映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『恐怖ノ黒洋館』 | トップページ | 『フリー・ファイヤー』 »

2018.10.01

Hollywood Express #793◆2018.09.29(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ Captain Marvel (2019) は大ヒット間違いなしの話題。1990年代が舞台でサミュエル・L・ジャクソンがCGで若返ってるそうです。
◆クメイル・ナンジアニとエミリー・V・ゴードンが脚本関係の賞を授与された話題。新作の脚本も書き始めてるそうです。
◆ Let Go Feat. Grabbits (Cube 2.1) から、ジョエル・ジマーマンが polar: came from the coldの音楽を担当する話題。音楽ネタは全然わからん。
◆TVシリーズ『ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館』 Downton Abbey (2010–2015) の映画版 Untitled Downton Abbey Project (2019) が公開される話題。
◆マーベルスタジオのケヴィン・ファイギ社長がエンタテインメント関係の賞を授与される話題。
◆ファレル・ウィリアムズが3D CGアニメ 『グリンチ』 The Grinch (2018) でナレーションを担当する話題。
◆3D CGアニメ 『シュガー・ラッシュ: オンライン』 Ralph Breaks the Internet (2018) の話題。
◆コスチュームプレイ・ドラマ Colette (2018) からキーラ・ナイトレイのインタビューがあります。演じた主人公に共感したそうです。
◆映画に登場した障害者を描くドキュメンタリー CinemAbility: The Art of Inclusion (2018) の話題。アメリカではビデオオンデマンドで公開されるそうです。

◆red carpet
◆ウォークオブフェイム入りしたジャック・ブラックのセレモニーの風景。ジャック・ブラックのお礼のスピーチがあります。スピーチですがだんだんと脱線していくいつもの芸風になってます。

◆inside look
◆『ルイスと不思議な時計』 The House with a Clock in Its Walls (2018) のメイキング。ケイト・ブランシェット、子役のオーウェン・ウィルダー・ヴァッカロ、イーライ・ロス監督のインタビューがあります。
◆ Life Itself (2018) のメイキング。オリヴィア・ワイルド、ダン・フォーゲルマン監督のインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆ Life Itself (2018) のダン・フォーゲルマン監督がネットの酷評に反論した話題。しかし Life Itself (2018) は批評も興行もイマイチなのがこまったものです。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ Night School (2018) マルコム・D・リー監督、ケヴィン・ハート、ティファニー・ハディッシュ主演の学校コメディ。高校に入り直して色々とある話しのようです。私のゴーストですが出来はまあまあだと囁いてます。
◆『スモールフット』 Smallfoot (2018) キャリー・カークパトリック監督、チャニング・テイタム、ジェームズ・コーデンVCの3D CGアニメ。ビッグフットが色々とある話しのようです。私のゴーストですが出来はまあまあだと囁いてます。
◆Hell Fest (2018) グレゴリー・プロトキン監督、エイミー・フォーサイス、リー・エドワーズ主演の迷路ホラー。ハロウィンの迷路でホラーする話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『seach/サーチ』 Searching (2018) アニーシュ・チャガンティ監督、ジョン・チョウ、デブラ・メッシング主演の失踪サスペンス。娘が失踪し父親がSNS上で奔走し色々とある話しのようです。興行収益totalは2300万ドル。
◆9位が『MEG ザ・モンスター』 The Meg (2018) ジョン・タートルトーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン主演のサメ映画。謎の巨大ジョーズに悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは1億4040万ドル
◆8位が『華氏119』マイケル・ムーア監督出演、ドナルド・トランプ出演の政治ドキュメンタリー。ドナルド・トランプの話しのようです。興行収益totalは300万ドル
◆7位が Peppermint (2018) ピエール・モレル監督、ジェニファー・ガーナー、ジョン・ギャラガー・ジュニア主演のリベンジ・アクション。家族を殺され復讐する話しのようです。興行収益totalは3020万ドル。
◆6位が White Boy Rick (2018) ヤン・ドマンジュ監督、マシュー・マコノヒー、ジェニファー・ジェイソン・リー主演の犯罪ドラマ。犯罪者親子で色々とある話しのようです。興行収益totalは1720万ドル。
◆5位が『クレイジー・リッチ!』 Crazy Rich Asians (2018) ジョン・M・チュウ監督、コンスタンス・ウー、ヘンリー・ゴールドディング主演のロマンティック・コメディ。玉の輿で悪戦苦闘する話しのようです。他の女優さんはジェンマ・チャン、オークワフィナ、ミシェル・ヨー、ソノヤ・ミズノ。興行収益totalは1億5920万ドル。
◆4位が『ザ・プレデター』 The Predator (2018) シェーン・ブラック監督、ボイド・ホルブルック、ジェイコブ・トレンブレイ主演のSFアクションで『プレデター』シリーズ最新作。謎のプレデターに悪戦苦闘する話しのようです。女優さんはオリヴィア・マン、イヴォンヌ・ストラホフスキー。興行収益totalは4090万ドル。
◆3位が『死霊館のシスター』 The Nun (2018) コリン・ハーディ監督、タイッサ・ファーミガ、デミアン・ビチル主演の修道院ホラー。謎のシスターにホラーする話しのようです。興行収益totalは1億60万ドル。1億ドルに達してます。おめでとうございます。
◆2位が A Simple Favor (2018) ポール・フェイグ監督、アナ・ケンドリック、ブレイク・ライブリー主演の失踪サスペンス。魅力的なママ友が失踪して色々とある話しのようです。興行収益totalは3240万ドル。1つランクが上がってます。珍しい。
◆1位が『ルイスと不思議な時計』 The House with a Clock in Its Walls (2018) イーライ・ロス監督、ジャック・ブラック、ケイト・ブランシェット主演のファンタジー・コメディ。子役が魔法を習って色々とある話しのようです。興行収益totalは2660万ドル。

◆ending
◆Denise Williams' “Let's Hear it for the Boy” from “White Boy Rick (2018)”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『恐怖ノ黒洋館』 | トップページ | 『フリー・ファイヤー』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/67227025

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #793◆2018.09.29(土):

« 『恐怖ノ黒洋館』 | トップページ | 『フリー・ファイヤー』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。