映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #767◆2018.03.31(土) | トップページ | 『怪談生娘吸血魔 アトミック・エイジ・ヴァンパイア』 »

2018.04.07

『暴行魔ゴリラー』

この作品は、ルネ・カルドナ監督、ホセ・イライアス・モレノ、アルマンド・シルヴェストレ主演の難病ホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1969年 William Calderon production/Unistar picture/Jerand Films メキシコ作品
ランニング・タイム◆83分
原題◆La horripilante bestia humana
プロット◆息子を治そうとして色々とあり過ぎる話しのようです。
音楽◆アントニオ・ディアズ・コンデ

キャスト
ホセ・イライアス・モレノ→色々と大変なクローマン博士
アグスティン・マルチネス・ソラレス→息子のジュリオ (as Agustin Mtz. Solares)
カルロス・ロペス・モクテズマ→助手のオッサン

アルマンド・シルヴェストレ→アーサー・マルチネス警部補
ノーマ・ラザレノ→女子プロレスラーのルーシー・ソリオ

不明→病院のラマント先生
不明→女子プロレスラーのエレナ
ジェラルド・ゼペダ→ゴリラー (as Gerardo Cepeda)

ルネ・カルドナ監督の演出はよいと思います。
全体的に大真面目に出来てます。

シービー株式会社/WHD JAPAN/有限会社フォワード発売のDVDにて。
画質は普通です。珍しい。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolby Digital 2.0ch

著作権のアラート
WHD JAPAN
フォワード
ノイズ音割れが発生していますのアラート
衝撃的な映像を含みますので、ご注意くださいのアラート

Jerand Intrator presents
A William Calderon production

starring
José Elías Moreno Dr. Krallman
Carlos López Moctezuma Goyo
Norma Lazareno Lucy Osorio
Agustín Martínez Solares Julio Krallman (as Agustin Mtz. Solares)
Armando Silvestre Lt. Arturo Martinez
in
Night of the Bloody Apes
英語版タイトル名です。そんなわけで英語版です。
『暴行魔ゴリラー』
with
Javier Rizo
Noelia Noel Víctima
Gerardo Zepeda Monstruo (as Gerardo Cepeda)
Gina Morett Mujer en regadera
スタッフの紹介
A Guillermo Calderon Stell production
最後に監督 ルネ・カルドナ
A Jerand Films inc. release
タイトルバックは血が流れてます。
この作品はカラーです。珍しい。

ロッカールームにて。
赤い覆面のクローズアップからノックの音がします。
女子プロレスラーのボーイフレンド アーサー警部補が来ます。

試合にて。
赤い覆面の全身タイツ対緑の覆面の全身タイツになってます。
試合は普通にやってます。手抜きはない。
それで緑の方がリング下に投げ出されて動けなくなってます。
意識不明になってます。これは大変。

病院にて。
電話交換手が通報を受けてます。
クローマン先生が登場。オッサンでこの病院のお偉方。
クルマで出かけるクローマン先生。
同じオッサンの運転手がいます。助手らしい。片足が不自由で足を引きずる。

動物園にて。
ここに来てるクローマン先生と助手のオッサン。
トランクから銃を出して組み立て麻酔弾でゴリラを撃つ。
これであっさりと眠さられるゴリラ。
それはいいけどどうやって運び出す?。ここは映画なので省略されてます

病院にて。
アーサー警部補と女子プロレスラーが来ています。
女子プロレスラーの名前はあとでわかりますがルーシー。
アーサー警部補がルーシーを元気付けています。

医者の先生から説明を受けます。
頭蓋骨骨折。手術はクローマン先生にお願いする。

自己紹介から名前がわかります。
女子プロレスラーはルーシー・ソリオ。
ボーイフレンドはアーサー・マルチネス警部補。

クローマン先生の自宅にて。
電話がかかって来ます。ラマント先生からで手術の呼び出しです。
それから病気の息子ジュリオを見ているクローマン先生。

病院にて。
クローマン先生の手術はもう終わっています。
アーサー警部補とルーシーはクローマン先生に容態を聞く。
あとは経過を見るだけと無難な説明です。
会話から対戦相手の緑色の女子プロレスラーの名前はエレナとわかりました。
どうする?となってるアーサー警部補とルーシー。

クローマン先生と関係者にて。
息子のジュリオの容態についてです。関係者は白血病でもう手遅れですとなってる。
それでクローマン先生はどうする。

クローマン先生の自宅にて。
息子のジュリオに容態の説明をするクローマン先生。
病気は治ると気休めを言うしかないようです。
ジュリオを本当のことを言ってとお願いしてる。

そんな感じで話しの方は普通に進行してます。

地下室の研究室にて。
クローマン先生は助手のオッサンにお前を助けたのは私だと手伝いを命じる。
オッサンはクローマン先生には忠実なので文句はない。
今夜息子の手術をやると決めてるクローマン先生。

檻のゴリラに麻酔弾を打ち込み眠らせます。
ゴリラの心臓移植と輸血をしてジュリオを治すつもりのクローマン博士。

そんな感じで手術シーンになりますがこれがエグい。
本物なのか動物なのかダミーなのかわかりませんがやたらとどぎつい感じ。
かなり本格的な手術シーンです。これはビックリ。
どうやらライブフィルムの流用のようで本物の手術シーンです。

手術は終わった蘇生作業になって電気ショックをやってます。
どうやら成功したようです。

プロレスにて。
赤い覆面に全身タイツのルーシーは苦戦してます。
対戦相手をリング下に落としてしまう。今度はまた上がってくる。
これで動揺したのか負けてるルーシー。

ロッカールームにて。
ルーシーとアーサー警部補。
君らしくないぞと言われてるルーシー。
エレナの具合ですがアーサー警部補は大丈夫だと言ってる。

クローマン先生の自宅にて。
まだジュリオを意識を取り戻していません。
いよいよ目を覚ますジュリオ。
クローマン先生はまだ喋ったり動いてはいけない、瞬きで返事をしてくれと言う。
博士と助手はゴリラの死体を焼却炉で燃やしてます。

動物園にて。
係員が檻に行ってゴリラがいないと大騒ぎになります。今頃気が付くのか?。

クローマン先生の自宅にて。
ゴリラの死体を焼却炉で燃やしてます。

動物園にて。
関係者がそろって会議です。ゴリラが消えたと大騒ぎ。
園長が何か起きたら大変だと激怒してます。警察に電話する園長。

ロッカールームにて。
ルーシーのところにアーサー警部補が来ます。
アーサー警部補はルーシーを励ます。それからこの仕事を続けるか辞めるかどっちかなんだと言う。
ルーシーは契約もあるので月曜の試合を最後にする言う。
アーサー警部補はその方がいいと喜んでる。キスになります。

プロレスの試合です。
試合に勝ったら食事に行こうとなっています。今度は勝ってるルーシー。
しかしアーサー警部補は部下から報告を受け上司に呼ばれてしまう。
逃げた動物園のゴリラの件らしい。

ロッカールームまで謝りに行くアーサー警部補。
シャワーシーンでルーシーのヌードが見れます。
約束するたびに上司に呼ばれていると御機嫌斜めになるルーシー。
そんなわけでドアを閉められているアーサー警部補。

クローマン先生の自宅にて。
助手が食事を持って来ます。
クローマン先生はベッドの横の椅子で寝てる。
ジュリオを眠ったまま。

ここでジュリオが変身しています。
顔にがゴリラになってます。体はゴリラではなく体格がよくなってるだけ。
とにかくそうなってます。

起き上がるゴリラー。一応手術の傷跡はある。
助手のおっさんはビックリ。起こされたクローマン先生もビックリ。
ゴリラーはオッサン2人を突き飛ばして窓を破ってズラかります。これは大変。
オッサン2人は麻酔銃を持ってクルマで追うようです。

夜の街にて。
ゴリラーを移動中。さっそく獲物を見つけてます。アパートの2階に女性がいた。
さすがゴリラーなので壁をよじ登って侵入してます。

女性がシャワーシーンのとこにいきなりゴリラーが襲う。
おっぱいは豪快に出ています。
そのままベッドまで連れていってやることをやってるようです。
そのあとは女性を惨殺してます。あたりは血だらけです。

何だか女性の部屋が騒がしいのでアパート中で大騒ぎになってます。
管理人からドアの鍵をとなってます。
ドアを開けるとベッドに女性の全裸惨殺死体があるわけです。あたりは血だらけ。

クルマで移動中のクローマン先生と助手。
アッサリとアパートの屋根にいるゴリラーを発見します。
助手にクルマを裏に回せと指示するクローマン先生。

コンビニにて。
少年が買い物をして道路を歩く。物陰に隠れているゴリラーの前を通過してます。
そのまま少年は行ってしまった。

ようやくクローマン先生のクルマが来てゴリラーを発見する。
速攻で麻酔弾を打ち込みゴリラーを回収してます。そのためクルマはライトバンなのかと感心する。
ライトパンですが4ドアではなく2ドアタイプです。珍しい。

殺人現場のアパートにて。
アーサー警部補一行が来て事情聴取になってます。
何しろメキシコ人なので全員が同時に喋り始めてます。アーサー警部補は冷静に1人ずつ話して下さいとリクエストする。

クローマン先生の自宅にて。
どうする?となってるクローマン先生。助手に色々と説明してます。
変身した理由ですが最初はわからんと言ってる。
拒絶反応かと思ったら脳に影響してると推測してます。
ゴリラの心臓の血流が強力過ぎて脳に損傷を与えた。
そうなると潜在的な野性の意識が現れる。それで変身してる・・・
45秒毎に起きるとなってます。血液が体内を循環一巡する時間です。
変身してる時間はわからん。戻ってもまた変身する。そのタイミングもわからん。

クローマン先生はもう1回手術をするとなります。今度は生きてる人間からやる。
助手のオッサンは一応反対してます。それは人殺しです。
それでもクローマン先生から頼まれると断れない助手のオッサン。

移植するのは私が手術した女性だとクローマン先生。
脳に損傷を受けていて回復しても障害が残るからちょうどいい。
ゴリラーを縛り付けて鎮静剤で眠らせています。

病院にて。
ルーシーがエレンに面会に来てます。しかし面会謝絶と言われる。
そんなわけで面会は出来ず。容態は意識不明とそれだけ。

クローマン先生の自宅にて。
ゴリラーが目を覚ましてます。誰もいない。
あっという間にロープから抜け出ています。また窓からズラかってます。
窓には板が打ち付けられていましたが全く役に立たず。

病院にて。
エレンの病室にクローマン先生と助手が窓から忍び込む。

公園にて。
ゴリラーは獲物を探して移動中。カップルを発見します。
まずは男を捕まえる。女はおっぱいを出したまま逃げます。
ゴリラーは何をしてると思ったら男の顔の皮を剥いでいたようです。これはビックリ。
男を片付けて女を探すゴリラー。追いついてまた強姦しようとするが逃げられる。

クローマン先生の自宅にて。
クルマで帰宅してるクローマン先生と助手。眠らせたエレンを運び出してます。

公園にて。
ゴリラーを逃走してます。女性はまだ死んでない。

公園前の店にて。
店主と客のオッサン2人がいます。
ようやくここに逃げ込んだ女性は助けを求める。怪物に襲われた。
店主のオッサンがナイフを持って公園に突撃する。

公園にて。
ナイフを持った店主ですがアッサリとナイフを奪われ反対にめった刺しになって退場となります。まあそういうこともある。
パトカーのサイレンが聞こえています。

クローマン先生の自宅にて。
エレンを運び込んだが肝心のジュリオのゴリラーがいません。これは大変。

夜の街にて。
人通りがないとこでオッサンを襲うゴリラー。
アッサリと片付けています。目玉をえぐり出してる。

クルマで移動中のクローマン先生と助手。
何だか野次馬がたくさんいるとこに来てます。現場の公園です。
こんな状況でゴリラーをどうやって回収する?、警察や救急車を押しかけてます。

街中のオッサンの死体をおばさんが発見してます。
また大騒ぎになってます。
そうなると公園が手薄になる、この隙を狙ってゴリラーを回収するのか?

クローマン先生と助手はゴリラーを探してます。
いきなりゴリラーが出て来ました。
素早く麻酔弾を撃つクローマン先生。とても素人とは思えません。
ゴリラーを仕留めたけどどうやってクルマまで運ぶ?。
助手にクルマを回せと指示するクローマン先生。

公園前にはパトカーや救急車が押しかけて野次馬もいるし大騒ぎになってます。
そんなとこにで助手はクルマを動かしていなくなる。
で、パトカーが野次馬に突っ込んでいます。マジで危ない感じ

公園の現場にて。
店主は重症でカップル男は死亡とわかります。
アーサー警部補は被害者の女性から事情聴取しに行く
この隙にクルマまでゴリラーを運ぶクローマン先生と助手。

公園前の店にて。
被害者の女性から事情聴取するアーサー警部補。

ラジオニュースです。
現在は被害者4人、1人は死亡。
4日前に動物園から逃げ出したゴリラがやったと推測されてます。

クローマン先生の自宅にて。
また手術になってますがエレンは全裸でおっぱいが全開になってます。
心臓摘出手術なのでと理由はある。

とにかく手術になってます。
手術は終わってます。それから蘇生作業になります。
何とか蘇生に成功したようです。それでどうなる。
エレンの遺体は焼却しろと命じるクローマン先生。色々と大変だ。

病院にて。
エレンがいなくなってナースが医者に知らせる。大騒ぎになります。
クローマン先生をすぐに呼んでとなってます。そうなるのか。

クローマン先生の自宅にて。
病院から電話です。助手が出て地下室のクローマン先生に知らせに行く。
電話に出る前に遺体の灰の始末もちゃんと指示するクローマン先生。

電話に出るクローマン先生。
何故か激昂してます。立場上不自然にならないようにしてるらしい。
しらばっくれて責任を問われるぞ探せと指示してます。まあそうする。

病院にて。
若い医者の先生が全員に探せと指示してます。

シーンが飛んでます。
病院関係者の対策会議にて。患者がどうして消えたか?
議長はクローマン先生です。いいのか。
あくまでもとぼけているクローマン先生。
警察に通報すると病院の評判が落ちるとそっちの方に話題はそれていきます。
クローマン先生が対策案を出して会議をリードしてます。
夢遊病で徘徊して行方不明になった。捜査中にする。警察には届けない。
ある程度期間が過ぎたら警察に届ける。こんな感じ。
これで話しはまとまってます。クローマン先生やるじゃん。

警察にて。
捜査会議です。関係者がそろってます。
アーサー警部補が捜査経過を説明してます。
指紋は人か獣かわからんが同一指紋がある。
被害者は強い力で首を絞められている。しかし動物は首を締めたりしない。これをやるのは人間だ。
生き残った女性はゴリラではなかったと証言している。
これらからアーサー警部補は半人半獣でと推測する。
お偉方はTVかホラー映画の見過ぎだと呆れてます。

クローマン先生の自宅にて。
輸血作業をやってます。まだゴリラーのままです。
女性の心臓や血液なので女性かオカマに変身してもおかしくないと思うがそうしたら別の話しになるのでそうはならない。

新聞の見出しを読むクローマン先生。
連続殺人の犯人は半人半獣か?・・・
そうなるとクローマン先生はどうする?→あと6時間あればと神に祈ってます。

時計のモンタージュで6時間経ちます。
そうなるとゴリラーから元のジュリオに戻ってます。
これで一安心のクローマン先生。
ジュリオを地下室から寝室に運ぼうと助手に言う。ここは嫌な記憶がある。

寝室にて。
クローマン先生と助手はジュリオをベッドに寝かしてます。
もう2日も病院を休んでるので出勤すると言ってるクローマン先生。
助手につきっきりで看病するようにと指示する。

夜の街にて。
アーサー警部補と部下のパトカーが移動中。
ラジオでルーシーの勝利ですと聞いていい気分のアーサー警部補。
そんなわけで警察無線を使ってルーシーと話しをしようとする。
さすがメキシコ人。公私混同です。しかしこのくらいはいいと思う。
ゴメス巡査の無線連絡してルーシーのロッカールームにつないでもらう。

無線と電話をつないで会話するアーサー警部補とルーシー。
シャワー中のルーシー。おっぱいが少し見えてます。
アーサー警部補はルーシーをパトカーに呼んでいます。いいのか。

クローマン先生の自宅にて。
クルマで出勤するクローマン先生。

パトカーのアーサー警部補は巡回中の警官を呼び止める。
あそこはクローマン先生の自宅ですと説明する警官。
よく見張るようにと命じるアーサー警部補。

クローマン先生の自宅にて。
寝室のジュリオですがまた変身してます。何になるのか?

病院にて。
出勤してるクローマン先生。電話交換手の名前はメリー。

クローマン先生の自宅にて。
助手のオッサンは何やら怪しい物音が聞く。
階段を登って寝室を見に行きます。何故かベッドまで行かずにこれでいいだろうと階段を降りています。
この階段を登るシーンは『サイコ』(1960年)の引用のようです。

何かがいます。助手のオッサンに主観ショットが迫る。
ジュリオですがまたゴリラーになっていました。そうなのか。
ようやく気が付いた助手は驚愕してやられます。

クルマで帰宅するクローマン先生。
助手ですが首が取れているようです。
クローマン先生も驚愕する。それからジュリオを呼んでます。
階段を登るクローマン先生。寝室のベッドは空です。
そんなとこにゴリラーが迫る。首を手にぶら下げています。
ゴリラーを説得しようとするクローマン先生ですがつまづいて机の角に頭を打つ。
昏倒してるクローマン先生を何故かベッドに寝かせてるゴリラー。
ゴリラーはガラスを割ってまた外に出て行く。

警官がガラスが割れる音がしたので塀のそばに来ています。
後ろからゴリラーに襲われる警官。髪の毛を皮ごと剥がされて退場となります。
そんなとこでクルマで来たルーシーが目撃する。それはいいけどゴリラーに見られ追われて公園内に逃げる。

ルーシーの悲鳴が聞こえてアーサー警部補が駆けつける。
寝室のクローマン先生も気が付いて公園に行く。

リボルバーを持ったアーサー警部補がルーシーを探す。
ルーシーはゴリラーに捕まってる。
ゴリラーですがルーシーを放って逃げてます。
アーサー警部補を止めるクローマン先生。格闘アクションになってる。

クローマン先生をノックアウトしたアーサー警部補はルーシーを探す。
誰か倒れています。ゴリラーではなくジュリオでした。

クローマン先生の自宅にて。
警察の手入れです。アーサー警部補一行が来てます。
地下室も調べています。檻、焼却炉、色々とあります。
公園に倒れていたのはクローマン博士の息子と報告が入ってます。
会話からクローマン先生は入院してるらしい。医者ではなく患者になってるようです。
アーサー警部補は部下と病院に向かう。

病院にて。
ジュリオがゴリラーに変身して大騒ぎになってます。
廊下で医者の先生を片付ける。
女の子の病室に押し込んで女の子を拉致する。
ゴリラーは女の子を抱えて屋上に出ています。

ようやくアーサー警部補は部下が来ました。
医者の先生は死亡です。この状況について色々と話し込む。
このへんの会話を聞いてるクローマン先生。

屋上にて。
女の子を抱っこしてるゴリラー。

病院前にて。
サーチライトが当てられ撃つ体勢になったとこに部下刑事が来て射撃中止を伝える。

屋上にて。
アーサー警部補は屋上に出ています。それでどうする。とりあえずリボルバーを出す。

クローマン先生も屋上に出てきます。
アーサー警部補に説得させてくれとお願いしてゴリラーを説得しようとする。
彼は息子だと言ってるクローマン先生。
子供を渡しなさいと説得して子供を受け取るクローマン博士。

しかし屋上で棒立ちのゴリラーが下から撃たれます。
屋上に寝かされるゴリラー。そうなるとジュリオに戻ってます。
まだ死んでいないジュリオに全てを話すクローマン先生。それから謝罪する。
ジュリオは死に至ります。心底ガックリして放心状態のクローマン先生。

エピローグ
クルマで移動中のアーサー警部補とルーシー。
事情を聞いて不幸で悲しいお話しねとルーシー。淡々としてるのがいい。
エンドとなります。
Jerand Films release
A Unistar picture


そんなわけで大真面目なB級ホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« Hollywood Express #767◆2018.03.31(土) | トップページ | 『怪談生娘吸血魔 アトミック・エイジ・ヴァンパイア』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『暴行魔ゴリラー』:

« Hollywood Express #767◆2018.03.31(土) | トップページ | 『怪談生娘吸血魔 アトミック・エイジ・ヴァンパイア』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。