映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『フリー・ファイヤー』 | トップページ | Hollywood Express #794◆2018.10.06(土) »

2018.10.07

『グリーンルーム』

この作品は、ジェレミー・ソルニエ監督、アントン・イェルチン、イモージェン・プーツ主演の巻き込まれノンストップサスペンスのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2015年 Film Science production/Broad Green Pictures/west end films アメリカ作品
ランニング・タイム◆95分
原題◆Green Room
プロット◆殺人事件に巻き込まれて悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ブルック・ブレア、ウィル・ブレア

キャスト
アントン・イェルチン→ベース担当のパット
イモージェン・プーツ→巻き込まれたアンバー

アリア・ショウカット→ギター担当のサム
ジョー・コール→ドラムス担当のリース
カラム・ターナー→ボーカル担当のタイガー

パトリック・スチュワート→ネオナチの親玉ダーシー
メイコン・ブレア→店のマネージャー ゲイブ
カイ・レノックス→事務所のクラーク ピットブルの飼い主はクラークなのか?
エリック・エデルスタイン→見張りのジャスティン
マーク・ウェバー→タッドからの紹介のダニエル
ブレント・ウェーズナー→衝動的なワーム
サミュエル・サマー→スキンヘッドのジョナサン
出ていません→よくわからないキャラ ニール

デヴィッド・トンプソン→モヒカンのタッド
テイラー・チューンズ→殺されたエミリー

ジェレミー・ソルニエ監督の演出はよいと思います。
全体的にノンストップサスペンスになってます。

この作品は伏線が多すぎて未見だと何が何だかといった感じ。
ニールの名前がよく出ていますが誰だかわからん。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch
番組一覧
音声は5.1ch

west end films
Broad Green Pictures
Film Science

Green Room

ワンボックスバンにて。
男が目を覚まします。ここはとうもろこし畑の真ん中です。
どうやら居眠り運転で突っ込んだようです。
運転してたのはタイガー。

ベースのパット
ギターのサム
ボーカルのタイガー
格闘技のリース ドラムスもやる。

携帯電話で近くの情報を調べます。駐車場は?
クルマですがバッテリーは無事。ガソリンはない。
シボレーの普通のワンボックスバンです。日本のクルマでいえばトヨタ・ハイエースになります。

自転車で出動するパットとサム。
それで駐車場のクルマからガソリンを抜き取ってます。
ホースがガソリンを吸い出すのではなく吹き込めばガソリンが出るホースを使ってます。
そんな感じで慣れてる仕事といった感じ。

ワンボックスバンで移動です。
電話で仕事のメールをしてます。バンド名はエイント・ライツ。
電話の相手はモヒカンだといってる。

時間が経過してモヒカンと落ち合ってモヒカンの自宅アパートに止まったようです。
LPレコードをかけたと思ったらもう終わってます。時間が経過したのか。
顔に落書きされてるパット。モヒカンから最初に寝ただろうと言われてる。

打ち合わせというかインタビューになってます。
エイント・ライツはSNSはやらないと主張してます。商業バンドではない。
FAQで無人島に連れて行くバンドは?ときかれてメンバーがそれぞれ答えてます。
音楽関係はサッパリなのでバンド名を聞いても何が何だかわかりません。
モヒカンのFMはチャンピオンの朝食という番組。
予定のライブが中止で代わりの店を紹介されます。

店でライブです。
ハードロックのバンドのようです。
ボーカル、ギター、ベース、ドラムスの4人。

ライブが終わったとこでモヒカンからいとこのダニエルに仕事を紹介すると言われます。
そこはポートランドの近く。
このバンドのホームタウンはワシントンD.C.らしい。
モヒカンの名前はタッド。

ワンボックスバンで移動です。
タッドからもらったイラストを見ています。
キャンプしたり森の中を移動したり。俯瞰シーンがきれい。
現在はドローンがあるので俯瞰シーンがお手軽に撮れるようです。ドローンとデジタルビデオカメラの組み合わせは革命的なアイテムかもしれない。
次の店は森の中にあるらしい。

その店に到着します。森の中のカントリーバーといった感じ。
さっそくダニエルとコンタクトするエイント・ライツの4人。
タイガーとダニエルは知り合いで痴話喧嘩ネタの話しが入る。
ドラムセットの用意をするようにと言われてます。
店の名前はアーント・ライツ。何だか似ている名前です。

楽屋にて。
ここに案内されてるエイント・ライツの4人。演奏時間は20分。

店にて。
マイクのテスト中からライブになってます。
ネオナチをナチ・パンクスとバカにした歌になってます。物が投げられる。
スローモーションが入って歌が途切れてます。
著作権の問題なのかライブ曲は少なめです。

ライブが終わって大男のジャスティンからギャラをもらってそのまま帰るはずだった。
もう帰れと言われてます。楽屋から荷物は出されているようです。
携帯電話を忘れてるので楽屋に取りに行くパット。

楽屋にて。
ここに入るパット。女の子が倒れていてビックリ。あとは次のバンドがいる。
パットは携帯電話で警察に通報するがすぐに携帯電話は取り上げられる。

店のマネージャー ゲイブが事務所に相談に行ってます。ここにいるのがクラーク。

楽屋にて。
エイント・ライツの4人は楽屋に入れられる。
殺されたエミリーとその友人アンパー。
それに次のバンドがいます。
ゲイブは警察が来ると説明し見張りジャスティンのにリボルバーを持たせていなくなる。
ゲイブ役のメイコン・ブレアはジェレミー・ピベンに似ています。上手くやればサポート役で出演作が多くなりそう。

事務所にて。
ゲイブともう1人のオッサンが相談してます。オーナーはまだいない。
600ドル必要となってます。

楽屋にて。
血が出てないという話しからナイフを抜けば血が流れてます。
エミリーの死体からナイフを抜いたのはワームのようです。

外にて。
双子の片方をナイフで刺したことにして警察に自首させる段取りのようです。
保釈金の600ドルは用意してあります。
楽屋の件はまだ内緒にしておくようです。

パトカー2台が来ます。
それから親玉のダーシーも来ます。

楽屋にて。
ノックの音がします。
何故か待機してたバンドのメンパーだけが楽屋から出されてます。無罪放免なのか始末されたかは不明。→この店専属のバンドみたい。何とでもなるので帰されるわけです。
バンドのヒゲの男がいい曲だったとかエイント・ライツを褒めています。これがワームのようです。

残ったのはエイント・ライツの4人。アンバー。見張りのジャスティン。
リースが抵抗しようとするとジャスティンが撃たせるなと言ったりする。このリボルバーの装弾数は5発だとか。

外にて。
ダーシーがゲイブと打ち合わせして指示をしてます。
あの連中のことは誰も知らない。
衝動的なワームはそれでもダーシーのお気に入りらしい。
そんなわけでしばらく隠れてろと言われてワームはいなくなります。
その際にダーシーの指示で黒人マーク入りのヘロインを渡されています。

ワンボックスバンにタンクとホースセットを見てこれは使えるとなるわけです。
猛犬に注意の標識も用意しろと指示するダーシー。
ダニエルにスキンヘッドを集めろと指示するダーシー。

楽屋にて。
俺たちを探すやつは誰もいない。そうなると・・・
ドアの外にダーシーが来て呼びかけて来る。
そんなこんなでジャスティンのリボルバーを渡せと迫ることになる。

空のリボルバーはバンドメンパーが持ってる。
ジャスティンが暴れて格闘アクションになってます。メンバーのリースが関節技を決めたりします。とにかくそうなってる。

ダーシーはゲイブにあいつらはお前より利口だと言ったりする。
店をまかされている2人いる。背の低いゲイブ。事務所の誰?→クラーク。

事務所で相談となってます。
ダーシー、ゲイブ、背の高いオッサンの3人。
犬を使うらしい。闘犬なのか。
クラークとは誰?ゲイブの相棒の背が高いオッサンか?。
見張りはダニエル。

外に出てダーシーが色々と指示してます。
ゲイブがバンドのワンボックスバンで移動となるがキーがないみたい。
スキンヘッドの殺し屋部隊を送り込む段取りにもなってるようです。

ダニエルは誰が殺されてるのか気になってるけど誰なのかわかりません。
ダーシーに聞くと黙ってろと怒られる。

楽屋にて。
天井、壁、床と逃げられそうなとこを探します。しかしありません。
携帯電話はとられてありません。
リストの紙を見てフライシュ・ウルフとは?ドイツ語で肉のことらしい。
英語ではミート・ウルフ。
フライシュ・ウルフと書かれた紙はエミリーのポケットから出してました。

見張りのジャスティンの持ち物を調べます。
携帯電話を持っていましたが壊される。そんなとこで照明が消える。これは大変。
アンバーがライターを点けジャスティンにタバコを吸わせる。こうすると暗くてもジャスティンの位置がわかる。
あとで大活躍するカッターはジャスティンのポケットに入っていました。
照明が点きます。この間に何をした?

店内にて。
ダーシーが客に停電で非常電源になった。そんなわけで今日はお開きと説明します。
客を帰してから殺し屋を送り込むようです。

バンドのワンボックスバンは押されて運ばれています。

楽屋にて。
先ほどの停電が真っ暗な時に床下から光が漏れていた。
そんなわけでそこに印を付けています。

ダーシーが来てドア越しに交渉となります。
警察は帰ったと話すダーシー。代表と交渉したい。
代表でパットが行きます。警察はもう来ないとダーシー。
そのリボルバーは登録していないので警察には内緒にしたい。
リボルバーと携帯電話の交換を持ちかけるパット。
ダーシーはよそ者のバンドが未登録のリボルバーを持って人質と立てこもってると警察に作り話をするつもりらしい。

相談して実包を抜いたホルバーを交換するようです。
パットがドアを開ける時にアンバーがドアの下側ルーバーから外を見てます。

いよいよドアを開けるパット。
ここでアンバーはダーシー以外にも人がいることに気がつく。
腕を取られてるパット。これは大変。

必死こいてドアを閉めて腕を戻します。
左腕は血まみれでリボルバーは取られてます。左腕ですがズタボロになってます。
何しろ左手首が取れそうになってます。これは大変。

今度は見張りのジャスティンが暴れる。
リースをがジャスィンをスリーバーホールドで占めています。
そんなこんなでアンバーがカッターで腹を切り裂いてジャスティンは死に至る。

ダーシーはあとはクラークに任せると言ってます。
ニールに修理をやらせろと命じるダーシー。ニールって誰?

楽屋にて。
会話から殺されたのはエミリーとわかる。
床下には何がある?となって床をぶち抜いてます。
下は何かの倉庫みたい。それに工場みたいにもなってます。麻薬工場なのか?
通気孔は外には抜けているが狭すぎて人間は通れない。

ダクトテープを持って来てパットに応急処置をしてます。
とりあえずテープで巻いて応急処置をしています。ダクトテープで何でも修理できるらしい。しかし痛そう。
で、地下工房ではヘロインの密造してるらしい。

パットはペイントボールゲームだと思えばいいと言い出す。
ペイントボールでも当たれば痛いと思える。

ダクトテープの処置が終わったとこで楽屋から出るわけです。
いよいよドアを開けて通路に出ているバンドの面々。誰もいない。
アンバーはカッターを持ってます。
いきなり犬が襲っています。これでタイガーがやられて退場となります。
窓から外に出たリースもたちまち捕まってボコボコにされる。殴打用の凶器ブラックジャックで滅多打ち。

サムがドアを開けたら牛刀が出てきたが消火器噴射で目潰しして逃げる。
闘犬に噛まれてマイクスタンドで反撃してるアンバー。ハウリングの音が出て犬が逃げて助かってます。
ここでセットリストの紙を見つける。

そんなこんなで残ったは大怪我のパット、サムとアンバーとなります。
怪我人と女の子2人ではとても勝ち目はない。絶望的です。

リストからまたフライシュ・ウルフの話題になります。肉挽き機のことらしい。
アンバーが助かったのはマイクスタンドで殴ったらハウリングの音が出たからでした。それで犬は逃げた。

今度は牛刀を持って入るのがダニエルとジョナサン。
ダーシーはクルマのキーのことを聞いてる。

牛刀コンビはまずマイクを抜いてハウリングを止めてる。
そのまま楽屋に突入してます。

それで殺されたのがエミリーと知るダニエル。
ダニエルはダーシーのお気に入りワームの彼女に手を出したのでバレたら大変なわけです。
ワームはエミリーが自分から去ると気づいた。
アンバーからアンタのことはバレていないと教えられるダニエル。
リストのフライシュ・ウルフは何かの合図だったらしい。

外にて。
ダニエルは残ってジョナサンは外に戻ってます。
ダーシーはゲイブからエミリーとダニエルの関係を聞く。
ダニエルに見張りをさせなかったことを突っ込むダーシー。
ゲイブはエミリーとアレなのでと言ってる。
そんなこんなでこの件はエミリーをめぐる痴話喧嘩だったらしい。

ダニエルのクルマのトランクを調べるダーシー。
エミリーとの写真を見つけます。それと袋に入った木製バット。

楽屋にて。
パットとアンバーは下の倉庫に降りてます。
ダニエルはアンバーから話しを聞いて寝返ったようです。協力すると言ってる。
エミリーのことがバレたら殺されるのでダニエルは寝返るしかないらしい。

外にて。
ダーシーは手下達に銃の準備をさせてます。1発で仕留めろと言ってる。

店にて。
パット、サム、アンバー、そにれダニエルの4人はカウンターに来てます。
カウンターにショットガンの実包があると言ってるとこでいきなり頭を撃たれるダニエル。これでアッサリと退場になってます。

また消火器のサム。とにかく消火器が役に立ってる。
バーテンは消火器と牛刀で何とか片付けた。ショットガンをゲットします。
それはいいけど役に立つと思われたダニエルが消えてまた3人になってます。
この時点でのアイテムはアンバーがショットガン。パットが牛刀。サムが消火器。

外に出たらいきなり撃たれてる3人。
闘犬にサムがやられてショットガンも失う。
いよいよパットとアンバーだけになった。

楽屋にて。
またここに戻ってるパットとアンバー。
片手が不自由なパット。足に怪我のアンバー。アイテムは牛刀と消火器。

外にて。
サムの死体からクルマのキーをゲットするダーシー。
これでワンボックスバンが使えます。

楽屋にて。
パットとアンバーはどうする?となってます。
元気の出る話しをしてよと言い出すアンバー。
パットは軍隊上がりの連中とペイントボール対決をした話しをする。何しろ素人なのでいいようにやられていたがメンバーの1人が突撃したらしい。
で、アンバーがマジックペンを出して顔をペイントするわけです。

外にて。
ダーシーとゲイブ。
状況次第でニールは殺せと言ってたダーシー。ニールって誰?。
新しい専属バンドを探してまた店を営業する。カウキャッチャーの名がまた出た。
犬は1頭残されてまた使われるようです。名残惜しそうにしてる飼い主。仕事が終わった犬は始末される。
今夜で仕事は完了とか言ってトラックで引き上げるダーシー。

最後に殺し屋2人を送り込みます。
ジョナサンがショットガン。散弾は3発のみ。あとはバーのカウンターで補充する段取りでしたがこれはもうありません。
相棒はハンドガン。

犬を連れてショットガンの2人が突入してきます。
しかしカウンターにあるはずの散弾はなくなっている。これはパットが持ってった。
またハウリングの音がしてきます。パットとアンバーがやってる。
これで犬は逃げてしまいます。

ダーシーにもクラークにも言うなと言ってるジョナサン。やはりボスには弱いらしい。
いよいよ楽屋に突入します。
そこには顔にペイントの変な男が背中を向けて仁王立ちしてる。誰?
誰かと思ったらパットの変装でした。そのパットは地下工場に逃げる。
とにかくハウリングを止めてる手下2人。

ショットガンの手下が地下に降ります。相棒は見張りです。
そんなとこでソファに隠れていたアンバーがカッターを持って相棒に接近する。
アンバーは見張りの男のを喉を掻っ切って片付けてます。とても素人とは思えん。それとも実は魚屋で刃物の扱いが上手いのか?
アンバーは地下に向けて援護射撃でハンドガンを撃つ。

その頃ゲイブは店内の掃除をしていました。

地下工場にて。
アンバーはパットにショットガンはあと2発と伝える。
待ち伏せのパットは牛刀で斬りかかったが格闘アクションになります。そうなると怪我人のパットは圧倒的に不利になる。
そんなこんなでショットガンは2発撃ってしまい空になってる。
落ちていたハンドガンもアンバーがマガジンを抜いてありました。薬室の実包も抜いてあるはず。実包が残っててマガジンセーフティ機構が無ければ1発だけ撃てるけど。

パットはショットガンに散弾を装填して撃とうとしたが格闘アクションで押される。
そんなとこにカッターを持ったアンバーが加勢してにくる。
ハンドガンにマガジンを装填して撃つアンバー。これで片付けた。

アンバーは結構活躍してます。し過ぎなくらいです。
相棒をカッターで片付けてその死体をデコイにしてショットガンを無駄撃ちさせる。
エミリーの死体もデコイに使ってます。とても素人とは思えん。
とりあえず手下2人は片付けた。あとは脱出するだけ。

そんなとこにゲイブが掃除に来てます。
死んでるはずの2人を見てこれはビックリのゲイブ。
もう誰もいないと正直に申告してるゲイブ。刑務所は嫌だと言ってる。

道路にて。
犬が1匹だけで歩いてます。

森にて。
ゲイブにショットガンとハンドガンを突きつけて移動のパットとアンバー。
ワームはどこ?と聞くアンバー。ゲイブは家にいると答える。
何だか遠くで銃声が聞こえてます。誰が撃った?。

ゲイブは警察に通報すると言い出す。そんなわけで二手に分かれます。
パットとアンバーはどこに行く?、ゲイブは果樹園に行って通報するらしい。

クルマがあります。
犬に食えと言ってる声もする。
クルマですがバンドのワンボックスバンでした。
パットとアンバーはクルマ付近の男2人に接近しホールドアップする。
ここには猛犬に注意と看板があります。

バンドメンバーの死体が転がってます。
他のクルマからガソリンを盗もうとして殺された。そんな感じらしい。
ダーシーがいたりします。これはビックリ。

ショットガンで犬の飼い主を撃つアンバー。
パットが悪夢だと言うとダーシーも同じだと言う。
いきなりダーシーがリボルバーを出してパットも撃つ。
撃たれたダーシーは死に至る。
これでパットとアンバーが残りました。そのへんに座ってます。

ゲイブは果樹園にたどり着き警察に通報してる。

多分ワームの自宅にて。
注射したまま動かない男がいます。もう1人の男はTVを見てる。どっちがワームなのかはわからん。

モヒカンが掃除機を使ってるとこからFMラジオ放送が流れる。
どこかのカーラジオではエイント・ライツのインタビューの音声が流れてます。

座ってるパットとアンバー。
あの犬が2人の前を通り過ぎる。
それから犬は撃たれた飼い主のところに来ています。

座ってるパットとアンバー。
やっとわかったとパット。無人島で聴きたいパンドは・・・
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Anton Yelchin Pat
Imogen Poots Amber
Alia Shawkat Sam
Joe Cole Reece
Callum Turner Tiger
Mark Webber Daniel
Eric Edelstein Big Justin
Macon Blair Gabe
Kai Lennox Clark
and
Patrick Stewart Darcy

A Broad Green production
A Film Science production

スクロールする後タイトル
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで巻き込まれサスペンスのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『フリー・ファイヤー』 | トップページ | Hollywood Express #794◆2018.10.06(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/67249721

この記事へのトラックバック一覧です: 『グリーンルーム』:

« 『フリー・ファイヤー』 | トップページ | Hollywood Express #794◆2018.10.06(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。