映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« ある映画ファンのW杯サッカー日記 2018ロシア大会『日本対ポーランド』 | トップページ | 『NONSTOP ノンストップ』 »

2018.07.06

ある映画ファンのW杯サッカー日記 2018ロシア大会『日本対ベルギー』

決勝トーナメントです。果たしてどうなる?

◆さて白人主体の国とやるのは初めてです。
◆ベルギーは比較的相性はいいらしい。
◆ベルギーといえばNATO本部があり、ここの役人は態度がでかくて嫌われてるらしい。

◆日本の先発メンバーは対セネガル戦と同じです。
◆解説はクドい山本と脱力系の福西。
◆0分、普通に始まってます。時間は適当です。
◆1分、日本のスローイングからいきなり香川がシュート。ゴール枠をかすめる低いシュートでした。珍しい。後から考えると香川が攻撃していたのはここだけ。
◆香川があまり珍しいことをしたので負けるかも。
◆最初はそんなに押されていないように思えた。
◆2分、そんなことを思っていたらあっという間に縦パスロングから攻め込まれる。
◆2分、香川がハンドで中央付近でベルギーのフリーキック。
◆日本が警戒するのはロングボールとドリブルだと思える。パス回しはそんなことをしてる間に日本の守備隊形が整えられます。
◆ベルギーは余裕があるのかボール回しをしてます。
◆3分、ベルギーが攻めてます。スローイングからこぼれ球はベルギーが取ってます。
◆4分、ハーフラインからまたハーフ入ったあたりでベルギーのフリーキックはパス回しになってます。ベルギーですがドリブルをやる気満々。
◆5分、日本のスローイング。パス回しからポールを取られる。
◆そうなるとベルギーはドリブルです。よくいるのがもたもたドリブルして転んでファールを稼ぐタイプです。1998年のアルゼンチンのオルテガがそうだった。初めて見た印象はこれは何なんだい?ファールもらいに特化してるのか?と思えた。
◆6分、日本が攻めてます。パス回しからスローイングです。まだ攻めている。パス回しです。ディフェンスラインまでボールが戻る。
◆7分、引き続き日本が攻めてます。パス回しからボールを戻す。
◆7分、ベルギーがボールを取ってます。パス回し。まだ両方とも慎重な感じ。
◆8分、ベルギーが攻めてます。これは大変。マジでまずい。シュートを打たれそうでしたがディフェンスが蹴り出した。
◆9分、日本はボールが取れました。センタリングを入れたがキーパーに取られる。
◆9分、また日本がボールを取った。縦パスを入れてます。それからポールを取られる。
◆10分、ベルギーが縦パスロングを入れる。これからドリブルになると止めるのが大変。これはまずい。センタリングはそのままゴールラインを割った。
◆11分、ベルギーはボールを回してます。ベルギーのディフェンスラインはたいしたことはないなと思いたい。
◆12分、日本はロングを入れたがそのまま出てベルギーのスローイング。何だかベルギーはロングボールを入れてくるみたい。ベルギーにボールを取られると色々と大変そう。
◆12分、長谷部が縦パスを入れたがそのまま抜けた。
◆13分、ベルギーはボールを回す。
◆13分、日本のボールはカットされてベルギーはドリブルで攻める。あっという間に攻め込まれてます。ここは何とか日本がボールを取った。
◆14分、日本はフリーキックから縦パスロングを入れた。これは直接キーパーが取った。
◆ベルギーはドリブルが目立ちます。これはまずいな。
◆15分、ベルギーが攻めてます。ここはシュートを外してくれた。助かった。
◆と思ったらベルギーのコーナーキックでした。
◆16分、ベルギーのコーナーキック。ショートコーナーキックからセンタリングが入る。そうなると日本が蹴り出したがキックが甘い。距離が出てない。
◆ベルギーがボールを取ってパックパスで戻す。
◆16分、またベルギーが攻めてます。シュートは外れた。
◆ベルギーはドリブルして縦パス、センタリングになってます。
◆17分、またベルギーのコーナーキック。また適当に放り込んで来ます。ここはベルギーがミスして助かった。日本のゴールキック。
◆19分、長友が縦パスを入れた。そのままゴールラインを割る。
◆19分、ベルギーはゴールキックからパス回し。縦パスが入る。
◆20分、ベルギーのスローイング。パス回しから攻めてます。シュートからまたコーナーキックです。この時間帯はベルギーが攻めてる。
◆20分、ベルギーのコーナーキック。今度は低いボールを入れて来ました。ボールを回してます。日本がボールを蹴り出す。
◆21分、ベルギーが攻めてます。パスを回す。ベルギーは今からボール回しをやっててどうする?と思える。
◆22分、ベルギーのスローイング。パス回しで攻めてます。
◆23分、ベルギーのスローイング。パス回しで攻めてます。
◆このへんのベルギーはボールを回して縦パス入れてます。
◆23分、日本の攻撃かと思ったら。そうではなくベルギーが攻めてる。
◆24分、まだベルギーが攻めてます。ここはゴールラインを割ってくれて日本のゴールキックになる。とりあえず何とか守ってます。
◆このへんのこぼれ球は全部ベルギーが取ってます。
◆27分、またベルギーのコーナーキック。これは大変。守りっぱなし。
◆27分、まだベルギーが攻めてます。日本はこぼれ球が取れない。川島のパンチングが危ない。
◆28分、ゴール前でベルギーが反則したのでゴールキックになったみたい。
◆日本はこぼれ球が取れません。攻めようがない。
◆29分、ずっとベルギーがボールを持ってます。
◆29分、日本は久しぶりでボールを取ったがボールを回してただけ。
◆香川がボールを取った。それでどうなる。シュートが打てそう。打てない。
◆日本が攻めてましたがカウンターを食らう。これは大変。日本がシュートを外したらすぐにベルギーはカウンターを仕掛けるようにしてます。後々までの伏線はあったわけです。
◆31分、ベルギーにボールを取られてパス回しになってます。実況はパスが連動なんて言ってますがそれはなく、縦パスロング1本です。
◆31分、日本がボールを取ります。
◆32分、柴崎が縦パスはそのままゴールラインを割ってます。
◆33分、日本がボールを取る。パスを回してます。
◆33分、日本が縦パスを入れたがキーパーに取られる。
◆34分、ベルギーがボールを回してます。ところでベルギー先発メンバーは結構変えてるらしい。
◆34分、日本はクリアが甘かったが何とかなった。
◆34分、乾のセンタリング。日本が少し攻めたけどボールを取られてしまった。
◆35分、日本がボールを回してます。全体的に下がり気味ですが。攻めてない。
◆36分、ベルギーにボールを取られて攻め込まれる。何とかなった。まだベルギーが攻めてます。シュートまで行ったが外してくれた。助かった。
◆36分、またベルギーがボールを回してます。日本はボールが取れない。
◆37分、またベルギーのコーナーキック。そろそろ点が入りそう。普通に入れてるベルギーのスローイング。またベルギーがボールを回す。少しドリブルを入れるが見てて怖い。
◆38分、何とか日本のスローイングになる。
◆38分、またベルギーがボールを回してます。日本はこぼれ球が取れない。
◆39分、日本がパスカットをしたがすぐにベルギーにボールを取られる。
◆39分、柴崎にイエローカード。
◆40分、ベルギーのフリーキック。これは危ない。浮かせて入れる。またベルギーがボールを回す。またなのかとなる。
◆41分、ずっとベルギーが攻めてます。日本のクリアが甘くてキックの距離が出てない。これを全部ベルギーが取ってるから守りっぱなしになってます。
◆41分、日本がクリアしてスローイングなってようやくひと段落した。
◆42分、サイドチェンジがそのままラインを割ってベルギーのスローイング。
◆42分。ベルギーが攻めてます。これは大変。何とか守った。まだベルギーが攻めてます。クリアが甘くてまたボールを取られる。
◆43分、ベルギーのスローイング。
◆44分、珍しく日本がボールを取って攻めてます。つながるか?、長友がセンタリングを打てるか?ここでベルギーのキーパーがキャッチミスをしたが棚ぼたにはならず。
◆44分、ベルギーがボールを回します。
◆44分、ベルギーがハンドで日本のフリーキック。たまには攻めるのか。解説はペナルティエリアに入れば何とかなると行ってるが根拠はない。
◆45分、ベルギーの9番はハンドばかりやってるけどレフェリーが取らない。それでマークしきれずいいように位置どりしてる。こまったものです。
◆45分、アディショナルタイムは1分。またベルギーがボールを回す。シュートしたがキーパーが止めて入らず。
◆46分、前半が終了です。0-0で何とか乗り切れました。

◆後半が始まります。
◆日本の選手交代はないそうです。
◆0分、普通に始まってます。
◆0分、日本のスルーパスはあっさりとゴールラインを割る。
◆1分、長友が肘打ちをやってセンター付近からベルギーのフリーキック。ボールを回してドリブルを入れる。
◆日本のゴールキックになるがキックの距離伸びない。すぐにベルギーが取ってる。
◆2分、またベルギーがボールを取ってます。

◆3分、日本がボールを奪ってカウンターから柴崎が縦パスを入れる。それで原口のシュートが入った。これはビックリ。先制したのは日本でした。

◆4分、ベルギーはボールを回してます。スルーパスが入る。シュートからゴール枠に当たって助かった。
◆ベルギーのスローイングからベルギーが攻める。
◆5分、日本がボールを取って攻めてます。大迫がどうする。たまにはドリブルしろよ。結局ボールを戻してます。
◆5分、日本はボールを回してます。スルーパスを入れた。そのまま抜ける。
◆5分、ベルギーがボールを回す。ベルギーが前のめりになれば日本に攻めるチャンスがあるはず。ドリブルからセンタリングが入る。これは日本のゴールキック。
◆6分、日本がボールを回して攻めてます。しかしベルギーにボールを取られる。
◆6分、ベルギーのカウンターかと思ったが日本がボールを奪う。

◆6分、日本の攻めから乾のシュートが入った。これはビックリ。2-0になった。もしかしたら勝てるかも。
◆ベルギーはマジで前がかりになるからカウンターを狙ってればいいはず。

◆8分、ベルギーはボールを回してます。そろそろロングボールやドリブルで仕掛けてくるはず。
◆8分、ベルギーが攻めて来ます。スルーパスが抜けて日本のゴールキック。
◆8分、またベルギーのスルーバスが抜けて日本のゴールキック。
◆9分、ベルギーがボールを回してます。日本がボールを取った。余裕なんて見せてると簡単にボールを取られてしまいます。
◆9分、ベルギーはドリブルでくるが日本が止めた。長谷部が止めた。
◆10分、ベルギーのスローイング。パスから日本のスローイングになる。
◆11分、ボールの奪い合いになってます。ベルギーが取った。これはシュートが打てそう。これは大変。外れました。

◆ベルギーの11番は平気で日本選手を踏んでます。やだね白人は。白人の本気がこれなのかよ。肘打ち、踏みつけ、体当たり、白人の本気だとレフリーがファールを取らない。こまったものです。
◆日本のサポーターは能天気で日本が勝とうが負けようが関係ない。現場に来て騒げればいいみたい。渋谷のスクランブル交差点にいる連中と同じだ。

◆12分、日本のゴールキック。日本が取って攻める。
◆13分、日本のファールでベルギーのフリーキック。これはボールを回すだけ。
◆13分、ベルギーはボールを回してます。
◆本田がウォーミングアップをやってます。これは大変。日本の方が大変なんです。
◆このへんの日本は余裕が出来たのかこぼれ球が取れるようになってます。
◆13分、日本のセンタリングから柴崎のヘディングシュートはそのままゴールラインを割ったと思ったら日本のコーナーキックです。初めてのコーナーキックだ。
◆14分、日本のコーナーキックとあっさりとキーパーに取られる。ベルギーはロングボールを入れたがそのまま抜けて日本のゴールキックになる。
◆15分、日本のゴールキック。ボールの蹴りあいからベルギーがボールを回す。
◆16分、ベルギーがボールを回す。日本のハンド?、何だかわかちんうちにベルギーがボールを回す。センタリングからヘディングシュートは外れた。
◆17分、ベルギー選手交代です。2人変わるようです。
◆18分、ベルギーはボールを回して攻め上がって来ます。縦パスからセンタリング。これは日本がカットしたが、まだベルギーが攻める。
◆19分、日本がボールを取って縦パスを入れる。ボールを回します。センタリングが入ります。19番のシュートは外れた。これはボールがパチンコ状態で距離が短すぎて反応するのが無理でした。
◆19分、ようやくベルギーの選手交代になります。アフロの背が高いのが入る。もう1人はよくわからん。
◆20分、ベルギーはボールを回してセンタリング。シュートは外してくれた。日本のディフンスはシュートコースに体を入れてるようです。それで外れてるようです。その代わりにコーナーキックが多くなって負担になってる。
◆21分、日本のフリーキック。中央付近。ここは時間を使ってと思うがそうでもない。
◆22分、日本のコーナーキック。ショートコーナーにしてます。ボールを入れるがそのままゴールラインを割る。
◆22分、ベルギーのゴールキックからボールを回す。
◆22分、日本がボールを取って回します。パスミスでベルギーのスローイング。
◆23分、ベルギーはボールを回す。またセンタリングが来た。シュートブロックで助かった。
◆23分、ベルギーのスローイングです。センタリングが入る。
◆またベルギーのコーナーキックです。ボールが入ります。ヘディングで終わるかと思ったらまだ攻めてる。

◆24分、何だか知らないがベルギーのコーナーキックからの緩いヘディングがそのままゴールに入ってしまった。これで2-1になります。これで日本の余裕は消えた。
◆これはやはり川島がミスなのか?→後付けの解説ではミスのようです。上に飛んでパンチングでよかったらしい。だいたい体を入れてたら例によって最初からゴールラインを割ってたそうです。
◆ビデオリプレイだと偶然に入ったように見えました。

◆25分、大迫がファールとか言われてます。やはりセネガルのレフェリーなのか。
◆25分、ベルギーはボールを回してます。
◆26分、ボールの奪い合いです。日本がボールを取れた。センタリングを入れる。コーナーキックになった。
◆27分、日本のコーナーキック。ショートコーナーからドリブルで入る。しかしベルギーにボールを取られた。そうなるとドリブルでカウンターです。シュートブロックでベルギーのコーナーキックになる。

◆28分、ベルギーのコーナーキック。こぼれ球はベルギーが取る。これはまずい。そんなわけでヘディングシュートが入って2-2の同点になります。
◆こうなるとベルギーが勝ち越すのは時間の問題みたい。適当にボールを入れればそのうちにヘディングシュートが入る。

◆30分、日本が攻めましたがセンタリングがそのまま抜けてベルギーのスローイングになる。
◆30分、日本の縦パスがそのまま抜け来てベルギーのゴールキックになる。
◆31分、日本はこぼれ球が取れない。こうなると攻めようがない。ベルギーがパスを回してます。
◆31分、酒井がセンタリング。香川が自分で打てばいいのにまたお任せスルー横パスを出す。受けた方はやりようがない。香川のバスには自分に優しいが他人にはない。
◆32分、そんなわけでベルギーのゴールキックになる。山本解説者はこれでいいなんて言ってるけどいいわけがないだろ。時間がないんだよ。

◆もう本田を入れて負けよう。しょせん忖度ジャパン。そんなものだ。

◆33分、またベルギーはズルズルと上がって攻めてます。センタリングから日本のゴールキックになった。
◆33分、またベルギーがボールを取ってます。日本はこぼれ球が取れない。
◆34分、ずっとベルギーが攻めてます。サイドを変えてまた攻める。
◆34分、ベルギーのコーナーキックになります。ディフェンスでクリアしたがまたベルギーのコーナーキックになります。
◆35分、ベルギーのコーナーキック。ショートコーナーでパス回し。日本のゴールキックになります。

◆35分、マジで本田が入るようです。これはビックリ。本田と山口が入り、原口と柴崎が出る。柴崎をいなくなると日本は攻め手がなくなるのにいいのか?
◆これで負けるなとなる。しょせん忖度ジャパン。そんなものだ。

◆36分、またペルギーのボールを取って回してます。
◆36分、日本が攻めると思ったら香川がバックパスでボールを戻す。そういえば香川と本田が一緒に出てのは初めてです。やはり忖度ジャパン。1回ぐらいそうしろとアディダスと電通から言われてるのでしょう。
◆37分、日本は攻めていたけどベルギーのスローイングになる。
◆38分、日本はボールを回してます。香川、本田とつないでシュート。これはビックリ。当然入りません。
◆38分、日本はショートコーナーキックから攻めてます。センタリングはそのままキーパーが取ってます。何だか納得がいかん。
◆TV中継を見てて暑いし眠たいしもう負けてもいいよと思って来ます。このメンバーで勝ち越すのは無理っぽいし。多分大迫がいくら待っていても忖度コンビからのパスは来ない。
◆39分、ベルギーがボールを回してます。そろそろやられそうか。
◆39分、ベルギーが攻め込んでます。センタリング。
◆40分、ずっとベルギーが攻めています。ヘディング2発は川島が何とかパンチングで防ぐ。やれば出来る。
◆40分、まだベルギーが攻めてコーナーキック。何だか入りそう。
◆41分、日本のゴールキック。ベルギーがボールを回す。時間の問題な感じ。
◆41分、またベルギーが攻めてます。シュートは最初からオフサイドでした。
◆42分、ようやく日本のゴールキック。
◆42分、中央付近でベルギーのフリーキック。ボールを回してます。もう延長に備えてるのか?と思ったら攻めて来た。日本が苦手のドリブルだ。センタリングだ。もうだめだ。
◆43分、日本のゴールキック。
◆43分、またベルギーが攻めてます。またセンタリングが入るがスローイングに逃げられた。もちろんベルギーのスローイングだ。
◆44分、日本のフリーキック。中央付近なので適当。
◆45分、アディショナルタイムは4分。
◆45分、日本のコーナーキック。あっさりクリアされて日本のスローイング。長友がドリブルで攻めたらボールを奪われる。縦パスを入れられたが何とかゴールキック。
◆47分、ゴール前で日本のフリーキック。これで入ればヒーローだけど普通は入らない。マジで遠いし。本田が蹴ります。
◆48分、本田のフリーキックはキーパーが弾いて日本のコーナーキック。
◆48分、コーナーキックは本田が蹴ります。これはキーパーがあっさりと取った。それはいいがゴールキックではなく手で転がしてスルーパスみたいにした。ここから高速カウンターになるベルギー。ゴール前でフリーになってる3人、キーパーは1人、そんなわけで3人目のシュートが入って2-3になります。
◆49分、これで試合中に忖度コンビが悲劇のヒーローモードに入る暇もなく試合終了となります。

◆日本は美しく退場となったわけです。後からは好きなような美化出来ます。
◆後付けの解説によると本田のコーナーキックは直接だと相手へのパスになる可能性があるのでショートコーナーにして時間を稼ぎ、まだ勝ち目のある延長またはPK戦に持ち込むのがセオリーだそうです。そう言われればそうだ。
◆本田は日本のことより自分の商品価値の維持を優先させたわけです。ショートコーナーでは自分はボールを出しただけになるから。

◆そんなわけで忖度で始まって忖度で終わったW杯でした。3連敗しなかったらよい大会だったと思いたい。アジア勢の国として南米の国に初めて勝ったし。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« ある映画ファンのW杯サッカー日記 2018ロシア大会『日本対ポーランド』 | トップページ | 『NONSTOP ノンストップ』 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/66908055

この記事へのトラックバック一覧です: ある映画ファンのW杯サッカー日記 2018ロシア大会『日本対ベルギー』:

« ある映画ファンのW杯サッカー日記 2018ロシア大会『日本対ポーランド』 | トップページ | 『NONSTOP ノンストップ』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。