映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『アイリーンとゴドフリー』aka『襤褸と宝石』 | トップページ | 『クリムゾン・ピーク』 »

2018.04.30

Hollywood Express #771◆2018.04.28(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『オーシャンズ8』 Ocean's 8 (2018) の最新予告編が公開された話題。果たして出来は?
◆『インクレディブル・ファミリー』 Incredibles 2 (2018) が8月に日本公開の話題。果たして出来は?
◆ A Quiet Place (2018) のジョン・クラシンスキーの新作は監督のみの Life on Mars という話題。SFサスペンスらしい。
◆トニ・コレット主演のホラー Hereditary (2018) の話題。家族ホラーのようです。
◆大学生4人が退屈しのぎで盗みをやるドラマ American Animals (2018) が予告編が公開された話題。サンダンス映画祭に出すそうです。
◆『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 Jumanji: Welcome to the Jungle (2017) のアメリカ国内興行がソニー・ピクチャーズ歴代最高を記録した話題。当然続編 Jumanji 2 (2019) があるそうです。
◆『ランペイジ 巨獣大乱闘』 Rampage (2018) のドウェイン・ジョンソンのインタビュー。怪獣はメタファーと難しい話題になってます。

◆red carpet
◆チーチ&マリンのラリラリ映画『チーチ&チョン/スモーキング作戦』 Up in Smoke (1978) 公開40周年の記念イベントの風景。2人のスピーチがあります。チーチ・マリンはロバート・ロドリゲス監督の映画によく出ています。コネがあるのか弱みでも握ってるかは不明。

◆inside look
◆ I Feel Pretty (2018) のメイキング。エイミー・シューマーのインタビューがあります。
◆ Traffik (2018) のメイキング。ロズリン・サンチェス、オマー・エップス、ポーラ・パットンのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆エルサレム生まれのナタリー・ポートマンが母国イスラエルからの表彰を断った話題。マジで映画『Vフォー・ヴェンデッタ』(2006年)みたいになって大丈夫なのかと思ったら無難なコメントを発表してうやむやになったようです。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 Avengers: Infinity War (2018) アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ監督、ヤク中・ダウニーJr.、クリス・ヘムズワース主演のマーベルアメコミアクション最新作。最強の敵と戦う話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Disobedience (2017) セバスティアン・レリオ監督、レイチェル・マクアダムズ、レイチェル・ワイズ主演のドラマ。ユダヤコミニティーで色々とある話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『犬ヶ島』 Isle of Dogs (2018) ウェス・アンダーソン監督、ブライアン・クランストン、エドワード・ノートンVCのコマドリ 3D CGアニメ。日本を舞台に犬達の島で色々ある話しのようです。American Empirical Pictures/Indian Paintbrush/Studio Babelsberg/Twentieth Century Fox Animation製作配給。興行収益totalは2440万ドル。このような通好みの作品がまだtop10に残ってます。アメリカ映画観客層もいい趣味をしてます。
◆9位が Traffik (2018) ディオン・テイラー監督、ポーラ・パットン、オマー・エップス主演の別荘サスペンス。別荘へ行って人身売買組織に遭遇し悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは390万ドル。
◆8位が『ブラックパンサー』 Black Panther (2018) ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン主演のマーベルアメコミアクション大作。話しの方はよくわからん。とにかく戦うようです。興行収益totalは6億8130万ドル。大ヒットしてゆるやかにランクを下げてます。今週のハイライトシーンに登場するクルマはトヨタ・レクサスです。→ 2018 Lexus LC 500 [Z100]
◆7位が Blockers (2018) ケイ・キャノン監督、ジョン・シナ、レスリー・マン主演のコメディ。娘がバチュラーパーティで心配なパパ達が暴走する話しのようです。娘役の女優さんはギデオン・アドロン、キャスリン・ニュートン、ジェラルディン・ヴィスワナサン。興行収益totalは4810万ドル。
◆6位が『レディ・プレーヤー1』 Ready Player One (2018) スティーヴン・スピルバーグ監督、タイ・シェリダン、オリヴィア・クック主演のSFアクション大作。バーチャル世界で色々ある話しのようです。興行収益totalは1億2610万ドル。
◆5位が Truth or Dare (2018) ジェフ・ワドロウ監督、ルーシー・ヘイル、タイラー・ポージー主演のゲームホラー。パーティゲーム『真実か挑戦か』でホラーする話しのようです。興行収益totalは3020万ドル。
◆4位が Super Troopers 2 (2018) ジェイ・チャンドラケカール監督主演、ケヴィン・ヘファーソン主演の続編コメディ。アメリカのカナダ国境警備員が色々とやらかす話しのようです。女優さんはエマニュエル・シューキー。興行収益totalは1510万ドル。
◆3位が I Feel Pretty (2018) アビー・コーン、マーク・シルバースタイン監督、エイミー・シューマー、ミシェル・ウィリアムズ主演のコメディ。自分が美人だと思い込んで色々とある話しのようです。興行収益totalは1600万ドル。
◆2位が『ランペイジ 巨獣大乱闘』 Rampage (2018) ブラッド・ペイトン監督、ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス主演のSFアクション。巨大化した動物達に悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは6560万ドル。
◆1位が A Quiet Place (2018) ジョン・クラシンスキー監督主演、エミリー・ブラント主演の家族ホラー。家族でホラーする話しのようです。興行収益totalは1億3120万ドル。また1位に復帰してます。おめでとうございます。

◆ending
◆Aloe Blacc's “ My Story ” from “ America's Musical Journey (2018) ”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『アイリーンとゴドフリー』aka『襤褸と宝石』 | トップページ | 『クリムゾン・ピーク』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/66666140

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #771◆2018.04.28(土):

« 『アイリーンとゴドフリー』aka『襤褸と宝石』 | トップページ | 『クリムゾン・ピーク』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。