映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #787◆2018.08.18(土) | トップページ | 『PERFECT BLUE パーフェクト ブルー』(1998年) »

2018.08.25

『MIND GAME マインド・ゲーム』(2004年)

この作品は、湯浅政明監督、吉本興行の面々がVCの風変わりなドラマのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2004年 STUDIO4℃/Beyond C./レントラックジャパン/アスミック・エース エンタテイメント 日本作品
ランニング・タイム◆104分
原題◆MIND GAME まいんど・げーむ
プロット◆思い込みで何とかなる話しのようです。
音楽◆山本精一
音楽プロデューサー◆渡辺信一郎

キャスト
今田耕司→漫画家志望の西
前田沙耶香→妹のみょん
たくませいこ→姉のヤン

藤井隆→クジラのじいさん
山口智充→みょんの彼氏 りょう
坂田利夫→みょんとヤンの父親

西凛太朗→メガネのやくざ 大杉漣に似てる。
中條健一→やくざの子分アツ 元サッカー選手
島木譲二→やくざのボス

小堀裕之→(2丁拳銃)→ラジオ DJ
川谷修士→(2丁拳銃)→ラジオ DJ
進藤尚美→みょん母
松本吉郎→組員A
椛田早紀→オウタ
面家頌子→テル
山田麻子→ヒロシ
山本留里佳→じーさんの女房
中村夏生→西の子供時代

湯浅政明監督の演出はよいと思います。
全体的にぶっ飛んで出来ています。総合的な話しでもあるようです。
アニメーション制作: STUDIO4℃

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のブル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。2004年作品なのに珍しい?

プロローグ
雨の夜、大阪の繁華街にて。
ヤクザのクルマが張り込んでます。
女の子が逃げて電車に飛び乗るがドアに脚を挟まれてる。
この女の子がみょん。知り合いの男が主人公の西。

シーンが飛んで昔の風景のモンタージュが入ります。
通天閣、教会、生まれてからの風景が走馬灯のように入ってるらしい。
主人公だけではなく登場キャラ全員の人生が詰め込んである。
昭和にあたる1950年代~1960年代から1980年代と続いてます。
そんなわけで見てて何が何だかわかりません。
モンタージュが現代に追いつきました。そうなると。

Mind Game
花びらに文字が入ってます。

加美駅前にて。
電車から降りた西とみょん。駅前には自転車が大量に駐車してます。
足の治療をする西に結婚するかもと言ってるみょん。
そうなるとガッカリの西。色々と思い出して元に戻ってます。

みょんに告白する西。大好きだと叫ぶ。
そんな感じでいい雰囲気になったと思ったらこれは想像でした。
幸せになとカッコつける西。
とりあえずみょんの姉がやってる焼き鳥屋に行きます。

焼き鳥屋にて。
姉のヤンがカウンター内にいます。オッサンは姉妹の父親。
西とみょんが入ります。西は父親と昔話をする。
父親は女遊びが自慢です。昔はモテたとホラを吹く。
西は漫画家志望でバイトばかり。

そんなとこにりょう君というのが来ます。
自分のトラックを買ったばかりのみょんの彼氏です。絵に描いたような体育会系。

顔のクローズアップになると妙にデジタルな感じになってます。
最初は気になるが少し経つと慣れます。
吉本興業のVCは最初は浮いてるがすぐに慣れた。

そんなとこにでかいアメ車がやってます。プロローグのヤクザ2人が店に入る。
父親はカウンターの影にそっと隠れてます。

兄貴分が写真を見せてこの男を知らないか?と聞く。
知らないと答えるヤン。どうやら父親のことらしい。さすがにかばってるわけです。
帰るまで待たしてもらおうと兄貴分。
子分の大男が暴れます。いきなりみょんのおっぱいを触る。
みょんが抵抗するとハンドガンを出す大男。

さすがに兄貴分が子分を制止する。
実は子分の情婦リコが父親に寝取られたので激怒してるという設定。初見ではよくわかりません。

みょんを強姦しようとする子分。ハンドガンも連射してます。
何故か西の名前を出すみょん。そうなると子分の矛先は西に向かう。

うずくまってケツを向けてる西に絡む子分。
ケツにハンドガンを突っ込まれてる西。
あっさりと撃たれてケツから入った弾丸は頭に抜けて脳みそが吹っ飛んでます。
死に至る西。それでどうなる。

兄貴分は子分にハンドガンを向ける。
子分に早口言葉を言わせてから撃ってる兄貴分。よくわからん関西ギャグのようです。
それからビールと焼き鳥を注文する兄貴分。

昔の風景が入ります。これは兄貴分の風景なのか。
警察が来ています。兄貴分はそのまま逮捕されるようです。

暗闇にて。
ここにいる西の霊体。巨大モニターにはこんにちわとかnow loadingとか出ています。
先ほどの風景が繰り返し再生されています。錯乱してる西。
CGでも先ほどの風景が繰り返し再生される。もういいって。

モニターにはセリフが出ています。関西弁のこき下ろしです。
壁のような部分を引っ張ると巨大な垂れ幕みたいでそのまま落ちる。
その先には変なオッサンがいます。

オッサンは色々な姿形に変形してます。
これは見ている西が思っている姿形になるとのこと。オッサンは神様です。
神様のVCは色々な人達が担当してます。

神様に文句を言う西ですがお仕置きをされる。
私はどうなるんだと号泣する西。神様とあっちに進んでくれと事務的。

言われた通りに行こうとする西。しかし逆に行けばと思いつく。
神様の横を通過して逆方向に全力疾走の西。
激怒した神様はチーターになって高速で追って来ます。

何だかマジでこの世に戻れそうな西。
神様の方はそれはそれで信じてやってみろと物分かりがよくなってます。

焼き鳥屋にて。
撃たれる直前に戻ってる西。反撃してハンドガンを奪い子分を撃つ西。
それからみょんとヤンを連れて逃げる西。ヤクザのクルマを奪います。
兄貴分は淡々と組長に電話してます。

カーアクションになってます。
逃げる西のアメ車と追うヤクザのクルマ数台。
警察には逃げ込みたくない西はひたすら逃げる。
みょんは早く警察に行ってと言ってますが聞いてない。

そんなとこに自動車電話が鳴ってますが出ない西。
電話をかけて来た組長は勝手にスピーカー通話にして長々と喋り倒す。
子分は関西のマラドーナと呼ばれてサッカー崩れとわかります。
そんな感じで長々と脅かしてる組長。
負けずに言い返す西。

それはいいけどヤクザのクルマが追いついて来ます。
チエーンソウにツルハシの挟み撃ちなりますが逃げている西のクルマ。
カーチェイスは延々と続いてます。

前をカーキャリーとトラックでふさがれる。
西は映画みたいに片輪走行で2台の間をすり抜けようとする。
次はキューピー人形の倉庫に突っ込む。
わざわざその他キャラの運転手のヤクザの過去のモンタージュを入ってます。

橋の上にバリケードを用意してるヤクザ。ヤクザのくせに仕事熱心だ。
このヤクザは組長がサッカー好きで子分や使ってる連絡に使ってる符牒もそんな感じになってます。

西のクルマはバリケードに乗り上げから橋からジャンプして海に出る。
そんなとこにクジラがクルマごと飲み込んでます。とにかくそうなってる。
このクジラによる津波に橋を直撃してます。ヤクザも色々と大変だ。
組長はクジラ?と聞いてビックリ。

そんなこんなで始まって40分頃でもうクジラに飲み込まれています。
それから延々とクジラの中の生活になってます。

暗闇にて。
西は死にかけて霊体になりかけるが復帰してる。
現実も暗闇です。ようやくライトを付ける。
悲観的な姉妹に西は楽しいと思えば何でも楽しくなると持論を述べる。
何だか古い船が見えます。そこを向かう3人。

古い船にて。
ようやくたどり着いた3人。船は朽ち果ててます。
成り行きでみょんが太ってると言うとよく見せてくれと迫る西。
ここでヤンが何であんなことをしたのと責める。子分を撃ち殺したことです。

説明する西。
あのままだった自分が恥ずかしい撃たれ方で死んでいた・・・
それで生きると信じたので戻れたと主張する。

そんなとこにいきなりおじいさんが登場。これはビックリの3人。
ラジオを持ってると言ってるおじいさん。
とにかくおじいさんはボートに乗れと言ってます。ここは危険だ。

それからボートから縄ばしごにつかまってる4人。
おじいさんの案内で縄ばしごを登るとそこはおじいさんの自宅でした。

吊り床式住居のおじいさんの自宅にて。
凝ったデザインの女性下着が大量にコレクションされています。
それはともかくみょんとヤンは風呂に入ってます。覗いてる西。
みょんとヤンに着替えを渡すおじいさんですが凝り過ぎの下着なので不評です。

それから食事になってます。見た目も味を文句ない。
おじいさんですが回転寿司が理解出来ませんと小ネタが入る。
携帯電話を見て驚愕してるおじいさん。
電話出来るかというが水没したので無理です。電波状態もわからんし。

おじいさんが夢の未来を想像するモンタージュが入る。
これがまた昭和を感じさせる未来なのです。あまりには未来的なので古くて安っぽい、昔の未来です。
それはいいけど実際にこのようになってもいい年代の現在なんですがあまり昭和の末期と変わっていない。

おじいさんがここに来たのは30年前とのこと。
30年前おもちゃケースにブツを隠して船での取引で手入れを受けて逃亡した。
そのままクジラに飲み込まれたとのこと。

トイレに行くみょん。
しかしトイレは和式で水洗ではなくぼっとんトイレでした。それでも遥か下まで落ちるのではね返りはないみたい。

宴会になっておじいさんは寝てます。
3人はここから逃げようとする。気が付いたおじいさんが危険だととめてます。
それは定期的に大津波が押し寄せるからです。しかしこの大津波を超えないとクジラの口から出られない。
大津波から溶暗になります。

それから西が孫悟空になってます。
そうなるといくら逃げても逃げられないとなるわけけです。お釈迦様の手のひらにいる孫悟空というわけ。

気がついた3人はおじいさんの自宅に戻ってます。
ラジオをかけるおじいさん。聞こえる関西弁に泣いてる3人。
気分転換をしましょうとシーンが変わります。溶暗が入る。

ヤンは髪の毛を自分で切ってショートカットになってます。
そうなると本来の自分になるようです。それは芸術家です。
おじいさんに気分転換の場所に連れてってとお願いする。
そんなわけで落ち込んでた姉妹はおじいさんと行ってしまう。

残った西は荒れてそのへんを壊しまくる。
しょうがないので西も気分転換へ行きます。

途中の吊り橋通路から落ちる西。
何とか戻ろうと焦ってる西。水から上がれない。
主観ショットで何かが光ってます。それは涙で目が見えにくなってるからです。

何かに乗っかって水面から持ち上げられている西。そのまま移動してる。
それとは別に小さな虫がいたりします。

移動しておじいさんと姉妹に合流する西。
おじいさんもここに来たばかり落ち込んでいたが変わったと主張してます。
西が乗っていたのは恐竜のような生物でした。大人しいので危険はないみたい。

4人で泳いでます。それからダンスになってます。
音楽は『トムとジェリー/ピアノ・コンサート』 The Cat Concerto (1947) のピアノ曲です。
そんなミュージカルなシーンが延々と続く。カラフルというかサイケな感じ。
私はミュージカルは好きなのでいくらでも長くても構わない。

何だか普通の生活になってます。延々と続く。
漫画を描いて見せている西。
ヤンを前衛ダンスでボディペインティングで抽象画を描く。
そんなこんなで溶暗になってます。

例の古い船にて。
西とみょんが2人だけになってます。
空き地の犬の昔話をしてます。
それから漫画ネタを話す西。食料を探しに行ったロケットがある星に遭難した・・・
それで下ネタな話しの展開になってます。
成り行きで盛り上がって接近してキスする西とみょん。
そのままセックスになったようです。ここはサイケで前衛的なシーンになってます。
最初はトンネルに突入する列車、蒸気機関車、ロケット、そんな感じでセックス関連の象徴が出ています。わかりやすい。
そんなとこでボートで探しに来たおじいさんとヤンに呼ばれている2人。

4人それぞれのイメージらしいモンタージュが入ります。
未来的な感じのシーンになります。これは誰なんだ?子供3人食事を奢る男。→どうやら食事を奢るオッサンは西のようです。何となくドクター・ストレンジのベネディクト・カンバーバッチに似てる。
ダンス,水泳、等々・・・
お姉さんのヤンは芸術家です。宇宙人と交渉する役目は果たす。
妹のみょんは空中水泳大会です。

漫画を描こうとして過去を思い出す西。
とにかく色々なシーンが入ります。ヤンはダンス、みょんは水泳、そんな感じ。

現実の恐竜相手に輪くぐりをやってる4人。

西は昔を思い出す。それだけではなく色々と入ります。
ヤンはダンス教室に行ってたのか。

西、みょん、ヤンの3人はボートを出す。これは現実。
ここから出るつもりです。しかし大津波を乗り越えないと・・・

結局おじいさんの自宅に戻ってます。
1番下の床を切り離すじいさん。そんな感じでクジラの寿命が尽きつつあるとわかる。
おじいさんによると過去の状況と比較するとこのクジラの寿命が迫ってるとのこと。
そうなるとクジラと共に沈むことなります。

西はここから出ようとと主張する。熱弁をふるってます。
結局ボートを漕ぐしかない。それでは無理だ。オールだけでなくスクリューが必要だ・・・
で、スクリューというか船外機があります。
しかし燃料がない。それは一緒に飲み込まれたクルマの残ってるガソリンを使えばいいとなります。
そんなわけでボートの動力の見込みはついた。

ボートに船外機、それにオール。これで脱出となります。
あの恐竜とはお別れです。

カットバックで打ち合わせのシーンが入ります。
ラジオで関西弁が流れればクジラは日本近海にいるとわかります。
フラッシュバックで色々入ります。
じいさんとヤンがセックスしていたらしい。ここはかなり抽象的になってます。
じいさんは結婚しますなんて言ってたりする。
昔のシーンから姉妹が仲直りしてます。何だかわからん。
犬を飼う飼わないとシーンもあります。とにかく色々とあり過ぎる。
それから西に何か言おうするじいさんですが脱出のタイミングになりうやむやになる。

いつもの大津波が来ます。船外機とオールで勢いをつけて突撃するボート。
ボートが粉々になって自力で泳いで脱出となります。
クジラの口が少し見えたりします。

カットバックで色々なシーンが入ります。とにかく多い。
みょんの彼氏はカツラだったとか。

西は足首を骨折したのか?→ガキの頃に牛乳を飲まずに流しに捨ててた。それで骨折した。しかし母親が料理に牛乳をいれてくれたので骨折はしなかったとなります。

黒味が入ります。
また昔のモンタージュが入ります。

おじいさんですが流されたのか?→西が引き戻してます。
いきなり豪華客船と遭遇する西。続いて列車、旅客機、戦車、これらを乗り越える西。
ミサイルが爆発してます。高層ビルも出て来ます。
色々な物を踏んづけてる西。
そんなこんなでクジラの口から脱出したような感じ。

いきなり大都市です。吊り橋から大都市が見えます。大阪だ。
昔の風景、未来の風景、色々な風景が入ります。色々すぎて何だかわからん。
黒味が入ります。

プロローグのヤクザのクルマからの主観ショット。
みょんが電車に飛び乗る。今度は足を挟まず。そうなると運命は変わる。
新幹線に乗り込むカップルは誰なんだ?→兄貴分ヤクザと情婦なのか?

Mind Game
また昔の風景、未来の風景、色々な風景が入ります。
とにかく登場人物全員のシーンが入ってるようです。何が何だか。
じいさんがボートで脱出に成功してるシーンも入る。

Mind Game
エンドとなります。
this story has never ended

後タイトル
スタッフの紹介

キャスト
今田耕司 西

前田沙耶香 みょん
たくませいこ ヤン

藤井隆 クジラのじいさん

山口智充 みょんの彼氏 りょう

西凛太朗 メガネのやくざ 大杉漣に似てる。
中條健一 やくざの子分アツ

小堀裕之 (2丁拳銃) ラジオ DJ
川谷修士 (2丁拳銃) ラジオ DJ

進藤尚美 みょん母
松本吉郎 組員A
椛田早紀 オウタ
面家頌子 テル
山田麻子 ヒロシ
山本留里佳 じーさんの女房
中村夏生 西の子供時代

島木譲二 やくざのボス

坂田利夫 みょんとヤンの父

スタッフの紹介
アニメーション制作: STUDIO4℃

製作
レントラックジャパン
アスミック・エース エンタテイメント
Beyond C.

STUDIO4℃


そんなわけで何が何だかわかりませんがよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« Hollywood Express #787◆2018.08.18(土) | トップページ | 『PERFECT BLUE パーフェクト ブルー』(1998年) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/67095039

この記事へのトラックバック一覧です: 『MIND GAME マインド・ゲーム』(2004年):

« Hollywood Express #787◆2018.08.18(土) | トップページ | 『PERFECT BLUE パーフェクト ブルー』(1998年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。