映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『美女宇宙人の侵略』 | トップページ | 『言の葉の庭』 »

2018.06.11

Hollywood Express #777◆2018.06.09(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 Solo: A Star Wars Story (2018) からインタビュー特集
◆ロン・ハワード監督のインタビュー。また勉強したと言ってます。
◆オールデン・エアエンライクのインタビュー。色々と大変なようです。

◆『アントマン&ワスプ』 Ant-Man and the Wasp (2018) から、新しい予告編が公開された話題。果たして出来は?
◆『マレフィセント』 Maleficent (2014) から、続編 Maleficent 2 の製作が開始された話題。主役のアンジェリーナ・ジョリーとエル・ファニングの2人は続投でそれにミシェル・ファイファーが加わったそうです。
◆ジェイミー・フォックスがアメコミ Spawn (2019) の主役をやる話題。原作者トッド・マクファーレンが製作監督をやるそうです。大丈夫なのか?
◆ドウェイン・ジョンソンの新作『スカイスクレーパー』 Skyscraper (2018) の話題。『タワーリング・インフェルノ』 The Towering Inferno (1974) と『ダイ・ハード』 Die Hard (1988) を合わせたような作品だそうです。
◆デイヴ・バウティスタがアメコミの新作 Untitled Avengers Movie (2019) で Drax を演じる話題。
◆ Adrift (2018) から、サム・クラフリンとシェイリーン・ウッドリーのインタビューがあります。2人とも減量したそうです。特にシェイリーン・ウッドリーは体格がよ過ぎるから減量必須だったでしょう。

◆red carpet
◆ Action Point (2018) のプレミアの風景。、ジョニー・ノックスヴィル、ジョシュア・フーヴァーのインタビューがあります。ジョニー・ノックスヴィルは体を張ってるそうです。それはいつものことだ。

◆inside look
◆ Adrift (2018) のメイキング。サム・クラフリンとシェイリーン・ウッドリーのインタビューがあります。本人のタミ・アシュクラフトのインタビューもあります。現実とは少し違うけど映画だからと言ってる。
◆ Action Point (2018) のメイキング。映画のモデルになったテーマパークは1970年代に実在してたそうです。これはビックリ。

◆Hollywood gossip
◆『ハリー・ポッターと賢者の石』 Harry Potter and the Sorcerer's Stone (2001) に出ていたマシュー・ルイスが結婚を発表した話題。誰だかわからん。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『オーシャンズ8』 Ocean's Eight (2018) ゲイリー・ロス監督、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット主演の犯罪コメディなのか?。他の女優さんはアン・ハサウェイ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、リアーナ、アウクワフィナ、ヘレナ・ボナム・カーター。宝石を盗もうとする話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆Hereditary (2018) アリ・アスター監督、トニ・コレット、ガブリエル・バーン主演の家族ホラー。謎の母親に悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Overboard (2018) ボブ・フィッシャー、ロブ・グリーンバーグ監督、エウフニオ・デルベス、アンナ・ファリス主演の『潮風のいたずら』 Overboard (1987) のリメイク・コメディ。キャラクターは男女を入れ替えているそうです。嫌味な男が記憶喪失になったので自分の夫にしてこき使う話しのようです。興行収益totalは4550万ドル。
◆9位が Action Point (2018) ティム・カービー監督、ジョニー・ノックスヴィル、ブリジット・ランディ=ペイン主演のコメディ。落ち目のテーマパークが色々とやらかす話しのようです。興行収益totalは230万ドル。興行は沈没したようです。
◆8位が Breaking In (2018) ジェームズ・マクティーグ監督、ガブリエル・ユニオン、エイジオナ・アレクサス主演のサスペンス。父親の実家で何者かに襲われて悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは4130万ドル。
◆7位が Life of the Party (2018) ベン・ファルコーン監督、メリッサ・マッカーシー、ジリアン・ジェイコブス主演のコメディ。母親が娘と同じ大学に入って色々とある話しのようです。興行収益totalは4630万ドル。
◆6位が Upgrade (2018) リー・ワネル監督、ローガン・マーシャル=グリーン、ベティ・ガブリエル主演のSFアクション。自分をアップグレードして復讐する話しのようです。興行収益totalは440万ドル。低予算なので悪くはない興行だそうです。
◆5位が Book Club (2018) ビル・ホールダーマン監督、ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティンバーゲン主演のコメディ。歳を取っても恋はしたいという話しのようです。女優さんも相手役の男優も大勢出てて豪華キャストになってます。御婦人の映画ファンは相手役の男優達をお目当を見に来ると思われます。アンディ・ガルシア、ドン・ジョンソン、クレイグ・T・ネルソン、リチャード・ドレイファスが相手役です。興行収益totalは4730万ドル。
◆4位が『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 Avengers: Infinity War (2018) アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ監督、ロバート・ダウニーJr.、クリス・ヘムズワース主演のマーベルアメコミアクション最新作。最強の敵と戦う話しのようです。興行収益totalは6億4280万ドル。
◆3位が Adrift (2018) バルタザール・コルマウクル監督、シェイリーン・ウッドリー、サム・クラフリン主演のサバイバルドラマ。ヨットで遭難漂流して悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは1150万ドル。
◆2位が『デッドプール2』 Deadpool 2 (2018) デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン主演の『デッドプール』シリーズ続編のマーベルアメコミアクション。ヒーローを募集して戦う話しのようです。興行収益totalは2億5460万ドル。
◆1位が『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 Solo: A Star Wars Story (2018) ロン・ハワード監督、オールデン・エアエンライク、ウッディ・ハレルソン主演の『スター・ウォーズ』シリーズスピンオフ2作目のSFアクション大作。若いハン・ソロの話しのようです。女優さんはエミリア・クラーク、サンディ・ニュートン。興行収益totalは1億4880万ドル。1億ドルに達しましたがスタジオ側の皮算用より少なめなのであまりおめでたくないようです。スタジオ側はさぞ不満でしょう。

◆ending
◆Matoma and the Vamp's “ Staying Up ” from “ Show Dogs (2018) ”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『美女宇宙人の侵略』 | トップページ | 『言の葉の庭』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/66817754

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #777◆2018.06.09(土):

« 『美女宇宙人の侵略』 | トップページ | 『言の葉の庭』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。