映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ザ・モンスター』(2016年) | トップページ | 『夜は短し歩けよ乙女』 »

2018.07.30

Hollywood Express #784◆2018.07.28(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ヘンリー・カヴィルのインタビューから、セクハラ関連で失言して謝罪した話題。こまったものです。
◆ Mary Queen of Scots (2018) の予告編が公開された話題。シアーシャ・ローナンとマーゴット・ロビーのコスチュームプレイドラマ。賞関係に強い作品だそうです。
◆フェリシティ・ジョーンズが実在の女性判事ルース・ギンズバーグの若かりし頃を演じる実録ドラマ On the Basis of Sex (2018) の話題。果たして出来は?
◆ロックバンドのクイーンの実録ドラマ『ボヘミアン・ラプソディ』 Bohemian Rhapsody (2018) の話題。フレディ・マーキュリーのソックリ具合は結構いい感じのようです。エイズ関連の話題はなさそうなのでゲイの方々も安心して見れます。
◆ロバート・ゼメキス監督、スティーブ・カレル主演の人間ドラマ Welcome to Marwen (2018) の話題。最初の予告編をコメディ調にしてしまい障害者の主人公をバカにしてるのかともめたらしい。
◆タロン・エガートン主演の Robin Hood (2018) の話題。ロビンフッド・コスチュームプレイ・アクションなので本編でも特訓をやってます。
◆戦争ホラー映画 Overlord (2018) の話題。J・J・エイブラハムズが製作。『クローバーフィールド』シリーズとは関係ないとのこです。
◆舞台ミュージカルのリン=マニュエル・ミランダが映画『チック・チック・ブーン!』 Tick, Tick... Boom で監督をする話題。主演もするそうです。

◆red carpet
◆『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』 Mamma Mia! Here We Go Again (2018) のプレミアの風景。ステラン・スカルスガルド、ベニー・アンダーソンのインタビューがあります。

◆inside look
◆『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』 Mamma Mia! Here We Go Again (2018) のメイキング。ピアース・ブロスナンとドミニク・クーパー、アマンダ・セイフライドとリリー・ジェームズ、アンディ・ガルシアとシェールのインタビューがあります。
◆『イコライザー2』 The Equalizer 2 (2018) のメイキング。デンゼル・ワシントンとアントワーン・フークア監督、メリッサ・レオのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆ジョニー・デップがお前が使った使わないとカネでもめていた資産運用会社と和解した話題。色々と大変なようです。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『ミッション: インポッシブル/ フォールアウト』 Mission: Impossible - Fallout (2018) クリストファー・マッカリー監督、トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル主演のの『ミッション: インポッシブル』シリーズ最新作。女優さんはレベッカ・ファーガソンが引き続き出てます。いつものようにアクションする話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。このシリーズの邦題ですが3作目まで統一感が無くて非常に損をしてると思えます。日本映画業界のいつものサボタージュなのか無能なのか。たぶん両方だ。
◆ Teen Titans Go! To the Movies (2018) アーロン・ホーヴァス、ピーター・ライダ・ミハイル監督、ウィル・アーネット、クリステン・ベルVCのTVシリーズの映画版アニメ。3Dではありません。ヒーローになりたい話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければ最高なんですが実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Sorry to Bother You (2018) ブーツ・ライリー監督、レイキース・スタンフィールド、テッサ・トンプソン主演のブラックコメディ。黒人差別ネタで色々とある話しのようです。興行収益totalは1020万ドル。
◆9位が Unfriended: Dark Web (2018) スティーヴン・サスコ監督、レベッカ・リッテンハウス、ベティ・ガブリエル主演の『アンフレンデッド』シリーズの続編ホラー。インターネットのダークウェブでホラーする話しのようです。興行収益totalは360万ドル。
◆8位が The First Purge (2018) ジェラード・マクマリー監督、イラン・ノエル、レックス・スコット・デイヴィス主演の『Purge』シリーズ最新作アクション。最初のバージで色々とある話しのようです。興行収益totalは6030万ドル。
◆7位が『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 Jurassic World: Fallen Kingdom (2018) J・A・バヨナ監督、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード主演の『ジュラシック・ワールド』シリーズ最新作。恐竜で色々とある話しのようです。興行収益totalは3億8410万ドル。
◆6位が『スカイスクレーパー』 Skyscraper (2018) ローソン・マーシャル・サーバー監督、ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル主演のアクション。高層ビルでテロリストと戦う話しのようです。興行収益totalは4710万ドル。
◆5位が『インクレディブル・ファミリー』 Incredibles 2 (2018) ブラッド・バード監督、ホリー・ハンター、クレイグ・T・ネルソンVCの3D CGアニメ。『インクレディブル』シリーズ続編。スーパーヒーローは主夫の話しのようです。興行収益totalは5億5770万ドル。
◆4位が『アントマン&ワスプ』 Ant-Man and the Wasp (2018) ペイトン・リード監督、ボール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー主演の『アントマン』シリーズ続編。悪と戦う話しのようです。興行収益totalは1億6500万ドル。
◆3位が『モンスター・ホテル クルーズ船の恋はきけんがいっぱい?!』 Hotel Transylvania 3: Summer Vacation (2018) ゲンディ・タルタコフスキー監督、アダム・サンドラー、セレーナ・ゴメスVCの3D CGアニメ。クルーズ船で色々とある話しのようです。興行収益totalは9170万ドル。
◆2位が『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』 Mamma Mia! Here We Go Again (2018) オル・パーカー監督、メリル・ストリープ、ピアース・ブロスナン主演の『マンマ・ミーア!』シリーズ続編ミュージカル。女優さんはアマンダ・セイフリードは引き続き出ていて新しくリリー・ジェームズが出てます。ABBAの歌とダンスの話しのようです。興行収益totalは3490万ドル。
◆1位が『イコライザー2』 The Equalizer 2 (2018) アントワーン・フークア監督、全ゼル・ワシントン、ペドロ・パスカル主演の『イコライザー』シリーズの続編アクション。友人を殺されて復讐をする話しのようです。興行収益totalは3600万ドル。

◆ending
◆The Coup's “Oyahytt” from “Sorry to Bother You (2018)”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『ザ・モンスター』(2016年) | トップページ | 『夜は短し歩けよ乙女』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/67001602

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #784◆2018.07.28(土):

« 『ザ・モンスター』(2016年) | トップページ | 『夜は短し歩けよ乙女』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。