映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『エクス・マキナ』 | トップページ | 『コントロール』(2004年) »

2018.05.07

Hollywood Express #772◆2018.05.05(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 Avengers: Infinity War (2018) の続編のタイトルをまだ公表していない話題。その理由を語るアンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ監督のインタビューがあります。
◆スティーヴン・スピルバーグ監督がDCアメコミの『ブラックホーク』の監督をするかもしれないという話題。何だかわからん。
◆『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 Jurassic World: Fallen Kingdom (2018) の予告編が公開された話題。果たして出来は?
◆リリー・コリンズの新作『タイタン』でミュージシャンの役をする話題。姉を探しに森に入る話しなのでミュージシャンの必要はあるのか?と思えるがあるんでしょう。娘がミュージシャン役なんて最高だと1番喜んでるのは父親のフィル・コリンズなのかもしれない。
◆デンゼル・ワシントンの新作は『イコライザー』 The Equalizer (2014) の続編 The Equalizer 2 (2018) という話題。デンゼル・ワシントンはシリーズ物に出ない方針なので珍しいケースになってます。
◆『レディ・プレーヤー1』 Ready Player One (2018) の全世界興行が5億ドルを突破した話題。やはり中国でヒットしてるようです。日本ではまあまあです。
◆ディズニーの動物ドキュメンタリー Penguins (2019) の話題。ペンギンにデヴィッドと名付けて目一杯擬人化してるようです。日本語版になるはもっと擬人化が凄くなりそう。

◆red carpet
◆『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 Avengers: Infinity War (2018) のプレミアの風景。レティーシャ・ライト、トム・ホランド、ジョシュ・ブローリン、マーク・ラファロ、チャドウィック・ボーズマン、マーベルスタジオ社長のケヴィン・ファイギ、それにクリス・ヘムズワースのインタビューがあります。

◆inside look
◆『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 Avengers: Infinity War (2018) のメイキング。ドン・チードル、ポム・クレメンティーフ、デイヴ・バウティスタのインタビューがあります。別にクリス・ヘムズワース、クリス・プラット、ジョシュ・ブローリン、ケヴィン・ファイギ社長のインタビューもあります。

◆Hollywood gossip
◆レイチェル・ワイズがダニエル・クレイグとの第一子を妊娠した話題。おめでとうございます。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ Overboard (2018) ボブ・フィッシャー、ロブ・グリーンバーグ監督、エウフニオ・デルベス、アンナ・ファリス主演の『潮風のいたずら』 Overboard (1987) のリメイク・コメディ。キャラクターは男女を入れ替えているそうです。嫌味な男が記憶喪失になったので自分の夫にしてこき使う話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Tully (2018) ジェイソン・ライトマン監督、シャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス主演のドラマ。子育てノイローゼの母親がベビーシッターを雇って色々とある話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Bad Samaritan (2018) ディーン・デヴリン監督、デヴィッド・テナント、ロバート・シーハン主演のサスペンス。ケチな犯罪者コンビが別の犯罪の巻き込まれて悪戦苦闘する話しのようです。監禁されてる女優さんはケリー・コンドン。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Traffik (2018) ディオン・テイラー監督、ポーラ・パットン、オマー・エップス主演の別荘サスペンス。別荘へ行って人身売買組織に遭遇し悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは670万ドル。
◆9位が『レディ・プレーヤー1』 Ready Player One (2018) スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン、オリヴィア・クック主演のSFアクション大作。バーチャル世界で色々ある話しのようです。興行収益totalは1億3080万ドル。
◆8位が Blockers (2018) ケイ・キャノン監督、ジョン・シナ、レスリー・マン主演のコメディ。娘がバチュラーパーティで心配なパパ達が暴走する話しのようです。娘役の女優さんはギデオン・アドロン、キャスリン・ニュートン、ジェラルディン・ヴィスワナサン。興行収益totalは5320万ドル。
◆7位が Truth or Dare (2018) ジェフ・ワドロウ監督、ルーシー・ヘイル、タイラー・ポージー主演のゲームホラー。パーティゲーム『真実か挑戦か』でホラーする話しのようです。興行収益totalは3530万ドル。
◆6位が Super Troopers 2 (2018) ジェイ・チャンドラケカール監督主演、ケヴィン・ヘファーソン主演の続編コメディ。アメリカのカナダ国境警備員が色々とやらかす話しのようです。女優さんはエマニュエル・シューキー。興行収益totalは2220万ドル。
◆5位が『ブラックパンサー』 Black Panther (2018) ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン主演のマーベルアメコミアクション大作。話しの方はよくわからん。とにかく戦うようです。興行収益totalは6億8830万ドル。大ヒットしてゆるやかにランクを下げてますと思ったら上がってます。これはビックリ。
◆4位が『ランペイジ 巨獣大乱闘』 Rampage (2018) ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス主演のSFアクション。巨大化した動物達に悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは7800万ドル。
◆3位が I Feel Pretty (2018) アビー・コーン、マーク・シルバースタイン監督、エイミー・シューマー、ミシェル・ウィリアムズ主演のコメディ。自分が美人だと思い込んで色々とある話しのようです。興行収益totalは2960万ドル。
◆2位が A Quiet Place (2018) ジョン・クラシンスキー監督主演、エミリー・ブラント主演の家族ホラー。音を立ててはいけない設定で家族でホラーする話しのようです。興行収益totalは1億4850万ドル。
◆1位が『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 Avengers: Infinity War (2018) アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ監督、ロバート・ダウニーJr.、クリス・ヘムズワース主演のマーベルアメコミアクション最新作。最強の敵と戦う話しのようです。興行収益totalは2億5760万ドル。最初から2億ドルを突破してます。おめでとうございます。

◆ending
◆Go West's “ King of Wishful Thinkig ” from “ I Feel Pretty (2018) ”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『エクス・マキナ』 | トップページ | 『コントロール』(2004年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/66693202

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #772◆2018.05.05(土):

« 『エクス・マキナ』 | トップページ | 『コントロール』(2004年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。