映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『降霊術師ケミスラー エクソシスト』 | トップページ | 『天使の処刑人 バイオレット&デイジー』 »

2018.05.21

Hollywood Express #774◆2018.05.19(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 Solo: A Star Wars Story (2018) で若きランド・カルリジアンを演じるドナルド・グローバーがミレニアムフォルコン号を案内する映像が公開された話題。何の宣伝なのかよくわからん。マントではくなケープと言ってます。
◆前売りチケットの売り上げがいいので『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 Solo: A Star Wars Story (2018) の続編の噂が出ている話題。オールデン・エアエンライクは3作目までの契約があるとのこと。果たしてどうなる。
◆比較的低予算で儲けも出たので『ヒットマンズ・ボディガード』 The Hitman's Bodyguard (2017) の続編 The Hitman's Wife's Bodyguard が制作される話題。
◆『ビルとテッドの大冒険』 Bill & Ted's Excellent Adventure (1989) から、今頃なのか?となるシリーズ3作目 Bill & Ted Face the Music の話題。ちゃんとオリジナルのキアヌ・リーヴスとアレックス・ウィンターが主演するそうです。
◆『マンマ・ミーア!』 Mamma Mia! (2008)の続編『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』 Mamma Mia: Here We Go Again! (2018) の話題。日本でも8月に公開予定。今回はリリー・ジェームズが出ています。
◆『プレデター』シリーズの最新作 The Predator (2018) の予告編が公開された話題。果たして出来は?
◆『デッドプール2』 Deadpool 2 (2018) の宣伝で セリーヌ・ディオンとデッドプールが共演したビデオクリップ Ashes の話題。これはその場の思いつきではなく入念に企画されていると思う。ハリウッドはこういうとこはちゃんとしてる。

◆red carpet
◆『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 Solo: A Star Wars Story (2018) のプレミアの風景。巨大なミレニアムフォルコン号が出ています。オールデン・エアエンライク、ドナルド・グローヴァー、ビリー・ディー・ウィリアムズ、エミリア・クラーク、ポール・ベタニーのインタビューがあります。

◆inside look
◆ Breaking In (2018)のメイキング。ガブリエル・ユニオン、エイジオナ・アレクサス主のインタビューがあります。
◆ Life of the Party (2018) のメイキング。メリッサ・マッカーシー、ベン・ファルコーン監督のインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆ベネディクト・カンバーバッチが男優と女優の出演料は同じにしないといけないと主張してる話題。実際にそうあってほしいものです。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ Book Club (2018) ビル・ホールダーマン監督、ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ主演のコメディ。歳を取っても恋はしたいという話しのようです。女優さんも相手役の男優も大勢出てて豪華キャストになってます。御婦人の映画ファンは相手役の男優がお目当を見に来ると思われます。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『デッドプール2』 Deadpool 2 (2018) デヴィッド・リーチ監督、ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン主演の『デッドプール』シリーズ続編のマーベルアメコミアクション。今週のハイライトではヒーローを募集する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が RBG (2018) ジュリー・コーエン、ベッツィ・ウェスト監督、ルース・ベイダー・ギンズバーグ、グロリア・スタイネム出演のドキュメンタリー。女性最高裁判事ルース・ベイダー・ギンズバーグが性差別と戦った話しのようです。興行収益totalは200万ドル。
◆9位が『ブラックパンサー』 Black Panther (2018) ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン主演のマーベルアメコミアクション大作。話しの方はよくわからん。とにかく戦うようです。興行収益totalは6億9630万ドル。大ヒットしてゆるやかにランクを下げてます。
◆8位が Tully (2018) ジェイソン・ライトマン監督、シャーリーズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス主演のドラマ。子育てノイローゼの母親がベビーシッターを雇って色々とある話しのようです。興行収益totalは690万ドル
◆7位が『ランペイジ 巨獣大乱闘』 Rampage (2018) ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス主演のSFアクション。巨大化し特別な進化をした動物達に悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは8980万ドル。
◆6位が I Feel Pretty (2018) アビー・コーン、マーク・シルバースタイン監督、エイミー・シューマー、ミシェル・ウィリアムズ主演のコメディ。自分が美人だと思い込んで色々とある話しのようです。興行収益totalは4390万ドル。
◆5位が A Quiet Place (2018) ジョン・クラシンスキー監督主演、エミリー・ブラント主演の家族ホラー。音を立ててはいけない設定で家族でホラーする話しのようです。興行収益totalは1億6960万ドル。
◆4位が Overboard (2018) ボブ・フィッシャー、ロブ・グリーンバーグ監督、エウフニオ・デルベス、アンナ・ファリス主演の『潮風のいたずら』 Overboard (1987) のリメイク・コメディ。キャラクターは男女を入れ替えているそうです。嫌味な男が記憶喪失になったので自分の夫にしてこき使う話しのようです。興行収益totalは2930万ドル。
◆3位が Breaking In (2018) ジェームズ・マクティーグ監督、ガブリエル・ユニオン、エイジオナ・アレクサス主演のサスペンス。父親の実家で何者かに襲われて悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは1760万ドル。
◆2位が Life of the Party (2018) ベン・ファルコーン監督、メリッサ・マッカーシー、ジリアン・ジェイコブス主演のコメディ。母親が娘と同じ大学に入って色々とある話しのようです。興行収益totalは1780万ドル。
◆1位が『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 Avengers: Infinity War (2018) アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ監督、ロバート・ダウニーJr.、クリス・ヘムズワース主演のマーベルアメコミアクション最新作。最強の敵と戦う話しのようです。興行収益totalは5億4800万ドル。5億ドルに達してます。おめでとうございます。

◆ending
◆Celine Dion's “ Ashes ” from “ Deadpool 2 (2018) ”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『降霊術師ケミスラー エクソシスト』 | トップページ | 『天使の処刑人 バイオレット&デイジー』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/66743081

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #774◆2018.05.19(土):

« 『降霊術師ケミスラー エクソシスト』 | トップページ | 『天使の処刑人 バイオレット&デイジー』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。