもしれない話題。毎度のことでそうはならないと思える。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ Overlord (2018) ジュリアン・エイヴァリー監督、ジョヴァン・アデポ、ワイアット・ラッセル主演の戦争ホラー。謎のゾンビに悪戦苦闘する話しのようです。女優さんはマチルド・オリヴィエ。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『蜘蛛の巣を払う女』 The Girl in the Spider's Web (2018) フェデ・アルヴァレス監督、クレア・フォイ、スヴェイル・グドナソン主演の『ドラゴン・タトゥーの女』シリーズ最新作のサスペンス。双子に悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『グリンチ』 The Grinch (2018) ヤーロウ・チェイニー、スコット・モシャー監督、ベネディクト・カンバーバッチ、ラシダ・ジョーンズVCの『グリンチ』シリーズというか別作品の3D CGアニメ。クリスマステロリストが悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が The Hate U Give (2018) ジョージ・ティルマン・ジュニア監督、アマンドラ・ステンバーグ、レジーナ・ホール主演の人種問題ドラマ。人種差別で色々とある話しのようです。興行収益totalは2340万ドル。
◆9位が Hunter Killer (2018) ドノヴァン・マーシュ監督、ジェラルド・バトラー、ゲイリー・オールドマン主演の潜水艦アクション。潜水艦でロシア大統領を救出する話しのようです。興行収益totalは1290万ドル。2週目の興行も沈没してます。
◆8位が Goosebumps 2: Haunted Halloween (2018) アリ・サンデル監督、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、マディソン・アイズマン主演の『グースバンプス』シリーズ続編のホラーコメディ。いつものように開いてはいけない本を開いて悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは4390万ドル。
◆7位が『スモールフット』 Smallfoot (2018) キャリー・カークパトリック監督、チャニング・テイタム、ジェームズ・コーデンVCの3D CGアニメ。伝説のスモールフット?を見たビッグフット=イエティの話しらしい。興行収益totalは7750万ドル。
◆6位が『ヴェノム』 Venom (2018) ルーベン・フライシャー監督、トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ主演のマーベル・アメコミアクション。いつものようにアクションする話しのようです。興行収益totalは1億9860万ドル。
◆5位が Halloween (2018) デヴィッド・ゴードン・グリーン監督、ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア主演の『ハロウィン』 Halloween (1978) の続編ホラー。また謎の殺人鬼マイケルに悪戦苦闘する話しのようです。女優さんはジェイミー・リー・カーティスの娘がジュディ・グリアでジュディ・グリアの娘がアンディ・マティチャクとなってます。興行収益totalは1億5020万ドル。
◆4位が『アリー/スター誕生』 A Star Is Born (2018) ブラッドリー・クーパー監督主演、レディー・ガガ主演の『スター誕生』4作目のミュージカル・ドラマ。女を見いだした男が落ちぶれるいつもと同じ話しのようです。興行収益totalは1億6550万ドル。
◆3位が Nobody's Fool (2018) タイラー・ペリー監督、ティファニー・ハディッシュ、ティカ・サンプター主演のコメディ。姉妹で色々とある話しのようです。興行収益totalは1370万ドル。
◆2位が『くるみ割り人形と秘密の王国』 The Nutcracker and the Four Realms (2018) ラッセ・ハルトスレム、ジョー・ジョンストン監督、キーラ・ナイトレイ、マッケンジー・フォイ主演のファンタジー・ドラマ。有名なくるみ割り人形の話しのようです。よくわからん。興行収益totalは2030万ドル。
◆1位が『ボヘミアン・ラプソディ』 Bohemian Rhapsody (2018) ブライアン・シンガー監督、ラミ・マレック、ルーシー・ボイントン主演のフレディ・マーキュリーの伝記映画。ロックバンド『クイーン』のボーカル フレディ・マーキュリーの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。興行収益totalは5100万ドル。業界の見込みよりヒットしてるそうです。おめでとうございます。

◆ending
◆Niall Horan's “Finally Free” from “Smallfoot (2018)”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火』 | トップページ | 『クレオ/レオ 君の名はヴェロニカ・ハート』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #799◆2018.11.10(土):

« 『ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火』 | トップページ | 『クレオ/レオ 君の名はヴェロニカ・ハート』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。