映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #792◆2018.09.22(土) | トップページ | 『恐怖ノ黒洋館』 »

2018.09.29

『恐怖ノ黒鉄扉』

この作品は、多数の監督、無名キャスト主演の謎の殺人ホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2013年 ESCAC Films スペイン作品
ランニング・タイム◆69分
原題◆Los inocentes
プロット◆廃墟で殺人鬼に襲われる話しのようです。
音楽◆Marc Vaíllo

キャスト
マリオ・マルソ→普通っぽいアレックス
ジョアン・アマルゴス→メガネだけどオタクではないフレディ
アレックス・バトローリイケてる系のクリティアン→
エンリク・アウケル→おふざけが過ぎるチノ
アレイシュ・メレ→セックスのジョルディ

シャルロッテ・ベガ→普通の可愛いタイプ エヴァ
バルバラ・メスタンサ→イケイケ系のララ
ディアナ・ゴメス→セックスのサンドラ
パウラ・マリア→バスで帰ろうとするイネス

サムエル・ルビン→Miguel
カルメン・フロレス→Carmina
シュイ・ヒメネス→Conductor
マネル・ドゥエーソ→Policía

監督リスト
カルロス・アロンソ
ディダック・セルベラ
マルタ・ディアス・デ・ロペ
ラウラ・ガルシア
エウジェニ・ギリェム
アンデル・イリアルテ
ジェラルド・マルティ
マーク・マルティネス
ルベン・モンテーロ
アルナウ・ポンス
マルク・プジョラル
ミゲル・サンチェス
以上の監督の演出はよいと思います。
全体的にやはり色々と統一されてなく行き当たりばったりな感じがします。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味あり。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1ch

ESCAC presents
in association with ESCAC Films

プロローグ
1998年12月28日 幼子殉教者の祝日
12ヒルズ・ホステル
メガネのオタクが偽のラブレターでボイラー室に閉じ込めらる。
やったのはヤンキー3人組。
あっさりと閉じ込められたとこでシャワーが使われてボイラー室は蒸気で満たされる。
そんなわけで蒸気で苦しんで死に至るメガネのオタク。顔面が熱いパイプに触れた皮膚が剥がれたりする。
黒味になります。

Mario Marzo ... Álex
Charlotte Vega ... Eva
Àlex Batllori ... Cristian
Bàrbara Mestanza ... Lara
Joan Amargós ... Freddy
Enric Auquer ... Chino
Paula Malia ... Inés
Aleix Melé ... Jordi
Diana Gómez ... Sandra

Carmen Flores ... Carmina
Manel Dueso ... Policía
Xeui Jiménez ... Conductor
Samuel Rubin ... Miguel

Los inocentes

15年後
ワンボックスカーが登場。
何人乗ってるのかと思ったら9人乗りしてる。これはビックリ。3列シートなのか。
悪ふざけして盛り下がってます。クッションの中身の羽根が飛び散ってる。

普通っぽいアレックス
普通の可愛いタイプ エヴァ
メガネだけどオタクではないフレディ
イケてる系のクリティアン
イケイケ系のララ
おふざけが過ぎるチノ
バスが帰ろうとするイネス
セックスのジョルディ
セックスのサンドラ

12ヒルズ・ホステルにて。
ここに到着するワンボックスカー。
アレックスとフレディ。
ピーター・パーカーからスパイダーマンの話が出ています。
要するにメリー・ジェーンに逃げられるぞと言われてるアレックス。
そんなこんなでここに泊まろうと盛り上がる。

GSにて。
買い物をしてます。スペインでは簡単に酒が買えるようです。
ホステルの話しを聞いてGSのおばさんがあそこは廃業してるととめる。
いつのまにかに背中に人型の紙が貼られていたりします。怪しい。
オッサンもいて何か言いたそうにしてる。実は警察でした。あそこは危険だと警告する。

イネスはホステルではなくバスで帰る選択をする。
GSの公衆電話でパパと話してます。

残りの8人はホステルに向かう。

パス停にて。
ここに来たイネス。

ホステルにて。
ワンボックスカーが到着する。
まずは中に入る。ドアは開いていました。

パス停にて。
イネスはバスを待ってます。バス停の明かりが消えたりします。不吉だ。
そんなとこにバスでなく普通のステーションワゴンが来ます。
通り過ぎたと思ったらわざわざバックで戻ってきます。迷惑そうなイネス。
オッサンが町まで乗せようかと言ってくるが断るイネス。
ここで明かりが再点灯したりする。特に意味はない。
オッサンのステーションワゴンは行ってしまう。

ホステルにて。
クリティアンとエヴァ。ドアから覗いてるアレックス。
フレディがララにキスした話しになってます。
このへんですが誰が誰なのかさっぱりわかりません。キャラ紹介はありません。
クリスティアンがアレックスに意味ありげに合図してる。

電気は通ってます。発電機を作動させたらしい。
またチノが腹を刺されたとふざけています。本気にした女の子にキスしてる。

パス停にて。
相変わらずバスを待ってるイネス。
いつのまにかカバンがなくなってます。これはビックリのイネス。
笑い声が聞こえます。そのへんの石を持ってから行くイネス。
道路の真ん中にカバンが置いてあります。笑い声はここからしてる。
カバンには笑い声を録音したウォークマンがあったりします。人型の紙が貼ってある。
いきなり蛇に手を噛まれるイネス。必死こいて傷口から毒を吸い出す。
もう毒が回って動けなくなってるイネス。そんなとこにバスが接近してます。
どうやらバスに轢かれたイネス。

ホステルにて。
パーティーになってます。
フレディはアレックスに話しの盛り上げ方をレクチャーしてます。
アレックスのお目当はエヴァ。ようやく名前がわかった。
いよいよエヴァに話しかけるアレックス。

トイレにて。
こっちはもうセックスのジョルディとサンドラ。
いきなり隣から服を盗られる。
ジョルディが壁の穴から覗き込むと目を刺されて死に至る。
穴から人型の紙が出てきたりします。
外に逃げたサンドラは石鹸で滑って床に後頭部を思い切り打ち付ける。派手に血が流れてます。普通は死んでる。
サンドラは引きずられて運ばれてる。そうなると他に誰かがいるわけです。

アレックスとエヴァ。
そんなとこにクリスティアンが割り込む。こっちの方が話しが上手い。

トイレ付近にて。
チノが通路に血の跡があるのを見つける。冗談だと思ってます。
で、別室で椅子に座ってるサンドラを見つけてます。机が前にある。
サンドラはまだ死んでないが様子がおかしい。頭から血が流れています。
後頭部の傷口に指を突っ込んでかき回すサンドラ。気持ちいいと言ってる。
それから思い切り血を吐いてるサンドラ。正面にいたチノがまともに浴びる。
サンドラそのまま死に至ったようです。チノは逃げ出す。

クテスティアンとエヴァ羨ましそうに見てるアレックスとフレディ。
しょうがないのでアレックスはララとくっつく。

外にて。
チノはワンボックスカーに逃げ込む。
エンジンをかける。かかりました。そのまま逃げる。
しかしすぐにエンストして止まる。何か音がしてます。
エアコンの吹き出し口から蜂の大群が飛び出してチノを刺しまくる。
これでチノは死に至ったようです。ウィンドウに人の形がが浮かび上がる。

ホステルにて。
アレックスとララ、クリスティアンとエヴァ。
キスをなったとこで明かりが消えます。これで盛り下がる。
フレディが発電機の修理に行きます。

このへんの印象は普通のホラーです。
多人数の監督ですがそんなに演出が変わってるようには見えない。

フレディですが上からバケツが落ちてずぶ濡れなってます。
水だったらまだよかったがガソリンでした。そんなとこに火の手が迫る。
そんなわけで全身火だるまになるフレディ。
ここでクリティアンのライターが点かずに火をくれというシーンが入る。
フレディはプールまでたどり着いたが手前で倒れて死に至る。

携帯電話の動画を撮ってるクリスティアン。
もう残りは4人になってます。ボディカウントの減るのが早くて最後までもたない感じ。
チノ、フレディ、ジョルジュ、サンドラはもう退場してる。

怪しい音がしたがドアが軋んでるだけでした。アレックスが見に行く。
結局4人で調べに外に行く。
そのへんに血まみれのブラジャーが落ちてたりします。笑い声も聞こえる。
木箱があります。回すハンドルが付いてる。笑い声は木箱の中からです。
クリスティアンがハンドルを回す。いきなりフタが開いて生首が飛び出す。
そのへんには他の死体があったりします。人型の紙もある。

これはビックリの4人は逃げる。
逃げる途中でララはトラバサミの罠にかかってしまう。足を負傷する。
とりあえずトラバサミから外して連れて逃げる。

物置に立てこもる4人。
ここで動画の録画する携帯電話がバッテリー切れになったりする。
ワンボックスカーのキーは?とクリスティアンに聞くが持っていないとのこと。
アレックスとエヴァがここから出てワンボックスカーまで行くと言い出して2人で出て行きます。
クリスティアンをドアの前を塞ぐ。それからララの傷の具合を見てる。

ドアの外に誰かが来てます。ドアの下からホースを差し込む。
ホースから何かのガスを注入してるようです。これは大変。

外にて。
アレックスとエヴァ。当然ワンボックスカーはありません。

クリスティアンとララ。
ララの傷口を塞ぐために2人とも上半身裸になってます。
それから2人で笑ったりしてます。笑気ガスを入れたのか?

外にて。
アレックスとエヴァ。それでどうする。
エヴァは助けを求めるためここからすぐに去りたい。
アレックスは残って2人を連れて行きたい。

クリスティアンとララ。
ガスボンベは順調に減っています。
ガスの噴出音に気がついたクリスティアン。
それで死んじゃうぞと言いつつ笑ってる2人。
いつのまにかララの怪我した足がとれてます。まだ笑ってる2人。

戻ってきたアレックスとエヴァ。
ドアをこじ開けて中を見るとクリスティアンとララはもう死んでいます。
これを見てエヴァはここから逃げる。アレックスが追う。

ボイラー室にて。
いつのまにかここに入ってしまったエヴァ。追って来たアレックス。
エヴァをどうせ死ぬからここにいると言ってる。
アレックスはサッカーが上手かった頃のエヴァの話しをして元気付ける。

何か変だと気がつくアレックスとエヴァ。
ここにはプロローグで死んだメガネオタクの写真があり新聞記事が壁に貼ってあります。
呪われたホステル、翌年3人の少年が殺された、

そんなとこでボイラー室のドアを閉まって閉じ込められるアレックスとエヴァ。
いつのまにかに人型の紙が貼ってある。
ボイラーが作動して熱い蒸気が吹き出てきます。これは大変。
パイプからで出る蒸気を塞ぐために服を使うので脱いで下着姿になってます。説得力は微妙な感じ。
アレックスはエヴァに逃げてくれと窓から押し出す。
ここでボイラーが爆発して蒸気が爆発的に出てアレックスは倒れる。

エヴァが戻ってロープ代わりのプールの紐で繋がったフロートを投げ入れる。
これで脱出するアレックス。窓から出るともう外です。
ここで何故か盛り上がってキスになるアレックスとエヴァ。

森にて。
必死こいて逃げてるアレックスとエヴァ。
クルマが来ました。例のステーションワゴンで合図もしてないのに止まります。
オッサンが乗せてやろうとなるが乗りたくないアレックス。エヴァは乗りたい。
そんなこんなで2人とも後席に乗る。

クルマで移動中です。
そんなとこで道路にマキビシが撒かれてパンクします。
そんなとこにで後席にはイネスのカバンがあることに気がつくアレックス。
白い人型の紙もあります。何故かリボルバーもあります。

アレックスはオッサンをリボルバーでホールドアップします。
このカバンはどうした?と聞く。
オッサンも銃を構えてにらみ合いになります。で、オッサンは銃をエヴァに向けてアレックスを揺さぶりをかける。
アレックスですがリボルバーが手から離れないと主張する。実際にそうなってる。
しょうがないのでリボルバーでオッサンを撃つアレックス。
これでひと段落かと思ったらオッサンはまだ死んでなくてアレックスを撃つ。
結果的に相討ちになってエヴァだけが残る。
アレックスが死んでしまった。エヴァはどうする?→走って逃げます。

未舗装道路を裸足で走ってるので見てても大変そうなエヴァ。
ようやく舗装道路に出ています。また走って逃げてる。もう昼間になってます。

GSにて。
今日は閉店というかずっと閉店みたいな感じ。ここに入るエヴァ。
公衆電話で警察に通報するエヴァ。とにかく通報は出来た。

そんなとこに誰かがいるようです。誰かと思ったらここのおばさんでした。
当然何があったと聞くおばさん。ここまでは落ち着いてと言ってるまともなおばさん。

おばさんは紅茶を出してくれます。しかし砂糖ではなく塩が用意されていた。
笑い出すおばさん。これは可笑しくないですと言うエヴァ。
そうなるとおばさんは怪しくなってます。
笑い話をするおばさん。ボイラー室に閉じ込められた少年の話しをする。

パトカーです。警察のオッサンが登場。
警察署からGSから電話通報の連絡を受けてます。GSに向かう。

GSにて。
やっぱりおばさんは息子の復讐をやっていたようです。結構な凄腕だ。
その話しをするおばさん。エヴァはナイフを隠し持ってます。

紅茶を飲みなと強制されると紅茶をおばさんの顔をかけナイフで刺すエヴァ。
しかしナイフは使い物にならないおもちゃだったようです。
そのへんの棚を倒しておばさんを動けなくして外に逃げるエヴァ

隣の廃車置場にて。
ここに逃げ込んで隠れてるエヴァ。
クルマのタイヤ下にバールのようなものがあります。
必死こいて引っ張り出そうするエヴァ。
追って来たおばさんは釘打ち機を持ってます。

パトカーをようやく来てます。まずはGSから調べる。

釘打ち機を発射され肩を貫通されてるエヴァ。これは大変。
そんな感じで釘打ち機とバールの対決になってます。
バールでおばさんの足を地面に釘付けにして釘打ち機に手がいくエヴァ。

釘打ち機をおばさんに向けるエヴァ。
ここで警官のオッサンに撃たれて倒れるエヴァ。とにかくそうなってます。
『私は何もしていない』と言いつつ死に至るエヴァ
エンドとなります。

後タイトル
Los inocentes
スタッフの紹介
監督が大勢いるのでスタッフもそれぞれいて大勢になってます。
スクロールする後タイトル
キャスト
スタッフ


そんなわけで統一感はないけどまあまあな作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« Hollywood Express #792◆2018.09.22(土) | トップページ | 『恐怖ノ黒洋館』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/67221157

この記事へのトラックバック一覧です: 『恐怖ノ黒鉄扉』:

« Hollywood Express #792◆2018.09.22(土) | トップページ | 『恐怖ノ黒洋館』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。