映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『タランチュラのキス』 | トップページ | 『モーガン プロトタイプ L-9』 »

2018.08.13

Hollywood Express #786◆2018.08.11(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』 Guardians of the Galaxy Vol. 2 (2017) のキャスト達がジェームズ・ガン監督の復帰運動してる話題。10年前のSNSの差別ネタを理由にディズニーがジェームズ・ガン監督を解雇してもめてるわけです。果たしてどうなる?
◆アンディ・サーキス監督のジャングルブック Mowgli (2019) の権利をネットフリックスがワーナーから買った話題。そんなわけで劇場公開ではなくネット配信になるそうです。TVムービーも映画にカウントされるのでネット配信ムービーも同じはずです。
◆『スターウォーズ 最後のジェダイ』 Star Wars: The Last Jedi (2017) からレイア姫がエピソード9 Star Wars: Episode IX (2019) で復帰する話題。キャリー・フィッシャーのストックフィルムで何とかなるのか?それともどうせ見てもわからないだろうと黙ってCGも入れるのか?多分両方やると思える。
◆マイケル・B・ジョーダンがチャリティーイベントの司会を務めた話題。セレナ・ゴメスの病気と同じ病気関連のイベントらしい。
◆『ダイ・ハード』 Die Hard (1988) の30周年記念イベントにボニー・べデリアとレジナルド・ヴェルジョンソンが出席した話題。映画の舞台になったフォックスプラザで行われたそうです。
◆SNL出身のギルダ・ラドナーのドキュメンタリー Love Gilda (2018) の予告編が公開された話題。同じSNL出身のメリッサ・マッカーシー、エイミー・ポーラー、マーヤ・ルドルフが出演してるそうです。ティナ・フェイやクリステン・ウィグは出てないのか?
◆ジョー・ライト監督、ゲイリー・オールドマン主演の新作 The Woman in the Window (2019) の話題。共演はエイミー・アダムズ。これは『飾窓の女』 The Woman in the Window (1944) のリメイクなのか?→違うようです。どちらかというと『裏窓』 Rear Window (1954) に似てるらしい。
『飾り窓の女』(1944年)
『裏窓』(1954年)
◆『ミッション: インポッシブル/ フォールアウト』 Mission: Impossible - Fallout (2018) のトム・クルーズのスカイダイビングの撮影の話題。実際にカメラマンもスカイダイビングしていたそうです。カメラマンは姿勢は仰向けで逆だしカメラも扱うしこっちの方が凄い。クリストファー・マッカリー監督のインタビューがあります。

◆red carpet
◆『プーと大人になった僕』 Christopher Robin (2018) のプレミアの風景。ブラッド・ギャレット、マーク・フォースター監督、ブロンテ・カーマイケル、ジム・カミングスのインタビューがあります。

◆inside look
◆ The Spy Who Dumped Me (2018) のメイキング。マニュアルミッションが運転出来ませんとか、アンタの額に赤い点がとか、そんな感じで色々なギャグが入ってます。空港のシーンから何だか『メル・ブルックス 新・サイコ』 High Anxiety (1977) がまた見たくなった。こっちは、「ラブソングを歌ったあとに人を殺したり」とか面白いセリフがあります。下ネタギャグもたくさんあって最高です。
『メル・ブルックス 新サイコ』(1977年)
◆『プーと大人になった僕』 Christopher Robin (2018) のメイキング。ヘイリー・アトウェルとユアン・マクレガー、くまのプーさん、ブラッド・ギャレット、ジム・カミングスのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆ BlacKkKlansman (2018) で白人至上主義のKKKを演じたトファー・グレイスが気が滅入ったので気分転換に『ホビット』3部作を2時間に編集して1本にしていた話題。色々な気分転換があるものです。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ Dog Days (2018) ケン・マリーノ監督、ニーナ・ドブレフ、ヴァネッサ・ハジェンズ主演の動物コメディ。犬に関して色々とある話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『MEG ザ・モンスター』 The Meg (2018) ジョン・タートルルーブ監督、ジェイソン・ステイサム、リー・ビンビン主演のサメ映画。謎の巨大ジョーズに悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Slender Man (2018) シルヴァン・ホワイト監督、ジョーイ・キング、ジュリア・ゴルダニ・テレス主演の都市伝説ホラー。謎のスレンダーマンに悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際にそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Teen Titans Go! To the Movies (2018) アーロン・ホーヴァス、ピーター・ライダ・ミハイル監督、ウィル・アーネット、クリステン・ベルVCのTVシリーズの映画版アニメ。3Dではありません。ヒーローになりたい話しのようです。DC Entertainment/Warner Bros. Animation製作配給。興行収益totalは2070万ドル。
◆9位が『インクレディブル・ファミリー』 Incredibles 2 (2018) ブラッド・バード監督、ホリー・ハンター、クレイグ・T・ネルソンVCの3D CGアニメ。『インクレディブル』シリーズ続編。スーパーヒーローは主夫の話しのようです。Pixar Animation Studios (as A Pixar Animation Studios Film)/Walt Disney Pictures製作配給。興行収益totalは5億8310万ドル。大ヒットしてゆるやかにランクを下げています。
◆8位が The Darkest Minds (2018) ジェニファー・ユー・ネルソン監督、アマンドラ・ステンバーグ、マンディ・ムーア主演の青春SFアクション。若い人達が追われる話しのようです。興行収益totalは580万ドル。興行は不発のようです。
◆7位が『アントマン&ワスプ』 Ant-Man and the Wasp (2018) ペイトン・リード監督、ボール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー主演のマーベルアメコミの『アントマン』シリーズ続編。悪と戦う話しのようです。興行収益totalは1億9560万ドル。
◆6位が『モンスター・ホテル クルーズ船の恋はきけんがいっぱい?!』 Hotel Transylvania 3: Summer Vacation (2018) ゲンディ・タルタコフスキー監督、アダム・サンドラー、セレーナ・ゴメスVCの3D CGアニメ。クルーズ船で色々とある話しのようです。Media Rights Capital (as MRC)/Sony Pictures Animation/Columbia Pictures Corporation製作配給。興行収益totalは1億3620万ドル。
◆5位が『イコライザー2』 The Equalizer 2 (2018) アントワーン・フークア監督、デンゼル・ワシントン、ペドロ・パスカル主演の『イコライザー』シリーズの続編アクション。友人を殺されて復讐をする話しのようです。興行収益totalは7980万ドル。
◆4位が『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』 Mamma Mia! Here We Go Again (2018) オル・パーカー監督、メリル・ストリープ、ピアース・ブロスナン主演の『マンマ・ミーア!』シリーズ続編ミュージカル。女優さんはアマンダ・セイフリードは引き続き出ていて新しくリリー・ジェームズが出てます。ABBAの歌とダンスの話しのようです。興行収益totalは9120万ドル。
◆3位が The Spy Who Dumped Me (2018) スザンナ・フォーゲル監督、ミラ・クニス、ケイト・マッキノン主演のアクション・コメディ。元彼がスパイで追われて悪戦苦闘する話しのようです。相手役はサム・ヒューアン、ジャスティン・セロー。興行収益totalは1210万ドル。
◆2位が『プーと大人になった僕』 Christopher Robin (2018) マーク・フォースター監督、ユアン・マクレガー主演、ジム・カミングスVCのドラマ。『くまのプーさん』その後の話しのようです。女優さんはヘイリー・アトウェル。興行収益totalは2450万ドル。
◆1位が『ミッション: インポッシブル/ フォールアウト』 Mission: Impossible - Fallout (2018) クリストファー・マッカリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル主演のの『ミッション: インポッシブル』シリーズ最新作。女優さんはレベッカ・ファーガソンが引き続き出てます。ミシェル・モナハンも出てる。いつものようにトム・クルーズがアクションする話しのようです。興行収益totalは1億2480万ドル。1億ドルを突破してます。おめでとうございます。

◆ending
◆Walk the Moon's “One Foot” from “Christopher Robin (2018)”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『タランチュラのキス』 | トップページ | 『モーガン プロトタイプ L-9』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/67051052

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #786◆2018.08.11(土):

« 『タランチュラのキス』 | トップページ | 『モーガン プロトタイプ L-9』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。